MDR-1ABT レビュー・評価

MDR-1ABT

  • ハイレゾ対応オーディオ伝送技術「LDAC」により、Bluetooth接続でもハイレゾ相当の音質で再生できるワイヤレスヘッドホン。
  • 圧縮音源で失われがちな高音域と、消え際の微小な音を再現する「DSEE」を搭載。
  • ハウジングへのタッチ操作で音楽再生のリモートコントロールが可能な「タッチセンサーコントロールパネル」を搭載している。
MDR-1ABT 製品画像

拡大

MDR-1ABT (B) [ブラック] MDR-1ABT (S) [シルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年 3月21日

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜100kHz ハイレゾ:○ MDR-1ABTのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MDR-1ABTの価格比較
  • MDR-1ABTの店頭購入
  • MDR-1ABTのスペック・仕様
  • MDR-1ABTのレビュー
  • MDR-1ABTのクチコミ
  • MDR-1ABTの画像・動画
  • MDR-1ABTのピックアップリスト
  • MDR-1ABTのオークション

MDR-1ABTSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ブラック] 発売日:2015年 3月21日

  • MDR-1ABTの価格比較
  • MDR-1ABTの店頭購入
  • MDR-1ABTのスペック・仕様
  • MDR-1ABTのレビュー
  • MDR-1ABTのクチコミ
  • MDR-1ABTの画像・動画
  • MDR-1ABTのピックアップリスト
  • MDR-1ABTのオークション

満足度:4.63
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:41人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.54 4.16 -位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.67 4.15 -位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.65 4.14 -位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.38 4.08 -位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 4.09 3.81 -位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 4.22 3.76 -位 音漏れを防止するか
携帯性 3.12 3.77 -位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MDR-1ABT

MDR-1ABTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:151件
  • 累計支持数:462人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
25件
12件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
19件
その他オーディオ機器
4件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
MDR-CD900STの流れを汲むSONYモニターヘッドフォンの伝統的フォルムを都会的にブラッシュアップしたもので個人的には馴染みやすい。

【高音域】
Bluetoothヘッドフォンは5機種程度購入したが、高音域の繊細な表現はピカイチ!
この点がBluetoothヘッドフォンとしては音楽鑑賞に耐えうる最大のポイントなのではないかと思う。
A1(アンバランス接続)と比較しても高音域のへんな強調感がなくフラットに伸びて奇麗にロールオフする自然な表現は非常に好感が持てる。

【中音域】
やや音像の押し出しが弱くボーカルが遠い感じもするが、音離れがよくアタック感も十分に表現されているので不自然さはない。
アンバランス接続のA1よりも中音域のかぶり、混濁感もなく聴きやすい。

【低音域】
アンバランス接続のA1のように量感優先でダンピングが弱く中音域にかぶるような低音ではなく適度にダンピングが効いた低音なのでベースラインもはっきり聞き取れるしバスドラの音圧感も歯切れよくく表現されている点が音楽鑑賞用としては特筆すべき点である。

【フィット感】
オンイヤ型のものが主流を占めるBluetoothヘッドフォンの中では貴重なオーバーイヤタイプでしかも長時間リスニングでも疲れない絶妙なフィット感は他を寄せ付けないものである。
眼鏡使用でも耳が痛くならないので眼鏡使用者にはオススメ!

【外音遮断性・音漏れ・携帯性】
についてはそういった面を求めていないので無評価とする。

【総合】
デザイン的にはアウトドアであればファッション性優先でMDR-1000Xという選択肢もあるかもしれないが室内使用がメインであればパッドの柔らかさ、音質ともこちらがワンランク上なので在庫があれば迷わずこちらを買うべし!
今まで購入したLDAC規格のSONY製品の中ではLDAC接続の安定度もダントツ!
映画などのAV用としては低音の抑制が効いているため迫力は必要十分レベルのものだが空間表現という面では他の追随を許さない広さと開放感がある。
ライブなどの音場もリアルで立体的に表現される。
PCとのBluetooth接続で専ら音楽鑑賞用として使うなら騙されたと思ってソフトの出力設定を是非Wasapi排他にして聴いてみて欲しい。
下手な有線ヘッドフォンよりもバランスの良い素晴らしい音質を堪能できるはずです!

