MOMENTUM Wireless M3AEBTXL レビュー・評価

2019年 9月30日 発売

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL

  • 新開発42mmドライバーを搭載したワイヤレスヘッドホン。AptX/AptX-LL/AAC/SBCを採用し、低遅延・高音質を実現している。
  • 3モードのノイズキャンセリング機能を搭載し、さまざまな環境で静か。Bluetooth5.0、Class1により途切れにくい。
  • 外音取り込みモード、自動オンオフ/Smart Pauseモードを搭載。「Tile」を採用し、なくしたときにサーチが可能。
MOMENTUM Wireless M3AEBTXL 製品画像

拡大

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Black] MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Sandy White]
最安価格(税込):

¥44,980 Sandy White[Sandy White]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥47,520 Black[Black]

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥44,980¥53,170 (13店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥47,520 〜 ¥47,520 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:6Hz〜22kHz MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLの価格比較
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLの店頭購入
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのスペック・仕様
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのレビュー
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのクチコミ
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLの画像・動画
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのピックアップリスト
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのオークション

MOMENTUM Wireless M3AEBTXLゼンハイザー

最安価格(税込):¥44,980 [Sandy White] (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月30日

  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLの価格比較
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLの店頭購入
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのスペック・仕様
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのレビュー
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのクチコミ
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLの画像・動画
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのピックアップリスト
  • MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのオークション

満足度:4.69
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:20人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.39 4.17 149位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.69 4.15 68位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.74 4.14 41位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.37 4.08 119位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.80 3.81 232位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.13 3.77 152位
携帯性 コンパクトさ 3.05 3.79 339位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
6件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
5件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3

購入から半年、リモートワークや通勤中での音楽再生などでの使用。
音質等が期になる方は他の玄人方のレビューのが役に立つと思いますw
総評に記載した普段使用している時の感想が誰かのお役に立てば幸いです。

【デザイン】
メタルフレームに惹かれました。
こういったフレームだと擦れ傷などが直ぐに付くかなと思っていましたが今のところなし。
(使用していない時も付属のケースに入れたりせずにそのまま放置)

【音質】
JPOP(ロックバンド)を主に聴きます。
BTヘッドホンに関しては他製品を所有していないので比較できないが
IE 80(GALAXY PLUS) = MOMENTUM Wireless M3AEBTXL

MOMENTUM In-Ear
↓↓↓↓↓
B&O E8
くらい違う気がする。
(そもそもジャンルが違うというのはご愛敬w)

【フィット感】
いい。
メガネと同時に使用しているが痛くなったりしない。

【外音遮断性】
再生音量次第だが外の音が気になることはない。
(iPhoneだと半分弱くらい)
音楽以外に意識をすれば電車の音なども聞こえる。

【携帯性】
ヘッドホンにこの点は求めない。
折りたためるが厚いためコンパクトとは思わない。

【マイク】
業務で使用しているが相手から聞きづらいと言われたことはない。

【総評】
いい値段するが総じて満足。
購入する際にHD 450BTなどとも迷ったがやはり高くてもこちらを買って良かったと思っている。

業務中に集中したい時や会議など声をかけないで欲しいタイミングで使用しているが周りからしてもわかりやすいので無駄に声をかけられて中断することがとても減った。
声をかけられても外部音取り込み機能があるので外したりせずに対応できて楽。

またマルチペアリングでiPadでLive DVDを見ていても電話が鳴ったら自動で切り替わるや折り畳んだら自動で電源が切れたり開いたら起動し自動的に接続する、外したら音楽の一時停止、装着したら再生等の音質以外の使い勝手が本当に素晴らしい。

アプリでイコライザやノイズキャンセリングの調整も○
(一度設定すれば早々いじらないので普段は何もありがたみを感じないがw)

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Sora-Iroさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
40件
イヤホン・ヘッドホン
6件
23件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性3

ネットでもBluetoothヘッドホンでは「最高の音質と名高い」MOMENTUM Wireless 第3世代!

一番売れている SONY WH-1000XM3、解像感の高い Shure AONIC 50 と比較しながら、評価しました^^

【デザイン】
高級感があり、金属のフレームがカッコイイです。
ソニーやBEATSのような、こじゃれたオシャレな感じではなく、ストイックで無骨な感じは嫌いじゃないです。

【解像感】
WH-1000XM3よりもクリアで、解像感が高いです。
ただ、僕が所有してきた中では、Shure AONIC 50が最も解像感が高かったです。

MOMENTUM WirelessはShureほどではないですが、高い解像感で十分だと感じました。

【高音の音質】
WH-1000XM3では高音に頭打ち感がありますが、MOMENTUM Wirelessではヌケのいい高音がでます。

【低音の音質】
低音寄りのバランスです。
WH-1000XM3もソニーらしい低音強めのバランスでしたが、かなりブーミーな感じで、中高音までぼやけさせてしまっていました。

