YPJ-C + 専用充電器 レビュー・評価

YPJ-C + 専用充電器

  • スポーツバイクとしての走行性能を重視し、発進や加速時など、シーンに合わせてアシストしてくれるドライブユニット「PW」搭載の電動自転車。
  • フル充電(約1時間)で「STD」モードで約22kmの走行距離を実現している。
  • ケイデンス・人の動力計測機能(パワーメーター)の表示が可能な、ロード用ディスプレイを搭載している。
YPJ-C + 専用充電器 製品画像

拡大

YPJ-C [ピュアホワイト] + 専用充電器 YPJ-C [マットブラック] + 専用充電器

最安価格(税込):¥184,800 [ピュアホワイト] (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥185,000
  • 発売日:2016年10月27日

タイプ:スポーツ・e-Bike タイヤサイズ:700×28C シフト数:18段変速 補助走行距離:22km YPJ-C + 専用充電器のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※こちらの製品はフレームサイズ違いがあります。ご購入の際は各ショップにてご確認下さい。

ご利用の前にお読みください

  • YPJ-C + 専用充電器の価格比較
  • YPJ-C + 専用充電器のスペック・仕様
  • YPJ-C + 専用充電器のレビュー
  • YPJ-C + 専用充電器のクチコミ
  • YPJ-C + 専用充電器の画像・動画
  • YPJ-C + 専用充電器のピックアップリスト
  • YPJ-C + 専用充電器のオークション

YPJ-C + 専用充電器ヤマハ

最安価格(税込):¥184,800 [ピュアホワイト] (前週比:±0 ) 発売日:2016年10月27日

  • YPJ-C + 専用充電器の価格比較
  • YPJ-C + 専用充電器のスペック・仕様
  • YPJ-C + 専用充電器のレビュー
  • YPJ-C + 専用充電器のクチコミ
  • YPJ-C + 専用充電器の画像・動画
  • YPJ-C + 専用充電器のピックアップリスト
  • YPJ-C + 専用充電器のオークション
ユーザーレビュー > スポーツ > 電動自転車 > ヤマハ > YPJ-C + 専用充電器

YPJ-C + 専用充電器 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.30
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:10人 (試用:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.30 4.33 16位 製品のデザイン、カラーリング
乗り心地 3.80 4.08 17位 走行時における安定性
操作性 4.00 4.26 16位 走行時の運転のしやすさ
アシスト感 3.60 4.31 23位 補助走行時におけるペダルの軽さ
ランニングコスト 3.22 4.24 24位 一回の充電で走れる距離の長さ
軽さ 3.70 3.78 15位 走行時における体感重量の軽さ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

YPJ-C + 専用充電器

YPJ-C + 専用充電器のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:1人
満足度4
デザイン5
乗り心地4
操作性4
アシスト感5
ランニングコスト3
軽さ5

