iFi nano iDSD レビュー・評価

2013年12月25日 発売

iFi nano iDSD

  • PCM、DSD、DXDをそれぞれネイティブに再生できる、ハイレゾ対応のポータブルヘッドホンアンプ。
  • 「クリスタルクロック」の内蔵により、不要な振動周波数の発生を回避し、デジタルノイズを低減している。
  • リチウム・ポリマー・バッテリーを搭載し、約10時間の作動を実現する。
iFi nano iDSD 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥29,700

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥29,700

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥29,700¥29,700 (3店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ iFi nano iDSDのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iFi nano iDSDの価格比較
  • iFi nano iDSDの店頭購入
  • iFi nano iDSDのスペック・仕様
  • iFi nano iDSDのレビュー
  • iFi nano iDSDのクチコミ
  • iFi nano iDSDの画像・動画
  • iFi nano iDSDのピックアップリスト
  • iFi nano iDSDのオークション

iFi nano iDSDiFi Audio

最安価格(税込):¥29,700 (前週比:±0 ) 発売日:2013年12月25日

  • iFi nano iDSDの価格比較
  • iFi nano iDSDの店頭購入
  • iFi nano iDSDのスペック・仕様
  • iFi nano iDSDのレビュー
  • iFi nano iDSDのクチコミ
  • iFi nano iDSDの画像・動画
  • iFi nano iDSDのピックアップリスト
  • iFi nano iDSDのオークション

満足度:4.56
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:36人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.40 4.31 -位
音質 音質の良さ 4.65 4.45 -位
操作性 操作のしやすさ 4.28 4.23 -位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.65 4.14 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

iFi nano iDSDのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:179人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
22件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
10件
1件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
音質4
操作性1
機能性4

【デザイン】
武骨ですが機能美というんでしょうか、嫌いじゃありませんこのデザイン

【音質】
この価格でこの音なら納得です。
若干、高域方向の解像度が甘い気がしますが、クラスを考えれば上等です。

【操作性】
マニュアル必読です。
USB3に接続しないでくださいと書いてあるとは・・・USB端子青いのでてっきり3.0かと・・・繋がないでよかった。

【機能性】
ファームアップデートで機能追加結構されていて面白いですね。

【総評】
コスパは抜群、mojoと好対照のライバル。
但し、ヘッドホン端子の出来は緩くはっきり言ってよくない。
自分の場合はRCA-ヘッドホン変換ケーブルを使って出力させているが、その方がはるかに音質も良い。

また、ボリュームの出来は理解しがたいほど悪い。
ハイインピーダンスで有名なSENNHEISER HD650でも十二分以上にならせる音量が出るが、最大の問題点は音を絞ると極端に音量が変わる部分があるのは最悪。イヤホンで使うには急激に音量が変わりすぎてポータブル機器として持ち歩くには音量調整が難しく実用という点では難易度が高い。
どうしてこうなった?もう少しまともなボリュームを取り付けてほしい。これだけで評価は大幅ダウン。音質は価格の割にとてもいいだけに残念すぎる。
結局、持ち歩き用としては極端に音量が変わるボリュームがどうにも使い物にならないので、OPPOのHA-2やTEACのHP-P90SDを使い続けることにした。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

cantakeさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
4件
267件
スピーカー
7件
175件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
111件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5

【デザイン】完全な矩形でない形で重量感のあるアルミ色です。据え置き使用ですので慣れると良いと感じています。
【音質】初めてのDACですが良い音質とおもいます。やや中高音が繊細で綺麗な音の感じで、低音は柔らかい感じがして好きな音質です。変な味付けが無くてフラットで素直な音質と思います。

【操作性】ボリュームにすこしギャングエラーが感じられます。アンプに繋いでいますのでヘッドフォン使用はほとんどないのですが、ヘッドフォンアンプ機能もありますのでやや気になる点です。唯一触れるボリュームを充実してほしいです。
【機能性】USB-DAC使用でPCオーディオで楽しんでますので満足しています。ハイレゾ、DSD使用には高性能で満足しています。
LEDで電源とか音源状況が識別できるのですが小さいのでもう少し見やすくしてほしい。グリーンとシアンの判別ができなかったので今後の改善項目ですか。

