スバル インプレッサ スポーツ 2011年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > インプレッサ スポーツ 2011年モデル

インプレッサ スポーツ 2011年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:インプレッサ スポーツ 2011年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
1.6i-L EyeSight Proud Edition 2015年10月14日 特別仕様車 2人
1.6i-S EyeSight 2015年10月14日 マイナーチェンジ 4人
2.0i EyeSight Proud Edition 2015年10月14日 特別仕様車 2人
2.0i-S EyeSight 2015年10月14日 マイナーチェンジ 1人
1.6i-L Proud Edition 2015年4月14日 特別仕様車 1人
2.0i EyeSight Proud Edition 2015年4月14日 特別仕様車 3人
1.6i-L 4WD 2014年11月25日 マイナーチェンジ 1人
1.6i-S 2014年11月25日 マイナーチェンジ 1人
1.6i-S 4WD 2014年11月25日 マイナーチェンジ 2人
2.0i 2014年11月25日 マイナーチェンジ 2人
2.0i 4WD 2014年11月25日 マイナーチェンジ 1人
2.0i EyeSight 2014年11月25日 マイナーチェンジ 7人
2.0i EyeSight アクティブ スタイル 2014年11月25日 特別仕様車 2人
2.0i-S 2014年11月25日 マイナーチェンジ 1人
2.0i-S EyeSight 2014年11月25日 マイナーチェンジ 1人
2.0i-S Limited EyeSight 2014年2月4日 特別仕様車 4人
1.6i-L 2013年11月12日 マイナーチェンジ 1人
2.0i 2013年11月12日 マイナーチェンジ 2人
2.0i EyeSight 2013年11月12日 マイナーチェンジ 5人
2.0i-S 4WD 2013年11月12日 マイナーチェンジ 1人
2.0i-S EyeSight 2013年11月12日 マイナーチェンジ 2人
2.0i EyeSight Ivory Selection 2013年5月31日 特別仕様車 2人
1.6i 2011年12月20日 ニューモデル 3人
1.6i 4WD 2011年12月20日 ニューモデル 3人
1.6i 4WD (MT) 2011年12月20日 ニューモデル 1人
1.6i-L 2011年12月20日 ニューモデル 10人
1.6i-L 4WD 2011年12月20日 ニューモデル 3人
1.6i-L 4WD (MT) 2011年12月20日 ニューモデル 5人
2.0i 2011年12月20日 ニューモデル 6人
2.0i 4WD 2011年12月20日 ニューモデル 2人
2.0i EyeSight 2011年12月20日 ニューモデル 24人
2.0i-S 2011年12月20日 ニューモデル 6人
2.0i-S EyeSight 2011年12月20日 ニューモデル 16人
満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:133人 (プロ:2人 試乗:17人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.13 4.34 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.79 3.93 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.25 4.13 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.45 4.21 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.24 4.05 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.73 3.89 -位 燃費の満足度
価格 4.25 3.88 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

インプレッサ スポーツ 2011年モデル

インプレッサ スポーツ 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

1月の北海道出張の足としてレンタカーで借りました。3日間の使用でのレビューになります。
【エクステリア】
デビューして五年以上も前の車になりますが特に時代遅れな感じもしません。

【インテリア】
インプの廉価グレードのAWD使用になりますので豪華な装備も無く、割りきって運転しました。

【エンジン性能】
雪が残っているので性能の試すほどスピードも出していませんのでこんなもんでしょう。

【走行性能】
北海道出張で雪道の運転が慣れていないこともあり、とりあえず雪道の運転には定評があるスバル車ということで選びました。
スタッドレスはダンロップのウインターマックスになりすがスバルのAWDがここまで凄いとはビックリです。全くもって安定感があり全然雪道の運転が怖くありませんでした。タイヤの性能も勿論あるとは思いますが滑ることも殆ど無く安全に走行できたのはやはり凄いとしかいいようがありません。今後も冬の北海道のレンタカーはスバル車一択になることは言うまでもありません。


【総評】
普段はヴェルファイアの2WDに乗っており、スキー場に行く機会も多く一般道で雪道に遭遇することもありますが重心が高く2WDということもありお尻が降られとても安定感があるとは言えませんが、そこはスバルのインプレッサ、雪道でも素人の私が運転しても安定感があり楽しくドライブすることが出来ました。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シャープAさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

