Elite 7 Pro レビュー・評価

2021年10月14日 発売

Elite 7 Pro

  • 5段階で調整可能なアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。「ヒヤスルーテクノロジー」で必要なときに周囲の音を聞ける。
  • 高性能音声認識センサーの骨伝導テクノロジーが自動的に起動し、顎の振動から伝達される音声を捉え、風切り音や障害となるノイズを検出し除去する。
  • 最大30時間(イヤホン単体で8時間、充電ケースでさらに22時間)使用可能。急速充電に対応し、5分の充電で1時間使える。
Elite 7 Pro 製品画像

拡大

Elite 7 Pro [Titanium Black]
最安価格(税込):

¥14,500 Titanium Black[Titanium Black]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥14,500 Titanium Black[Titanium Black]

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,500¥24,800 (11店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥14,500 〜 ¥15,950 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz Elite 7 Proのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Elite 7 Proの価格比較
  • Elite 7 Proの店頭購入
  • Elite 7 Proのスペック・仕様
  • Elite 7 Proのレビュー
  • Elite 7 Proのクチコミ
  • Elite 7 Proの画像・動画
  • Elite 7 Proのピックアップリスト
  • Elite 7 Proのオークション

Elite 7 ProJabra

最安価格(税込):¥14,500 [Titanium Black] (前週比:±0 ) 発売日:2021年10月14日

  • Elite 7 Proの価格比較
  • Elite 7 Proの店頭購入
  • Elite 7 Proのスペック・仕様
  • Elite 7 Proのレビュー
  • Elite 7 Proのクチコミ
  • Elite 7 Proの画像・動画
  • Elite 7 Proのピックアップリスト
  • Elite 7 Proのオークション

満足度:3.93
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:12人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.44 4.18 127位
高音の音質 高音部の音質の良さ 3.79 4.15 285位
低音の音質 低音部の音質の良さ 3.79 4.13 269位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.68 4.08 32位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.12 3.81 107位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.35 3.78 74位
携帯性 コンパクトさ 4.76 3.83 32位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Elite 7 Proのレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

T.K.SOさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:152人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
35件
0件
Bluetoothスピーカー
6件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
シックで主張があまり強くない外観ですが、シンプルなので好きなデザインです。
【高音の音質】
天井感はありますが、伸びの良さがあります。刺さりも特にありませんし、解像度も高いです。
【低音の音質】
前にあまり出てきませんが、深さのある低音が聞けます。
【フィット感】
今まで使ったTWSで一番いいと思います。
深くまで本体を押し込んでも違和感等ありませんでした。
【外音遮断性】
フィット感が良く、ノイキャンもそこそこ効きますので、しっかり遮音できていると思います。
【音漏れ防止】
無評価で
【携帯性】
ケースがコンパクトで厚さも薄いので、持ち運びに困ることはないでしょう。
【総評】
jabra自体は気になっていましたが、視聴する機会が無いため手を出せずにいました。たまたまヨドバシに行く機会があったので、店員さんに相談し、視聴したところ、フィット感も良かったので購入。
たまたまアマゾンに合わせて値下げされていたため、かなりお得に買えました。元値で買っても価値があると思います。
ただ、コーデックがSBCとAACのみなので、Apt-X信者は注意してください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

なお彦さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
2件
1件
ゲーム周辺機器
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

75tActiveを紛失してしまったので購入。75tを上回るコンパクトさ。そして左右片耳モード対応と前機種で痒いところに手の届かなかった部分を改善しての素晴らしいイヤホンです。他の人も言ってますがケースの蓋が開けにくいのが難点。まあこれはケースカバー買えばどうにでもなります。購入後すぐ専用アプリでアップデートしたのですが片耳しか聞こえなくなった。とりあえず解決はしたので書いておきます。本体を出して片側しかガイダンスが聞こえなかったら多分片側だけアップデートが失敗している。まず本体をケースに戻してイヤホンを長押し、紫のLEDが光ってからケースを閉じて5秒、これで接続の初期化完了。スマホの設定からペアリングを削除。イヤホンを本体から出してガイダンスが聞こえる方をケースに戻す。聞こえない方を長押しで電源を落とす。再度長押して電源を入れてガイダンスが聞こえたら成功。ペアリングしてアプリにアップデートのメッセージが出ていたら従ってアップデート、これで完了です。あれこれ調べながら弄って2日くらいかかって疲れたので、☆-1です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eikoocbさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:331人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
10件
736件
イヤホン・ヘッドホン
14件
35件
スピーカー
0件
32件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5
   

