AVR-4520 レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2012年10月中旬 発売

AVR-4520

ハイレゾ音源再生や4K映像のパススルーにも対応したハイスペックAVアンプ

AVR-4520 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥330,000

サラウンドチャンネル:11.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:7系統 AVR-4520のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVR-4520の価格比較
  • AVR-4520の店頭購入
  • AVR-4520のスペック・仕様
  • AVR-4520のレビュー
  • AVR-4520のクチコミ
  • AVR-4520の画像・動画
  • AVR-4520のピックアップリスト
  • AVR-4520のオークション

AVR-4520DENON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月中旬

  • AVR-4520の価格比較
  • AVR-4520の店頭購入
  • AVR-4520のスペック・仕様
  • AVR-4520のレビュー
  • AVR-4520のクチコミ
  • AVR-4520の画像・動画
  • AVR-4520のピックアップリスト
  • AVR-4520のオークション

AVR-4520 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.75
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:8人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.25 4.33 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.00 3.86 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.75 4.46 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.75 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 4.38 4.38 -位
入出力端子 端子の数 4.75 4.34 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.63 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVR-4520のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

satoakichanさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:151人
  • ファン数:179人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
0件
922件
スピーカー
2件
313件
プリメインアンプ
0件
256件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子3
サイズ4

AVアンプ  デノンAVR-4520

購入してから、かなり月日が経ってますが・・・
AVAC新宿店で私のPCteacherと一緒に聴きに行きました。
◎音質
それまではヤマハ信望で使用してきましたが、低音の解像度と量感が他メーカーと比べ圧倒的で、これによりデノンに変更しました。
AV専門誌の世界ではドルビー・アトモスが主流ですが
実際に使った時にほんの一部の映画ソフトには効果があると思いますが
他の音楽ソフト等に於いては殆ど使う機会が無いと思い
設置上での困難もあり、このアンプで満足しています。

◎スピーカー設置
デノンにはワイドスピーカーと言う設置があります。
フロントスピーカーの外側に設置します。
場所的にフロンとスピーカーの外側と言うのは難しい方も居ると思いますが
臨場感が大いに増します、余裕のある方は一度試して欲しいです!

これとは別ですがフロントハイトと言う設置方法がありますが、
これは正直な話ドルビーが
ヤマハのフロントエフェクト(フロント。ブレゼンス)を真似した!?
設置方法ですね。

これは主にスクリーンを使っている時の映画等AV再生の時に高さが出て来るものだと思います。
但し画面の大きさと音場の大きさにはある程度の相関関係があると自分では経験上あると思ってます。
スクリーン使用上ならフロントハイトは効果的だと思いますがテレビ等では必要性を感じないし又音楽再生に関してもフロントハイトよりフロントワイドの方が臨場感が増す!

私はそう感じています! だからデノンにして正解でした。
只残念ながら新機種ではこのワイドスピーカーが省かれてしまった・・・

◎チャンネル
11.2chを試しましたが現在はセンター無し、フロントワイド有りの6.2chで使っています


◎サウンドプログラム
DTS Neo:X Virtual WideScreenを切り替え使っています
以前使っていたRX-A3020と比べると数は少ないですが不足は感じません
Dynamic EQ
いわゆるラウドネスでオンにすることで
迫力のある低音になります
バスドラはドスドスと響きます
効果は4段階で切り替え出来ます


◎操作性
ボタンが大きく操作はしやすいです。ただサウンドモード切り替えはボタンを何回も押さないといけないのでヤマハと比べると悪いです

◎その他
複数の設定をメモリーして切り替える機能がありません
センターやサラウンドバック有り無しの設定の切り替えが難しいです
また音場補正すると設定が上書きされてしまい気軽に出来ません
ここはぜひ改善してもらいたいところです

設置場所
リビング

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

dragongateさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:251人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
603件
レンズ
3件
421件
ノートパソコン
7件
294件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4
   

   

ヤマハ DSP-AX2700からの乗り換えです。

型落ちですが、30万は出し切れないのとDolby Atmosは必須ではないのでこれに決めました。
Bluetoothは外付けがあるのである方が見た目もいいのですが我慢です。

乗り換えの仕込みやセッティングが終わりパールハーバーの英語版をBDレコーダーで65インチのプラズマ(FHD)に再生。
AVアンプを0デジベルにて再生。

なんだこれは?が脳裏を走る。
今までのDSP-AX2700も正直悪くはなかったが、次元が違う。

DOLBY PRO LOGIC IIの進化なのか?それともディスクリート回路構成による全9 チャンネル同一クオリティーのパワーアンプの威力なのか?はたまたハイブリットPLL ジッターリデューサーの進化なのか?