レンタカーで試乗しました。
自家用車で軽自動車のミラ2012(5MT)所有です(すべて星3)としてこれとの比較となります。
【エクステリア】
特に目を引くこともなくオーソドックスに思います
【インテリア】
ミラと比べてこれいいなって感じではないです
値段なりのインテリアという印象。
操作はしやすいです
【エンジン性能】
アクセル踏んでからのレスポンスが悪くCVTの問題だとは思いますがいまいちな印象でした
【走行性能】
ハンドルの剛性感があってよいと思いました
ハンドルとタイヤのきれ角がリニアな感じがします
ミラはワンテンポ遅れてタイヤが曲がる感じ
【乗り心地】
ロードノイズがミラより良くなってる感じ。
【総評】
普通に良い車です。

レビュー対象車
試乗

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

碧い鳥さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
3件
ノートパソコン
1件
2件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費2
価格3

エクステリア:無難
インテリア:シートは快適。メーターや操作系はゴチャゴチャしていて使いにくい。
エンジン性能:Eモードではレスポンスが鈍い。Sモードだとトルクが出ていて走りやすい。
走行性能:AWDで安定感は秀逸だが、ステアリングフィールが鈍重で運転する楽しさは乏しい。
乗り心地:快適。空調は冷房暖房ともすばやくきいて快適。
燃費:それなり。
価格:妥当。
満足度:クルマの性能は満足した。しかしスバル保険はお盆休みに故障して電話したが受付だけで修理対応は連休明けだった。365日24時間対応は受付だけだったのでがっかりした。ディーラーのアフターサービスは営業は世間なみだがメカニックが不親切でがっかりした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年12月
購入地域
東京都

新車価格
219万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ULTRACHOPさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

インプレッサスポーツ2.0i-S EyeSight(DBA-GP7)に乗って2年になります。
通勤で片道33キロ、約1時間ほど毎日ドライブをしていますが、かなり燃費がいいのでレビューを書こうと思いました。
トータル走行の燃費で12.3キロです。
現在約43000キロ走ってます。
通勤は一般道で、遠出したり、高速道路なんかを走る時は17キロくらい走ります。
2000CCの4WDのレギュラーガソリンでこれだけ走ってくれれば、経済的にもかなりいいと思います。
走りもかなりいいですし、めちゃくちゃ気に入ってます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
愛知県

新車価格
241万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きいろいぽんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3

購入後6年目のレビューです。
値引き額など覚えていないのでレビュー対象車を”試乗”にしてますが新車で購入してます。
【エクステリア】
可もなく不可もなくだと思います。
パッと目を引く車ではないですが未だに古臭さはさほど感じません。
スバルとしては垢抜けていると思います。
【インテリア】
ソフトパッドを使用しており高級感があります。
エアコンのスイッチなどの操作感も良いです。
sモードの位置がサイドブレーキ横、とかなり使いにくいですがマイナーチェンジで変更されたようです。
【エンジン性能】
デフォルトのエコモードだとかなりもっさりしてます。
踏み込んでも低い回転数を維持しようとするため遅いです。
sモードにするとかなりキビキビ走ってくれます。
これだけ違いがあるのですからsモードスイッチの位置はなんとかしてほしかった。
【走行性能】
比較的高い速度域でゆったり快適に走るようなセッティングになっていると思います。
左右を気にしながら細い道を通るときは微妙にフラフラしてかなり気を使います。
中立付近の操作性というか応答性が良くないです。
リアのドロースティフナーを入れるとかなり改善されました。
カーブが続く道ではハンドルがダルく、操作量が増え気持ちよく走れません。
これもマイナーチェンジでステアリングのギア比が変わりクイックになったようです。
【乗り心地】
路面の凹凸もかなりうまくいなしてくれると思います。
特に後部座席に座った人からはかなり好評です。
運転席シートは腰回りのサポートが弱く腰痛持ちには辛いです。
【燃費】
cvtのおかげか信号の少ないある程度の速度を維持できる道では18くらいは出ます。
街中では10を超えるくらいです。
【価格】
2LでAWD、アイサイト付きと考えるとかなり妥当だと思います。
【総評】
スバルとしてはかなりの意欲作ですがA型ということもありかなり荒削りです。
あからさまにアメリカを意識して作った車という感じがします。
次にスバル車を買うときはC型以降を買うと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

9801UVさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:201人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

車検の代車として、旧(GP2)インプレッサスポーツ1.6i(2WD、CVT)に乗りました。
アイサイトなし、四駆なし、MTでもない旧インプレッサ最廉価グレードを、中古で選んで買う人も少ないと思いますが、せっかくの機会ですので忘備録として書いておきます。

【走り】
スバル謹製では最もロースペックの115PS、15.1kgf・mという数値ですが、アクセル操作に対して案外にレスポンス良く、気持ちよく走ります。ボディ剛性感が高いためスピードを出しても安定感を感じます。郊外路でアクセルを踏みこんだときの加速はさすがにスペック相応といった感じですが、いったんスピードに乗ればエンジンがむやみに唸ることもなく、軽快に走ります。
ステアリングは旧インプレッサの中でも唯一の油圧式パワステのため、重く感じます。ステアリングギヤ比は大きめなので、自車に比べると回転動作が大きめです。