主な用途
音楽
映画
接続対象
オーディオ

参考になった5人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

new3さん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:735人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
68件
28件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
13件
33件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
   

1000Xより使用頻度は高い

   

既に保有している1000XはNC性能も含めた
総合力でBluetoothヘッドホンのベストバイ
ではあろう。
既に終売になっている本機をわざわざ探し、
新品購入したのには理由がある。
NCを必要としない場合の音質だが、1000X
のややモニター的で繊細なサウンドはJazz&
Fusion系をメインで聴くには相性が良く無い
と感じたからだ。(立体感に乏しい)
本機の基本特性は『1A』ではあるが、高音〜
低音の全体バランスは本機の方がなぜか優れ
ており、LDAC時の音質は十分納得できる
クオリティである。
いきなり私の結論になってしまうが、NCを
必要とせず、純粋に音楽を楽しむのであれば
本機は1000Xよりもおすすめだ。
誤解を怖れずに言うと、本機の音質レベルを
1000Xは引き継げていないと思われる。
終売は残念であり、本機の純粋な後継機を強く
望む。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

@starさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:311人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
923件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
369件
自動車(本体)
0件
364件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性1
 

MDR-1RNC用キャリングケース

 

【デザイン】
シルバーにブラウンの組み合わせは他に類似する製品がなくて気に入っています
各部の作りもハイエンドモデルだけあって丁寧です

【高音の音質】
ワイヤレスとしてはかなり満足のできる範囲に到達しています

【低音の音質】
ワイヤレスとしてはかなり満足のできる範囲に到達しています

【フィット感】
購入してしばらくして使用中に片側の耳が本体に接触するようになり痛みを感じるようになりました
原因はイヤーパッドの厚みが左右で異なっているこが原因でした
サービスに連絡をして一度は新品に交換されましたが結果は同じでした
その後厚みを検品していただき左右で同じ厚みのものに交換されてやっと落ち着きました

【外音遮断性】
オーバーイヤーとしては普通です
イヤホンとは比較にならない没入間を得られます

【音漏れ防止】
オーバーイヤーとしては普通です
その場の静粛度と視聴しているボリューム次第で外部に音が漏れることはあります

【携帯性】
良いとは言えません
使用しないときは首にかけるか、バッグがあった方が便利でしょう
旧機種(MDR-1RNC)用のキャリングケースが使用できます

【総評】
購入してほぼ2年が経過しました
前使用の機種はMDR-1RBTです
途中でMk2が発売になりましたが、スルーしての本機への買い換えでした
本機からLDACに対応したということがその動機です
毎日XperiaでSpotifyを聴きながら電車とバスに乗っています
LDACとなったことで音質がワイヤレスとしては不満がないレベルまで向上しました
有線接続もできるのですが、実際に視聴比較してもほとんど差は感じません
そのことよりも無線であることの方がメリットが大きく、重要な意味があると思っています

本機の素晴らしいところはバッテリーの持続時間です
公称値で約30時間ですが、実使用でそれくらいは楽に持続します
1日2時間の使用で2週間はもつわけですから驚きです
この2年ほど毎日使用していてバッテリー切れを起こしたことはわかっていながら
わざと充電をしなかったときに一度あったきりです

唯一の不満点はタッチセンサー式の操作です
ボリューム調整をしようとして再生が止まってしまうなど、どうしても誤操作が多くイライラすることがあります
1RBTのような機械式の操作ボタンに戻してもらいたいと思います
ノイズキャンセル機能付きの新型が発売されていますが、事実上の後継機とは言えないでしょう
BOSEのQCシリーズで体験済みなのですが、NC機能は音質面でどうしても不利です
たたでさえ不利なワイヤレスにNCまで付帯すると結果は良くはなり得ません
ぜひNC無しのピュアなワイヤレスハイエンドモデルを新発売していただきたいと思います
それまで当機は愛用し続けると思います
総じて名機だと言えると思います

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わんわん物語2さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
0件
SoftBank(ソフトバンク) モバイルデータ通信
2件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性2

デザインと音質と機能がバランスいいです。
apt-xhd以外の全てのコーデックに対応してます。
高音質なldacに有線ならハイレゾ。
XperiaやWALKMANだけで使う物ではないのでapt-xやaacに対応してるのも見逃せない利点です!

