AVR-X4000 レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2013年 6月中旬 発売

AVR-X4000

192kHz/24bitのD/Aコンバーターを搭載した7.2ch AVアンプ

AVR-X4000 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥150,000

サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:6系統 AVR-X4000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVR-X4000の価格比較
  • AVR-X4000の店頭購入
  • AVR-X4000のスペック・仕様
  • AVR-X4000のレビュー
  • AVR-X4000のクチコミ
  • AVR-X4000の画像・動画
  • AVR-X4000のピックアップリスト
  • AVR-X4000のオークション

AVR-X4000DENON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 6月中旬

  • AVR-X4000の価格比較
  • AVR-X4000の店頭購入
  • AVR-X4000のスペック・仕様
  • AVR-X4000のレビュー
  • AVR-X4000のクチコミ
  • AVR-X4000の画像・動画
  • AVR-X4000のピックアップリスト
  • AVR-X4000のオークション

AVR-X4000 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:16人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.62 4.33 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.89 3.85 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.95 4.46 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.58 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 4.01 4.39 -位
入出力端子 端子の数 4.46 4.34 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.32 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVR-X4000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
カーナビ
2件
8件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】

まさにデノンデザインという感じで、シンプルにまとまっています。
一見、AVアンプに見えないのが良い。

【操作性】

多機能が上手に整理されていると思います。
ONKYOに比べて、自由度が下がっている分、シンプルで使い易い。
個人的にはこれくらいが丁度良いですね。

【音質】

ONKYOも全く不満なかったけど、ある意味プレーン過ぎたかもしれないのに対し、DENONの方が味わい深いサウンドですね。
同じDENON扱いのDALI ROYAL VOCALとの相性も抜群。

【パワー】

十分すぎるパワー。住宅街の一戸建て家屋だと持て余すくらいです。

【機能性】

AirPlay対応が素晴らしく便利。
iPhone側の音楽プレーヤから再生先にこのアンプが現れるので、タップするとほどなくAVアンプの電源が入り、音が流れ始める流れはちょっと感動。
同じ流れの逆でアンプの電源も落とせるとモアベターですが、これは専用スマホアプリで代用するしか無いかな?

【入出力端子】

イマドキのAVアンプらしく、アナログ端子控えめでHDMI端子がたっぷりという構成。
いろいろとアサインを変更出来るので、機器が沢山ある我が家でも十分足りてます。

【サイズ】

これだけの機能とパワーを詰め込んでいる割にはコンパクトに仕上がっていると思います。

【総評】

DENONは好きなブランドですが、品質面で残念な思い出が多いので、その辺だけが心配です。
オーディオアンプと違い機能進化が激しいため、本機も3〜5年程度で買い替えを余儀なくされる可能性がありますが、その頃の進化が楽しみです。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mobi0163さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:537人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
2件
528件
スピーカー
2件
502件
AVアンプ
2件
286件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ3

システム構成

AVアンプ:DENON AVR-X4000
フロントSP:B&W PM1
フロントワイドSP:ONKYO D-112EXT
サラウンドSP:DALI IKIN1 MK2
センターSP:DALI ZENSOR VOKAL
サブウーファー:tangent CLARITY-SW-RD
BDP:sony BDP-S6200

AVアンプは、YAMAHA RX-V477からの買い替えです。
当初は、フロントSPのPM1をONKYO A-5VL、ONKYO C-S5VLのシステムと共有して、映画はAVアンプ、音楽はONKYOのシステムと使い分けていました。
導入当初は、5.1chでしたが、先日、7.1chに挑戦しました。

2chの音質は、ONKYOがくっきり、すっきり、なのに対して、DENONは、低音の押し出し感が特色で、分解能もよくなり、より好ましい音質になりました。

サラウンドの方は、RX-V477がシネマDSPという音場プログラムが特色であるのに対して、AVR-X4000は、音源により、さまざまなサラウンドモードが用意されており、音質の向上も含め、いろいろな音場、音色の変化が楽しめます。

リモコン操作で、テレビに映し出されたメニューを見ながら、簡単にいろいろなパラメータを変化させることができ、音源の特色により、チャネル数や、サラウンドモードが、さくさくっと変えられて、大変便利です。

ピュアオーディオだと、機器をグレードアップされることで音質の向上を図ることになり、ともすると、オーディオ機器のグレードアップの罠(?)にはまる危険性があります。かくいう私も、AVR-X4000を購入する前は、20万円クラスのプリメインアンプ、CDPの購入を考えていました。

