K701 レビュー・評価

K701 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥17,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥17,800¥17,800 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥17,800 〜 ¥17,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜39.8kHz K701のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • K701の価格比較
  • K701の店頭購入
  • K701のスペック・仕様
  • K701のレビュー
  • K701のクチコミ
  • K701の画像・動画
  • K701のピックアップリスト
  • K701のオークション

K701AKG

最安価格(税込):¥17,800 (前週比:±0 ) 登録日:2006年 4月 3日

  • K701の価格比較
  • K701の店頭購入
  • K701のスペック・仕様
  • K701のレビュー
  • K701のクチコミ
  • K701の画像・動画
  • K701のピックアップリスト
  • K701のオークション

満足度:4.73
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:202人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.60 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.82 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.31 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.03 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 2.11 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 1.75 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 1.95 3.83 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

K701のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

TK@のぶさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
61件
イヤホン・ヘッドホン
6件
54件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1

【デザイン】
良いですよね。白のハウジングに茶の革バンドはオサレ。

【高音の音質】
とにかく抜けが良いです。開放型の魅力をわかりやすく表現してます。

【低音の音質】
個人的には全然悪くないですが、まぁ、やはり弱いのは弱い。

【フィット感】
個人的には緩めと思うのですが、イタイという方も少なからず居られますね。現行機はコブなしなので大丈夫と思いますが。

【外音遮断性】
そりゃ無理

【音漏れ防止】
そりゃ無理

【携帯性】
そりゃ無理

【総評】
アンプへの要求が高いことで有名なので、本機のお値段の安さに比してエントリーと称するのは憚られる訳ですが、それらもひっくるめて、矢張り「キング・オブ・エントリー」のヘッドホンだと思います。
開放型の魅力、ヘッドホンの魅力、モニター機種の魅力、アンプとの組み合わせの重要性といったものが非常に解りやすく伝わるヘッドホンです。
ゼンハイザーの600番台など、ド定番機種は他にもあろうかと思いますが、わかり易さという観点やお値段も素晴らしく、どのみち良いアンプは必須ですから、アンプ選びの勉強にもなります。
最初にこのヘッドホンから始めたのは、価格的なバランス感覚含めとても良かったと思っています。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ayame369さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
良い。
さすがのAKGセンス。
【高音の音質】
このヘッドホンのメイン部分。弦楽器が特に美麗。
【低音の音質】
アンプが揃えばそこそこ不満は出ないと思われる。
【フィット感】
側圧弱めで本体が軽いので楽。
【外音遮断性】

【音漏れ防止】

【携帯性】

【総評】
流石に長年に亘る定番の超名機。
美音系で、かつコスパの良い物を求めているのなら、こちらをチョイスしておけば間違いないと思う。

主な用途
音楽
その他
接続対象
PC

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こんぶDASHIさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【視聴環境と本体仕様について】
現在私は

PC→TEAC UD-501(USB AUDIO DAC)→K701
PC→YAMAHA AG03(AUDIO INTERFACE)→K701

の二通りの視聴経験があります。(もちろんUD-501の方が音は良いです。)

ここからは私の老婆心なのでスルーしていただいてもいいです!

K701を鳴らすうえで、"スマホ"や"パソコン"のイヤホンジャックで無理やり3.5mmから6.35mmに変換して聞くという行為(こんなことやったことないけど)はこのヘッドホンの"真価"を発揮できないので注意してください!(逆に言えばスマホパソコンのイヤホンジャックで手軽に高音質が欲しいならK701はあんまり適当でないと僕は考えます。)

変な老婆心が働きましたが一応ね。

【デザイン】
デザインは好き嫌いがあるとは思いますが、僕はシンプルなデザインで配色も派手ではなく落ち着いていると思うのでいいと思います。

【高音の音質】
本機の特徴を表す中高音の鳴りの良さを感じますね。開放型ってこともあって音場も広いです。
最初は高音が抜けず、パッとしなくて大したことねぇなってがっかりしてましたが、ものの数時間でほんとに1.6万のヘッドホンか?と思うくらいには抜けが良く、かといって高音が刺さることもなくいい音鳴らしてくれるようになりました。
今まで閉塞型のヘッドホンしか使ったことなかったのでAG03を通して聴いてた時代でも正直

”こいつは僕が持ってるヘッドホンの中でも最強"