   

【デザイン】
品のあるデザイン 色も縁取りされてたり地味に可愛らしい。

【高音の音質】
大人しく聴きやすい好感の持てる音。
有線含めたイヤホン評基準価だとギリ星3。


【低音の音質】
こちらも普通に聴きやすい低音。


【フィット感】
良いですね 装着してしばらくすると着けてる事忘れそうになります。

【外音遮断性】
ワイヤレスホン使うのはノイキャン有りきなのでアプリで調整出来るのは良い。

【音漏れ防止】
漏れないと思うけど そんなに音量上げないので無評価。

【携帯性】
ケースも軽く小さくて良いです。

【総評】
随分前にワイヤレスを使用した際あまりの音の悪さに無理と思ってましたが以前知人にプレゼントする際に色々聴いて最近のはマシになったなと思いElite75を選択した事もありJabraも候補にいれマーシャル JBL B&O JVC などなど 視聴して本機を購入。

アプリの設定で聴力検査のような左右各々で周波数別に音質を自分に合わせてくれるあたりは医療機器メーカーが立ち上げたブランドだなぁと信頼出来るし抜群のフィット感は流石。

長時間聴いても聴き疲れしない音とフィット感で音切れもなく良いですが特に音質が良いとかは無い。
安価な物なので対費用として満足です。
ケースを開ける時滑りやすいのが玉にキズてすね。

購入二日目で見た目が可愛いと妻に奪取され別のワイヤレスを購入する羽目にw

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カメラヲタクのおっさんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
21件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

前回ANCは、おまけみたいと言いましたが、装着方法を見直して耳の奥にハマるようにし、パーソナライズでANCを調整したところ驚くほど改善しました。
合せて、解像感や低音の深みもより感じられるようになりました。
アプリの機能を正しく使用し、調整されることを強くおすすめします。

以下、初回レビューです。

【デザイン】
機能的デザインで、美しく高級感があります。
【高音の音質】
刺さる感じもなく、解像感があります。
個人的には、もう一伸びあれば完璧でした。
【低音の音質】
ELETE 85tに比べると量感では譲りますが、引き締まった引き締まったソリッドな低音です。どう評価するかは、人によりますが、私は、好きです。
【フィット感】
軽いつけ心地で、かつ外れにく文句なくこれまでのTWSではトップクラスと思います!
【外音遮断性】
パッシブノイズキャンセリング性能が高いので総合的には不満ありませんが、アクティブノイズキャンセリング性能は、おまけ程度に感じました。
【音漏れ防止】
上記の通り、物理的な遮音性が高いので問題ないかと思います。
【携帯性】
本体、ケース共に軽量コンパクトなので携帯性はとても良いです。
【総評】
発売当初は、マルチポイントに非対応だったので低評価でしたが、ファームウェアのアップデートで対応されており、現在は、全く無問題です。
現在は、アマゾンを始めとして価格が大幅に下がっており、非常にコストパフォーマンスは高いです。
もっと見直されて良い機種と思いますし、私自身は非常に満足しております。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ねじやま破損さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
40件
自動車(本体)
2件
31件
バイク(本体)
1件
22件
もっと見る
満足度1
デザイン3
高音の音質2
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性3

通話機能が良いとレビューにもあり購入。
音楽聴くにはこの音はないかな。
イコライザーで補正しても鼻づまりしてるかなくらいのレベル。
あと電池の持ちはこんなもんなのか。
結局は耳が痛くて返品しました。
鼓膜に圧迫感もひどくて

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

u-muさん

  • レビュー投稿数:104件
  • 累計支持数:349人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
19件
イヤホン・ヘッドホン
14件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

