EXILIM EX-TR100 レビュー・評価

EXILIM EX-TR100 製品画像

拡大

EXILIM EX-TR100WE [ホワイト] EXILIM EX-TR100BK [ブラック]

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥11,165 (2製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1275万画素(総画素)/1210万画素(有効画素) 撮影枚数:220枚 EXILIM EX-TR100のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

EXILIM EX-TR100 の後に発売された製品EXILIM EX-TR100とHIGH SPEED EXILIM EX-TR150を比較する

HIGH SPEED EXILIM EX-TR150

HIGH SPEED EXILIM EX-TR150

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年 4月20日

画素数:1275万画素(総画素)/1210万画素(有効画素) 撮影枚数:220枚
  • EXILIM EX-TR100の価格比較
  • EXILIM EX-TR100の中古価格比較
  • EXILIM EX-TR100の買取価格
  • EXILIM EX-TR100の店頭購入
  • EXILIM EX-TR100のスペック・仕様
  • EXILIM EX-TR100の純正オプション
  • EXILIM EX-TR100のレビュー
  • EXILIM EX-TR100のクチコミ
  • EXILIM EX-TR100の画像・動画
  • EXILIM EX-TR100のピックアップリスト
  • EXILIM EX-TR100のオークション

EXILIM EX-TR100カシオ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません [ホワイト] 発売日:2011年 7月22日

  • EXILIM EX-TR100の価格比較
  • EXILIM EX-TR100の中古価格比較
  • EXILIM EX-TR100の買取価格
  • EXILIM EX-TR100の店頭購入
  • EXILIM EX-TR100のスペック・仕様
  • EXILIM EX-TR100の純正オプション
  • EXILIM EX-TR100のレビュー
  • EXILIM EX-TR100のクチコミ
  • EXILIM EX-TR100の画像・動画
  • EXILIM EX-TR100のピックアップリスト
  • EXILIM EX-TR100のオークション

EXILIM EX-TR100 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:10人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.54 4.39 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.66 4.19 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 2.86 4.06 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.80 3.89 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.69 4.16 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.20 4.23 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.77 4.15 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.11 4.06 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EXILIM EX-TR100のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:219件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度3
デザイン5
画質3
操作性2
バッテリー2
携帯性5
機能性3
液晶2
ホールド感3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

メーカーより提供。

この機種が発売されたとき、「なんだこれは!」と思った。フレームがあり、自立OK。フレームを何かにひっかけて撮影することもOK。そして広角21mmの単焦点レンズ。あまりにも最先端すぎるデジカメだ。

画質のほうは、カシオにありがちなちょっとやりすぎかなっていくくらい鮮やかな色。でも、このカメラは画質云々を問うものではないので気にしない。

結構使っていたのだが、一番使っていたのは飲み会などでテーブルに立てておき、手をかざしてシャッターが切れる機能。おもしろいことに、みんな笑顔か、不思議そうな顔をしている(笑)。とにかくエンターテイメントとしておもしろいカメラだった。

ただ、バッテリーがあまり持たないことと、USB充電なのだがそのUSB端子が特殊な形状で、このケーブルが見当たらないので充電ができない……。いまでも遊べそうな機種なのだが残念。また、バッテリーが内蔵式で交換ができないので、バッテリーが劣化したら終わりというのももったいない。

薄くて持ち運びが苦にならないので、こういうのがまた出てくれたらいつも持ち歩くのになー。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

VFR800vtecさん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:384人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
9件
7件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
12件
0件
ノートパソコン
7件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
別機種
別機種
 

 

スイバルな点だけで100点です


ちょっとガッカリ
1 テレビ・パソコン閲覧用に16:9比率で撮りたいのですが
    3:2 何故?
2 予備バッテリー持てず キャンプ旅では困ります
3 充電器も500mA(ダイソー品)では充電できず
 単三電池2本からのチャージャーでも充電できず
 650mAないと充電できません

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちーず大福さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
5件
39件
au携帯電話
2件
2件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感3
当機種プレミアムオート
当機種プレミアムオート
当機種HDRアート

