TA-A1ES レビュー・評価

2013年10月26日 発売

TA-A1ES

  • 新開発のFET入力ディスクリートバッファー回路を搭載し、ボリューム位置の音質変化を抑えて高品位な信号処理を行う、プリメインアンプ。
  • パワー部は新開発の「シングルPP&Hi CURRENT AMP」により、音の濁りのないより純度の高い再生を行う。また、1組のトランジスタで最大80W+80Wの出力を実現。
  • ボリューム位置に応じてA級動作領域を制御する「スマートバイアスコントロール」を採用。音楽再生時の多くのケースで、音質的に優位なA級動作領域で楽しめる。
TA-A1ES 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥169,800

(前週比:-199円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥169,900

PREMOA(A-price)

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥169,800¥221,236 (40店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥210,000

店頭参考価格帯:¥183,130 〜 ¥198,450 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

定格出力:80W/8Ω 対応インピーダンス:4Ω〜16Ω 再生周波数帯域:10Hz〜100kHz アナログ入力:4系統 TA-A1ESのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TA-A1ESの価格比較
  • TA-A1ESの店頭購入
  • TA-A1ESのスペック・仕様
  • TA-A1ESのレビュー
  • TA-A1ESのクチコミ
  • TA-A1ESの画像・動画
  • TA-A1ESのピックアップリスト
  • TA-A1ESのオークション

TA-A1ESSONY

最安価格(税込):¥169,800 (前週比:-199円↓) 発売日:2013年10月26日

  • TA-A1ESの価格比較
  • TA-A1ESの店頭購入
  • TA-A1ESのスペック・仕様
  • TA-A1ESのレビュー
  • TA-A1ESのクチコミ
  • TA-A1ESの画像・動画
  • TA-A1ESのピックアップリスト
  • TA-A1ESのオークション

TA-A1ES のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.90
(カテゴリ平均:4.55
レビュー投稿数:21人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.54 4.38 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.76 4.15 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.77 4.56 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.60 4.52 -位
機能性 機能が充実しているか 4.53 4.27 -位
入出力端子 端子の数 4.43 4.28 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.68 4.33 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

TA-A1ESのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
4件
273件
スピーカー
7件
178件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
112件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ5

モニターオーディオ シルバー200の導入に伴いアンプのグレードアップのため本機種を購入しました。小音量ではA級動作のアンプということと諸先輩のレビューやクチコミも参考にしました。

【デザイン】スッキリしたデザインで満足してます。

【操作性】小さいリモコンで操作も扱いやすいです。

【音質】高域は透明感があり明瞭で伸びています。音場感が素晴らしく、音楽空間の広がりを感じます。女性ボーカルは高いところでも刺さらないで気持ち良く聴けます。重低音は出ないトールボーイですが低音は締まっていて量感も十分です。各楽器の音も明瞭で混ざらないので安心して音楽に浸れます。厚い芯がある音なので楽器の実体感も感じられます。柔らかい自然な音なので長時間聴いても疲れません。
(オーディオ的には当然なことですが、このクラスのアンプは、今まで使用のPMAー1500REとは明らかに次元が違いました。)

【パワー】7畳の洋室使用では十分です。

【機能性】発展性があればとも感じます。

【入出力端子】REC出力端子など発展性があればと感じます。

【サイズ】奥行もコンパクトな方で、優しい重さです。

【総評】現在はNー50AEからハイレゾ曲、CDリッピング曲、海外FMラジオなど、ジャンルを選ばずにシルバー200(シングルワイヤー、たすき掛け)で鳴らしてします。私には満足した音質で、ゆったりと音楽が楽しめます。
就寝前にはNS−6130からSTAXのイヤースピーカーで聴いてますが、スピーカーでもSTAXのような透明感があり繊細で柔らかい高域を何とか鳴らしたいという思いもあって、音質評価の高い本機種を選びました。
TA-A1ESは諸先輩方の評価どおりの歪感が無い素晴らしいアンプで、スピーカーも実力発揮できているように感じます。
私は60代後半で聴覚性能も確実に低下していますので、これが最良のアンカーなアンプと思ってます。オーディオ賢者の諸先輩方には感謝申し上げます。
余談ですが、昨年、ナベサダさんのコンサートが近くのホールであり行ったのですが、85歳現役でJAZZ活動されているお姿を見て感動しました。私もできるだけ長くオーディオやコンサートなどで音楽を楽しんで行きたいと思ってます。
ご参考になれば幸いです。