これといった欠点がなく、バランスの取れた性能と充実した機能で満足度が高いです。

装着感は良好で、
個性的な音質ではありませんが、情報量が多く、特に高音質の音源を聞くとそれがよくわかります。
アプリを利用すれば、細かいイコライジングも可能です。

なによりアプリの完成度が高く、使い勝手、機能性とも充実しています。
聴力に合わせた音質調整や、ボタンのカスタマイズなどができるのも便利です。
マルチポイントにも対応しています。
不満があるとするなら、ファームウェアアップデートや言語を変更する際の処理に時間がかかりすぎること、くらいでしょうか。

価格も発売当初よりかなり手頃になっているので、コストパフォーマンスもより洗練され、お勧めです。

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXと大きさ比較

デザインと質感のご参考に。

充電器兼用ケースに収めた様子

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
主にiPhoneXと組み合わせ、配信音楽で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
USB端子が前面にあるのは見映えとして少々違和感がありますが、実用性重視といったところでしょうか? 
質感は特に凝った印象はありませんが、価格に見合う水準に仕上げられています。

【高音の音質】
コーデックはSBCとAACに対応しています。この価格帯の音楽リスニング用イヤホンの場合、aptXやaptX HDを含むaptX Adaptive対応製品も多くなっていますので、スペックを重視される方にはモノ足りないかもしれません。
音質は良好です。Elite 7 Activeと比べても軽快で、音の繊細なニュアンスもより分かり易いです。
また本機は、Elite 7 Activeと同じく、アプリで聴力を測定して周波数特性を補正する「MySound」機能が利用できます。効果は測定方法への慣れや聴覚の個人差にもよると思いますが、当方の場合、高域が伸びやかで躍動感が映えるサウンドにでき、気に入りました。
また、同様の機能を搭載した製品はいくつか試したことがありますが、本機は幾分テスト音が分かり易く、迷いなくスピーディーに完了できるのも良いと思いました。

【低音の音質】
スポーツ用で重低音を意識したというElite 7 Activeと比較すると、確かに、低域が控えめの印象です。ただ本機は、低音が弱いということではなく、引き締まって質感重視の印象。リズムはキレが良く、また、中高域がよりクリアに感じられるのも、音楽リスニング用途に適した音調と言えます。

【フィット感】
曲面を多用した本体は、肌に触れる部分に違和感を覚えにくいです。ノズルは長めで耳穴に深く挿入でき、しっかりした固定感も好印象。フィット感は良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
Elite 7 Activeと同じく、ANC機能を搭載しています。また、アプリでANCの効き目を最適化できる機能もElite 7 Activeと同じです。
ANC効果は、大型のスピーカーから疑似的に各種騒音を鳴らして確認しました。
こちらもElite 7 Activeと同じく、パーソナライズ機能があります。このパーソナライズ効果は、オン/オフを切り替えて確認が可能ですが、キャンセリング効果の違いは驚くべきもの。パーソナライズ機能も含めると、本機のANC効果は非常にハイレベルと言えます。

【携帯性】
バッテリーの持続時間は、Elite 7 Activeと同等です。ANC機能利用時、イヤホン単体で最大8時間の音楽再生、バッテリーケース併用で最大約30時間です。(取説より)
イヤホンは5分の充電で1時間再生が可能な急速充電に対応しています。また、充電ケースはQi(ワイヤレス充電)対応で、別途Qi充電器を用意すれば、手間なくこまめに充電できると思います。

【総評】
マイク音質も録音して確認しました。Elite 7 Activeと比べると、風切り音を検知した際、骨伝導センサーを利用して、声のみをクリアに拾うという機能を搭載しています。一定の扇風機の風で試してみました。結果、風切り音自体はElite 7 Activeも本機もと同様に拾ってしまうものの、Elite 7 Activeは声がユラユラとして聴き辛くなるところ、本機は、声が安定していて言葉として聞き取り易い効果が確認できました。
比較的高価格帯の製品ですが、通話品質に明らかな違いが認められ、ノイズキャンセリングや音質も、パーソナライズ機能を含めてトータルで優秀。実売価格が2万円強であれば、コストパフォーマンスも高く感じます。スペックに拘らず、質を求める方におすすめできる好製品です。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sna52788さん

