SC-LX90 レビュー・評価

SC-LX90 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥838,096

サラウンドチャンネル:10ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:5系統 SC-LX90のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SC-LX90の価格比較
  • SC-LX90の店頭購入
  • SC-LX90のスペック・仕様
  • SC-LX90のレビュー
  • SC-LX90のクチコミ
  • SC-LX90の画像・動画
  • SC-LX90のピックアップリスト
  • SC-LX90のオークション

SC-LX90パイオニア

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 3月下旬

  • SC-LX90の価格比較
  • SC-LX90の店頭購入
  • SC-LX90のスペック・仕様
  • SC-LX90のレビュー
  • SC-LX90のクチコミ
  • SC-LX90の画像・動画
  • SC-LX90のピックアップリスト
  • SC-LX90のオークション

SC-LX90 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.09
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:12人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.46 4.33 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.72 3.86 -位
音質 臨場感、音質の良さ 3.86 4.46 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.50 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 4.52 4.39 -位
入出力端子 端子の数 4.59 4.34 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.10 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SC-LX90のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
2件
28件
ブルーレイプレーヤー
2件
4件
自動車(本体)
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

購入当初、定価金額が金額なだけに本機の使い倒し想定年数は10年に設定しての導入。
あれやこれやで、稼働年数 概ね11年・・・
他社メーカー含め他に一体型アンプ・セパレート型アンプ含めて、
魅力を感じるモデルに出会えず本日に至っております。
実稼働時間が短いせいもあり、我が家では現役バリバリです。

試聴機材、
DLA-V9R-B、UDP-LX800、VX-HD1200LC、Platinum Starlight7 PSH7/1.0m、
6NPS-NEO GRANDIO 5.5Hi、ACOUSTIC REVIVE RTP-2 ultimate

流石に現役世代モデルのアンプと比べると音の解像度は劣りますが、
フルバイアンプ接続ならではの高音質な再生音は今も健在です。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

スペンVさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
0件
5件
ブルーレイドライブ
0件
2件
その他オーディオ機器
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4

これは、一般受けするようなアンプでは無く、使いこなしが非常に難しい上級者用です。
2chオーディオで、1千万以上かけたような高分解能系のシステムをお持ちの方なら
その本質が理解出来るでしょう。
音質傾向はジェフのカプリを少しドライにしたような音質です。
電源ケーブルはエピ系のDevice1、サックラにして余ったインドラ等を試しに
使われるとよりジェフっぽくなります。
ボトルネックが出来易いAV環境ですが、一箇所でも手を抜くと
途端にハイ上がりで細身な上に、ベールがかかったようなつまらない音になります。
しかしその反面、きっちり詰めてあげれば、他のAVアンプの追従を赦さない
清涼な音場と実体感のある音像定位、薄絹を纏ったような上質な音質を手に入れる事が出来るでしょう。
某所でケーブル持ち込みで視聴しましたが、アナログ接続はダイレクトなのかとても音質が良く。
某社の中級単品2chアンプを遥かに凌ぐ音質でした。

無段回D級アンプは、世界で唯一アイスパワーモジュールだけです。
SC-LX90はアイスパワーモジュールを搭載したフラグシップという位置づけで
大変希少価値の高いものです(現在はアイスパワーの多重帰還技術は使われていない)
2chオーディオをやっていて、それと同等クォリティのAV環境を手に入れたいという特殊な人向けだと思います。
個人的にお勧めのベストスピーカーは特性がきっちり揃った、802diamondかDYNAUDIOfocusなどです。素晴らしい制動力で普通に鳴らせます。
専用の部屋を持ち、それらのスピーカーを5台導入出来
ケーブルに50万〜100万程度かけられ、全てのスピーカーをITU−R
配置で微調整出来る人の為の、超マニアックなAVアンプです。
2chオーディオをした事ない人には、お勧めしません。
その延長線上にあるようなアンプですので、使い難い事この上ないです。
音キチガイ向けです。

設置場所
寝室・自室

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TacchinPacchinさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:218人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
20件
プリメインアンプ
5件
5件
CDプレーヤー
1件
6件
もっと見る
満足度3
デザイン5
操作性5
音質3
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】ストイックなデザインです。「どうだ、これで」と挑戦するような面構えは私の好みです。

【操作性】よく整理されていると思います。必要最小限の機能はすぐに、詳しい機能は少し深いところに、と考えられています。

【音質】おそらくはパイオニアの威信をかけて開発・販売されたであろうと思われるのですが、class-Dアンプへのアプローチがここではくっきりと見えてきます。よく練り込まれているとは思うのですが、デジタル臭さを押さえようとしたためでしょうか、それともパイオニア的な音質なのでしょうか、全体に雰囲気の良い音にはなりますが、良く聞き込んでいくと、細かい部分を丸めたような気がするのが残念です。特にクラシックとなると、ピアノのタッチ、ペダリングやアクションの動き、ストリングスのアタックといった不協和成分が全部隠れてしまうのが残念です(これも立派に楽音の一部だと考えます)。この点、残念ながら、さらに一世代前に属する、同じclass-Dアンプ(SONY自身は絶対にそう言いませんが)のS-Master pro搭載のTA-DA7000ESよりもクリアさにおいてひけを取るのはなんとしたこと。

