レクサス IS 2013年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

IS 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:IS 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
IS200t 2016年10月20日 マイナーチェンジ 1人
IS200t F SPORT 2016年10月20日 マイナーチェンジ 1人
IS200t 2015年8月3日 マイナーチェンジ 1人
IS200t F SPORT 2015年8月3日 マイナーチェンジ 6人
IS250 2013年5月16日 フルモデルチェンジ 1人
IS250 4WD 2013年5月16日 フルモデルチェンジ 1人
IS250 version L 2013年5月16日 フルモデルチェンジ 1人
IS350 2013年5月16日 フルモデルチェンジ 1人
IS350 F SPORT 2013年5月16日 フルモデルチェンジ 3人
満足度:3.90
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:18人 (プロ:2人 試乗:7人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.13 4.34 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.13 3.93 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.77 4.13 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 3.77 4.21 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.87 4.05 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 2.90 3.89 -位 燃費の満足度
価格 2.97 3.88 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

IS 2013年モデル

IS 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
ボンネットはのっぺりではなくエッジをつけることにより筋肉質な感じを演出しています。スポーツセダンとして売り出そうという意図が見えます。リアはルーフからのなだらかな今どきのクーペルックスではなく3ボックス構造がうかがえます。もう少しクーペルックスにすれば更にスポーティーな感じを演出できたようにも思えますが、マイナスには感じません。
【インテリア】
インパネにプラスチック感がありますが、他が安っぽいプラスチック感が無いため仕上がりは良く見えます。Fスポーツだけあって本革シート採用で引き締まった感じの内装です。
【エンジン性能】
スポーツセダンという割にはスポーティーさは感じられません。出だしでもっさりしているのが災いしてかターボラグのようなフィーリングもありました。
【走行性能】
直進安定性は確保され中々のものです。
ECOからSport+まで試してみました。ECOは軽快感を感じることはできません。出だしでのもっさりや加速フィールを感じることもできずレスポンスもイマイチです。燃費重視の為当然かといえばそうかもしれません。Normalでももっさりはありました。レスポンスはECOよりも改善されます。ハンドリングはFRですが少し重めでスポーティーという感じのフィーリングではありません。Sportで激変するのも他のレクサス車と同じでした。レスポンスがECOやNormal「と比べて差がありすぎるくらいです。レクサスの伝統といってもいいくらいの激変ぶりでした。Sport+にするとハンドリングまでクイックになりここまで変える必要があるのかと思えるくらいの変わり方でした。
FRですからリアのトラクションは確保されていない訳ではありませんが、スポーツを名乗るのならもう少し確保されていても良いと思いました。
【乗り心地】
18インチのホイールを履いていましたが、突き上げなどは感じませんでした。スポーツというからにはもっと引き締めてあるかと思ったのですが硬さは感じません。突き上げに対しても良く角が取れて、衝撃をしなやかに吸収し乗り手に角のあるショックを伝えないようにしているという感じでした。ロールも抑えられておりトラクションは確保されています。
【燃費】
一般道8km、高速14.4kmでした。ターボということもあり巡航状態ではカタログ値以上を出すこともできます。
【総評】
ライバル車がコンフォートに徹したモデルとスポーティーに徹したモデルという立ち位置のためか、どちらにも不満を持っている層も取り込みたいという思惑で少し中途半端感は否めません。現在の完成度では勝っているのはハイブリッドラインナップによる燃費と価格の安さだけということにもなりかねません。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kei-tooさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地4
燃費3
価格3

2018年8月のマイナーチェンジ前のIS300(2000ターボ)。ブレーキを踏んだ時にクリック感があり、踏む時と離す時にパコッと音を感じる。ブレーキをかけるたび不快になる。複数のディーラーで確認したが、同じエンジンの試乗車などではすべて同じ症状があり、ディーラーの方もわかってくれた。メーカーが対応してくれなければ治らないとのことであったが、メーカーに聞けば正常と返事が返ってきた。他の走行性能は満足なだけにがっかりしている。メーカーの早期対応を望む。デザインは存在感があり、ベースグレードでも一通りの装備が選べ、内外装の組み合わせもいろいろ選べて個性も出せるので所有感がある。ノーマルモードでゆっくり走ると1400rpmあたりになるようシフトされるので加速は鈍いが、すこし強く踏むと1800rpm以上になりしっかり走る。ハンドルの切れや取り回しも悪くない。燃費は街乗り8km/lくらい。高速なら12km/lは伸びる。ブレーキを除けばスポーテイーセダンとしては満足なのに、いろいろ試乗記を見たが、なんでブレーキのことがコメントされていないのだろう?またステアリングヒーターが効くのはハンドルの両側だけで上と下は暖かくならないので、ハンドルを回す時には冷たい所と暖かい所を交互に握って回すことになる。これも高級感無し。古典的な二眼メーターが気に入ってこのグレードにしたので、インパネ周りは満足しているが、ドアポケットやドアスピーカーあたりはプラスチック感が強く、値段を考えると寂しい。オーディオの音やシートの質感は標準仕様でも私は満足している。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
京都府

