α7C ILCE-7CL ズームレンズキット レビュー・評価

2020年10月23日 発売

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット

  • 約509gと小型・軽量なフルサイズミラーレス一眼カメラ。一般的なスマホで採用されている1/2.3型センサーの約30倍の35mmフルサイズセンサーを搭載。
  • 高いフォーカス精度と追随性を持つ像面位相差AFシステムを採用。リアルタイム瞳AFやリアルタイムトラッキングにも対応し、ピントを合わせ続けられる。
  • モアレやジャギーの少ない高解像力を備えた4K動画画質を実現。フルサイズEマウント用標準ズームレンズ「FE 28-60mm F4-5.6」が付属する。
α7C ILCE-7CL ズームレンズキット 製品画像

拡大

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック] α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥213,986 ブラック[ブラック]

(前週比:-255円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥216,800 ブラック[ブラック]

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥214,800 (6製品)


価格帯:¥213,986¥262,900 (52店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥214,088 〜 ¥236,610 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:424g α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】FE 28-60mm F4-5.6 SEL2860

ご利用の前にお読みください

 
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの中古価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの買取価格
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの店頭購入
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの純正オプション
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビュー
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのクチコミ
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの画像・動画
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのオークション

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):¥213,986 [ブラック] (前週比:-255円↓) 発売日:2020年10月23日

  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの中古価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの買取価格
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの店頭購入
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの純正オプション
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビュー
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのクチコミ
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの画像・動画
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのオークション

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.51
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:32人 (試用:2人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.60 4.52 15位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.74 4.54 14位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.69 4.29 47位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.91 4.14 1位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.79 4.26 3位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.41 4.41 23位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.06 4.33 38位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.88 4.42 41位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

PC入門さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
ゲーム機本体
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
周りに威圧感を与えないので助かります。
特にシルバー色はマイクロフォーサーズですと言い張れるような、カジュアルな雰囲気なので気に入ってます。

【画質】
キットレンズしか試していませんが、それでもしっかりとフルフレームの画質です。
色味も良く、肌の色も綺麗に出ます。「一般受けする色になった」が正確な表現かも。

キットレンズはある程度シャープです。とはいえ私が比較できるズームレンズは2本だけで、
キャノンの大きいEF24-70mm F2.8L II USM
あとはソニーAPS-C用sel1670zです。
キャノンのデカ重Lレンズには到底敵いませんが、重量が倍の1670zには十分対抗できます。
このキットレンズあってこそのα7cだと感じます。

【操作性】
ダイヤル数も私には十分です。絞り、SS、ISOをダイヤルだけでコントロールできます。

【バッテリー】
α6500と比べると雲泥の差です。これなら安心して使えます。

【携帯性】
最高です。キットレンズの大きさと相性が良く、躊躇なくカバンに放り込めます。
同じく小さいシグマfpと迷いましたが、手ぶれ補正が付いている&キットレンズが小さいのでこちらにして正解でした。

【機能性】
動画の記録方式がもう少しあれば最高なのですが…422 10bitで撮りたいです。次世代期に期待します。

【液晶】
私の使い方では文句ありません。

【ホールド感】
大きさを考えると良いです。

【総評】
「計算されたRAW」によるスマホカメラの画質向上で、コンデジや小さいセンサーの一眼カメラの優位性が失われつつある昨今ですが、フルフレームはまだまだ強いと示してくれました。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

マッティングリーさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
20件
デジタルカメラ
2件
11件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質無評価
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種
   

   

キットで購入しましたが、現在はSEL24F14GMを付けて使用しております。現装備でのレビューですのでご了承下さい。

【デザイン】フラットトップのデザインを希望していたので満足です。

【画質】装着するレンズで全然変わってきますので、無評価にします。

【操作性】カスタムボタンがもう一つ有れば、満点でも良かったと思います。

【バッテリー】非常に持ちます。予備に一個持っておけば旅行でも安心です。

【携帯性】意外とずっしり感が有ります。重さが気になる方は実機を持たれる事をお勧めします。

【機能性】シャッタースピードがもうちょっと有れば良かったと思います。

【液晶】ファインダー撮影が多いので、確認で使用が主です。問題無しです。

【ホールド感】ボディサイズとのトレードオフになるので、それなりだと思います。

【総評】現在本体とレンズの総重量が約1キロちょいぐらいですが、取り回しが良くて助かってます。写りはレンズの性能もあると思いますが、こっちの想像の上を行くので取り敢えず撮っておこうという気になります。キットレンズで使用感を体感して次のレンズはと考えてみるのも良いかなとと思います。何よりこの大きさで35mmが使えるというのは素晴らしいだと使用している者としての実感です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たまじろうの城さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
ビデオカメラ
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

