Xperia 1 II レビュー・評価

Xperia 1 II

  • 128GB

ZEISSレンズカメラ搭載の5Gスマートフォン

<
>
ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia 1 II 製品画像
  • Xperia 1 II [ブラック]
  • Xperia 1 II [ホワイト]
  • Xperia 1 II [パープル]

満足度:4.34
(カテゴリ平均:4.05
満足度ランキングソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia 1 IIの満足度ランキング
レビュー投稿数:102人 (試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.71 4.34 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.52 3.97 -位
レスポンス 操作時の反応速度 4.60 4.07 -位
画面表示 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ 4.44 4.33 -位
バッテリー バッテリーのもちのよさ 3.88 3.64 -位
カメラ 画像・動画の精細さ、写りのよさなど 4.40 3.84 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

製品の絞り込み

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
141件
デジタル一眼カメラ
0件
27件
レンズ
0件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス2
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

【デザイン】
男心をくすぐられる、かっこいいデザインです。
SIMトレイをSIMピンなしで出せるので、SIMやSDの交換が非常に便利です。

【携帯性】
今どきのハイエンドにしては軽量、コンパクトです。

【レスポンス】
指紋認証の精度が悪すぎます。
こんなに精度が低いなら顔認証を付けて欲しかった。

【画面表示】
とてもきれいですが、動画の自動アップスケーリング機能をオンにするとYoutubeの画質がかなり青くなり、使い物にはなりません。
素のままで暖色寄りに調整しました。
90Hz相当のリフレッシュレートはわずかですが差は感じられます。
フラットディスプレイ最高。

【バッテリー】
丸1日持ってくれれば大丈夫です。

【カメラ】
スマホカメラの独特の盛り盛り画質とは違って、あっさり目に撮れます。
これは好みの問題でしょうが私は好きです。
メインの広角レンズが24o相当というのも魅力。

他社の様な合成によるナイトモードに対応していないので、夜間に撮ると光源によっては白飛びします。
でもオート時のナイトモードは結構綺麗です。
ちょっと気になるのが、SONYが他者に提供しているような4800万画素や6400万画素ではないので、
いざという時にカリカリの解像度で撮れないのは残念。
あと、望遠はオマケというにもお粗末。

細かい所をつつくと、フォトプロでは3:2のアス比が選べるのに、標準アプリでは選べない。
シネマプロでは4K60pが撮れるのに、標準アプリでは4K30p止まり。
ここは統一してほしかった。

【総評】
カメラは好みの問題ですし、コスパが良い機種は他にもありますが、現状としてはイヤホンジャック、縦長ディスプレイなど他社には無い魅力があります。
最近のハイエンド機のディスプレイは意地でもエッジを付ける傾向にあるので、フラットディスプレイというだけで嬉しいです。

来年あたりは
・純粋な4K+の有機EL、120Hz駆動
・20wオーバーの高速充電
・超広角カメラのセンサーサイズ向上
・顔認証の追加、指紋認証制度の向上
あたりの進化を期待しています。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ariニャンさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:1433人
  • ファン数:26人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
25件
レンズ
26件
6件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー無評価
カメラ5
当機種夏の天の川銀河
当機種津別峠展望台からの大雲海と日の出
 

夏の天の川銀河

津別峠展望台からの大雲海と日の出

 