MOMENTUM Wirelessの低音は強めながらも輪郭がしっかりしており、非常にキレイです。

【イコライザー&アプリ】
高音と低音については、専用アプリで調節できるので、足りないと思ったら自分の好みに補正できます。

イコライザの操作はかなり独特ですが、慣れると直感的です。
普通のインターフェースもありますが、高中低音の3段階のみなのは物足りないです。

【フィット感】
イヤーパッドは十分大きく、耳をスッポリ覆ってくれます。
締め付け感も少ないですが、若干重めなので、長時間使うと首が疲れるかもしれません。

【外音遮断性(ノイズキャンセル性能)】
ノイキャン性能は正直なところ高くないです。

環境ノイズレベルを10としたとき、WH-1000XM3なら2〜3くらいのレベルまで下がる印象ですが、MOMENTUM Wirelessは 6〜7程度にしか下がらない感じですね(あくまでも僕の印象を数値化しただけですが)。

ただ、低音に対するキャンセル性能が高いので、電車や環境の足元から響くノイズは消してくれます。
会話などの中高音はほとんど消えません。

【音漏れ防止】
大きめでメタル系音楽を再生しても、かなり近づかないと音漏れは聴こえません。
電車など公共の場でも安心して使えます。

【携帯性】
イヤーカップ部分を内側に折りたたんでコンパクトにできますが、WH-1000XM3のようにフラットに回転させることができないので、厚みが残ったままになります。

カバンに入れるときにこの厚みが結構場所をとります。

また、純正ケースは布製のソフトケースで、しかも大きいので、サードパーティーのセミハードケースを購入する方がいいでしょう。

Amazonで、MOMENTUM Wireless専用かと思うくらいピッタリでコンパクトになるケースが売っており、僕もこれを購入して使っています。
https://amzn.to/2OPbczj

【総評】
ソニーWH-1000XM3よりも高音がでて、全体的にクリア。
低音もブーミーではなく、非常にキレイで力強いです。

僕の聴いた中で一番解像感の高いShure AONIC 50ほどの解像感はないですが、MOMENTUM Wirelessはそれでも十分な解像感です。
Shure AONIC 50は、低音が弱く物足りなさがありましたが、MOMENTUM Wirelessは低音がしっかりしており聴きごたえがあります。

トータルで考えると、高音の伸び、低音の強さ、解像感が非常に高いレベルでバランスのいいヘッドホンです!

噂通り、Bluetoothヘッドホンの中では最高の音質と言っていいと思います!

ただ、ノイズキャンセリング性能が高くないのが残念なところ。
低音はキャンセルしてくれますが、それ以外が弱すぎです。

次期モデルでノイズキャン性能がもう何段階か高くなれば、まさに最強のBluetoothヘッドホンになるでしょう!

開封や詳細なレビューをブログの方にも書きましたので、よければご覧ください!

【最高の音質!?】ゼンハイザーMOMENTUM Wireless音質レビュー!!:デジアニゲー日記
https://www.so-ra-no-i-ro.com/momentum-3-wireless_review

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぺけにしさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

BOSEのQuietComfort25を5年ほど使っておりましたが、壊れたので乗り換えました。
ノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンとしては
 
・BOSE QuietComfort25
・Apple AirPods Pro
・今回のMOMENTUM Wireless M3AEBTXL
 
で3台目です。
 
【デザイン】非常にカッコイイです。折り畳みの時に指を挟みそうなところだけちょっと怖いかな。
 
【高音の音質】非常に伸びがあって綺麗です。一切キンキンとした音が鳴らないので、長時間聞いていても嫌な印象を受けません。
 
【低音の音質】しっかり鳴っています。こちらも必要十分という感じで、音が重すぎず心地よいです。
 
【フィット感】若干、圧が強いです。長時間つけていると、耳の下部あたりに痛みを感じます。
QC25は非常に快適で長時間付けていられましたので、この点はマイナス。
時間が経って、もう少し緩くなると良いのですが、、
 
【外音遮断性】QC25ほどは効かないんですが、密閉型なのと相まって、外音は気になりません。

【音漏れ防止】密閉型なので、爆音で聞かなければそこまで漏れている印象は無いのですが、ヘッドホンを取ると音が止まってしまい、自分では上手くテストできませんでしたので音漏れ防止については無評価とさせて頂きました。

【携帯性】ケースが付いておりまして持ち運びはしやすいですが、ケース自体が若干大きいですね。
 
【総評】他の人もたくさん書かれていましたが、音質が非常に良いです。
前に使っておりましたQC25はノイズキャンセリングをONにすると、音が軽くなってしまい味気なかった(QC25は音質よりノイズキャンセリング機能を重視していると思われる)ですが、このヘッドホンは音質重視との事で、キャッチに偽りなしという感じでした。
ヘッドホンマニアの方はまだ物足りないかもしれませんが、一般の自分のような人間にとっては非常に満足できる音質で良い買い物だったな、と思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