ミラーレス一眼に興味を持ち、初めて手に入れたのがこちらのα7Cです。
これまでスマホメインで写真を撮っていた素人目線のレビューとなります。

【デザイン】
コンパクトなフォルムです。
他のフルサイズ機のような無骨なものも好みですが、これはこれでスタイリッシュなので好きです。

【画質】
十分満足しています。
とくに不満はありません。

【操作性】
比較対象が無いのですが、結局のところは「慣れ」だと思いました。
少しずつ機能を学びながら触っている状態ですが、よく触る項目はすぐアクセスできるので、初心者目線では満足しています。

【バッテリー】
出歩きながらスナップショットを撮るレベルだと1日通してまったく問題ないです。

【携帯性】
とても良いです。
レンズキットとの組み合わせで使用していますが、本当にコンパクトなので日常でほぼ持ち歩いています。

【液晶】
とくに不満はありません。
バリアングルに抵抗なければ問題ないと思います。

【ホールド感】
しっかりホールドできています。
片手で持ちやすいです。

【総評】
もともとは個人運営のWEBサイトで使用する素材(写真・動画)を自分でも撮影したい、という点が起点で、ミラーレス一眼に興味を持ちました。
折角なら日常の中でもたくさん撮影して経験値を積みたいと思い、出歩いた先で気軽に撮影できるように携帯性も重視した結果、こちらの購入に至りました。

結果、とても満足しています。
写真自体にももちろん満足していますが、何より「気軽に持ち運べる」点が大きくて、少しずつ知識と経験値が増えていくのを実感していくのがとても楽しいです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みーとーもーさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
2件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4


【デザイン】

フルサイズのフラットトップを待ち望んでいました。

玄人アピールなら無難なブラック一択でしょうが、

ソニー公式放送やメーカーインタビューをみるとα7シリーズ初のカラバリとして、

相当気合入れて作られた感じがしたので新色シルバーをチョイス。

シルバーの鈍い輝きがチタンのような色味ということもあり、

グリップのパンチポールデザインとあいまってモダンな感じが好印象です。



【画質】

フルサイズ画質に文句はありません。

明るい単焦点を買おうと思いますので、

さらに満足度は上がりそう。



【操作性】

α6400からステップアップした私としては、

良くもなってなく、悪くもなっていなくといった印象です。

チルトよりバリアングルの方が手軽にひっくり返せる

という点ではいいんじゃないでしょうか。



【バッテリー】

持ちます。外出もできないので子供ばかり撮っている

サンデーフォトグラファーですが3週間以上充電してません。



【携帯性】

フルサイズでは最小最軽量ですが、

α6400ユーザーからしたらやはり重く厚みがあります。

フルサイズ用レンズは大きく重く高いのも悩みです。



【機能性】

α6600が出たときも心が揺れましたが買わなかった理由があります。

Micro USB端子です。今更すぎてげんなりでした。

USB-Cになってくれて歓喜しかありません・



【液晶】

特に不満はありませんが、解像度は取り立てて良くはないです。

EVFの方が話題になってますが、α6400使ってた身としては、

困ったり、使いにくいということはなくこんなもんだろうという感じ。



【ホールド感】

可もなく不可もなく。

重いレンズはつける予定ないです。



【総評】

α6400からソニーミラーレス一眼に入ったくちですが、

フルサイズ小型軽量モデルが出てくれて嬉しく思います。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

freshlemonさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
26件
レンズ
9件
1件
マザーボード
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質無評価
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

【デザイン】
良いです。街中で1人で撮影していても恥ずかしくない。長年ニコンのフルサイズ一眼レフを使ってきて、その大きさといかにもなデザインゆえ、目立ちすぎて街中でカメラバッグから取り出すのに勇気がいりましたが、これなら人目も気になりません。

【画質】
画質はレンズの性能によるところが大きいので無評価。高級レンズを使えば綺麗な写真/映像が撮れるでしょうけど、持ってませんし。ただ、安レンズで撮ってもフルサイズならではの立体感や豊かな階調を味わうことはできます。
高感度はニコンのフルサイズに比べるとあまり強くない印象(あくまで個人的な感想)ですね。Sシリーズとの棲み分けのためかな?

