EOS M6 Mark II ボディ レビュー・評価

2019年 9月27日 発売

EOS M6 Mark II ボディ

  • 小型・軽量かつ本格的な撮影を実現したミラーレスカメラ。約3250万画素の「CMOSセンサー」と映像エンジン「DIGIC 8」による高画質が特徴。
  • 最高約14コマ/秒の「高速連続撮影+」と最高約30コマ/秒の「RAWバーストモード」により、高速連写を実現している。
  • AFとレリーズ動作を切り離して撮影できる「AFスタートボタン」、フォーカス方式の切り替え操作を行う「フォーカスモードスイッチ」などを搭載。
EOS M6 Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

EOS M6 Mark II ボディ [ブラック] EOS M6 Mark II ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥104,329 ブラック[ブラック]

(前週比:-229円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥104,800 ブラック[ブラック]

onHOMEオンホーム

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥95,800 (1製品)


価格帯:¥104,329¥136,000 (49店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥113,850 〜 ¥115,000 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:3440万画素(総画素)/3250万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.8mm/CMOS 重量:361g EOS M6 Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS M6 Mark II ボディの価格比較
  • EOS M6 Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS M6 Mark II ボディの買取価格
  • EOS M6 Mark II ボディの店頭購入
  • EOS M6 Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS M6 Mark II ボディの純正オプション
  • EOS M6 Mark II ボディのレビュー
  • EOS M6 Mark II ボディのクチコミ
  • EOS M6 Mark II ボディの画像・動画
  • EOS M6 Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS M6 Mark II ボディのオークション

EOS M6 Mark II ボディCANON

最安価格(税込):¥104,329 [ブラック] (前週比:-229円↓) 発売日:2019年 9月27日

  • EOS M6 Mark II ボディの価格比較
  • EOS M6 Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS M6 Mark II ボディの買取価格
  • EOS M6 Mark II ボディの店頭購入
  • EOS M6 Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS M6 Mark II ボディの純正オプション
  • EOS M6 Mark II ボディのレビュー
  • EOS M6 Mark II ボディのクチコミ
  • EOS M6 Mark II ボディの画像・動画
  • EOS M6 Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS M6 Mark II ボディのオークション

EOS M6 Mark II ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.86
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:14人 (モニタ:1人 試用:2人)
  1. 3 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.11 4.52 48位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.30 4.54 42位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.72 4.29 46位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.38 4.15 43位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.62 4.26 11位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 3.99 4.41 45位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.14 4.33 35位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.10 4.42 35位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS M6 Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
モニタレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:142件
  • 累計支持数:431人
  • ファン数:2人
満足度1
デザイン3
画質無評価
操作性4
バッテリー1
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感4

M6からあえて最近M5に移行したユーザーですが、高画素になって、さらにFVモードが追加されてから、こちらの機種が気になっていました。
カメラ店にデモ機があったので、シャッターを切ってみると明らかにシャッター音が大きく、切った後のショックが多いのが気になりはじめました。そしてこの記事をみるとさらに気になりました。レンズの相性もある様ですが、次に出る、M5の後継機には、この様な現象が出ない事を願います。

http://digicame-info.com/2020/05/eos-m6-mark-ii-4.html

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

デザイン真さん

  • レビュー投稿数:147件
  • 累計支持数:528人
  • ファン数:3人
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー無評価
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

まず、
試用と言う事で短期間ですが、
このカメラを使ってみました、

ボディだけを借りましたが、
レンズはミラーレス一眼用の、
Canonの標準ズームと単焦点を持ってます、


やはり、
単焦点のボケ味は良く表現されてます、

ただし、
もう少し予算があれば、
フルサイズミラーレスに手が届く、、、

やはり、
スマホで綺麗に写真が撮れる時代で、
それより綺麗に撮りたいならミラーレス機!


ミラーレス機では高価なカメラですが、
まだまだ純正レンズが少ないのが残念、
アダプターかましてレンズ使うべきです、


最後に、
EOS KISS Mが大ヒットしましたが、
こちらも負けない良いカメラです!





