プジョー 208 2012年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

208 2012年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:208 2012年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
TECH PACK EDITION 2018年7月24日 特別仕様車 1人
First Selection 2017年7月3日 特別仕様車 1人
GTi 2017年4月17日 マイナーチェンジ 1人
GT Line アイス エディション 2016年9月26日 特別仕様車 1人
Style Plus 2016年6月1日 特別仕様車 1人
Allure 2015年10月28日 マイナーチェンジ 2人
Allure Cielo Package 2015年10月28日 マイナーチェンジ 2人
GT Line 2015年10月28日 マイナーチェンジ 1人
スタイル 2015年5月26日 特別仕様車 1人
Allure (MT) 2014年1月6日 マイナーチェンジ 1人
Cielo 2014年1月6日 マイナーチェンジ 3人
Premium 2014年1月6日 マイナーチェンジ 4人
GTi 2013年7月1日 マイナーチェンジ 4人
Allure 2012年11月1日 ニューモデル 6人
Cielo 2012年11月1日 ニューモデル 1人
Premium 2012年11月1日 ニューモデル 1人
満足度:4.29
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:34人 (プロ:3人 試乗:12人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.16 4.34 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.13 3.93 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.09 4.13 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.12 4.21 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.26 4.05 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.45 3.89 -位 燃費の満足度
価格 3.95 3.88 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

208 2012年モデル

208 2012年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
プジョーらしさを感じない
【インテリア】
扱いやすいです。パノラマルーフは解放感あります。小径ステアリングは好みがはっきり別れそう。
【エンジン性能】
208にはこれで十分。
【走行性能】
運転しやすい。加速、曲がる、止まるに不満なし。
【乗り心地】
優しくしっかり。決してフニャフニャではない。
【燃費】
試乗なので不明
【価格】
モデル末期だが、競争力ある価格
【総評】
モデル末期ながら、コンパクトカーをお探しなら一度試乗する価値あり。時期によっては価格も魅力的に。

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カメラのせしるさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
自動車(本体)
3件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

昨年秋にFMCされたスイフトスポーツと比較して、208GTiに乗り始めました。
約半年間の使用感をレビューします。

【エクステリア】個人の好みだと思いますが、妻も私も気に入っています。

【インテリア】スポーツでありながらラグジュアリー感があって好きです。ロードノイズもほとんど入ってきません。インテリアという訳ではないですが、もうちょっとだけエンジン音入ってきてスポーツ感を出す演出があってもいいかなというのが個人的感想。

【エンジン性能】車重に比べ馬力あり1500回転くらいからトルク感満載なので一般道を運転していても加速が楽しめてすごく楽しいです。Webでもディーラーからもカーボン堆積の話も聞いているのでエンジン洗浄は気を付けようと思っています。

【走行性能】文句なしです。足回りもむやみに硬くないのにスポーツ走行で不満もないです。もっとも一度だけ走ったサーキット走行会のときはもう少しロール抑え目なセッティングもいいなぁと思いました。

【乗り心地】妻曰くスイフトスポーツよりは断然いいそうです。タイヤ空気圧前後とも2.5あたりがマイベスト。生活道路は田舎の凸凹が多いですが軽くいなしてくれます。この点がスイフトスポーツとの一番大きい違いでしょうか。

【燃費】 乗って半年ですが満タン法で13.3km/L。冬越えの燃費なのにデーラーから聞いていた12km/Lより良くてびっくりしています。個人的には11km/Lあれば言うことありません。

【価格】さすがに輸入車だけあって高いです。(オプション全入れですし)

【総評】新しさは感じませんが、エンジンに負けていない剛性の強いボディもありバランスの良さを感じます。カーボン堆積には気を付けながら長く乗りたいと思わせる車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
静岡県

新車価格
322万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

208の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tsuyoringoさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
   

208 First Edition Dark Blue

   

C3の納車が予定より遅れたため、急遽代車として貸していただけました。ラッキーでした。

【エクステリア】 洗練されていますが、今となっては特に新しいものはありません。夜受け取った時は黒にいましたが、昼間明るいところでみると濃青に見えます。いい色です。(ダークブルー)

【インテリア】 カップホルダーの小ささはシトロエンC3と共通。水平線を利用したデザインは好感が持てます。車検証がダッシュボードに入らないため、後部のトランクに入れることにしました。
 コンビニコーヒーは普通にカップホルダーにおけます。
 四角いペットボトルはドアポケットに入れました。
 ゴルフバッグはそのままでは入らず、後部座席を倒して斜めに入れました。
 Bluetooth接続した電話がパネルで操作できます。
 USBにスマホをつなぐだけで、音楽再生されたのはありがたいです。結構いい音でなります。