【操作性】
モードダイヤルにオリジナルの設定を3つ登録できるのが便利。静止画1つと動画2つの基準設定を登録して使っています。
不満な点は、メニューボタンの場所が悪いこと。マイメニューをカスタムキーに登録したのでメニューボタンを押すことはあまりなくなったが、そのせいで貴重なカスタムキーが1つ犠牲になってしまった(注:カスタムキーといっても7Cの場合は元もと何かの機能が設定されたボタンを他の機能に置き換える仕様なので、ソニーがそれをカスタムキーと称しているだけで正確にはカスタムキーではない)。メニュー設定がタッチ操作でできないのも細かい不満要素ですね。
個人的には、露出補正ダイヤルを省いて、右肩部分に純粋なカスタムキーを2つ付けて欲しかった。露出補正が必要な人はそのうちの1つに露出補正を割り当てて、リアダイヤルで調整すればいいと思うんですよね。他に使っているニコン、パナソニック、オリンパスはその方式(ボタン押しながらダイヤル回す)ですし、キヤノンもほぼ同じ(シャッター半押しでダイヤル回す)です。ソニーが露出補正ダイヤルにこだわる理由がわかりません。

【バッテリー】
静止画オンリーならよほど撮りまくらない限り1日はもつらしいので優秀。自分は動画撮影が多いのであまりもちませんが、モバイルバッテリーからUSB給電できるので問題なし。DCカプラーも使えますし。

【携帯性】
抜群です。このために買いました。期待通り。

【機能性】
AFが秀逸。ジョイスティックがないですが、人(動)物は瞳AFを使えばいいし、ダイヤルホイールも使いやすく、タッチフォーカスも使えるので支障なし。動画撮影では超解像ズームが何気に役に立ちます。
手ブレ補正は弱いですね。写真はともかく動画撮影には三脚かジンバルは必須。ファインダーはフルサイズにしては貧弱で液晶の補助レベル。アイカップもないに等しく晴天下だと見にくい。

【液晶】
別に悪くはないですよ。でも…。ファインダーが貧弱なぶん、もう少しマシな液晶を載せてくれてもいいんじゃないの?と。他に所有しているD780の液晶が3.2インチ236万ドットの高精細液晶で大きくて見やすいうえ、タッチ操作も完璧にできるので比較にならないほどの差を感じます。

【ホールド感】
グリップは浅いですけど適度にボリュームがあり、私は絶妙にホールドしやすいです。

【総評】
ついにa7Cでソニーデビューしました。本当は動画用にa6600か6400を買うつもりだったのが、上白石萌歌さんのCMに惹かれてついこっちを買ってしまった。予算オーバーでしたが後悔はしてません。いろいろ辛口な意見を書いてますが、それらを打ち消してしまう魅力があるカメラで、トータルではとても気に入っています。

※キットレンズではありませんが写真の作例を少しだけ貼ります。
※レビューの一部に認識の誤りがあったため加筆修正しました。

参考になった10人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

k.cameraさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

α6000からのステップアップで本製品を購入しました!
重さは多少増えてはいるものの、大きさはα6000とほぼ変わらなかったのでとても驚きです!
画質に関しても、フルサイズで高感度性能も良く、色味も好みなので申し分なしでした!
ただ1つだけ背面液晶の解像度はちょっと粗めかなと感じました!(わがままかもしれませんが…)
それ以外の項目では本当に満足です!!

レベル
初心者

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kaki0724さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
4件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

α6400 からの乗り換えで購入しました!
まず、フルサイズでこのコンパクトさだというのはとても驚きました!
自分は高校生で学校に毎日カメラ持って行ってるのでこのカメラが買い替えの第一候補でした!
やっぱり買ってみて正解でした!
また、画質に関してもフルサイズなのでより高精細に写りますし、高感度性能も自分にとっては申し分なかったです!
ただ1つ、懸念点をあげるとしたらファインダーの倍率はもうちょっとあげてほしかったというところですかね、、笑
ファインダーはα6400の方が見やすいかなっていう部分は正直ありました!笑
でもそれ以外にカスタムボタンが少なくなっていて使いにくいなどの意見もありますが、α6400から乗り換えた自分は全然不便は感じなかったです!
むしろ録画ボタンが押しやすい位置に来てくれたので使いやすくなりました!
総合的にはこのカメラ買ってとても満足しています!
コンパクトかつフルサイズ画質というのは自分にとってとてもぴったりなカメラでした!

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

OwOsさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
クレジットカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

カメラ初心者のレビューです。
本カメラを購入する前にX-T100を買ってすぐに手放しています。

【デザイン】
コンパクトで魅力的なデザイン。
私はシルバーを選び、洒落た色使いに満足しておりますが、黒の方もよりメカメカしくて良いと思います。

【画質】
細かいところまで的確に捉えてくれていて、撮影を終えたあとに作品を見ると、素人言葉ですが純粋に凄い、としか浮かびません。
使用レンズはキットレンズとFE 55mm F1.8 で、FE 55mm F1.8 の方がより芸術性のある写真が(勝手に)撮れる気がしますが、素人的にはどっちも素晴らしいという感じです。