  • レビュー投稿数:112件
  • 累計支持数:410人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
593件
デジタルカメラ
1件
148件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
136件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
 6万以上の耳のデータを用い、高級で無駄のない、耳にぴったりフィットしたデザインに設計されています。
 その結果、85tよりも7 Proの方が多少の運動でも外れにくくなりましたし、市販の交換用イヤーピースが使えるように85tの楕円形から一般的な円形デザインに戻されています。

 充電ケースは85tと比べますと、底面が広く、Qi対応充電器の上に置く場合でも、安定するようなデザインに変更されています。

 85tの充電ケースから改良された、蓋のマグネット対応は引き続き対応されています

 本体のボタン操作は85tと比較しますと、更にシンプルになりました。JabraのTWSを複数製品お持ちの方は、その操作性の違いに戸惑うこともあると思います。


【高音の音質】
 85tと遜色ないレベルです。

 久石譲・ロンドン交響楽団で視聴してみましたところ、チェロが艷やかにグングンと伸びます。
 高音域から中古音域がとても伸びやかで、ハイアットやシンバルの鳴りが良い表現をしていると思います。
 また、解像度も充分に高いです。

 それから、ボーカル(Jabra社の製品は、音楽の聴取のみならず、通話を重視していて、一般的なヒトの声が聴き取りやすいように設計されています)も男女問わず、大変、聞き取りやすいです。
 
 QuietControl 30では、高音域が得意ではありませんでした。


【低音の音質】
 高音に続き、同じく85tと遜色ないレベルです。
 ベースやバスドラムの鳴りも65tと比較してかなり、向上しています。

 QuietControl 30では、低音域ばかり目立つサウンドの傾向にありました。


【フィット感】
 左右個別にイヤーピースが正しいものか、チェックしてくれる「My Fit」機能が85tに引き続き用意されています。
 私は、『AZLA SednaEarfit Crystal for TWS』に早速交換してみると、イヤホン本体から簡単に外れることもありませんし、充電ケースにも干渉しない適切なサイズで気に入りました。


【外音遮断性】
 Bose「QuietControl 30」と同程度のANCを搭載しており、ANCを最大にすれば外音は全くといって聞こえません。

 ANCとは真逆の”外音取り込み機能”「Hear Through」も85tに引き続き、搭載されています。
 これはQuietControl 30には無い機能です。

 ただし、ANCとHear Through、どちらもオフは、同時にいずれか一つのモードしか使えません。
 (アプリや、スマホの通知エリアによるモード切替ではなく、本体のタッチ操作をした場合、音声ガイダンスで現在のモードを伝えてくれるので、スマホで確認する手間が省けました)


【音漏れ防止】
 85tは快適性と引き換えに、多少の音漏れがありましたが、7 Proは一般的なTWSと同等レベルです。


【携帯性】
 イヤホン本体の大きさは、85tよりも若干、小さくなっているように感じます。
 85tと同様、直近にペアリングした位置をスマホのGPSを用い、アプリ上の地図で(左右のイヤホン、別々に)表示されるので、イヤホンを見失った時の助けになります。


【総評】
 この一年間、音楽鑑賞と通話、スマートホームデバイスへの指示のために85tばかり重用してきました。
 音楽だけならJabra社のイヤホンではなく、他社製品の方が優れているTWSもありますが、私が求める用途を満たすのは、これまで85t(65tはすぐに売却。)しかありませんでした。

 QuietControl 30は、BoseならではのNC搭載で音楽鑑賞にはもってこいですが、低音域ばかり目立ち、音域全体のバランスが悪く、通話にも不向きで操作性も悪いネックバンド型イヤホンです。
 ただ、85tのようなTWSと比較しますと、バッテリー容量が大きいために長時間、使うには向いていると言えます。

