Everio R GZ-RX680 レビュー・評価

2018年 6月下旬 発売

Everio R GZ-RX680

  • 防水・防じん・耐衝撃・耐低温の4つの保護性能「QUAD PROOF(クワッド・プルーフ)」を搭載した、Wi-Fi対応ハイビジョンビデオカメラ。
  • 偏光板を搭載した46万ドットのフラットな「反射低減液晶モニター」採用により、明るい環境下での視認性が向上している。
  • 専用アプリを使用してWi-Fi接続の設定ができるので、スマートフォンへの動画転送やSNSでの共有などが簡単。
Everio R GZ-RX680 製品画像

拡大

Everio R GZ-RX680-D [ブラッドオレンジ] Everio R GZ-RX680-B [マットブラック] Everio R GZ-RX680-A [サックスブルー]
最安価格(税込):

¥38,700 ブラッドオレンジ[ブラッドオレンジ]

(前週比:+3円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥38,797 マットブラック[マットブラック]

タンタン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥38,700¥65,408 (35店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥38,700 〜 ¥44,800 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:260分 本体重量:306g 撮像素子:CMOS 1/5.8型 動画有効画素数:228万画素 Everio R GZ-RX680のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

Everio R GZ-RX680 の後に発売された製品Everio R GZ-RX680とEverio R GZ-RX690を比較する

Everio R GZ-RX690
Everio R GZ-RX690Everio R GZ-RX690

Everio R GZ-RX690

最安価格(税込): ¥47,903 発売日:2019年 7月上旬

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:260分 本体重量:306g 撮像素子:CMOS 1/5.8型 動画有効画素数:228万画素
  • Everio R GZ-RX680の価格比較
  • Everio R GZ-RX680の店頭購入
  • Everio R GZ-RX680のスペック・仕様
  • Everio R GZ-RX680の純正オプション
  • Everio R GZ-RX680のレビュー
  • Everio R GZ-RX680のクチコミ
  • Everio R GZ-RX680の画像・動画
  • Everio R GZ-RX680のピックアップリスト
  • Everio R GZ-RX680のオークション

Everio R GZ-RX680JVC

最安価格(税込):¥38,700 [ブラッドオレンジ] (前週比:+3円↑) 発売日:2018年 6月下旬

  • Everio R GZ-RX680の価格比較
  • Everio R GZ-RX680の店頭購入
  • Everio R GZ-RX680のスペック・仕様
  • Everio R GZ-RX680の純正オプション
  • Everio R GZ-RX680のレビュー
  • Everio R GZ-RX680のクチコミ
  • Everio R GZ-RX680の画像・動画
  • Everio R GZ-RX680のピックアップリスト
  • Everio R GZ-RX680のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > ビデオカメラ > JVC > Everio R GZ-RX680

Everio R GZ-RX680 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:2人 (プロ:1人)
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.39 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.00 4.21 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.00 3.97 -位
機能性 さまざまな機能を備えているか 4.00 4.16 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.00 3.67 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.00 4.34 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 5.00 4.12 -位
音質 マイク感度、スピーカー音質など 5.00 3.91 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Everio R GZ-RX680のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
203件
スマートフォン
1件
43件
タブレットPC
1件
27件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
機能性4
バッテリー3
携帯性4
液晶5
音質5

【デザイン】
まあ可もなく不可もなく。オレンジは最初違和感がありましたが
目立って逆に良いです。

【画質】
まあ、フルHDですから、こんなものでしょう。

【操作性】
ズームボタンが縦式なのでちょっとやりづらい。

【機能性】
とりあえず、WiFiも対応しているから、十分です。

【バッテリー】
子どものサッカーを撮影したら、実質3時間。
ズーム等メカ駆動を使ったので、仕方ないでしょうか?
実際に4時間20分持つような撮影ってどんなのでしょうか?

【携帯性】
内蔵バッテリーのため、軽く大容量外付けバッテリーが必要ないので
携帯性は良いと思います。

【液晶】
いたって普通です。

【音質】
マイクの感度が良くなっていてびっくりしました。
おかげで三脚のパーン時のプラスティック音を拾うようになってしましました。

【総評】
6年前に購入したGZ-V590からの買い替えなので、いろいろな点で進化しているのは
分かっていました。防水・防じん・耐衝撃・耐低温のQUAD PROOFは期待できます。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:518件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
画質3
操作性4
機能性3
バッテリー4
携帯性4
液晶4
音質3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

汚れても水道でジャブジャブ洗える安心感

水中撮影も何もつけずにそのままドボン!いろんな場所を気軽に撮影したくなる!