【操作性】
これは少し不便に感じました。
明確に言葉にすることは難しいのですが、目的の設定を探すときや一つ戻りたいときなど、引っかかる部分があります。

【バッテリー】
そんなに大量に撮るわけではないのですが、一日は余裕で持っています。

【携帯性】
本カメラの最大の魅力だと思います。
スマホカメラの時代で、ただでさえキチッとしたカメラを持っていると目立つのに、その上大きいものなどとてもではないですが持ち歩けませんし、外で出すのにも気を使います。
本カメラは大変コンパクトですので、カバンに忍ばせておいたり、観光地では常に片手に持っている、なんてこともあまり気になりません。

【機能性】
瞳AFやその他のSONYの最新機能が盛り込まれていると思いますが、多分フル活用はできていません。

【液晶】
文句ないです。

【ホールド感】
キッチリ手に収まります。
私はネックストラップが邪魔だと感じてつけずに片手持ちしていますが、特に落としそうになることもありません。

【総評】
値段も大事ですが、まずはビビッとくる製品を購入するのが一番だと感じました。
本カメラを購入する前は値段的に妥協してAPS-C機のX-T100を購入しましたが、私の技術ではコンデジやスマホカメラに勝る点を見いだせず、即座に手放してしまいました。
ハイエンドスマホを持っている初心者の場合、違いが分からないとかさばるカメラなんて持ち歩こうとは思わないハズです。その点、本カメラはフルサイズでしっかりと美しい画像を残してくれて、その上コンパクト。更に私はSONY好きなので、所有欲もしっかりと満たしてくれる良い製品です。

比較製品
富士フイルム > FUJIFILM X-T100 レンズキット [ダークシルバー]
レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニコンzさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:459人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
12件
レンズ
5件
0件
デジタルカメラ
1件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感3
別機種α7C
当機種α7C+標準ズーム
当機種α7C+Batis40/2

α7C

α7C+標準ズーム

α7C+Batis40/2

当機種α7C リアルタイムトラッキング使用
当機種α7C リアルタイムトラッキング使用
当機種α7C リアルタイムトラッキング使用

α7C リアルタイムトラッキング使用

α7C リアルタイムトラッキング使用

α7C リアルタイムトラッキング使用

約2ヶ月半過ぎの再々レビュー記事です。

結論【「新品α7C」から「中古α9」への変更】
昨年秋に予約注文した「α7C」から中古の「α9」に変更しました。
「α7C」のコンパクトさと写りの良さに、ベーシック機を見てみたいと半月後に「α7V」を購入しました。

【いつも持ち出すのはα7V】
α7Cとα7Vの2台持ちとなりました。
ところがいざ撮り始めるといつも持ち出すのは「α7V」です。
α7Cも使わないとと思いながらもやはり持ち出すのはα7V。
レンズを付けたときの安定感というかカメラとレンズのバランスがいいのです。
右手でカメラ、左手でレンズを支える仕草のバランスがいいのがα7Vなのです。
Zeissレンズのclassic40/1.4やc Sonnar1.5/50ZMなどの小型レンズは見事にα7Cはマッチします。バランスがいいです。
しかしMakro Planar T*2/50と100やBatis40/2などではレンズが大きくてミスマッチでどうもバランスが悪いのです。

【ファインダー倍率の違いに違和感】
僕はほとんどをファインダーで撮影しますが、どちらのファインダーもよく見えるのですが大きさの違いを実際以上に感じました。
そしていつも違和感を覚えていたのが「ファインダー倍率」の違いです。
レンズをその場で付け替えたとき、α7Vは標準のように見え、α7Cは同じレンズでも広角のように見えるのです。その違いによる違和感は気持ちが悪い(酔うような感じ)ほどで、2台同時に持ち出したくないといつも思いました。
α7Cからα7Vへ同じレンズを付け替えファインダーを覗くとAPSCにクロップされているのではないかとも疑いました。
倍率による違いとわからずその場でファンクションボタンを押して確認したりメニューを見たりして、「何もおかしくないのにな・・・」と度々。
α7Vは倍率が0.78倍ですが、α7Cは面積が小さい上に倍率も0.59倍と小さいです。
α7Cはファインダーが小さく倍率も小さいので、この差がα7Cを広角のように感じα7Vを標準のように感じたのだと思います。
この違いによるファインダーを覗いたときの違和感(酔うような気持ちの悪さ)がα7Cを遠ざけていったようです。

【Eマウントへ変更するきっかけにした「α7C」】
僕は動画はiPhone任せでカメラでは撮りません。
また、旅行にもあまり行きません。ましてやコロナウイルス対策で緊急事態宣言が発令されている中、旅行なんてとんでもないです。
α7Cを購入して動画は撮らない、旅行などでα7Cを持ち出すことはないので「宝の持ち腐れ」となっていました。
性能を落とさず軽くコンパクトなα7Cを衝動買いしたようなものでした。
いやいや、NIKON党で「Z6」と「Z50」を所有していた僕は、高級レンズばかり出し薄型単焦点やAPSCレンズを全く出さないNIKONに嫌気がさし、レンズ群があるSONY党に憧れマウント変更するきっかけを探していたのだと思います。