メーカーの音作りのコンセプトにも勿論違いがあるだろうが、艶のある繊細な音、十分な音圧が心地よく耳に入ってくる。この瞬間、良かったとまづ満足しました。

シャーシー内のアンプ数が多いので熱対策には気をもんだ。
まづノートパソコン用冷却パッド 軽量 薄型 クール 静音 17インチ型まで対応 2ファン型を天板に乗せ、更にラック内に
滞留する熱をELECOM USB扇風機 レトロ調スタンド付 シルバー FAN-U18NWHとデスクトップ用PCの120mmファンで放出しています。これで滞留温度が約5度下がりました。
ラックの熱風出口に熱感利用温度計を設置、エアコンなしの環境で27.5度となっています。

まだ完璧なチューニングには至りませんが,プリセットモードではPUREを含めおおむね満足です。
スピーカーはSWはYAMAHAのYST-SW800、他の7個すべてJBL(4312D×2、B Mark2×2、4312M×1、1Xtrme×2に統一してあります。

因みに電源は以前から単相200V〜100Vに減圧し、病院用ソケットとケーブルでノイズ対策し、各スピーカーケーブルにはGE製の純銅極細ケーブルで繋いでいますので高音の切れは最高です。

これから各モードで試聴して2ヶ月後あたりで音場チェックを再度行うつもりです。
とても良い買い物をしました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

時計3さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】
特に問題ありません。

【操作性】
スマホでも操作可能で、柔軟に対応できます。

【音質】
ここが一番気に入っています。
ESS社とのDACの違いが、7100等の音質傾向の違いにつながっているとは思いますが、
ここのレビューでもよく見られるような高域・中域のこもり等は一切感じられず
全域にわたりクリアです。
音質共通の感想としてはキレがあり、重心は下がっています。細かい音もよく表現され
何の問題も感じられません。特に192KHZ24bitの音質を聞くととてもすばらしいです。
他にもまあまあのピュアオーディオ機器を所有しておりますが、AVアンプでここまで音質が
良い方向に変わったと感じたのははじめてでした。
(正直、逸○館殿の音質比較レヴュー等はあまりあてになりませんでした。自社製品を
 買ってもらうための、いつものパフォーマンス(作戦)かと。。。)

ヘッドホンで聞くことも多いのですが、この点については本体の端子で聞く音はあまり
好みではなく、外部のヘッドホンアンプで聞いています。
ちなみにヘッドホンは国内製造品の20万〜8万クラスをいくつか所有して聞き比べしています。

スピーカーで聞くと、ヘッドホンでの音とは比較にならないほどクリアな音質となります。
スピーカーにもよると思いますが、実は私のはコイズミ無線さんのキット(自作品)でして
決して高いものではありません。

【パワー】
一般家庭用には十分だと思います。押し出し感も十分で、購入検討時に他社製品や新製品とも
比較しましたが、群を抜いていました。

【機能性】
最近のモデルはWI-FIモデルが主となりますが、有線でも特に問題は感じておりません。
かえって安心感があるかと思いますが、配線が気になる方は遠慮されたほうが良いかもしれません。
ネットラジオはソニーさん等はラジコも使えるようですね。しかしながらV-TUNERでも十分かと思います。
映像系は4KやATOMOSその他はまだ普及は先ですし、よくあることですが普及したころには
バージョンが合わなかったり、次の仕様がスタンダードになっていたりで、ここはある意味枯れている
仕様で十分かと思います。

【入出力端子】
結構使っていますが、多くないほうが自分は使いやすいかと思います。
その分音質や画質に力をいれてもらいたいところです。今後もメーカーさんにお願いしたいところです。