2020/08/12 追記


度重なるアップデートのおかげで、ほぼほぼ不都合が解消されました。


photoProを使って夏の天の川銀河の撮影が可能なのでは!?
という思いがあったので、北海道の雲海で有名な津別峠展望台まで行って撮影してきました。


24mmの焦点距離のセンサーは解像度こそ控えめですが、センサーサイズが確かスマートフォンの割には大型の部類に入るはずだったので、高感度撮影(ISO800〜ISO3200)に強いと思ったのと、レンズの明るさがF1.7と一眼レフカメラのレンズと比較するとやたらと明るいので経験上からの想像では、夏の天の川を撮影できるスペックがあるのでは。


photoProの設定はM(マニュアル)モード、AFもマニュアル設定で山マークの無限遠に設定。
ISOは3200の最高感度(数値が大きいほど暗いところで明るく撮れますが、ノイズが入るので汚い写真になります)
シャッター速度は30”、30秒間撮影し続ける長秒時撮影にセットしてホワイトバランスは好みによりけりなのですが、蛍光灯に設定すると天の川の撮影には良い感じでした。
ドライブモードは三脚にスマートフォンを固定しての撮影でしたが、シャッターボタンを押すときの手ぶれが心配だったので、セルフタイマー3秒で撮影するとボタンを押して3秒後に撮影がスタートするので、ブレの心配が減ります。


撮って出しでここまで綺麗に夏の天の川を撮影できるのには、驚かされます。
少し前までは最新の一眼レフカメラに明るいレンズが必要でしたが、スマートフォンを三脚に固定するだけで誰でも気軽に星空を撮影できるように!


保存ファイルにRAWないしはRAW+JPEGまで選べるようになったので、本格的なRAW現像まで可能となりました。



もう一枚は、津別峠展望台からの大雲海と日の出の写真です。
HDRモードなど特に設定はせずに、普通に撮影した一枚ですがここまで感動的に写しきれました。
Dレンジオプティマイザーが良い感じで、露出の明暗差を修整してくれているようです。
一眼レフカメラだともっとあっさりと写る傾向なので、一目で感動を与える写真を撮る機能はおそらくは、Xperia 1 II の方が上だと思います。



24mmのレンズとコーディングとセンサーにAFは、一眼レフカメラに劣らない高スペックなカメラです。
一億画素か6000万画素か知りませんが無駄に高画素を搭載せずに、使えるセンサーを搭載してきたのが好印象です。


逆に24mmが高スペック過ぎるので、16mmと70mmが脆弱なのでそこが、このスマートフォンの唯一の欠点でしょうか。



カメラ以外のスマートフォンとしての機能も必要十分すぎます。
Wi-Fi 6で接続されると、画面のWi-Fi表示に小さく6という数字が出るのも好印象です。






2020/06/25 追記


photoProが使えるようになったので早速試し撮りしてみました。


カメラのモードダイヤルみたいに、4っつの撮影モードが選べます。

AUTO:露出はすべてカメラ任せ、AF関連は選択可。
P(プログラム?):測光モードがマルチ、中央、スポットとEVの微調整が可能です。ホワイトバランスやISOも設定可能に。
S(シャッター速度優先):シャッター速度が30秒〜1/8000から選択、動きの激しい子供や動物の撮影に適しています。ISO感度はシャッターに比例して自動で調整されます。
M(マニュアル):スマートフォンでここまで必要か!?と思いますが、シャッター速度とISOの関係性を感じることができます。



レンズは16mm、24mm、70mmと三つのアナログ単焦点レンズがあって、その間をデジタルズームが補完する仕組みとなっているので、16mm〜200mm相当の焦点距離をカバーしています。



16mm:デジタル補正を解除すると超広角レンズならではの盛大なひずみが見られます。逆にデジタル補正が優秀なのでとてもすっきりとした超広角写真が楽しめます。

24mm:これは美しい!連続撮影Hiが唯一選べるレンズでもあります。

70mm:ペットの写真を撮るにはこれぐらいの焦点距離が理想です。




1秒間に20コマの撮影は驚異的です。
連続撮影することで、一つのアニメーションが完成したので動画で掲載します。
連続撮影中でもAFがちゃんと追随。
CMみたいにペットへの瞳AFも本物です。
AF精度やホワイトバランスも良好なので、スマートフォンでここまで撮影が楽しめるんだなと関心されられます。