新車価格
470万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ISの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ろったすさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費2
価格2

足踏み式でさえ無ければと毎日思ってしまいます。それ以外は満足です!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

グラ3兄弟さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

(長所)
エクステリアデザイン:このクルマの一番の長所がこの凝ったエクステリアデザインであることは間違いないと思います。サイドのシルエットがとても綺麗ですし、フロントも歩行者の視線の高さから見ると、真正面から撮った写真よりもスポーティーで迫力があります。

後部座席居住性:エクステリアデザインを除いて先代から最も改善したと言われているのが後席の居住性だと思います。広くはないですが、必要十分なニースペースがあります。

インテリア:人工皮革ですが、なかなかの高級感です。インパネ回りのデザインもスポーティかつエレガントで先代モデルと比べ大幅に改善していると感じます。

エンジン:エンジンの吹け上がりが良く、またエンジン音に迫力があるのも魅力です。スペックや車重からも分かる通り大して速くはないのですが、逆に気持ち良く高回転まで回す楽しみがあります。

ステアリング:ステアリングもニュートラルなので速度を落とさずカーブに突っ込んでもコントロールしやすいです。

ステレオ:標準のオーディオですが重低音含め非常に音が良いと感じます。

シート:体にフィットして乗りやすく疲れにくいです。

(短所)
電装品の操作性:冗談かと思うくらいナビやステレオ、エアコンの操作性が悪いです。出来損ないのジョイスティックもどき、カタツムリのように遅い反応、おバカな操作ロジック、クリック感がなく黙視確認が必要なボリュームや室温つまみ等々。言葉は悪いですがこれで責任者がクビになってなかったらトヨタは随分ぬるい会社なのだなと思います。

電装品の信頼度:オーディオの音飛びが頻繁に発生します。また後部ガラスのヒーターの上4分の1が接触不良です。一般的にレクサス製品の信頼度は高いのですが、IS初期モデルの電装品の評価は米CRのレポートでも最低評価です。

車両感覚:サイズは小さいですが車両感覚の掴みにくいクルマです。まず、着座姿勢からボンネットの先端が見えないので前方の車両感覚が掴みにくいです。さらにフロントスポイラーが低いので縁石には細心の注意が必要です。またドアが膨らんだ形状なので、例えば駐車時に線から何cm内側に入っているのかの感覚も掴みにくいです。この理由から、例えば運転の得意でない女性にお勧めできる車種ではないと感じます。

雨天走行:水溜まりに弱いです。フロントスポイラーのロードクリアランスが小さいので深い水たまりに入るとスポイラーが上に押され、かなりハンドルを取られます。

運転席のフットスペース:普段は良いのですが、クルーズコントロール時に足の置き場がありません。着座位置やエンジンルームからの張り出しなど様々な理由があるのでしょうが改善が望まれます。

後部座席のフットスペース:着座位置を低く抑えているため、後部座席中央のプロペラシャフトの張り出しがかなり大きく5人乗車は事実上難しいです。また後部座席の左右の移動も不便です。送迎用に後部座席をよく使う方は注意するポイントでしょう。

(総評)
この車種が気に入ったという人が買う車です。単にレクサスに乗りたい人は、価格帯の近いNXを買った方がお得感があると思います。居住性や運転のしやすさが大幅にアップするからです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もももえちゅわんさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:1091人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費2
価格1

【エクステリア】
マイナーチェンジして
ヘッドライト、ウインカーは全てLED
スピンドルグリルはより立体的に
リアコンビネーションランプもLEDで
最新のレクサスらしいデザインは
個人的に大好きです。

エクステリアは100点。

【インテリア】
モニターがようやく7インチから卒業
10インチになり丁度良いサイズです。
Fスポーツのメーターは、
最近のデジタルメーターに負けず
スポーツ車らしい雰囲気を醸し出して良い。

ただ、インパネのボタンの数が多いのは
もう時代遅れに感じます。

インテリアは85点。

【エンジン性能】
初めてトヨタの2.0Lターボを体感しました。
絶対速度は速いのでしょうが、
出足は少々もっさりです。
VW、Audiの1.4L気筒休止の方が、
はるかに出足は良い。

しかしレクサスらしい上質な仕上がり
にはなっていました。

エンジン性能は80点。

【走行性能】
想像より剛性感、繊細さ、そしてしなやかさで
BMWの様な駆け抜ける喜びを感じました。

レクサスの足回りも確実に進化しています。
走行性能は90点。

【乗り心地】
BMWの足よりしなやかさがあり、
日本人にはあっています。
ブランドイメージを壊さない、
走りを表現したらこんな感じ的な
乗り心地。

乗り心地だけなら95点

【燃費】
JC08 13.2キロは論外です。
このエンジンスペックなら
ドイツ車は15前後が現実。

期待しているので
頑張って欲しいものです。

燃費は、30点。

【価格】
Fスポーツなら650万。
レクサス大好きですが、
この価格なら魅力のある輸入車に
行ってしまうかな?

