V10 RR-B2P-UV10-GP レビュー・評価

2009年 4月 9日 登録

V10 RR-B2P-UV10-GP

ペルチェ素子やTECコントローラーを備えたマルチソケット対応CPUクーラー

V10 RR-B2P-UV10-GP 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ V10 RR-B2P-UV10-GPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • V10 RR-B2P-UV10-GPの価格比較
  • V10 RR-B2P-UV10-GPの店頭購入
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのスペック・仕様
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのレビュー
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのクチコミ
  • V10 RR-B2P-UV10-GPの画像・動画
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのピックアップリスト
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのオークション

V10 RR-B2P-UV10-GPクーラーマスター

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2009年 4月 9日

  • V10 RR-B2P-UV10-GPの価格比較
  • V10 RR-B2P-UV10-GPの店頭購入
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのスペック・仕様
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのレビュー
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのクチコミ
  • V10 RR-B2P-UV10-GPの画像・動画
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのピックアップリスト
  • V10 RR-B2P-UV10-GPのオークション

V10 RR-B2P-UV10-GP のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.83
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:7人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.40 -位
冷却性能 冷却性能は十分か 4.66 4.50 -位
静音性 動作音は静かか 4.31 4.24 -位
取付やすさ サイズは適切か、取り付けやすいか 3.65 3.66 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

V10 RR-B2P-UV10-GPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
2件
0件
ケースファン
2件
0件
電源ユニット
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性4
取付やすさ3
 

皮とファンを外した状態、清掃後

付属ファン:DF1202512RFUN

 

値段は高いですが、よく冷えるクーラーです。
Core 2 Quad Q9650
3.0 -> 4.0 GHz へオーバークロック、
出力100%、電力100W、一週間連続運転の後、
システム40 ℃に対して、
CPU 58 ℃、
後述の清掃後は55℃、
なおリテールクーラーでは95℃を超えて落ちます。

そのいかつい巨体が乙女とマニアのハートをがっつりと掴みます、たぶん。

分解清掃とファン交換を行ったので、リポートします。


この巨大メカは、
風下、風上、サイドの3つのフィンと、
中央とサイドの2つのファン、
そして(効いているのか怪しい)ペルチェ素子で構成されています。

分解手順と注意は、次の通り(便宜的に風上を右、風下を左と呼びます);
0. 電源供給コネクター2つを外す
1. 上面最左の黒い小さなねじを六角レンチで外す
2. 皮の右側面を固定しているノッチ両方を外側に逃がして、
  皮を手前方向へゆっくりと引き抜く。
  二個のファンを繋いでいるケーブルがどこかに引っかからないように注意。
3. ここまでで、フィン本体と、ファン二つが付いた皮とが分離
4. 左手のファンは本体と2本のねじで固定。右手は4本ねじ。
5. 左手ファンには2本の金属スペーサーが付いている。
  ファン交換後にどちらへ装着するか忘れないようにデジカメで記録

左のフィンとファンの間には、
埃がもっさりと不織布のようになって付着していました。

CPUとの結合部分、果てはマザボのキャパシタも埃まみれなのを発見。
結局、ケースからマザボを取り外して清掃するはめになりました。

部品に触れないよう掃除機で慎重に埃を吸い取った後、
ガスダスターで埃を吹き飛ばして清掃しました。


付属のファンは、
CoolerMaster, DF1202512RFUN, A12025-24RB-4BP-F1
ググって調べたスペックは、DC12V / 0.28A, 1200 rpm, 42 CFM;
http://forum.computergames.ro/40354710-post3.html
騒音量dBは明記されていませんが、わりと静かな方だと思います。

サイドファンが故障寸前だったので、
今回の分解清掃とファン交換へ至りました。


これらと交換したファンは、
メイン:Owltech SF12-S7(山洋電気 San Ace 120 9S1212E4031)
http://kakaku.com/item/K0000080277/
サイド:Owltech SF12-S4(山洋電気 San Ace 120 9S1212E4041)
http://kakaku.com/item/K0000080276/


先述の通り、微妙に温度が下がりました。
信頼性が高いファンへ交換できたので、良しとしました。


詳しい顛末は、私のウェブにて紹介させて頂いています;
http://blogs.yahoo.co.jp/anahori1024/51645516.html

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

リッチーBモアの弟子さん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:246人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
26件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
18件
スマートフォン
2件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性5
取付やすさ4

