Core i5 4670K BOX レビュー・評価

2013年 6月 3日 登録

Core i5 4670K BOX

第4世代インテル Core プロセッサー(定格動作クロック3.4GHz/TB有効時3.8GHz/Intel HD Graphics 4600/TDP 84W/LGA1150/アンロック仕様)

Core i5 4670K BOX 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

プロセッサ名:Core i5 4670K/(Haswell) クロック周波数:3.4GHz ソケット形状:LGA1150 Core i5 4670K BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i5 4670K BOXの価格比較
  • Core i5 4670K BOXの店頭購入
  • Core i5 4670K BOXのスペック・仕様
  • Core i5 4670K BOXのレビュー
  • Core i5 4670K BOXのクチコミ
  • Core i5 4670K BOXの画像・動画
  • Core i5 4670K BOXのピックアップリスト
  • Core i5 4670K BOXのオークション

Core i5 4670K BOXインテル

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年 6月 3日

  • Core i5 4670K BOXの価格比較
  • Core i5 4670K BOXの店頭購入
  • Core i5 4670K BOXのスペック・仕様
  • Core i5 4670K BOXのレビュー
  • Core i5 4670K BOXのクチコミ
  • Core i5 4670K BOXの画像・動画
  • Core i5 4670K BOXのピックアップリスト
  • Core i5 4670K BOXのオークション

Core i5 4670K BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.95
(カテゴリ平均:4.67
レビュー投稿数:15人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 5.00 4.51 -位
安定性 安定して動作するか 4.90 4.72 -位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.84 4.29 -位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.42 4.35 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 4670K BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
47件
CPU
10件
23件
グラフィックボード・ビデオカード
16件
12件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性3
省電力性5
互換性5

友人から要らなくなったそうなので頂いてきました。

ふっふっふっ、無料でバンバンOCしてやると一ヶ月やってみましたが、ハズレ石のようで、4.4ghzまでしか上がりません。泣けます。

それでも、通常使用では何ら問題ないです。

追記
外れ石ではありませんでした。vcore 1.2v定格であっさりoc出来てました。当たり石ですね

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Takesi_38さん

  • レビュー投稿数:1465件
  • 累計支持数:3520人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

CPU
111件
0件
メモリー
106件
3件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
92件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性2

是が非でもメインストレージはSSD化したいスコア OC4.3GHz

OC4.0GHz 20thPentiumG3258 と同等Singleスコア やはり同じコアか

ライドオーン OCできる製品はワクワク度が別次元

 

この性能でアイドル時45W(最大188W)

水冷OC5.0GHz 温度は空冷4.0GHz時より低く安定

 

8月30日、インテル「Kaby Lake」第7世代Coreプロセッサー発表。同日にたまたまコレを安価(18k)にゲット。

処理速度】
リテールCPUクーラーのまま軽くOC(3.8GHz)で i7-2600 にほぼほぼ並びました。OC時(4.3GHz)はCore(1CPU)で1.75(CineBenchスコア)となり、優秀な性能を発揮します。絶対性能では劣りますが価格性能で比較すれば、i7 4770K を凌駕しています。
また、内臓GPUがHD4600でメモリを高速タイプPC3-1600以上にすると、かなり優秀なグラフィック性能を発揮してくれます。

安定性】
リテール品のままでは、OCは4.2GHzが限界でした。4.3GHzではベンチは完走しましたが、負荷テストOCCTは2Hすらパス出来ず。
ケースファン、CPUクーラーのファン回転数を全開ならパス出来たのですが、アンマリですw

省電力性】
OC時でも、アイドル時の消費電力が不変、すばらしいですね。ベースクロックをいじってOCしていた昔では考えられない事です。

互換性】
CPUソケットを次々と規格変更しており決して高い互換とは言えず、むしろ悪い部類だと思います。最悪は極めて短命だったLGA1156か。
下位チップセットでも解禁されたOC環境で、Zチップに限らず倍率をいじれる様になったのは歓迎ですが、i3 シリーズにも「k」モデルの登場を望みます。