【静粛性、乗り心地】
アイドリング時のエンジン音、走行時のロードノイズはそれなりに入ってきます。道路の細かな段差でゴツゴツという感触があり、このあたりはコスト相応だと思います。

【装備】
フロントドアを閉めたときの感触はスバル車らしい重厚感があります。現在の上級車種と比べれば開閉時の節度感は劣りますが、概ね好感は持てます。実用装備は極めて簡素で、内装もシンプルそのものです。
アイサイトはありませんが、斜め前方の視界は三角窓のため良好で後方視界も良く、サイドミラーは大きいため死角が少ないです。安全の基本は直視できることであり、その点がしっかり成り立っているのは美点だと思います。

【総評】
内装質感や乗り心地、静粛性といった要素はさすがに最廉価グレードだけあって満足とはいきませんが、走りについては本体価格150万円台とは思えないほどしっかりしています。同価格の軽やコンパクトカーではこうはいかないでしょう。スバル車の素性の良さを感じました。惜しむらくはやはりCVTだけあって、かつパワーのないエンジンだからこそ、走り出しのギクシャク感が目立ちます。スバル全般に言えることですが、ドライバーズカーとしての楽しみを半減させているのは、エンジンではなくやはりCVT?いつか機会があればMTで味わってみたい車です。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

金色疋殺地蔵さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格5
   

フロント

   

2012年式の2.0iダークブルー、アイサイト無し、
走行4.0万キロを中古車で購入。
用途としては、妻使用(買い物や子供の送迎)が7割、私の週末のドライブ3割。
スバル車の購入は初めてで、納車後2週間、走行200kmのレビューです。

【エクステリア】
新型のインプよりもこっちの方がカッコイイと思ってます。
ヘッドライト形状、サイドからの眺め、リアの厚みなど、とても良いデザインですね。
ルーフエンドスポイラーも良い感じです。

【インテリア】
配置に慣れるまで時間かかるかも。
前がミニバンだったため収納場所が少なく感じてます。
純正ナビのバッグモニター画像はちょっと粗い。

【エンジン性能】
最初、軽の新車を考えていましたが、4人乗車時(特に曲がりながらの上り坂)に余裕があるので、こちらで正解だったと思ってます。

同クラスでは、前にディーゼルのアクセラ1.5を試乗しましたか、それよりも自然な感じです。
水平対向エンジンの楽しさはこれからたくさん味わう予定です。

【走行性能】
低速時にアクセル戻すとすぐにエンブレがかかります。ここがまだ慣れないところ。
でも交差点を上手く曲がれた時は結構快感でした。

あと、直進安定性は高いのですが、ハンドルのあそびが少ない分、轍を通過した時はハンドルへの影響大きいですね。こちらも慣れの問題ですが。

【乗り心地】
ちょっと固めかな。
後部座席の広さ快適さは◎

【燃費】
これから

【価格】
中古車価格がこなれてきていて、とてもおトクな感じですよ。

【総評】
デザインも走りも価格も満足しています。
前のオーナーの方が丁寧に乗られていた(と思われる)のと、
販売店の納車前整備が良かったこと、
あと元々の車のデキがいいのとで、
中古車感があまり感じられず、良い乗り換えが出来たと思っています。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった11人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三毛さんさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