装着イメージ

操作部

付属のソフトポーチに収めた様子

メーカー試聴機(メディア用貸し出し機)によるレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、主に配信音楽で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
頭頂部とイヤーパッドはシープスキンのとの事です。天然素材ならではの暖かな雰囲気と、ヘッドバンド部の金属との対比がマニア心をくすぐります。
ハウジングは樹脂素材で、皮脂は目立ち難いものの、少し気になることがあります。

【高音の音質】
インパルス応答が良さそうな繊細さが魅力です。ギターの弦を弾くなど、立ち上がりの鋭い音色が粒立ち良く、耳触りの良い高音質は格別です。
息遣いや空気感などが「フワッ」と感じられるのも好印象。流石老舗オーディオメーカーと思える仕上がりです。

【低音の音質】
非常に低い帯域から鳴りが良く、重心の低さによる安定感が魅力です。強調した重低音モデルとは異なり、ソースに収録されている情報を過不足なく丁寧に引き出しているナチュラル感が好印象。”リアル”重低音マニアにもお勧めです。一度本機のような質の良い低域を体験しておけば、絶対的な基準として、以降の音質判断にも役立つと思います。

【フィット感】
アラウンドイヤータイプで少し大柄ですが、パッドがシープスキンで非常に柔らかく、優しく包み込まれるような感覚が至極です。ヘッドホンを装着しているという負担感はありますが、守られているような安心感とも言え、心地良く感じる方も多いと思います。

【外音遮断性
本機はアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載しています。
そもそもアラウンドイヤータイプで遮音性が高く、最小限の力でキャンセルできるのか、不自然さがなく、音質も違和感を覚えません。
低域はANC、中高域は素の遮音性能でと、全帯域で静けさを感じることができます。(アプリで3段階調整ができ、気に入るポジションが見つかると思います)
外音取り込み機能はホワイトノイズが少なく聞こえ方も自然で実用的です。

【音漏れ防止】
ノイズキャンセリング機能を使って周囲の騒音が軽減される分、音量を絞っても明瞭に聴き取れるので、音漏れ防止にもつながると思います。

【携帯性】
添付写真のように、折り畳んで付属のソフトポーチに収めることができます。
但し、元々が大柄で、フラット形状に折り畳むことはできないので、携帯性は限定的です。

【総評】
アプリは日本語の表記が不自然な部分がありました。お安くはありませんので、もう少し洗練度を高めて欲しい所です。
高級ノイズキャンセリングヘッドホンは各社から発売されていますが、本機は携帯性よりも装着感や音質を重視している印象で、ユニークな存在と言えます。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

美味しい焼き餅さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性無評価

初めてこの価格帯のヘッドホンを購入しました。あまりにも感動してレビュー投稿をしてみようと思った次第です。

【デザイン】
無骨なデザインながらどこか洗練されていて好きなデザインです。所有欲を十分に満たすものだと思います。

【高音の音質】
綺麗に鳴ってくれます。しかし、決して耳に刺さるようなキツイ感じがしません。鳴るべきところで鳴って、消えるべきところではしっかり消えてくれる印象です。

【低音の音質】
バスドラの低音やベースの音がしっかりと聞こえます。そして、ライブ会場で味わうような体の芯を震わせるような感覚があります。個人的にはこの低音の表現力が素晴らしいと感じました。

【フィット感】
重量が300gあり、側圧も割と強いというレビューを以前拝見したのですが、イヤーパッドの素材が良いためか、あまりキツイという印象は抱きませんでした。
これに関しては、一人一人の頭の形が微妙に異なっている為、一概には言えませんが個人的には程々に良い締め付けであると感じました。

【外音遮断性】
外音遮断性は他社の製品を使ったことがないので、詳しくは分かりませんが環境音などはしっかりと軽減してくれます。外には持ち出したことがないので分かりません。

【音漏れ防止】
普通の音量であれば問題ないとは思います。しかし、音量を上げると割と音漏れしています。使用する場所が屋内であれば、あまりこの部分は考慮しなくても良いかもしれません。

【携帯性】
基本的に屋内で使用していますので、携帯性に関しては評価できません

【総評】
結論から言うと、素晴らしいの一言に尽きます。今まで聞いていたイヤホン、ヘッドホンでは聞こえなかった色々な音が聞こえます。それだけでなく、全てがうまく調和し心地よい音を奏でてくれます。

まさしく音を楽しむには最適なヘッドホンであると自信をもってオススメできる一品です。

主な用途
音楽
映画
接続対象
PC

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

t_rageさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
2件
0件
レンズ
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
 見た目は恰好良いと思います。ただ、ヘッドバンドの調節が、カチカチと引っ掛かりがあるようなタイプではないので、装着している間に位置が変わり、左右で長さが変わってしまう時があるのと、時間が経つにつれ緩くなってしまわないか心配です。