参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

崖淵さん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
10件
レンズ
7件
4件
雲台
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
当機種2020_01_06 大阪空港エアフロントオアシス下河原隣接道路上より
当機種
当機種

2020_01_06 大阪空港エアフロントオアシス下河原隣接道路上より

当機種
当機種
当機種2020_02_02 伊丹スカイパーク

2020_02_02 伊丹スカイパーク

【デザイン】
個人的に眼鏡遠景用使用の老眼入りの目で、裸眼と眼鏡の入れ替えをしないと液晶が見れません。眼鏡の上げ下げが非常に厄介で、M5を気に入って使っていたので、性能+機能共に格段に上がっていますが、やはりEVF無しボディ単体では厳しい。そして、当然EVF後付になるのですが、不格好ですね。
正直、まったく同性能でも構わないのでM5MarkUが欲しいです。

【画質】
EOS Mシリーズとしては現在最高画素数を誇るだけあって、自分の中ではけっこうシャープに撮れるなぁ、といった印象ですが、素人の下手さをカバーできる余力が感じられますというのが本音。
M5より楽です。CANONらしい色合いですが、どちらかというと色は過去機に比べて落ち着いた色合いに上がる感じがしています。

【操作性】
M5、M6ときてかなりシェイプされてきた感じがします。EOS 5D MarkW、EOS M5との併用でもダイヤルのカスタマイジングで違和感なく操作可能。

【バッテリー】
M5比較で同等、予備は絶対要ります。また、連写速度がかなり高いので、同じ撮影時間でもけっこう枚数撮ってしまうので、追加予備のバッテリーも買っておいたほうが良いかと。M5と併用することもあり、その場合は満充電搭載状態と別に3つ持ち歩いています。

さて、EOS R以降に発売されたM6MarkUもUSB-C PDで、本体に内蔵したままバッテリー充電ができるようになりましたが、あくまでバッテリーに対する充電のみです。USB-C PD接続での給電撮影はできません。※おそらく純正バッテリー保護対策による制限

給電撮影をするためには従来通りDR-E17+CA-PS700(or適合端子出力のAC100V、DC12Vアダプター)が必要で、CANON純正としての電源はAC100V用しかないので、AC出力可能なそれなりのモバイル電源かもしくはインバーターを準備しなくてはなりません。純正弦波出力できるものが無難でしょう。純正弦波を標榜するAC100V出力のポータブル電源4種にて動作確認はしました。ちゃんと撮影できます。

【携帯性】
EVFが付いている状態ですと結果的にM5より嵩張る上にそのまま収納できる強度がないので、個人的にあまり良いとは思ってません。EVF必須な個人的条件なので仕方がないです。

【機能性】
EOS Mシリーズとしては現時点で最高性能で、EFレンズもアダプターを介して普通に使える上に過去所有してきたカメラでは最高速の連写速度を誇っているのでそこか一番のお気に入り。数撃ちゃ当たるを実践して当たらない自分の腕を痛感できます。ただ、過去のEOS Mシリーズ同様、EVFと液晶は排他単独仕様なので、レフ機みたいに同時別画面(ファインダー映像と機能選択画面みたいな)使用できるようにしてもらえたら、将来的にいいなぁと。贅沢な願いではありますが・・・
あとM5と比較して水準器表示がデカイ。M5サイズぐらいに小さいほうがありがたい。

【液晶】
非光沢液晶にならないものか・・・

【ホールド感】
EOS Mなりと思えば普通。いろんな改良、改善策も申し訳ないですけど、持ちにくいと感じなければそれでOKな素人なので。親指付け根でダイアル十字キーを誤作動させてしまうことが多いですが、それは手の形が悪いだけと思うようにしてます。