AVR-X4000クラスのAVアンプを導入すれば、工夫次第で、いろいろな音色を楽しめるので、自分には、AVアンプの方があっていると思います。




設置場所
リビング

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウェボさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
9件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
7件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

最安値価格が再度上がり出した7月23日に購入。
製造は既に終了しており、実売店舗では在庫有りの店舗もほとんど無く、新品をこれから入手しようと思うと困難になってくると思いますがレビューさせて頂きます。

設置場所:12帖のリビング
フロントSP:ZENSOR1
センターSP:ZENSOR VOKAL
リアSP:ZENSOR1


【デザイン】
前面にフロントパネルがあり開閉式になっています。閉じると非常にシンプルで高級感もあります。他の家具家電の邪魔にならず設置してもさりげない高級感を醸し出しています。

【操作性】
他の方も仰っていますが、やはり説明書が紙媒体で無いのはマイナスポイントです。ペーパーレスが今のトレンドなのでしょうが、ページを行き来するには紙媒体でないと些か不便です。

【音質】
文句ありません。六年前に購入した5.1chホームシアターセットを利用していたのですが、かなりの音質アップとなり大満足です。特にCDのステレオ再生が非常に綺麗でした。今まではMP3に圧縮した曲ばかり聴いていたので、余計にそう感じるのかもしれません。

【パワー】
賃貸のアパート住まいのため大音量で使用することはありませんが、Blu-rayのアナ雪を見た際に想像以上に低音も出ていて驚きました。ウーファー未購入のため元より重低音に期待はしていませんでしたが、ブックシェルフ型のスピーカーでも臨場感十分でした。

【機能性】
わたしには十分です。Air Playで曲や地元FMラジオを聴いたりと楽しんでいます。
スマホアプリの操作性をもう少し改善してもらえると尚良いですが。

【入出力端子】
足りないと言う方はほとんどいないのでは。必要十分です。またスピーカー端子が横一列に配置されているため配線がし易いです。

【サイズ】
縦横奥行きすべてラックぎりぎり一杯でしたがなんとか収まっています。この価格帯のアンプはどこのメーカーもこのくらいの大きさではないでしょうか。不満はありません。

【総評】
六年前当時で三万程度の5.1chホームシアターセットからの買い換えです。比べのも酷ですが今までのが何だったんだと思う程良い音、素晴らしい臨場感で映画や音楽を楽しんでいます。
4Kテレビの普及はまだまだ先でしょうし、新商品のエントリークラスを買うより去年のミドルクラスをと思い本機に決めました。
結果として大満足です。所有欲を満たしてくれる素晴らしい機種だと思います。

オーディオの世界は上を見ればキリがありません。が、総額10万強でこれだけの環境が作れんですから、少しでも興味がある方は思い切って買っても後悔することはないと思います。

これから大切に使っていきます。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぶらっくもーさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
3件
6件
レンズ
4件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー3
機能性4
入出力端子4
サイズ3

【デザイン】
フロントがパネル式なので、パネルを閉じているとスッキリしている。
まあ基本的にAVラックの中なので前面しかみませんが
ブラックでしっくりきます。
前のAVアンプもブラックでしたので何の違和感もありません。

リモコンは少しプラスチック感があるかも。高級感がほしい。


【操作性】
設定がテレビを使っていろいろやるのですが
今のところHDMI連動設定がスムーズにできてない。

バイアンプで利用する場合の初回設定のやり方がわからなかったな。
マイク使ってやることはできないみたいで。
(画面の指示では最初どうやって設定していいのかわからなかった)

紙のマニュアルがついていなのでiPadでマニュアル見ながらやっていますが
AVアンプのマニュアルはやはり紙がいいな。
細かい設定や背面の端子などの確認、ページをいったりきたりするのは紙マニュアルのがやりやすい。

基本設定が終わったらほとんどiPhoneのアプリでNASの音楽を再生していますが
アプリで操作できるのはほんとに便利。

でもアプリには改良の余地があります。
特にNASファイルのリストをひとつ戻るとかならずAの一番最初まで戻るのはやめてほしいなあ。



【音質】
PIONEER VSA920からの変更ですが明らかによくなりました。
音がクリアになりました。


【パワー】
パワーに関しては最大にしたことはないのでわかりません。
だいたい44−48の音量で十分でした。


【機能性】
自宅では5.1chバイアンプで利用していますのでまだ端子が余っています。。
サブウーハー二つもおけないし、我が家には十分以上です。


【入出力端子】
HDMI端子も多く、我が家の機器では十分に足りています。

一部光入力がテレビとCDとなっていて、
以前のアンプではDVDプレイヤーを光で繋いでいたのですが
本機ではできないので配線方法考え中です。
普通に赤白黄で繋ぐしかないのかな。
ていうかPS4で再生したほうがいいのかも。