これだと、一眼レフカメラが売れなくなりますね…と改めて思い知らされる最新カメラです。

ただphotoPro、Proと語ってあるのである程度の撮影知識が無いと逆に気軽によい写真が撮れない感じなので、簡単綺麗に撮影を楽しみたい方は避けた方が良いかもしれません。
最高20コマ/秒のAF/AE追従高速連写、これがすごいと感じられるかどうかが評価の分かれ目な気がします。




次回は、風景写真を掲載してみます。


以上



参考になった105人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ffiiiioo君さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:248人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
スマートフォン
2件
1件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性1
レスポンス4
画面表示4
バッテリー3
カメラ2

【オーディオ】
あえて有線イヤホン使用での音質評価です。
待望の? 3.5mmオーディオジャック復活です。
スマホとWALKMANを1台ずつ持ち歩いてましたが
やはり面倒なので、一台で済ましたいという気持ちでした。 しかし音質がヘボヘボだとしたら残念です。

先日まではXperia5を所有し、付属のUSB変換アダプタで聴く事もありましたが、所詮おまけレベルのDACでパワーも繊細さありませんでした。

今回はどうだ

購入後、早速試聴してみました。
はい、なかなか頑張ってますね、
低域→しっかり出てます、サブハーモニックの低い帯域も出ます。
中域→そこそこのパワーとダンピング感があってまぁまぁです。
高域→解像感と抜けの良さは、いまひとつです。

広がり感→XZ1より良くなってます。 左右のチャンネルセパレーションが良くなっていると言う謳い文句のお陰でしょうか
しかし高域の抜け感の悪さが相まって、スカッとした感じが出ていなくて、勿体ないです!

以上がオーディオ設定なしの素の状態の音質評価です。

DolbyAtmosについて
またこんな似非サラウンド搭載しやがって、と酷評しようと思いましたが、使ってみるとステレオイヤホンでもなかなか程よい立体感が出て、バランスが大きく崩れることも無く、楽しく純粋に音楽も聞けます。
不自然な感じになりません。程よいチューニングにされましたねエンジニアさん◎

でもこれをONにしないとイコライザ使えないってどういう設計やねん!とツッコんどきます。


DSEE Ultimate について
→ これについては正直どっちでもいいです。
mp3の192kbps等を聴くときなら
使う意味があるかも程度です。


SONYらしいパワーと解像感のバランスの取れた音を期待しましたが、あと一歩というところです。
S-MASTERなんちゃらを搭載してないのでそこまでを求めるのは行けないかもしれませんが、
もういっそのこと搭載してWALKMANスマホというニッチなニーズの音楽好きを満足させてくださいSONYさん(笑)


以上 一応プロのサウンドエンジニアのレビューでした。少しでも参考になれば幸いです。




【カメラ】残念ですがファーウェイに負けてるぞ

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スロットバックさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
5件
三脚・一脚
0件
4件
レンズ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

【デザイン】
最近のXperiaの流通りの縦長スタイルでシンプル
【携帯性】
ポケットに入れて携帯する人には縦長すぎるかも
座るとポケットの形状次第でははみ出して落ちてきます
【レスポンス】
十分なレスポンスです
【画面表示】
iPhone8から純粋に縦に長くしたような形状
インターネットの表示などは表示行数が増えて見やすいです
【バッテリー】
丸一日十分に持ちます
【カメラ】
PhotoProが面白い
α7ユーザーからすれば取っつきやすいUIかと思います
【総評】
カメラに全力を振ったようなスマホです。色々なスマホがあるなかで、カメラ機能に惹かれたなら選ぶ価値はあると思います

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ころころにゃんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性2
レスポンス3
画面表示3
バッテリー2
カメラ4

iPhoneXSからの乗り換え。
同時に、IIJmioからauへ乗り換え。

結果、端末自体はそこそこ。auで契約したことには大後悔中。

【デザイン】
スタイリッシュでおしゃれ。
最近のiPhoneと違いカメラが気持ち悪くないし、持っていて嬉しい気分にはなる。
もう少し、女性向けのカラーも出してほしかったかな。