プレミアムオート

プレミアムオート

HDRアート

山歩き(冬季休業中)などで、雄大な自然をバックに気軽に自分撮りを楽しめそうなので購入しました。ゆっくり値下がりを待っても良かったのですが、ヨドバシ札幌で19,800円と現在の通販最安価格よりも安かったので迷わず購入しました。

【デザイン】
ディスプレイ側はスマートフォン、背面は二軸ヒンジのケータイを思わせる独特なデザインです。好みは相当分かれそうですが、自由な撮影スタイルに重点を置いたカメラとして合理的とも言えると思います。カジュアル感たっぷりのホワイトです。

【画質】
以前使っていたFC150は、特に日中だとホワイトバランス操作が必要になることが多かったので、オートホワイトバランスが優秀なのに感動しました。プレミアムオートはかなり信頼できます。FC150からの進化を感じます。
自分、等倍鑑賞・比較命ではないし、少なくともPC画面や2Lサイズプリントで『この様に写っていれば良いな』という期待に応えてくれているので満足度高しです。

【操作性】
初タッチパネルということと、かつて使用していたZ1000やFC150が分かり易くて共通する部分も多かったのでちょっと戸惑う部分があります。タッチパネルの感度はこんなものかなというのが正直な感想です。シャッターを切るときボタンを少し深めに押し込まなくてはならないのでブレを誘発する可能性があり、明るい風景撮影以外は2秒セルフタイマー使用を基本にしています。

【バッテリー】
プレミアムオートとHDR、HDRアートを多用していて、バッテリーは結構消費しているようです。さらに寒冷地での屋外撮影ばっかりなので、この季節特に持ちが良くない印象です。操作のもたつきもあると思うので、悪評価にはなりません。

【携帯性】
薄いし凹凸もないのでポケットへの収まりが良いです。でもズボンの後ろポケットに入れると存在を忘れてしまい、うっかり破壊してしまいそうになるので禁忌です。後でサイズに合うケースを購入しました。

【機能性】
撮影モードと撮影スタイルに関する機能は十分です。ただ自分撮りスタイルでは手を伸ばして片手撮りになってしまうので、手ブレ補正機構を搭載してもらいたかったです。

【液晶】
これ以上の精細さは不要だと思います。十分なキレイさです。

【ホールド感】
両手撮りならある程度重量と厚みのある方がしっかりホールドできるのですが、片手撮りになると逆に軽く薄い方が持ちやすいので、撮影スタイルが多様である分評価しにくい部分があります。
決して持ちにくさは感じません。

【総評】
このカメラでこれまで撮影しにくかった写真をガシガシ撮って楽しんでいます。これからの宴会撮影も簡単に撮れそうです。超広角と多彩な撮影スタイルという突出した特徴に魅力を感じなければ全くつまらないただのイロモノカメラで、決して万人受けするものではありません。
本体周りのフレームは思った以上に丈夫ですが、USB端子のキャップは最初、危うく剥がしてしまいそうになりました。ちょっと脆弱な感じがします。
ニーズは少ないかもしれませんが個人的にはこれに耐水・耐寒仕様が出てくれたらうれしいです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

夕陽なガンマンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性2
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4

ハイスピードムービーのフッテージを撮りたくて購入。
つまりスチルカメラとしてはスルーし、ムービーカメラを期待して買った。
液晶がきれいでおどろき、撮った映像が非常に色っぽく写るのに感心する。
肝心のハイスピード撮影は、手ぶれた感じが消えて異世界。
蛍光灯のフリッカーは、それはそれで作品になると感じる。
カメラが小さいので、すれ違いざまにストリートを撮っても、その人はカメラに目を向けない。
都市で透明人間になったようなストリート動画?が撮れる。
ながらく写真を撮ってるけど、TR100を持って初めての動画をやりたいと思った。

わがままをいえば、液晶でオンオフはきらい。
三脚穴が欲しがるのは、一眼レフの好みが抜けてないかも。
個人的にはステディカムに取り付けたい。

レベル
初心者
主な被写体
夜景
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

super_acrobatさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
可変フレームは、個人差はあるかもしれませんが、自分はあり!
G-shockを生みだしたCASIOの独自性に惹かれます。


【画質】
子どもの記録写真も撮るので、寝顔もよく撮影しますが、
明りをミニマムにした寝室でもかなりひろってくれます。
フルハイビジョンムービーも撮影できるので、趣味の
フットサルなどかなり汎用性ありです。