【サイズ】
YAMAHAのAVラックには綺麗に収まりましたので
サイズは普通だと思います。

【総評】
NASの音楽を綺麗に再生したかったのですがおおむね満足しています。
以前がAirplayでAppleTVを経由していたことと、数年前のAVアンプでしたので
今回グレードアップしたことと有線LANでNASファイル再生とのことで
非常にクリアになったと思います。


まだまだすべての設定が終わってないのでこれから少しずつやっていきますが
購入日から音質に関してはなかなかの感動でした。
我が家ではこれ以上のものはいらない!と満足しています。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ken2@kakakuさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
カーナビ
1件
1件
AVアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質5
パワー無評価
機能性2
入出力端子4
サイズ5

ONKYOのAVアンプTX-SA607からの買い替えです。

2014年1月26日に71600円で購入しました。

用途は主に2chでのリビングでの映画鑑賞やネットオーディオの再生に使用しています。

【デザイン】
スッキリしたデザインです。
表面パネルはアルミ製でヘアライン仕上げなので高級感があります。

【操作性】
付属のリモコンの使い勝手は普通ですが、紙媒体のマニュアルはほぼ付属していないに等しく、付属のDVDを再生するか、ネットからダウンロードして入手する必要があります。

【音質】
スピーカーは、BOSE 301Vをフロント2台2chで接続していますが、TX-SA607とは比べものにならないほどの音が出てきます。

TX-SA607では、低音は派手で高音はお情け程度しかでておらずボワンボワンした音でした。

AVR-X4000では、低音も高音も引き締まった力強い音にかわりました。
特に高音については全く聴こえなかった音が出てくるようになりました。

【パワー】
それほど音量を上げなくとも、音がハッキリ聴こえるようになりましたが、最大音量にはしていませんので無評価とします。

【機能性】
同じ価格帯の商品と比較すると、無線LANがついない、再生出来るネットオーディオが少ないなどのデメリットがあります。

iPhone用のアプリケーションと組み合わせることで、音楽のみ再生する際はTVを点けなくても操作可能です。

【入出力端子】
現在の使い方であれば特に不満はありません。

【サイズ】
TX-SA607とほぼ同じサイズで、同じ価格帯の商品と比べると高さ、奥行が少なく収納には困りませんでした。

【総評】
音質が非常に良くなり、純粋に音を楽しむことができるようになりました。
AVアンプを変えるだけでこれほど音が変化したことに驚きです。
スピーカーの買い替えも考えていましたが、リビングでの使用であればこのままで十分と思わせてくれ、とても満足です。

設置場所
リビング

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Onepenaさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
19件
プロジェクタ
1件
8件
AVアンプ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー無評価
機能性5
入出力端子4
サイズ3

【デザイン】かっこいいと思います。

【操作性】説明書が同封されておらず、パソコンがないとみることができないのでパソコンがない方は不便かもしれません。しかし自動音場補正などはナビゲート機能があるので操作はしやすいと思います。

【音質】いいのか悪いのかわからないですが、私には十分いい音に聞こえます。

【パワー】パワーありそうですが、よくわからないので無評価

【機能性】沢山ありますが、使いこなせそうにないです

【入出力端子】多すぎるくらいですが、将来的に色々使えそうでいいと思います。

【サイズ】でかいですね。

【総評】使いこなせないものを買ってしまった感がありますが、所有欲を満たしてくれるので満足してます。

設置場所
寝室・自室

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

C-RVさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
3件
デジタルカメラ
2件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子3
サイズ4

初めての購入です。
ピュアアンプにするか、AVアンプにするか2ヶ月くらい迷いました。
音質は思っていたよりも、好みの音でした。
ジャズ・クラシック・ヒアリングCDを聴いてみました。
きれいな音に、少々びっくりしています。
早くもCDプレイヤーが、ほしくなりました。

設置場所
寝室・自室

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

宝くじ当てたいさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:860人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
6件
325件
AVアンプ
6件
289件
プロジェクタ
2件
121件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
   

4K映像を音で強化

   

【デザイン】
慣れてきて、色についてはシルバーチタン見たいな色も良いなー
と思えてきました。
黒は主張し過ぎなくて落ち着いた感じですが少し色気も欲しいかな?