【音質】
 PC外付けbluetooth5.0アダプターとペアリングしていたのですが、音飛びが酷かったので、PC内蔵bluetooth4.1アダプターとペアリングしていました。
 ゼンハイザーが、Bluetoothオーディオトランスミッター(BT T100)を販売しているのを知って、PC→DDC(FX-AUDIO- FX-D03J+)→BT T100→ヘッドホンの構成にしたところ、音が弾けたような、メリハリがある感じになりました。例えるとDACのオペアンプをOPA627に変えた時のような感じに似ているような気がします。ただ、この場合BT T100に合わせて24bit/48kHz迄になります。

【総評】
 ヘッドホンは、他にHD650を所有していますが、音の出方がまるで違います。そもそも密閉型とオープンエアー型なので比べるものではないとは思いますが、他に持っていないので強いて比べると、本機は低音がズンズンきますので、HD650に比べて長時間の試聴はしんどいです。蒸れ具合も違いますし。ただ、ノイズキャンセリングによる無音空間で聴く音は聴いていて楽しいですし、音が弾ける感じがロックに合っている気がします。
 人によって感じ方は違いますので、当たり前ですが参考です。このヘッドホンは、機器構成によって鳴り方が結構変わるのかも知れませんが、是非とも試聴して欲しいです。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

namakejiroさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
自動車(本体)
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】いかにも無骨なデザインでゼンハイザーらしいといえばそれまでですが。

【高音の音質】必要十分出ています。刺さることはありません。上質です。

【低音の音質】S社・B社のライバル機種ほどではないということですが,十分にして綺麗に鳴っています。

【フィット感】耳を覆うフィット感はいいのですが,私には300g超えのヘッドホンは少々重いです。

【外音遮断性】NCは,ほどほど。近くにおいてある温風ヒーターの音は消えました。室内用に主に使用するので,NCはあまり使用しませんが,乗り物や雑踏では,多少不満があるかもしれません。

【音漏れ防止】密閉性が高いので爆音で聴かない限り大丈夫です。

【携帯性】専用ポーチに入れて持ち運んでも,かさばると思います。

【総評】他社の操作性に比べると,スイッチ類の操作がしにくいのが難点で慣れるのに時間がかかります。機器によっては,勝手に接続したり(PC・iphon),接続に時間がかかったり,(ウォークマン・Nマークを近づけることで簡易接続ができることが分かりました。)気まぐれなことがあります。

折りたたみをすることで電源OFFになるというのは,便利なのか,不便なのかわかりません。センサーが壊れたらという心配をしてしまいます。

ヘッドホンを外すと曲が一時停止になるも,便利なのか不便なのかよくわからない機能です。

S社の1000・・・とB社の700と,迷いましたが,室内使用が多いことと「音質」の優秀さでこれを選びました。17時間と短めの連続使用時間も迷いましたが,室内使用中心なので充電回数が増えるのみと割り切りました。

ワイヤレスヘッドホンなので,ワイヤレス中心に聞きますが,1.5-2万円ぐらいの有線ヘッドホンと同等の音が出ていると思います。オーテクのATH-m50xを所有していますが,ワイヤレスで同じぐらいの音質です。

バッテリー搭載のヘッドホンですので,リチウム電池の寿命2-3年が,来たら終わりなんでしょうか。ランニングコストを考えると高い買い物ですが,それに見合った音質の価値はあります。

まだまだ,発展途上にあるワイヤレスヘッドホンなので,数年後には,コスパの良い製品が出ていることを願っています。

主な用途
音楽
映画
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

虎太朗7さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
掃除機
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性3

WH-1000XM3を1年間毎日使用してます。
私のバカ耳でも音が良いのが分かり、たまにMOMENTUM Wirelessの口コミを見て気にしつつも、WH-1000XM3があるし音の差なんて分からないと思ってました。が、調べているうちにどんどん気持ちはMOMENTUMへ。。。イヤホンは選択肢にはなくヘッドホン一択です。
でも、WHITEが出ると知りどうせ買うなら新しい方が良いし白のヘッドホンは初なので予約でポチって本日届きました。

感想
ヘッドホンに5万は高いと思う方は試聴しないで下さい。
一度聞いたら戻れないの意味を知ります。

音質よりも操作性を重視される方は戻れると思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジカメ最高!さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

悪い評価が出ていますので、
書き込みにも書いていますが、
私の使用感想-良いところ良くないところ、を書きます。

デザイン
年寄りにはメカニカルな年代ものレトロ感あり、何とも言えない。

音質

高音は
上質で録音状況まで分かるようです。
聞きやすい
中音
隠れずに普通出てて綺麗で良い。

低音
やや出すぎる感あり、低い所まで出ている、
NC-OFFが透明感が上で室内ではOFF常用中
音質総合
まあ全体バランスが取れていると思います。
音の臨場感も良い。
ワイヤレスとしては、値段相応でトップだと思います、
M3ワイヤレスの右に出る音質は聴いた事がない。
音質はお勧めします。