【総評】DACが高性能で音質もよいので大変満足しています。私はPCオーディオ初心者ですがコスパが非常に良い機種と思います。
1年前に中古品を購入しましたが不具合もなく、信頼性も高いメーカーと感じています。他の方のクチコミにもありましたがヘッドフォンの音はRCA端子からのほうが音質が良く感じます。DACの性能は十分ですから今後はアンプとスピーカーを充実させようと思っています。
この機種は(ポタアンとしても使用できますが)アイフォンに別途購入のケーブルを接続すれば良い音質で音楽が聴けます。バッテリーも内蔵されていますので戸外で長時間使用も安心です。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くろすけoさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
掃除機
1件
0件
布団乾燥機
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性4

【デザイン】
スタイリッシュで気に入っています。
高級感があってかっこいいですね。
あまりPC周りにスペースが無かったのですが、小さいので場所を取らずに置けます。

【音質】
初めてなのDACで比較は出来ないですが、とても良いと思います。
PCのオンボードのサウンドはいまいちだったので、音がとてもクリアになったなと感じました。
ただ、ステレオミニジャックの出力はいまいちくっきりした音がしないような印象を受けました。
なので、変換ケーブルでRCAの方に接続しています。
新しいものとも迷いましたが、こちらにして正解でした。

【操作性】
初心者でもわかりやすいと思います。
シンプルなので、ドライバーのインストールが出来る方なら誰でも扱える感じだと思います。

【機能性】
初心者なりに色々調べたのですがこれだけ小さいのに機能性は抜群ですごいと思います。
ただUSBに関しては、Aタイプの方が良かったな〜と思っています。

【総評】
簡単に接続して使用できるのに音質も良く、ほぼ文句なしです。
そしてメーカーさんのサポートもしっかりしているなと思います。
わからないことがあってメーカーサポートに問い合わせしたのですが、すぐに丁寧な返答をいただけました。
初心者にもわかりやすいようPDFまで添付してくださっていてありがたかったです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

柏寿甘さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質4
操作性4
機能性5

【デザイン】
あまりデザインにこだわらない人ですが、値段なりの所有欲を満たしてくれているので問題無いです。
満足と言うよりこれ以上である必要が無いといったほうが近いかもしれません。

【音質】
再生環境は以下のとおりです

上流は
Surface pro 3 @ Win10 foobar2000 wasapi
or
GalaxyS6/S5/tabs 8.4 @Android 6.0/5.0 USB Audio Player Pro/HF player

下流はRCA>3.5mm変換を用いてDN2000です。

直刺しに比べて、音の輪郭がはっきりと分かり、濃さを感じられます。
分解能もいいほうだとは思います。ほかのDACを使ったことがないのでなんともいえませんが、満足できるレベルです。
ただ、自分にはあまりわかりませんでしたが3.5mmのジャックに問題があるようで、RCAから出力したほうが音質的に良いらしいです。


【操作性】
ボリュームガードが欲しいです。ポータブルのくせに鞄の中を気にしないと使えないのはマイナスポイントです。
あとつまみが10時の位置以上になると急に音が大きくなるのも、感度の良いイヤホンを使っていると不便ですね。



【機能性】
この価格で32bit/384Khz、DSD256(ASIO/DpP)がネイティブ再生できるのは素晴らしいです。
2016/06現在でも、価格.com最安です。
欲を言えばバランス対応していてくれるととてもありがたかったのですが、それは次回作に期待します。


【満足度】
初USBDACですがかなり満足しています。購入後1年半ぐらい経っているので、そろそろほかの機種に乗り換えを検討していますが、値段差が大きいのがネックになっていて踏ん切りが付かないです(笑)それぐらいコスパに優れている機種だと思います。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

macyanさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
0件
3件
SSD
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性5
機能性5

購入して約1カ月程度となります。
主にデスクトップPCを使って聴いて居ますが、
たまに持ちだしてスマホにつないで聞いています。
外付けDACで手軽なモノが試したかったので購入してみました。
普段はSC808を通して聴いています。

使用機材は以下
ヘッドホン ATH-T500
スピーカー D112EXT
アンプ SMSL SA-160
サウンドカード SC808
スマホ XperiaZ3

【デザイン】
アルミの加工精度も良くしっかりした作りで
機械らしさを出しています。

【音質】
このサイズと価格、機能では文句なしではないでしょうか?
しかし、DAC性能よりアナログ性能が若干不満です。
SC808の出力と比べると棘があり、外付けアンプを通すと良くなります。
せっかくヘッドホンアンプを内蔵しているのに
もう一段アンプを通さなければならないのは勿体無いです。
持ち出すときはそのまま聞いています。