【操作性】
iPadでの操作感は随分改善されました。
但し、TVと連動しているとネットラジオを聞く時に切り替えに時間がかかります
概ねタブレットでの操作は良好です。
付属リモコンは使わないですね

【音質】
音は本当に良いですね
音楽、映画での効果音に役者のセリフ 自然でパワーが必要な時は ドン!
と出してくれます。
不満が出ませんー
TVを4Kに買い換えてバランスはどうかな?と思いましたが実に自然です
BD視聴時に特に良さがでる感じ。


【パワー】
広くない賃貸マンションなんで元から「大音量」は無理なんですが
「小さい」会話・セリフが聞き取り易くCDの音楽にしても色んな音が入ってるんだなー
と、気づかせてくれます。


【入出力端子】
多すぎます!アナログはCD用位でいいと思います
入力端子がバッサリ削除されているのは低価格機にはあるんですが
このクラスの商品でもやってほしい。

【サイズ】
木製のラックのサイズに合わせましたので、満足です。
奥行きも短くなっているので、バナナプラグを使用しても
後ろに出っ張ることがないので助かります。

【総評】
今年は、4KTVの環境もメーカーのサポートで改善することが明確になっています
PS4との接続はHDMI2.0なるだろうしアンプ側の対応は現状どうなるのか?
DENONはAirPlayへの対応も実施してきたので、今後の対応に期待ですね。

設置場所
リビング

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Royal Clubさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
29件
AVアンプ
1件
22件
スマートフォン
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性無評価
入出力端子5
サイズ5

AVR1912の音質に満足できずに買い換えました。

【デザイン】
シンプルですが何となく高級感があります。

【操作性】
リモコンがちょっと使いにくいかな。
リモコンだけはコストダウンなのか前より安っぽくなりました。

【音質】
この機種最大の売りではないでしょうか。
素人ながら、ピュアオーディオに近い感じです。

【パワー】
必要十分です。

【機能性】
まだまだ使いこなせていないので無評価とします。

【入出力端子】
スピーカー端子の並び方は使い勝手が考えられてますね。横一線でバナナプラグの抜き差しも簡単。

【サイズ】
奥行きがラックにぴったりです。

【総評】
AVアンプの買い替えでここまで音が良くなるとは驚きです。買い替えて本当に良かった。
おかげで欲が出てスピーカーも交換したくなりました。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

微笑み天使さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
5件
タブレットPC
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー4
機能性2
入出力端子4
サイズ5

ヤマハRX-V473からの買い替えです。
フロントDENON SC-T55をバイアンプ接続、センターはONKYO D309C、ウーファーB&W ASW608の3.1ch構成。
入門機のRX-V473も悪くなかったのですが、プリアウトのないAVアンプは拡張性がなく、我慢できなくなって購入してしまいました。
購入後約1か月。RX-V473との比較中心のレビューです。

【デザイン】
デザインはフロントパネルがあるのでシンプルで重厚です。フロントパネルを開けるとき、ゆっくり開くのがオーディオっぽくて良いです。

【操作性】
リモコンは明らかにわかりやすいです。
BDプレーヤー、GAME、CDなど妻が使いやすくなったので間違いないです。
V473はごちゃごちゃしてリモコンはわかりにくいです。
またNET RADIOも、V473はBookmarkはPCからする必要ありましたが、X4000はリモコン操作で可能です。

【音質】
X4000にしてTV、DVD(BD)は景色が変わりました。
V473と比べると音の解像度が上がった感じで、音のひとつひとつが細やかです。
言葉では伝えにくいのですが立体的に感じます。
CDのPURE再生はV473はあきらめて聞いてませんでしたが、X4000では聞けます。

【パワー】
一戸建てで少し大きめに鳴らしても不足はないです。
V473でも不満はなかったですが。

【機能性】
TVの音声もアンプから出していますが、20回に1回程度HDMI連動が効かないことがあります。
また、一度連動しないだけでなく電源も入らなくなったのでコンセント抜きました。
V473は誤動作は皆無でしたので、AVコントロールはヤマハが長けているかもしれません。