【追加】
先輩諸氏の書き込み等も参考にしてRCAケーブル(モガミ2534orゾノトーンSilverMeisterAC-1001)とSPケーブル(ゾノトーン6NSP-Granster2200α、シングルワイヤーたすき掛け)変更しました。ケーブルによる変化には正直かなり驚きました。古いMMカートリッジ(シュアーV15TypeV、日本製交換針)で他のアンプのフォノ利用でレコード(マイルスの曲)を聴きましたが、音の鮮度(リアルな質感)はハイレゾ曲よりもまだ上に感じました。オーディオは組み合せや設置方法、部屋環境などでかなり音質変化があること実感してます。ケーブルの変更でモニオSPとSONYアンプの組み合せは透明感、明瞭感が増して満足度がアップしました。
 
電源ケーブルをラックスマンJPA-10000に交換しました。クチコミで電源ケーブル論争なるものを見ていたので半信半疑でしたが、中低域が出てきて厚みやパワー感も増して良い方向の変化も感じられました。
オケなどは重厚感が出て細かい音まで鮮明で良いですが、ボーカルはもう少し前に出てきて欲しい感じです。JAZZトリオは少しおとなしく感じます。全般的に落ち着いたうるさくない感じとなりました。
ケーブル交換は良い経験でした。オーディオはあくまでも趣味ですから当面は基本に戻り、音楽やオーディオを楽しんで行きたいと思ってます。ありがとうございました。

レベル
初心者

参考になった13人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

シヲシヲさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:364人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
9件
72件
スピーカー
9件
48件
プリメインアンプ
6件
25件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

MacBook(pc)- jpu-150( USBケーブル)-DA-200(DAC)-jpc-150(xlr ケーブル )- ta-a1es (本機)- 6nsp2200α(スピーカーケーブルシングルたすき掛け)-HELICON400mk2(スピーカー)で構成し11ヶ月他のアンプとの比較も含め堪能したので(300時間は聴いています)、再レビュー致します。

【デザイン】
無骨な感じですが、シンプルで良いです。発光ダイオード等の灯りが明るすぎると気になってしまうので、ボリューム調整中だけの表示と、常時表示が選べるのが良いです。

【操作性】
アンプ、ヘッドホン切り替え、入力切り替え、ボリュームしかありません。音の劣化を防ぐために良い部品は使うが邪魔になるものは極力排除したシンプルイズベスト仕様でとても好感が持てます。

【音質】
15万円-30万円くらいの価格帯ですと、LUXMAN L-550A、550AX、550AXU、505UX、YAMAHA A-S1000、A-S2000、A-S1100、PRIMARE I21、I22、HEGEL H-70、H-80S、MARANTZ PM-11S3、11S1、13S1、13S2、15S2、DENON PMA-2500NE、2000SE、SA11などを購入し自室にて聞いてきました。いずれも一長一短、ここは良いけどここが良くない、というものがあるアンプでした。また、どのアンプも95dB程度の音量になると、本当に良く良く聴くと少なからず空間の歪みを感じることがありました。

本機TA-A1ESは、空間の歪みを全く感じません。ついついボリュームを上げたくなってしまいます。

音自体は確かに一聴すると控えめですが、聴けば聴くほど素晴らしさが分かります。何度も短期間でアンプを変更してきましたが、本機で当分落ち着きそうです。後、低音は達筆すべき駆動力です。上記のアンプよりも明らかに上で低音がとても聴き取りやすくなりました。輪郭がはっきりし締まりがあります。HELICON400mk2相手に余裕すら感じますので、いつも聴いた後、「凄いアンプだな」、と感心してしまっています。また、ボーカルは暖かく、柔らかく、表情豊かに歌います。

【パワー】
必要十分です。通常曲にも寄りますがデジタル音声表示の-34dB〜-29dBで聴いております。後、実はヘッドホンアンプの実力も良いです。音質はLUXMANのP-200ではなくTEAC HA-501に近いイメージです。beyerdynamic T1を歪みなく鳴らします。DA-200のヘッドホンアンプより確実に良いですね。

【機能性】
シンプルイズベストなので触れるのはボリュームくらいしかないのですが、ヘッドホンを聴く際インピーダンス切り替えがあり親切です。後オートスタンバイもあるのは最近のトレンドでしょうか、うっかり付けっ放しにすることを防止できるので良いと思います。

【入出力端子】
アンバランス4、バランス1系統です。
通常の方は一つずつしか使わないでしょうから必要十分です。スピーカー端子は1系統ですが、個性的で非常に大きく大型のケーブルでも余裕で収納できます。