【操作性】
ボリューム操作位しか操作する必要がありません。
入力信号の種類はLEDの色で識別できるようになっていますので便利です。

【機能性】
これ以上の携帯性と性能、価格を兼ね備えたモノは
このレビューを書いている時点では無いと思います。

【総評】
基本的に満足して使って居ます。
次期モデルがあるようでしたらアナログ部の進化を望みます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

だこたいさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
3件
1件
プリメインアンプ
1件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
音質5
操作性3
機能性3

Androidスマホと接続したところ

DSDネイティブ再生可能

44.1KHz系のアップサンプリングも可能

44.1KHzのWAVをDSD5.6へコンバートしたところ

スポンジでくるんだので、ますます怪しい機器に

入力端子部分

【デザイン】
パッと見て無機質な機材にしか見えず、新鮮な感覚もあります。
スマホを重ねて持っていると、少々恥ずかしいかも。
上面のiflの文字は良いですが、裏面の文字がうっとうしいです。
側面にボタンなどなく、端子やボリューム、スイッチのみなのでスッキリはしています。
シルバー塗装が剥げてしまうとみすぼらしくなってしまいそうなので、スポンジでくるんでしまいました。

【音質】
RCA端子からイヤホンに接続しています。
低域から高域までバランスよく鳴ってくれフラットな感じなので、ジャンルを問わず心地よく音楽が楽しめています。
ドンシャリ好きな人には物足りないでしょう・・・。
iPod touch第6世代は安定性抜群!Android4.2.2のGalaxyS4は多少古い端末のせいか、ときたまブチブチ途切れたりしました。
音量を最大のRCA出力でラインアウトにもなり、DENONのPMA-2000SEのアンプに接続して再生すると、引き締まった低域とクリアな中音、そこそこ高音も伸びます。
据え置き機としての使用もでき重宝しています。

ボリュームを操作するとブチブチノイズが乗りますが、音量を固定するとノイズは出ません。


【操作性】
ボリュームがむき出しなので、ちょっと物にあたるだけで音量が変わってしまうのが難点です。
また、入力もUSB B端子なのでパソコンと接続するのは良いのですが、スマホとは変換アダプターが必要でケーブルの取り回しに苦労します。

【機能性】
入力される音源や周波数に応じてLEDの色が変化するので、きちんと動作しているか確認ができるのが良いです。
デジタルアウト端子がありますが、イン端子にしてほしかったです。

【総評】
バッテリー内臓でDSD11.2MHzとPCM384KHz(44.1と48系の両方に対応)まで再生できてこのサイズは、最強のDACではないでしょうか。

上記の操作性、機能性などちょっとした気になる点があるので、総合満足度4にしました。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大江戸カメラ散歩さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
116件
デジタル一眼カメラ
0件
99件
タブレットPC
0件
29件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5
   

   

本機を使って写真のようなネットワーク・オーディオを作ってみた。

プレイヤーには世界的ベストセラーの「Raspberry Pi」という
マイコンボード(オーディオ用にカスタマイズされた「VOLUMIO」
というフリーのOSがインストールしてあります)、
NAS(1テラバイト)には手持ちのCDをALAC(96kHz/24bit)に
アップコンバートした音源を、そしてiPAD miniをコントローラー
にしてONKYOスピーカー(GX-70HD)で聴いています。

1ヶ月ほど聴いてみた感想としては、CDと比較してですが
全体に解像感が増し、高域はクリアで伸びがあり、中低域は
厚みが増したと実感できます、特にボーカルではCDのとき
不明瞭だった歌詞が実に良く聴き取れます。

このコスパの良いDACによりチープなシステムがランクアップして、
聴き馴れたCDを新鮮に聴くことができ大満足です。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kazuki-kobaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
14件
ミニコンポ・セットコンポ
0件
11件
DVDプレーヤー
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質5
操作性4
機能性5

届いてすぐパソコンにつないでドライバをインストールし、早速視聴!

う〜んいい音です。

もっと高級なヘッドフォンが欲しくなりました。

しかし…!!

2,3日前に電源を付けると、パソコン上の情報(再生デバイス)ではきちんと再生されているハズなのに、まったく音が出ない…!!