 田舎なので試乗が出来ない状況が続いていました。
 たまたま、ネット検索で15キロ先にYPJ-C、Rの試乗店があることを知ったので行ってきました。
 初電動です。試乗できたのはCだけでRは展示品でした。他にもYPJが数台ありましたが見る間もなく。店長「レンタルをしていた」とか。冬場で利用客がなかったのか。
 すぐ横の工場2カ所を行ったり来たり、出してきたのは新車かと思うほどの綺麗なホワイト、バッテリーを取り付けて「どうぞ」と言われたが空気が入ってない。そして空気を入れてくれてスタート。
 試乗車はMとのこと、私はSサイズ体型なので、少し地面が遠く、つま先立ちでしたが乗れました。
 試運転30メートル。特に違和感がなかったのでそのまま平地約500メートル、12%ぐらいの坂500メートルを往復、計1キロを試乗しました。
 走り出してみると、普段と違い何やら自転車が軽く走ってる。
 ちょっと緊張していたので、発進してからノーマルと気づく。ノーマルは、スーと発進し、そのまま20キロ台で走っていました。少し力を入れて漕いでみたが26キロ程度。普段と同じ程度。これ以上は体力がないのでスピード挑戦はおしまい。
 次にエコにしましたが、ほんの少し速度が遅くなったかな程度。
 次にノーアシストにしたところ、少し重い。このまま漕げないわけではないが続けたくない。ノーアシストが分かったので、直ぐにノーマルにしました。
 次に、ハイにしたところ、ノーマルより軽くなりましたが、このままだとハイでズーッと走ってしまいそうだったので、ノーマルに戻しました。ノーマルで十分に軽い。
 ギヤチェンジを忘れていたことを思い出し、がちゃがちゃと変速しまくる。グリップの出っ張りが邪魔になる。ハイ、ノーマル、エコ、アシストなしを繰り返し、ノーマルに落ち着く。
 平地は最低ノーマルで走りたい。ノーマルは軽い。エコでは物足りない。
 次に、12%坂。最初からハイにして後ろギヤを一番軽くしました。坂を上るにつれ息はきれてくるが、しんどくない。これは初めての経験です。頂上でUターンしてお店に戻りました。
 初電動の感想=乗って楽しかった。60歳を過ぎた私に合っているというか、必要です。
 全体としてはよかったのですが、グリップ形状とブレーキング、変速時の手の位置が合わない。この辺は自分に合うものに交換ですね。下り坂もブレーキのききは十分でした。試乗は短距離ですが、バッテリーの目盛りが数目盛り少なくなったのが気になりました。
 それと、帰宅後に思い出したのですが、途中で3回ほど右足靴のかかとがクランクに引っかかりました。この靴は長く履いていますが、初めての出来事です。
 原因としては、ペダル形状、クランク形状、左右のペダル間距離、私の足?ここを何とかしないと次に進めません。
 他に、電動の音も全く気になりませんでしたし、異音も全くしませんでした。(試乗車だから当たり前)
 あと、オートモードは付かないのかな。
 ということで、Cもよかったですが、常時アシストできるER、TC、ECが候補でしようか。
 お店からの帰り、自分のクロスがより重く感じてしまいました。
【追記】
 右クランクに右足かかとが当たる件について
 クロスで使用しているALIVIO FC-T4060 クランクセットをよくよく見ると、ちょうどかかとが当たりそうな部分は湾曲して作られています。Cは、確かストレートのようでした。そこのところで違ってくるように思います。ALIVIO をメジャ-で計ると右クランクの方が1p外に出ていました。ギヤを3枚付けるためにそうなったのでしよう。右と左で出っ張りが違うことに初めて気づきました。他にも原因があるかもしれませんが、一応疑問点の解決とします。
 他のYPJも同じ形状なのでしょうか。
 ということで、クランクにかかとが当たってしまう方は、湾曲したクランクを検討しましょうといいたいですが、右クランクの交換は可能なのかどうかはわかりません。

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

南の島のかえるさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
57件
デジタルカメラ
0件
9件
レンズ
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
乗り心地3
操作性4
アシスト感4
ランニングコスト3
軽さ4
 

 

カメラが趣味で離島にも行きます。
その際、以前はブリジストンの折り畳み自転車トランジット7に乗ってました。
これが凄く便利だったんです。
前後のサスで乗り心地も良く、車に簡単に詰めるし、飛行機以外、フェリー等では折り畳んで袋に入れれば手荷物として料金はかからないw
このトランジット7、すごく気に入ってましたが重く、体力の消耗が激しく、さらに楽な乗り物を欲するようになりました。
そこでたどり着いたのがこのYPJ-C。
フェリー料金は採られるものの、トランジット7に比べて圧倒的に楽でした。
とにかく良く転がります。大径タイヤのせいか転がり抵抗が低いんです。スピード出るんんです。超絶楽なんです。
それに加えて電動アシストの恩恵凄いんですよwww
ハイモードなんてニヤニヤしちゃうくらい楽なんですよw
このYPJ-C、超軽量のロードバイクと重いけど超絶アシストの電動チャリの中間なのでなんとも中途半端なんですが、それが街中や離島でのんびりとカメラの被写体を探しながら使うのに最適なんですよ。
私の使い方では車に載せて現地まで(軽くて楽チン)。その後、キョロキョロと被写体を探しながらのんびりと。
パンクを恐れて路側帯の狭い道や混雑時に意地でも車道を走る迷惑なロードに比べても、太めのタイヤのお陰でパンクの心配をせずに歩道も走れます。
もちろん歩行者への配慮が最優先ですが、電動ママチャリに比べてとても軽量のためか軽快で気持ち良いです。
段差のある歩道を走る。この辺がロードバイクに向かない乗り方ですね。
最新のYPJ-ERやYPJ-ECやYPJ-TCの航続距離は魅力ですが重さと価格が...w
そこで私に必要な機能を突き詰めた結果がYPJ-Cでしたw
長距離乗らないので100km保つアシストの車体の量さより軽さ。超軽量ロードよりメンテフリーの気安さと走破性能と楽チンアシスト。
意外だったのはカスタムベースとしての発展性の良さ。普通のロードのコンポやホイールが簡単に取り付けできます。
私は現在、シマノホイールにフロントシングルのリア11sと各部軽量部品ででカスタム心を満たしてますw
それでももう一本バッテリーが欲しいです。