【エンジン性能】 十分な加速です。

【走行性能】 よく走ります。時速90kmを超えて、6速に入ってからが気持ちがいい。街中では4速までで走ります。

【乗り心地】 最初、低速がガタガタして期待外れでしたが、エコモードを外したらスムーズな走りになりました。アイドリングストップはちょっと残念な仕様です。シートは硬め。地面の凹凸をよく拾います。
 アイドリングストップから復帰するときに一呼吸おいてからアクセルを踏むとスムーズな走りだしになることが分かりました。
 高速道路を走るととても楽しい車です。

【燃費】 メーター読みで 13.3 km/L 。想像よりもいい数値です。カタログ数値ではC3より0.5km/L悪い。

【価格】 これが200万切っているのですから、相当お得です。

【総評】 代車で貸していただけて、プジョーとシトロエンの違いを体感できました。シトロエンC3の柔らかい乗り心地が個人的には好みですが、こちらも悪くありません。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヨシック☆さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
1件
0件
掃除機
1件
0件
クッキングトイ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

2014年に購入して、最初の車検をディーラーで行いました。

購入して3年間、故障無しです。「フランス車・プジョー、なかなかやるな!」と感じています。

車検の費用は、ディーラーお勧めのフルメンテナンス(諸費用別)で約13万円でした。以前乗っていたドイツ車の半額です。
安くても20万円は予想していましたので、浮いた分でドライブレコーダーを装着しました。

3年間乗っての感想です。
@5速ETGで、「ギアチェンジをしながら運転している!」という楽しさが有ります。
A最先端の電装品は付いていないですが、そのために運転席周りがスッキリしています。
Bシートのサポートがとても良く、高速を2時間以上運転しても姿勢が崩れず疲れないです。
C小径ステアリングがとても扱い易く、5センチの幅寄せも楽にできます。
Dブレーキも踏んだ分だけ効き、思いどうりのところで止めることができます。
Eなかなか見かけない車なので、良くも悪くも「同じ車、いないな〜」と感じます。
Fドイツ車ほど高級に見えないので、コインパーキング等でイタズラされることが無いです。
G全体のデザインがまとまっていて、かつ微妙な曲線が有り、何度見ても感心します。

プジョー208を購入して、とても良かったと思います。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年5月
購入地域
愛知県

新車価格
227万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

208の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kabakabekabeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

追記
3000キロ走ったので追記。
都下での燃費は15km、前の307が平均10km行かなかったので、満足しています。
またスピーカーシステムは、307と比較になりません。307はデッドニングを自分でやりましたがノーマルだと本当に酷い音質でした。208はノーマルで十分ですね。
あとはやはりシートの質はダメです。長時間乗ると腰にダメージが出ます。(あくまで腰痛持ちが307と比較してです)
ハンドリングは、低速域は軽すぎますが高速は良い感じです。

総じてこの価格でこの性能はやっぱりバーゲン価格だと思います。



10年乗った307の車検費用が50万円になったので乗り換えを決意し、燃費と評判を考慮してデミオXDにしようと試乗したのですがダメでした。
何か感覚に合わず、試乗後頭痛がして来た後代車の206に乗ったらエンジンは雑ですが何とも言えない乗り味に安心感を覚えて翌日すぐにプジョーに行きました。
2008の中古5ETGを試乗して1200の割にトルクフルで面白いと思ったらその車は買い手がついてダメ。
新しい208に乗ったらエンジンとATが全く別物でこれは良いと即決しました。
高速の安定感と静けさは307よりかなり優れています。
但しシートの造りは明らかに307が上ですね。私は腰痛持ちなので、208のシートだと結構厳しく、長距離は辛いです。
アクセルの踏み始めが敏感で、少し踏むとドッカンスタートをするので怖い点です。
しかし総じてこの性能でこの価格は、国産車のBセグと比較すれば破格値だと思います。
マイナーなので、この車の良さが知られて無いのは残念ですね。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
東京都

新車価格
199万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

208の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

売るため男さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2

【エクステリア】可もなく不可もなく

【インテリア】シンプルなのはいいが、利便性に欠ける

【エンジン性能】悪くないが、フィエスタの方が速い

【走行性能】悪くない、すべて平均点以上

【乗り心地】悪い、硬い、エアコン入れなければ静か

【燃費】さほどでもない、エアコン入で10キロ位、ちなみにエアコンは結構うるさい

【価格】割高

【総評】全体的におおざっぱに作られてる印象をもちました、唯一好印象だったのは、GTLINE専用の前席シートです

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
東京都

新車価格
259万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

208の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TOUSANさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格4