いろいろ試しても直らず、仕方なくメーカーにコール。

いろいろ症状を尋ねられ、

「その症状ですとアナログの回路が壊れているみたいですね。購入したお店に連絡してください」と。

販売店のeイヤホンさんに電話すると、

「まだ二週間くらいしか経ってないので、初期不良かもしれません。もし修理となりますと時間がかかるので、新品と交換します」とのこと。

お値段がそこそこしますので、初期不良などの問題はないと思ってたのですが、やはりこういうこともあるんですね〜。

販売店の対応に感謝です。

それと皆さん書かれています通り、ボーリュームは途中で急に大きくなる部分がありますね。

でもいい買い物ができて、大変満足です。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shigechiさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

DVDドライブ
1件
28件
マザーボード
0件
20件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質4
操作性4
機能性5

これがシアン?

 現在の環境は・・・
 1. SONY Z3 Compact(docomo)
 2. 上記標準アプリの「ミュージック(walkman)」と
   「ONKYO HF Player(アンロック済み)
 3. ケーブルは、「Z3 Compact」から「SU2-MCH15RR(SSA製)」にて
   昔、雑誌のHiViの付録に付いていた20cm位の「USB-A-USB B
   (WIRE WORLD製)」 にて「iFi nano iDSD」本体へ繋げてます。
 4.イヤホンは、「malanz HP101」「elecom EHP-CH1000GD」etc

【デザイン】
 
 厚みはありますが、非常にコンパクトで質感も悪くないです。

【音質】
 
 それぞれのイヤホンの音質が、極端に変わるということではなく
 厚みが増して、持ち味を充分に引き出してくれているという感じでしょうか。
 スマホ単体では、やはり薄っぺらい感じ鳴っていたのが不満だったので
 これを導入して正解でした。
 特に、スマホ単体だと音量を絞った時に中音に比べて高音低音の方が細く
 感じるのですが、nano iDSDを介しているとそのまま音量だけ大小変化する
 といった感じでしょうか。
 これは、ピュアオーディオでプリメインアンプの良し悪し見極めるときの
 感覚で昔から私的に感じているところです。

【操作性】

 他の方のレビューにもありますが、接続方法(ボリューム電源のON/OFF順序)
 によって内蔵バッテリー経由にするかどうかがわかりにくい点は否めません。
 ボリュームは、無段階ですので、スマホ単体のときと比べると好みの音量に
 簡単に合わせられるのがうれしかったりします。
 この本体のUSB接続口は「USB-B」タイプなので、ケーブル等を挿した時の
 出っ張りが気になりますが、MicroUSB端子だと今度は耐久性に不安が出て
 くるので、このへんは痛し痒しかと思います。私的には「USB-B」で良かっ
 たかなと。

【機能性】

 DACとしてはこの価格では良くぞここまでと思えるほどサンプリング周波数に
 対応してくれてますので、しばらくは遊べそうです。
 又、受けているサンプリング周波数がどのタイプなのかが、細かくLEDランプの
 色で判別できるのもポイント高いです。
 
【総評】

 常時持ち運べるかというと「う〜ん」ですが、それにも増して価格対効果を
 考えると3万円までで、最初の一台に選ぶのでしたら「これ」を選ぶのは充分
 ありと思います。

【追記】
 
 <SONY Z3 Compact接続時の使用するアプリについて>

 標準アプリ(ミュージック)/HF Playerで切り替える際の注意なんですが・・・
 nano iDSDの電源を入れたままで、アプリを切り替えて聴こうとすると、
 私は最初音が出なくて??・・・
 で、HF Player→ミュージック(walkman)に切り替える場合にHF Playerの設定の
 「USBオーディオ」「Onkyo USB HF Driverの有効」のチェックを外してから
 ミュージックを使うようにすれば音が出てくれました。

 この事から、nano iDSDをZ3 Compactに初めて繋いだ時とかに・・・
 「アプリ[HF Player]にUSB機器へのアクセスを許可しますか?」の小窓が
 開きますが、その下にある「このUSB機器に標準で使用する」のチェック
 ボックスにはチェックしないでOKした方がいいかと思います。
 (もしチェック入れてドライバが固定になってしまった時に外す方法が
  現状わからないので)

 もし、同じような症状があった方の参考になりましたら幸いですが、他に
 いい方法があるのかもと思っております。

 総じて久々に面白いおもちゃを見つけた子供のように、いろんな音源を
 試したりイヤホンに凝りだしたりしてしまいそうな予感がしております。

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じゃいあんとはくびしんさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
0件
レンズ
4件
0件
SDメモリーカード
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
音質5
操作性5
機能性5