経験年数
1年未満
使用目的
街乗り
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kentag2001さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電動自転車
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
乗り心地4
操作性4
アシスト感4
ランニングコスト3
軽さ4

距離

現状

購入してから自転車通勤で乗り始めてちょうど総距離が7777キロをになったので記念にレビューを投稿してみます。
ちなみに毎日通勤は片道19キロほどで往復では40キロ弱です。
電動自転車通勤始める前はちょっと距離があり過ぎて自転車のバッテリー容量、自分の体力的に毎日は無理かと思いましたが、何とか続いています。
今まで一番辛かったのは寒い雨の日の通勤でした。極寒の日はしっかり防水対策していないと危険です。
足とか手が濡れると大げさに言うと凍傷になるかと思うくらい手足の感覚が無くなりました。
後はパンクして自転車押して帰ったときも遠足みたいで大変でした。

【デザイン】 
見た目が普通のクロスバイクって感じが気に入ってます。

【乗り心地】 
元から付いていたサドルは私には少し硬い感じでお尻が痛くなりました。
お尻パッドと材質が柔らかいサドルに変更しました。

【操作性】 
アシスト無しでも少し重い自転車って感じで軽さがあって良い感じです。
24キロを超えてアシストが無くなったらアシストモードを無しに変更した方が抵抗が減ってペダルが
少し軽くなります。
なので、走り始め、登り坂などアシストが欲しい時だけモードを変えて電動アシストを使うようにしています。
それとクロスバイクなのでしょうがないのですが、もっと風の抵抗を減らして乗りたいときにハンドルがロードみたいなハンドルだったら良いのにと思うことが良くあります。

【アシスト感】
ギヤを中段から変えなくても出足から24kmアシストが切れるまでの加速がいいです。
ここからはアシストは切れていますが、巡航でも25kmから30km以内なら軽いギアで回転数あげていけば普通に(疲れますが)維持できます。
30kmから35kmになると追い風で重いギアで回転数あげてペダルこがないといけないので自転車の重さもあるのか(体力不足もあり)辛くなってきます。

【ランニングコスト】
初期費用が20万超えで少し高い、保安部品、バッテリー2本購入充電のし忘れ防止のためにバッテリーは2本を一日ごとに交換して使用しています。
1本で通勤往復40キロ走って大体20%は残る感じです。
(向かい風が強い時などはギリギリになる事もあります。)
毎月の定期代も掛からなくなるし、健康作りができるしメリットが多いです。

【軽さ】 
走っているときはあまり重さは感じませんが、持つと重いです。(18kg)
軽量化したいです。シートポスト、ホイル、タイヤ、ステム、ハンドルバーなど交換できれば。。
走りの軽さを求めてタイヤは28Cから25Cに変更しました。

【総評】 
たまに以前乗っていた普通の自転車乗ったりすると電動のYPJ-Cの楽チンさにビックリします。
バッテリー容量が少ないですが、今はYPJ-Cを買って満足してます。

経験年数
1年未満
使用目的
通勤

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bluecassetteさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:120件
  • 累計支持数:300人
  • ファン数:2人
満足度4
デザイン3
乗り心地4
操作性4
アシスト感4
ランニングコスト4
軽さ4
 

右の画像は以前あった12.8Ahのバッテリー

 

イオンスタイル I 店で試乗してみての感想です(6ヶ月後の2回目)。
他のレビューを見て、意外とバッテリーの持ちが良い事が分かりました。
こちらのバッテリー(2.4Ah)は、確認したところ、ペットボトル1本分(500g程度)しかないのですね。
実際に手に持ってみると薄型で軽いと感じます。
これなら、もう一本、リュックに忍ばせておけばロングライドでのシーンでも安心して使えそうですね。
充電器がコンパクトなのも、かなりポイント高いと思います。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みんゴル13さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電動自転車
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン3
乗り心地3
操作性3
アシスト感2
ランニングコスト3
軽さ3

【デザイン】 電動アシストがないクロスバイクって感じです。。

【乗り心地】 少し硬いです。硬いアルミのバイクで路面の振動がそのまま体に伝わります。長時間乗るには疲れそうです。カーボンホークを採用するなど振動への対策があった方がいいかもしれません。