プジョー5008のオーナーです。
車検代車で借りた208アリュール
デビュー当時と別物に進化していたのでレビューします。

【エクステリア】
2012年のデビュー当時のままです。
外見同じで、中身別物になっていました。

【インテリア】
小径ステアリングが良いです。

マルチモニターが使えません
アップルカープレイ、アンドロイドオートに対応していません。
ナビ、TVはオプションで付ければ20万円!
付けたところで、下の階層になるので、
エンジンスタートの度に、ラジオ>メニュー>ナビ>メニュー>TVと
何度もスイッチを押さなければTV画面に辿りつけません。
 外して2DINにすれば、リアセンサーや車両設定、診断が使えなくなるのでこれも無理

【エンジン性能】
デビュー当時のNA3気筒は回さなければ走らない、
回せばうるさく、振動もあるエンジンでしたが、
ターボ付きのピュアテックは、体感1.6リッター以上のゆとりあるエンジンで
静寂性が高く、振動も感じられません。
馬力は82psから110ps トルクは10.5kgから20.9kgに倍増してます!

ミッションがロボタイズの5速ETGから、信頼のアイシン製6速ATになりました!
私がVWトゥーランから5008に乗り換えたのは、トゥーランの変速機がアイシン6ATから、DSGに替わり、
あの変速マニアに我慢ならなくなり、アイシンの6速ATを採用している5008に乗り換えたくらい、
アイシンには全幅の信頼を置いています。
正直、デビュー当時の208は、ETGのせいで、「208は無いな!」と、この数年全く興味のない車にカテゴライズしていました。
イヤーモデルチェンジで進化を続ける、輸入車のおもしろいとこでんな

【乗り心地】
もっと、がんばってほしいのが乗り心地です。
初めて206に乗った時の感動が20年たっても忘れられません。
猫足だけでも購買動機になると思うのですが、
正直、今のプジョーは迷走期にあると思います
20年前にあの足を作ったメーカーですから、
世界最高の乗り心地とハンドリングを追求していただきたい。

【燃費】
10.5kg 渋滞街乗りオンリー
街乗りならノンターボの前期型の方がいいんでしょうね

【価格】
初期型オーナーさんには気の毒ですが、別物と呼べるほど
バージョンアップされて、値段据え置きとあればバーゲンプライスですね。

【総評】
正直、デビュー直後の208は、「ダメダこりゃ」でした。
エンジン、ミッションが一新され別物に変わっていました。
プジョーオーナーの自分でさえ、いつから生まれ変わっていたのか知りませんでした。
ほとんどの人が今の208の魅力に気付いていないと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぐんきちさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
プリンタ
0件
1件
ハードディスク ケース
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5


前提条件として、当方ずっと欧州フォードを利用しており、滅多な機会以外は国産車を運転した経験が少ないです。
欧州フォードを選択したのは、富裕層だからとかでは無く、安全装備がデフォで付いてる、且つ輸入車は型落ちしても古びないから、程度で走りやブランディングに拘りがあるのでは無いです。
その点をご留意頂きたく存じます。
今回の競合としては、VW社のP、T社のA、H社のF、M社のDです。
ホントはR社のLも興味あったのですが、知人が乗ってるので、泣く泣く除外…
プジョー208の限定車種のStylePlusは10月納車です。
なので、納車2ヶ月強のレビューです!

【エクステリア】
限定車種なので、同じStyle系でも16インチタイヤで、ドアミラーはクローム系です。
上記他社には無いミッチリムッチリした塊感、且つサイド周りやお尻のデザインなど、唯一無二のデザインです。
他のレビュアーの方が申しておりましたが、この仔のお尻は犯罪的に魅力的です。
5ドアハッチとは言いつつも、ボンネットからお尻まで、丸っと一塊な感じで、他には無いムチムチボーイです。
なんちゃらサファリパークとか行くと、ライオンやトラの赤ちゃんを抱っこ出来たりしますが、あんな仔達の様な、ちっさいけど具沢山なDNAを感じる、良いデザインだと思います。
犬だけど豆柴みたい。
餌をあげて広い所で伸び伸び育てたら、デカくなっちゃうんでは?みたいな感覚です。

【インテリア】
今回比較した他社と比べて、決して華美では無いですが、シンプル且つ質の良い雰囲気です。
カーボンっぽいブラ素材と、メタルっぽい素材が、質素では無く、無駄な背伸びも無い感じで、個人的に好感度良いです。
Style系はオートエアコンでは無いのですが、ダイヤルをクリクリするマニュアルエアコン好きなので、その程度はノープロブレムです。
国産エコカーの類いは、エコなシステムにお金を掛けているからなのかな?ダッシュボード周りとかがペコペコした安っぽさが気になりました。
唯一、M社のDは質感や佇まいが結構良い感じでした。
国産車はグレード区分がチマチマしていて、うかうかしてるとクロームパーツとかでオラついたキラキラ装備的になってしまうのは頂けません…
言い忘れちゃったしまいましたが、StylePlusは限定車種なので、革巻きのホイールてす。
これが付いただけで全然運転してる感が凄い向上です!

