Approach R10 010-02356-04 レビュー・評価

ガーミン

Approach R10 010-02356-04

Approach R10 010-02356-04

※画像は検索された結果の中の一例です

参考最安価格(税込):¥80,727最安ショップへ行く

  • 更新日時:2022年8月11日4時30分
  • メーカー希望小売価格:¥―
  • Approach R10 010-02356-04の価格比較
  • Approach R10 010-02356-04のスペック・仕様Approach R10 010-02356-04のスペック・仕様
  • Approach R10 010-02356-04のレビュー
  • Approach R10 010-02356-04のクチコミ
  • Approach R10 010-02356-04のオークション

Approach R10 010-02356-04ガーミン

参考最安価格(税込):¥80,727

  • Approach R10 010-02356-04の価格比較
  • Approach R10 010-02356-04のスペック・仕様Approach R10 010-02356-04のスペック・仕様
  • Approach R10 010-02356-04のレビュー
  • Approach R10 010-02356-04のクチコミ
  • Approach R10 010-02356-04のオークション

ユーザーレビュー > スポーツ > ゴルフ練習器具 > ガーミン > Approach R10 010-02356-04

Approach R10 010-02356-04 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.24
レビュー投稿数:7人 

※「満足度」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Approach R10 010-02356-04のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

みんゴル13さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電動自転車・電動アシスト自転車
1件
7件
自動車(本体)
0件
3件
ゴルフ練習器具
1件
0件
もっと見る
満足度4
   

   

【総評】
他の方が記載されているように、1打のみで評価するのは難しい計測器です。10球くらい記録して、右に出るときはクラブパス、フェースパスなどこんな傾向があるんだななど、ミスした原因を推測することができます。
個人的には、飛距離やヘッドスピードよりもクラブパスやフェースパス、それによる打ち出し角を見たかったのでコスパの満足度は高いです。高額なトラックマンやらCGクワッドは買えないですから。。。
飛距離やヘッドスピードについては少し辛め。スピン量の表示は参考程度。逆球も出ることがありますので、そのあたりを理解した上で使用するのが良いかと思います。
飛距離、ベットスピード、ボールスピード、弾道についてはスカイトラック の方が上かな。価格は4倍ほどするし、クラブパスは見れないけど。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かぷぅさん

  • レビュー投稿数:383件
  • 累計支持数:798人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドライバー
47件
1件
ゴルフシャフト
45件
0件
ユーティリティー
35件
0件
もっと見る
満足度1

だいぶ前(発売直後)に買ったのですが、開封すらせずすっかり忘れていました。せっかくなので今回、アップデートを適用した上で、練習場で投入してみました。サイドスピンも測れるということで期待していたのですが、結論から言うと、サイドスピンどころか全ての測定データがほぼデタラメで、まったく使い物になりませんでした。

わざとドスライスを打ってもフック球と認識されたり、チーピンを打ってもストレートと出たり。でもアライメントがずれてるだけってわけではなく、とにかく一貫性がない。
そしてバックスピン量も飛距離もデタラメ。ドライバーでバックスピン7000rpm超の150ヤードとかおかしな数字が平気で出てくる・・・しかもたまにではなくほとんど毎回測定値がおかしい(なお、本体のソフトウェアは最新の4.0にアップデート済み)。
いくらレンジボールかつ私がヘタクソだからといっても、完全にありえないです・・・(なお、最近10ラウンドの平均スコアで89.6、ベスト80、所属クラブでの最新のハンディキャップは14(今月の月例杯の時点で)。ラウンド時の飛距離はPro V1で平均で230ヤードくらい(調子よくて飛ぶときは250ヤードくらい))
この機械はいったい何を測定してるのだろう・・・???
ちなみにアイアンではそれっぽい数字が出てはきましたが・・・。

同価格帯のFlightscope Mevo(サイドスピンは測れないが)どころか、ユピテルの1万円程度の安い計測器よりも劣っているというのが現時点での感想。使い物になりません。
サイドスピンまで測りたいなら(少しGarmin Approach R10より価格は高いですが)Flightscope Mevo+かSkytrakを、サイドスピンは測れなくてもいいなら(同価格帯、というか少しGarmin Approach R10よりも安い)Flightscope MevoかSwing Caddie SC300/SC300iを買った方が現状ではよさそうです(今後のソフトウェア改良でまともに化ける可能性は否定しませんが・・・それとも、校正の仕方が悪いのか?)。

