ネームランドBiZ KL-V450 レビュー・評価

ネームランドBiZ KL-V450 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

内蔵文字数:9000文字 ラベル幅:3.5/6/9/12/18/24/36/46mm ネームランドBiZ KL-V450のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ネームランドBiZ KL-V450の価格比較
  • ネームランドBiZ KL-V450の店頭購入
  • ネームランドBiZ KL-V450のスペック・仕様
  • ネームランドBiZ KL-V450のレビュー
  • ネームランドBiZ KL-V450のクチコミ
  • ネームランドBiZ KL-V450の画像・動画
  • ネームランドBiZ KL-V450のピックアップリスト
  • ネームランドBiZ KL-V450のオークション

ネームランドBiZ KL-V450カシオ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2008年 2月15日

  • ネームランドBiZ KL-V450の価格比較
  • ネームランドBiZ KL-V450の店頭購入
  • ネームランドBiZ KL-V450のスペック・仕様
  • ネームランドBiZ KL-V450のレビュー
  • ネームランドBiZ KL-V450のクチコミ
  • ネームランドBiZ KL-V450の画像・動画
  • ネームランドBiZ KL-V450のピックアップリスト
  • ネームランドBiZ KL-V450のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ラベルライター > カシオ > ネームランドBiZ KL-V450

ネームランドBiZ KL-V450 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:2.89
(カテゴリ平均:4.13
レビュー投稿数:5人 
  1. 5 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
印刷品質 文字の綺麗さ、見やすさ 3.63 4.22 -位
操作性 文字入力のしやすさ、使いやすさ 3.26 4.07 -位
機能性 機能が充実しているか 3.44 4.04 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 2.07 4.06 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ネームランドBiZ KL-V450のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:486件
  • 累計支持数:1977人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
16件
221件
薄型テレビ・液晶テレビ
12件
91件
ノートパソコン
28件
66件
もっと見る
満足度4
印刷品質4
操作性4
機能性4
サイズ3

【印刷品質】
 細かい文字が擦れるとの報告もあるが、個人的に細かい文字で困ったことがない。パソコンのプリンタと同じような精細度は求めないほうが良い。

【操作性】
 押しやすくわかりやすい。パソコンに繋いで操作しやすい。

【機能性】
 結構多彩なテープが作成可能。PC接続をするとその幅が広がる。

【サイズ】
 大きい。重たくはないが作業時に結構場所を取る。

【総評】
 単体でも使用可能ですが、PCへ接続して使用すると多様なテープの作成ができます。またPC内に作成データを保存しておけるので、そのほうが展開も早く、また印字イメージも掴みやすいのでおすすめします。

 細かい文字で擦れたことがないので私はあまり気になりませんでした。

 なお、テプラよりネームランドのカートリッジはテープが安っぽい分、安価に入手可能です。業務で使用するにはネームランドのほうが経済的かもしれません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ykコーヒーさん

  • レビュー投稿数:203件
  • 累計支持数:254人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
14件
58件
USBメモリー
35件
6件
SDメモリーカード
16件
9件
もっと見る
満足度3
印刷品質4
操作性2
機能性3
サイズ2

本体・他付属品

左V450、右M40

印字サンプル

KL-M40やKL-E20を既に使っていますが、
幅の広いテープの印刷をしたくて本機をJOSHINにて購入しました。
割高ですがJOSHINの長期保証をつけて。

新製品のKL-V460の発売がもうすぐですが、
印字密度を調べたら、
V450の200x400dpiからV460は200x200dpiに落としているので
なくなる前に早めにV450を購入。

【印刷品質】
「ネームランドらしい印字」といえばそれまでですが…。
ある程度大きな文字ならそれほど問題は感じていませんが、
小さい文字を印字すると荒く感じてしまいます。
(これは本機だけの話ではないですね)
画像、印字サンプルは上から46mmテープ、18mmテープ、6mmテープです。

【操作性】
本体での操作は大昔のラップトップワープロみたいです。
(M40と同じ印象)
PCにインストールした印刷ソフトを使ったほうが使いやすい。
テープカートリッジを入れるところの深さがM40より深く、
幅の狭いテープを入れるのに難儀する人がいるかも。

【機能性】
M40とあまり変わらないと思います。
ただし電源は乾電池が使えないのはどうかな、と思う。
あまりあちこちに運んで使う向きではない感じがします。
印字速度がM40に比べてちょっと遅いような。

【サイズ】
当然ですが、幅広テープを使うためでしょう、
M40より大きい。

【満足度】
幅広テープ印刷専用機として割り切ればいいと感じている。

あと、印刷ソフトは最新のものを使いましょう。
他の方が2008年3月10日にお書きになったレビューに印刷品質に関する書き込みがあります。
そこに私がつけたす形で書いています。
(2008年に比べて印刷品質が良くなっていると思われます)

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ながくんさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
324件
デジタルカメラ
2件
101件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
14件
もっと見る
満足度4
印刷品質4
操作性3
機能性4
サイズ1

さて、テプラとネームランドでは、どちらがよいのだろうか?