あえて多くは語りませんがこれは使い方次第でとても効果があります!
最低温度はそれほど低くはならない仕様です!
負荷時に効果がかなりあると思います!
Q9650で4.05GでPrim 95を1時間かけて70℃位です70にいっては65まで落ちを繰り返すというような動き方をします。
ペルチェの補助が効いているのは高負荷時のみです。
90℃まで上がった今までの空冷5〜6種類とは挙動が違います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良品安速555さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

PC何でも掲示板
0件
88件
CPU
3件
16件
SSD
3件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性4
取付やすさ4

OCCT負荷時SS

CPU負荷時温度グラフ

V10動作環境

CPU:i7 870を定格でOCCTにて負荷をかけてみました。
アイドル時、CPU Core温度が20℃。
10%OCで3.2GにてCoreを見ると60℃以下で制御してくれます。
ケースはクラマスのHAF932を使用していますので、サイズは気にせず購入しました。メモリーはヒート付きではないので、干渉することはないと思い、いざ装着してみると、24Vラインがメモリー・マザー冷却FANの下部で干渉。
裏配線で引っ張りながら、取り付けました。
LGA1156環境にも対応していますが、取り付け時は、V10を逆さに置いて、M/Bを上から取り付けるというイメージを描いてください。
CPUクーラーが大きいので、エアーフローには最新の注意を払いました。
その甲斐もあって、GPU温度も抑えられ全体のシステムの冷却が可能となりました。
FANはBIOSで調整するか、FANコンを使用しないとMAX回転で唸ります。
私の環境ではM/BでFAN回転数を自動にすると、Core温度が低いせいか、回転せずBIOS起動時にFAN ERRORを起こしてしまいます。
夏場であれば問題ないと思いますが、今は、爆音でMAX回転しています。
ベルチェ素子も通常のアイドル時では稼働しませんが負荷をかけると効いて温度を一定に保ってくれます!
クラマスのケースにクラマスのCPUクーラーは似合いますね。
冷却性では、他のCPUクーラーに一歩、譲るかもしれませんが、M/Bなど全体を冷却してくれるのであれば、非常に強い味方になってくれてると思います。
最近になって、少し価格も下がり、手が出しやすくなってきましたね。
空冷で冷却性能を求め、フルタワーで余裕があるサイズであれば、決して損はない逸品だと思います。
価格もサイズもビッグですが、デコPCのアイテムとして、非常に心強いCPUクーラーだと実感しました。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

丸ボロマンさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
1件
15件
マザーボード
0件
14件
スマートフォン
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
冷却性能5
静音性4
取付やすさ3
   

   

デザインに惹かれ購入。圧倒的な存在感です。
ケース内部が広くないと取り付けは無理ですね。
購入後半年経ってからの感想は冷却性能はバッチリです。
ただメモリーの上に覆いかぶさっている部分があるため、メンテナンス性が損なわれます。
配線についてもある程度制約が出ますね。
静音性は意外に問題ないです。
取り付けは重くてでかいので初心者の私は大変苦労しました。

配線のレイアウト等を考えていた時、正直、他のクーラーを検討したこともありましたが、V10が高価だったのと、性能面では全く問題ないため現状のままでしばらく行こうと思いました。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まいち。さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PSP ソフト
0件
5件
キーボード
1件
0件
年賀状ソフト・はがきソフト
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性5
取付やすさ3

採点のみの投票です。

参考になった0

ログインで最安お知らせ機能が使える!

まぼっちさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:41人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
1201件
マザーボード
0件
818件
CPUクーラー
1件
591件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能3
静音性4
取付やすさ3

i7でのオーバークロックの目的で購入しました。
購入当初は海外サイトでの前評判が高く、値段もお高いので
久しぶりにワクワクさせてくれると感じたので購入にいたりました(笑

ただ実際の運用を開始したところ意外な展開が。。
詳しくは

「目指せ4.3Ghz 空冷最強。」

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000029718/SortID=9493326/

をご覧ください。

下記はこの製品に対する総合的な評価になります。

・デザイン

圧倒的な存在感で他社には無いオリジナリティが感じられます。
又、この製品はペルチェ素子を使用してCPUの冷却を行っていますが
直接冷却するのではなくあくまで補助的な物となっています。
この製品の特徴は120mm角のファンを2個搭載し1つはCPU及び発熱したペルチェ素子を冷却するサイドフローの要素。
もう1つはメモリ上部に配置しメモリ、及びマザーボードを冷却するトップフローの要素を有しています。