【操作性】
他の方も書いていましたが、タッチパネルの反応がイマイチ
なので、この点は改善して欲しい部分です。
それ以外は、満足です。


【バッテリー】
前にもEXILIMシリーズを使っていたのですが、他社製品と比べると
かなりモチが良いように思います。
そして、この機種は、更にモツような気が…。
あくまで感覚ですが、デジカメのバッテリーに不満があった方には
良い機種だと思います。


【携帯性】
個人的には、このぐらいのボリュームが好きです。
一見大きいような気がしますが、厚みはないのでポケットに入れられるし。
縦横が小さくても厚みがあると意外とかさばるので。


【機能性】
BS機能は、初心者レベルにはかなり役立つと思います。
モーションシャッターは、かなり活用しています。
集合写真の時は、タイマーより使えるかもしれませんね。
仲間撮りもできるので、フォーカス合わずに博打撮影もしなくて済む点は
評価でします。
21mm広角も良し!
ハイスピード撮影が継承されているのは、スポーツをやる自分にとって
プラス要素です。


【液晶】
液晶は、可も無く不可も無く。
一般ユースとしてまったく問題ないと思います。


【ホールド感】
個人的には、撮影時に可変フレームが思いの外つかいやすいです。
逆に可変フレームをしまったまま撮影するとレンズに手が掛かるので
その点は、改善してほしいと思います。


【総評】
全体的にみて満足感は高いです!
店頭で最初は敬遠してしまいましたが、思い切って買って良かった。
人もカメラも見た目で判断は、ダメですね(笑)
これからガッツリ使い倒そうと思います!!

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

BIGジョージさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感3

【デザイン】
可変フレームは遊びが効いていて◎。
個性の強い外見なので、好き嫌いは分かれるかもしれませんが、
自分はデジカメ=遊び道具と考えているので5点です。

【画質】
購入時に惹かれたのは21mm広角です。
個人的にはスナップや室内など、
スペースのないところで撮影する機会が多いので、
やはり広角は便利。
とくに手持ちで自画撮りをする際には、
手を少しのばすだけで4人ぐらいが余裕でフレームにおさまります。
もうひとつ、正直購入時には意識していなかったのですが、
画像が明るい!
暗めの室内でも、逆光でもしっかり撮れる。
しかもオートモードで。
文句なし5点です。

【操作性】
タッチパネルの反応がイマイチという意見もありますが、
自分は使っていてストレスを感じることはありません。
が、とくに優れているわけでもないので3点です。

【バッテリー】
携帯電話ほど頻繁に使うわけではないので、
自分はバッテリーをあまり重視していません。
連続再生時間(静止画の場合)が約2時間40分と説明書にありましたが、
普段使いとしては十分だと思います。
取り外し式できないのでマイナス1点で4点にしました。

【携帯性】
薄いのでパンツのポケットに入れて持ち歩くことも可能です。
4点にしたのは、フレームがある分、外径が大きいから。
仕方のないことなんですが。。。

【機能性】
画質のブロックにも書いた通り、
普段はオートモードで撮影していますが
まったく問題なし。
夜景を撮影できる「ハイスピード夜景」もうれしい機能です。
5点!

【液晶】
液晶画面はきれいで見やすいと思います。
5点。

【ホールド感】
フレームや液晶画面を動かして
いろいろなアングルから撮影することを目的としているので、
いわゆるホールド感にはそれほど重点を置いていないのでは?
3点です。

【総評】
満足度は5点!
友人にすすめられたGRをメイン機と考えて、
サブ機としてEX-TR100を購入しましたが、
今ではこちらメインに。
理由は簡単で、EX-TR100の広角と自在に動くフレームです。
この2つの機能のおかげで、家族や友達と一緒に撮影することが多くなりました。
大人数での撮影や自画撮りが容易なんですね。
その上、画質も美しい。
撮影スタイルの自由度が高い分、
その人なりの楽しみ方が見つけられるカメラだと思います。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

楽太郎モノマガさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン2
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5