【携帯性】
縦長なので携帯性は悪い。机においていても、カバンに入れていても少し邪魔。
ただ、横にはそんなに広くないので、女性の手でも届くのは良い。

【レスポンス】
たまに動作が遅い時がある。
iPhoneがサクサクだったので、余計に目立つ。

【画面表示】
たまに暗いかな、と思う時はあるが、見やすいと思う。
画面が縦に長いので、Youtube見ながらTwitterしたりと、同時に色々できるのはとても良い。

【バッテリー】
2年弱使ったiPhoneXSより電池が持たない。
しかも、ワイヤレス充電に失敗することが多い。
(auかショップでも1度失敗したけどなぜか問題ない、と回答。)
普通の使い方(Web閲覧、メール、SNS)をするだけでも1日持たない。
これだけの機能があるなら、電池もちはもう少し頑張ってほしかった。

【カメラ】
iPhoneと比べて特別すごい、という感じはしない。
設定を色々いじれはきれいに撮れたりするのかな?サポートもないのでよく分からない。
初心者向けの説明もないし、電池もちも気になってほぼ使えていない。
動画はノイズが入ってしまう。バグ?仕様?

【総評】
iPhoneで嫌だった「ノッチ」と「Youtubeをバックグラインドで利用できないこと」と「マスクで顔認証できない」と「モバイルPASMO」の問題は解消。
ただ、5Gの恩恵は受けられていないし、期待のカメラも音楽も、特質してすごいという印象もない。
愛国心から国産スマホを購入したものの、値段に見合う満足感はあまりないと感じた。

何よりauは二度と契約したくないくらいサポートがひどい。
ソフトウェアアップデートができない件も時期も示さず待てというし、いくつも不具合が出ているのに「交換したいなら有償です」とか言い出す始末。
(ちなみに保険には加入。それでも交換にはお金がかかる。)

この機種に惹かれて契約する場合も、ドコモかSIMフリーにすることをおすすめしたい。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

瞳の中のGalaxyさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:284人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
14件
0件
ノートパソコン
2件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー1
カメラ3

【総評】
スタイリッシュなデザインは優秀だが、それ以外のユーザーエクスペリエンスへの配慮が感じられない端末。

【良いところ】
優秀なディスプレイ性能
☆最近では珍しいフラットデザイン
☆Xperia 1から増した高級感(パープルの場合)
Bluetoothコーデックのラインナップが優秀
充実したPhotography Proアプリ機能
現実に近い色味で撮れるカメラ

【イマイチなところ】
ディスプレイの色がデフォルトの設定だとあまり良くない
ディスプレイの視野角が若干狭い
ディスプレイ輝度が競合より低い
★ディスプレイの自動輝度調整が敏感すぎるうえ極端
筐体の放熱はいまいち
★バイブレーションがあまりにも貧弱
★指紋認証の位置や速度、精度がいまいち
★上下のベゼルがダサく実用性を損なっている
★バッテリー充電時間が若干長い
8GB/128GBは価格の割に物足りない
★相変わらずバグの多いソフトウェア
カメラ画質自体は2020年のハイエンドとしてはそこまで良いわけではない
評判倒れなスピーカー
あまり機能しないサイドセンス