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

_mktさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3

【音質】

これまでカナル型イヤホンだったので、ヘッドフォンとしての音質がどうなのかというコメントは他の方のレビューに譲ります。

使っていた数千円くらいのイヤホン (SONY) は壊れていないのにプツプツと聴こえる音が気になって、こちらに買い替えました。気になっていた音も聴こえなくなり、バランスもいい感じです。

音量調整について、bluetooth 接続時は端末側とヘッドフォン側で別々に調整でき、かなり細かく設定できます。

bluetooth と有線どちらでも接続できるのも嬉しい点です。やはり有線の方が音は綺麗に感じます。

残念な点としては、XPERIA (Z5 Premium) と bluetooth の相性があまり良くありません。音質優先、接続優先どちらでも bluetooth で接続すると音が切れます。


【フィット感】

ほぼ耳が覆われて、フィットしています。その分長時間つけていると耳が痛くなることも…。短時間では気になりませんが、重みという面でもずっとつけているのは少し辛いです。

【外音遮断性】

自宅でしか利用してませんが、外部の音は何も聞こえません。

【携帯性】

割とかさばるので持ち歩いていません。ただ、電池持ちはかなりいいです。一日数時間使っても一週間は充電がいりません。

【総評】

XPERIA との bluetooth 接続が微妙ですが、それ以外は満足しています。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
PC

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ジュン.8さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:434人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
27件
スマートフォン
5件
11件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

 人生2台目のヘッドフォンです。
 1台目は、ソニーの「MDR-10RBT」です。
前記のヘッドフォンが装着感が悪くなり、買い替えました。

・デザイン
 グリル部分はタッチ操作を考慮してかプラスチック製で、その部分にのみチープな印象を受けました。
 しかし、スライダー部分は金属製で良い質感であり、イヤーパッドも肉質で良いと思います。

・音質
 主にアニメソングを聴いた際は、高音には伸びと抜けがあり、ハイレゾ音源はまるでオーケストラを聴いているような感覚でした。
 低音よりも高音向けのヘッドフォンだと思います。
 また、私は主にBluetoothで使用していますが、音飛び現象や乱れなどはありません。

・フィット感
 前機種は、フィット感が緩く、正直言ってガバガバでした。
 本機種は、適度な締め付けがあり、ある程度の長時間であれば、イヤーパッドが厚いため疲れにくいです。
 ただいま使用2年目で、購入当初よりは多少緩くなりましたが、問題ないです。

・音漏れ、遮断性
 外部の音は気にならず、聴くことに意識を集中できると思います。
 本機種はノイズキャンセリング機能は搭載していませんが、十分な性能を有していると思います。

・携帯性
 音質がいいため携帯性が犠牲になるのは仕方ないと思います。
 本機種は折りたたみ機能を有していませんので、持ち運びには付属のケースを用いた方法が良いです。

・操作性
 一番評価したい点で、最も斬新だと感じた点でした。
 ヘッドフォンの右グリル部分が操作タッチパッドになっており、音量の大小、曲の再生、停止、前の曲、次の曲などの操作がワンタッチでできます。
 スマホにBluetoothでつないで音楽を聴いていて、電話がかかってきた時、グリル部分の中央をダブルタッチすることによって電話を取ること、切ることができるのは、感動しました。
 操作に慣れるまでやや戸惑いましたが、慣れればとても使いやすいと思います。

・バッテリー
 電池持ちは、一日に2時間ほどの使用では、普通に1週間程度は持つと思います。
 旅行や遠出の際に充電器を持ち運ぶ必要がないのは利点だと思います。

〜総評〜
 タッチ操作が斬新で、音質も良く、しばらく長く使える良製品に出会えました。
 ただ、本機種はノイズキャンセリング機能を搭載しておらず、価格も若干高いため、このクラスを購入するのであれば、今出ている最新の「MDR-1000X」の購入が良いと思います。
 

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

普通で一般的な人さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
17件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
1件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン2
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性1

【デザイン】
SONYのMDR-1系共通のデザインでよいのですが、シルバーはハウジングがプラスチック感がもろに感じます。もう少し拘ってほしかったです。

【音質】
BluetoothでNW-A16と接続して使っていますが、全般的に若干ドンシャリ気味の音質ですが、従来のBluetoothヘッドホンとは異次元の音質で、有線ヘッドホンに近い音質だと思います。