なお、スマホ(Android)でのアプリの操作性はどっちもどっちです。
(どっちもあまり使いやすいとは思いません)

【入出力端子】
不満はありません。

【サイズ】
奥行が400mm以下で、TVボードにきれいに入ります。
このクラスでリビングに自然に収めるにはDENONかマランツしかないです。

【総評】
テレビとの連動に重きを置くなら、ときどき期限が悪くなるので敬遠すべきかもしれませんが、補って余りあるものがあります。
映画を見た時にBGMでオーケストラの多い作品は、今までと違う印象になりました。
映画は良い音楽と映像の組み合わせなんだとあらためて思いました。
クラスが異なるので比較するのは可哀想ですが、V473は効果音が大きいだけで繊細な表現ができなかったんだとX4000を買ってはじめてわかりました。
X4000の音に42型のテレビが負けてるので、今度は50型以上のテレビが欲しくなってしまっています。
罪つくりなアンプです。

比較製品
ヤマハ > RX-V473(B) [ブラック]
設置場所
リビング

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

grayfox01さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
13件
CPU
1件
11件
AVアンプ
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ3

STR−V555ESを10年以上使用しましたが
現在のBDや地デジなど対応出来ないシーンが増えてきたので、
買い換えました。

【デザイン】
本体のデザインは良いと思います。
フロントパネルを閉じるとシンプルですので、
どのような部屋にもマッチすると思います。
ただリモコンのデザインにこだわりは感じられませんので、
その点は好みが分かれるところではあるかと…
本体点数は5点ですが、リモコンが3点なので、
総合的には4点です。

【操作性】
本体の操作性自体は困るような事もなく素直な操作性です。
ただし、付属リモコンのプリセットコードが少なすぎる。
特にBD/HDDレコーダに対応できていない点は、致命的である。
別途、学習リモコンが必須だと思います。
また、タブレットアプリの操作性も快適とは言い難く必要性はあまり感じない。

【音質】
PURE DIRECTを使用した際の音質は特化していると感じます。
555ESは悪いアンプではなかったのですが、
音質的に5〜6万円のプリメインと比較すると、
どうしても、音質的に不利を感じざるを得なかったが、
この機種はミドルクラスのプリメインと比較しても遜色は無い。

【パワー】
トータルバランスはまとまっていると感じます。

【機能性】
特に不満を感じる部分はありません。

【入出力端子】
特に不満を感じる点はありません。

【サイズ】
特に不満を感じる点はありません。

【満足度】
リモコンの対応機種は、多少の難があります。
せめて、学習機能があれば、だいぶ評価は違ったと思います。
しかし。この点を減点しても音質のバランスは非常に秀逸で、
このクラスでは特出しているのではないかと感じます。
同価格帯のプレメインと比較しても遜色はありません。

設置場所
寝室・自室

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

daida34さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
6件
天体望遠鏡
2件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

年をとり、37インチのテレビでは見難く成った為、55インチのテレビに買い替えるべくヤマダ電機に行き、パナの55インチを購入しましたが、HDMI接続しか出来ないと言われ、即ヨドバシへ。
プリメインアンプPM8004でCM5を鳴らし、テレビ音声もこちらで聴いており、顔なじみの店員さん(オンキョーの派遣員)に相談。わざわざ店頭のCM5を移動して、10万程度のオンキョー、パイオニアのAVアンプと聴き比べ、速攻で購入しました。
今考えれば、CATVのSTBが有るのでいくらでも接続方法は有ったのでしょうが、テレビの音の事で頭がいっぱいいっぱいだったのでしょう。
現状テレビは37インチのままですが、PM8004を自室に置き換え、接続完了しております。
テレビの音声はPM8004の時と同様、聴き易いのは当たり前ですが、CDを再生した時の音が大人しくなったと言うのか、まろやかになったと言うのか、音の分離が良くなり、各楽器の音が艶めかしく聴こえる様に成ったと思えます。
巷で言われる、高音寄りのマランツと低音寄りのデノンの為せる事なのでしょうか、、、。
テレビの音テレビの音と焦って購入しましたが、大正解の買い物でした。
因みに、CD再生は、SA8004です。
CM5にPM8004は、不釣合いだったのかもしれません。
当面は2チャンネルでの視聴ですが、将来のシアター構築も可能で大満足です。

設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

missylegacyさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:459人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
4件
0件
スピーカー
3件
0件
スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子5
サイズ5
 