【デザイン】
Xperia 1を洗練させたような見た目で、紫がかった灰色といった印象。久しぶりに鏡面のような仕上げで、この点は好感が持てる。近年のAndroid端末らしからぬ板っぽいデザインで、サイドがフラットなのも最近ではほぼなく、ある種の個性となっている。前面のディスプレイ部両斜め下とサイドの隙間が空きすぎていて、ここからゴミが侵入するのがビミョー。
気になるのは上下のベゼルが未だに残っているところで、21:9という縦長ディスプレイにベゼルを残すと、長辺が長過ぎて収まりが悪く、横画面でプレイするようなゲーム(特に音ゲーなど)ではかなりムリな体勢にならざるを得ず、ユーザビリティはかなり悪い。GalaxyやiPhoneと比較して、上下に残るベゼルは見た目にも芋っぽい。
Xperia 1から電源ボタンと指紋認証が一体化し、かつ認証精度が向上したところは良い。ただし、物理指紋認証にもかかわらず、Galaxy S20やP40 Proのような画面一体型の指紋認証と比べても認証成功率はかなり低い。Galaxy S20ならば、左右どちらの手に持っていっても、あるいは机に置いていても、登録した指を画面認証部に置けばいいだけなので楽。一方Xperia 1 IIでは、右手に持っているときは親指、左手に持っているときは人差し指or中指、しかも持ち方を調整する必要があるという風に、使い勝手が非常に悪い。正直、側面配置の物理型指紋認証センサーに拘る理由がわからない。
サイドセンスはXperia 1よりは反応するが、案の定成功率は低い割に意図しないときに反応するのでバツ。
イヤホンジャック搭載による弊害もかなり大きい。上部左に3.5mmイヤホンジャック、右側にマイクがついているが、マイクの下にはレンズ類があり、動画撮影時にはここからのノイズを拾ってしまうという致命的な欠陥がある。
総じて、デザイン自体はそれなりに好みであるものの、詰めの甘さが所々に残る。

【携帯性】
背面がカーブしていないため、Galaxy S20+より横幅が2mm小さいにもかかわらず、持ったときのフィット感はGalaxy S20+の方が圧倒的に良い。板っぽいデザインは好感が持てるが、手の収まりの良さではカーブしている方が有利。
グローバル発表時は7.6mmと公称されていたが、メーカー仕様表を見ると、7.9mmになっている。Galaxy S20+は7.8mmと、0.1mmしか薄くないはずなのだが、左右のサイドがかなり細くなっているためか、Galaxy S20+の方がより薄く感じる。

【レスポンス】
Snapdragon 865なので、当然サクサク動く。残像低減技術で90Hz相当のディスプレイとあるが、当然90Hzのディスプレイとは見え方が全く異なる。個人的には高リフレッシュレートのディスプレイなど不要だが、求めている方は注意。

【画面表示】
表示性能はXperiaらしくかなり良い。有機ELらしくコントラストが良好で、ムラなどもなく美しい表示がされている。一方で、以下のような不満もあった。
Galaxyなどと比較すると、解像度の点は上回っているが、リフレッシュレートが未だ60Hzであることと、WQHDよりは上だが4Kには足りない中途半端な解像度(1644 x 3840px)によりバッテリー持ちが良くない割に4Kコンテンツには不十分と、今ひとつ解せない仕様となっている(Sonyは4Kと言い張っているが、ウルトラワイドモニターで長辺が4000pxに近くとも、4Kと表現するメーカーはないだろう)。643ppiだが、Galaxy S20+の525ppiとの精細さの観点からの違いは判別できない。また、視野角(ディスプレイを傾けて見たときの色の変化の具合)はGalaxy S20sやiPhone 11 Prosに劣る。少し角度が付いただけで青く変色して見える。
ディスプレイの横幅が小さいので、インチ数のわりに表示されるコンテンツは小さいのもイマイチ。
特に気に食わないのがディスプレイの自動輝度調整で、センサー部分に少し影が出来ただけでも輝度を暗くしてしまい、しかもその調整が極端で環境によっては暗くなったり明るくなったりと不安定になってしまう。横持ちゲームをしているときに、頻繁に手の影に反応して画面が暗くなるのは本当に苛立たしい。