【フィット感】
悪くはないのですが・・・結構ずれます。

【外音遮断性】
ノイズキャンセリングヘッドホンではないので、電車で使えばそれなりに走行音を感じます。

【音漏れ防止】
密閉型ヘッドホンですので、私の使用環境では音漏れしていません。

【携帯性】
このモデル、元々は通勤時に使う目的で購入したのですが、はっきり言って携帯性は最悪に近いです。
BOSEのQC35みたいに畳めませんので、カバンの中でも場所食いまくりです。
このため、事実上自宅専用になってしまいました。

【総評】
音質は良好だけど、可搬性は最悪。
LDACで接続する限り、音質はBluetoothヘッドホンの最高峰と思っていいです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

1956STさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
5件
272件
炊飯器
1件
66件
自動車(本体)
1件
59件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止3
携帯性3

ずいぶん前に買ったSONYの有線ヘッドホンを使っていました。これも再生領域は20Hz〜40,000Hzくらいの性能で悪くなかったんですが、スマホがハイレゾ対応になったので購入してみました。
音は昔オーディオ・マニアが数百万円出して揃えた海外製の高級スピーカーのろうろうと鳴っていた低音を思い出しました。
特にジャズのウッド・ベースはマイクを通してではなく間近で弾いてもらっているような音で指づかいまで見えるような感じがしました。オーディオ・マニアではないのでこんな表現しかできませんが、素晴らしいの一言です。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pureGさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
0件
腕時計
3件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性2

MDR-1000Xの発売を待って、ヨドバシに行きました。
試聴しましたが、今までのイヤホンに負けていました。

イヤホンのままでいいかと思って、MDR-1Aを発見。

MDR-1AのBluetoothがあるじゃないですか、試聴してすぐ購入。

NW-A35 との相性も最高です。

【デザイン】
ブラックとシルバー迷いましたが、無難なブラックに。

【高音の音質】
女性ヴォーカルには気持ちよく抜けてくれますね。

【低音の音質】
音量を上げなくても、十分楽しめます。

【フィット感】
最高です。

【外音遮断性】
NCがない分、ちょっと気になります。

【音漏れ防止】
十分楽しめる音量が出せます。

【携帯性】
ちょっと荷物になりますね。
かばんが一回り大きくなります。

【総評】
NW-A35 との組み合わせで最高です。
価格以上の満足感が得られて最高のデビューが出来ました。


主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

徳田大空人さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
9件
スマートフォン
0件
11件
自動車(本体)
0件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3

物理ボタンは電源キーのみで、操作はパッドでやるのでスッキリしている。シルバーは少し渋すぎるかな?と思っていたけど、革が茶色で、マッチしていて格好良い。
イヤーパッドはすごく柔らかくて、包まれている感がすごい!ただ、1Aと比べて重たいので長時間の使用は若干耳が痛いのでフィット感は星4にしました。しかし、1ABTを使っていると1Aがすごく軽く感じられ、やはり1ABTのほうが重厚感があっていい音を出してくれそうな気がしました。実際は性能に差はありませんが(笑
犬の散歩のときに多く使用していますが、Bluetooth接続によりコードに引っ張られることもなく快適。音量をMAXにすると、人間には聞こえない100kHzも感じれるような気がしました。決してつんざくようなうるさい音ではなく、超ノリノリで聴ける感じです。低音はもちろんのこと、高音や、繊細な音は細部まで聴ける。特に、エコーのかかる曲は音が無くなるまでハッキリ聞こえます。
付属のポーチはありますが、上は全部閉まらないし、ヘッドホン自体も折り畳めず、パッド部分が平たくはなりますがどうにもやりにくいので携帯性は星3です。
音漏れは、他の人に聞いてみたことがないのでわかりません。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

彩梨さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:393人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
352件
イヤホン・ヘッドホン
7件
11件
タブレットPC
2件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3

見た目のカッコよさに一目惚れし、ソニーストアで発売前から予約購入。

高級感があり、ブラックに赤のラインがお気に入り。
Bluetooth接続も簡単で、NFC搭載機器ならタッチするだけで電源入りすぐ接続できる。
有線にするとハイレゾ音源にも対応。
最初に感じたのが、高音が透き通るような音で聞き惚れてしまう。
接続機器の音源が悪くても最高の音に変えてくれる。
臨場感があり、イヤホンとヘッドホンの違いを1番感じる音質の差。
折りたたみ式ではない為持ち運びには不向きだが、ヘッドホンは基本自宅でしか使わないので問題なし。
他のヘッドホンに目移りする事なく使用中。