街散歩、日帰り旅行など、気軽なお出かけに最適なカメラだとおもいます。まさにちょっとしたお出かけのセカンドカーならぬ、最高なセカンドカメラです。

<<理由>>

1.携帯性に優れている。
スマホのように薄くてコンパクトなので、ジーパンなどズボンのポケットに入れて出かけることができます。ですから、すぐに取り出して撮影できるのでちょっとしたシャッターチャンスを逃すことがありません。
僕はメインカメラはリコーGX200を使用していますが、ジーパンのポケットに入れられないのでカバンに入れておくか、首からさげるか、手首にかけるかです。普通、カメラはそんな感じですが、このEX-TR100WEはカメラの常識を覆す携帯性を持っています。

2.気軽にさまざまなアングルで撮影できる楽しさ。

とにかく、今までのカメラでは楽しめないアングルを実現してくれます。モニターが360度自由に角度が変えられるので、モニターとカメラレンズを同じ面に向ければ、子供と一緒に自分も写真に入って撮影できました。家族や友達を囲んで自分でシャッターを押せるのは新しい感覚です。

また、角度を自由にでき、フレームでしっかりホールドできるので、手振れすることなく、さまざまな角度で写真を撮影できます。ローアングルから高層ビルを撮影したり、樹木の木漏れ日を撮影したりするのがすごく簡単にできます。とにかく、あらゆる角度で自由にシャッターを押せるので、写真を撮影する楽しみが広がりました。

3.スローモーションビデオ撮影

動画モードでスロー撮影ができるのですが、このモードで撮影するとプロが撮影したプロモーションビデオのようなアーティスティックな仕上がりを楽しめます。このモードがあることで動画を撮る楽しさ、機会も増えましたよ。

<<改善点>>

1.シャッターボタン位置

  シャッターボタンの位置が2箇所ほしかったです。現状、モニターと同じ面にあるのですがどうも押しにくい。ちょっとシャッターを押すのにストレスを感じます。また、人に貸すと必ず、「深く押してね」といわないと、シャッターが下りません。もう少し、シャッターの位置や感度を研究してほしかったです。2つというのは、もうひとつは、フレームにもうひとつシャッターがあればいいなと思いました。人間はカメラのフレームにシャッターがあると認識しているので、そこにもあれば、だいぶ使いやすくなったと思います。

2.液晶タッチパネルの感度

加圧式のためか、スマホを使用している人には、タッチパネルの反応の鈍さにストレスを感じると思います。やはり加圧式ではなく、静電式にした方がいいでしょう。

以上、改善点も書きましたが、とにかく、カメラの新しい楽しさを体感できるカメラです。セカンドカメラとして、ちょっとしたおでかけでのブログ写真やSNS写真、FB、Twitterでのアイコン撮影に最適なカメラだと思います。また、家族で写真をとる、動画を撮影するにも最適です。おすすめのカメラです。


レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kazu0622さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
機種不明フレームは横置きでも活躍
   

フレームは横置きでも活躍

   

【デザイン】
カメラ+三脚という機能から導かれたカタチは独特の存在感が有っていいですね。
【画質】
私の場合、ライフログツールとしての使い方なので、細かい表現力は気にしていませんが、21mmという超広角がこの用途に最高の威力を発揮します。レストランで注文した料理を撮りたい時など、カメラを顔の近くまで引いて構えるのは気が引けますよね。TR100だと、20cmも被写体から離せばA4位の範囲が全て入ってしまうので、さりげない撮影が出来ます。あとで価格.COMのスペック検索で分かったのですが、デジカメでこれほどの超広角って他にないんですね。
【操作性】
フレームが邪魔というご意見も有りますが、私は撮影時のスタンドとして重宝しています。縦置き撮影時は仰角も水平から真上まで自由に設定でき、液晶も回転出来るので自分撮りに便利ですね。ちょっと惜しいのが横置き。フレームを90度開くと水平での撮影でカメラが安定するのですが、ちょっと傾いてしまうんですよね。1円玉4枚分持ち上げるとよいので、ストラップに何かスペーサーをぶら下げておくと良いかも。横置きで仰角を変えたい時はフレームの中で液晶を回転させるとOKです。ディスプレイ部がカメラに写りこまないように角を削ったデザインにしている辺り、芸が細かい。が、水平に近く少しだけ上向きにするのは無理かな。
タッチパネルは感圧式なので、最近のスマホやiPodに慣れていると少し反応が悪いと感じるかもしれません。でもこれは使い方で改善できます。静電容量式は指の腹でタッチすると動作が安定しますが、感圧式は指先または爪先でタッチすると動作が安定します。