【サイズ】
奥行きが少し短く(420)、高さも高すぎす(130)、重量も17kgと持ちやすく、好印象です。

【総評】
大満足です。歪みの無さ、低音の駆動力、ボーカルの表現力はこの価格帯の倍のものを感じます。所有したL-550AXUや視聴したL-507UXよりあくまで個人的にですが上に感じます。最後まで迷ったL-550AXUも確かに素晴らしいです。空間の広がりは本機より少し上に感じました。ただわたくしには全体的に「造られた音」を感じられずにいられませんでした。後は好みの問題もあると思いますが、LUXMAN特有のピアノ音はわたくしには弦楽器のような音に感じてしまいました。確かにピアノは弦楽器でもありますが、生ピアノを所有しており比較すると受け入れられませんでした。

TA-A1ESは間違いなくこの30万以内の価格帯であれば「買い」だと思います。SONYはオーディオメーカーではなく家電メーカーだろうと思われる方もいらっしゃると思いますが、食わず嫌いせず一度家に入れて、1ヶ月以上使って見ることを推薦致します。
以上読んでいただきありがとうございました。

レベル
中級者

参考になった49人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:208件
  • 累計支持数:1966人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
28件
68件
タブレットPC
17件
22件
プリメインアンプ
8件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子4
サイズ5

HAP-Z1ESを所有している関係で本機に興味があり色々店頭試聴や家での試聴を繰り返し導入しました。プレーヤー:SONY HAP-Z1ES、スピーカー:DALI Opticon6 静か目のJAZZや女性JAZZヴォーカルやピアノ曲を良く聴きますが、古いJPOPも聴きますが、逆にピアノ以外のクラッシックは全く無縁です。

【デザイン】
シルバーであっさりとしたデザイン。なかなか精悍です。HAP-Z1ESとの組合わせはデザイン的によく合います。

【操作性】
電源と入力5つのセレクター・ボリュームとヘッドホン切り替えのスイッチだけ。ヘッドホンスイッチをONに切り替えるとスピーカー出力が止まります。A1ESはリモコンもあります、HAP-Z1ESのIR入力端子をモノラルミニプラグケーブルで相互接続するとZ1ESのリモコンでボリューム操作や電源連動が可能です。やはりリモコンはあった方が便利ですね。歳を取ってくると・・

音量のdB表示があり、リモコンのDISPLAYボタンの操作で消灯することが可能です。消えっぱなしではなく、操作すると点灯し数秒でまた消灯するのでこれは便利と思った次第です。

【音質】
HAP-Z1ESとバランス接続で聴いています。A1ESの前はDENONのSA11+Opricon6でした。

アンプをA1ESに替えたところ、目の前の空間がスーッと広がり、広がった空間の中から今まで聴こえなかった音が聴こえてきた・・と言う感じです。正直なにかのサラウンド効果でもあるんじゃないかと疑ったほど。音の分離がよくもやもや感が薄れます。ギターやベースの左手の指の微妙な動きで作る音がリアルに聴こえてきたのにびっくり!ギターやトランペットが前に出てきて生々しく、女性ヴォーカルでは唇の動きが見えてくる・・AUDIOに40年近く金を掛け続けてきましたが、これだ!とたどり着いた感がします。ヴォリュームを上げてもうるさい感じがしないのです。

どなたかが清流の流れのような音・・とおっしゃっていましたが非常にわかる表現です。最近のYAMAHAのAMPに近い感もありますが、A1ESは清流を通り越して生々しく・意外とパワフルです。

低音が出ないという評がありました。確かにPMA-SA11と比較すると確かに低音量は抑えられています。が、パワー不足という感はなく締まった重心の低い低音です。DENON特有の中低域のモヤモヤ・ボンツキが抑えられた感があり私は好感が持てます。

所有するケーブルの差かも知れませんが、RCAケーブル接続よりバランス接続のほうが音の広がり感がありました。ちなみにどちらもPROCABLEで購入したBELDENの50cmケーブル(そんなに高価ではない)です。

良く音を決めるのはアンプよりスピーカーだといいますが、アンプを替えてこうも変わるとアンプ選びこそ重要だとつくづく思います。
SONYショールームで聴いたSS-NA2ESpeの組み合わせは鳥肌モノでした。SS-NA5ESpeもなかなかで、オールマイティなのはNA5SEpeかも知れません。私が所有しているOpticon6も悪く無く、ハイブリッドツイーターの良さがよく出ます。ヴォーカルやギターが前に出てくる感があります。