価格は20点。

【総評】
マイナーチェンジでISの隙を上手く修正し、
魅力的な車に仕上げた部分で総合評価は
85点。

モデル末期近くになり、
技術的に古臭さは否めず
クルーズコントロールは
完全停止しないなど
決して購入には踏み切れない。


レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Drivekidsさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
23件
太陽光発電 購入相談
0件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4
   

   

G’sマークX2500ccからの乗り換えです。
外車は乗ったことがありません。車好きなド素人です。

【エクステリア】
一番のイケメンです。この顔が好きで選びました。賛否両論ありますが、モデルチェンジ前の方が整っていると思います。
LEDランプとフォグランプ、スピンドルグリルがマッチしていると思います。ISは丸型のライトの方がしっくりきます。
そして、このヒートブルー。とても美しいです。ずっと眺めていても飽きません。
この塗装色はレクサスだけでしょう。

【インテリア】
なんといってもメーターでしょう。これはホントかっこいい!
ガ○ダムのコクピットみたい笑 いかにもって感じです。
200tですが、エンジン音と相まってスポーツカーに乗っている気になれます。
シートはLtexシートですが、十分です。合成皮でもマークXよりも見た目、質感共に良いです。
シートのホールド性もあります。
インパネとかは大して気になりません。

【エンジン性能】
200tでも十分です。乗る前は物足りないだろうと思っていましたが、値段を考えると350でなくてもいいかなと思いました。
お金があれば、そりゃ350の方がいいですけどね、、、

【走行性能】
一般道では十分楽しめます。加速性能は申し分ないです。ブレーキも踏むだけがっちり止まります。
剛性もあります。旋回性能は高いです。ふわふわする感じはほとんどありません。
高速でSPORTモードにすると、圧巻です。日本でなく、外国のワインディングロードで、フルスロットルで加速してみたくなります。

【乗り心地】
路面に張り付きながら、且つ同乗者のことを考えて作られた感じです。
G’sはやはり路面のショックが気になりましたが、ISはさほど気になりません。
走りの楽しさを重視したセッティングながらも、後席の乗り心地も悪くありません。
生後11ヶ月の息子はいつも安眠です。

【燃費】
街乗りで11/Lです。気にしてはいけない項目であります。
2桁いけば十分です。

【価格】
新車で考えると高いと思うのは定石でしょう。
自分はCPO中古車(試乗車落ち)で購入したので、逆にお得感がありました。

【総評】
自分はこの顔、色が好きで買ったので大満足です。
乗れれば何でもいいという人には無縁かもしれませんが、乗ったときの特別感、所有感は値段に負けないものがあると思います。
また、自分がお世話になったディーラーは非常に良い対応をしてくださいました。
若輩者と門前払いすることなく、こちらの話を真摯に聞いてくださり、購入に向けてアドバイスしてくださいました。
事前に調べたディーラーの噂とは異なり、百聞は一見にしかずだと痛感しました。
高級車にふさわしいセールスマンだと感じました。担当者の方には本当に感謝しています。
最終的には、それが購入の決め手です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
レビュー対象車
中古車

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

windows8&XPさん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:2287人
  • ファン数:4人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地5
燃費4
価格2

先日、アルトワークスを買おうと決めたのですが、両親から「軽はやめとけ」と猛反対されてしまいました。
また車探しを一からスタートなんだよ・・・と友人に話したところ、
友人の後輩君がレクサスのディーラーにいるらしい。
というわけで私は、友人の紹介を経て今回試乗してきました。
比較する車が全く違う様な気もするので、過去に運転したことのあるBMW「320i」と比較します。

【エクステリア】
このスピンドルグリルが不評ですが私は結構好きです。
でも、一番好きなのは後ろですね。先代はボテッとしていてカッコ悪かったですが、
現行モデルの引き締まった感じはたまりません。
あと、試乗車が200tのFスポーツ(希望のモデル)だったのでいろんなところにある「F」の文字もいい。

ただ、あのロッテリアマークは私も気に入ることはできませんでした。

【インテリア】
試乗車の内装はブラックでしたがいろんなカラーを選択できるようです。
自分好みにできるのがうれしいですね。
また、助手席や後部座席は高級車であるのに、運転席はまるでスポーツカー。
毎日が楽しみですね〜