【エンジン性能】
1.2のダウンサイジングターボは、低いトルクの所からグイグイとキビキビと走ってくれます。
高速の入り口でETCでモタモタしてた所から、クルージング速度までストレスフリーです。
個人的な癖との相性かもしれませんが、2速から3速の辺りで、微妙なカックンがありますが、これもご愛嬌です。

【走行性能】
上のエンジン性能の所で記述してしまったので、特記事項は少ないのですが、速度帯に応じたパワステの味付けは良い感じです。
車庫入れは極端で指1本でもイケる感じですが、高速道路を走っている時は、シッカリガッチリとしていて、ホイールベースの短さを感じない安定感です。

【乗り心地】
私自身が誤解していたと思うのですが、猫足って思った程には柔く無いです。
路面の凹凸はキチンとドライバーの手元に伝わってきますし、後付けのドラレコも、ショックを感じたので録画モードに入ります、って良くなります。
好みの問題ですが、他社のフニャフニャ感よりは、安心感や楽しい感があります。
変にユラユラして同乗者の方が車酔いしちゃう様な感じでは無いので、ご留意頂きたく。
ユーロNCAP5星の影響か、ボディのサイドの張り出しや、センターピラーの太さが気になりました。
ボチボチ慣れていきたいと思います。

【燃費】
ホントは遠乗りしたいのですが、なかなか機会に恵まれず、近所のスーパーまでの街乗りがメインですが、それでもリッター11km以上です。
高速道路でブイブイ走ったら、リッター20km位は走っちゃうのでは?

【価格】
前提で申しましたが、30年位フォードにお世話になっておりました。
フォードの日本市場撤退が無ければ、フィエスタ買ってたかもな?
でも、お世話になっていた営業担当の方がナイスガイでしたので、フォード撤退後はプジョーに移籍されて、今後も長くお世話になる事を含めて購入しました。
元々オートブレーキ系、6エアバッグ、横振れ防止の安全装備はデフォで付いているので、追加分はナビ位でしたが、バッツリお値引き頂き大満足です。
特に国産の他社さんは、安全装備系がオプションだったりするので、総合的なコストを比較しても、非常に良いお買い物が出来ました。

【総評】
少々嫌味的ですが、国産車も利用した機会が非常に少ないので、ウィンカー等々の仕付けが輸入車慣れしていたので、スムーズに移行出来ました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
220万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
50万円

208の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sigerickさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
2件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

日産ノート、スズキソリオ、ダイハツトール、コンパクトカーを試乗して回った結果、たどり着いたのがフランス車プジョー208

試乗車UP・新車登録して5ヶ月の車です。走行約1000km、納車は12月初旬、値引きを含めて217万円で購入。新車の見積もりでは乗り出しで300万円前半はするのでお買い得はかなりありました。色はオレンジパワーです。

グレードはアリュールシエロパッケージ。ナビ付きだったので後付けのオプションは特に必要ありませんでした。ただルーフアンテナだけは曲がらないのでアングルスペーサー付きに変更。立体駐車場では折り曲げができるので重宝します。特にパノラミックガラスルーフは選んで大正解でした。開いた時の開放感は抜群です。

インテリアはブラックを基調にした仕上がりでデザインに高級感を感じます。シートは体をしっかりとサポートして、包まれ感があり、疲れません。試乗してみて購入の決め手となったのは正直このシートの出来の良さです。ハンドルは小径なのでクイックに操作できます。

走り出しのフィーリングはアイドルストップのせいかほんの少しタイムラグを感じた後、スタートしてすぐに2速にシフトアップします。出だしの揺すられ感はありますが、2速以降はスムーズに変速していきます。6速ATですが法定速度の一般道では、Dレンジで4速までしかシフトアップしません。直噴ターボなので低速からもりもりと力強く、軽い車体を前に押し出していく感覚です。Dマニュアルでのシフトチェンジも楽しめます。燃費は街乗りで平均12.5Km/L。高速100Km/hの巡航速度は6速で2100回転程、燃費の伸びが期待できます。

サスペンションはストロークがあり車体の剛性感と相まってしっかりとした印象を受けました。フランス車によく猫足という言葉を聞きますが、足回りは思ったより固めの印象です。

収納スペースに関してはどこも小さく、グローブボックスには車検証を入れた冊子すら収納不可 ^^; ドアポケに差し込んでます。
オーディオ・ナビーゲーションの操作も慣れれば問題なし。USBに音楽を取り込んで楽しんでいます♪

走りのいいコンパクトカーを探している方、208に試乗してみるといいと思います。



乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:408人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格3

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしているorしようとしている、いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