SONY1000X系と比較して
1000Xは全体的に柔らかい良質(優等生)で重低音まで
バランスがとれていて10時間、聞いていても疲れませんし、これはと言って
悪いところはない音質ですし重低音がここまで(低いところ)出るんだと
、思う時があります。
がNCのON -OFFで低音量が変わり過ぎ。

それに比較して、
MOMENTUM Wireless M3は高級スピーカーで聞いているようで、
全体的に透明感が上で音楽の音色等が音声の細かな表現も読み取れます。
我が家アンプとスピーカーよりも臨場感、
音質はM3が上のような感じがして、SPの音はあまり聞かなくなりました。
さすがゼンハイの音のこだわりが、ワイヤレスM3でも感じられます。
SONYの柔らかい良質(少し曇り感)とワイヤータイプ(透明感大)との中間ぐらいと思います。
聞くとついつい音の分析をしています、それ程、解像感もあります。

ワイヤータイプは透明感が数段上で生に近く思う時も有り、
HD650(所有)と比較すると、いけないかと思います。
ただ、音質が良いほど耳が疲れますが、、、、、。

ノイキャン性能
M3のNC は1000Xの半分〜6割の効果で、逆にNCの不自然さはありません。
そして、NC ON-OFFであまり音質が変わりません、
(少しだけですがOFF時は透明感が上、ON時は低音がやや多い感じ)
1000XのNCは慣れるのに何日もかかりました。
M3のNCはリスニング使用の感じがします。

悪いところ
音の良いだけにとても惜しいところ、、、、
中華のトランスミッターaptX Low Latency(低遅延LL)と相性が良くありませんでした。
発信機に近くでも小さいノイズ(ぷち、、、ぷち)が入りました、M3を新品交換してもらっても、変わらず、
今は
同社のBT T100トランスミッター(aptX LL)購入し、
接続すると(ノイズ無)で
TV光入力でYouTubeで動画音楽又映画と
満足しています。

iphone系のAAC、SBC等aptX LL以外は相性(ノイズ)は出無いようです。
私の経験上 aptX LL発信機器との接続は要注意!

装着感
SONYは特別クッションが柔らかく上質でSONYは良過ぎ。
M3は重さもあり、SONYに比べてややクッションが硬めですが、悪くはない、
内径が大きいので耳の大きい人にも良いかもです、装着しやすい。

締め付け感は普通。

外音遮断性及び音漏れ防止はクッションが厚いので割と良い、

携帯性
携帯できないことはないが、やや重さ、大きさがありあまり良くない。リスニング使用だと思う

総合評価
映画鑑賞に最適でしょう。
ワイヤー(有線)だと部屋の中を引っ張り廻し、(延長で音質が劣化する経験あり)意味がありません。
リスニング使用での音質重視の感じがします。
独自の自動の広げてON、たたんでOFFは慣れると良い、
改善してほしい所
@折りたたんでいるのを開ける時、指の肉を挟み血が出た(注意書きが有るが、、、)。
A中華のトランスミッターaptX Low Latency接続でノイズが出ないように(数台所有)。
以上です。最後まで観ていただき、ありがとうございます。

主な用途
音楽
映画
接続対象
テレビ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

2年未満のオーディオ初心者さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
76件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
42件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
19件
もっと見る
満足度1
デザイン3
高音の音質1
低音の音質1
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性3

環境
通勤電車用に
上流 wm1a
中流 各々に合わせた4.4mmキンバーケーブル
下流 メインにier-m9 (イヤーピースは遮音性が高くと音質変化の少ない社外品)
   サブにmdr-m1st(イヤーパッドは遮音性高い社外品に交換)

投機購入動機 コロナ対策で窓明けて走り始めた地下鉄走行音の遮蔽の為にNC搭載かつ音質の評判ならびに自宅で使用しているHD660Sの音質が気に入っている為
据え置き環境では他にdt1990pro使用
持ち出し用にはmdr-z7m2やmdr-1am2も有り

音質はmdr-1am2からも随分劣る性能
音質に拘る以前に使っていたjvc-KENWOOD
のBluetoothヘッドフォン最上位でK2をOFFにした程度か
Bluetooth・NCと余分なモノを搭載してアノ値段出しているのだから当然と言えば当然
ワイヤードヘッドフォンの一万円クラス相当

遮音性 無し と言って差し支えないかと
 人が装着する様にブックシェルフ型スピーカーに掛けてエージングを当機も含め歴代ヘッドフォンで行ってきました。通常聴く音量で、当機は1m以上離れても結構聴こえます。電車内では停車中なら隣に大変迷惑を掛けるのではないでしょうか
比較に、普段使いのイヤホンは出口を塞ぐとイヤピースに耳が当たる程近づけないと音は聴こえませんでした。