【エンジン性能】
今流行のダウンサイジングターボですが2Lもあれば十分です。
町乗りでは加速も滑らかで快適でしたが高速ではどうなるのか気になりますね

【走行性能】
流石はFスポーツ?なのかは標準モデルに乗っていないのでわかりませんが
カーブとかも楽しかったです。
でも、BMWの方がもっとキビキビと動いてくれる印象でした。
まぁ町乗りでも扱いやすい実用的な性能ということでしょうか。

【乗り心地】
スポーツタイプのセダンなので硬いのかと思っていたら結構柔らかいですね。
この辺は流石レクサスなのでしょうか。

【燃費】
ハイブリッドではないので燃費はまぁまぁですが、走りを優先すべく
あえてハイブリッドは選びたくないので燃費の文句は言えません。

【価格】
これがかなりの問題。
他の方も仰るように、クラウンにも似たようなターボモデルはある。
そして、アルトワークスなら普通に買えるものの、ISとなると貯金をほぼすべて
出しつくすことになってしまう。
その価値は本当にあるのか・・・。いい車だが高いだけに考えてしまう。

【総評】
ディーラーの雰囲気・対応はすごく良くて、私も一営業マンとして見習うべき点がたくさんありました。
それくらい良い接待・車だったので、危うく注文してしまう所でしたが、
私が見積もってもらうと628万、そこからはレクサスルール適応で値引きは気持ち程度。

いい車であったことには間違いないし320iを上回る車だと思うけれど、
全貯金が吹っ飛ぶことを考えると、この車を買うのがベストアンサーなのかと考えてしまいました。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PhotoArtGalleryさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
25件
レンズ
1件
6件
デジタルカメラ
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格4

【エクステリア】プレスラインがボリューム感与えている。スピンドルグリルは好き嫌い分かれるが、嫌いならば濃色系を選べば良い。私は淡色系を選んだ。タイヤとタイヤハウスの隙間が小さいのはスポーツセダンの性格上仕方ない。チェーンの装着はラクではない。チェーンは買ったが一生使わないだろう。

【インテリア】直線基調のインテリアは最初違和感あったが慣れた。日光直射がメータ面に当たりやすい位置関係になっており昼間見にくい。ナビ液晶は遠く小さいが通勤ではあまり使わないので気にならない。内外気切り替えのスイッチが小さい。トランクスルーは長物の積み込みに便利、長めのスキー板が室内に積める。足踏みパーキングブレーキにもようやく慣れた。

【エンジン性能】3000rpmあたりのトルク感は気持ちいい。決してふけあがりのいいエンジンではない。ヒューというチャージャーの音がアクセル操作とズレて聞こえるのは面白い。1300〜6000rpmと回転数範囲が狭いのが残念。もう少し低い回転数からトルクが上がるといいのにと思う。坂路などトルクを与えたあとの平坦道でのエンジン回転数の戻りが悪いのは違和感を感じる。Mモードに切り替えてシフトアップしている。

【走行性能】ドライなワインディングでは少しアンダーが気になったが、荒れた地面での旋回接地性は高い。アスリートでは電制かかる路面でもトラクションをかけて押し出せる。スノーモードでの雪道TRCもFRとしては優秀で早朝のスキー場への路面でも信頼できた。私の用途でブレーキに対する不満は少ない。冷えたときに鳴くのは仕方ない。

【乗り心地】シートがややフラット気味で体に合わせにくい。ステアリングから少し離れ気味で馴染む。

【燃費】坂路や加速時などは余裕のあるトルクバンドが活きる。70km/hで8速に入る。高低差400m程度の一般道通勤で13km/L程度。ECOモードよりもNORMALモードのほうが燃費いいのは気のせいか?ときどき意に反して2000rpmあたりに張り付くのは燃費的にもなんとかならないか?いちいち面倒だがMモードでシフトアップする。これを忘れるとたちまち燃費悪化。往復300kmでの高速を利用したスキーでの路程では15km/Lを超えた。

【価格】車に何を求めるかによるが、私の用途では納得できる価格。

【総評】機敏な個性を楽しめる。がっしりしたシャシ剛性やしなやかなサスペンションは私のような通勤用途では非常に高いレベル。インテリアやエクステリアに高級感や個性を感じるわけではないが、日々の運転が以前より楽しくなったのは間違いない。同乗の家族はアスリートのほうが良かったようだが、運転する私は買い替えてよかったと満足している。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年10月
購入地域
兵庫県

新車価格
454万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ISの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rxstep802さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3
   

ブルーが綺麗です

   

IS200t Fスポーツ 色はヒートブルーを買いました。とても満足しています。3年近く経っても色あせない飽きの来ないエクステリア 新色のヒートブルーコントラストレイヤリングはとても美しい色です。前のエクシードブルーとはにてますが、鮮やかさが違います。
周りの人によく見られますよ。 4気筒とは全く思えない静かでスムーズな走りNA3000cc並ですね 結構速いですよ。0〜100km6.9秒 ナビ画面が小さいのが少し残念 日本で乗るにはちょうどいい感じです。町乗りも 高速も問題なくスムーズです。後はハンドリングです。思いのまま曲がります。 なんと言っても室内が静かです。音楽聴いていたら救急車が近づいてきても気がつかないほど静かです。しかしエンジン音はしっかり聞こえ心地いいサウンドが楽しめます。8速ATのマッチングが絶妙です。インテリアもなかなかの物です。メーターはLFA譲りのきれいなメーター いつも眺めていますよ 最高の一台です。 