【サイズ】
仕方ありませんが、まあまあ大きいですね。ラックによっては入らないのを覚悟しましょう。

【総評】
とてもすばらしいです。型落ちでバーゲン価格の今が買いどきかもしれません。

設置場所
寝室・自室

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

asitahareさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ4

エージング中なのでまだ硬い音質でエージング後の音が楽しみです
ピュアダイレクトでも中高音を抑え気味っぽい
さらにその上の高音はそのまま出してるので余計にそう思うが他社プリイメインアンプと併用で音源によってセレクト出来て楽しい
パイオニア製品と迷ったがパイオニア製品を視聴(AVアンプの粋でる気配なし、取り組みの問題でしょう)してこっちに決めて正解
映画はサラウンドで音楽はダイレクトで使用してます
トムズシステムは我が家で天井埋め込みSPにしたら嫁に殺されるから除外なので
これで決まりです
あとインターネットラジオはMP3の低密度なのでオーディオっていうよりBGM代わり
PC音源も諸原因でお勧めできないと思います。
USB入力のPCM音源再生のアナログプリ出力は圧巻
ガラス扉付きラックで本機は熱が沢山でるので、ノートパソコンの下に轢く18dbという超静音大型冷却ファンを見つけて上に置いてます

設置場所
リビング

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nuit de Tokyoさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
160件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
44件
SSD
2件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン2
操作性2
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ3

スピーカー&アンプ購入にあたって諸々試聴しました。予算15万ぐらいまでで、Wi-Fiやbluetooth等のネットワーク機能は全く重きを置かず、4K/60pは欲しいが最重要では無い、という基本方針の元、型落ちも含めて調べました。全てpure directモードで2ch性能を元に試聴しています。基本、御店の人に切り替えを頼んで全部ブラインドで試聴しています。

比較:

AVENTAGE RX-A3040 : YAMAHA

とてもあっさりした音でした。YAMAHAはシネマDSPを売りにしてますが、エフェクトを掛けないとかなり淡白な音と感じました。楽器と楽器の間がスカスカな気がして自分は好みではありませんでした。

SC-LX58 : PIONEER

残念ながら今回試聴した中では論外。値段の差はやはり現れるということを認識させられました。解像度が悪いモヤモヤがすぐにわかります。単品でこれだけ買えば全く問題無いと思うのですが、クラスが上の製品と比較試聴してしまうとどうしても実力が出てしまうと感じました。

AVR-X4100W : DENON

4K/60Pが出来るので、先発の同じDENONの4520と同等の音が聴けないかと期待を込めて試聴しましたが、残念ながらちょいモヤを感じました。4520は32bit、こちらは24bitです。違いってわかるのかな・・と思っていたのですが、曲を変えていくブラインドテストで私は確実に4520を一番に選んでいたので、やはり32bitと24bitの違いは出るようです。

AVR-4520 : DENON

微かに残る残響音まで余すところなく描き切ります。音同士の分離も素晴らしく、ゴチャゴチャに混ざった音はありません。型落ちですが、やはりフラッグシップ機は違うという横綱相撲です。唯一の弱点は4K/60pに対応してないことですが、現在最安価格で実売13万前後です。発売当初は30万ほどだったことを踏まえ、4K/60pに関してはソースから直接画像信号をモニターに繋ぐなどで迂回方法はいくらでもあるので、音質重視を考えるならば強力に御薦めです。

参考

AVR-X7200W : DENON

予算はオーバーしてましたが、最新フラッグシップにあたるX7200Wも試聴しました。4520に比べると残響音が短くなっています。ピアノ曲で一音の音が掻き消える瞬間の余韻が明らかに短いです。残響が短くなったといっても、ブッツリ切れるようなものではなく、もちろん自然に消えていきます。また全体的に4520よりもさらに音がスッキリとしています。これは4520からDSPが別会社の物に変更された影響だと思いますが、これが良かったのか悪かったのかはどちらの味付けを好むかに感じました。


結果 :

現在10万円台前半で発売当初30万台のフラッグシップ機を買えたので大満足です。音も非常に透明感があり素晴らしく、ブラインドテストで下位機種とは比べ物にならないとはっきりと自分の耳でわかったので有意義でした。音質重視で無駄な機能を要らないと絞って考えられる方には御薦め致します。

設置場所
寝室・自室

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

台湾好きさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
10件
AVアンプ
1件
8件
ノートパソコン
0件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ3