デザインは特別良いとは思いませんが小型で軽量持ち運びには便利。
過去にとり貯めていたDSD音源の録音をあらためて聞き直しましたが、非常に生っぽい音がするのに感動。
操作性はシンプルでマニュアルみなくても使いこなせます。
この安さでこの音質はたいしたものです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

AV&PCfanさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:225人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
1件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
8件
プリメインアンプ
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5

【デザイン】

ポータブル型としては厚みがある。上部に膨らみを持たせたデザインが特徴。
iPod/Android等と付属の輪ゴムで取り付けた場合はもう少々薄いと違和感が無い。

【音質】

やや硬質だがキンキンしたところはあまり無くてクリアでノイズが少ない。
好みの問題はあるがこれぞハイレゾと言う印象の音質。
価格を考えると奮闘している。

【操作性】

据置使用も意識しているようでDDCとしても使えるように同軸出力がある。
フィルターは2種類から選択できる。選択スイッチについているバーが持ち運んでいるときに触れてしまうことがある。
前面に電源オンオフ兼用のボリュウムとRCAアナログ出力があり、その間にヘッドホン端子がある。
このため、ヘッドホン端子の抜き差しには少し邪魔になる。筐体サイズに対して端子数が多いので仕方ないが、
前面にはボリュウムとヘッドホン端子のみにできれば良かったと思う。

【機能性】

ipod/iphone/Android側で使うアプリケーションソフトに依存するところが大きい。
ONKYOのHF Playerを使っているがDSDのDoPにも対応していて、機能的には問題は無い。

【総評】

価格に対して豊富な機能と高音質なのでコストパフォーマンスは高い。
2万円台のDAC+ヘッドホンアンプとしてはお勧め。
筐体の色のバリエーションが、シルバー以外にブラックや濃いめのレッド・ブルーがあると良い。
色のバリエーションを増やすと在庫を抱えるリスクはあるが、購買層は増えると思う。
据置型のDACとしても十分に使える。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KURO大好きさん

  • レビュー投稿数:117件
  • 累計支持数:793人
  • ファン数:26人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
33件
1116件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
518件
ヘッドホンアンプ・DAC
9件
334件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性5
機能性5

【デザイン】
デザインは悪くは無いのですが、ポータブルサイズながら多機能なので、表面、裏面共に接続端子が露出しています。


【音質】
音楽ソースの良さをキッチリと引き出してくれます。
PCからUSB出力したDSD音源のファイルを再生してみて驚きました。

SACDでDSD再生には10年以上、100枚ほど聴いており馴染みがありましたが、今まではCDレイヤーとの音質差にはここまでの驚きを感じることはありませんでした。

ハイレゾ再生が可能なZX1より、デジタル出力をしましたが、DACの性能は確実に上ですね。
ただし、ポータブル用途には使用せずに室内リスニング向けに利用しています。

ヘッドホン再生に利用していますが、その際は、同社のnano iCANとの併用をお勧めします。
こちらにアナログ接続した音は音の厚みや広がりが全く異なります。
イヤホンのIE800使用時にも十分にメリットはありますが、アンプの出来栄えの良さが発揮されやすいHD600では効果抜群です。

最近はアンプに真空管を採用したTRX-HD82とヘッドホンにHD800の組み合わせで利用中です。

DSD再生では

解像度の高さ
音場の広さ
アナログ的な滑らかで温かみのある音

が感じられ、抜群の相性を誇ります。


【操作性】
全く問題ないと思います。


【機能性】
機能性は抜群です。
このサイズでこの多機能なのもこのDACの魅力のひとつですね。


【新ファームウェア】
新ファームウェアでDSD256に対応し、音源を入手することが出来ましたので、確認してみました。

季刊・ネットオーディオ誌付録
DSD256(11.2MHz)音源
実力派テクノポップユニット「TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND」

再生ソフトは「foobar2000」です。

セッティングとしましては、

foo_dsd_asio

DSD Playback Method
→ASIO Native
Fs:DSD256

となります。

DSD128との聴き比べが出来れば良かったのでが、他フォーマットは付属しておらず単独での評価でが、DSD128での他ファイル再生時と同様にノイズ感も無くSN比が高い高音質な再生が可能です。

ネットオーディオでは引き続き毎号でDSD256音源が付属されています。
また、2015/3現在、一部の音楽配信サイトでDSD256の配信が始まりました。
徐々にでは有りますが、このDACを利用するからこその高音質再生環境が整いつつあります。