【「α7C」から「α9」に変更】
Eマウントへの変更は大正解でした。
サードパーティーも参加し多様なレンズ群の魅力にどっぷりはまってしまいました。
α7Vの使い勝手の良さに感心させられました。
以前からレンズ開放を多様するときシャッター速度が追いつかず、絞ったりNDフィルターを付けたりすることが度々あり、開放で撮りたいのに「絞ったりNDなど使いたくない」と思うのであります。
NIKONZ6やそれ以前のフジT-2の時から1/8000秒以上のものがでてくれないかと思っていました。
「α9」の存在は知っていたのですが、高いこと高速連写・スポーツ専用撮影のカメラと思い込んでいました。
しかしスペックを見ると1/32000秒があるではありませんか。
α9の詳細説明にもND不要とうたってあります。「これはいい」
新品は夢物語ですからが、中古は手を伸ばせば届きそうなので今回のα7Cからα9の変更になりました。

【α7Cは旅行や鞄入れて持ち出したり、自撮り動画に特化したモデル】
α7Cの写りはα7Vと素人の僕が単純に見比べると全く同じものです。
いいカメラです。
これほど軽くコンパクトに性能を落とさずできる技術は流石SONYです。
しかし、ズームレンズや500g越えのレンズを付けるとバランスがどうしても悪いです。
キットズームの2860や小型単焦点レンズを付けると、旅行に最強のカメラとなります。
また、鞄に入れての日常の持ち出しやスナップ撮りにもいいです。
バリアングルを活かして自撮りも似合います。動画撮影向けに振ったカメラなのですから「動画」を楽しむべきカメラのように思えます。

α7Cはリアルタイムトラッキングもついているのですよ。素晴らしいです。
アップした画像はリアルタイムトラッキング練習中のものです。
奥から手前へ全速力で来る愛犬撮影はとてもむずかしかったです。
できのいい写真ではありません。ご容赦を。
今度はα9でリアルタイムトラッキングの練習をします。

ホームページにこれらのカメラのことレンズのこと、いろいろ書いています。
よければ覗いて下さい。

ホームページ https://artgajuku.xsrv.jp/


参考になった141人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

つばめ徳さんさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:710人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
749件
レンズ
5件
48件
Mac ノート(MacBook)
6件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
別機種STC フォグリップ これでホールド感も4型以上になります。
別機種たためば非常にコンパクトしかも底面はアルカスイス互換プレートです。
当機種標準レンズのボケ感

STC フォグリップ これでホールド感も4型以上になります。

たためば非常にコンパクトしかも底面はアルカスイス互換プレートです。

標準レンズのボケ感

当機種タムロン70-180
当機種batis40
当機種タムロン 28-200

タムロン70-180

batis40

タムロン 28-200

【デザイン】SONYらしさがあっていい感じです。自分は本体色ブラックを選びましたがシルバーもレトロ感ありいいですね。また上部のペンタ部分がなくなったのでスッキリして洗練された感じです。

【画質】α7Vの小型版ではある意味ないですね。ノイズ、高感度性能がこちらのカメラの方が良くてビックリしました。
色乗りも良くなっております。センサー、エンジンがα7Vと同じという噂でしたが改良したのかな。
またノイズが唯一の弱点だったSONY機ですが上手く処理してきたと思います。α7Wに高まる期待は増大しました。
画素数に捉われがちですが2400万画素が一番扱いやすく高感度耐性もすこぶるいいです。それ以上を求めるならα7sVでしょうか。一般的には必要十分です。

【操作性】最近Canon機を購入したのですがそれに比べると使いにくいです。自分はαシリーズに慣れているので気にはなりませんでしたがα7sVのようにして欲しかったですね。ボタンカスタマイズがα7Vより少なくなってますがカスタムの自由度が高いので全く気になりませんでした。

【バッテリー】普通に使用するには予備は必要ないくらいに持ちます。モバイルバッテリーで充給電出来るのでそれがあれば予備は要らないと思います

【携帯性】これは抜群に良いです。フルサイズがこの大きさビックリです。家族撮影、スナップ、V-LOGにおいては最強カメラです。

【機能性】普通に撮る分には必要十分だと思います。ただ他機種と比較するのもなんですがAF性能がいいといわれているCanonR5、R6より瞳AF追従性はやはりSONY機の方が間違いなくいいです。