唯一よくできているかなと思ったのは、付属するスマホのクリップだけかなぁ・・・(スマホザウルスで十分だけど)。
これ使って練習でスイングを改善して、夢のシングル入りを目指そうと思ってたのですが、ホント期待はずれでした。

追記:
4.00のソフトウェアの不具合かも・・・?3.6のときよりアイアンで20〜30ヤード、ドライバーで40〜50ヤード短く表示されるという声あり・・・。
https://forums.garmin.com/outdoor-recreation/golf/f/approach-r10/290808/updated-from-3-6-to-4-0-and-now-its-terrible-with-distances
そこそこ信用できそうなデータは、打ち出しの角度とヘッドスピード、初速だけな気がします。あとは全部デタラメ。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yoshita05さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
ゴルフ練習器具
1件
0件
もっと見る
満足度4

【総評】
2月の初めに友人から譲り受けました。自宅庭でsporniaのネットを使って練習しています。
この価格でこの性能には満足、練習が楽しみになります。Driving Range は勿論、シミュレーション・ゴルフのHome Tee Hero も楽しいです。
測定項目が20項目もあり、ヘッドスピード、スマッシュファクターに難点がありますが、3月中旬のデバイス・ソフト・バージョンアップで修正されるようです。
再入荷は5月中旬になるようですが、おすすめです。

【設置方法】
一番難しいのがR10をどう置くかです。それ以外の操作はいたって簡単です。
私はSporniaのネットから2.5mにボール位置を決め、そこから2.4m離して設置しています。
ネット中央(目標)から直線上にあることが重要です。私はレーザー墨出し器を使って正確に位置決めしています。それでも、ボールがイメージ通りに飛ばず、逆球になるケースがあります。
その場合は、デバイス角度の微調整が必要です。得意の番手でイメージ通りの球筋が出るよう、左右にデバイス角度を調整します。これでイメージ通りの球筋になれば、ほぼ納得の行く測定結果が得られます。逆球もまず出なくなります。

【欠点】
理由はわかりませんが、ヘッドスピードが低く出ます。ボールスピードは他の計測器と変わらないので、結果スマッシュファクター(ミート率)が1.6〜1.7と異常値がよく出ます。
これはデバイスソフトのバグのようで3月中旬に更新されれば正常になることが期待されます。

【その他】重要な指標のアタックアングル、打ち出し角、クラブパス、フェーストゥパスなどはどのくらい正確なのかは分かりませんが、良い球を打ったとき、逆にミスショットしたときなど、納得できる測定結果でしたので、まぁまぁではないかと思っています。

納得できる数値が多ければ多いほど練習にも身が入りますので、結果上達にもつながるのではないかと思います。
ちなみに、アッパーで打っていたつもりのDrは実はダウンブローで打っていたことが分かり、ティを5mm高くすることでアッパーブローになり、スピン量も減ってランが増えました。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BMWF30さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゴルフ練習器具
1件
1件
もっと見る
満足度4

最新版を購入しましたが、BluetoothでiPhoneとペアリング完了し、緑LED点滅のスタンバイ状態で、ボールをヒットしても、データが表示されません。現状、何の役にもたっていません。
シリアルは6PN・・・・・・ です。

海外では、かなり問題になっているようです。
https://forums.garmin.com/outdoor-recreation/golf/f/approach-r10/280035/new-r10-is-not-reading-at-all-new-system-software-available---see-update#pifragment-468=13
Garmin Japanに連絡済みですが、年末年始休みに入って、年明け1/5以降の対応になるとのことです。
この問題が解決するまでは、おすすめはできません。

自己レスです。
その後、Garmin Japanから、貸出機のR10が送られてきて、購入品との比較を行いました。
貸出機は、特に問題なくBluetooth接続&計測が可能でした。
ただし、ヒッティングネットでは、DRの低弾道飛球は、計測ミスします。
購入品については、昨年末に出た、Firmware Ver3.90にUpdateが必要で、これを適用することで、やっと、計測するようになりました。
計測の感じは、貸出機と同様、ヒッティングネットでは、低弾道は計測ミスします。
コースでも測定してみました。
コースでは、ネットよりは低弾道でも、かなり補足します。Drで打ち出し角が7.8度の高さで、計測可能でした。
Garmin Approachでの実際の飛距離と比べると、キャリーがちょっと短めに表示される感じです。(アイアンで5%ぐらい)
フェード、ドローの曲がり幅も、控えめな感じで表示されます。
クラブパスなどの詳細データは、比べようがないので、まあ、信じるしか無いでしょうか。
この価格で、このデータ量は、現状他の機器では達成できていないので、購入の価値は高いと思います。