【試乗形態】
ディラーにて208と2008を1時間づつ1回。忘備録なので代表でこっちに感想残します。

【エクステリア】ほどよく曲面を帯びた、ほどほどに丸っこいデザイン。恰好いいとかではないですが、お洒落で上品な印象を持ちます。国産車にはないプロポーションなので、向うからやってくると、なんだか実サイズ以上に存在感感じます。

【インテリア】ぱっと見、質素ですが、じっくりみるとよく作り込まれています。国産は逆のことが多いですが、、、発想が違うようです。国産にはあるような便利機能はいろいろと欠けているものありそうですが最低限必要なものはちゃんと揃っています。
シートはかなり定評のあるものらしいですが、試乗の短時間ではとくに印象の優劣は感じませんでした。評判を聞く限り長時間乗ると差があらわれるのでしょう。
ナビやオーディオはなんか操作に癖ありました。いったん付けてしまうと機能アップや社外に変更とかは出来そうにないので、ここはさすがに国産のようにはいかず、割り切りが必要そうです。

【エンジン性能】1200ccの3気筒ですが、とくに変な振動もなく、滑らか、かつパワフルに加速します。踏んだときのエンジン音もなかなかに、ちょっとだけそそられるエンジン音で大変よいものでして、事前に知っていなければ、これで1200ccの3気筒とは、とても思えないところです。トヨタさんの1200ccのダウンサイジングにはなんか感想を持てなかった私ですが、なぁんか、こいつは、言葉でどうこうではなく、自然に笑みがこぼれてしまうフィーリングでした。
また、ちょうどいい切り替えタイミングだったため?6ATと5ETGの両方を試乗することができました。5ETGはちょっと癖あり、最近のホンダのDCTなんかと同様、時折の条件下でギクシャクします。ただ意識していなければ、まぁ、不安なく乗れるレベルではあります。対して6ATは本当に普通に気持ちよくスムーズに乗ることができました。いざこれ乗っちゃうと5ETGをわざわざ選択はしにくいです。しかも国産アイシン製なので気分的にさらに安心ですね。(何が?)

【走行性能】↑同上

【乗り心地】柔らかいのに、しっかりして腰のある、なんとも不思議な足です。応答もすぅ〜といなして、プリウスだと段差が目の前にみえたら身構えてしまいますが(^^;、そんなこと気にする必要もなく、至極快適に乗れますし、かっといって、カーブ等も腰くだけになることもなく、いたって自然に回頭してくれます。柔らかいのに、どこかに不快感の逃げ道をうまく作ってやって、逃がしてやって、体はいつも気持ちのいい状態、、、。う、うまく表現出来なくてすいません。でも、このなんともいえない足回りは誰しも体感してみる価値ありだと思います。
しかも、これトーションビームなんですよね。トーションビームだから仕方ないじゃん、、、みたいなことこをぬかしよる他のメーカーの車にトーションビームを言い訳にするのはこの車に乗ってからにしろと物申したい気分でございます。もう記憶の片隅ではありますが昔のっていてダブルウィッシュボーンのマークU、マルチリンクのレガシィよりも、通常、カーブ、荒れ地、、こいつのほうが良い乗り心地のような気がします。
昔々、プリウスを買う時にも407SW(こいつはさすがにトーションビームではないですが)というのも試乗させていただきましたが、そのときは(も)、もっとホワホワして雲の上を走るような感じでして、それに比べるとプジョーさんもやや固めになったなぁと思いますが、やはり猫足は健在です。硬めの足にボディ全体の剛性でいなそうとするドイツさんや、それを模倣しようとしている最近の国産の足回りとは、まったく考え方が違うのでしょうね。個人的にはこっちのほうが断然好きです。こういう足回りを持っている国産の車種あったら教えてください!^^

【燃費】短期試乗利用のため未回答。

【価格】国産や同じ欧州でも最近妙にお値打ち感が上昇しているドイツさんに比べたら安くはないのは当たり前田のクラッカーですが、国産やそのドイツさんにもまったくない違う魅力も持っている車(メーカー)ですので価値観が合えば十分に所有する満足感は高いと思います。個人的には御三家含めてドイツ車には何の魅力も感じない私ですが、こいつはいいなあと感じます。

10年前の前回のときもそうでしたが、最大の難点は、、、ちょっと後々のメンテナンス費用が心配な点です。いまどきの外車は故障率は低くなったとはいうもの国産とは雲梯の差ですし、オートバックス等ではメンテ断られそうですし、周囲の評判と、ディーラーの車庫内にある車を眺めた限り(ちょっと意味深^^;)故障率は低いほうでは無さそうですし、通常メンテもディーラーでのオイル交換代(ピー)万かかりますと言われると、1回買うと長く乗るタイプの人間としては、考えちゃいますね。いざ買ってしまえば何とでもなるんでしょうけど、、、。

【総評】↑同上

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

扇風機屋さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
0件
5件
スタッドレスタイヤ
0件
3件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5