中古で購入される方の参考になればと思います。
また、新型インプレッサも短い間ですが試乗しました。
(追記)1万キロを超えてインプレッサの内容に特化しました。
【エクステリア】
リアが寂しいという意見も聞きますが、個人的には2016年モデルののっぺりしたデザインよりも可愛らしくて好きです。
【インテリア】
『前席・メーター』proud editionのため本革巻きステアリングやピアノブラック加飾がされたシフトレバー周辺など落ち着いていて良い感じです。高級感はそれほどありませんが黒を基調にまとまっています。メーターも見やすいです。アイサイト付きなのでハンドルのボタンはゴチャゴチャしてますが慣れれば問題ありません。
ダッシュボードの収納が少なすぎて、取説類や点検ノート類がギリギリ入るくらいで他のものが入りません…
『シート』シートは東レのウルトラスエードで通気性の良さを謳っていますが確かに良いです。ホールド感もあって長距離運転も疲れません。
『後席』後席の広さは普通です。足を組む余裕はないです。頭上は170cmの人が座って拳2個分の余裕があるので必要十分です。
『荷室』2〜3人使用なら必要十分と感じました。4人で2泊〜3泊の旅行用の荷物も難儀することなく積めます。
【見切りの良さ】
車選びの際に一番重視したポイントです。
空気抵抗低減のためにAピラーが寝ているため前方視認性の悪い車が多い中、それほどAピラーが寝ておらず、さらにミラー付近の三角窓の柱?が細く前方視認性に優れています。
後方視認性も、後席窓が広く開放的なため悪くないです。
【エンジン性能】
出足はややもっさりで、すぐに2000回転くらいまで回りますが、速度が出ると1500回転程度を維持して加速します。最初は違和感満載でしたが、慣れました。3000回転近くから突然モリモリとパワーが出て来るような感じです。逆にいうとそれ以下はちょっと重い感じです。Iモードで走行してるとどうしてもダイレクト感は感じられません。Sモードにすると、常時0.5段キックダウンしているような感覚でレスポンスが良くなりますが、個人的に普段使いはIモードで十分です。
山道などでは擬似有段シフトモードで2速固定すると3000ー4000回転のトルク感を味わえて楽しいです。
スポーツ感を優先するならCVTはオススメできません。stiや1.6のMTモデルを購入した方が幸せです。ただ、運転次第で同乗者はかなり快適に感じられるので快適性は抜群です。
【走行性能】
雪道や悪路は走行しないので四駆は不要でしたが、アイサイトとセットなので四駆が付いてきました。インプレッサのFF車を運転したことがないので比較はできませんが、少なくとも他社のFF車と比較して直進安定性は素晴らしいと感じました。カーブなどでも、地面に吸い付く感触がします。いつも高速道路で前車の軽やミニバンがフラフラしているのをみて初めて「風が強いんだ」と気づきます。
ハンドルは結構重めのように感じます。重目が好みなので気にしませんが、気になる方はいるかもしれません。
【アイサイト】
オートクルーズ機能は高速道路の渋滞ではかなり重宝します。ただ、もう1段階車間距離を長く設定できたらいいのにと思います。(100km/h走行時で50〜60m程度なので、前車よりも少し遅い速度で設定して車間を調整することがあります。このようなとき、1km/h単位で調整できるのは利点です。)
また、よっぽどの大雨でない限り機能停止しません。ザーザー降りで視界の悪い中でも機能していて感心しました。
ただ、何度か誤作動がありました。急なカーブに設置されている赤い矢印マークを障害物と認識して注意表示が出たことが3回ほどあります。ブレーキを踏むかアクセルを踏むかで解除されるので問題はありません。
ブレーキはごく自然で、違和感ありません。
前車が車線変更し消えると、設定速度までの加速が結構強烈です。前車の走行速度と設定速度はかけ離れないようにした方がよいです。
障害物を避けるため車線をはみ出すと、ある程度の速度では警報がなります。ウィンカーを出すので鳴ったことはあまりありません。(ウィンカーを出せば警報はなりません)
※2016年モデルでは追従時の加速力を調整できるようです。
【乗り心地】
硬いですが、不快ではありません。16インチタイヤなのでちょうどいいと感じられます。この硬さに慣れたのでカローラなどに乗った際のボヨンボヨンした感じが気に入りませんでした。
ただ、CVTの特性か、エンジンブレーキで20km/h程度まで減速すると、燃料カットが解除されるのですが、その時前後に揺すられるようなショックがおこります。これは新型も改善されていませんてました。
【燃費】
街乗り(信号多い)〜10kmで7〜9km
〜20kmで9〜12km
郊外を流して13〜17km
高速道路を流れに乗って15〜18km
程度です。
★一度中央道談合坂SAから都内までを走行したところ、下り坂だったこともありメーター23km/lを超えました。
★80〜100km/hで走行車線のみを50km、40〜50km/h信号で15回ほど停車で20kmを走行でメーター17.6km/lでした。
街乗りしかしないとリッター一桁になってしまうこともありますが、もっと悪いかと思っていたので意外とデキるじゃん、と感心しています。(笑)
【2016年モデルと比較して】
字数の都合上前レビューをご覧ください
【新型も含めてこんな方におすすめ】
・コンパクトカーは荷物の積載性や衝突時の安全性が気になるが、かといってワゴン車は必要ない
・使い方は長距離がメインで、快適なグランドツアラーが欲しい
・雪道、山道などを通行することがおおく、その際の安定性が重要
【総評】
2016年モデルはプラットフォームが一新され別物と言われてますが、2011年モデルも総じていい車だと思います。大事に末長く乗りたいです。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
東京都

新車価格
237万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぜんだま〜んさん

  • レビュー投稿数:88件
  • 累計支持数:717人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
13件
3330件
タイヤ
16件
711件
カーナビ
0件
70件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