 85tに搭載されました機能の一つに個人差のあります、左右の『聴力テスト』(音楽向けMy Soundプロファイル)による、自動イコライジング機能があります。
 この設定を事前にしておくことで、多くの方のケースでイコライザーで調整する必要が特段、なくなりました(勿論、好みで簡単な変更はできます)。7Proでも健在です。

 節電機能も85tに引き続き搭載されました。

 充電ケースのワイヤレス充電(Qi)対応も85tに引き続き、サポートされています。
 (充電器は、Jabraオリジナルの機器を推奨しています)

 従来のモデルになくて、7 Proで追加された機能が『片耳モード』です。他社製品では珍しくないですが、Jabraでは初搭載です。音楽鑑賞ではこの機能は普通、使いませんが、オンライン会議や通話で使うと、バッテリーの節約につながるので助かります。

 最後になりますが、マルチポイント接続(2台まで)は2022年1月23日現在、対応できていません。
 しかし、先日のCES2022でJabraより、今月後半にファームウェアのアップデートで対応すると正式アナウンスされていますので期待しています。

 こういう、機能拡張が時折、提供されるため、毎回新モデルに買い換えなくても済んで、助かります。

--------------------------------------
【Jabra公式サイト】
https://www.jabra.jp/bluetooth-headsets/jabra-elite-7-pro##100-99172701-98

【Jabra Elite 7 Pro とElite 85t アップグレードするべきか】
https://www.androidcentral.com/jabra-elite-7-pro-vs-elite-85t

【Jabra Elite 7 Pro レビュー】
https://www.androidcentral.com/jabra-elite-7-pro-review

【Jabra Elite 7 Active レビュー】
https://www.androidcentral.com/jabra-elite-7-active-review?utm_source=ac_tw&utm_medium=tw_card&utm_content=104755&utm_campaign=social

【Jabra Elite 7 Pro と 7 Activeどちらを買うべきか】
https://www.androidcentral.com/jabra-elite-7-pro-vs-elite-7-active

【Jabra Elite 7 Pro と Galaxy Buds Pro の比較
https://www.androidcentral.com/jabra-elite-7-pro-vs-samsung-galaxy-buds-pro

【2022年最高のTWS】
https://www.androidcentral.com/best-wireless-earbuds

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

crewmasa03さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質2
低音の音質2
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

某イヤホン専門店で購入しました。
予約日にすぐ予約をし、待ちに待って期待が大きかった分残念な部分が多かったのではっきり書きます。

【音質】
今までのJabraシリーズの中で1番最悪と感じました。
私は65t Active>75t>75t Active>85tとeliteシリーズを購入してきました。私はロック系を聴くことが多いので75t辺りが1番好みの音で、85tは若干低温寄りでは無くなりセミオープン型になったから仕方ないな、と思っておりました。今回全く新しいスタイルになりどんなもんかと聞いたところ、全体的な解像度の低さと低音の質の悪さに絶句しました。
買っては売ってを繰り返してたので歴代のものと直接比較してる訳では無いのですが、これではさすがに今シーズン発売されたJBLやTechnicsとは同じ土俵にすら立てないのではないかと感じました。
そもそもJabraは音質を売りにしてる訳では無いと思いますが、あまりのグレードダウンに驚きでした。

【ノイキャン】
セミオープン型の85tの方が断然強く、決して強い方とは言い難いです。ゼンハイザー辺りと同じくらいに思います。

【外音取り込み】
可もなく不可もなく。十分使えるのではないでしょうか。

【通話】
通話を売りにしてるJabraと思っていたのですが、これまた申し分ない程度のクオリティ。
悪くは無いですが、もっといいイヤホンあると思ってしまいました。

【フィット感】
さすがJabra、ここはどのイヤホンよりも完璧なのでは無いでしょうか。
大きさも85tに比べてかなり小さくなり、重さも全く感じないので女性でもおすすめできると思います。
また、運動等で落とす心配はないくらいフィット感は完璧です。