って思ってましたから。
UD-501にしたら化けてもっと強くなってしまいましたが。。(きっとまだ上には上がいるんだろう)

【低音の音質】
低音がちゃんと出るか否かは正直ヘッドホンアンプやオーディオインタフェースの質によると考えています。ちゃんとしたオーディオインタフェースを使えれば、

”すっきりした、しつこくない低音”

を聞くことができるかと思います。(正直好みが分かれる要素はあるしどのDACでも同じようにとは行かないと思う。)

本当に環境次第ですから評価は☆4にしました。僕の環境と僕の志向的(フラット音質大好きfinal(メーカー)教)には☆5ですね。

【フィット感】
フィット感は僕は好きですね。蒸れがなく、長時間つけてられるタイプですね(段階でカチカチやるタイプではなくつけると勝手に広がるタイプ)。ただ密着しないのでそれが苦手な人はちょっと苦手なフィット感になると思います。

【外音遮断性】
開放型なので論外。
大音量で聞けば、変な意味で外音遮断性は得られるかもしれませんが、多分耳の寿命をすり減らすことになります。やめましょう。(老婆心)

【音漏れ防止】
開放型なので論外。
まぁまぁ漏れる。電車で使おうものならオーディオインタフェース抱えて乗ることを百歩譲っても、周りに音漏れマッハで音楽性癖ダダ流しですね☆

【携帯性】
大型、音漏れ、遮音性0のため論外。
大型かつオーディオインタフェースを持ち歩けたとしてもただの変人と思われるがオチ。てかK701はデカいから満員電車だったら普通に迷惑ですね。

【総評】
キレイにまとめてみましょう。

いい点
・2万未満でも数クラス上の良質な音
・長時間の着用が可能で音場も広いためFPSなどに向いている。
・フラットな音質(中高音寄り)でモニタリング寄りのヘッドホン。クラシックなどの落ち着いた曲で真価を発揮。

問題点
・聞く上での環境構築はほぼ必須(追加で金かかる)
・お外で使うのはまず無理
・EDMや激しめの曲は不向き(環境構築ができていて、低音が出ていればそこまで気にならない)

問題点よりもいい点が目立つなら是非このK701を!

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
PC

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まろかじさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
3件
0件
スマートフォン
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性3

環境 iPad→Q1markU→K701


中古q1とコイツで25000円アンダーのiOSの為のコスパオーディオ環境を構築

本機の音質など詳しいレビューは他の方のをご参考下さい

とにかく綺麗で聴きやすい音
音楽を聴く喜びを感じる

何故こんなバケモノヘッドフォンがこんなに安いのか、本当に不思議でならない

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

セファーナさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:179人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
15件
11件
デスクトップパソコン
2件
4件
スマートフォン
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性1

【デザイン】
AKGらしい
【高音の音質】
やはりここがウリですね。アンプ次第でどこまでも伸びます
中音域もとても良いです
【低音の音質】
引き締まった良い低音
【フィット感】
パットの素材がいいですね。他のメーカーでは
この質感は中々味わえない物だと思います
【外音遮断性】【音漏れ防止】【携帯性】
開放型なので…
【総評】
代表的な開放型ヘッドホンなだけに音に満足しました
音場も広めです。耐久性は見た目からして低めっぽいので大切に扱いたいと思います

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

おっくせんまんさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
14件
12件
スマートフォン
4件
6件
ビール・発泡酒
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1

neutrikの4pim XLRでバランス化し、ToppingのDX7PROに繋いでいます。
【デザイン】
高級ヘッドフォンといえばコレ!というアイコニックなデザインです。
一般の方でも知ってる方は一定数いるのではないでしょうか。

【高音の音質】
非常にソフトで繊細ですが、昨今のクッキリハッキリ傾向と比べるとヴェール一枚分の曇りを感じます。

【低音の音質】
十分量ではありますが、ローエンドがやや薄めです。

【フィット感】
やや側圧が強めですが、それ以外は良好です。
ヘッドバンドもコブなしになって更に良くなりましたね。

【外音遮断性&音漏れ防止】
開放型ですので……

【携帯性】
持ち歩こうとは思いません。

【総評】
登場以来で考えると1万円台の期間の方が長くなってきた気もしますが、未だにリファレンスヘッドフォンとして求められる音質を備えています。
昨今では良質なDAC&HPA複合機が安価で出ていますので、10万円以内で準ハイエンド環境を組むのであればこのヘッドフォンを推したいです。