12年間乗ったトヨタ・ラウム(二代目)からの乗り換えです。
前車は子育てに大活躍してくれました。子育てにスライドドアは本当に便利で重宝しました。
しかし下の子供が小3になり「そろそろスライドドアでなくても大丈夫だろう。次は絶対に走って楽しい車を買うぞ!」と車選びをはじめました。

検討したのはインプレッサスポーツ・アクセラスポーツ・オーリスの3車です。
家族4人でファミリーカーとして使えることと、妻も運転するので運転のしやすさもポイントでした。

アクセラは後部座席が狭い(窓が小さくて圧迫感がある)ので躊躇。後部座席に小学生2人乗せて埼玉から奈良まで年二回帰省します。アクセラでも実用には耐えられると思いますが、あの後部座席をインプレッサと比較してしまうとアクセラには決められませんでした。

オーリスは後方視界が悪すぎる。ルームミラーもドアミラーも小さくてロクに後ろが見えない。
あれでは妻から文句を言われそう。
また、どうも欲しいという気持ちが沸いて来なかった。

結局この中ではインプレッサスポーツが後部座席が一番広く、視界が広くて妻も無理なく運転できるだろうと決めました。


【エクステリア】
重視したポイントではないのですが、なかなか格好いいです。気に入ってます。

【インテリア】
シンプルで良いのですが前車と比較して小物入れが少ないのが不満点。
アナログメーターのインパネは気に入っています。
広い視界と後部座席などパッケージも秀逸。

【エンジン性能】
いい音です。5000回転まで回しましたがクォオーンと軽快に吹き上がります。
前車がトルコンATだったのでCVTのダイレクト感のなさは否めませんけど。
峠の登りもグイグイ登ってくれます。

【走行性能】
ロールが少なく、首都高やワインディングを軽快に駆け抜けてくれます。
高速道路など定速巡行ではIモードにすれば低い回転数で静かに走れます。
首都高や都心部、ワインディングなどアクセル操作の多い場面ではSIモードでキビキビ走るのが良いですね。

(7月30日追記)
先日、アクセルペコペコを行いました。
イグニッションオンでECUに学習させる裏技?です。
結果、低速でのレスポンスがかなり良くなり、Iモードで市街地を普通に走れるようになりました。
それまでほぼSモードで走っていましたが、これならワインディング以外はIモードで問題なさそうです。

【乗り心地】
前車は子供が酔いましたが、この車では大丈夫です。走り重視といいながらもファミリーユースにも充分使えます。

【燃費】
前車ラウム(1500CC、4速AT、FF)よりもカタログ燃費で上回るので期待していました。(ラウム14.6キロ、インプ16.2キロ)
カタログ上は良くなっても排気量が大きくなるし、でも少なくても同じくらいは走ってくれるかな、と。
今まで21000キロ走って11キロくらいです。ラウム12.8キロよりかなり悪いので、これは「購入前に自分で思い描いていた」よりは
悪かったですね。走って楽しいので別に良いんですけど。

【総評】
要望をほとんど満たしてくれて満足しています。
子供たちにも好評です。


(2017年1月追記)

新型にフルモデルチェンジしましたが、エクステリアが劇的に変わった訳ではないので、
旧型になってしまっても特に気になりません。
新型の直噴エンジンもスペック上は大差ないですし。
埼玉から奈良への帰省の際、航続距離が結構気になるタチなので、新型インプの燃料タンクが小さくなったのを見て
「別に新型でなくてもいいんじゃね?」と思っています。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった63人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じょんそん&じょんじょんさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:409人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

11年23万キロ乗ったプリウス20型からの乗り換えを考えて、1年くらいに渡って、いろいろな車に試乗したので半忘備録として残していきます。自分の忘備録なので、満足度=総合評価点は個別の項目に関係なく4点にしています。満足度の平均は4点が相場のようなので右に倣え、です。
なお、最終的には新車で満額出したい車が見つからなくてT_T、レビューしているorしようとしている、いずれかの中古車になりましたが、、、。現状それで満足はしております。

【試乗形態】
ディラーにて。いろいろ事情ありディーラー変えながら1.6、2.0、HVそれぞれ1回づつ。忘備録なので代表でこっちに感想残します。

【エクステリア】シンプルですっきりした嫌味のないデザインです。若干ぽてっと間延びした印象も持ちますがいざ乗ってみると着座位置からの見切り、視認性、死角を重視している結果であることがわかります。自由に設計して格好いいデザインにするのも才能が要るとは思いますが、実用性、機能性は限りなく損なわないでデザインを設計するのはもっと難しいのではないかとも思うので、スバルのデザインに対して、いろいろいう人もいますが、私はスバルさんのデザイナーさんは大変頑張っておられるなぁと感じております。