総評】
題名にも書きましたが、少しOCしたら i7 2600K(32nm:HD3000) のベンチスコアに並びました。1GHz上乗せとなる4.4GHz設定であっさりと2600K(OC)4.2GHzのスコアを超えました。前モデルとなる3570Kも所有していますが、22nmでほぼ同等性能のコアとなっている印象ですが、GPUはHD4000からHD4600となっており4割増しのスコアを出してくれる印象です。きっとTDPの違い(3570K:77W/4670K:84W)もCPUでなくGPU差によるものだと思います。

また、CPU内臓GPUはメインメモリをシェアしてVGAメモリとし稼動する為、メインメモリをより(1333MHzよりも1600MHz)高速化するとメモリ性能だけにとどまらず、GPU性能にも直結します。今回の構成PCでは非常にメモリ性能が高くDDR3ではトップクラスに近いスコアをだしてくれており、ソレがそのままGPUスコアを押上げてくれています。

OCが前提となりますが、価格性能比ではコレがCPU製品全体で比較してもかなり優秀な製品だと思います。(入手した安価価格は置いといて)

コレやi7 4770K すら置いてけぼりにしてしまう、LGA2011-3 環境。。。どんな世界だろと興味が湧きます。必要性はおいといて。。。


-追記- SSD搭載し水冷化(PC-CASEも交換)

主構成
CPU:i5 4670K
CPC:LEPA LPWAC240-HF
MEM:Team DDR3 1600 8GBx2
M/B:GIGABYTE Z97M Pro4
SSD:Sumsung Pro 950 256GB(クロシコM.2-PCIe経由)
POW:450W
O/S:Win 7 Pro 64bit
CASE:LIAN LI  PC-A41

空冷では4.4GHzまではクロックアップできましたが、高負荷ではCPU温度:100℃となり熱暴走制御によりクロックダウンされせっかくの性能も頭打ちでした。(実際には4.2GHz時のベンチスコアを下回りました。)

水冷の別次元冷却性能によりグッと温度が下がり、結果、空冷では起動すらしなかった4.6GHzの壁をあっさり超え5.0GHz常用に成功しました。最高温度も85℃を超えずに安定しています。また、負荷をかけても高温となる時間が短く、ラジエーター冷却FANの回転数も短時間で落ち着くので、通常使用時はほとんどFAN回転数はあがらず静かなPCです。

その性能をみてメインPC化しようと、NVMeSSDにメインストレージも換装しました。

非常にサクサク感の高い快適PCとなりました。(画像4、5)

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wester4467さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
2件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

   

【処理速度】世代順にE8600,Q9550,i7 2600K,G3258と使ってきて初めてのi5にしましたが、使ってきた中のi7 2600Kよりも処理は速い気がします。やはり世代の違いでしょうか。自分は主にMinecraft程度しかしないのでこれで十分だと思っています。

【安定性】現在は定格電圧1,122Vの4.2GHzにオーバークロックをしていますが、特にOS再起動などがないので安定していると思います。G3258のときはとにかく負荷をかけると重くなることが多かったので、さすが4コアは違うなと改めて思いました。

【省電力性】クーラーは虎徹ですが、オーバークロックをしても電圧は定格ターボブースト時と変わらないので、室温20度の時に高負荷で60度前後といった感じで特に不満はありません。ブラウジング時も35度前後で特に熱いと感じることはありません。

【互換性】対応チップセットはB85.H81.H87,Z87,H97,Z97という感じで多い方かと思います。当方はギガバイトのGA-Z87X-UD5Hを使用しています。

【総評】自分の用途ではこれで満足していますし、i7を買う必要はないかなと思います。また、余った予算を他のパーツに回すことができたので満足しています。あと5年はこれで戦うつもりです。


最後に参考までに当方のスペックを載せておきます。総額は約9万といったところです。(なぜ10万以内に抑えられたのかというと中古品を購入したり、マザーボードはジャンク品を2000円で購入したりなど、極限まで費用を抑えられたからです。)

マザーボード           GA-Z87-UD5H
CPU                i5 4670K (ゲーム中は4.5GHzにOC)
CPUクーラー           虎徹
メモリ                PC3-12800 DDR3-1600 20GB (4GBx3+8GB)
グラフィックボード        Palit GTX970
SSD                Crucial 240GB (OS)
                   Kingston 128GB (ゲーム用)
HDD                WD Blue 500GB x2 (個人ファイル・バックアップ)
                  TOSHIBA 40GB
電源                KRPW-PE700W/88+ 700w 80PLUS SILVER
ケース               SHA-VS4-WBK