約1年利用してのレポートです。購入時LX86と比較視聴した際の印象も記載します。
【デザイン】
シンプルで締まりあるFaceで高級感あります。今時珍しくリモコンも適度に重量感あるしっかりしたつくりで所有欲を満たしてくれます。

【操作性】
入力ソース選択、サウンドモード切替、PureDirectなどよく使う機能がうまくまとめられており快適です。スピーカ追加等もセットアップツールで楽々です。

【音質】
AVR4520は聴くソースの良し悪しまでも素直にストレートに表現すると思います。一言で言えば、”Pure”でしょうか。中〜低音は柔らかくも密度感高くギターやチェロ等弦の響きを倍音豊かに表現します。高音はそれらを邪魔しないよう空気に溶け込むような自然な響き方をします。LX86と比べると少し控えめかもしれません。
Jazz、Rock、ジャンルを問わず録音が良いソースは音の響きや広がり、その場の空気感、臨場感までも繊細かつダイナミックに表現します。
■2CH音楽
Pure Directはソースの良し悪しの影響を最も受ける印象です。Eric ClaptonやNorah Jones等良い楽曲は空気の震えまで感じられるような描写がPure Audioに通ずる素晴らしさです。そうでもない曲は・・押し出し感があまりない愚直なまでの丁寧さの裏返しか、高音が少しこもったように聞こえることもありますね。
■マルチCH映画
シーンで流れる音の定位感が素晴らしい。倍音の表現に優れ場の空気感まで自然かつ透明度高く再現します。パシフィックリム等迫力ある映画はLX86のカッチリ締まりある低音と対照的に、制動感を保ちつつも少し膨らみある量感でズシンと響きます。
■マルチCH音楽
Chiris Botti in BostonのCinema Paradiso(YOYO MA競演)では、弦の響きがホールに吸い込まれるような広がり、消え際まで繊細かつ自然で、演奏者の抑揚も情感豊かにダイナミックに表現します。鳥肌が立つような感動を覚えました。
■地上波放送
ドラマ・アニメ・歌番組、製作側が音に力を入れているかどうかが明確に分かります。
【パワー】
一般の住宅では十分でしょう。

【機能性】
NW Player機能がオマケにしてはなかなか使えます。もちろん、相応の価格の専用機に比べれば少し曇ったような音ではありますが、USB直挿しで流すには十分な音質です。次期フラグシップ機では是非ここをさらに強化してほしいと切に願います。

【入出力端子】
十分でしょう。今後4K放送に向けHDMIをUpdateしてほしい。。すぐ買い換えるには惜しいアンプです。

【サイズ】
LX87と比べ大きく、設置場所を選ぶと思います。アナログアンプでマルチCHの宿命でしょうか。

【総評】
Pure Audioにも通ずる素晴らしい音質だと思います。2CHでもマルチでも同じく定位感、透明感ある描写が素晴らしい。一聴するとLXに比べ少々元気がないと思えるかもしれませんが、聴きこむとその魅力がじわりと分かります。良い楽曲、良い音の放送にめぐり合った時の実力は下手なPure機を凌駕する力を持っていると思います。

設置場所
リビング

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Diggin' Vinalさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
1件
61件
ブルーレイプレーヤー
2件
26件
AVアンプ
3件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】
正直、顔は好きではありません。
マランツと統合してもいいのでは、と常に思います。

【操作性】
設定項目が多く、インターフェイスがわかりやすい、というところまでは到達できていないですが、不便はありません。

【音質】
パイオニアの高解像度音声を聞いてしまうと、若干曇っている印象を受けますが、比較論です。十分合格点だと思います。

【パワー】
これも特に問題のないパワーです。

【機能性】
外部2chアンプ使用して11.2ch再生が可能、AudissyとDTS NEO:X搭載。特にDTS NEO:Xは11ch再生時には不可欠。Audissyは音質が脚色されているかな。またステレオのテレビ放送はFront Hight, Front Wideの分解がうまく行かず、エコー並みの遅延があります。

【入出力端子】
問題ないと思います。


【サイズ】
ややでかいですが、この手の商品にコンパクトさを求めるのは無意味ですね。

【総評】
インターフェイス、デザインではまだまだブラッシュアップできます。音質はパイオニアを聞かなければ満足でしたが、最上ではないと言わざるを得ません。頑張ってください、期待しています。