唯一問題なのは、多少重量がありアジャスター調節でのベストポジションが難しい。
長時間つけてると耳が痛くなってくる。
バッテリー駆動時間が長く相当持つが、切れる時は前触れなしでシャットダウン。

この3点だけが残念だが、総じて満足できる仕上がりはさすがソニー。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yasuttiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性2

 LDACを活かすためにBDプレーヤーも別途購入(BDP-S6700)。合わせると結構な出費でしたが、後はTVにHDMIケーブルをつなぐだけで、手軽で良いワイヤレス環境になりました。
 音質の方は、高音部が特にクリアで、空間の広がりを感じます。低音部は特に強調することなく自然で、全体としてバランスの良いイメージです。長時間使用していると、耳が少しムレますが、圧迫感は少ないです。タッチセンサーのコントロールは慣れが必要かも。バッテリーの持ちは1日2-3時間程度の使用では前にいつ充電したか忘れるくらいで、チャイムが鳴って突然切れるので残量計が欲しいです。

主な用途
音楽
接続対象
テレビ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

臥薪嘗胆さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
3件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
プリンタ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

XperiaやWALKMANなどのLDAC対応製品での使用は抜群ですね。2〜3ランク上のクラスの再生能力と対抗できると思います。付属の有線ケーブルで聴いたときは…価格の価値は無いですね〜
dacが良いんでしょうね

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ExpressCard 34mm USB3.0さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
19件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
7件
デジタルオーディオプレーヤーアクセサリ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

一応電気電子系技術者なので、アナログ電気信号劣化と対策の知識もあるのでその観点でレビューします。
LDACの前はMDR-1RBTMK2でapt-X接続使ってました。

1.ケーブルの伝送特性がアナログ信号の劣化原因となる。
アナログ信号ケーブルの振幅・遅延の周波数特性が原因ですがこれはケーブルの配線長が長いほど劣化します。
Bluetooth接続のヘッドフォンのアナログ信号配線は内部配線のみで非常に短い。このためアナログ信号劣化が有線接続に比べ非常に小さい。

2.コネクタ接続部の金属接触面の接触状態がアナログ信号の劣化原因となる。
コネクタ接続部の接続部の接触面で電気信号の反射が起こり振幅・遅延の周波数特性が劣化する。コネクタの抜き差し毎に接触面の状態が変わるため劣化特性が変わります。
Bluetooth接続のヘッドフォンはコネクタ接続しないので接続部が無い。特性変化も生じない。

3.音楽プレーヤ側の有線接続で使用するアナログ回路影響を受けない。
Bluetooth接続のヘッドフォンはデジタル無線接続なので音楽プレーヤ側では全てデジタル信号として処理されているため音楽プレーヤ側のアナログ回路特性の優劣は全く関係ない。このため有線接続では音質に優劣がある高価な音楽プレーヤと安価な音楽プレーヤ間の差が全く無くなる。音質を支配するのはヘッドフォン側のDA変換部とアナログ回路の特性のみとなる。言い換えれば安価な音楽プレーヤで良い。ポアタンも不要

4.LDAC接続の場合、コーデックでのロスがない。
apt-Xではデジタル無線接続の際にデジタル音源を低ビットレートに圧縮変換していたので変換ロスによる音質劣化が有ったが、LDAC接続ではデジタル音源をそのままのビットレートで使用するため無線接続による音質劣化が全くない。

5.実際に聴いた感想
ロスレス音源をapt-X接続のMDR-1RBTMK2で聴いても有線接続のヘッドフォンと同程度の音質だと感じていましたが、LDAC接続のMDR-1ABTの場合、どんな高価なオーディオ機材を使っても有線接続の場合必ず生じる上記1〜3の音質劣化が無いため、有線接続より明らかに音質がよくなってます。
上記4のため音楽プレーヤもアナログ性能は関係ないため高価な有線用の音楽プレーヤ、ポアタン、バランスケーブル等は不要でLDAC接続に対応しているNW-A10/20かXperiaで十分です。
音質に対するコストパフォーマンスは現時点では最高のオーディオ機器と言えます。お勧めです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった66

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハマス12さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
5件
413件
イヤホン・ヘッドホン
9件
159件
CDプレーヤー
0件
56件
もっと見る
満足度2
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性3
 

 

デザイン ワイヤレスいろいろ検討しましたが、決め手はデザイン。
ハウジングなど材質は安っぽいプラスチックですが、デザインでカバーしてあり、見た目安っぽさは感じません。