主な用途
音楽

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CBA01さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
15件
617件
動画編集ソフト
1件
27件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止1
携帯性2

〜〜〜 能力は高い (5万円以下なら間違いなく最強クラス) 〜〜〜
〜〜〜 低音の響きを抑えながらパワーを掛けていく感じにしたら更に化けます。 〜〜〜

パソコンにMOJO繋いでるだけの環境なんですが、
普通に繋いでて一番気になるのが 低音がボワッとした音になり易いっていう事なんですよね。
HD650とか聞いてると余計に感じられて、そんなに重い感じの低音でも無いのにボワッとした感じが良くないなって思ってました。

でも、foobar2000で徹底的に設定を見直すと化けました。
低音の響きを抑えながらパワーを上げる感じで調整を進めていくと化けますね。

大げさじゃなくて、K812だとクッキリしすぎてキンキンして聞こえる。
という様な曲だったらK701の方が聞き易くていいなぁって思うし、
全体でも人に寄ってはこっちの音の方が聞き易くて良いって言うんじゃないかな?
っていう位になりました。


〜〜〜 総合評価を一言 コスパまで入れたら☆6個あげたい! 〜〜〜

何日も設定を色々試す必要がありましたが、ここまで変わるとは っていう位に変わりました。
これだけの音が出るのに値段も2万円切ってるとか名機ですね。

繋ぐだけでもコスパ最強レベルなんだけど、
本気で調整する気があるなら絶対イチオシ。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった12人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

奥流星さん

  • レビュー投稿数:108件
  • 累計支持数:302人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
14件
0件
掃除機
4件
0件
扇風機・サーキュレーター
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止2
携帯性3

【デザイン】
AKGらしいどこかノスタルジックな印象を受ける独特のデザインで、音に関係はありませんが持っていてなんだか楽しいデザイン。部屋に飾っておいてもオシャレかもしれませんが、実際に触ってみるとそれほど重厚感はありませんし、チープさが目立ちますがそれがまた逆にいいかも。

【高音の音質】
AKGらしい伸びのある高音域が特徴、すっきりとした聴き心地なので確かにモニター用としては便利かもしれません。そのかわり倍音が少なめに感じるので聴き慣れてくるとつまらない音に感じることも。

【低音の音質】
オープンということでそれほど広がりのある低音はでません。その分、タイトな低音といった印象でこちらのモニターとしてはドラムなどのリズムが取りやすいということでしょう。リスニングには好みが分かれるところですが、このタイト感が合えば長時間聞いてられる優秀なヘッドホンだと思います。

【フィット感】
よくあるAKGのものといった感じでホールドするというよりも頭に乗っかっているという感じのフィット感。移動しながらや動きながらですと落ちたりしそうです。

【外音遮断性】
正直なところそれほど高くはありませんが、よほどの遮断性を求めない限りはこれで十分かと

【音漏れ防止】
オープン型なので音漏れ防止には期待できません。公共の場での使用は控えた方がいいかと思います。モニターとしてはこの音漏れはなかなか痛い。

【総評】
価格を考えるとかなり優秀なモニターヘッドホンと言えるでしょう。リスニング用としても十分楽しめますし、ヘッドホン入門としてもおすすめです。自己責任になってしまいますが、リケーブル可能な改造などを施せばさらに長い間遊べるスペックを持っています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

iInuyamaさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
8件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

2006年の初期モデルをほぼ新品で手に入れたのでレビューします。
【デザイン】
零ホンです。
中々上質なホワイトですが、シルバーの部分が少しチープに感じます。
【高音の音質】
Sonyの音に慣れていたのもあると思いますが、最初聞いたときは耳に突き刺さるような高音だったのが気になりましたが、段々と聞いていくうちにそれは改善されました。
女性のボーカルをしっかりと聞かせてくれるのでかなり好みです。
【低音の音質】
開放型なので密閉型のような迫力のある低音はならないが、下から支えてくれるような安心感のある低音です。
【フィット感】
最新モデルでは改善されているようですが、ヘッドバンドの部分が初期モデルでは凸凹していて長時間使用時にはかなり痛くなります。
重量はそこまで重くないですが、締め付けがそこまで強くない(経年劣化かもしれない)ので、激しい動きをするとすぐズレます。
【総評】
原音に忠実なモニターチックな音。
どちらかというと歌ではなく曲を聴く向けだと思う。
しかし、しっかりとどのジャンルもきれいにならしてくれるのでかなり開放型にしては万能な部類だと思う。