NC性能 酷いです。普段使いのイヤホン以下でした。
普段使いのイヤホンでは歩行中に車が30キロ程度で脇を通っても気付きません。バイクなら気付く程度の遮音性です。
一方当機はバイクはもちろん車もハッキリ聴こえます。
購入理由となった地下鉄ですが、イヤホンに比べると素通しかと思う程走行音が聴こえます。
イヤホンでは上から下までの周波数を数デシベル下げている印象ですが、当機は低域だけ数デシベル下がって中域・高域は下がってない印象。低域が聴こえにくくなり相対的に目立つ高域が耳に付きます。

ゼンハイザーにはHD660Sに感動していただけに残念でなりません。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

うらぜんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性3

【デザイン】無骨な感じがいいです。

【高音の音質】澄んだいい音です。ただごく稀に刺さる音の音源があります。でも最高です。

【低音の音質】低音は締まった感じの無駄な重低音ではなくいいです。

【フィット感】レールで合わせるので調整はいくらでも出来ます。

【外音遮断性】結構外の音は拾います。

【音漏れ防止】使用しているボリュームでは漏れません。

【携帯性】折りたたむと角が出るのでGeekriaのケースを使ってます。たたんでもサイズが元からあるので結構でかいです。

【総評】MDR -1000XとMDR-1AM2のリケーブルで使い分けていましたが、もうこれひとつしか使わなくなりました。値段で躊躇していましたがもうこれ一択です。あとパッドが取れていろいろ調べましたが固定プラを外してはめるだけでした。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りんごきらい!さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:370人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
0件
スマートフォン
2件
5件
自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

【デザイン】
オシャレな大人が喫茶店やカフェで使われているような美しいデザイン。
洗練せれており、使われている素材の使い方がすごく良い、ボタン類も目立たないように工夫もされていると思う。ただ、唯一気になったのが調整部分でコストカットしているのか調節する際プラスチック感があるくらい。

【音】
(高音)
Bluetoothだから期待していなかったが、素晴らし過ぎて思わず笑ってしまった。解像度も高くかつ生々しい音で、まさかハイハットまで明瞭に出るとは思って無かったので、これは現状どのメーカーも太刀打できないですね。
(中音)
ボーカルに関してはsonyのwh-1000xm3の方が生々しく良いですが、音事態が他の帯域とバランスがよいので、心地が良いですね。特にドラムのスネアやタム、ギターなどとても気持ちがいいです。
(低音)
これも大変良いです。しっかりと重低音まで再現されており且つ明瞭で締まった音です。
これはもはやアンプを通して音をならしてるようでBluetoothとは到底思えないですね。
[音全体]
最近のSENNHEISERは特に音にこだわっているように感じていたので左右独立タイプのmomentum true wirelessには心底がっかりしていました。評価はこちら→https://review.kakaku.com/review/K0001115144/ReviewCD=1241451/
なので、余り期待してなかったのですが、評判もよくヘッドホン好きな私はポチってしまった…がこれは遂にbluetoothの時代がようやく来たとこの音で実感でき大変満足してます。

【フィット感】
頭全体を包み込んでいる感じで、重量配分もしっかりなされてますね(300gあるとは到底思えないつけ心地)。ただ長時間装着すると蒸れるのでそこだけが難点。

【外音遮断性】
ノイキャンoffでもかなり軽減できますね。私は自宅ではoff(その方が音が良い) 外では三段階ある内の一番低い側圧防止でも十分に遮断してくれるので私はこれで十分(1番強くすると耳が痛くなったのもあるため)

【音漏防止】
若干セミオープンなのか多少漏れますね。耳を済まさないと聞こえませんが、人に迷惑をかけるほどではないと思うので、よっぽど大きな音で聴かなければ大丈夫、まあ本器で大きな音で聴く人はいないでしょうが。

【携帯性】
まあ、でかいので基本屋内仕様で携帯して持ち歩くヘッドホンではないですね。外で使用する方はbluetoothイヤホンをおすすめします。

【総評】
音に関しては同価格の有線ヘッドホンより音が良いです本当に、スマホさえあれば聴けるので、プレイヤーも買わなくていいし、それで4万とか寧ろ安いくらいの音。
それと今1番期待しているKORGのNC-Q1がかなり良さそうなので、もしかしたら購入して比べて評価してみたいと思います。KORG NC-Q1 仕様→https://www.korg.com/jp/products/dj/nc_q1/specifications.php
ここまでありがとうございました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万国撮造さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:399人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
11件
レンズ
10件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

何処の店舗も在庫なしなので、価格コムの評価やYouTubeの評価を信じて試聴もせずにネット購入しました。ノートPC→AUNE BU1と組み合わせて使っています。音については皆さんが仰る通りです。初めて聴いた時には感動しました。着け心地も快適です。音については私にはもう十分ですので、敢えて気になるところを書きますと、ヘッドフォンのオン、オフを折り曲げたり伸ばす事で行うんですが勝手にオンによくなります。また、有線接続で聴いていると服の襟辺りに当たってよく音が途切れます。この二点が気になります。しかし満足できるヘッドフォンです。買って良かったです!