【エクステリア】
日本車にはないデザインでまだ飽きてないですね。お尻が可愛いです。リヤコンビは完璧です。ボディコーティングを施して改めてフランスの赤に感服しました。
【インテリア】
無理に高級感をアピールせず丁寧な作りこみに車格とのアンバランスさえ感じます、国産によくある偽木目等は一切使わず同じプラスチックでも安っぽさはありません。指紋が付きやすい部位には指紋の付きにくい素材を使用、目に入る部位は丁寧な塗装をした素材を使用しています。妻用のワゴンRスティングレー(価格はほぼ一緒)内装は指紋でべたべたです。
【エンジン性能】
少し残念・・・もう少し回せれば楽しいです、トルクレンジが狭いのでワインディングでは左手が忙しいです。街乗りでは全く問題はありません、他の方が書いている通り82ps・12kgは信じられません。音は残念です、アルトと同じ音。
【走行性能】
一般道・・・標準タイヤが55の為ゴツゴツ感は感じますが安心感はあります、純正装着タイヤがミシュランセーバーの為でしょうか?スタッドレスタイヤの方が静かです。
高速道・・・思っていた程ではなく普通でした。仕事でアリオン4WDで毎日100Km以上高速を使っていますが100Km/h前後の安定感はアリオンの方が安定しているように感じます。
結論・・・この車は185/65/15にダウンサイジングをお勧めします。195はオーバースペック、コーナーでそこまで踏ん張らなくても良いです。
【燃費】
たまにしか乗りませんのが1回の乗車距離が長い為かメーター内の燃費表示で17Km/Lは走っています。
【価格】
中古MTが安いです、お買い得です。私はあまりにも中古が安いので購入しました。ただ、正規ディーラーでの整備は高いですよ。
【総評】
50歳を超え再度MTの練習用として単身赴任の足として購入した私にとっては超ベストな選択でした。
25年ぶりにいきなり86やスイスポ、ロードスターは危険です、MTの練習用として農業国フランスの工業製品を堪能する上でも良い車です。
ルーフにルーフモールが無くレーザー溶接でルーフ、ピラー、サイドパネルと一体化していたことがこの車の安全と剛性を出していることも価格以外に購入したきっかけです。
購入してから7,000Kmですが故障は皆無です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった11人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒロシSUNさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
サイドのデザインや走りが気に入って購入しました。デイライトや3DLEDテールライトも良い。クロームのドアミラーやモール、フロントグリルのアクセントが高級感を醸し出してくれている。

【インテリア】
インテリアは、ステアリングも質感の良い革巻きで、I-cockpitもプジョーらしく良いです。デザインも良く操作しやすい。
シフトレバーとサイドブレーキレバーが少しチープだが、そんなとこどうでもいいか。

【エンジン性能】
ピュアテックターボエンジンは、静かでトルクフル。高速の上り坂でも力強く走ってゆく。グイグイとコンパクトな車体を引っ張ります。1.2Lコンパクトカーとは思えない加速感。音は3気筒の独特の音。振動もあるがキャラに合っているような気がする。いいエンジン作りましたねPSA。

【走行性能】
直進安定性も良く、安心して高速を走行できる。小径ステアリングの反応の絶妙で楽しい。思い通りに加速して曲がって止まる。
操っている感覚がとても楽しい車。

【乗り心地】
意外と思っていたほどソフトではない。が硬すぎもしない。
アイドリングストップの際の振動は多少気になる。

【燃費】
私の走り方では、ACオンで街乗り12-14。まだ大して乗っていないので参考にならないかも。
タンクが50Lもあるので長距離でも給油が少なくて済みそう。

【価格】
輸入車にしては安いと思う。他メーカーのように、数十万円のパッケージオプションがたくさん用意されているわけでもなく
高価なオプションはナビ18万くらい。

【総評】
オシャレなフレンチコンパクトだが、走りも想像以上に良い。小さくてこんなに良く走るのかと驚いた。
スマートキープッシュスタートがついていないのとたまに言われるが、そんなこと気にする人が買うような車ではない。
そんな装備で車を選ぶより、まずは見て乗って感じてみたらいいと思う。あと、思っていたより格段に車内が静か。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
東京都

新車価格
237万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

208の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2017人
  • ファン数:5人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

 

 

【エクステリア】
特別カッコイイとは思いませんでしたが、飽きがこないいいデザインさと思いました。
17インチのアルミ、赤いブレーキキャリパー、大型スポイラーが付いていてスポーティなエクステリアでした。

【インテリア】
赤がアクセントでハンドル、メータ、シフトノブ、エアコン等に入っていますが、嫌味がなくていい感じでした。
ハンドルも丸になっていないので足にも干渉しないのでいいと思います。
シートもセミバケットでホールド性もそこそこあっていいと思いました。
また、運転位置がハンドルとシートで細かく調整できるので運転していて疲れないと思います。