【総評】
EOS Rか他社乗り換えか、悩んでいたところにひょこっと新登場したのがこのM6MarkUで、画素数と連写速度、価格で飛びつきました。CANONのカメラ中ようやく他社に追い付こうという姿勢が見えたカメラだと思います。とりあえず、使って満足。自分の腕を上げたい・・・( ;∀;)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジナー・キヤノさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
10件
デジタル一眼カメラ
2件
7件
レンズ
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種カメラ撮って出しjpeg画像
当機種RAWファイルの現像画像
 

カメラ撮って出しjpeg画像

RAWファイルの現像画像

 

【デザイン】
EOS-M3よりやや大きくなったが、ミラーレスのコンパクト感には満足

【画質】
キヤノン純正レンズ(EF、EF-M)及びシグマ8-16mmF4.5-5.6DCFSMはそれなりで満足。
しかし、気楽な路傍観察用のお散歩カメラに重宝している他社レンズ:タムロン16-300mmF/3.5-6.3との相性が悪くjpeg画像で、ど派手な色収差が出てしまうのが唯一残念な画質。
広角側16mmで最大に発現し、ズーミングすると35mm位で目立たなくなる。
露光前のモニター表示は問題なく、露光後のモニター表示とjpegファイルで色収差が発現する。

RAWファイルでは全然問題ない。
EOS-M3やEOS7DMarkUでは見られない現象であるところから、レンズの軸上色収差や倍率色収差ではなさそうだ。
近くの量販店で展示の同型機でも再現するところから、EOS-M6MarkU内部でのjpeg画像生成上の本質的な不具合と思われる。

【操作性】
EOS-M3から若干操作性も変わり、使いやすくなったが依然として一眼レフに慣れ親しんだ者には実に使い辛い。
意識なくボタンに触れてしまうために勝手に設定が変わってしまうのはどうも慣れそうにもない。
EVFも円形の2型は角度が角度が変わらないので低い位置からの撮影に向いてないが、角度を変更できる1型は角度変更にクリック感がないので、EVFを覗いている間に勝手に角度が変わってしまうので使い辛い。結局、1型、2型両方を持ち歩かねばならない。

【バッテリー】
老眼で背面モニターは使い辛いのでEVFを多用するため電池のもちがよくない。半日ほどしか持たないので予備電池は必須。

【携帯性】
一眼レフ

【機能性】
どうもシャッターボタンのAF機能をOFFにすることが出来ないようで、残念。他は満足。

【液晶】
老眼の者には背面モニターを見ながらの撮影は辛い。

【ホールド感】
小さくてずっしりと重量感があるのが良いが、操作ボタンが小さく慣れないと、いちいちEVFから目を離さなければならないのが面倒。

【総評】
以前、S社α7R、シグマ3兄弟も使っていたが、ミラーレスカメラの使い難さが嫌になって手放したトラウマがあり、ミラーレスヲ毛嫌いしてきた経緯あり。
しかし、時代はミラーレス。7500万画素以上のEOSRの多画素機発売に備えてミラーレスに慣れておきたいと思い切ってEOS−M6MarkUを買ってみたが、ど派手な色収差の洗礼を受けてしまった。もう後には戻れず慣れるように努力したいと思っている。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

携帯カメラさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:410人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
177件
デジタルカメラ
6件
153件
デジタル一眼カメラ
10件
126件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性3
液晶5
ホールド感5

買い直したため再レビューです。
子供撮りのためにカメラを購入しSONY、FUJI、CANONを使い比べてました。
瞳AFは圧倒的にα6400の一人勝ち。
着座状態のテーブルフォトでは32mmレンズだとEVFを覗き込む形を撮らないと被写体から距離が取れない。
そのためα6400をメインに据えて一度売却しました。

しかしながらα6400ではM6mark2+32mmf1.4のような画像がどうしても撮れません。
M6mark2+32mmf1.4の画質が忘れられずにdigic8+32mmF14の組み合わせでKISS Mとレンズを再購入しています。
画質はM6mark2に近づきましたがセンサーの違いか何かが足りない。
そのうちテーブルフォトでの距離を撮るためのEVFはチルトで代用出来るとわかり、M6mark2を買い直しました。