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

A∀A∀A∀A∀A∀Aさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
2件
PCケース
1件
3件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

【処理速度】
速いとても速い。

【安定性】
ぜんぜん落ちない。

【省電力性】
電気ほとんど食わない。

【互換性】
しらんけどいい。

【総評】
すごくいい。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こぼくん35さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:449人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
1336件
CPU
5件
993件
PC何でも掲示板
0件
446件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性無評価

46倍速・ノーマル・Prime高負荷10分・1.20v

46倍速・殻割後・Prime高負荷10分.1.196v

47倍速・殻割後・Prime高負荷10分.1.230v

48倍速・殻割後・Prime高負荷10分.1.265v

49倍速・殻割後・OCCT.LINPACK・1.303v

52倍速・パイ&CPU-Z

こんにちは。。。

お久しぶりのCPUのレビューになります。最後までお付き合い頂きましたら幸いです。

この個体は、当初、録画マシンの予備機のほうへ使おうかと思って購入したのですが、180度換わって、メインマシンに搭載してしまいました・・・^^。

交換前のマシンは3770Kを45倍速設定でしたので、HTが無くなった事になります。この個体では、常用で48倍速で設定して使っています。

別段、全く問題ありません。まぁ、それだけの仕事しかさせていなかったと言う言い方も出来ます・・・笑

何故、メインマシンに乗せるようになったかと言うと、あまりに低電圧で動いてくれるものですから、省エネと、高クロックでのピックアップの良さです。

「それだけかぃ〜」と、言われるかもしれませんが、「実際、そうです」としか言いようがありません。

どの程度、低電圧で動いてくれるか、見ていただいたら判るかと思います。

この個体を、録画機で低電圧で動かすのももったいないなぁ〜と、思ったのです。

搭載しましたM/Bは、Fatal1ty Z87 ProfessionalとまずまずのOC向けボードで、10ポートのSATAがどうしてもメイン機では必要なものですから、チョイスです。

これも、ちょっとした、曰く付きでして、日本橋へZ87M OC Formulaを購入しようかと行った時に、新古のこのFatal1ty Z87 Professionalを掴んで帰ってきたと言うことなのです・・・ぁははっです。

これで、Fatal1ty Z87 Professionalは、この部屋に2枚もあることになってしまったのですが、それでも、安定してメインマシンですので、稼動初めさせることが出来て良かったです。

まず、購入して届いてからは、すぐはメイン稼動させないで、少し検証をしてから、殻割りをして、本格稼動としました。

やはり、下から設定をして行ったのですが、殻割前のSSは、45倍速と46倍速しかありません。
殻割後は、46倍速〜52倍速まで・・・

ストレステストは、49倍速もLINPACKを少しですが掛けています。10分ですが、最高コア温度70度。

検証の冷却環境はMegahalems Rev.C 空冷です。

現在、メイン機はキット水冷を、そのまま使っています。こちらの方が、検証環境の空冷よりは強力に冷却しますが、殻割していますので、HTのない4670Kでは、48倍速で常用していますが、水冷まで必要ないような気がします。

検証は3個体4670Kは購入しました。結局、最初の1個体目が、録画機Tに行き、2個体目は3個体目の下取りに・・・^^。
3個体目にして、この個体に当たりました。

Haswellは、4770Kを3個とで、現在のところ6個体、触っていますが、一番低電圧で動く個体のようです。大体、イイなぁ〜と思うものは、45倍速を1.2v以下で動くと、高クロックも扱いやすい個体のように思います。

レビューと方向が違ってきましたが、4770Kの方が低電圧で動く個体が多いような気はします。
4670Kはばらつきの幅が大きいような気はします。

でも、こういった使いやすい個体もありますし、普通に使うには、あまりHTは必要ないような気もします。とても、パワフルに動いてくれています。

それと、映像出力は現在、内蔵GPU/HD4600を使って、Fatal1ty Z87 ProfessionalはDisplayPortを使って、2560x1440でプライマリ、セカンダリをHDMIにて1920x1080にして出力しています。グラフィックボードがなくなりました。以前はHD6850を搭載していたのですが、今に思えば、過剰すぎたような気もします。