【総評】
突然の発表で、さらに全く新しいシリーズということでどんなものかと思いましたが、あまりのクオリティの低さにガッカリしました。
あとはボタンを押す感覚が嫌で物理ボタンではなくタッチセンサーにそろそろならないかなってずっと思ってます(個人的な意見なので悪しからず)
みなさんご存知の通り、マルチポイントも対応しないまま発売して、SONYやTechnics、ゼンハイザー等新商品が続々出てる中での
"慌てて作成に至った、その場しのぎのワイヤレスイヤホン"
にしか思えませんでした。
いい部分もあると思いますが、他にもいいイヤホン沢山あります。
そもそもこのイヤホンは音質やノイキャンを売りにしている訳では無いと思いますが、私ならこの価格帯ならSONYやTechnics、ゼンハイザー辺りか、新たに75tを買った方がマシだと思います。

参考になった25人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あしはやじじさん

  • レビュー投稿数:97件
  • 累計支持数:447人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
44件
0件
スマートフォン
5件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

いつも通り動画にしましたので、ご参考になれば幸いです。
https://youtu.be/rQn5P49AMhk

【デザイン】
Jabraらしいデザインのままです。好みです。

【高音の音質】
クリアではあるけれどシャリ感はあるかな。
期待していたほど音質は良くない。だから7なのか?
8が次にでるのか?

【低音の音質】
迫力はあまりないかなぁ。。。65tに似た感じで奥底でなる感じ。
高音も低音も75tよりは明瞭になったかな?という感じです。

【フィット感】
微妙ですね。グリップ感はないですが、奥にねじ込むかんじなので
外れはしませんが、ヘドバンで首振る系は落ちそうな気がします。
その前に頭がおかしくなるので、やめますが。
それでも割と速めのジョギングでもまったく心配なしでした。

【外音遮断性】
密閉感が無い分、遮断性もそれなりかな。

【音漏れ防止】
遮断性と同じくです。

【携帯性】
充電ケースの容積はやや従来のJabraよりは大きめか。
従来のAirPodsに似た上に高くなっていて厚みが抑え気味な形状から
高さを低くした横に伸ばした安定感のある形状になりました。
ワイヤレス充電時は安定していいですね。

【総評】
めちゃくちゃ期待していたので、がっかりとうかElite 3を聞いた時点で音質はそんなもんだろうなって気がしてました。
8シリーズが出そうですが、音楽用としては、しばらくJabraはいいかな。。。
通話に力を入れているっぽいけど、自分でテストした限りそうでもないしなぁ。。。
神アプデに期待!!

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

凶ぽん太郎さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:317人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
23件
26件
スマートフォン
4件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5
 

 

結論から申しますと微妙でした。

Jabraは気に入った順にこれまでElite75t、Elite3、Elite85tの利用歴がありますので、これらの機種との比較をおこないます。
また、ほぼ同価格帯の、ソニーのWF-1000XM4,テクニクスのEAH-AZ60、JBLのTourpro+TWS、BOSEのQuietComfort Earbudsも利用歴がありますので、こことの比較もおこないます。

【デザイン】
賛否あるようですね。個人的にはシンプルになって好きです。
加えて、形状の関係でElite85tでは互換性のあるイヤピースがほぼ皆無だったのに対し、デザイン変更で他社製のイヤピースが使いやすくなり、かなり汎用性が高まったのは◎です。

【高音の音質】
値段なりぐらいで微妙です。
同価格帯の他機種、あるいはJabraの他機種と比べて量は多いですが、聴きやすい高音かといえば少し微妙。アプリのイコライザ等で弄らないとシャリつく感じです。

【低音の音質】
同価格帯の他社製品、Jabraの他機種と比べるとこちらも微妙です。それらの機種が揃いも揃って低音寄りなので、逆に低音が気になるということであればアリかもしれません。

【フィット感】
コンパクトになって◎です。

【外音遮断性】
ANCはかなり弱めです。
ソニーやBOSEには敵わないというのは以前ですと免罪符のような言い訳になりましたが、テクニクス然りJBL然り最新機種でかなり強化されたなかでこの内容はちょっといかがなものかと。