再購入してみると、これこれこの絵が忘れられなかったんだよ、という画質が戻ってきました。
スマホの画質が向上する昨今ではM6mark2+32mmf1.4くらいの画質が得られないと趣味でカメラをわざわざ持つ意義が無いかなと思います。

測距輝度範囲が-5EVであることも有為にありがたいですね。
屋外メインになる時用にシグマ56oF14も買い足しまいした。

あとは電子シャッターとメカッシャッターの自動切り替えファームアップさえしてくれれば当面不満は無いんですけどね。


以下過去レビュー
画質が良いと再レビューしようとしたら削除されてるのは何故?

M6mark2+32mmf1.4
X-T30+35mmf1.4
α6400+sel35f18f

これらを同時利用していますが、この機種が一番画質が良いです。
立体感、雰囲気、色味、
全てが良く思えます。
新世代センサーの恩恵なのでしょうか?
でもAFは一番遅いです。
瞳検出は一番弱いです。
電子シャッター切り替えが面倒くさいのはアホとしか言いようがありません。

でも画質は良いです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった34人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

しゆーとさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感4

風景写真を主に撮影しているが、EOS5Sを主として使用中。セカンドカメラとして、気軽にメモ代わりとか試撮にEOSM5を使っていたが時々作品としてA−1まで伸ばしたい時があり、今回本機に買い換えた。操作性が向上しMシリーズでは完成機となっている気がする。EVFも明るく鮮明で満足である。3250万画素はA−1迄引き延ばしても余り有り充分。A−4程度の使用では横位置を縦位置にトリミングしても何の問題ない。ふらりの散歩に持ち歩くカメラである。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ich r uさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
ぱっと見た感じかなりカッコいいけど、よく見ると軍艦部のプラスチック感がちょっと・・・

【画質】
かなり良い。専用の単焦点レンズを使うと、超お手軽高画質機になってしまう。

【操作性】
Fvモードが意外と使いやすい。

【バッテリー】
あまり評判がよくなかったので不安であったが、一日の撮影なら問題なかった。(動画は未使用)

【携帯性】
EVFを外せるので、目的に応じて色々な使い方ができる。
万能ズームレンズ一本でコンデジ感覚で持ち出すことも可。

【機能性】
高速連写ができるのは良い。動きものを撮ってみようという気持ちになる。
ファインダーを覗きながらのタッチ&ドラッグAFこの機で初めて使用したがすごくイイですね。
サーボAFの食いつきが意外と良かった。
あと低輝度EV−5の恩恵はけっこう受けることになる。

【液晶】
見やすい。

【ホールド感】
100−400の望遠レンズを装着して撮影してみたが、なんとかなった。

【総評】
万能ズーム1本で気軽に出歩くもよし、専用単焦点レンズを持って楽に高画質を味わうのもよし、
望遠のEFレンズを使って野鳥撮影なんかを楽しむのもよし。
そんな感じで、色々な楽しみ方を高レベルでさせてくれる一台です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハックン44さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:251人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
24件
73件
デジタルカメラ
6件
63件
レンズ
11件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種タッチ&ドラッグAFで
当機種
当機種横切っていくカワセミ

タッチ&ドラッグAFで

横切っていくカワセミ

当機種手持ちで
当機種
 

手持ちで

 

50万ショット越えの7DMarkIIとM6の買い増しです。
EVF-DC1を装着し撮影。

【デザイン】
M6と比べても違和感はありません。

【画質】
レンズ次第。
7DMarkII、M6に比べて低感度側は良くなった感じ。
高感度は7DMarkII、M6比較して粒子が細かくなり少なくなりました。

【操作性】
まだ慣れませんがすぐ慣れるでしょう。

【バッテリー】
予備は用意した方がよいでしょう。

【携帯性】
EF-Mのレンズであればコンパクト。

【機能性】
顔+追尾優先AF,サーボAFモード時のタッチ&ドラッグAF機能は便利です。
一度捕まえるとかなり追随していきます。動体撮影はオリジナルとは全然違います。