【エンジン性能】
排気量は1.6Lですが、ターボでそれ以上に感じます。
低速からのトルクも十分にあり、レスポンスもよくかなり乗りやすかったです。
2速、3速で引っ張っての運転はかなり楽しめました。

【走行性能】
プジョーというメーカーの車は初めて運転しましたが、この208GTiはスポーツ走行を重視していると思いますが、足回りは硬くなく、むしろ柔らかめの方向でした。
タイヤも45扁平を装着していましたが、全くそれを感じられませんでした。
柔かいですが、ヘンにロールすることもなく運転していて気持ちがよかったです。

【乗り心地】
乗り心地はいいと思います。
この乗り心地なら助手席から文句を言われることはないでしょう。

【燃費】
燃費はエコカーではないので、燃費だけ見るとべた褒めはできませんが、10q/Lは走るので悪くはないと思います。

【価格】
何を基準にするかによりますが、走りの性能や性能等の内容を考えると高くはないと思います。

【総評】
MTしかありませんが、この車はMTがいいと思います。
MTの操作が好きで駆動方式にこだわらなければオススメの車です。
やはりMTの運転は楽しいですね。
3ドアだけなので万人向けではないですが、とてもいい車だと思います。
試乗車があれば試乗だけでもしてみる価値はあると思いますよ。

−Allure Cielo Package試乗の感想−
【エクステリア】
マイナーチェンジ前と比べて大きく変更はないと思いますが、グリルなど小変更がありました。
個人的には新しく加わったオレンジがいい色だと思います。
でも、Styleではオレンジが選べないのが残念です。
サンルーフはシェードだけ開閉できます。
雨の日でもシェードは開けて走ると明るくていいですし、車内から見るルーフの水滴もいいものです(笑)
ノーマルルーフと比較するとサンルーフの方が解放感もあり運転していて気持ちがいいです。
ただ、夏の炎天下ではキツイですが…。

【インテリア】
こちらも大きな変更はないと思います。

【エンジン性能】
エンジンは1.2Lのターボです。
排気量を言わなければ1.2Lだとは感じないでしょう。
あと、1.6Lではないので税金面でもいいと思います。
Styleだけはマイナー前のNAエンジンですが、こちらもいいエンジンだと思います。
乗り比べてしまうとやはりターボの方がパワー感もあり乗っていて楽です。

【走行性能】
キビキビと走って楽しい車でした。
マイナーチェンジ前と大きく変わったのはATだと思います。
マイナーチェンジ前は変速の時に1テンポ遅れて変速するような感じで嫌でしたが、マイナーチェンジ後では全く感じませんでした。
今回はエンジンとATの組み合わせはかなりいいと思います。
雨の日に少しペースを上げて山道を走ってみましたが、滑っても修正しやすくて乗りやすかったです。

【乗り心地】
硬めではありますが、乗り心地はいいと思いました。

【価格】
2,000,000円を切る価格から選べますので価格的には高いとは思いません。
GTi by PEUGEOT SPORTの3,686,600円は別な車の価格ですね(汗)

【総評】
個人的には試乗したAllure Cielo Packageがベストグレードだと思いますが、Allureでもサンルーフを必要としなければ不満はないと思います。
MT好きの私はStyleも意外に侮れない存在だと思います。
試乗しましたが、ターボに比べてパワーはありませんがMTで自分の好きに走れるので不満なく走れました。
MTの車に乗っている感じが実感できてよかったです。
マイナーチェンジは3ドアでしたが、マイナーチェンジ後は5ドアで使い勝手もよくなりました。
ターボエンジンにMTが加われば言うことはないですが、もすそうなればGTiの存在が微妙になりますね。
総評的にはいい車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった14人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

関東@豚ちゃんさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:465人
  • ファン数:2人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地2
燃費2
価格無評価

【エクステリア】派手でもなく、かと言って質素と言う訳でもない。程よくセンスが良いように思う。ドイツ車のように押しが強すぎず、無骨過ぎないので、男性女性に関わらず、受けが良いように思われる。

【インテリア】日本のBセグに比べてもかなり上質な部類と思う。ただ、残念な点もそれなりに。肘掛はハンドブレーキ使用時に邪魔になるので、いらないかな。あとシフトレバーの前にあるカップホルダーがレバーに近すぎて使えない。もう少し離せば使いやすくなるのに。全体的な質感は良いと思うので、デザインを再考すれば、相当良くなると思う。標準のナビというか、電装システムはどこのメーカーとも違っていて慣れを要する。インターフェイスが初体験な感じだった。NEW308もあぁいう感じなのかな?