【パワー】
全く問題ありませんね。普通家で聴くような音量での使用はほぼA級動作でまかなっていると思いますが、地の底を這うような重心の低い低音はしっかり出ます。

【機能性・入出力端子】
入力セレクタとボリュームしかないアンプです。PHONOも無い潔さです。アンプ入れ替えにあたりフォノイコライザーが無いのが一番の難点でしたが、合研Labの外部フォノイコライザーにしました。リモコンはシンプルですが、もう少し所有感のあるリモコンだといいです。小型は良いですがちょっと安っぽい。

【サイズ】
このクラスでは割と薄いアンプです。重量17kg。発熱はそれなりにあり、ガラス扉のラックなどに押し込まないほうが良いでしょう。

【総評】
昔、TA-F555ESXIIを所有していた時期もありますが、SONYの音は当時からガラッと変わりました。このアンプの音は人によって好みが分かれると思いますが、やさしく広がり生々しくもあるのででツボにハマった方には貴重な逸品になると思います。この価格帯でこういう鳴りのするアンプは初めてです。私もお宝を整理し我が家に迎え入れました。

但し、隠された才能は大型量販店の試聴コーナーではなかなか発掘できません。旧SONY銀座ショールームの視聴室で何回も聴き初めて良さを発掘出来た次第。ヨドバシAKIBAなどの試聴コーナーで聴いた時にはまったく良いと思いませんでした。もっともこのアンプの良さは何十本もスピーカーが並べられセレクターで切り替えるタイプの試聴コーナーでは絶対にわからないです。

敢えて難を言うと、このアンプはフラットすぎてスピーカーは選ぶでしょうね。JBLなんて合いそうにないし、一番相性が悪かったのは中音が張り出してくるようなスピーカー。SONYのSS-AR2もその傾向があり、NA2ESpe辺りの方がしっくりきます。私のOpticon6との相性はすごく気に入っております。

SONYショールームで聴いたSS-NA2ESpeとの組み合わせはビックリでした。心に沁みる音でした。SONYを見直しました。オーディオは奥深いですね。ロングランモデルで万人向けで無いかもしれませんが、心辺りの方は試聴をお勧めします。

私は導入して数年、浮気もせずメインAUDIOはこれで打ち止め・・と思っています。(笑)

レベル
上級者

参考になった27人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kn66さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
4件
0件
スピーカー
2件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
   

自室へ設置したTA-A1ES

   

安価ないろんなプリメインアンプを買って、SP(RM10)で聴いたが対応インピーダンスが4オームには適応していないため音量を上げると、どうしても歪を感じ、4オーム仕様のプリメインアンプを探しこれに決めた。10W以下はA級で作動するのもきめての1つである。聴いてみたが納得がいく音と響きである。音はなめらかそしてしなやかで音量を上げても歪は感じない、耳障りもなく快適である。

レベル
中級者

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Gong wuさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ5

【デザイン】
Hap-z1esと並べて置いていますが、良質のオーディオ機器としての風格を感じます。
【操作性】
問題ありません。
【音質】
トーンコントロールなしですが、原音再生を極めた結果だと思います。
【パワー】
繊細かつパワフルです。
【機能性】
入力切替以外には音量しか調節しません。
【入出力端子】
アナログ入力のみです。
【サイズ】
問題ありません。
【総評】
スピーカーはNa2-espeでオールソニーですが、音場の隅から隅までの各楽器の音を自然に描いてくれます。

レベル
初心者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

altanativerockさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
3件
9件
AVアンプ
1件
4件
プリメインアンプ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性5
音質4
パワー無評価
機能性無評価
入出力端子4
サイズ5

トーンコントロール、パワーダイレクトなど無いと
不便かな?と、思いましたが、
単純にプレイヤー繋げばオッケーです。
それで音楽の本質楽しめます。
初心者はには価格高かったけど、ストレートに
音楽楽しむなら案外リーズナブルかも。

レベル
初心者

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BeBe & YHMさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

(デサイン)中に秘めた実力と反比例したシンプルなデザインに好感がもてます。HAPS-Z1ESと並べておいていますが、Esoteric SACD
       SA-60やN-70Aともデザイン的にマッチします。AVアンプ買い替えの際には、見た目も重視してシルバーチタンで統一。

(操作性)リモコンも必要最低限な機能に絞りシンプルでよい。
 
(音質)臨場感や空間表現に優れたアンプだと思います。また守備範囲も広く、タンノイ エジンバラで思いがけず。ジャズ、ボーカル、
    クラシックまで楽しめています。SA-60とDSP−AX4600でのアイリンク7CH再生で音楽を並行して視聴しますが、
    このアンプのおかげで、2CH再生を改めて見直しました。長時間視聴しても聴き疲れしない自然な感じが良い。