別段、私のHD動画鑑賞程度では、内蔵GPU/HD4600でも、何とか不具合なく観れています。

こういったことで、メイン機はこれになっているのですが、Z87チップセットと、Haswell/4670Kのペアで、省電力化と動作も私の使い方では落とすこともなく、無事に交換出来、快適な環境を構築することが出来ました。

SSは、6枚しか付けられませんので、@Aで殻割前/殻割後の温度のわかるもの
B以降は殻割後の52倍速までの動きの判るものを付けて置きます。

@殻割前の46倍速VID1.20v/Primeメモリ高負荷(最高コア温度70度)

A殻割後の46倍速VID1.196v/Primeメモリ高負荷(最高コア温度52度)

B殻割後の47倍速VID1.230v/Primeメモリ高負荷(最高コア温度54度)

C殻割後の48倍速VID1.267v/Primeメモリ高負荷(最高コア温度57度)

D殻割後の49倍速VID1.303v/LINPACK/AVX/90%メモリ負荷10分(最高コア温度71度)

E殻割後の52倍速VID1.451v/π計算(最高コア温度43度)

PCの安定度を見るには、Primeメモリ高負荷の方がよく判りますので、使いました。

設定方法は下記URLを参照ください。
http://freesoft.tvbok.com/freesoft/pc_system/prime95-setting.html
この中の、「CPUおよびメモリに負荷をかけたい場合」と言うので10分を使いました。

LINPACK/AVX/90%メモリ負荷は、最高温度を見るほうには、非常に有効!!
そういう意味でも、高温のCPUの安定度を見れますので、有用です。ただし、殻割をしていなければ、この低電圧の個体でも47倍は回したくなかったです。

このような感じで、この個体の検証は終わりまして、メインマシンに移行となりました。

ちょっとした経過は、スレの方に書いていますので、参照ください。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=16658010/#tab

◆◆ここで検証の構成を・・・

CPU:i5 4670K(ノーマル・殻割りリキプロ化)
CPU cooler:Megahalems Rev.C
M/B: AS Rock Fatal1ty Z87 Professional/BIOS/P1.50
Memory: 多数使用
VGA:内蔵GPU/HD4600
SSD: Samsung 840 EVOx1個 AHCI /UEFI
Chasis: FD-CA-DEF-R4-BL [Define R4 Black Pearl]
PSU: PRO87+ EPG600AWT
OS:Microsoft Windows 8
増設ボード:検証に付き無し。

※尚、お決まりですが、OCは、動作保証対象外の行為です。参考程度で読んでいただきましたらと思います。

※SSで使わなかったものは、下記アドレスのフォルダに入れていますので、興味のある方は、参照ください。

http://yahoo.jp/box/mr1IQz

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hyperteslaさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:325人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
6件
9件
ノートパソコン
2件
12件
イヤホン・ヘッドホン
7件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

   

構成
マザー:Gigabyte Z87X-UD3H
メモリ : Crucial - Ballistix 8GB×2枚(16GB)
電源 : be quiet 530W 80 Plus Bronze
SSD : Crucial M500 120 GB
CPUファン : Cooler Master Hyper TX3EVO
OS : Windows7 - 64Bit

3Dゲームはやりませんのでグラボ無しですが必要十分です。
倍率のみで4.2GHzにしていますが電圧もノーマルのままで全く問題ありません。

フランスのアマゾンで購入しましたがKの有無で200円しか違わなかったのでK付きにしました。


レベル
自作経験豊富

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

硫黄分子さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
3件
ケースファン
3件
0件
キーボード
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

【処理速度】
十分。もともとC2Qなので普段は違いを感じられない

【安定性】
よし

【省電力性】
アイドル時は800MHzまでダウン。

【互換性】
来年変わるらしい

【総評】
ゲームでC2Qだと辛くなってきたので、買いました。ゲームだとさすがに違います。
アイドル時はクロックが下がってもっさりだと聞いていたのに、全然そんなことはなくデマだったという感じです。
OCができて製品寿命が伸ばせるし、いい買い物ができたと思っています。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mio-kさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
15件
プリメインアンプ
4件
12件
マザーボード
3件
9件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