【バッテリー】
バッテリー持ちはそこまで良くない。同じ様な使い方をしているGalaxy S20+よりは明らかにバッテリーが減るのが速い。
特に不満なのは充電の遅さで、Galaxy S20+では30分ほどで20→80%にできるが、Xperia 1 IIでは52分ほどかかった。バッテリー持ちがそこまで長くない割に充電は遅いので、バッテリーに関しては不満が大きい。バッテリーへの負担を考えてのことかもしれないが、バッテリー持ちが悪ければ充電回数が多くなり、充電時間が長ければ充電中の操作も多くなってしまうなど、結局バッテリーへの負担は増えてしまう。

【カメラ】
字数が足りないので、上記の良いところ悪いところを参照のこと。通常のカメラは別段良いということもなく普通で、Proアプリは設定を頑張れば良く撮れるが、スマホのカメラはむしろ取りたい場面をサクッと撮れるのが良いのでは?と思ってしまう。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

酒呑老人さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5

XperiaXZからの機種変更となります。一部XZとの比較を挟みます。

【デザイン】
現行モデルの中ではおそらく一番かと。
ノッチやパンチホールのように下品なベゼルの削り出しを行っていないので良いですね。

【携帯性】
かなり縦長ですが、ポケットに入るので今のところ困っていません。

【レスポンス】
ヌルサクで動き、感動しました。各アプリの立ち上げもとても早いです。

【画面表示】
大変美しいです。最大輝度にしても思ったより明るくならない所が少々残念ですが。

【バッテリー】
YouTubeなど動画を見なければ一日持ちます。XZと比較してかなり持つようになったので大変助かりました。

【カメラ】
Photo proがとても楽しいです。カスタマイズして自分が取りたい写真が取れるため、撮影自体に楽しさを感じることができます。
また、Photo proを用いなくても綺麗な写真が取れます。XZは中々荒い画質だったため、感動しています。

【総評】
デザインが大変秀逸であり、レスポンスもかなり素晴らしいと思います。地味にイヤホンジャックが復活した所も有り難いですね。

ゲームエンハンサーやPhoto proなどといったエンタメ性能が充実していることもあり、値が張ることに目を瞑れば所有感を満たせるいいスマホだと思います。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けっさーんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

【デザイン】
スリムでいいです 高級感あります
【携帯性】
ポケットに入るので十分です
とても気に入ってます
【レスポンス】
ソニーたって感じしますね最高
【画面表示】
画面表示の対比が独立したことで結構便利なんです
対応してないとか言ってる人いるけどこの対比もとてもいいと思います
【バッテリー】
普通に持つのでいいと思います
【カメラ】
アルファシリウスが詰め込まれたっていう最高のカメラです
iPhone 11くらいの性能があると
【総評】
買って損はないと思います
Xperia を愛している人はぜひ買った方がお得だと思うしXperia あんまっていう人も多分買ったら気に入ると思います
不要なことを書いている人がいますが...
この商品一個で Xperia の人が頑張ったのを感じます

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

北雲仲一さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

【デザイン】非常に良いと感じます

【携帯性】長いのでどうかと思いましたが大丈夫です

【レスポンス】私の使い方ではもったいない位サクサクです

【画面表示】「美しい」レベルです

【バッテリー】試しに4K動画を撮影したところ結構早く減ってしまいましたが、それ以外では不満を感じる事はありません

【カメラ】「露出」とか「絞り」とかさっぱり理解していないレベルで、全然詳しくないのですが「Photo Pro」で色々適当に触って撮った画像がたまにびっくりするくらい綺麗に撮れていて感心します

【総評】SOV33、SOV37、とここ数年XPERIAを使い続けてきましたがこの機種はさすがハイエンドモデルと感じました。特にディスプレイとカメラが良いところです。概ね大満足と感じますがその分価格も高いのでお買い得とは言えませんよねぇ。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひーたんパパ。さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
21件
その他ネットワーク機器
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ5