主な用途
音楽

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

音楽だいすきさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン1
高音の音質1
低音の音質1
フィット感2
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1

他のヘッドホンレビューにK701を絶賛するレビューがあったので興味をもって購入してみました。
まず、実物を見てびっくり。
とても安っぽい質感です。チープながらも、クラシカルな雰囲気を出そうと頑張っている感が滑稽すぎて、とても社会人が使用できるようなデザインではありません。
音を聞いてみて、さらにびっくり。
アマゾンで1800円程度で売っている、ペラッペラな音で、音場という概念がこの世から消失したかのようながっかりな音でした。
中学生くらいの極端に若い方が通を気取って使用するには良いかもしれません
自分には合いませんでした

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

UZ_Brusselさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
丸いデザインはカジュアルな感じは好感が持てます。

【高音の音質】【低音の音質】
オープンエアータイプということもありクリアーですが、価格相応の解像度です。

【フィット感】
内側にベルトがある為か、少し窮屈な感じはします。

【外音遮断性】【音漏れ防止】【携帯性】
いずれもカテゴリー外のヘッドホンです。

【総評】
2014年に欧州駐在時に220ユーロ(当時の為替レートは140円くらい)で購入。主にヘッドホンアンプを通して使用。当時より少し実力以上に値が張っていた印象があります。1万円台で購入可能であれば、オープンエアーのエントリーモデルとしては良いと思います。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だいきdaikiさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
7件
11件
イヤホン・ヘッドホン
13件
1件
プリメインアンプ
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

   

今更ながら中古で手に入れました。
(中国生産モデルです。)

【デザイン】
真円のハウジングがシンプルですね。
真っ白でツルンとしたハウジングが綺麗です。
シンプルながら所有感も感じられる良いデザインだと思います。

【高音の音質】
究極に良い音がします。
中~高音域が、とにかく半端ないです。
ソニーの定番モニターヘッドホンやオーテクの開放型ヘッドホン等も使ってきましたが、それらの比でないです。素晴らしい中高域の鳴りです。

開放型らしく、伸びやかに、広大な音空間が広がります。クセ感が無いのも開放型の特徴です。

一切刺さることのない、繊細で風のように伸びてゆく高音域は言葉で表現できないものがあります。

ボーカル域は軽快ながら、音像は大きく豊かに沈み込みます。解像感、分解能のポテンシャルも相当高いと思います。

とは言いつつも、百聞は一聴に如かず、です。この素晴らしさは実際に聞かないと分かりません。

【低音の音質】
低域は少々弱め(優しめ)ですが、タイトで抜けがよく、音の苦しさから開放されていて伸び伸びと鳴っているのでとても心地が良いです。

こちらも分解能が高いため低音楽器が複数あっても聞き分けられます。それでいて開放型のため聞き疲れしにくい点も良いポイントです。

(低域の量感は接続する機器によって多少変わると思います。ゆえに人によって評価は変わると想像します。)

【フィット感】
布製イヤーパッドもヘッドバンドも大きく包み込んでくれるため、長時間つけていて不快になる事は、全くと言っていいほど、ありません。

旧車のフカフカしていて疲れないシートを思い出します。

開放型の構造により、耳が熱くなることもありません。

【外音遮断性】
開放型ということで無評価です。
【音漏れ防止】
こちらも無評価です。
【携帯性】
スィーベル機構などがついてないため、逆に、あまり気を使わずに持ち運べます。

カゴなどに入れれば持っていけます。

【総評】
迷っている人や、中高域の最高の鳴りを感じてみたい方は、ぜひ手に入れていただきたい機種です。

ソニー好きの私ですが、
これの機種は心からオススメできます。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のんびりローディーさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
154件
AVアンプ
1件
71件
スピーカー
7件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性1