【操作性】 普通だと思います。

【アシスト感】マイルドなアシストです。ぐいっとパワーが欲しい人は少し不満が出るかもしれません。信号待ちからの巡航速度になるまでは非常に楽になります。

【ランニングコスト】他の電動自転車と変わらないくらいだと思います。

【軽さ】 車体は16kgと他の電動クロスバイクよりは軽めですが、その重さ故に25km以上で巡航する場合は速度維持するのに力が必要です

総評
残念ですがスポーツとして検討されているならオススメしません。同じ価格帯の軽いロードバイクをお勧めします。通勤や街乗りでのんびりパワーを使わずに走ることを目的にするならカッコいいと思います。ただこの乗り方を考えるならもっとバッテリー容量が多いものを選んだ方が良いでしょう。

経験年数
3〜5年
使用目的
通勤

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

もすおにさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
1件
0件
扇風機・サーキュレーター
1件
0件
電動自転車
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
乗り心地5
操作性5
アシスト感5
ランニングコスト4
軽さ5

【デザイン】
マット塗装でかっこいいと思います。
ただ、ハンドルバー周りが初めからごちゃごちゃしており、拡張性が乏しい気がします。しかも太さが途中で細くなっていくのでライトが斜めになってしまいます。
ナビが必要でスマホスタンドも付けてみましたが、細い方にズレてしまい使い物になりませんでした。
スマホをくっつけたいならフレームに置くタイプの収納兼のものがいいと思います。

【乗り心地】
グリップが広くて両手に体重をかけやすく、体重分散しやすかったです。私のようなビギナーでも無理なく長距離の運転が可能でした。

【操作性】
転回する時など、ハンドルを大きく回す時に計器などの配線が邪魔をします。慣れれば別に大したことないのかもしれませんが…
むしろ直進の安定性がその分?あります。速度が30キロくらい出ていても、片手運転できそうなくらいには安定してます。
モードの切り替えもボタンが押しやすいので確実に行えます。

【アシスト感】
スタンダードモードにて、漕ぎ出しから時速20キロまで3〜4秒くらいで達します。特に力もいらないです。
その後巡航も20〜25キロ維持は楽々な感じです。
坂道も20キロキープできちゃいますが、辛い時は18キロに落とすことでモーターさんが頑張ってくれるので休みながら坂をグイグイあがることができます。(これだけで買ってよかったと思う)

【ランニングコスト】
片道20キロの通勤で使用してますが、片道で1/3まで減ります、往復は無理です。
バッテリーの大きさから考えれば当然ですけど、必然的に工夫する必要が出てきます。私は充電器をセットで持ち歩いています。

【総評】
スポーツタイプと電動のいいとこ取りって感じですね。もちろんデメリットもありますが、ニーズが合えばとてもいい製品です。
新しいモデルも出そうな雰囲気なので、ちょっと待てば最適な選択が出来そうですね。

【カスタムについて】
BBBのスリムフェンダーを取り付けました。
https://www.riteway-jp.com/pa/bbb/365322.htm
マット仕上げなので本体と非常に良く合い、ypjの雰囲気を壊さないフォルムでとってもおススメなのですが、28cのタイヤだと支えのポール?に干渉します。
とりあえず干渉がひどいフロントだけ25cに換えて、クリアランスを確保しました。
ちなみに自転車屋さん曰く、23cだと電動の重量に耐えられないよ、とのことで25にしました。

使用目的
通勤
街乗り

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サイレント90さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

折りたたみ自転車・ミニベロ
0件
2件
電動自転車
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
乗り心地3
操作性4
アシスト感3
ランニングコスト2
軽さ2

キックスタンド付けました

1200ルーメンライト取付メチャ明るい

サドル交換シートポストカーボンに変更

【デザイン】 ぱっと見電動自転車に見えない所がいいです。

【乗り心地】 私には少し硬い感じがします。

【操作性】 いい感じ スタンドが無いので駐輪が不便

【アシスト感】出足から24kmアシストが切れるまでの加速がいいです。ギヤを
中段から変えなくても通勤で常に出足は一番早い(負けず嫌い)巡航でも
25kmから30km以内なら維持できます。(60歳)

【ランニングコスト】初期費用が20万超えで少し高い、
保安部品、バッテリー2本購入

【軽さ】 走っているときはあまり重さは感じませんが抱えると重いママチャリなみ
軽量化のため軽量ペダル、カーボンシートポスト、サドル交換で300gは軽くなっているかも
無駄な努力かも知れない、後は、ホイルタイヤ、ステム、ハンドルバー交換予定