FF14ベンチマーク

   

主にゲームで使用しています。

大変満足しています。
i7 4770Kには見劣りするかも知れませんが十分だと思います。

CPU:Core i5 4670K BOX

M/B:Z87 Extreme6

Memory:AX3U2133XW4G10-2X [DDR3 PC3-17000 4GB 2枚組]

GPU:ZOTAC GeForce GTX 680 ZT-60101-10P [PCIExp 2GB]

電源:玄人志向 KRPW-G2-850W/90+

CPUCooler:Reserator 3 Max

SSD:330 Series SSDSC2CT120A3K5 ×2個

OS:Windows 7 Professional SP1

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あずたろうさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:1772件
  • 累計支持数:2750人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
17件
2890件
CPU
18件
1258件
デスクトップパソコン
8件
1192件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

マザーの設定

WEI

ハンドブレーキ

 

super pi

OCCT Linpack

 

活用してたAMDマザーが故障したため、本製品とインテルマザーを注文しました。

それまではAPUでインターネットや軽いゲームにも不満もなく使えてましたが、
明らかに改善されたことと言えばハンドブレーキでのエンコード時間の短縮でしょう。
エンコード時のFPSが倍くらい速くなりました。
またSUPERπのベンチマークでもハッキリした違いがありますね。

更にはH87マザーですが何かの手違いかOCできるため^^、4.4GHzで常用しています。
OCCT Linpackで最大72℃ でしたので、まず温度的には問題ないと思います。


構成:
OS   windows 8Pro
CPU  i5 4670K @4.4GHz
Mother MSI H87 G43
SSD   CFD CSSD-S6T120NTS2Q 
CPUCooler サイズ阿修羅  SCASR-1000
Memory Silicon Power SP008GBLTU160V22
VGA   SAPPHIRE HD7750
Case  Z9 Plus 

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

plutoxpさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
2件
CPU
2件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

主に3DPCゲームでの使用ですが十分な性能です
i7の購入も検討しましたが、予算を抑えるためにi5にしました。
結果的に満足しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

*ゆーいち*さん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
5件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
5件
0件
CPU
5件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

【処理速度】
ブラウジングや YouTube、ニコニコ動画の再生など
日常の動作では全く不満がありません。

【安定性】
この CPU が原因で誤動作を起こしたことはまだありません。
安定性は非常に優れていると思われます。

【省電力性】
抜群に良いです。特にアイドル時は HWMonitor 読みで 0コンマW の世界です。
消費電力が低い低いと言われていた SandyBridge を超える省エネ性能です。

【互換性】
LGA1150 にソケットが変わってしまったので★ひとつ減点させていただきました。
ただし CPU クーラー(プッシュピンソケットの位置)は
旧世代である LGA1155 のものと互換性があるようですので安心です。

【総評】
あまり人気がないようですが、さり気なくバランスの良い製品だと思います。
エンコードはしないけど、将来的に軽〜くOCしてみたいかも、なんていうニーズに
バッチリ応えてくれるCPUです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わんさん@やほーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
8件
マウス
0件
1件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

FF14キャラクターベンチ

   

初自作です。用途はほぼゲームだけw

ゲームだけなら4770Kじゃなくコレでもいいかと思いコチラにしました。(そんな予算があるならグラボに注ぎ込みますw)



ベースクロック、デフォルトで倍率43×の12.0Vで回してます。
【アイドル時】
 TDP 1〜2W   温度 37〜39℃(室温30℃)
【Intel Extreme Tuning Utility ストレスチェック時(CPU100%稼動)】
 TDP MAX86W  温度 MAX76℃(室温30℃)】

CPUクーラー:Thermal Take NiC F4CLP0606
マザーボード:MSI Z87−GD65GAMING
メモリ:CFD W3U1600HQ−4GC11  8GB×2
GPU:MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC


レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鐵屋さん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

模型
58件
8件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
10件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
5件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

家内PC、OS WindowsXP 32bit→8Pro 64bit への更新に伴い、
Core i7-860(2.80-3.46GHz/TDP95W/45nm Lynnfield(LGA1156))からの換装。