【バッテリー】
普通に使う上でバッテリーの持ちが不安ということは無いと思います。バッテリーは内蔵タイプなので、予備バッテリーへの交換が行えないのが少し不安ですね。私の場合スマホのバッテリー切れ対策として、USB出力の予備バッテリー(エネループKBC-L3AS)を携行しているので万一の時はTR100に付属の充電ケーブルを使って充電しようと思います。
【携帯性】
とにかく薄いのが良いですね。Gパンのポケット入れて、撮りたい時にさっと取り出すという機動性の高いところが気に入っています。
【機能性】
プレミアムオートで使っていますが、切り替えが少なくて済むのが気に入っています。超広角もマクロも切り替え不要ですし、暗ければ自動で夜景モードに変わります。フラッシュは無くLEDが搭載されていますが、対応シーンを増やす意味でフラッシュ搭載の方が良いかもしれません。
【液晶】
最近はきれいな液晶に見慣れてしまいましたがTR100の液晶も明るくきれいで解像度も申し分ありません。
【ホールド感】
シャッターがディスプレイサイドに設けられているのが独特ですが、TR100のような極薄デジカメの
場合、このレイアウトも悪くないと思います。フレームとの組合せでどんな画角でも最良のホールドを確保できます。
【総評】
旅行や結婚式等の行事でとっておきの一枚を撮影する為のカメラというよりは日常を切り取る為の普段使いのカメラだと思います。この範疇の競合はスマホのカメラ機能になるのではと思いますが、TR100は圧倒的にカメラとして良くできています。超広角レンズや三脚機能、各種撮影モードと高速エンジンに支えられた画像のクォリティはスマホのオマケ機能とは比較になりません。毎日持ち歩くカメラとしてTR100はとても使いやすい一台だと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
室内

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yamame1091さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性2
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

もともと使っているExilim Gの38mmレンズが仕事で使うのには物足りなく、もっと広角のコンパクトカメラを探していたので発売と同時に購入しました。

アームの独特の形状、全体の質感、レンズ周りのスケルトン処理など他のカメラにないメカっぽい雰囲気が気に入っています。

主に仕事でロケハンや資料写真を撮る時に使ってますが、建物やスケール感の大きなものの撮影に21mmの超広角が威力を発揮してくれます。いままで撮りきれなかったスケール感も伝えられるようになりました。それと「スライドパノラマ」モードで撮影すると、スカイタワーのような細長い建物でも一枚画像に収めることができるのでとても便利です。

撮影の際に設定を変えるのが面倒なのでいつも「プレミアムオート」で撮ってますが、暗い所でも明るく撮れるので、何度も撮り直すことがなくなり以前より撮影枚数が減りました。フルHDムービーもとてもクリアで、スタンダード画質にはもう戻れません。あとカメラとは関係ないですが、YouTubeにアップすると自動的にHDの高画質設定になるのがちょっと誇らしいです(笑)

ただ残念なのはタッチパネル方式の液晶の感度の悪さです。iPhoneのような繊細なタッチでは全く反応しません。

お店の人が説明してくれたのですが、iPhoneが指先の静電気を感知する方式なのに対してこのカメラは圧力を感知する方式のようで、かなり押し込まないと反応しません。慣れれば気にならなくはなりましたが、特にiPhoneユーザーは最初間違いなくイラっとくると思います。

操作性には多少クセありですが、広角を求めている方には良いカメラだと思います。特に建築関係の方にはオススメかもしれません。日頃から現調で使う広角のコンパクトカメラが欲しいと言っていた友人の建築士に貸したらその日に購入を決めてました。

個人的願望としてはExilim Gの防水ボディにこの超広角と高画質が入ってくれると、仕事とプライベートで2台使い分ける必要が無くなりベストなのですが。。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さそりいのししさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:704人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
9件
45件
デジタル一眼カメラ
1件
41件
プリンタ
3件
16件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質3
操作性2
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶4
ホールド感4
別機種フレームをはずすとこんなにコンパクトに
別機種最薄最軽量級のデジカメとなります
別機種フレームをはずすとこういう使い方もできます