(パワー)約20畳の洋室には必要十分です。常にA級動作ではないかと思います。その割には発熱もラックスL-570の用に多くあり 
     ません。

(機能性)L−570との対比になりますが、アンプは余計な回路をとり除いた音質重視のシンプルな構成が望ましいとおもいます。
      経年劣化に伴い電気的な接点が多いアンプは、音質の劣化につながります。TA-A1ESは。長く愛用出来る製品の予感。

(入出力端子)タンノイ エジンバラは、バイヤイヤリング接続ですが、大口径SP端子は使いやすい。またバナナプラグ端子も
         併用出来る設計なのでバイワイヤリング接続が楽に行え助かりました。HAP-Z1ESと未だバランス接続していないが
         音質と空間表現に差があるのか別途リポートします。

(サイズ)HAP−Z1ESとのデザインのバランス上これで良い。オーディオは趣味の世界、見た目も性能の一部ではないでしょうか。

(満足度)HAP-Z1ESを先に購入したことが、TA−A1ESの導入の大きな動機となりましたが、結果的にエジンバラが復活し
      大満足です。パイオニアS−1000TWIN等、他の保有SPともバランス接続で聞き比べを行いましたが、エジンバラが
      ベストFITでした。SONYのスピーカー2Espeや5Espeとの組み合わせがタンノイ エジンバラを超えるのかが、
      現在の関心事です。銀座SONYショールムで視聴の予定です。まずは孫娘の雛人形を優先しないと家族からクレームが
      出そうですので、SONYのスピーカーが我が家に並ぶかは、私にもわかりません。


レベル
中級者

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はらたいら1000点さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:306人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
7件
1825件
プリメインアンプ
2件
667件
自動車(本体)
4件
132件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー3
機能性4
入出力端子5
サイズ5

使い始めて3年強となりました。

プリメインは多種使いながらの状況でしたが、この1機種のみに絞ってしまいました。
デノンから1600や2500番が出て、少し埋もれてきている印象があったので3年使用の再レビューをします。

基本的には初回レビューの印象そのままです。
故障も全くありませんし、音量のデジタル表示は大きく青字で非常に見やすい。
大型SP端子も非常に魅力的な部分です。

最近プリメインはアキュフェーズの新270が良いなぁって、比較試聴しているところです。
ソニーを転売して270を購入するつもりはなく、270自体を追加購入するかなって検討です。
音色はA1がA級に近い穏やかで柔らかい感触。270はアキュサウンドで非常にすっきり見通しが良い。
かなり2者は出方が違い、270は出力ワットはA1と同程度ですが、ドライブ力、駆動力の違いを感じます。
A1がダメという事ではなく、270はアキュらしい溌剌さがあり、そこから欲しくなります。

最近良い(欲しい)SPがたくさん出てきており、A1をベースにSP選択をするとどうかな、と考えます。
あるオーディオ評論家の方もA1+HDDオーディオのソニーZ1をベースとしてマジコのSPを組んで
おられ、アンプとの価格差はあれA1の音色をベースに組んでおられる。
これと同じ流れですね。
我が家は未だにメインSPがソニーのNA2なので偶然ながらソニーコンビになってます。
新SPの検討では何せTADのME1の音色好きで非常に欲しいところ。A1と組むとどうか考えますが
バランスは悪くないと思います。TADはソリッドで超シャープ、A1は柔らかい感じですので今の
ソニーコンビのよう、柔らかいどうしではありません。

TAD ME1は高価ですが、モニター的な鳴り方が有り、小型でバスレフ掃出しが超上手なのでマンション
などでも音場や低域コントロールがやりやすいと思うのです。
価格バランス違いと一般的に考えられても、その能力や音色を特に引き出してくれそうな感じも
あって期待してしまいます。


A1は大きな出力スペックもなければ、外観もさっぱりしていて好き好き分かれる機材です。
もう10万位価格をアップしても、よりドライブ力を増したタイプの発売も有って良い気がします。

マランツも新デジタルプリメイン上位機種を出してきましたし、アナログアンプは少しずつ終焉
となっていくかもしれませんが、現状20万以下で選べるプリメインアンプの中ではまだまだ
オススメに感じます。デノンの2500番が2000から変わって、一気にすっきりした音色になり
良く売れているでしょうが、深いオーディオ好きの方にはA1を一度家に入れて使われる事
を推奨したいです。
これまでは3年位使用すると新型機が目に映って追加購入をしている頃ですが、A1に関しては
珍しくそういう浮気心がでてきません。アキュ等を追加で購入しても、サブシステムで何か小型
SP等を組んで使ってみたくなります。