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kobuta君さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
6件
プリンタ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性無評価

M3 M2 新旧

新旧 パッド内側 比較

 参考に ポーチとケース

 

M2改造パッド内側  HD6××用

M2改造パッド

 

M2が抹消の為 こちらにレポートあげます。
■SENNHEISER MOMENTUM M3 AEBT
〇購入先:フジヤカメラ 新品 2019 10月3日 49.800円位
M3 HFの輝きはM2に劣る。 好みによります。
LFは、特に無線時に ややブーミー 締まり無い。中域は、見事。
全体にM2とは全く違う味付け どのジャンルも無難に奏でる。
・2.5mm 4.4mm 有線接続では、
音場は、無線時に比べ 適度に締る。 M2は、やや広がる。
全体に粒立ち細かく LFは、絞まった感じに変わる。
・ジャンルは、オペラ、交響曲、協奏曲、ヴォーカル、ロック、フユージョン 
・全体の使用 40%位
・装着感 心地良い。 M3 参考にM2のイヤーパッド改造化 断行!
・ノイキャンの味付けは、特筆。 音がほとんど変わらない。手動停止可能。
・風切り音かなり 拾います。 マイクオフ。
・M3を所有SPに例えるとTANNOY レクタンギュラーGRF MG15インチ
後方に定位します。
・有線接続で 無線停止
・電源オンの場合 ヘッドホン本体で音量の可変可能。
・有線ノイキャンONで 可動20時間未満位。
・コネクター・ロック 取り除く事可能 M2は、不可。
・本体では、設定不可能な項目あり。 スマホでのペアリングが必要。
外すと 音楽停止機能オフの設定 / アップデート など。
・折込部で3度 血豆を作る。 取り説に注意書きあり。
・ケースは、体高あり大きくて使えない。ポーチ使用が、軽量で安価
・付属のケーブルは、アダプタ含め最悪 全く使えない。

■M3 ドライバー詳細 フルレンジ
〇ドライバー径:42mm
〇インピーダンス:470Ω / 380Ω位の感じ?
〇製造国:ルーマニア / M2は、中国

■M2再購入 SENNHEISER MOMENTUM M2 AEBT
〇購入先:ヤフオク 中古美品 2019 11月26日
12.500円 送料 510 円
〇中古購入後 イヤー・パッド洗浄
毛糸洗い洗剤希釈35℃ 押し洗い
35℃ 良く洗い流し 整形の為 詰め物
半乾燥時に 椿油を薄く塗布 フォーム整える。
■M2 HFの輝きが魅力、LFは、適度な絞まり、中域 倍音ゆたか。
全体にコンパクトな音場。
・2.5mm 4.4mm 有線接続では、
音場 臨場感は、無線時に比べ 適度に広くなり しかも密度が高くなる。
・ジャンルは、単楽器、室内楽、JAZZ Trio、ヴォーカル等
・M2の使用が、全使用の60%位
・ノイキャンは、効き悪しき 音がやや籠もる。
・所有SPに例えると TANNOY LSU 3LZ MG10インチ
前方に くっきり定位します。

■■ イヤー・パッド装着感想
〇M3純正:文句ありません。長時間装着可能。 音漏れ無し。
〇M2純正:純正パッドの場合 メガネを掛けて10分 装着出来ません。
耳たぶを押し込まないと入らない。 一度手放した理由です。
後部開いていて 音漏れ大 オンイヤーの感じ?
〇M2改造:最高。長時間装着可能。 音漏れ無し。

■ イヤー・パッド 3種 比較 詳細
〇M3純正シープスキン
フォーム / やや柔らかい
内部寸法/ 巾:40mm 高:65mm
外側寸法 / 高さ:102mm 巾:83mm
パッド高 / 上:19mm 下:24mm 左右対称
スキン:左右柔らかい 厚さ0.5mm
特記:シープスキンの素材は、M2に比べ格段に上質です。
〇M2純正シープスキン
フォーム / かなり硬い
内部寸法 / 巾:30mm 高:57mm
外側寸法 / 高さ:90mm 巾:75mm
パッド高 / 前:16mm 後:25mm
作り雑 左右やや非対称
耳タブ すんなり収まらない。
スキン右 / 柔らかい 厚さ0.5mm 
スキン左 / 硬い 厚さ0.75mm 
〇M2改造シープスキン
フォーム / M3より さらに柔らかい
内部寸法 / 巾40mm 高60mm
外側寸法 / 高さ:115mm 巾:85mm
パッド厚さ / 前後:25mm / 左右対称
スキン:左右柔らかい 厚さ0.4mm
特記:シープスキンの素材は、特上質です。中国製