ソフトウェアは、「JRiver Media Center20」がDSD256の再生をサポートしています。
有料版のソフトウェアですが、Foober2000よりも使い勝手は良好です。


【DSDアップサンプリング】
「JRiver Media Center20」ではCD音源、ハイレゾ音源からのDSDアップサンプリング機能を搭載しています。
nano iDSDの魅力は、DSD入力にありますので、これを利用することをお勧めします。
解像度の高さはその他に音の輪郭が滑らかにり、アナログ的な聴き心地の良いサウンドになります。

ただし、ロックサウンド等、エッジを立たせてノリの良さを強調したい場合には、PCMアップサンプリングをお勧めします。

また、iOS、AndroidのOnkyo HF PlayerがDSDアップサンプリングに対応しました。
省電力なスマートホンは、電話機も兼ねておりますので、ノイズに対するシールドも万全です。
機内モードで利用すれば、無線ノイズの発生も抑えられます。
CPUパワーが必要なので、最新のスマートホンを用意する必要は有りますが、PCと比較して低ノイズで高音質なUSB接続が実現されています。


【総評】
音質が素晴らしく多機能でコストパフォーマンスが高い素晴らしいUSB DACだと思います。

相変わらずDSDの普及はまだまだですが、より高音質のDSD256再生環境がファームアップで実現されたのは大変喜ばしいことです。

DSD256の配信が始まったことで、いよいよこのDACの本領が発揮される環境が整いつつあります。

Onkyo HF Playerが利用できるようになったおかげで、PC環境と同等以上のポータブル環境を容易に構築出来るようになりました。

今後もますます利用環境が広がって行きそうで、たのしみです。

参考になった19人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

16台目さん

  • レビュー投稿数:258件
  • 累計支持数:1237人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
168件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
48件
2件
ノートパソコン
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性3
機能性5
   

左がnano iDSD、右はnano iCAN 下は雑誌付録

   

nano iCANがヘッドホンアンプとして期待ほどの完成度ではなかったということもありますが、試さずにはいられず、iDSDです。こちらは予想に反して相当の完成度です。スペックは非常に高く、対応するファイル形式が非常に多く、長く付き合えそうです。
ちなみに、ポータブルとして使っていないので、その点では評価外です。

【デザイン】
iFiの共通デザインなので申し上げづらいですが、ポータブルとして評価はしないと言ったものの、これを持ち出したくなる形だとは言えません。後ろの切り替えはモバイル用途では考えられないレバーだし、逆に、室内のオーディオ機器としては、超コンパクトではあるものの、電源ランプの位置はわかりづらいし小さいし、不思議なデザインですよね。機能美はないけど、シンプルなデザインが好きです。

【音質】
はっきり言ってたまげました。かなり良質です。最初にイヤホン出力からイヤホンで聞きましたが、nano iCANのようなノイズもなく、聞きやすい上に、芯のある音です。つい聞きほれてしまいます。所有するイヤホン、ヘッドフォンのどれでも「いいな〜」という気になります。どちらかというと解像度が高い美音系で、中高音に伸びがあり、音が美しいなと思います。特に音の出方、音のつながりが自然で、音も非常に安定しています。バッテリー付きだからでしょうか。
アナログRCケーブル出力は、若干線が細く感じますが(この点、KORG DAC-10は中低音に力強さがありました。)、ヘッドフォンアンプに繋げばその個性が出ます。そういった意味で、個性を追求せず、フラット志向のオーディオ仕様になっていると言っても良いと思います。

ボリュームは10時くらいの位置で、一番微妙に調整しなければならないあたりで急激に音が大きくなります。どういう訳でしょう。能率の高いイヤホンなどでは扱いづらいかもしれません。

【機能性】
デジタル出力、アナログ出力、質の高いイヤホンジャックがあり、そしてなにより、PCMもDSDもスペックが充実して、DACとしては、パーフェクトなのではないでしょうか。特に、ドライバーソフトがVer2.2であれば非常に安定しています。自分のWin7のPCでは、Ver2.3は機能しませんでした。USB3.0をどうしても使いたいという人以外は、前のバージョンのドライバーで安定的に運用した方が良いです。
ASIOに対応しているので、普段はFoober2000のASIOですべてのファイル形式に対応でき、重宝しています。雑誌付録の音源だろうが何だろうが気にせず再生できるので、非常に使いやすいです。