レンズキャップはスライド式ではないのがやや不便なものの、ストラップで紛失防止

 

バーマウントなどの専用アクセサリーも別売りで用意。ソフトなアクティブカメラ風に!

モバイルバッテリーからも充電可能!万が一の時にも安心

 

防水、防塵、耐衝撃、耐低温の4つの保護性能保"QUAD PROOF"に対応した、JVCケンウッドの「Everio R」シリーズの2018年最上位モデル。メーカーからお借りしたサンプル機を試用。

タフさがウリの本製品が、防水性能をさらに強化し、水深5メートルでの1時間の撮影が可能に。また、水深1メートルであれば4時間まで撮影ができる。ハウジングなどの装備を付けずにそのまま水にドボンと潜らせることが可能なビデオカメラがより潜水に強くなり、水中撮影を楽しむ人には朗報だ。もちろん、従来機同様に、水中撮影が主目的でなくても、汚れた際に水で丸洗いできる。屋外での撮影は言うまでもなく、室内で使用していても、カメラは意外にホコリや皮脂で汚れてしまうため、アクティブに撮影したい人にはそれだけでも十分魅力的。

また、液晶モニターが23万画素から広視野角の46万画素にアップし、より高精細になった。さらに、偏光板の搭載により、液晶モニター表面の反射を低減し、画面の白っぽさを抑え、視認性がよくなっている。

その他の仕様は従来モデルとほぼ変わらず。手ブレ補正に電子式を用いており、乗り物の振動など小刻みに連続した振動に効果を発揮する。

バッテリーは内蔵式で、交換はできないものの、連続約4.5時間の長時間駆動。外付け式のバッテリーカメラの標準的な連続駆動時間が2時間程度という機種が多いなか、それらと比べると倍以上の長さだ。

ただし、バッテリーは次第に劣化していくものだが、内蔵型の場合は容易に交換できないのがネック。本製品のバッテリー充電回数は約500回。これを、メーカーでは週1回年間50回使用すると想定した場合に10年間、現実的には7年間は最低でも耐久できる仕様だと試算している。

また、USBでスマートフォンをつなげば、給電も可能。モバイルバッテリーで充電しながらの撮影にも対応しており、万が一の時にも安心できる。

内蔵メモリーは64GBで、SDスロットにカードを挿せば、容量をいくらでも拡張できる。その他、Wi-Fiを装備し、スマートフォンとの連携も可能。スマホアプリにデータを転送したり、リモコン操作が行えるなどより便利に使える。

本体の重さは306グラム、手のひらに乗るコンパクトなサイズも従来と変わらず。軽くて持ちやすいのはもちろん、カバン等にも入れやすい。

唯一、少し残念に思ったのは、フックにぶら下げて持ち歩いたり、指に引っ掛けて本体をローアングルから撮影する際にサポートしたりするのに便利だったストラップが廃止に。もちろん自分で同じようなものを付ければよいのだが、本体カラーとコーディネートされたデザインのストラップは地味に便利に思っていたので残念。

気密性の高い機構を採用しているため、仕方がない部分はあるとはいえ、レンズキャップが紐でぶら下げる形式なのも残念。QUAD PROOFを実現する上で難しいとは思うが、やはり開閉式のレンズキャップであったほうがベターだ。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Everio R GZ-RX680のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Everio R GZ-RX680
JVC

Everio R GZ-RX680

最安価格(税込):¥38,700発売日:2018年 6月下旬 価格.comの安さの理由は?

Everio R GZ-RX680をお気に入り製品に追加する <150

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ビデオカメラ
(最近1年以内の発売・登録)



ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意

Everio R GZ-RX680の評価対象製品を選択してください。(全3件)

Everio R GZ-RX680-D [ブラッドオレンジ] ブラッドオレンジ

Everio R GZ-RX680-D [ブラッドオレンジ]

Everio R GZ-RX680-D [ブラッドオレンジ]のレビューを書く
Everio R GZ-RX680-B [マットブラック] マットブラック

Everio R GZ-RX680-B [マットブラック]

Everio R GZ-RX680-B [マットブラック]のレビューを書く
Everio R GZ-RX680-A [サックスブルー] サックスブルー

Everio R GZ-RX680-A [サックスブルー]

Everio R GZ-RX680-A [サックスブルー]のレビューを書く

閉じる