【液晶】
十分綺麗です。

【ホールド感】
重量級レンズを装備してもM6よりは持ちやすいです。

【総評】
オリジナルのM6とは中身は全く別物と感じました。
顔+追尾優先AF,サーボAFモードなどは、まだ発展途上の感はありますが若干のMFアシストしてあげれば結構楽しいカメラです。
7DMarkVが出るまでは7DMarkIIと併用します。

参考になった37人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

3na3さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
48件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

再生する

製品紹介・使用例
暗所AF性能テスト

当機種アダプター×タムロンのSP24-70F/2.8 Di VC USD G2
当機種アダプター×タムロンのSP24-70F/2.8 Di VC USD G2
当機種アダプター×シグマの50oF1.4 DG HSM ART

アダプター×タムロンのSP24-70F/2.8 Di VC USD G2

アダプター×タムロンのSP24-70F/2.8 Di VC USD G2

アダプター×シグマの50oF1.4 DG HSM ART

当機種EF-M32F1.4STM/顔+自動追尾
当機種EF-M32F1.4STM
機種不明自動追尾テスト/絞り優先F1.4/H+(14コマ/秒)/4枚目のみピント外れている

EF-M32F1.4STM/顔+自動追尾

EF-M32F1.4STM

自動追尾テスト/絞り優先F1.4/H+(14コマ/秒)/4枚目のみピント外れている

12/9
作例写真を変更しました。
連写テストと暗所AF性能テストを載せました。

***

普段は5DmarkWでだいたい自分の子供を撮ってます。
5DWにほぼ不満なしですが、ちょっとしたお出かけに持って行くには大きすぎるので、こちらを買い増しました。

【デザイン】
今まで黒しか選択肢がないカメラばかりだったので、シルバーがあってうれしいです。
下は黒なので、レンズが黒くても違和感なくて良いです。
EVF-DC2は今、黒しか売ってないので、中古でシルバーを買いました。

【画質】
・このカメラの画素数を生かせるかはレンズに寄ると海外のレビューでも見ましたが、私の持ってる唯一のEF-SレンズのEF-S55-250 IS U(EF-EOS Mアダプター使用)が液晶画面で確認しただけでも、うーん。。。と感じました。その他のフルサイズ用のレンズ(要アダプター)やEF-M32mmF1.4STMではとてもきれいです。

※ちなみにアダプター使ってのサードパーティレンズは、シグマの50oF1.4 DG HSM ARTとタムロンのSP24-70F/2.8 Di VC USD G2とSP70-200F/2.8 Di VC USD G2は瞳AF含め、普通に動きました。こんな重たいのをつけるかは別にしてですが。

・普段、ほとんどISOオートで、6400まで許容にしてます。
3200は普通にOKで、6400もノイズ処理したら使えると思います。

【操作性】
・タッチ&ドラッグがものすごく便利。ファインダーを覗いたままであっという間にAF点の移動が可能。
本体が小さいので、親指が液晶画面(右半分にしてます)に十分届いて、操作しやすいです。

・ボタンの位置もダイアルの回す方向もメイン機と全く違いますが、なんかわからなかったら、キヤノン機はQ押してタッチパネルで何でも出来るのがわかっているので、なんとか感覚で使えてます。そのうち慣れるかな。

・電子シャッターの連写機能はなくても我慢できるけど、連写から単写に切り替えた後でないと、電子シャッターに変更できないようにしてあるのはありえない仕様と思いました。
私は開放で撮ることが多いのですが、メカシャッターだと1/4000なので足りないことがあります。でも電子シャッターが1/16000だから、切り替えれば問題ないと思ってたけど、その切り替えがスムーズにいかない!
連写させたくないなら(初心者〜のカメラなので、ローリングシャッターの歪みなどを警戒して?)、電子シャッターを選択したら自動で単写に切り替わるようにすべきです。
ファームウェアアップデートで直してほしいです。。。

