ST480HM000 レビュー・評価

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:480GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:MLC ST480HM000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ST480HM000の価格比較
  • ST480HM000の店頭購入
  • ST480HM000のスペック・仕様
  • ST480HM000のレビュー
  • ST480HM000のクチコミ
  • ST480HM000の画像・動画
  • ST480HM000のピックアップリスト
  • ST480HM000のオークション

ST480HM000SEAGATE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年10月16日

  • ST480HM000の価格比較
  • ST480HM000の店頭購入
  • ST480HM000のスペック・仕様
  • ST480HM000のレビュー
  • ST480HM000のクチコミ
  • ST480HM000の画像・動画
  • ST480HM000のピックアップリスト
  • ST480HM000のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > SEAGATE > ST480HM000

ST480HM000 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:1人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
読込速度 読込速度の速さ 5.00 4.61 -位
書込速度 書込速度の速さ 5.00 4.38 -位
消費電力 省電力に優れるか 4.00 4.47 -位
耐久性 信頼感・壊れにくさ 5.00 3.98 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ST480HM000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:330件
  • 累計支持数:1412人
  • ファン数:30人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
1055件
マザーボード
3件
306件
SSD
9件
258件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力4
耐久性5

パッケージと外観

電源バランス設定

HD Tach

 

CDIだと書き込み量が分かりません。

CDM4ベータ1

 

Windows7 X64 HP システム用ドライブとして
CSSD-S6T128NHG5Q(以降:HG5Q)から乗せ変えです。
(容量的に増やしたかった為)

256GB〜でランダムアクセスが早そうなのを探していましたが、
たまたま行ったOAナガシマで¥21,478-(税込み)と、
お買い得感の強かったこちらを購入しました。
(調べるとOAナガシマ秋葉原店の閉店セールが同額だったみたいでそれが在庫で流れてきたものかも。)


簡単に環境は

MB:Gigabyte GA-H97-HD3 [Rev.1.0]
CPU:Intel Corei5-4690
RAM:4GBX2
OS:Windows7 X64 HP
です。

パッケージは質素で
マウントは付いていません、
それどころかマニュアルやビスも付いていません。

CFDの保証の際必要ですとの記載のバーコードが箱に貼ってありました。
箱つきのバルクHDDと同じ感覚のパッケージングです。

最初クローンをしましたが、その後システムバックアップがうまくいかず、
結局OSクリーンインストールし直しました。
ただ原因はSSDではなくほかの内蔵HDDが原因でした。orz

SSD自体の不具合ではなかったです。
まあ、クリーンな環境に戻ったので良しとしています。


【読込速度】
シーケンシャルのピークスピードは控えめです。

4KランダムのQD32が速いです。

OSの起動時間も早くなったと思います。
Windowsのフラッグが最後まで見れなくなりました。
(HD5Gでは完成した瞬間に画面が切り替わる感覚でした。)
インターネットが見れるようになるタイミングが速くなりました。
(USBの無線LAN子機使用)

またクローン作成時やOSインストール作業がHG5Qより確実に早いと感じました。
レスポンスも早くなったと思います。

5点です。

【書込速度】
悪くないと思います。
書き込みもシーケンシャルは控えめですが
4KがHG6Qより4Kが速くなっています。
ソフトインストール作業が早くなったような感じがあります。

不満無しの5点です。

ベンチマークは電源管理等はすべてデフォルト設定(バランス)、
BIOS関係の省電力機能も有効、初期設定のままでの計測です。
OS入りのC:ドライブで、約55%使用済みの状況で測定しています。


【消費電力】
ケースのラベルには0.8Aとの表示があります。
メーカースペック表では
アイドル1.1W
スリープ0.6W
となっています。
自分の見つけたレビューページではバッテリーの持ちが悪いとのデータが出ていました。
http://www.tweaktown.com/reviews/5454/seagate-600-ssd-st480hm000-480gb-ssd-review/index13.html
また重量も79gとSSDの中では重たい部類のような気がします。
バッテリー駆動のモバイル機に使うには若干不向きかもしれません。

自分はデスクトップ用としての購入なので、
いずれも、不満には感じていませんが・・・

4点にしておきます。

【耐久性】
3年保証(Seagate、CFDともに今は3年保証との表記でした。)
書き込みでは72TBまでの保証だそうです。
すったもんだして、あっという間に1.9TB書き込み行ってしまいました。
大事に使おうと思います。
短期間での大量書き込みでも、特に不具合も出ていないので期待が持てそうです。
5点にしておきます。

【その他】
また温度表示は室温22℃前後で29〜31℃で推移しています。
ベンチマークを回しても1℃上がるかどうかと言った感じです。
ケースはアルミのダイキャストでしょうか?
結構しっかりしているように感じます。
表面の白いラインとSeagateのロゴはシールではなく印刷です。
HG5Qが見た目が質素だっただけに、すごく良く見えます。

OSインストール時、ベンチマーク時触ってみましたが、熱は感じられませんでした。


【総評】
容量単価が比較的安かった上に、
1年以上前に発売されたモデルだし、
買った後、売れ筋の256GBモデルにしておけば良かったかなぁ〜と思いましたが、
実際使ってみて、
これを選んで大正解と感じました。

HG5Qより体感的にここまで変わるとは予想外でした。
安く買えて大満足です。
少々古い型ですが、悪くないと思います。

少なくても自分が所有しているSSD(比較製品参照)の中では体感で最速と感じました。

5点満点です。


比較製品
CFD > CSSD-S6T128NHG5Q
Silicon Power > SP240GBSS3S55S25 [ブラック]
Silicon Power > SPSSDS60480G [ブラック]
レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ST480HM000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ST480HM000
SEAGATE

ST480HM000

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年10月16日

ST480HM000をお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意