【音漏れ防止】
悪くないです。

【携帯性】
こちらも悪くないです。

【総評】
ここまでだとANCが弱くて低音が弱い、ということでギリギリ☆5つかもしれないレベルですが、発売時点での致命的な難点としてマルチポイント非対応は言及しておかなければならないかもしれません。
この機能を目当てにこれまでJabraを買ってきた人も少なくないでしょう。他社が対応機種を増やすなかで、この動きはネガティブにしか捉えられません。
過去にはElite75tの追加機能でパッシブNCが追加されたレベルなので今後のアップデートでの対応にも期待できそうではありますが、現時点では減点アリで☆4つかな、というのが正直なところです。

参考になった29人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Uehara課長さん

  • レビュー投稿数:205件
  • 累計支持数:1237人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
129件
1196件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
27件
250件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性5

筐体は取り出し易いです。

装着感は向上。更にイヤピは自身の定番、セドナearfit crystalに交換。

何か足りないと思ったら

   

75tに表示されていたモーメントが消えてますわ。マルチポイントの省略といい何故?

   

購入年月日2021年10月14日
購入方法:eイヤホン通販


仕事用のガジェットとしてメインで使ってるjabra85tや75t。
今回はデザインや型番が随分変更された感アリアリ。
丁度Elite75tのバッテリー持ちが悪くなってきた為、Elite7proを購入してみました。


【デザイン】

フェイスプレートが今迄の真円形状から楕円形に変わりました。
全体的に筐体が小型化されて、小さな耳でもフィット感は向上しましたし、ケースのデザインもタイトジーンズのポケットにも入れやすくなりました。
なぜか蓋に爪を掛ける凹みが無いのはマイナスポイント。
今迄のケースは少し高さが有りましたから、開ける時に指先が掛かるスペースも広かったのですが、今回はケースの高さが低く、指先も掛け辛いです。
特に冬場、手袋をしたり指先が乾燥してくると開けにくいと思いますよ。

ほんの些細な事ですが、何故此を省略したのか不思議。


【高音の音質】【低音の音質】

此の辺りはElite75tからの音が継承されつつも巧くブラッシュアップされてると思います。
特に高音域の抜けが良くなっていて、籠りや刺さりを感じません。

音質のバランスはアプリで変更可能ですし、自由度も高いです。


【フィット感】

筐体が小型になって耳の中に入れた時の圧迫感が低減されました。
耳に触れる部分の曲面も微妙に変わって軽い装着感に。

ノズルの角度も変更されて装着感は75tよりも更に良くなりました。


【外音遮断性】【音漏れ防止】

アクティブノイキャンはライバル機同等に良く効くと思うのですが、85tに比べると若干弱い様に思います。
音漏れについては問題なし。


【携帯性】

今迄の充電ケースより随分平べったくなって、その分押し潰した様に短辺側が長くなりました。

自分の持ってるスキニージーンズのポケットや鞄のサブポケットには入れやすくなりました。


【総評】

アップデートで予定されてるとはいえ、jabra最大のウリであるマルチポイントが未対応なのは非常に残念です。
少し発売日を遅らせてでも最初からマルチポイントには対応させるべきだったと思います。

専用アプリのモーメントが省略されたのも残念です。
多分此も今後のアップデートで追加されると思いますが、やはり同社の主機能の1つでしたから、何故省いたのか凄く不思議です。

今の仕様なら85tの方が高機能ですし、安くなった75tの方が満足度は高いと思います。
他社でマルチポイント搭載の機種が少しずつ増えてきましたから、マルチポイント元祖なjabraには早々に対応させてほしいですね。


※年末年始で再レビュー予定。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Elite 7 Proのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Elite 7 Pro
Jabra

Elite 7 Pro

最安価格(税込):¥14,500発売日:2021年10月14日 価格.comの安さの理由は?

Elite 7 Proをお気に入り製品に追加する <100

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

Elite 7 Proの評価対象製品を選択してください。(全2件)

Elite 7 Pro [Titanium Black] Titanium Black

Elite 7 Pro [Titanium Black]

Elite 7 Pro [Titanium Black]のレビューを書く
Elite 7 Pro [Gold Beige] Gold Beige

Elite 7 Pro [Gold Beige]

Elite 7 Pro [Gold Beige]のレビューを書く

閉じる