発売日にXZ1から機種変し、2ヶ月使用しましたので
再レビューします。
【デザイン】
見た目も実用的にも優れたデザインだと思います。
Z&#12316;Z3までのバランスのとれたデザインが大好きで、これがXperiaのスタンダート、カッコイイ。
他のスマホがズングリムックリに見えるようになりました。
【携帯性】
長いですが、幅はジャストサイズで、握りやすい、ポッケにも入ります。重さは、普通です。
【レスポンス】
とてもよいです。良すぎるくらい。
アプリやネットワーク負荷によってはカクつくことも
ありますが、それをふまえても良いです。
【画面表示】
Xperiaの最大の特徴である21:9のシネマディスプレイは最高です。特にマルチ画面は実用的です。縦使いのときは、上下に分割。横使いの時は、左右に分割。
用途が広がります。
【バッテリー】
個人の使用方法によると思いますが、
私は、ナビ、電子マネー、SNS、YouTube、検索等、普通に使って、1日半は持ちますね。
安全のために、毎日充電は必要ですね。
【カメラ】
カメラには詳しくないので性能のレビューはできませんが、カメラボタンは、最高に使いやすいです。私がXperiaを選択する理由のひとつです。
カメラ好きでないと、photoproは、使いこなせないかな。
【総評】
満足のひとつですが、残念なこともあります。
poboxとアルバムが廃止になったので、
xperiaの良さと使いやすさが半減したと思ったのですが、慣れるとgboardもグーグルフォトも使い勝手は、とてもよいです。
イヤホンジャックが復活したのは良かったのですが、
5極端子に非対応なのは残念。XZ1で使用していたノイズキャンセルヘッドホンが全部使えなくなったので、、、。アンテナアダプタを使用すれば、普通のヘッドホンとして使えますが、、、。このXperiaは、間違いなく神機です。(個人的感想)

参考になった43人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

令和の暴走列車さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ5

【デザイン】
所有欲くすぐられるデザイン。指紋などが付きやすいため、気になる人は純正ケースとの併用が特におすすめ。自分はスタンド付き背面カバーを購入。もともとのデザインの良さを引き立てている。

【携帯性】
縦長ではあるが、横が比較的スリムなので許容範囲内。携帯性は求めるべきではないけど…

【レスポンス】
普通に使ってる分には一切問題を感じさせない高水準。

【画面表示】
時々輝度自動調節で暗くなりすぎるものの、4K有機ELとSONYの技術のコンビネーションは普通に綺麗。派手すぎない鮮明さ。

【バッテリー】
Wi-fi運用メインなのもあって意外と持つ。特に悪いとも感じない。

【カメラ】
PhotoProアプリは見た目からしてスマホの域を超えている。サクッといい絵を撮りたい人よりは、色々と細かい部分をいじりたい人にとって楽しいおもちゃになりうる。画質としては従来のXperiaよりもノイズが少なくなった感触。見た景色をそのまま切り取って作品に仕上げてくれるところが強い。レンズのデザインも秀逸。

【総評】
完全に完璧と言えるかは別として、ここまで機能にこだわり抜いたスマホはそうそうない。HSパワーコントロール、CinemaPro、サイドセンスなど、他機種にはない独自機能も光る。ユーザーは選ぶものの、所有欲や愛着のわきやすい名機になる予感。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

YumemiNagaraさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
携帯性3
レスポンス1
画面表示1
バッテリー3
カメラ4