【液晶】EVFはやはり小さいので慣れが必要です。決して良いとは言えませんがこんなものでしょう。

【ホールド感】α6400も使用したことがありますがグリップ部分は浅いですがそれより持ちやすく感じました。
大型レンズ使用時は本体を持つじゃなくレンズ本体を持つ感じの方がいいかもしれません。
ホールド重視の方は4型のαシリーズがいいかもしれません。この部分はコンパクト差とトレードオフと割り切るしか無いですね。しかし画像添付のSTCフォグリップを取り付けるとグリップ力が増してGMでも何でもこい状態になります、折り畳めばコンパクトに早変わり。このフォグリップは底面がアルカスイス互換プレートとなっているので三脚にもすぐに取り付け可能です。購入を是非お薦めします。

【総評】明らかにノイズ処理が良くなっています。この辺りを気にかけていた方は満足されることと思います。色乗りも良くなっているのでいい感じですよ。ただ手振れ補正は他メーカーに比べてあまり良くは無いのと後連写した際のレスポンスはあまり良くはありませんでした。このコンパクトな本体は非常に魅力的ですのでこれから小型高性能レンズが続々発売されることを望みます。純正ではSEL20F18G、SEL24F14GM、SEL55 F18Zこのあたり付けるとかなりいい絵が撮れ持ち運びにもいいです。コンパクトレンズ探しも楽しみです。
タムロン28-200これが軽くて安くて非常に優秀でもあります。
ボディの質感も良く安っぽさがなくコンパクトなのにずっしりきます。
シャッター音が大きくちょっと安っぽい音なのが残念です。
価格もそこまで安くないのでα7sVの様にメニューも変えタッチ操作出来れば良かったです。
α7Vよりシャッタースピード性能が悪いですが私の場合4000以上はあまり使用していないのが現状で何の問題もありません。バリアングルも自撮り撮影する分には重宝します。カスタムボタンが少ないとかいいますがそこまでカスタムしますかといったところです。SDカードもシングルですがこれで困ったことは今までありません。
α7Vと検討されている方はこれからはα7c選択が賢明だと思います。あとV-LOG使用にもジンバル使用で抜群の安定感になります。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった49人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

考える牛さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
27件
レンズ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
高級感はないですが、ソニーらしいデザインで好感が持てます。

【画質】
αの画質で満足できる画質です。

【操作性】
大きさに比例してやはり犠牲になってる部分が多いと思います。
前面ダイヤルがない
カスタムボタンが少ない
メニューボタンが押しにくい
但し、細かい設定を毎回するような使い方でなければ、シンプルで使いやすいとも言えます。

【バッテリー】
ミラーレスでは十分なレベルです。
予備バッテリーを準備してますが、出先で交換したことは殆どありません。
他のメーカーでも同じバッテリーになれば・・と思います。

【携帯性】
フルサイズでこの大きさであれば、言うことは無いでしょう。
ファインダーの凹凸もないのでスッキリしてます。
但し、フルサイズゆえにそれなりのレンズを付けるとその他の機種と大して変わりません。
キットレンズ、もしくは小型の単焦点で使用するのが、このカメラの特性に合ってると思います。

【機能性】
賛否あると思いますが、素人レベルでは十分な機能。
個人的にはこのスタイルならパノラマが欲しかった。
AFは早いですしトラッキングも便利

【液晶】
チルトの方が使いやすいと思ってましたが、バリアングルは縦方向でも使用できるのでやはり便利。
個人的にはα77などの3軸チルトが一番使いやすかった。再び採用してほしい。
画質的には可もなく不可もなく。

【ファインダー】
これも使い方によって賛否分かれると思います。
購入前に不安がありましたが、結果的には見え方はかなり良く綺麗で普通に使えます。

但し、やはり小さいためファインダーを多用する使い方には向いてないと思います。
リフレッシュレートを高速に出来ても、ファインダーがこの大きさではあまり意味がないかも。
あと、視力にもよるのかもですが、ファインダーでピントの微調整は出来ないと思った方がよいです。

【ホールド感】
特に問題無し
但しこちらもレンズに依存します。

【総評】
この機種の特性を理解して購入された人には最高の1台だと思いますが、他の人も書かれてるように携帯性を重視したため、気軽さはありますががっつり撮影となると気になる部分が多く出てくるかもしれません。

キットレンズがやはりこの機種にはベストレンズになると思いますので、このレンズで片手でスナップ撮影という使い方であれば、フルサイズでは現状で他に選択肢は無いかと思います。
食事の際にお店で撮影しても違和感のない大きさでとても便利。
他のフルサイズではちょっと回りが気になりますので。

個人的には高倍率の便利ズームも良く使用するため、使用方法の割合から考えると他のα7シリーズの方が使いやすいですし見た目も良いと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

white-tiigerさん

  • レビュー投稿数:147件
  • 累計支持数:917人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
18件
536件
レンズ
16件
77件
バイク(本体)
5件
75件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