単に10万円台のプリメイン機と考えず、試聴されてみてはいかがでしょうか。

レベル
中級者

参考になった45人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アルパインマニアさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他車載機器
1件
6件
ノートパソコン
3件
0件
カーオーディオ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4

HAP-S1でハイレゾ音源を聞いて音質も良く満足していましたが、どうしてもグレードアップしたくで思い切って購入しました。大正解です。やはりアンプ部分で見ると金額の差が出るのですね。HAP-Z1ESに変えたくなっています。
細かな評価はみなさんが細かく書かれているので割愛します。

満足度が高い買い物でした。

レベル
中級者

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

謙一廊!さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:245人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
6件
61件
スピーカー
3件
21件
ブルーレイプレーヤー
2件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー3
機能性5
入出力端子4
サイズ4

このアンプは、
音場型。音像型。のアンプと問われれば、音場型のアンプです。2000REや11S3。I05等と比べて低音の厚み、一つ一つ音のエネルギー感で劣っている様に聞こえる。
又、音量を上げていくにしたがって他のアンプは一つ一つの音像が拡大され、一つ一つ音のエネルギー感が上がっていく様に感じるが、ソニーは全ての音、音場が均等に上がってゆく。
故に音場の広がり、奥行きがもっとも自然に感じたのがソニーだった。
このアンプの弱点の補強と、強みを生かす為。
まずは足をタオック(2万以下。付属のアンプの足のネジで、簡単に取り付けられます。)にかえ、フルテックの電源ノイズフィルターを追加。300時間のエージングを終えると。
上から下まで非常に透明で繊細。音像の大きさは適度で、初めて聞く様な、透明で肉づきは細めながら、深い重低音が得られました。
音場も広く深く。時に音が、奥の方から手前に飛び出してくる様な音の出方をします。
このアンブは、ユーザーの使いこなし次第で、倍以上の価格のアンプに対抗できる問題作ではないでしょうか?


レベル
中級者

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

カメラボンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
16件
プリメインアンプ
1件
14件
レンズ
0件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン2
操作性4
音質2
パワー3
機能性5
入出力端子5
サイズ4

デザインは特に良いとは思いません。もっとシンプルでも良かったと思います。
LINE切り替えのボタンの外周のランプですが、普通のランプでも良かったと思います。

リモコンの形状が良いです、文鎮を一回り太くした様な形ですが、レーザーポインターの様に持ちやすいです。

エミッタ抵抗の削除、電子ボリュームIC採用、AB級動作 等 良いと思います。
大型スピーカーターミナルは大変、使いやすいです。

音質は、色々な方のレビューにある通り、中高域から高域の解像が良く、たぶんこのクラスではピカイチでしょう。
低域はこれも色々な方のレビュー通り、ややアタック感が弱いです。太鼓系の叩いた瞬間の空気感が弱いです。
特に、音量を大きくすればする程、B級動作の為か逆に弱くなります。決して出ていない訳ではないのですが。

ペアとなるHDDオーディオプレーヤーに無理やり合わせたサイズなのか、もう少し大きくても良かったと思います。
フォノ無し、トーンコントロール無し、スピーカー出力一系統 等 割り切った設計が良いと思います。
ヘッドホーン出力も無しで良いと思います。このクラスを購入する方は、別途ヘッドホーンアンプを購入すると思います。

全体的には、SONYの力作で好感度が高いです。シンプルにした分、価格の設定をもう少し下げるか、もう少しコストを掛けて欲しかったです。

その後1周間程度使用しまして、音質に少し不満も出てきました。
低音のアタック感といいますか、空気感が出ないのです。

http://www.stereosound.co.jp/column/masato_g_clef_lab/article/2014/04/06/29096.html
「もっと低音のノビが欲しい気もしますが」

http://blogs.yahoo.co.jp/digital_side/40517705.html
「鳴りっぷりは良いですがバスドラ等が若干先の丸い感じです」

トールボーイ型のスピーカーでしたら問題ないのかもしれませんが。
私の場合 JBL S4600 ですので、安ぽい音像表現にしかなりません。
ハイレゾを誇張した音作りなのでしょうか?買い替えを検討しています。

レベル
上級者

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

びとろんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
1件
1件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー無評価
機能性無評価
入出力端子4
サイズ5