・冷却性能

運用開始後、思惑とは外れてそれまで使用していたサイズ製の
TRUE BLACK 120より冷却性能が大幅に劣ると言う自体に陥りました。
詳しくは上記の「目指せ4.3Ghz 空冷最強。」をご覧いただくとして
当方の購入した製品は最終的に個体差によるいわゆる「ハズレ」と言う
物だったようです。
判断基準として実際運用して、又、自分的に考えた実験を行ってみて
他の方の製品より冷却性能が劣ると言うことから考えた結果です。

他の方の製品の運用したコア温度と比較しての感想ですが
通常の製品であればcore2世代のオーバークロックやi7で4.0Ghz
辺りまでのオーバークロックであれば問題ないように見受けられます。

・静音性
マザーボードでのBIOSでの制御、或いはファンコントローラーでの制御で
最小まで落とせば通常運用も見た目とは逆に普通に運用できると思います。
またオーバークロックを行いファンを最大回転数にすれば力強く冷却を
行ってくれます。

・取付やすさ
とにかくデカイです(笑
ミドルクラスのPCケースでは装着するのに苦労するかも知れません。
実際の装着に関してはV10をマザーに取り付けると言うよりも
マザーをV10に取り付けるといった感じになるはずです(笑
また意外かもしれませんがコルセアのヒートシンク付きの
背の高いメモリでも同時に使用することが可能です(当方環境で)

当方はRampage II Extremeにて使用しましたがE-ATXのマザーより
さらにはみ出るぐらいの大きさが有りますので使用するケースによっては
ドライブ類と干渉するかも知れません。
また高さが180mm強ありますのでこれもまたサイドパネルと干渉する可能性もあります。

因みに当方が使用したAntec NineHundred ABではサイドパネル
にあるファンフォルダーの爪を一箇所折って装着しました(笑


以上のような製品ですが現状は水冷環境に移行した為お蔵入りに
なっていますが
「また装着してみたい」
そう思わせる製品です。

star-skyさん がcore2duoとi7での検証を行って居られます。
特にi7でのオーバークロックでの検証と改善策の実施も行われていますので
購入を検討されている方は当該スレッドを一度ご覧になって
検討されればよろしいかと思います。

以上曖昧な点など有るかと思いますが大変興味深い製品であることには
間違い無いので一考の余地はあると思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

star-skyさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:118人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
8件
487件
CPUクーラー
5件
319件
PCケース
2件
226件
もっと見る
満足度5
デザイン5
冷却性能5
静音性5
取付やすさ5

i7 920 4Ghz 1.2875v

安定化電源とリビング設置

評価の前提条件があります。
OCerとしての評価と考えてください。
そして、改造実施後の評価です。
改造しない状態では、OCerの立場では、冷却性能、満足度は4です。

電圧昇圧を要求するi7920の並み石を使用してのV10改造後の結果、画像の通り1.2875v 4Ghz、CPU Vcore 温度90度未満、空冷が目標として設定していましたので、冷却性能、満足度は5にしました。
非常に満足しています。

短所
この製品の売りであるペルチェコントローラー内蔵で自動電圧調整は、通常のユーザーには素晴らしい製品となるでしょうが、OCerとしては余計なことをしてくれたなと思います。
立場が違うと評価は逆転するところと思います。

長所
短所が長所に化けます。ペルチェコントローラーを取り外し直流安定化電源から供給し始めV10改造に入ると、多くの改造の余地、自作ユーザーが手を加えられる箇所が多多あることに気づく製品です。ペルチェコントローラーを取り外した後のクーラーベースの広さはもってこいの冷却構造追加可能スペースとなっていました。導線を冷却装置として追加できました。
詳しい内容は、クチコミ「V10改造着手」と「目指せ4.3Ghz 空冷最強」に改造の詳細がありますので参照してください。

アイドル時は、ノーマルでも6V制御ですから静かですし、見てくれもいいです。
最後に構成です。

マザーボード eVGA  X58 SLI LE 141-BL-E757-TR
VDroop   Without VDroop
CPU Vcore   1.2875v
DIMM Voitage  1.6000v
あとはデフォルトのままです。
電源 SeasonicS12 ENERGY+ SS-550HT
CPU Core i7(3911A224)
CPUクーラー V10 RR-B2P-UV10-GP
メモリーG.Skill PC3-10666(DDR3-1333) NQ 1GB×3

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

V10 RR-B2P-UV10-GPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

V10 RR-B2P-UV10-GP
クーラーマスター

V10 RR-B2P-UV10-GP

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2009年 4月 9日

V10 RR-B2P-UV10-GPをお気に入り製品に追加する <56

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPUクーラー)

ご注意