 あるいは、非常に解像度の高いスピーカーと組み合わせたとき、うまくアラを隠せるのかもしれませんが、そういう組み合わせ方は邪道だし、本格的に導入するとおそらくもやもやした感じが残ってしまうだろうと思います。

【パワー】十分すぎるくらいです(笑)。全部フルパワーで動かせば、間違いなく耳を壊し、一瞬でブレーカーが落ちます(笑)。

【機能性】デュアル・モノーラル・コンストラクションのためか、L/Rが両側に分離しています。もちろん、アサイン可能ですけれども、ミスを避けるためにはアサインはあまり使いたくなし、ここは好みが分かれるところでしょう。ただ、パワーアンプが下にあるところからわかるとおり、上面の発熱は極小で、密閉は好ましくないとしても大柄な筐体の上面の使い勝手はなかなか優れていると感じました。

【入出力端子】不足を感じることはまずないでしょう。

【サイズ】所見の印象は「超弩級戦艦」でした(笑)。真っ黒なデザインとあいまって、そういう印象ですが、無駄に大きいという感じはしません。ただ、コンパクトとはいえないうえ、後ろにかなりのクリアランスを必要とすることは事実ですから注意が必要です。

【総評】 他の方がレビューしていらっしゃるように、すでに二世代前に属するアンプです。その後の進歩を考えると、いささか懐かしさを感じるところがあるのは、やはりハイエンドといえるでしょう。現在は流通在庫だけですが、音質の項目で指摘した弱点があるだけに、どんなにお金があってもこのプライスタグで導入しようという気にはなれません。サラウンドの規格があまりにもめまぐるしく変わる(進歩しているかどうかは微妙)だけに、今後このクラスはセパレート型にならざるをえないでしょう。

 むしろ、さらに問題なのは、その後も各メーカーとも本気を出したセパレート型が後を絶ち気味であること、前バージョンのマイナーチェンジ的な商品が「新発売」されるだけ、という状況であり、ショップでも一頃の「大爆音大会」がなくなったのは良いとしても、商品そのものが縮小再生生産される一方に見えるのは私だけでしょうか。「どうせそこそこの音でいいんだから、PCの拡張機器クラスで手に入るブランドもの(JBLをはじめ、ゾロゾロとありますね……)で間に合わせればいいじゃん」という「デフレ消費」が続くようでは、この国の先行きも暗い、としか言いようがありません。


参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

土地男さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
ビデオカメラ
1件
0件
プラズマテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質3
パワー4
機能性3
入出力端子5
サイズ5

結婚してからは妻や子供が居るので7.1chスピーカーは片付け。ヤフオクに出そうかな?
2チャンネルでテレビ音声のみ聞いてます。
たまにDVDレンタルかな。

宝の持ち腐れでした。新製品のレビューを見ているとこの商品より使えそうです。
ただ私の生活環境が改善しない限り、どんな優れたAVアンプも腐らすこと間違いないでしょう。
残念。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

勝利の男神さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性5
音質3
パワー3
機能性5
入出力端子3
サイズ4

SC-LX90はもはや2世代古い機種となりますので、やむをえないのですが、現時点でパイオニアのLX82あるいは他社の製品と相対比較をしますと辛口な評価にならざるを得ません。

SC-LX90でドライブするS-1EXそれだけを聴くとよい音を奏でていると感じますが、
TADのアンプでドライブするTAD-R1を同じ試聴室で聴いてしまうと、
出てくる音の質はまったくの別物で、SC-LX90の弱点がはっきりと露呈します。
さらにTADのアンプでS-1EXを鳴らすとよりはっきりとわかるでしょう。
これは目黒のパイオニア試聴室「スタジオ ヒノキ」でも非常によくわかります。

SC-LX90はフラットな周波数バランスを目指しているものの、あきらかに低域の力感が不足しており、その質感も高域に比べて低域が柔らかい音になっています。
パイオニア自身もそれをよく認識しており、LX82では専用にカスタムチューニングされた電源コンデンサーや高品位マイカコンデンサーをはじめ、構造面、パーツ面ともに磨きをかけ、低域の量感や中域の艶やかさ、瞬発力など格段に向上しています。

ICEPowerをSC-LX90にパイオニアとしてはじめて採用してから2年が経過し、SC-LX90で指摘された改善点や使いこなしのノウハウや蓄積され、LX82に反映されたというわけです。

また、SC-LX90のHDMI接続された音質がよくなかった原因はシリコンイメージ製チップにありました。
SC-LX90が搭載しているものは初期の設計であり、SC-X81よりそれよりひとつ、SC-LX82は2つ新しい設計のものを採用しています。
SC-LX82のHDMIの音質が改善されているほかにPQLSマルチチャンネルに対応したのも、このチップの違いによるものです。