オーディオショップで同価格帯のアンプを試聴したところ一番地味だったのが本機でした。
思わず候補から外そうと思ったのですが、騒音の多いショップで地味に聞こえるぐらいが、家で聴くには丁度いいだろうと本機を購入。

家で聴くと小音量での音の良さにびっくり。
音量を上げていってもうるささはまったく感じられない歪み感の無さがあります。
アンプとしての色付けがほとんど感じられないので、オーディオ的な楽しさはやや後退する傾向があります。
艶っぽい高音など音質や音の表情にハッとする瞬間はあまりないので、そういう音を求める人は選ばない方がいいかもしれません。
ただ、非常に素直な音なので聴き疲れはほとんどしません。何時間でも音楽に浸っていられます。

このアンプで聴くとそれぞれの楽器が奏でる音の起伏がよくわかります。たとえば、ピアノの一音一音のタッチの強弱がよく聴き取れるようになりました。。そのためか、演奏者やボーカリストの感情が以前にもまして伝わるようになり、演奏のノリの良さもよくわかり思わず演奏に引き込まれます。

なかなか他にはない音のするアンプだと思います。

使用機器
ネットワークプレイヤー:Logitech Squeezebox Touch
DAC:ONKYO DAC-1000
アンプ:SONY TA-A1ES
スピーカー:DALI Royal Tower

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

have the hopeさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
ノートパソコン
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
機能性3
入出力端子3
サイズ4

【デザイン】
シンプルで良いです。
【操作性】
最低限しかインターフェイスが無いので、簡単です。しかも、リモコンでオンオフできるのには、ちょっとびっくりです。
【音質】
プレーヤー1:CDP777ESJ
プレーヤー2:HAP-Z1ES
スピーカー:ELAC FS407
のセットで使っています。
以前、TA-FA777ESを使っており、故障のため、ONKYO A-927に乗り換えましたが、さすがに古くなったので、一式買い換えました。
TA-FA777ES以来の名機だと感じます。
音質は、原音を全く加工なしで、非常にクリアに出力してくれます。
4−8Ω切り替えは、4Ωの方が音が良いので、スピーカーは、これに合わせて、FS407にしました。
組み合わせ的には意外に相性が良く、驚いています

【パワー】
80W×2なので、最低限かもしれませんが、一般家庭用としては、十分なパワーで、FS407は、きちんと鳴らせていると思います。
あまり大きいスピーカーは鳴らしていないので不明です。
【機能性】
必要十分且つ、最低限です。オートオフを使っていますが、気が付くとオフになり、面倒なので、この機能はいらないかもしれません。
【入出力端子】
私の場合、2系統しか入力していなくこれで、十分ですが、4系統しか端子がなく、端子数は、少ない方だと思います
【サイズ】
通常サイズです。
【総評】
久々にオーディオ関係でソニーが良いものを出したなーと思っています。
HAPZ1ESとの相性も最高です。
今のソニー製品では、一番コスパが良いのでは無いでしょうか?A-927とは、比較にならないほど、音がクリアで、良い買い物をしました、LUXやアキュフェーズと比べても遜色が無く、値段は、ずっと安いので、今出ているミドルクラスとしては、最高のものだと思います。

レベル
中級者

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はまぐりマンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
18件
プリメインアンプ
1件
8件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

いやー!
文句なしに音がいい。
どの雑誌でも褒められているが、まさに、素晴らしい出来栄えだ。

まずはA級動作による、音の密度の高さは文句なし!
普通のCDを聴いてもびっくりするぐらい音がたくさん聴こえる。

で、ノリノリで聴きたいな!っと思ってヴォリュームを上げると、そこでビックリ!!(°д°)
B級動作に転化するというが、本当!!
とんでもないぐらいの突き抜け感が爽快!!バシーン!といった感じ。

つまり、小音量時の細やかで分解が高い感じと、大音量時のバシーンという突き抜け感が本当に両立されている。
A級動作をして、大音量時はB級というのは、冗談だとおもっていたのだが、
本当に実用的な回路として実用化しているのがすごいと思った。

なぜか知らないが、わたしは、このアンプにしてからヘッドフォン用途が多い。
ヘッドフォンの音がいいのだ。
ヘッドフォンアンプにしては贅沢すぎるが、そうしたいぐらい音がいい。
なんていうか、ハイファイオーディオにしては珍しく、タワレコやHMVの試聴機のような、ローファイ風味もパワー感満点でガッツリ聴かせてくれる。
A級の密度感の高さと、B級のガッツが大変気持ちがいい。あと、ヴォリューム回路のこだわりや、ヘッドフォンのインピーダンス選択なんかの技術もしっかり効いている。