【総評】
実は中古で少し安くなっていたので、iCANと揃えようくらいの気持ちで購入したのですが、大変な当たりでした。非常に満足度が高いです。
モバイル用途では使用しないので、バッテリーの保ち時間などは評価できませんが、そうでなくてもDACとしての動作の安定に寄与している気がします。ドライバーソフトもインストールするだけで、(最新ドライバでなければ)非常に安定して動作し、どんなファイル形式でも気にせず再生ができる奥の深さが本機の真骨頂です。
イヤホン出力からの音質も非常に高く、単体でも満足度高いのではないでしょうか。

nano iCANとの組み合わせでは、音が少し細く、大満足とはいきませんが、質が高く、空間の広さを感じさせる音を奏でます。手持ちのヘッドフォンで一番愛称が良いと思っているのは、ベイヤーのDT990Proです。美しい高音と、力強い低音と、左右分離がよく、広さを感じさせる音が楽しめるので、いつまでも聞いていたくなり、ついつい時間が経つのを忘れます。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

QATOROさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
2件
スピーカー
7件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性4
機能性4

HUD-miniを使っていましたが、スマホを買い替えてDSD音源が聴けるようになったため、パソコンのDACもDSD対応にしようと買い替えました。パソコンのOSはWindows7、CPUはCorei7、再生ソフトはJRiver19で、アナログ接続でオルトフォンHd-Q7に繋いでいます。ヘッドホンは、beyerdynamicのDT990E/32SとAKGのK612PROを所有。

【デザイン】
アルミ削り出しっぽく、高級感があっていいと思います。持っていて満足感があります。

【音質】
すっきりとクールでちょっと硬質な感じで好みです。聴いた瞬間、「あ、いいなあ」と思いました。HUD-miniの時は間にHd-Q7を挟んで聴くことが多かったのですが、本機になってからはDT990で本機から直接聴くことが増えました。但し、K612PROにはさすがに駆動力不足で、Hd-Q7経由じゃないとダメですね。

【操作性】
本体はデジタル・フィルターの切り替えスイッチがあるだけで、操作と要っても電源を入れる順番位です。操作性は、組み合わせる再生ソフトとの相性次第だと思います。

【機能性】
USB3.0対応のアップデートをしましたが、USB3.0だと結構頻繁に音飛びが起こります。USB2.0に差し替えたところ、音飛びがなくなり、音質に特に違いを感じませんでしたので、USB2.0に繋いで使っています。使い道が減っているUSB2.0なら挿しっぱなしできるので、こっちの方が便利ですね。
アップサンプリングですが、DSDへのフォーマット変換では音飛びが頻発します。フォーマット変換なしでアップサンプリングのみの場合は問題ありません。
もちろん、DSD音源をそのまま聴く場合は問題なしです。
問題は、他の方のレビューにもありましたが、ボリューム10時位の位置でガリガリっと来る点です。DT990E/32Sを使うとこの辺りの音量がちょうどいいので、直刺しの時ばやや不快ですね。Hd-Q7を通して聴く場合はボリュームMAXの位置に固定しますので、問題なしです。

【総評】
持っているだけで満足感が得られるいい機種です。買ってよかったと素直に思えます。
私は据え置きで使っていますが、元々はポータブルですからいろいろな使い方もできますし、買って後悔することが少ないと思います。いい買い物でした。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yuta33さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
196件
プリメインアンプ
2件
95件
その他オーディオ機器
0件
33件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性3
機能性3

デザイン

コンパクトでwalkmanNW-F887と繋ぎ

DSD音源を聴きましたが〜これは素晴らしいとぉ〜!!!

音質

基本ポタアンなのでfoober2000よりDSD5,6を

プリメインアンプPMA-1500AEへ・・・これはマァ〜マァ〜・・・

据え置き型ならDS-DAC-10の方が良いと思う。

操作性

これはまぁ〜まぁ〜・・・mp3よりflacや、flacよりDSDへ変えると

ノイズが・・・御値段が〜ネェ〜なので・・・

機能性

同上

満足度

相対的には満足だが・・・他のポタアンもそうだが

foober2000がなければ成り立たないのが・・・?!?

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

iFi nano iDSDのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

iFi nano iDSD
iFi Audio

iFi nano iDSD

最安価格(税込):¥29,700発売日:2013年12月25日 価格.comの安さの理由は?

iFi nano iDSDをお気に入り製品に追加する <261

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
PayPayモール
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意