参考になった10人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RealSatoshiさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
0件
CPU
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
もっと見る
満足度4

・外観、設置しやすさ
スッとしたフォルムで良い感じ。マグネットのスタンド付けて置くだけで超楽ちん。もう少しだけ近くに置きたいところですが、近すぎるとヘットスピードも少なめにでました。
・精度
カメラ式とは違い、レーダー式なので、時々誤測定で逆球になりますが、この値段では許容範囲と思います。ネットではヘッドスピードは正確とありますが私のドライバーG425LSTでは結構の確率で失敗します。普通は42m/sなのですが62m/sとか出ます。ヘッドの後ろの形状かカクカクしているのでステルスになっている様です。丸尻のヘッドでは問題ないとおもいます。
・総括
正確に飛距離を把握するのは大切。同じ値段ならばクラブパスが測定出来るのを選ぶのは当然。スイングを動画撮影する機能が非常に便利。編集の必要なく、ショット直後に確認出来るのでよい。75000円で練習が楽しくなるので買わない手はない。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はるとりさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:168人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
47件
バイク(本体)
0件
37件
スマートフォン
0件
27件
もっと見る
満足度4

数万円で買える弾道測定器なのだが従来他社製品と比較すると?
〈利点〉
充電式コンパクトで気軽に移動できる。
iPhone、Androidスマホ両方対応している。
左右打ち出し方向がわかる。
弾道軌跡が表示される。
一打ごと詳細なデータが表示され、アトピーで編集できる。
練習場の着弾点とそのデータがわかる。
スマホカメラで自動スイング撮影できる。
有料の擬似コース体験ができる。
(有料メニューは二種類あり、
@年1万円弱課金スマホで完結する任天堂ゲームのような全世界数万箇所に及ぶ平面シミュレーション画面でのコースラウンドゲームおよび、週替り指定コース参加型トーナメントゲームでスコアカードで記録される。
A年数十万課金PC接続でのプレステ並み画面の立体リアルコースシミュレーター)

〈欠点〉
スマホとペアで充電しておく必要がある。
ハイスペック大画面スマホが必要。
Bluetooth接続が必要。
パケット通信料がかかる。
新作アプリが未整備でエラーも多い。
設置状態で結果が変わりやすい。
打つ前に静止時間が必要。
有料課金しないと疑似コースが体験できない。
リストにあるが、ダウンロードできないコースがある。
ガーミン電話問合せが有料。
本体アップデートはPC接続が必要。

データ表示性能やメニューの豊富さでは、今までにない最強コスパ製品。弾道測定だけは無料なのだが、ラウンドシミュレーターなど有料メニューで稼ぐビジネスモデルなのだろう。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぷりんぐるす!!さん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:542人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
32件
デジタルカメラ
5件
28件
デジタル一眼カメラ
1件
28件
もっと見る
満足度3

ありゃりゃ!第一印象です。
GARMIN G80を使用しておりましたが、こちらが発売されたので速攻でゲットして使ってみました。

最初にボール後方に設置するにあたってアライメントをしっかりとらなければなりません、レーザーポインター等で本体の上部にあるラインに合わせてボールまでを計るのが一番良いかと思いましたが、なかなか設置に気を使います。

飛距離、ヘッドスピード等はG80とほぼ変わらず辛めの現実的な計測値が出ていますので信頼性ありかな、というところです。

入射角、クラブパス等は以前にGCクアッドで計測した平均値とはかなりかけ離れているので???がたくさん出ます。
また実際の弾道とは逆球の計測値が出ているので、これはまだまだですかね。

計測エラーもたまに出るのでレーダーで追えていない時があるようです。

G80と違い画面はスマホなりタブレットを使用することになりますので、テンポ良く練習したい方には向いていないのかもしれません。

これからアップデート等で改善されて行くとは思いますが、現段階では慌てて購入してしまった事に少々後悔しております。

まだ完成形ではないのかな、というのが率直な印象です。


参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

Approach R10 010-02356-04のレビューを書く

この製品の参考最安価格を見る

Approach R10 010-02356-04
ガーミン

Approach R10 010-02356-04

参考最安価格(税込):¥80,727

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ゴルフ練習器具)

ご注意