【インテリア】シンプルですが直感的に操作性の良い大人の上質感を感じます。安っぽいとよく言われるスバルさんの内装ですが、この価格帯の主要国産メーカーのなかで個人的にはスバルさんが一番上質な印象を持ちました。
また上でも書きましたが見切り、視認性、死角は私が試乗した限り、スバルさんが圧倒的に秀でています。OEMの車種は除いて、スバルさんのどの車種に乗っても、その方針は貫変えているようで、ボディサイズはだんだんに日本向けとは言い難いサイズが中心になってきていますが、いざ乗ってみると、むしろ5ナンバーの他メーカーの車よりもずっと運転しやすいのは御立派としかいいようがございません。だからこそ、この思想で日本に合ったサイズの車も残して欲しい、、と思う次第ではありますが^^;
個人的に残念なのは、以前はBPレガシィに乗っていたこともありますが、そのときから伝統的に?シートの造りはイマイチな気がします。今回も、スバルさんの何種類かに試乗or展示車に座ってみましたが、いずれも似たり寄ったり。どこがどうというのは専門家ではないのでよくわかりませんが、どう調整しても、どこかが窮屈になるんですよね、、、。アメリカ重視のはずですが、かの大柄なアメリカのみなさんはこのシートで大丈夫なのでしょうか?

【エンジン性能】エンジン自体は良くも悪くも一昔前から変わらない伝統の水平対応。等長エキマニのおかげで上質になったボクサーサウンドは今も健在です。サウンドもけっこうチューニングされているとみえて、その気にさせるようなエンジン音を奏でてくれます。
CVTはC型を境にスムーズ差が各段に向上しました。それ以前のはとくにちょっと反応が悪く、とくに発信時にカクカクする印象でした。ディーラーに言っても「たまたまですかねぇ?」「学習のせいですかねぇ?」とか、あんまりちゃんと相手してくれないのですが^^;(愛想がないのもスバルの営業さんの伝統ですね)、インプレッサ、XV、さらにはそれらの複数回乗っている身としては個体差とかではなく明らかにC型境に各段に良くなってます。初期型はどうしても!の理由がない限り避けるべきなのはスバルの伝統ですね。。。
動力性能ですが普通に走る分には1.6でもまったく問題ありません。むしろまったり走るなら1.6のほうがちょうどいい塩梅です。いざというときの余裕が欲しい人は2.0がいいですね。2.0により力を入れて設計されているような気がするので、実燃費はそんなに変わらないと思いますので初期費用だけの問題でしょうか。
初期や前期はアイサイトやスタビライザー等わざと省略されていた1.6ですが後期は2.0とほぼ同等になりました。今度出た新型でも同じ傾向があり、わざと年度改良のネタを残しているような印象を受けるので何とかほしいです、、、。グレード間で無理矢理差をつけるのはスバルさんだけではありませんが、、、。
あ、、、ハイブリッドはちょっと期待外れかな。低速時のエンジンとモーターの制御がいまひとつトヨタのようにはスムーズではないので、ちょっとイラっとする感じです。ストップ&ゴーに強いはずのハイブリッドですが、こいつはあんまりストップ&ゴーには向いて無さそう。むしろストップがない中速以上の巡航ではモーターのアシストが入って気持ちよいです。なぜかタイヤが大径になって乗り心地、最小回転半径、ともに悪化するのもマイナス。

【走行性能】↑同上

【乗り心地】硬めですが、からっとした硬さで、荒れた路面でも不快感はないです。直進の安定性、カーブの安定性も大変優秀です。

【燃費】短期試乗利用のため未回答。ですが燃費優先で選ぶメーカーではないことは確かです。

【価格】車の出来からのコストパフォーマンスは大変に良いです。

【総評】スバル流の哲学ですごく真面目に作られた車です。新型に移行しておりますがコストパフォーマンスや普段使いというのであれば今でも十分に素晴らしい車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

か きくけこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
掃除機
0件
2件
もっと見る
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費3
価格3

ハンドルに伝わるダイレクト感が希薄。
ダンパーの踏ん張りがなくコーナーの入口でグラッとくる。
一定の割合でロールしないため不安を感じる。
スタビライザー剛性も低い。
時速70`までの走行なら不安感は少ないが、それ以上の速度では非常に気を使い疲れる。
赤信号Nレンジ待ちで、青信号になりDに入れ発進しようとしても、直ぐに駆動力が伝わらず、エンジンがガクガクなる。
とにかく剛性感と節度が非常に低く、乗り心地や質感は安いトヨタ車のようです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kussameさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費2
価格3