音については口コミを調べ、予算範囲(2万円以下)で評判の良い数機種に絞りました。
用途は、AVアンプへの接続と、ギターアンプへの接続のみですので、標準サイズのプラグでケーブル長3m以上で、できるだけ接続部の少ないもの(コネクタ、変換アダプタのトラブルを避けたい)と思って音の評判の良かった機種から絞ると、これがぴったりでした。取り外せないケーブル3mで標準プラグ、完璧です。
今日納品され新品ですが、さきほどから音楽を2時間ほどぶっ続けで聞いていました。
ルックスは格好いいです。私は好みです。
音もいいです。これからさらに良くなっていくことでしょう。
低音が弱い足りないというコメントをみますが、私には問題なしでした。いい感じにコントロールされた盛られていない低音、ドンドンしない感じが好みです。
2時間連続で若干左耳に違和感が出ていますが、痛いという感じではないので、そのうち慣れるであろうと期待。
外音遮断と音漏れはそもそも開放で全く期待していませんので、無評価にしています。
携帯性も携帯するつもりはないので無評価と思ったのですが、これ持ち歩くかな?と思うと、まったくそうは思えない大きさと形なので星一つにしてしまいました。ケーブルも3mありますので、携帯して使うには持て余すでしょうし。
因みにAVアンプはヤマハのRX-A1080です。ダイレクトで使うと調子よかったです。アンプの出力レベルが心配でしたが大丈夫でした。−39dB程度のボリュームで私が普段大きなスピーカで聞いている程度の音量感が出ています。試しに−30dBまで上げてみましたが、耳に悪そうな音量になってしまったのでやめました。
良い買い物でした。長持ちしてくれるといいな。

主な用途
音楽
映画
その他
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

音之葉さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
26件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
30件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1
   

オリジナルK701の良さを極力残したバランス化をE4UA様に制作依頼

   

■初回レビュー
バランス化はおろかリケーブルさえしておらず、完全にオリジナル状態(アンバランス)のままですが、私の環境では低音不足とは全く感じません。

私の利用環境では、皆様の評価通りの高音域中音域の素晴らしさや空間表現力の素晴らしさは、そのままに、必要十二分な質・量の低音が上乗せられた高バランスタイプのヘッドホンとしか感じられません。素晴らしいです。

女性ボーカル・男性ボーカルとか、関係なく、どちらでも心地良いですよ。

使い始めから12時間足らずなの感想なので、エージングは殆ど要らないのではと感じます。
鳴らし続けて5〜6時間くらいは若干素っ気ない感じですが数時間でガラッと印象が変わります。

これがホントに14年前に発売されたヘッドホンなの?って感じです。
革新的テクノロジーとかハイレゾとかそういうことじゃなく何年経っても良いモノは良いを体現していますね。

しかも実売1万6千円。高コスパと、いうより、価格破壊レベルの音質だと感じました。

ヘッドホンを安く買えた分、上流を充実化する費用に充てたいと、お考えの方なら迷わず買いでしょう。可能な限り上流(特にアンプ)に費用を投入してあげた方が良い結果になると思われます。

もしも本機で低音不足と感じたらそれはK701が求める上流のレベルに達していないと考えた方が良いかもしれません。

本機でどんな楽曲でも低音が不足しないと感じる上流になるまで、ヘッドホンは買い替えする必要はないんじゃないでしょうか。

少なくとも私の環境では低音も十分に分厚いです。※ちなみにIER-Z1Rは全領域で圧倒的、且つ、暴力的な分厚さですがw

【利用環境】
接続経路:PC -> USB -> S.M.S.L M500 -> XLR -> P-750ul -> K701
電源100V:家庭用100Vコンセント -> アイソレーター(兼アプコン経由) -> (PC & P-750ul)
電源115V:家庭用100Vコンセント -> アイソレーター(兼アプコン経由) -> (S.M.S.L M500)


【デザイン】
ホワイトベースでヘッドバンドにブラウンの組み合わせがなかなか洒落てます。
ヘッドホンスタンドも作りはシンプルですがアルミヘアライン風の仕上げもなかなか良い雰囲気です。

【高音の音質】
皆様が仰る通り素晴らしい音色です。
解像度はZ1Rにはかないませんが空間表現は広くて多彩と感じます。K701の真骨頂ということでしょうか。

【低音の音質】
全ジャンルを通して、ベース等の弦楽器からの低音に対しては何一つ不足を感じないし十二分に魅力的なのですが、打撃系楽器(ドラム・等)については僅かに不得意のように感じます。
ただし、全音域を通してのバランスという面では本機の個性として捉えると好印象です。