【エンジン性能】変速機が4ATで制御があまり緻密と言う感じではなかった。各ギア間の繋がりが悪く思う。また、キックダウンが多いように感じた。燃費にも良くはなさそう。トルクは1000rpm辺りから出てくるので、普段使いには問題ないが、高速域ではあまり伸びない印象。時速100kmで3000rpmくらいだったのであと500rpmくらい下がると効率が良くなるように思う。

【走行性能】ハンドルの中央付近が少し、グラつく感じ。横風が当たった時、意外と横に振られる。ただ、速度が上がるにつれて逆に安定してくる。全体的に悪くはないけど、猫足と言われる足回りの設定は好みが分かれそう。ある程度、速度域が高い方が、この車の真価は発揮できるように思われる。街乗りだけだったら、ちょっともったいないかな。

【乗り心地】Bセグの車にしたらかなりいい方だと思うが、小さい凹凸も割に拾うし、案外ピーキーな性質かも。あれで、シートが悪かったら星が1つだった。足のいなし方は正直言って、あまり印象が良くない。

【燃費】244km走行、給油量18.4L 平均燃費13.26km/L JC08とほぼ同じ。

【価格】試乗及び販売終了車種なので無評価。

【満足度】まぁ、平均的ですかね。変速機が6ATとかだったら、効率良かったのに。DCT化させないのは正解でしょう。トルコンステップATの方が今後も小型軽量で済んでいいと思います。コスト的にも安く出来るし、乾式DCTは日本には不向きです。故障の温床になりますよ、やっぱり。細かいところを煮詰めていけば、ポロよりも面白いと思う。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

orangepowerさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
キュッとした前傾姿勢に躍動感を感じます。
小さいながらもミッシリとした塊感があります。デザインは違えども206を思い出させます。
何より新色のオレンジパワーの色艶が最高です。日差しの具合によっても色が変化して、一見派手ですが飽きることがありません。

【インテリア】
必要十分。
ほどほどにエレガント、ほどほどにカジュアル。
シートのホールド感がもう少し欲しいですが、アリュールグレードなので文句はないです。
座り心地も文句なし。片道300kmは楽勝です。ロングドライブが楽しみです。

小径ステアリングは扱いやすく、他の乗用車のハンドルを握るとトラックに乗っている錯覚を覚えます。
是非革のステアリングで味わって欲しいです。
唯一、着座位置からはハンドル越しに方向指示レバーとワイパーレバーの表示(スモールランプを選択しているのか前照灯を選択しているのか)が見えないことが欠点でしょうか。

シエロパッケージのパノラミックグラスルーフは最高ですね。
車中からの花見も新鮮な気分で味わえましたし、その開放感からか後部座席に乗る同乗者の満足も高いです。
小さいから後部座席は窮屈でごめん、なんて言い訳は必要ありません。

ちなみに、純正のナビは使いづらいです。
久しぶりに何処を押せばいいのか迷うナビに出会いました。一度ディーラーで確認した方がいいかもしれません。


【エンジン性能】

アクセルを踏んだ分ダイレクトに反応します。
山道でも高速でもまったくストレスはありません。
音も良く抑えてあるし、漏れてくる音も心地よいサウンドです。

6ATについてはほぼ満足です。
「敢えてMTのダイレクト感を残した」というディーラーの言にも納得。
巷で言うほどスムーズではありません。あくまで、これまでと比べれば、の評価でしょう。
正直なところ、仕事で5年落ちのパッソに乗った時は、「日本車のミッションは何てスムーズなんだ」と思いました。
特に2速→3速の首カックン感や低速でのギクシャク感はやはり「プジョー」です。
逆に言えばシフトアップ・ダウンのダイレク感のある走り(つまりはマニュアル車の走り?)を楽しめるならば問題ないと思います。
それが気にならなければ、この6ATはすばらしい仕事をしていると思います。
今までより回転数を意識するようになりましたし、上手に運転しようと思うようになりました。

【乗り心地】
適度に固く、適度にしなやか。
剛性の強さも感じます。
妻は今までにない乗り心地に感動していました。

【燃費】
13.5km/リットルです。もうひとこえ、でしょうか。
市街地8割・高速2割。現在2,000kmを走ったところです。
14km/リットルにはのせたいです。

【総評】
車の所有欲を満足させてくれます。
用もないのに自宅マンションの駐車場まで行って眺めてしまいます。
デザインが気に入ったなら勢いで買うのもあり、だと思います。自分がそうでした。
これまでノントラブルですし、グラスルーフの開放感、気持ちよく吹け上がるエンジン、疲れさせないシートが
この価格で手に入れることができて満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
東京都

新車価格
256万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

208の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

208
プジョー

208

新車価格帯:199〜322万円

中古車価格帯:28〜279万円

208 2012年モデルをお気に入り製品に追加する <69

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意