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年10月
購入地域
愛知県

新車価格
509万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ISの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GMPHNDさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

 30年間ドイツ車乗ってきたが(BM3台、MB2台)、クルマ好きの素人には Lexus が劣っているとは思えない。
細かい点で違いはあっても、それは個人の嗜好の違いによるもので、優劣の問題ではない。
多くの日本人(富裕層)になるべく満足してもらえる設計をしているだけで、技術的に劣っているということはない。
デザインにしてもトヨタにしては大胆なデザインを導入して個性をアピールしている。(個人的にはAudiの大口グリルを屈曲させただけに見えるが・・・)

 BM/MBに対して異なる点、欠けている点があるとすれば、 Lexus は明確に富裕層を対象にクルマ造りを行っているところか?
BM/MBは安全、快適、操縦性を追求、高価な材料・部品・プロセス、莫大な開発費を投入して、結果的に価格の高いクルマになっているだけで、豊かさや権威を誇示するためのクルマを造っている訳ではない。
人を大切にして、理想のクルマ造りを目指しているメーカーには共感、憧れや敬意の念が生まれるが、富裕層のためにクルマ造りをしているメーカーには嫌悪感を覚える。
 
  末端の代理店が( Lexus に限らず)、買えそうもない客を邪険に扱うのは止むを得ないことかもしれないが、
(ジャージ着て自転車で Lexus Dealerで試乗予約したあと、BM/MB乗り付けてDealer に行ったときの対応の落差は面白い)
メーカー自体が差別意識を持ってクルマ造りを行っているようでは、一流ブランドにはなり得ないでしょう。
Lexus には、お高くとまった貴族趣味から脱して、成熟した大人の、世界から認められるグローバルブランドを目指していただきたい。

レビュー対象車
新車

参考になった111

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2018人
  • ファン数:5人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

【エクステリア】
エクステリアは大きな変更はないと感じました。

【インテリア】
落ち着きのあるデザインだと思います。
長く乗っても飽きがこないデザインだと思います。

【エンジン性能】
ダウンサイジングターボと言われていますが、言わなければ2Lだということも分からないと思います。
また、ターボエンジンと言ってもドッカン系のターボではなく1,650回転で最大トルクが発生してそのまま4,400回転まで続くのでアクセルを踏み込まなくても普通に運転していれば使っている回転域になるのは運転していて楽だと思いました。

【走行性能】
F SPORTなので他のグレードより走り重視でのセッティングになっているので、運転をすることが好きな方には楽しく運転できると思います。
8ATの反応もよく、街乗りからサーキットまで幅広く楽しく運転できる車だと思いました。

【乗り心地】
個人の感じ方によると思いますが、乗り心地は少し硬めです。
フワフワした感じの乗り心地が好きな方には受け入れられない乗り心地でしょう。

【燃費】
ダウンサイジングターボということもあり、燃費は悪くないと思います。
ISのグレードではハイブリッドの次にいいです(笑)
燃費を気にする方は素直にハイブリッドをお勧めします。

【価格】
価格は正直高いと思います。
レクサスブランドにこだわりがなければ、クラウンにも2Lターボがありおおよそ100万円安く買えます。
また、この価格帯であればBMWやメルセデスベンツあたりも考えられるので、比べると厳しい面があると思います。
(私個人的にですが)

【総評】
値段的には正直微妙なところですが、車自体は悪くはないと思います。
新しい2Lターボに安く乗りたいのであればクラウン、500万円を出せるならBMWとメルセデスベンツも視野に入れてそれぞれ試乗してみることをお勧めします。

レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

IS178さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
個人的にはFスポーツの顔でないとチョットまとまり感に欠けるような気がするし、後ろのマフラー付近の材質ももう少し平滑で、塗装はしていなくてもいいので、質感の良い物の方が良いように感じます。←洗車では気を使わないので、良さそうですが、、。

【インテリア】
新型Cクラスも出ましたが、水平基調のインパネが好きな私にはこちらの方が好みです。

ただ、上部の手の触れる場所はしっかり軟質樹脂巻きなどなのですが、ドア肘掛下は硬質樹脂丸出しで、初期型のISはほぼ軟質樹脂で覆われている室内なので、もう少しがんばって欲しかったです。

意外だったのは標準の8スピーカーの音質で、CTやHSの10スピーカーのシステムよりはるかに力強く、良い音を奏でます。
アンプが高出力タイプと記憶していますので、この辺りが違いなのでしょう。