P55チップセットではSATAUまでしか使用できず、USB3.0も拡張ボード
対応だったので、マザーごと積み替えることにした。

基本的にインターネットと音楽ファイル変換程度の用途のため、
十分すぎる性能と判断。

この後、もしかするとXPからの乗り換えによる法人需要で各パーツが
値上がりするかもしれないと思い、今の時期にした。

が、今のところそのような雰囲気なし(早まった?)。

ちなみに自分PCは Core i7-2600(3.40-4.20GHz/TDP95W/32nmSandy Bridge
(LGA1155))だが、積み替えは2015年の Broadwell?、ないし Skylake?を待つ予定。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

海ザルMAXさん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:942人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

CPU
13件
59件
マザーボード
11件
44件
CPUクーラー
6件
48件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

OC Tweakerでの設定画面

Crystal Disk Mark 2004R3

CINEBENCH R11.5

ファイナルファンタジーXIV

MaxxMEM

Prime95設定画面

Haswellを選ぶときに4670Kにするか4770Kにするか難しい選択になりますが、ほとんどの方は当然4770Kを選びますよね!今回4770Kを2台購入しようと思いましたが、4670Kもある程度クロックアップすれば4770K程度のパフォーマンスが期待できそうでしたので、メイン機は4770Kにサブ機を4670Kで組んでみました。
4670K、4770KのBiosでのAUTO設定を比較したら、OC最適設定のVcoreで4670Kがそれぞれ0.020V低めに設定してあるので、意外と低電圧でかなりのOCができるのではないかと期待をしていたのですが、最初に設定した4770Kが内部倍率変更のOCだとかなりの高温になり、期待ははずれだったので(4770KはベースクロックのOCに変更)、とりあえず4670Kも4.2GHzあたりで高負荷時70℃前後で常用できればと思い検証してみました。

◆今回のPC構成
【M/B】ASRock Z87 Extreme4  
【CPU】Intel Core i5-4670K 4.4GHz
【RAM】CORSAIR CMX16GX3M2A1600C11 
【SSD】intelSSD330 60GB×2 RAID0
【HDD】Seagate ST500DM002
【GPU】HD4600
【CASE】Z9PLUS
【クーラー】Corsair CWCH60
【電源】SilverStone SST-ST75F-P
【OS】Windows 7 HP 64-bit

◆Core i5 4670K
クロック周波数 3.4GHz
ソケット形状 LGA1150  
三次キャッシュ 6 MB
TDP 84 W
コア数 4 コア

◆OC Tweakerでの4.4GHz設定(OCCT&Prime95通過時)
Load Optimized CPU OC Setting/Disabied
CPU Ratio/ALL Core
ALL Core/44
CPU Cache Ratio/AUTO
BCLK/PCIE Frequency/AUTO
BCLK Ratio/AUTO
DRAM Frequency/DDR3-2000
CPU VOLTAGE Mode/Override Mode
CPU Override Voltage/1.215
CPU Input Voltage/AUTO
LLC/LEVEL5
DRAM Voltage/1.570V

◆ベンチマークスコア比較
4670K 4.4GHz/4670K定格
【CINEBENCH R11.5】
OpenGL
25.38fps/ 24.15fps
CPU
4670K 4.4GHz/4670K定格/4700K 4.5GHz/4770K定格
7.34pts/5.94pts/9.73pts/9.04pts

【Crystal Disk Mark 2004R3】
4670K 4.4GHz/4670K定格
ALU:120255/85584
FPU:87713/72243
MEM:75429/50633
HDD:51736/52318

【ファイナルファンタジーXIV】
HD4600にて確認
4670K 4.4GHz 最高品質1280×720
SCORE 2059 普通
4670K 4.4GHz 最高品質1920×1080
SCORE 974 動作困難

【MaxxMEM】
4670K 4.4GHz 
CMX16GX3M2A1600C11:DDR3-2000 CL=11-12-12-32に変更
Copy:23280MByte/sec
Read:16590MByte/sec
Write: 24107MByte/sec
Latency:58.0ns