JAZZ、ROCK、POPS・等、どの楽曲も十分楽しめました。

驚いたのがROCK系ジャンルを聴いた時です。確かに特定の楽曲の低音のみ注力して聴けば、IER-Z1RやXBA-Z5の4/5程度か、それ以下かも知れませんが、楽曲として捉えた場合には低音不足とは全く感じずに楽しめます。

JPOPやJAZZを聴く場合では低音不足は全く感じません。理由はわかりませんが音楽として低音不足を全く感じないどころかバランス良く鳴っているのでこのままで十分に素晴らしいです。

【フィット感】
軽く、イヤーパッドも大きくてしっかり耳を包んでくれ、側圧も私的には丁度良いですが、蒸れはあります。

【外音遮断性】
オープン型なので外音遮断してくれません。

【音漏れ防止】
開放型なので楽曲の中低音をカットした感じで駄々洩れしてます。

【携帯性】
携帯性は全く考慮されて無いです。持ち歩くことを考えてはいけません。

【総評】
実売で3万以下のヘッドホンを検討しているなら迷わず買いでしょう。
もしかすると実売5万程度のヘッドホンを買うくらいなら本機を買ったほうが遥かにお買い得ではないでしょうか。


■バランス化したので再レビュー(再レビューで追加部分)

■はじめに
・本機は価格改定後および製造場所が中国製のK701になります。
・絶対的な出費に拘るのであれば、おススメ出来ませんが、バランス化を試してみたいけど結果が心配と考えている方に向けての疑問を少しでも解決できればと考え書き込みさせていただきました。

■デタッチャブル化(再レビューで追加)
K701に出会い、本機の良さを知り、このヘッドホンをバランス対応したらどんな風になるの?どれだけ良くなのるの?と考えるようになり、ついにデタッチャブル化をしてしまいました。

片出しでデタッチャブル化ではつまらないので、両出しデタッチャブル化をお願いしました。
※K701は左からケーブルが出ていますが、右側へはフィルム配線を経由してドライバーと繋いでいるらしいので、左右ドライバーから直接配線するよう加工してもらい、ケーブルはK701のものを流用してなるべく音色を変えずバランス化のみを目指しました。

K701オリジナルケーブルを使っていても厳密には、フィルム配線の排除、ジャックとドライバーまでの内部配線の線材、ジャック材質、プラグ材質の4ヶ所が変更されているのでオリジナルと同等ではないです。

手元にアンバランス品、バランス品の両方があるわけでないので厳密な比較はできませんが、
オリジナルK701の音場の広さや高音の伸びの良さはそのままに、若干(本当に若干)低音が出るようになった感じがします。各帯域の出音のダイレクト感が若干高まったようにも感じます。

上記の感想はP-750uLimited, EPA-007のどちらのアンプでも同様の傾向でした。
どちらかというと低音がより増えたと感じるのはEPA-007ですが、なぜかROCK等を聴く場合はEPA-007は音圧感が足りない感じです。
P-750uLはロック系を聴く場合でも音圧が不足していると感じません。
※バランス化したので当然ですが、P-750uLはBTLドライブ接続、EPA-007はデュアルモノ接続です。

デタッチャブル化は結果的に満足していますし、オリジナル状態の良さが失われいるとは全く感じませんし、アンバランスのK701に戻したいかと問われれば『NO』です。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
テレビ
その他
接続対象
PC

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

晴雨さん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
5件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
SSD
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性2

【デザイン】
良いです。付属のヘッドホン掛けがまた良い。素晴らしいおまけ。

【高音の音質】
どこまでも伸びています。強いというのではなく伸びている音です。

【低音の音質】
これは普通かな。ヘッドホンアンプを使った方が良いです。私はVISPAのBSP-PHPA-05SPAをかませています。

【フィット感】
私には固く、長時間の使用にはちょっとつらい。

【外音遮断性】
まったくありませんが、私は外音が聞こえる方が好みなので問題ありません。

【音漏れ防止】
盛大にもれます。

【携帯性】
まったくありません。

【総評】
これで1万5千円は安い。今でも時々新品が売られているので、みつけたら買いです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

K701のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

K701
AKG

K701

最安価格(税込):¥17,800登録日:2006年 4月 3日 価格.comの安さの理由は?

K701をお気に入り製品に追加する <1096

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意