このデカい車格の意味がわからない。だから「スポーツ」度を期待しない方がいい。水平対向エンジン故の安定性と足まわりは確かに国産の中ではいいのだろうが、注目がアイサイトばかりに向いてしまい、5ナンバーだった頃のキビキビとした走りはいつしか年配対象の安定性第一の穏やかな走りへと変わってしまった。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デリ男D:5さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

巷ではアイサイトをはじめとした安全対策デバイスが進化中ですが、私のようなアナログ派の古典的な堅物にはこの手のデバイスが不自然で気持ち悪いです。今後、スバルがアイサイトを標準装備せずに、メーカーオプションとして扱ってほしいですが時代の流れは止められそうにないため、新型発売前に取り急ぎレビューします。
【エクステリア】
シンプルで好き嫌いが別れない無難なデザインですが、足回りを中心に力強さを感じます。カラーバリエーションがもう少し欲しいですね。
【インテリア】
エクステリア同様にシンプルで誰もが見やすい配置で運転がし易いです。質感も傷が目立ちにくい作りで好感が持てます。
【エンジン性能】
特筆すべき性能はありませんが唯の直4とは違い、振動も少なく滑らかです。
【走行性能】
低重心の水平対向エンジンに四駆、MTで電子デバイスの無いクルマにこそ、素質の良さを感じます。馬力はありませんがとにかく素直で実直なクルマ、ボディ剛性も充分で雪道や悪路も安定していて楽しいの一言です。
【乗り心地】
コンパクトカーにありがちなリア周りの足が突っ張った感は全くなく、四輪がしっかり動き挙動が穏やかで安定していて、自然で心地良い乗り味です。
【燃費】
雪の山道を4名乗車エアコンありでも15km/l程度と必要充分。MTで最適なギアを選べば四駆でも燃費は良いですし運転が楽しいです。リニアトロニック推しのスバルですが所詮CVT。走り始め、雪道や悪路でのギアの節操感の無さは恐怖すら感じます。
【価格】
スバルの特徴の水平対向エンジンの持つ低重心とシンメトリカルAWDを素で味わえる数少ない安くて楽しいクルマです。モデル末期で値引き大ですし最新電子デバイスがないのでトラブルも少なく安心です。次期モデルはMTも消滅しそうですしアイサイトも標準装備となると素のスバル車を味わえる最後のモデルと言えます。電子デバイスてんこ盛りのクルマはこれから先いくらでも買えますが素のクルマは今しか買えません。いつ買うの?今でしょ!
【総評】
アイサイトもリニアトロニックもいらない、MTの素のクルマこそが真のスバルの持ち味です。この良さを知らずしてスバルを語って欲しくないですね。特にこれから初めてクルマを買う若い方に、クルマはこう動くんだ!と知ってもらいたい。そんなクルマです。

レビュー対象車
試乗

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まっすー@さん

  • レビュー投稿数:434件
  • 累計支持数:1609人
  • ファン数:14人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
 先代までのやや残念スタイルから一転、好きな顔になった。リアランプの造形なども立体感があり○

【インテリア】
 安価ながらプラスチックさを感じにくい素材と適度な柔らかさ、手触り。各種スイッチ類の配置、操作性も良く、メーターデザイン、視認性も非常に高い。

【エンジン性能】
 1.6Lでも小気味よく走ると思うところへ2.0L。加速、伸び、十分。トルクが中速で細くなるようなこともない。

【走行性能】
 足回りがきちんとしていてさすがスバル。箱根でも破綻なし。

【乗り心地】
 180cm 90kgが助手席、後席乗車して特に不足を感じない。運転席、助手席の適度なホールド感、座面の長さ等も適切で、疲れを感じにくい。

【燃費】
 親族の車を借りて旅行したとき大人3名で伊豆へ行ってクーラーつけて山道走って14km/L。立派だと思う。

【価格】
 ちょっと高いかなと購入金額を聞いて思ったものの、この性能ならむしろコスパ高い。

【総評】
 インプレッサ、もうすぐモデルチェンジするそうですが、現行モデルは決して悪くないです。このままでもいいんじゃないだろうかと思うくらいステキな車です。

 私はオーナーではありませんが親族が所有しており、ちょくちょく乗らせていただいておりまして、秩父や伊豆への旅行にもインプレッサで行ったのですが長時間乗車でもそんなに疲れませんでした。見事なパッケージングだと思います。