フレームをはずすとこんなにコンパクトに

最薄最軽量級のデジカメとなります

フレームをはずすとこういう使い方もできます

日本では7月22日発売ですが、アメリカではすでに6月上旬には発売されていて、出張先のアメリカで6月11日に199ドル(約16,000円)で購入したので、1か月強使用した感想です。アメリカ仕様はEXILIMではなくてTRYXと書いてあります。メニューは多言語対応なので、日本語にもできます。他の仕様は、日本のものと同じだと思います。

このカメラは超広角の単焦点レンズで、光学ズームやストロボ(携帯電話のようなLEDライトはあります)や三脚穴はないので、メインのデジカメとしてあらゆる撮影に使うというのには向いていなくて、あくまでも2台目、3台目のサブカメラとして使うべきかと思います。

最大の特徴である可変フレームですが、しばらく使っていると便利さよりも邪魔さの方が目立ってきて、画像のように結局はずしてしまいました。フレームのはずし方はクチコミで詳しく書かれている方がいるので、そちらを参考にしてください。

フレームの部品は約45グラムもあるので、これをはずすと電池、メモリーカード込みでも112グラムの最薄最軽量級のデジカメとなり、その点が新たな魅力となります。

手持ちでスイベル機能を使う時は、フレームを持つと確かに安定はするのですが、枠から本体を押し出して回転する動作は結構緩慢で、撮影の際に枠が液晶の邪魔になることも多いです。

フレームを利用してテーブルなどに置く場合、横位置撮影だと構造上レンズを上下に動かことができないので、せっかくのスイベル機能が活かせません(右の写真のような使い方ができない)。このフレームが最大に撮影角度の自由度を活かせるのは縦位置撮影の時ですが、そもそもカメラを置いて撮影するというシチュエーションは集合写真などが多いわけで、それではあまり意味がないわけです。

カメラの基本機能的には、首をかしげるような仕様や使いづらい点も多いです:
・電源ボタン、シャッターボタンが押しづらい
・iPhoneを使いなれている人にとっては、タッチパネルの反応が悪すぎてイライラします。スクロールやピンチの動作は、相当指を画面に強く押し付けてゆっくり動かさないと反応しない、という感じです。
・ISO感度を「オート」以外に設定できるのは「プログラム」撮影モードだけなのですが、設定しても電源を切ると「オート」にリセットされてしまいます。例えば、常にISO800で撮影したい場合でも、電源を入れる度に設定し直さないといけません。これは是非ファームウェアで改善してほしい
・バッテリーは取り外しができず、充電は専用プラグのケーブルでしかできない。旅先にこれを持っていくのを忘れて電池が切れたらアウトです。なぜ普通のミニUSBにしなかったのか理解に苦しみます。
・充電中は再生を含め、本体の操作ができない

画質に関しては、裏面照射型のCMOSらしいすっきりとした描写で、暗い所にも強いですが、同クラスのCMOSを使っているソニー製のデジカメと比べると若干ノイズっぽい傾向があるように感じました。

このカメラは、超広角レンズとスイベル機能を活かして、動き回る子供や動物をローアングルで撮影したり、自分撮り(3人くらいは手持ちでも楽に撮れます)などの用途にはすごく向いているカメラだと思います。フレームをはずす勇気があれば、それに加えて最薄最軽量級のデジカメを手に入れることもできます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

EXILIM EX-TR100のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EXILIM EX-TR100
カシオ

EXILIM EX-TR100

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 7月22日

EXILIM EX-TR100をお気に入り製品に追加する <114

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意

EXILIM EX-TR100の評価対象製品を選択してください。(全2件)

EXILIM EX-TR100WE [ホワイト] ホワイト

EXILIM EX-TR100WE [ホワイト]

EXILIM EX-TR100WE [ホワイト]のレビューを書く
EXILIM EX-TR100BK [ブラック] ブラック

EXILIM EX-TR100BK [ブラック]

EXILIM EX-TR100BK [ブラック]のレビューを書く

閉じる