【エンジン性能】
シルキーかつ、スムースな加速性能、過不足なく扱いやすいです。
前期より車重が重くなっていますが、パワー不足だなとは感じません。

【走行性能】
レーザースクリューウェルディングや構造用接着剤などが効いているのか、ディーラーからの帰り道では強化パーツの付いた自分の前期型との差が余り分かりませんでしたが、

峠を軽快に走らせていると、流石だなと高速一直線では分からなかった違いを感じました。
ここら辺は世界を相手にしているメーカーの仕事だなと感じました。
18インチでも、初期では轍に多少とられていたハンドルですが、今のところ皆無ですし、剛性の賜物でしょう。
【乗り心地】
18インチと私の初期型17インチとの比較でも、乗り心地は扁平差を差し引いても良い方です。
乗り味的には前期最終型のFスポーツの足回りが好みでしたが←このFスポーツはリア周りとの対話感覚が少し薄い感じです。
新型versionLの18インチでは、リアの接地かが分かりやすくて良い感じでしたので新型Fスポーツにも乗ってみたくなりました。

【燃費】
V6の2.5リッターでは良い方で、このエンジンは前期型ISの高速では燃費は時速100キロであれば、リッター16で走れますし、90キロくらいでなら17ないし18くらいまで伸びる良いエンジンだと思います。
前期型の私の車の生涯燃費は今のところはメーター読み10.9です。
【価格】
V6NAエンジンに乗れるプレミアムセダンでは最安値でしょうから、いい値付けだと思います。
BMW3シリーズの直4、2リッターのターボエンジンも素晴らしい出来ですが、車両が600万近くにデチューンしてないタイプだとなりますので安くさえ感じる方もいるでしょう。

【総評】
まだ、乗って2日目ですが、車から降りる際にはイスが自動で下がり乗り降りのし易さなどの補助装備や、このセグメントには他にはないベンチレーション付きのセミアニリンシートなどが装備されているので、快適な車だと思います。
ですが、コストダウンが見え隠れする点も含まれていますので、気になる人には気になる車ですが、全体的にはよくまとまった快適な車だと感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かきぴんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:1人
満足度1
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費1
価格1

【エクステリア】
ライトのツリ目
ガポっと空いた口のようなフロントのマ ヌケ面
なんでこのフロントマスクにしたのか意味不明です。
こんなの好きな人いるとは思えないのですが…。

サイドやリアからの見た目が好みなだけに残念。

【インテリア】
正直この車体価格でこれは…
よく言えばシンプル
3年間無料のナビサポートがあって☆3
これがなければ☆2
プレミアムサウンドシステム(オプション)は良い感じ。
このシステムを付けるなら☆1つ上がるかも。

【エンジン性能】
1クラスところか2クラスも下がるんじゃないかと思える程モッサリ
4000回転まで上げれば変わると言われましたが正直何が変わったのかさえ不明
一体コレの何がスポーツなのか分かりません。
完全に車重を引っ張るパワーが合ってない。
加速、伸び共に普通以下の印象です。

【走行性能】
若干柔らかめのサスですが問題ありません。
ブレーキはトヨタ車特有の、かなり奥の方まで踏まないと効きません。
かなり怖い思いをしました。
慣れてる人は平気だと思います。

【乗り心地】
サスが柔らかめなので快適性は高いです。
トルクが無いのも相まって、静々と走ります。
私はそれに高級感も、上質な乗り心地も感じませんが。
シートの座り心地は○

【燃費】
Dの「リッター6がせいぜいですかねえ」の言葉に茫然。
こんなろくに走りもしない車がここまで燃費悪いのは不思議でならない。
10年前ならまだしも、このご時世にコレは無い。
燃費を気にしない方ですが、それなりの走りをする車である事が前提です。

【価格】
高級感が売りなはずなのに高級車ではない。
この内容では高すぎとしか言えない。

【総評】
正直、この車を買う事はあり得ません。

20年程前に乗っていたマークUは素晴らしい車でした。
それだけに非常に残念としか言えません。
他メーカーのショップを回ってきた事もあり、厳しめなレビューになったと思いますが
それだけ他メーカーの同クラスの車が素晴らしいとも言えます。
どうしちゃったの?