このクラスでは奥行が短く、ラックにぴったり

ONKYOのD-309シリーズとの組み合わせ

 

ONKYOのAVアンプTX-NR616からの買い替えです。
価格は倍近く違いますが、果たして音質はどの程度上がるのか?使い勝手は?
購入して一週間程経ってのレビューです。

用途は主にPCを使ってHDオーディオの再生、映画鑑賞メインに使用しています。

【デザイン】
フロントパネルを閉めると非常にシンプルでスッキリしたデザインです。
表面のアルミのヘアライン仕上げが高級感あって良いと思います。
表示パネルが大きくの文字も見易く、情報量が多いので不満はありません。

【操作性】
リモコンの使い勝手は普通です。可も無し、不可も無しと言った所。
不満な点は音場切り替えを長押ししてから選択しなくてはならない点です。
ここはボタンを押す度に切り替わった方が操作しやすいと思います。

【音質】
正直な感想は「アンプを変えるとここまで音が変わるのか!」でした。
NR616では埋もれて聞こえなかった音がハッキリ聞こえてきます。
これが音の輪郭が浮かび上がって来たと言う事なのでしょうかね。スピーカーの能力をしっかり
生かし切っている感じがします。
音質はクリアでピュアオーディオ寄りだと思います。

こうなって来るともっといいスピーカーが欲しくなりますね。

【パワー】
通常はそんなに音量を上げて聴かないので問題ありません。
ただパワーにゆとりが生まれたせいか、小さい音もクリアに聞こえます。

【機能性】
音質は問題無いこのアンプですが、ことネットワーク機能に関してはONKYO等の他国産メーカーに
遅れを取っているとしか言わざるを得ません。
スマートフォンアプリの使い勝手は非常に悪く、ブラウザでの操作もイマイチ。
ONKYOでは当たり前に出来ていたスマホ内のメディアファイル再生も出来ません。
NAS内のHDオーディオファイル再生も未対応の形式が多いです。
この辺は是非アップデートをお願いしたい。

【入出力端子】
問題ありませんが、希望を言わせてもらえばPC入力端子があっても良かったと思います。
私はPCをHDMI接続していますので問題ありませんが…

【サイズ】
ここが一番購入の決め手になった部分です。
このクラスのアンプだと各社奥行が400oを超えてきますが、我が家のAVラックは奥行が400mmです。
AVR-X4000はぴったりラックに収まってくれました。
他社さんももっとコンパクトなアンプを出して欲しいです。

【総評】
ネットワーク機能がショボい以外、音質面では非常に満足しています。
AVアンプの本領はいい音を出す事ですから。
買い替えてから音楽を聴く事が多くなりました。買って良かったです。

設置場所
リビング

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

虎子大魔王さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
4件
掃除機
0件
3件
モニターアーム
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質無評価
パワー4
機能性無評価
入出力端子3
サイズ3

独身時代、狭いワンルームですべての音をアイワのMDミニコンポから出力する生活をしていました。結婚後コンポは廃棄。家で一番良いスピーカーがテレビ内蔵のものになりました。
当然不満だらけで紆余曲折ありやっと購入する事ができました。スピーカーはDENONトールボーイ型の中古品を購入しました(1世代前の品物らしいです?)まずは2chから始めて増やしていこうと考えています。

【デザイン】
メタルボディに古臭さを感じる私にはかっこよく、テレビボードに並ぶ他の機器とも馴染んで見えます。メタルに高級感を感じる人には微妙なのでしょうか?
【操作性】
他の製品を使用した事がありませんが、DENONは不親切らしいですね。購入前から調べていてそういった書込みを良く見ていましたので、どんなに難しいのかと身構えていましたが、思ったほどではなく今のところ普通に使えていると思います。使いこなせているかは不明ですが……。
【音質】
テレビ内蔵と比べたらそれはもう月とすっぽんですが、正直比較対象がそれしかないので評価せずとさせて頂きました。最初に音がなったときはとても感動しましたが、すぐに馴れた感じです。
【パワー】
一般家庭で使用するには十二分ではないでしょうか?線路沿いのペアサッシが入った一戸建てですが、大音量で聞く勇気がありません。
【機能性】
正直よくわかりません!今のところ何も困っていませんが、スピーカーから音が出るだけで感動してるレベルなので評価せずとさせて頂きました。
【入出力端子】
D端子が欲しかったです。確認せずに買いましたが他のメーカーは付いているのでしょうか?日本の独自規格?らしいのでコンポネートの方が世界的には良いんでしょうね……。wiiのコンポネートケーブルを持っていたはずなのですが見つかりません。
【サイズ】
サイズじゃないかもしれないけれど、重い!!です。アンプはこんなもんなんだと思いますが、友人から譲って貰った中古の組み立て式テレビボードでは板が抜けそうです。撓む中板を見て慌てて設置場所を変えました。背後も配線があるし、熱も篭るのでベニヤを抜いて猫が入らないようにメッシュパネルを張って……思いのほか大工事になりました。
そのうち既製品のオーディオラックを買うと思います。
【満足度】
取説を見ながら必死でセッティングをし、最初に音がなった時の感動が忘れられません。数日経ち当たり前に音が鳴っている状態にはなりましたが、まだまだいじりたくて仕方ないです。満足はしているのですが、もっと触りたい、もっと音を出したいという欲求が……。ある意味満足してません。早くスピーカーを揃えてもっと色々と試して見たいと思います。
そしてもっとレベルの高いレビューを書けるように精進したいです。