【総評】 各社のアシスト自転車を吟味して考えましたが、このYPJ-C買って満足してますね
格好もいいし電動にも見えないし、後からこれ電動とはよく言われますけど

経験年数
3〜5年
使用目的
通勤
街乗り
長距離

参考になった8人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アダタラエクボさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
9件
スマートフォン
1件
5件
バイク(本体)
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
乗り心地4
操作性3
アシスト感3
ランニングコスト無評価
軽さ2

【デザイン】
きれいなフォルム アシストユニットが目立たないです

【乗り心地】
リジットが好きな人間としては良いです
段差を乗越える時には少し気を使います

【操作性】
操作パネルはシンプル

【アシスト感】
スタンダードで十分です
ハイパーだと走り出しの時に砂があったりすると空転しかけます

【ランニングコスト】
いいのではないでしょうか
気にしないからな〜

【軽さ】
今常用しているコメンサルよりは重い(当たり前ですが)
アシストが無いときは中々つらいですね

【総評】
軽い乗りだしで良いですが、楽グリップは要らない バーエンド付けられないからね 
ペダルも乗りづらい形している 速攻交換したよ
ボチボチですね

経験年数
6〜9年
使用目的
通勤
街乗り

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ai20さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電動自転車
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
乗り心地3
操作性4
アシスト感3
ランニングコスト2
軽さ3

今まで重量のあるMTBを乗ってきた自分には良い感じのアシスト感だと思います。従来の電動アシスト自転車と比べると漕いだ瞬間のドッカンと来るアシスト感ではなく、ほのかにアシストしてくれる感じ、またhighモードでは登り坂でも強いアシスト感を得ることができます。(しかし、highモードではバッテリーの消費がかなり多いのでアシストに多く頼りたい人はスペアバッテリーが必修かも?)自分の脚とアシストモード上手く使い分ければカタログ値よりもかなり長い距離が走れると思います。
またMTB乗りの自分にはデフォルトで付いてるペダルでは小さすぎ、非常に窮屈で疲れましたが、少し大きめのフラットペダルに変えたら、非常に快適に走れるようになりました。
30kmほどの距離を走ると良い感じの疲労感が残るのでアシストだけではなく自分の脚を使ってる実感を得る事ができるので、本当に必要な時だけアシストがほしいと思う人には最適な自転車だと思います。

経験年数
1年未満
使用目的
通勤
街乗り

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノロロタさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
ビデオカメラ
0件
2件
PlayStation Vita ソフト
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
乗り心地5
操作性5
アシスト感3
ランニングコスト5
軽さ5

【デザイン】 華奢な感じが電動自転車っぽくなくていいです。

【乗り心地】 各取付部がしっかりしている印象です。

【操作性】 スポーツしてる感があります。コーナーリング時にシャープさを感じます。

【アシスト感】 踏力を補うアシストではなく、ワンランク上(軽量)の自転車に感じさせる設定です。
         
【ランニングコスト】 モーターに頼るかどうかにより大きく変わります。
             私の場合は、カタログ上の22Kの倍以上の50Kは持ちます。
             平地ならノンアシストでも十分軽いです。

【軽さ】 ジェッターとの比較ですが、本当に軽くて取り回しが楽です。

【総評】 ハリアー、ジェッターと乗り継いできましたが、YPJ-Cは同じ電動自転車でもジャンルが違います。
     前者が背中を押すようなアシスト、YPJ-Cは黒子としてのアシストという感じです。

経験年数
10年以上
使用目的
通勤
街乗り

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

YPJ-C + 専用充電器
ヤマハ

YPJ-C + 専用充電器

最安価格(税込):¥184,800発売日:2016年10月27日 価格.comの安さの理由は?

YPJ-C + 専用充電器をお気に入り製品に追加する <102

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電動自転車]

電動自転車の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電動自転車)

ご注意

YPJ-C + 専用充電器の評価対象製品を選択してください。(全2件)

YPJ-C [ピュアホワイト] + 専用充電器 ピュアホワイト

YPJ-C [ピュアホワイト] + 専用充電器

YPJ-C [ピュアホワイト] + 専用充電器のレビューを書く
YPJ-C [マットブラック] + 専用充電器 マットブラック

YPJ-C [マットブラック] + 専用充電器

YPJ-C [マットブラック] + 専用充電器のレビューを書く

閉じる