 マツダにかつてファミリアSワゴンという1.5Lクラスでほとんど非の打ちどころのない名車がありました。それをスバルがさらに磨きをかけて全体の質感を高め、燃費を改善し、細かった低速中速トルクをぐいっと引き上げて、よりキビキビと走るようにしてくれたような、本当に素晴らしい車だと思います。以前、もう15年以上前ですが友人のインプレッサで遠出をしたときは運転席のクリアランスがとても少なく、大柄な私には非常に窮屈な運転姿勢を強いられたのがイメージとして強烈に残っていて、助手席乗っても後席乗っても日本人の平均体型でなんとか満足いくようなくらいの小ささに、「いくら走りが良くてもこれじゃあな」というのがスバルのイメージでした。

 ですが、このインプレッサは違います。室内がとても広い。座席のホールド感も良く運転姿勢もきつくならず、でもってとても素晴らしい走行性能。外観が大きく変わって好印象だったところで中の広さ、質感の高さを味わって一気にスバルのイメージが変わりました。「エンジンが良い、足回りが良い」だけだと思ってたんですが、ここまで素晴らしいとは思ってなかったです。先代に比べても中の広さ、使い勝手の良さはこのモデルで格段に上がったように感じます。

 気になるところがあるとすれば、減速時のエンジンブレーキの効き具合がスバルならではというか、これはもう馴れでしょうけど、やや減速感が強い感じがします。でもハイブリッドカーもこれくらいなので最近は気にならないです。

 新型はこの現行よりもさらに上を行ってしまうんでしょうけど、中古車や新古車で現行モデルを狙っている方は、迷わず買っていいんじゃないでしょうか。5名乗車までのワゴンモデルで室内の広さと走りを両立させているものでインプレッサ以上のものはまず見当たらないと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

猫っとさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

BPレガシィツーリングワゴンからの乗り換えです。
【エクステリア】
正直なところ、お尻が許せません。顔は端整なのにお尻が。。。XVだといいんですけどね。乗り換えた直後は車に詳しくない知人の多くに「色塗り替えたんだね!」と口々に言われました。ルーフレールは使わないので外せるのなら外したい。

【インテリア】
BPからの買い替えのため、車が新しくなった感じがしないほどのソックリさん。シャッター付きカップホルダーはシャッターの上にスマホが置けて便利。人生初のレザーシートは冬特にお尻がけしからんほどあったかい。サンルーフは酷暑で放置したのちの乗車時に一気に空気の入れ替えができるので重宝していますが、ノーマルのヘッドクリアランスも捨てがたかった。

【エンジン性能】
エンジン性能は不満なし。0−100m加速がメーカー発表値んで10秒弱とか。せめてSモードで7秒台とかなるようにセッティングできんものか。CVTが静かでいいんだけど、その分加速レスポンスはダル。スポーツカーじゃないから諦めるか。。

【走行性能】
ハンドリングは最高。でも、BPのアルミボンネットが懐かしい。鉄製はやっぱり重く感じる。フレキシブルタワーバーを入れて”元に戻った”感じは良いですな。次はドロースティフナーを装着予定。

【乗り心地】
ツーリングワゴンに比べ、お尻がポンポンと跳ねる感じ。気にしなければ気にならないけど。たまに知人を後席に乗せると乗り心地いいね!と言ってもらえるので悪くはないんでしょう。

【燃費】
街乗りでは片道4km程度なら、平均8.4km/lくらいの時も少なくない。が、6km超える辺りから急に良くなる。街乗りでも12km/lくらい。エンジン温めないと燃費は良くはないという気がします。高速燃費は、主にEyeSightの効率のおかげか、15〜18km/lくらいは走ります。高速道路の走行で最高平均燃費は24km/lくらい。条件が良くないとここまではなかなか出ないけど。

【価格】
本当はD型出たばかりで、2.0i-SEyeSightのレザー仕様にするつもりでした。事情でシートヒーターは必須条件だったので。そうすると、2.0i-SEyeSightのレザーシートよりも、装備が格段にてんこ盛りのはずのActiveStyleの方がなぜかお安かった。それもあってこちらを選びました。まぁまぁ納得のお値段。

【総評】
スタイル的にはBGレガシィの220ブライトンのそれを彷彿させる、アクティブなショートワゴンといったパッケージングで、自分にとっての懐かしさと落ち着きのある雰囲気にお帰りなさいと言いたくなりました。。ダブルフォールディング機構がスバル車から消えて久しいのですが、復活してくれないかな。とディーラーマンにはちょくちょく言ってます。バックドアの間口の、特にフロア部の段付きは是非解消してほしいです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年1月
購入地域
高知県

新車価格
254万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
45万円

インプレッサ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

インプレッサ スポーツ 2011年モデル

インプレッサ スポーツ 2011年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

インプレッサ スポーツ
スバル

インプレッサ スポーツ

新車価格帯:155〜254万円

中古車価格帯:25〜259万円

インプレッサ スポーツ 2011年モデルをお気に入り製品に追加する <708

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意