やっぱハイレゾオーディオの購買層をよく考えてあるというか、超高級なレコードショップのヘッドフォン試聴機が自宅に設置されたようなイメージである。語弊があるかもしれないが、ナカミチサウンドというか。

アンプのデザインは、monoマガジンやgoods pressにでも出てきそうなおしゃれなデザイン。なにげにツマミ周りの仕上げが、高級時計風味の輝きがあって凝っている。

XLRだが、いつの間にSONYは2番HOTにしてしまったのか。全体的な音的にも結構変わったし、技術陣にも入れ替えがあったのだろうか。

音質劣化要素として、DB表示ディスプレイ、自動電源OFF、リモコン、があるが、
DB表示ディスプレイ、自動電源OFFは切れば、音質が明らかに上がる。
ディスプレイは結構影響が大きい。SONYは従来スタティックディスプレイを採用していてその影響は極小であったが、今回は、切れば音がよくなる。LINE周りの照明も消えるので、影響はあるのだろう。
自動電源OFFは大変便利で、アンプつけっぱなしで寝てしまうような時には重宝する。発熱が大きいし、アンプの寿命にも影響する。ただ、残念ながら、これも使用しないほうが音がいい。
リモコン回路は、最小限の動作だろうが、ベテランなら本体ボリュームの手触りを楽しむだろう。

しっかし、過去のアンプと比較しているが、アンプが違うだけでこれだけ情報量が増えるものか!と感激している。
歯切れがいい!とか空気感を感じる!とかいうレベルでは無い。
しっかりと安心してモニターできるという感じで、原信号を真面目に増幅している感じだ。PCMはPCMだと分かるし、DSDはDSDだと分かる感じ。
だから、言わば、従来のPCM臭さを消して、空間をダイナミックに鳴らすといった系統のアンプとは少し毛色が違う。
闇雲にツイーターで高域を追求していて、「空気感を感じる」といった、SACD初期の時代からは脱却したようだ。

ハイレゾを聴けばわかるが、PCMはPCMのノリがあり、アーティストもそこを楽しんで作っている。そういった「フォーマットのノリ」までをしっかりと受け止めてくれる大人のアンプだ。

潔癖な日本製らしからぬアンプで、S/N比も従来の物より低いカタログスペックになっているが、「数値よりも内容を聴いてほしい」という印象だ。

サンスイが倒産し、いわば、SACD時代よりも国産勢のライバルがグッと減っている現代だが、そこで手を抜くわけでは無く、しっかりと結果を出す、模範となるアンプを出してくるのがSONYのすごいところ。
業績悪化に加え、オーディオが売れない時代であるが、これは是非とも若い人、オーディオ素人の新社会人に買ってもらいたい一品である。

オーディオをといえば、10畳以上の部屋に、でかいスピーカーが置いてあって、という印象だが、
現代の住宅事情を考えると、ヘッドフォンユースが重要な要素であるし、スピーカーも小型で音がいいのぐらいしか置けない。
そう考えると、A級B級の切り替えと、スマートフェイスで、奥行き、高さともに抑えたこのぐらいのアンプがとてもいい。

個人的にはリモコン回路OFFスイッチが欲しかったかなというところだが、やはりリスニングにおいてリモコンは便利なので、ガンガン使ってくださいということだろう。しかしハイファイオーディオに於いて、デジタルボリュームがこんなに便利だとは思わなかった。

プレイヤーはSONYの同モデルのものは買っていない。どうも液晶+HDDというのは抵抗を感じる世代なのだ。同じSONYでいい選択肢はないものだろうか。

レベル
上級者

参考になった17人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひまだるまさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
83件
ネットワークオーディオプレーヤー
2件
38件
CDプレーヤー
0件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

オーディオは素人です。
デザインは高級感があり私好みです。
操作性も本機自体シンプルで良いです、電子ボリュームも気に入ってます。
音質は私自身素人なので上手く表現出来ませんが、プレイヤーはHAP-Z1ESを使ってますが大変満足しております、スピーカーはSS-AC3を使っています。ヘッドフォンアンプもこだわっているみたいなので良い音で聞けます。
パワーは12畳の部屋なので十分です。
トーンコントロールなど付いていないですが逆にそれが良いと思います。
上手くレビュー出来ませんが私は本当に購入して良かったです。

レベル
初心者

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

TA-A1ESのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

TA-A1ES
SONY

TA-A1ES

最安価格(税込):¥169,800発売日:2013年10月26日 価格.comの安さの理由は?

TA-A1ESをお気に入り製品に追加する <223

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意