【バッテリー】
ミラーレスはもたないと聞いていたので覚悟していたけど、思ったよりはだいぶもちます。私は予備は1つで十分です。
80Dと比べたらもたないけど、5DWと比べたらそこまで変わらないのではないかと感じています。
1日お出かけして、500枚程度の撮影だと1つも目盛り減らずに帰ってこられてしまいます。
ただ、連写もだいぶ混ざってますし、背面液晶はほとんど使いませんし、撮らないときは電源はまめに切ってます。
電源スイッチは右肩の切りやすいとこに付いてます。

【携帯性】
非常に小さくて軽いです。本体だけでなく、レンズも小さくて軽いので助かります。

【機能性】
・一眼レフの自動選択AFは意図しないトコロにAFしちゃうとそれ以上どうしようもない感じなので使わないですが、こちらの顔+追尾優先AFはファインダーのぞいたままタッチ&ドラッグで赤い丸枠を移動させてからシャッター半押しすると、白枠がそちらの被写体を追従し始めてくれます。これがすごく速く直感的に操作できて快適!
背面液晶で撮る方は画面タッチしたらいいだけなので関係ないのですが、ファインダー見て撮りたい人にとっては、すごくありがたいと思います。

・手前に何かあっても、赤枠→白枠で合わせた後、被写体があまりにも大きく動かなければ、だいたい大丈夫です。

・動体は遮るものがあまりなくて子供が走ってるとか、ブランコしてるのを前から撮るくらいなら、顔+追尾優先でいけますが…例えば、少し離れた状態で手前に鉄の棒を挟んでの子供のブランコを斜めから撮るとかはついていけません。一点AFが確実です。

・瞳AFや顔認識はとても正確ですし、ちゃんとついていってると思います。静止画よりも動画の方がこのへんは重宝するので、動画も瞳AF使えるのは大変ありがたいです。

・連写は14コマも要らないけど…と思ってましたが、H+の秒間14コマだとかなり速いので、電子ファインダー特有のコマ送りによる違和感がかなり軽減して、とっても助かってます。
Hは7コマで、追従優先と書いてあるので、電子ファインダーに慣れてきたら、そちらにしたほうが追従性が良くなるのでしょうか?(まだ比べるまで至ってません)

・暗いところでの速くて正確なAFにはびっくりしてしまいました。さすがEV -5ですね。

【液晶】
きれいで見やすいです。タッチパネルの反応も良いです。

【ホールド感】
小さいですが、良いと思います。

【総評】
長々と書いてしまいましたが、電子シャッター切替がスムーズにいかないこと以外は、購入前にショールームで確認していた通りか、もしくはそれ以上に良くて、とても気に入っています。

動体は一眼レフのほうが撮りやすいです。ピントが合うまでのファインダー上の見え方が一眼レフと大きく違うのと、連写時のコマ送りもまだやっぱりあって。AFの問題というか、電子ファインダーの問題?でも、ミラーレスのほうが便利なとこもたくさんあるなと思っています。
私はまだ一眼レフがメインですので、用途が被らずいい感じです。

まだ買ったばかりなので、もう少し使って感想が変わったら、また追記させていただきます。

参考になった75人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

haruo53さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カメラストラップ
0件
4件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

ミラーレスはEOS M、M3に続き3台目です。
デジ一は5d3、5d4を所有していますが、怪我によりフルサイズの重さがしんどくなってきました。


以前の機種に比べよくなったのは、EVFを覗きながら測距点をドラッグできるようになったところでしょうか。
AFはMやM3に比べてだいぶ良くなって信頼性が増しました。
バッテリーのもちはよくないですが、予備バッテリーをもっているので問題ありません。


アダプターとEF70-300mmを着けて歩きながらの野鳥撮影に使用していますが、
5d4+100-400を使用していたよりもかなりの軽量化ができました。
軽いと楽ですね。
しばらくはこのM6mk2をメインに遊んでいきます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