現在、ハイエンドホームシアターのデモなどでもSC-LX82が使用されており、コストパフォーマンスはもちろん実力の面でも、SC-LX82の方がSC-LX90よりも優位な位置にあります。

ご参考まで。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

π=3.14159さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性4
音質3
パワー4
機能性5
入出力端子4
サイズ3

アナログ時代からずっとピュア2chでしたが、マルチチャンネルピュアにデビューをしようと検討しています。
このたび中古のSC-LX90とお試し用のSC-LX82を1週間ほど借りて、自宅のオーディオルーム(シアタールームに改造予定)にて試聴しました。

SC-LX90は、すっきりとしていますが、線が細くてパンチがなく、全体に表現があっさりしています。
高域が硬く低域が柔らかい感じです。
デフォルトでは低域のエネルギーが低めなので低域はタイトだと思ってしまうのですが、マニュアルEQで低域のレベルを上げると、実は低域は柔らかいのだという事実に気づかされます。
高域が硬く不自然な癖を持っているので、全体としては少しデジタル臭さを感じます。

また、パイオニアのAVアンプに共通する問題として、スピーカー端子とその間隔が小さく、また形状から、Yラグが一切使用できないことが指摘できます。
メーカーには改良をお願いしたいと思います。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

若い頃から車屋さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:30人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
0件
203件
CDプレーヤー
0件
102件
スピーカー
0件
52件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

AVアンプは以前からONKYOでして、中古のSC-LX90を使用して1年ぐらいです。
ピアノブラックで標準的なデザインでサイズは横幅は標準、高さは最近のデジタルアンプ
2段重ねぐらいで重量は超弩級

機能は使い切れるかと思うほど沢山で、ただ沢山あれば良いと言うのではありませんが
オーディオ機器にその一つの機能があればセールスポイントになる物が目白押し
操作性はセンターのモニターが大きくて見やすいので助かります。

天板の熱もA級アンプのトーストが出来るくらいの熱に比べたら、おとなしい部類
ただ、ラックに閉じ込めての使用は厳禁です。

音質ですがスピーカーはDynaudio Special-25で大変低音に量感があり低音の制御が
難しく電源ケーブル・スピーカーコード・セッティング・スタンド等に苦労する曲者ですが
SC-LX90で聴くSp25はICEpowerアナログクラスDアンプの制御が強烈で低音がタイトで
ダンピングの効いたスピード感のある音で、総体的にはおちつく音質に一変します。

DENON系の中低音の張り出しのある音とは真逆の音で、ONKYO系のメリハリと迫力の
ある音とも違い、両方に慣れた人、或いは好きな人には異質の音です。

特徴の強いアンプの音をフラットに戻すのは至難の技で、特徴のあるアンプに
特徴のあるケーブルを合わせると、どれが本当の音か解らなくなり
何とか沼に入る恐れがありますが、音調がフラット系ですので微調整の方向が大変
分かり易く、電源ケーブルは良質な中低域が出る物、高域をそのままにしたい場合
スピーカーコードは良質でレンジが広い物をセットしますとバランスが大変良いです。

次は音場ですが北欧系アンプの様にスピーカー後方に広く音場展開します。
コンサートホール感覚で言いますと
前列がDENON系
中央がYAMAHA系、SONY系
中央より少し後ろがSC-LX90
同じメーカーでも機種により違いがあり表現的に合っているかは分かりませんが
私的には、この様に感じます。

AVアンプのSurround 特性は部屋特性、位相調整など各種補正装置が優秀な為
実に音響的にと表現したら良いのか、少々歪があってもドカンと来て欲しい場面でも
サラット流したり、サブウーファーで少しは調整できますが
迫力のある映画ソフト等はONKYOのAVアンプの方が楽しく、面白い様に思います。

ライブソフト、フルオーケストラソフト等は一音一音分離がよく、所有のソフトに
こんな音が後方の、あの位置に入っていたかなと思うぐらい音場感等は絶品です。

好き、嫌いは別にしてSC-LX90は
ICEpowerアナログクラスDアンプの制御が強烈・各種補正装置が優秀・後方展開音場
音響的Surround、以上が私なりの1年間使用レビューです。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たれぱんだ3さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
12件
ブルーレイプレーヤー
0件
1件
プラズマテレビ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ3

採点のみの投票です。

参考になった0

益荒雄さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
6件
24件
スピーカー
20件
6件
AVアンプ
10件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

採点のみの投票です。

参考になった0

雷風神さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
7件
AVアンプ
2件
5件
CDプレーヤー
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ2

採点のみの投票です。

参考になった0

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ラクリネさん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
26件
9件
AVアンプ
13件
12件
ブルーレイ・DVDレコーダー
9件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

採点のみの投票です。

参考になった0

ルコアさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
6件
27件
スピーカー
9件
6件
ブルーレイ・DVDレコーダー
7件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

ONKYOの805からの乗り換えだが、音の実体感と静寂感が違う。ピュアのセパレートアンプで聞くようなグレードの高さに思わず聞き惚れてしまう。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SC-LX90のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SC-LX90
パイオニア

SC-LX90

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 3月下旬

SC-LX90をお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意