多いですね。お店で触っただけで悪い評価をする方が。
私も、α7Vとスペックがほぼ同じということで購入は考えていませんでした。
しかし、ミラーレス一眼の宿命でセンサーがむき出しのためレンズ交換を屋外ではしません。
2本のレンズが必要な時はα9とα7Wを、三本の時はα66ooで対応していました。

α6600はフルサイズでないのがネックだったので思い切りα7cを購入しました。
購入して正解。
いろいろと言われている欠点については繰り返しませんが、そんなことなど気になるレベルだはなく、
購入して得たメリットの方が大きかったのが真実です。

購入して使い込んでからレビューを書いて下さい。
触ったぐらいでカメラの良し悪しが分かるものでは無いでしょう。
ただ、相性が合わないカメラや使用目的に合わないカメラ等々のものは初めから取捨選択して、
自分に合うカメラに目をつけ検討するはずです。

触ったぐらいで悪評を書くのは、購入して満足している人への嫌がらせとしか思えません。
私は購入して正解でしたし満足しています。

このカメラが気になるから触ったのでしょう。それが自分に合わなかったら買わないだけです。
わざわざ悪しきレビューを書いて自己満足だけはなさらないように!

参考になった95

このレビューは参考になりましたか?参考になった

scottcr1さん

  • レビュー投稿数:475件
  • 累計支持数:336人
  • ファン数:2人
満足度2
デザイン2
画質無評価
操作性2
バッテリー無評価
携帯性2
機能性無評価
液晶3
ホールド感3

【デザイン】
もっとコンパクトかと思っていましたが、思いの外、大きかったです。
各パーツに統一感がなく寄せ集めの印象を受けます。
もっと、密度感のある締まったものをイメージしていましたが、緊張感のないデザインでちょっとがっかりしました。

【操作性】
トップに1個もカスタムボタンがないのに驚きました。
このクラスなら2つは欲しいです。
リアのダイヤルは薄くて操作性が悪いです。
付属のレンズは沈胴位置から28mmまでの動きが固く、使っていて気持ちのいいものではありません。

【携帯性】
思っていたより大きかったです。特に厚みが気になります。
付属のレンズもフルサイズ用で仕方がないかと思いますが、けっこう大きいです。

【液晶】
価格の割に、あまりほめられたスペックではありません。
ローアングル時、液晶をひっくり返さなければならないのが手間です。
ひっくり返すと、SONYロゴが天地逆さになるのが気になるので、ロゴは入れない方がよかったのではないでしょうか。

【ホールド感】
特に気になる点はありませんでした。

【総評】
お店で触ってみましたが、欲しくなるデザインと操作性ではありませんでした。
コンパクトでもなく、機能が充実しているわけでもなく、どっちつかずの中途半端な印象を受けました。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BE FREEさん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:610人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
25件
397件
デジタルカメラ
10件
46件
レンズ
23件
26件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感4
別機種α7RVとα7cとの大きさ比較
別機種α7cとα6400との大きさ比較
 

α7RVとα7cとの大きさ比較

α7cとα6400との大きさ比較

 

以前にα7cが発売になった時にコンパクト機はAPS-Cが良いと言って7Cに批判的なコメントをしました、年末α6400、α7RVの両方を使う機会が有り、やはりセンサーの違いを感じました。
α6400の後継(APS-C)に未来はあるかな?α6000の登場から7年間センサーはずっと同じです。新しいレンズもフルサイズ規格のレンズの方が圧倒的に多い・・。

年末〜正月に悩んで2日に注文しました。4日に開封してまず驚いたのが本当にコンパクト、容積はα7シリーズよりα6000シリーズとほぼ同じレベルです。いつも外付けストロボHVL-20Mを付けているのですが装着してもα6000シリーズとほぼ同じです。昨日、今日と試写して来ました。

【デザイン】
α7シリーズでは無くα6000シリーズのデザインです、非常にコンパクトです。7シリーズの様にビューファインダーの出っ張りも無く上部はフラットでフラシュを付けてカバンに入れても邪魔になりません。

【画質】
これはα7Vの画質そのままですね。フルサイズらしく、キレイにぼけますし、ノイズも少ないです。

【操作性】
α6000シリーズに近いですが露出調整がダイヤルで出来る所などはα7Vに近いですね。

【バッテリー】
α6000シリーズのFW50から大容量のFZ100に変わってバッテリーの持ちがすごく良くなりました。

【携帯性】
これは7cの1番のすごさです、7Vの機能を6000シリーズに詰め込んだのが7cです。このサイズなら旅カメラはAPS-Cと思っていた私でも納得です。

【機能性】
上にも書きましたが機能はα7Vです、AFの測位点もα6400やα6600より多く完全に画面全体をカバーしています、AFの制度も7Vと同じです、本当にすごいです。