レビュー対象車
試乗

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

XFOUR92さん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:1928人
  • ファン数:13人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格3

IS300hの試乗の後、ISでもGSでも良いのでLDH (レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム)装備の車に試乗したい旨伝えておいたら連絡があり、IS350 F SPORTに試乗させて戴いた。
このLDHはF SPORTでもIS250、IS300hにはオプション設定もない。
最大の売りは、4WSのDynamic Rear Steeringで現行のBMWの5,7シリーズにも採用されている。

実際の印象は、これならば4WSのない現行F30の3シリーズに優っていると感じるハンドリングが得られる。
特にワインディングでは、Sモードにすれば思うように向きが変わる。ただ、S+モードはクイックすぎ、ダンパーも固くなりグリップが落ちるので不要だと感じた。操作が忙しくなるだけだ。
BMWにハンドリングで優っていると書くと、多くの反対意見を頂きそうだが、これは新しい3シリーズの足回りが、前のモデルに比べて格段に頼りなくなったからだ。
特に16や17インチを掃くMスポ以外は、ロールの揺り戻しを感じるようになっており、最近代車で借りた328iはこれまた代車のC180に足回りで劣っているのでは?と感じたほど。
足回りは文句なしと言いたいが、やはり荒れた路面ではゴツゴツ感を通り越して、体が上下左右に振り回されるのは改善の余地ありだろう。

問題はエンジン。
スペックだけ見れば、320PS/39Kで2500回転も回せば結構なトルクだが、常用域では2Lターボの328iより下だと感じる。
燃費が7km/Lを超えるのは相当難しく、8年前に所有の前モデルの350と変わらない。一方で328iは10km/L前後は容易に達成出来そうで335iは何故か日本未導入だが、トルクフルだから10km/L前後は可能だろう。
ライバルの独勢が全車減税対象に対し、IS250と350が対象外なのは厳しい。
ライバルはスポーツ性と燃費=環境の両者を兼ね備えているのに、レクサスはHVにしてもどちらか一方のみでは日本人として空虚な感に襲われる。何とかして戴きたい。
しかし、トヨタが最近発表したエンジン開発計画では、ダウンサイジングターボはSUV等の一部のみで、あとはアトキンソンサイクルの徹底したコストダウンエンジンとHVのようだ。
昨年もターボは極一部のエンジンだけと明言しており、2LターボはNXだけか?

他には、他の方も仰るようにやはり見えない部分のコストダウンではないだろうか?
レクサスはHSやISでさえセミアニリンのレザーシートをチョイス出来、一見お得なように感じる。
しかし、もはや輸入車に限らずCやDセグメントでさえレーダーを使った安全装備が標準なのにLSでもオプションだ。
そして最大の弱点は、トヨタブランドとの共通化/標準化であろう。
ライバルは150万台の枠の中で車を開発してくるが、レクサスは50万台の枠。年間100万台も少なくトヨタブランドとパーツを共通化しないとコスト的に苦しいが、トヨタの主力は徹底したコストダウンの小型低価格車だからレクサス車に使うパーツはトヨタを合算しても割高か?
しかも全ての地域でライバルより安価にしないと売れず自ずと策は・・・

トヨタはレクサスの当面の目標販売台数を現行と同じ50万台程度と明言しており、エンジン計画と併せると、プレミアウムカーには注力しないばかりかトヨタブランドの中大型車さえも見限ったように感じる。
ほぼ7年でモデルチェンジしてくるライバルに対し、今後はLSの様に中改良で10年スパンとなるのだろうか?
実際、Fセグメントは全幅が1900mmを超えるのが当たり前で次期LSはサイズ的にも非常に難しく、IS辺りが世界戦略車だろうが、北米での主力は日本から姿を消したESなのでまた難しい。
どちらにしても車種数で半分、ヨーロッパの速度域で燃費、CO2で通用するエンジン/トランスミッションは無いとなると非常に厳しい。
HVも計算すると、減税分を併せても最低でも20万キロは乗らないと元は取れず不具合も多い。

それにしても日本プレミアムが台数でメルセデスに負け、BMWの後塵を拝するのも時間の問題でAUDIも販売店を増やせば結果はわからない。
法人需要を考えると、日本の富裕層がレクサスを認めていない。
理由は多々あると思うが、一つはレクサス店が敷居が高くユーザーフレンドリーではないからではないか?
まず、レクサス店に行くと必ず車で客を値踏みする。
日産の6年落ちのE51エルグランドで行ったら、レクサスは初めてですか?と受付の女性が。その店で法人含め4台購入したのに凄いカウンターだ。
そして中に入ると店の中では絶えず監視され、気分がのらない。
終始気持ち悪いほどに丁寧にホストのように跪いてまで対応するセールスがいるかと思えば、初対面なのにタメ口のセールスやGMも。
どちらにしてもそこには作られた上辺だけの空間が存在し、笑顔や笑い声は御法度な雰囲気に。
何年も購入していないAUDIへ行けば、「久しぶりですね。○○さん、買わないと思うけどS3の試乗車があるので良かったら。高速走ってもいいですよ・・・」となる。
一番困るのは、人の異動が多いこと。8年間で担当セールスは5人目でうち2人は会社を辞めた。
これは異常だと思う。
最近少し変化があったが、トヨタ店やトヨペット店の中で優秀な人材はレクサス店勤務にはならないのは半ば常識だそうだが、この品揃えで売れと言われても無理があるような。原則値引きゼロも・・・富裕層ほどケチな場合も多い。