しかし、使っても見てもいない人が評価しているのって、削除申請や何かできないんでしょうか。

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

弘法も家電の誤りさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
0件
5件
AVアンプ
1件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3

【デザイン】
このデザイン好きです。シンプルでバランスがいいですね。
【操作性】
特に、アプリのレスポンスがいいのではないでしょうか。
先にソニー STR-DN2030を購入したのですが、SONYアンプのiPhoneアプリはもっさりしすぎです。誤動作も多々ありました。この4520のアプリはまあまあ反応が早いです。全面のUSBに接続すると、充電しながら再生できますが、SONYのアンプはiPhoneの場合テレビ画面を表示させ、リモコンで画面を見ながら操作しなければならないのに対し、これはiPhone画面だけで完結出来ます。すごく楽で気軽でいいです。NASからの読み込みも早く、特に不満がありません。プロジェクターやブルーレイHDDレコーダー等、SONY製品ばかり持っていますがAVアンプはDENONにしてよかったと思います。(寝室に2030+BOSEの2chありますが)
【音質】
現在NASを本体後部にあるハブへ直接接続し、e-onkyo musicからダウンロードしたWAV音源をECLIPSE TD510MK2の2chで使用しています。素晴らしいです。Pureモードで芳醇な音を味わえます。もともとキンキンの高音が好きでしたが、こんな重厚な音もいいなぁとつくづく思っています。音の定位感がバチッと素晴らしくてシビレます。(510のチカラも大きいです)音の本質はクリアさだけではないなと改めさせられました。キンキンがよければDSPモードで選択するとキンキンだけではなく芳醇なキンキンを楽しめます。パイオニアのAVアンプ音とは一線を画す、味わい深いプリアンプの様な、クリアで伸びのある(特に弦楽器のキュイッキュイッは最高の音です。)重厚な音を楽しんでいます。SONY DN2030も悪くありませんが、籠った音に限界を感じて思い切って買い直しました。TD510の限界を探りたかったという事もあります。スピーカーは実はBOSEやONKYO、ツインサブウーハーを持っていますが接続せず、この2chで映画も見てます。センタースピーカーや中途半端なウーハーなんて必要ありません。ヘタな7.1chより全然説得力のある音場が楽しめています。
【パワー】
特に大きい音は出しません。9.2chですが2chアンプ追加で11,2chまで出力出来る様です。
【機能性】
スマホで気軽にAir PlayやNAS再生出来る事等がいいです。
【入出力端子】
NASによるネットワーク再生は最高です。USB接続によるiPhone音源再生も便利です。PS3,XBOX,WiiU,Bru-rey,Appl TV,をプロジェクターと液晶テレビに接続してます。便利です。
【サイズ】
奥行きはDN2030より少しあります。初めてミドルクラスのAVアンプを購入しましたが、大きいですね。 低いAVラックの上に置いています。
【総評】
プリメインの音に近づいたAVアンプを探していました。まさかこんな金額のアンプを買うとは思っていませんでした。なぜかスイッチが入り、いいものを求めてしまいました。結果とてもとても満足です。音は表題通り、芳醇です。SONY DN2030は昨年出ていたミドルロークラスのAVアンプと同等との事で音もかなり期待していたのですが、高音の伸びも豊かな低音も感じませんでした。Air Playにも対応してません。アプリの誤作動も多々ありました。ただコストパフォーマンスの高さはピカイチです。このアンプ1台の予算でDN2030なら5台買えますから。ですが、毎日癒されたいという欲求に十分応えてくれているアンプは4520です。映画を重厚な音で楽しむもよし、Air PlayでiPhoneやiPadで気軽に再生するも良し、スマホアプリでハイレゾ音源をNAS再生で楽しむも良し(そういえばAndroid携帯のアプリではバッファローのNASをうまく見つけられませんでした。やり方があるのかもしれませんが)パイオニアはNASのギャップレス再生に難がある様ですし、開発陣が音質にこだわって制作したというこのアンプで映画も2ch音楽も楽しんではいかがでしょうか。

設置場所
リビング

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVR-4520のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AVR-4520
DENON

AVR-4520

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月中旬

AVR-4520をお気に入り製品に追加する <38

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意