バイキンマン7号さん

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:246人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
101件
レンズ
15件
75件
スポーツ玩具
19件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

【 デザイン 】 ★★★★☆

見た目は格好よく、革ゴムも広く貼られているため、
質感は高く感じる。

【 画質 】 ★★★★★

CanonのAPS-Cセンサー機としては、ダイナミックレンジも広く、
画素数が約3200万画素にも関わらず、ノイズも目立たず、
あきらかに EOS 7D MarkU あたりより高画質な写真が撮影出来る。

【 操作性 】 ★★★★☆

タッチパネルを使った測距点移動や、各種ボタンのカスタマイズ、
3つのダイヤル・ホイールによる露出制御など、よく考えられている。
露出補正が +3〜0〜−3 の専用ダイヤルだった旧モデルより、あきらかに扱いやすい。
ちょっと残念な点がいくつか。
・再生時に、拡大したままファイル削除が出来ない。
 (メニュー内の画像消去では拡大したまま選択削除可能)
・FVモード時にEVFで表示される画面にて、前ダイヤルにて変更対象となる、
 シャッタースピード、絞り、露出補正、ISO感度のどれが選択されているか分かりづらい。
 (特に絞り、露出補正)
・背面ホイールが回しにくい。

【 バッテリー 】 ★★★☆☆

ミラーレスとしては標準レベルかと。
当然、予備バッテリーは必須。

【 携帯性 】 ★★★★☆

高速連写機としては、小さく、軽いので、携帯性はよいが、
EVFが外付けな為、気を遣う場合があるので、減点。

【 機能性 】 ★★★★★

今のCanonミラーレス機として、出来る限りの機能を搭載していると
思われる。(価格を考慮の上)
バーストモードによるプリ撮影は、電子シャッターによるローリングシャッター歪みが
発生する可能性があるとはいえ、非常に便利な機能で、
今後のCanonミラーレス機には、全て搭載してほしい。

【 液晶 】 ★★★★★

背面液晶は十分に高精細・高画質。
キットのEVF-DC2も十分に高精細・高画質で、
現状メイン機がOVF機な私でも、非常に見やすく、比較的すんなりと扱えた。

【 ホールド感 】 ★★★★☆

小型・軽量とトレードオフなので、仕方ないが、
やはり小指が余ってしまう。
高速連写機なら、後付けグリップのオプションは欲しい。

【 満足度 】 ★★★★☆

キャッシュバックも考慮し、コストパフォーマンスは高く、
これまでのCanon EOS M シリーズ機から、ひとつ次のステージに上がった機種と言える。
先行しているSONYと比べると、甘い部分もあるが、
それはSONYの最上級機 α9 との比較においてであり、
それら以外と比べると、肩を並べる、張り合えるレベルまでは到達したか。
逆に高性能なRAW現像ソフトが無料で付いていることを考慮すると、お得かも・・・。

※購入後10日間程度なため、作例は参考程度にお願いします・・・(汗)

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

南十字星jpnさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
633件
レンズ
0件
25件
デジタルカメラ
0件
4件
もっと見る
満足度2
デザイン3
画質2
操作性2
バッテリー1
携帯性2
機能性2
液晶2
ホールド感1

バッテリーの消費が著しく、予備バッテリーが無いと不安です

1日の撮影だと最低予備バッテリーが二個くらい欲しいです

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
スポーツ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HigeToshiさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
9件
レンズ
1件
2件
デジタルカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種室内で撮影、F2.8 Tv 1/2500 ISO 6400
   

室内で撮影、F2.8 Tv 1/2500 ISO 6400

   