自分は、両方使用したことありますが、どっちもどっちですね。
販売数的には、テプラが売れているし、安心感があろう。
またテプラの方が印字が長持ちするのでは?と感じることがあります。
コレは、多分、印字の上にラミネートされている部分があるからだと推測します。
一方、ネームランドは、テープに直接、印字しています。
ただ価格的には、ネームランドのほうが端末もテープも安いので、そこは利点といえば利点か?

まず、なぜ、カシオのネームランドなのか?
それは、ラベル幅の最低幅が3.5mmをカバーしていることです。
これは、音楽のMDケースみたいな幅の小さいラベル印字を可能にしています。
MDが溜まってくると、目的のケースを探すときに、
一目見て選択できるようなインデックスが必要なのです。

さらに、なぜ、このBiZ KL-V450なのか?
ほとんどのカシオネームランド機種の印字密度(dpi)が
200×200である中、BiZ KL-V450は、200×400という高密度です。
この機種を購入した理由は、この一点のみです。
実は、コレが大きい!!
200×200 と 200×400では、かなり印字品質が異なり、
特に、斜めの線、例えば、「木」とか「枝」など、
ギザギザ線が目立ちません。

以前、使用していた古いカシオネームランド機種(もうカタログにもありません)は、
200×400だったのですが、壊れてしまいました。
そこで、最初、KL-M6を購入したのですが、ギザギザした斜め線が気になり、
その機種を職場仲間に方に譲って、別途、購入したのがBiZ KL-V450です。
旧機種のKL-V400も候補でしたが、もう少し張り込んでKL-V450を選択しました。

ただねぇ〜、大き過ぎますねー。 機動性が悪いです。
カートリッジ交換時にカバーを開けるのですが、うわー、深い(不快とも言う。この場合)
まるで、小型レジスターの如く・・・。精神的に圧迫感がありますよ!

それと、電源立ち上げ時の起動が、やや遅いような気がします。
つまり、以前の機種より多機能になったために、内部プログラムが膨大になったのだと思います。
そのPGも、10年前とあまり変わらす、ただ、付け出したような感じなので
中身のソフトウェアの最新性を実用上、実感できていません。

まあ、テープ幅が46mmを使用できるから、便利と言えば、便利か?
ライバルのテプラは、つい、ちょっと前までは、24mmがMAXで、
最近になり、ようやく36mmをカバーしたそうだが。

自分の場合、過去のレガシー(カートリッジ)があるので、
ソレを有効に活用したいので、ネームランド機種という選択肢となってしまいました。
それに、現在、販売しているのかなあ〜、あの専用「はさみ」!!
出力されたテープに対して、カド丸にしたり、波線切りにできる面白い「はさみ」
それを所有しているので、単調な長方形のシールだけでなく、
注意を即すような、例えば以下のような形状にできるので楽しい!!

  〜〜〜〜〜〜〜
 |         |
 |         |
  〜〜〜〜〜〜〜






参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pioneer.jpさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
2件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
デジタルカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度2
印刷品質5
操作性4
機能性3
サイズ3

十数年前からネームランドを使っており、内臓バッテリーが劣化してしまったのを機にこの機種に買い換えました。

ところが欠陥を見つけました。
6mm以下の幅のテープでオートカットを行うと、切れ端が斜めになるのです。
旧機種はレバーを使い手動で切らなければなりませんでしたが、垂直に切れました。

また欠陥ではないものの、この機種は印字ヘッドからカッターまで距離があり、テープの先頭が多く無駄になる特性があります。

以前と比べて機能は格段に増え、便利になったかのように見えます。
しかし、ラベルライターとしての最も基本的な性能を疎かにしているように感じます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Pino-Pinoさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
5件
CPUクーラー
1件
6件
ビデオカメラ
2件
5件
もっと見る
満足度1
印刷品質1
操作性3
機能性3
サイズ1

本体側からの印刷は普通になめらかな書体の文字が印刷されてくるが
パソコンを使って印刷すると全然ダメ。

"クチコミ"にも書きましたが印刷されたものを見ると4mmくらいの文字になると全然使えません。

  ※"文字の高さ4mmで印刷すると、文字の一部が欠けています。

  (ちなみに高さ4mmとは一般的な名刺で役職名や部署名などの印刷で使われる文字サイズです)

CASIOに問い合わせたところ・・・
『この不具合を商品化する前から認識していますが、
    当社の製品仕様であり、申し訳ありませんが改善予定はありません』との回答。

これだけでも非常に腹立たしいがさらに質問した所

▼質問:『パッケージや、ホームページ、取扱説明書などにこの不具合を公開する予定は?』

★回答:『記載予定はありません。』

との回答でした。。。失望です


【追記】
 この後、私はCASIOのサポートに購入店と店の連絡先を伝えて返金してもらいました。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

ネームランドBiZ KL-V450のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ネームランドBiZ KL-V450
カシオ

ネームランドBiZ KL-V450

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2008年 2月15日

ネームランドBiZ KL-V450をお気に入り製品に追加する <28

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ラベルライター]

ラベルライターの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(ラベルライター)

ご注意