■■ MOMENTUM M3&M2 AEBT接続機器
下記、DAPは、無線性能悪いため 有線での接続です。
また、ハイレゾ楽曲は、有線での対応になります。

〇ibasso DX160 BK / 主にM3で使用
・購入先:新品 11/28 2019 ヤフーショッピング
 31.485円  25%還元込
・使用は、4.4mm 有線接続 一択です。 
・100%電源供給での使用。
・同一の電源(バッテリーも)からDAPとヘッドホンの両方に供給の場合、
ノイズを拾います。 何か 除去の方法は?
〇Music player:Neutron Music Player NEON版 750円
〇Earmax 4.4mmシルバー バランス・オーディオ・ケーブル
For SENNHEISER MOMENTUM?OFC?銀メッキワイヤーコア
購入先:AriExpress  12月?2019
1.610円 送料無料

〇Pionier  XDP-300R SV / 主にM2で使用
購入先:じゃんぱら 新古Aランク 11/05 2019  
22.800円 ?送料770
・使用は、2.5mm 独自のAGC有線接続 一択です。 
・100%電源供給での使用。
〇Music player:Neutron Music Player
〇Earmax 2.5mm BALANCED Audio Cable For SENNHEISER MOMENTUM
購入先:eBay 2018年頃購入
1.650円位 送料無料

〇無線接続 iPhone XR 殆ど使いません。
上2機に比べ 無線安定性は、別格です。
Music player:Onkyo HF Player  1.000円

■■ MOMENTUM M2 イヤーパッド制作 使用材
・3Mプレミアゴールド スーパー
・マスキングテープ 養生。

下記 1. と 2. を合体させる。
1.のベースを 本体に装着させて作業する事。

1. 差込用イヤーパッド・ベース材
・SENNHEISER MOMENTUM・カップクッション
・PUプロテイン・レザー
・購入先:AriExpress? 487円 送料無料 12月?2019
2. イヤーパッド部 内部72mm 42mm
・SENNHEISER?HD650用 シープスキンイヤーパッド
・購入先:AMAZON USA 3.160円 送料596
3. ヘッドバンドクッション SENNHEISER HD600用
・購入先:AMAZON日本? 1個 207円 送料無料 12/14?2019

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミリットブーニーさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
0件
ビール・発泡酒
10件
0件
ウイスキー
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
MOMENTUMらしい美しいデザインです。
賛否あるようですが、自分はとても好きです。

【高音の音質】
刺さらず美しい音です。
オペラのソプラノなんかも綺麗に伸びます。
NCワイヤレスヘッドホンの中ではダントツです。

【低音の音質】
キレもあり迫力もあります。
音場も広いのではないでしょうか。
とても無線とは思えませんね。
NCワイヤレスヘッドホンの中ではダントツです。

【フィット感】
必要十分な側圧で耳にフィットします。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングは3段階で選択でき、
最高レベルのノイズキャンセリングを使用すると
かなり静かになります。WH-1000XM3やQC35ほどはいかずとも自然なノイズキャンセリングで、耳が詰まるような感覚も他機種に比べると薄いです。

【音漏れ防止】
NCヘッドホンの他の例に漏れず、そもそも爆音で聴くような事は基本ないでしょうからあまり心配は必要ないと思います。
それでも爆音で聞けば漏れます。
マナーと節度は守りましょう。

【携帯性】
折り畳むとコンパクトになります。
それでも元が大きめなので多少携帯性の悪さは感じてしまうかもしれません。
持ち運びのポーチのデカさは大きなマイナス点です。

【総評】
2020年1月9日現在、最安でも\46,480という実に高い本品ですが、コスパは非常に良いです。
なんと言っても音質の良さは素晴らしいの一言です。
何機種かヘッドホンは持ってますが、
これほどの感動は久々かもしれません。

ちなみに自分は、SONYのWH-1000XM3を買った2ヶ月後くらいに当機種を購入しています。
愚行かもしれないのですが、
両機種ともワイヤレスヘッドホンとしては第一線でローテーションで使っています。
当機種は純粋なノイズキャンセリング性能ではSONYやBOSEには追いついていません。
あえてそうしたのか、あるいは技術的な問題かはわかりませんがそれでも必要十分な能力はあるので、それに足して高い満足を得られる音質があります。
約5万出すだけの価値は確実にあります。
他の競合機種がだいたい3万円代という事を考えると予算オーバー気味かもしれませんが、ぜひ試聴をオススメします。
もっとも自分の場合はWH-1000XM3という、
ノイキャン性能に関して絶対的な立場にある機種を所有しているからこそ音質に重点を置いて本品を即決できたというのもあります。
純粋なノイズキャンセリング性能を求めている方は、
SONYやBOSEを必ず試聴してからの検討をオススメします。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOMENTUM Wireless M3AEBTXLのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL
ゼンハイザー

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL

最安価格(税込):¥44,980発売日:2019年 9月30日 価格.comの安さの理由は?

MOMENTUM Wireless M3AEBTXLをお気に入り製品に追加する <338

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

MOMENTUM Wireless M3AEBTXLの評価対象製品を選択してください。(全2件)

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Sandy White] Sandy White

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Sandy White]

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Sandy White]のレビューを書く
MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Black] Black

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Black]

MOMENTUM Wireless M3AEBTXL [Black]のレビューを書く

閉じる