◆ベンチマーク時CPU温度比較
【CINEBENCH R11.5】
4670K 4.4GHz HWINFO64読み(室温25.9℃)
Core#0  75℃ 
Core#1  75℃ 
Core#2  71℃ 
Core#3  66℃
CoreMAX  75℃
CPU消費電力85.10W

【Crystal Disk Mark 2004R3】
4670K 4.4GHz HWINFO64読み(室温25.9℃)
Core#0  66℃ 
Core#1  65℃ 
Core#2  62℃ 
Core#3  62℃
CoreMAX  66℃
CPU消費電力60.96W

【MaxxMEM】
4670K 4.4GHz HWINFO64読み(室温25.9℃)
Core#0  66℃ 
Core#1  64℃ 
Core#2  62℃ 
Core#3  53℃
CoreMAX  66℃
CPU消費電力61.76W

【OCCT】
4670K 4.4GHz HWINFO64読み(室温25.9℃)
Core#0  78℃ 
Core#1  78℃ 
Core#2  74℃ 
Core#3  70℃
CoreMAX  78℃
CPU消費電力89.13W

【Prime95CPU&メモリ負荷時】
4670K 4.4GHz HWINFO64読み(室温24.6℃)
Core#0  75℃ 
Core#1  75℃ 
Core#2  71℃ 
Core#3  68℃
CoreMAX  75℃
CPU消費電力94.47W

◆総評
正直あまり期待していなかった4670Kですが、4.4GHzでVcore1.215Vで常用できそうで超満足しています。4770Kのベースクロック125MHz×36=4.5GHzに比較すれば4770Kがレスポンスもかなり上になりますが、価格が1万円以上違う4670Kでこれだけの数値が残せるならありですね!4.5GHzが1.260V、4.6GHzが1.310Vあたりで行けそうですから、CPUクーラーによっては、まだまだ遊べそうなCPUです。

◆紹介ブログ
4670Kを4.4GHzで常用中!
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-88.html

◆4670K紹介動画
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=h0eShCrRXoA

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

i-brownさん

  • レビュー投稿数:283件
  • 累計支持数:634人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
265件
オイル
0件
50件
CPU
9件
27件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性無評価
互換性5

【処理速度】
WEIしか試していませんが7.7です(UEFIでパフォーマンス重視に指定して、DDR3-2400と組み合わせているので、高めかもしれませんが)。別に7.5のSandy Bridgeでも、7.6のIvy Bridgeでも十分速かったですが。
本領はAVX2とFMA3を使うと発揮されることでしょう。プログラマには楽しいおもちゃ。

【安定性】
チップセットはなにやら難があるようですが、CPUは全くそんなこともなさそうです。

【省電力性】
省電力、らしいです。グランド鎌クロスや兜と組み合わせているので省電力そのものは興味がありません。そんな余裕があるなら処理能力向上に振り向けてほしいです。

【互換性】
これからはLGA1150の時代です。

【総評】
メインストリームのCore i5, i7使いはいつも一番早く新型を手にするのです(「人柱」とも言う)。私は「最新の○○は最良の○○」派なので、今回は大変満足しています。企業は当面Windows 7だと思うので、PCに関する散財もこれで一段落するのではないかと思います。

雑誌やレビューでは「最高性能」のCore i7がもてはやされると思いますが、i7がi5に勝つのは
1. 5〜8スレッドの同時実行かつキャッシュヒット率が高い(即ちエンコード)
2. 3次キャッシュ容量6MB以上8MB以下が必要で、3%高いクロックが効果を発揮する状況。
の2つしかないと思います。

もともと、Hyper Threadingでは(並列処理なら)1割〜3割の性能向上で、価格はi5の1.5倍ですから、コストパフォーマンスは下がります。(5スレッド以上存在する処理は少なく、スレッドが倍になってもキャッシュは1.3倍にしかならない)
エンコードの頻度が高い人以外は、クロックの差は3%しかないので、Core i5の方が良い買い物だと思います。

Radeon HD 5770に合わせてPhenom II X4 965BEをOCしていた頃が嘘のようです。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 4670K BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Core i5 4670K BOX
インテル

Core i5 4670K BOX

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年 6月 3日

Core i5 4670K BOXをお気に入り製品に追加する <269

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意