設置場所
リビング

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

beatklfさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
9件
スピーカー
1件
7件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5

ミドルクラスのデジタルアンプから買い替えました。映画の中の音楽やエンディングの曲を聴いてると、このアンプして良かったと実感します。
単純に音が良いです。
音質重視の方や、ヘビーユーザー(耐久性重視の方)なんかも、こちらの機種を購入した方が無難かと思います。自分はプラズマTH-P50ZT5の音が悪く、朝のニュース以外はこのアンプ使ってます。エントリーモデルは所詮コスダウンモデルなので、頻繁に使う方はミドルクラスがおすすめです。
映像信号も4K解像度までアップスケーリングすることができるなど、このレベルの機種を抑えとけば、当分買い換えなくても満足できるのではないでしょうか?
価格はむしろ安く感じ、もうちょい出しても買いだと思いました。

さりげにスピーカー端子が横に配列されているのは、配線しやすく
縦型より配線が密集しなので、ラックに無理なく収まり良いと感じました。
使いやすさ重視している横型が今後のスタンダードになるような気がします。
ちょっと残念だったのは、サラウンドモードです。AVアンプは色んなサラウンドモードがりますが、新作の映画はDolby PLUなどの規格で見るのが自然で、変にいじる必要はないと思います。
地上波など規格がない物や古いステレオ再生の物をどう見るかだと思います。
サッカーを見る時はスポーツモード、古い映画はアクションだからアクションモードなど、使えると思えるサラウンドモードがないので
この辺を充実してほしいです。
自分はオーディオは別アンプで聴いてますが、AVアンプと言うより
オーディオアンプを重視して作っているような感じがして、ライブDVDやCD聴いても納得レベルです。兼用する方にはいい買い物だと思います。

メーカーへのお願い
ハイエンド機の奥行は460以上あるので、AVラックの奥行は最低500ぐらいは必要になりますが、対応できるAVラックはほとんどありません。収納できるラックがないのに奥行ある高級機作って売れるとは思えません。
奥行の問題が高級機購入の足かせになっているのと、最近低価格モデルの種類を増やしているように感じますが、低価格モデルが人気なのではなく、単純に手持ちのAVラックに収納できるAVアンプを選んでいるだけではないでしょうか?
このままラックに収まらない物を作ってると、売れないから撤退し、ペラペラの薄型低価格モデルだけになるような気がして心配です。

AVラックの売れ筋の奥行は400なので、400のラックに収まるサイズで高音質の物を発売すれば市場を独占できるのでは?
今後は、本体の奥行は350ぐらいのコンパクトな物、プリアンプとパワーアンプの二つに分けたセパレートモデルにすれば、高さも抑えられ?ほとんどのAVラックに収納でき、分割することでノイズの影響などもなくなり音も良くなるのではないでしょうか?今後ハイエンドは別としても、ミドルクラスはセパレートモデルにしてもらいたいです。

あとAVアンプにウーハー用の電源コンセントを付けてほしいです。AVアンプの電源と連動してウーハーの電源が入ると、とても便利です。 (リモコンでの電源ONもできるし、やっぱりAVアンプとウーハーは一括管理したいです)
宜しくお願い致します。

参考になった13人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVR-X4000のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AVR-X4000
DENON

AVR-X4000

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 6月中旬

AVR-X4000をお気に入り製品に追加する <159

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意