【液晶】
ここは進化無く、α6400やα7RVと同じレベルです。

【ホールド感】
ホールド性が良いか?と言われるとコンパクト重視なので良いとは言えませんがα6000シリーズを使っているユーザーなら特に違和感を感じるとはないと思います。

【総評】
まずは最初に7cに批判的なコメントをした事をお詫びして訂正します、本当に良く出来たカメラです。このカメラのおかげで今まで同じ用途のレンズをフルサイズ用、APS-C用それぞれ持っていましたがα6400も含めてAPS-Cのレンズすべて売却する決心がつきました。
ただ確かにこのカメラにフルサイズ24-70mmF4とか16-35mF4を付けるとレンズの方が大きくなってしまいバランスは悪くなります、なので基本はキットレンズの28-60mmで良いのかなと思います、ただ風景を撮る事が多いので28mmスタートが使いにくくそこだけが残念です。
でも同時に買ったタムロンの20mmF2.8がとても写りが良く7cのボディに対してちょうど良い大きさなので基本こっちのレンズを常時は付ける事になりそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カピ3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6件
ビデオカメラ
0件
4件
デジタルカメラ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種遠景(編集なし)曇りで条件が悪いにも関わらずこれだけ写れば十分
当機種近景(編集なし)前ボケも後ろボケも悪くないです
機種不明収納状態の長さはマウントから4.5cm、28oで6.8cm、38mmで6.4cm、60mmで6.9cm(最長)

遠景(編集なし)曇りで条件が悪いにも関わらずこれだけ写れば十分

近景(編集なし)前ボケも後ろボケも悪くないです

収納状態の長さはマウントから4.5cm、28oで6.8cm、38mmで6.4cm、60mmで6.9cm(最長)

別機種延長グリップを付けると安定します
機種不明室内用レンズSEL35F18Fとベストバランス
 

延長グリップを付けると安定します

室内用レンズSEL35F18Fとベストバランス

 

α7IIIを使っていてもう少し軽いカメラが欲しいなと思いα6400と悩んでこちらにしました。

【デザイン】
シルバーの帽子がいい味出しています。少し男性っぽいかと心配していましたが女性が持っても逆にサマになるカワイイやつです。

【画質】
気軽に撮ってもα7IIIと同じくハッとする美しい画を出してくれます。気のせいかもしれませんが少しだけα7IIIと比べて草木の緑が綺麗になった気がします。

【操作性】
ずっとSONYで慣れているので特に不満は感じません。次世代は評判の良い新メニューを積んでほしいですね。1つ気になるのはmenuボタンの位置でメニューの"戻る"で頻繁に使うのにかなり押しにくい位置にあります。

【バッテリー】
1泊2日ぐらいの旅行には十分使えます。うっかりリュックに入れっぱなしで充電残量が30%ぐらいしかなくても半日以上は持つので助かってます。

【携帯性】
とても良いです。ショルダーバッグは難しいですが普段使いのリュックに気軽にポンと入れられるのがうれしいです。

【機能性】
皆さんのレビューを読んでみると足りないところはあるようですが、街に持ちだして気軽にスナップを撮るぐらいであれば全く問題ありません。

【液晶】
バリアングルになりましたがガタツキもなく普通に使えます。

【ホールド感】
延長グリップ付きのα7IIIに慣れているせいかホールド感が足りなく感じたのでα7CにもCHOROZUYAの延長グリップを付けています。安定感がかなり変わるのでオススメです。

【総評】
23万円は正直高いかなと迷いましたがカメラを持ち出す機会がすごく増えたので買って正解でした。2年後には18万円ぐらいまで下がってお買い得感が出ているかもしれませんがそれまでの撮影機会を買ったと思うようにします。

---11/1追記---
サンプル写真(JPEG撮って出し)とキットレンズの伸び縮み具合の写真を追加しました。

---11/22追記---
室内撮り用にSEL35F18Fを購入しました。
コンパクトな単焦点を付けてもカメラとレンズのバランスが良いはさすがα7Cですね。
おまけでキットレンズSEL2860の開放F値を調べましたので書いておきます。
F4.0 28-29mm
F4.5 30-35mm
F5.0 36-41mm
F5.6 42-60mm

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった68人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット
SONY

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット

最安価格(税込):¥213,986発売日:2020年10月23日 価格.comの安さの理由は?

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <985

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの評価対象製品を選択してください。(全2件)

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック] ブラック

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック]

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック]のレビューを書く
α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー] シルバー

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]のレビューを書く

閉じる