【デザイン】カッチョいいけどおもちゃっぽいかな

【画質】7Dmk2より良いです。

【操作性】Canon使いならすぐ慣れます。AFボタンが便利

【バッテリー】Wifiでファイル転送したりすると減りが早い

【携帯性】軽いです。

【機能性】初心者向きでカスタマイズはあまり期待できないかな。

【液晶】見やすい

【ホールド感】

【総評】
明るいレンズでは、良く解像しますが、フルサイズには負けるかな?動きモノは一点AFではバッチリだけど、顔+追尾優先AFでは難しいかな?これはミラーレスに慣れてないからかもしれません。でも撮る楽しみは十分味わえます。細かい事言うと完璧なカメラはないですからね。単純に楽しんで画像もそこそこを望む人にはお勧めかな。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:605件
  • 累計支持数:10647人
  • ファン数:29人
満足度2
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

【デザイン】
スマートで見た目は良いデザインですが、この価格で液晶ビューファインダーも内臓されないなど、まずデザインありきな感じは感心できません。

【画質】
もともと他社よりも35mm比1.5倍ではなく、1.6倍と小さめなセンサーのAPS-Cタイプは画素数アップにより以前は定評のあった高感度対応力も落ちて、等倍での画質はiso6400でも細部の描写はノイズにまみれて甘くなっており、残念なことに画素数分の解像力がなく、画素数UPとトレードオフなのか旧機種M6と高感度対応力には大差ありません。

【操作性】
前後にコマンドダイヤルを配した操作系は、ミラーレス機の標準的な操作性となっていますが、最近のこのクラスでは一般的な背面ジョイスティックも未装備など、操作系を高く評価することは出来ません。

【バッテリー】

【携帯性】
ビューファインダーを内蔵しないAPS-C機種としては普通です。

【機能性】
ミラーレス機では5年程前では、内蔵EVF(ビューファインダー)が未装備の機種が多く存在しましたが今のこの価格帯で内蔵EVFが未装備なカメラはまずなく、機能評価は低く★2つでもようくらいです。

また先幕メカニカルシャッターをMシリーズ初装備のようですが、他社のミラーレスでは同クラス機では装備されているのが一般的です。

【液晶】
104万ドットと一般的なものです。

【ホールド感】
ミラーレス機としては普通です。

【総評】
ミラーレス機がで始めた当初の5年位前では内蔵EVFを装備しないも機種も多く存在しましたが、現在、EOSM6mk2の価格帯ではEVF内蔵が常識となっています。

以前はオリンパスのpenシリーズのように外付けビューファインダーを別売りしていたケースもありましたが、実使用時の耐久性や強度などで内蔵モデルに比べて劣るなどの難点があり、撮影スタイルにもよりますが見た目の趣味性はともかくとして、カメラは使ってナンボのものですから、個人的意見になりますが撮影時に破損に気を使うようではイマイチなカメラということでしょうか?

コストパフォーマンスという見方では、3250万画素という要素以外にはたとえば富士のX-E3あたりと比べたら見た目の質感の差や組み合わされるキットレンズの性能にも差かあるので、撮れる写真にもかなり差でてきますし、趣味性でもM6mk2は全部樹脂ボディなのに対して、富士のX-E3は前面はマグネシウム合金製であったり、ダイヤル類のクオリティも高いなど趣味性という部分でも差を感じますね。ちなみに競合機種のソニーα6500と6600は金属を前面などに採用したボディで質感も優れています。

質感などがクラス以下に見えかつ、内蔵EVFも未装備なこの機種を個人的にオススメすることはできません。

参考になった74人(再レビュー後:68人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS M6 Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS M6 Mark II ボディ
CANON

EOS M6 Mark II ボディ

最安価格(税込):¥104,329発売日:2019年 9月27日 価格.comの安さの理由は?

EOS M6 Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <278

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

EOS M6 Mark II ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

EOS M6 Mark II ボディ [ブラック] ブラック

EOS M6 Mark II ボディ [ブラック]

EOS M6 Mark II ボディ [ブラック]のレビューを書く
EOS M6 Mark II ボディ [シルバー] シルバー

EOS M6 Mark II ボディ [シルバー]

EOS M6 Mark II ボディ [シルバー]のレビューを書く

閉じる