レビュー対象車
試乗

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

宗りん52さん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
825件
洗濯機
2件
122件
スマートフォン
1件
102件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

以前乗ってた車種により感じ方がかなり違いますのでISと同じ土俵のCクラスから乗り換えの比較感想になります。
試乗では違和感が一番少なかったです。良く研究された乗り味でした。

【エクステリア】
良いです。凄く良いです顔お尻横斜め全てカッコ良いです。エクステリアで買うのを決めたと言っても過言ではありません。

【インテリア】
これも良いです流石レクサス質感も最高。標準車ですがシートも満足です。唯一ナビが奥まってるので姿勢正しく乗らないと下側が見えにくいです。標準車にはニーパッドが付いていないので脚が当たると痛いのでもう少し柔らかい材質なら良かったです。

【エンジン性能】
1.8L過給エンジンからV6に変わったのでスムーズさシルキーさが断然良いです。4発のダウンサイジングターボは色々試乗もしましたが、低速域の滑らかさと4千回転を超えてからの気持ち良さはV6には敵いません。高回転まで回すと本当に気持ち良い音の演出も最高。ATも6速ですが、熟成の極みでクラウンと違い2速以上ロックアップするので変速レスポンスがトルコンの割にはとても良い。

【走行性能】
市内、峠、高速を一通り走りましたが、気になる点は凹凸路面でのタイヤがバタつく感じが強いです。W204よりコンフォートなタイヤを履いているにも関わらず。(まだリンクやショックの動きが渋いのか?新車で空気圧を高めにしている為か?)それと流石に高速安定性はMBには敵わない感じがしました。安定はしていますが、タイヤの違いがあるかも知れませんが速度を上げれば上げる程路面に吸い付く様な感じがMBより弱いです。Fスポーツなら多分同等と想像します。
それとアクセルがエコモード以外は出だしが鋭いので街中では怖いです。(独特のMBアクセル穏やかな2速発進設定からトヨタ流非線形アクセル設定に乗り換えたので慣れるまで時間が掛かりそうです)


【乗り心地】
低速域のタイヤのゴツゴツ感以外はとても滑らかなので唯一気になります。シートの作りの剛性も欧州車に負けていません。綺麗な舗装路のシットリ感は癖になります。(その後凹凸時の乗り心地に関して空気圧が冷間時2.8kgf/cuにディーラーが調整していたので推奨圧に近い2.5〜2.6kgf/cuに下げると気にならないレベルに緩和しました)

【燃費】
納車初期では市内街乗りは9km/LでCクラスより若干良いです。高速ではCクラスが1.8Lなので良い感じでした。(その後1.000km走行後燃費に関して県庁所在地の地方ですが、通算燃費10.1km/l高速のみでは15km/lを記録していますので予想より良かったです)

【価格】
輸入車価格に麻痺した頭にはとてもバリュー度が高く標準車でも装備的に満足でOP価格も良心的です。
シートヒーター、レーダークルーズはお勧めOPです。お値打ち価格ですが便利です。

【総評】
10年振りの国産車で今迄試乗等も欧州車ばかりしていたので短時間の試乗で購入を決めた時は正直不安な面もありました。でも乗ってみると不安は消えてしまいました。以前までのISと剛性感や乗り味がかなり進化しています。国産車はあまり褒めないカーグラTVでも褒めてましたので独ライバル車からの乗り換え組にも満足できると思います。個人的にはスポーツHVモデルとして450hとかダウンサイジングターボの200とか追加車種で出ませんかね??あとワゴンモデルも面白いと思います。

ただコストダウンも気になる部分があります。今まで気が付いた部分はドアのヒンジが薄く弱弱しい。バッテリーが廉価品で小さくケースにも入れずむき出し。後ろのドアノブでロック、アンロック出来ない。サスペンションの取り付け上部アッパーマウント周辺の補強が甘い。リヤドアを開いた時のドアランプが無い。マフラーのタイコ部が塗装でステンレスじゃ無い。コンパクトカーにも採用されてるワンタッチウインカーレバーが不採用(車線変更時自動で点滅が停止する機能)

ドイツ御三家もISの乗り味や装備に危機感があるのかGリンクに似た装備を有料で始めたメーカーもあります。きっと脅威に感じているのでしょうね。モデルチェンジ初期型でまとまりが良いので細かい仕様は年次変更やマイチェンでますます良くなる事と思います。それとレクサスの お・も・て・な・し・最高です(笑)

減税なんてそんなの関係ない!燃費もあまり気にしない!方には積極的にお勧めしたいです。
余裕が有れば350が理想ですが。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
香川県

新車価格
432万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ISの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

IS
レクサス

IS

新車価格帯:471〜643万円

中古車価格帯:138〜557万円

IS 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <145

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意