フィット感 装着し始めは良好。モッチリピッタリ。革パッドはぺったり肌について、外す時の張り付いていた感じが不快です。なのでミミマモ使ってます。音楽聴くときは音質劣化が気になるため外しますが、動画では必需品です。ヘッドバンドは良いです。長時間付けてると耳が中のドライバ?部分に当たっているので、痛くなります。

とにかくコードレスに感動。PCの前でいつも作業するのですが、普通に動き回れる。席を離れる時もいちいち外す必要がない。ハウジングでタッチ操作ができるのでパソコンの前にいなくても選曲が出来る、音量調節ができる。PCオーディオなんですが、ネットワークオーディオっぽくなります。タッチ操作の感度は完璧とは言えず、まぁまぁという所。多少の慣れは必要になってきます。

音質 普段フラット傾向のヘッドホンばかりなので、この重低音は刺激があってイイです。ドシドシ重みがあります。テンション上がりますし、ノリ重視の音です。フラットな音ばかり聴いているなら、音楽の楽しさを思い出させてくれる音です。

携帯性 折りたたむことが出来ない。バッグはついてますが結構デカいので持ち歩きには邪魔になりそう。ハウジングは水平にできるので、状況によっては便利。

総評 重低音重視かつ音楽をノリ良く聴かせるヘッドホン。1Rmk2の時に感じたこもった感じはなく、不満はありません。コードレスの便利さは感動ものです。自分にとっての不満点はフィット感。長時間になると耳のあたりが気になってきます。革パッドのぺったり密着感と耳が痛くなるところ。
最大の不満点は可動部から異音がする。きしみ音がするので小音量で聴くときは結構気になる。普段の音楽を聴く音量ではそれほどですが、動画見たりするときは気になるでしょう。はっきり言って造りがチープと言わざるを得ない。ネット情報観ても同じ意見が多数なので私だけではないようです。満足度は満点とはいきません。

追記 音質面についてもう少し詳しく。
低音はドッシリ重みがあって強い。しっかり効いているのに嫌な感じがなく、心地よさのある重低音となっています。ボーカル域にはツヤがあるのでアイドル系にはハマります。奥行、立体感もおもしろい。
ポータブルはNW-25とX5 2ndで比較。X5 2ndがかなり良いです。空間の窮屈さを感じさせず、開放的で立体的、ボーカルのツヤも文句なし。ボーカルの色気とドラムのドッシリ感のアンバランスさにゾクっとします。

追記 修理後
きしみ音が酷いので修理に出しました。が、多少直った程度で戻ってきました。その後使い続けていくとまたひどくなってきてなんじゃこりゃ状態。ちゃんと修理でき無いみたいです。と言うより修理したのか疑うレベルで戻ってきたました。修理に出してこれですから、ソニーもこんな程度かって感じです。音に集中してる時に出る軋み音、これはかなり不快です。音はいいんですけど、肝心の音に支障が出ています。

追記 再修理
再修理申し込むと新品交換するとの連絡。型番はかなり進んでおり今販売されているモノかはわかりませんが送られてきました。1か月ほど使用してみましたが、きしみ音は皆無・・!以前の状態がどれほど酷かったか良く分かる。届いたやつと比べると、以前のものはオーディオ製品とは呼べないモノです。もし最初からこの状態であるなら、評価は☆5つ。

ちなみに、特価コムという店で買いましたが、いくら連絡しても無視されます。アフターサービスは最悪の部類です。なのでソニーと直接やりとりするハメになりました。アフターサービス込みで買うつもりなら特価コムは利用したらダメ。

比較製品
beyerdynamic > T 1 2nd Generation
HiFiMAN > HE-560
SHURE > SRH1840
主な用途
音楽
映画
テレビ
その他
接続対象
PC

参考になった15人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

MDR-1ABT
SONY

MDR-1ABT

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月21日

MDR-1ABTをお気に入り製品に追加する <796

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

MDR-1ABTの評価対象製品を選択してください。(全2件)

MDR-1ABT (B) [ブラック] ブラック

MDR-1ABT (B) [ブラック]

MDR-1ABT (B) [ブラック]のレビューを書く
MDR-1ABT (S) [シルバー] シルバー

MDR-1ABT (S) [シルバー]

MDR-1ABT (S) [シルバー]のレビューを書く

閉じる