【デザイン】
他の方がおっしゃられているように板のようなデザインは素晴らしいですが、塗装が剥げます。
【携帯性】
大きいです。また、表面ガラスのベゼルは狭いですが、画面端から筐体の端までは結構あるので騙されないようにしましょう。
【レスポンス】
疑似90Hz表示はあまり恩恵を感じられませんでした。
アップデートの影響かわかりませんが、指紋認証が急に使い物にならなくなりました。感覚としては20回に1回くらいしか認証が通りません。
【画面表示】
輝度は自動だと明るいので手動で暗めにして使っていましたが、タスクバーが2週間で焼き付きました。
色自体はきれいかもしれませんが焼き付くのが早すぎます。
1ヶ月半程度で画面分割の場所がくっきりと焼き付きました。有機EL搭載スマホはいくつか使用していますが、こんなに焼き付きやすいスマホは初めてです。
タスクバーやナビゲーションバー、画面分割をする人は分割の境目がすぐ焼き付いても良いと言う人のみ購入されることをお勧めします。それ以外の方には到底おすすめできません。この焼付きやすさですときれいな映像も買ってすぐに台無しです。
また、黒いオブジェクトを表示したときに左右に残像といいますか、細い跡ができます。
【バッテリー】
いいとも悪いとも言えません。
【カメラ】
広角と標準はディテールがきれいですが、望遠があまりきれいではありません。
【総評】
画面が焼き付くのが早すぎるので、使えたものじゃありませんでした。前使用していたGalaxyS9は今でもほとんど焼付きがないのにとても残念です。

参考になった53人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あいのすけ0723さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ5

【デザイン】
買う前から思っていたけど、すごくカッコイイ!
パンチホールもノッチもなくてスッキリして気に入ってます!

【携帯性】
良いとは言えないですが、iPhone6 plusを使っていたことがあるので慣れました。

【レスポンス】
すごいサクサクです!ストレスはほとんど感じないと思います。

【画面表示】
流石、4K有機ELディスプレイなだけありすごいきれいです。
初めて起動させた瞬間感動しました!
ただ、画面の輝度の上限がもう少しあると嬉しいですね、バッテリー持ちのためなのか、もう少し明るいと使いやすいです。
スピーカーが画面側についてるのがとても良いです。
音が良いのと、イヤホンで聞くような左右から音が聞こえます。(ゲームなど細かく左右を聞き分けたければイヤホンをおすすめします)

【バッテリー】
凄い良い訳でも無く悪いわけでもないといった印象。
4000mAとのことなので期待していましたが、普通に使えるくらいだと思います!
1日で結構使う方ですがなくなりはしないので朝にフル充電しておけば問題ないと思います!

【カメラ】
めちゃ良いです。photoproが楽しいです。
これからカメラを買いたいなと考えていたので、αシリーズと同じ画面なのを活かして慣れたらカメラを買おうと思いxperia1 Uにしました。
ですが非常にきれいに撮れるので満足しています!
三脚があればより楽しめるのでは?など考えてるとワクワクしてきます。

【総評】
細かい部分で気になるかも知れませんが、とても満足している機種です!
何よりも持っていてできることが多く、日常をワクワクさせてもらえます!(特にカメラ)
バグは、Chromeでたまに固まる位かと…
1度ブラウザバックすれば直るので気にはしてません。
刺さる人にはとても刺さる機種だと思います!私自身は結構刺さりました。
xperiaにはこれからも頑張ってほしいと思える一台です。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぅゎむずかしぃしょぅひんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク ケース
0件
2件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価

【デザイン】
良くも悪くもソニーらしい外見
ベゼルの削り方が甘いのは残念だが、21:9の画面は間違いなく他にない魅力になっている
simやmicroSDの取り出しやすさも評価したい部分の一つで、専用の道具を必要としないのは実にありがたい

【携帯性】
最近のスマホほぼ全てに言えることだが御世辞にもここが改善されてるとは言いがたい
だがまあ性能や画面の大きさを求めている以上、ある程度しかたのない部分だろうと思う
だがベゼル等改善できる部分もあるように素人目には思えるので星三つ

【レスポンス】
概ね不満が見当たらないが、一部アプリと相性が悪いのか時にフリーズする(google chrome等)
タスクを開くと問題なくなるため致命的ではない
まあここはandroidである以上仕方ない部分もある

【画面表示】
ハイエンドにしてはリフレッシュレートが低く、残念ながら機敏で滑らかであるという印象は受けない
4Kでのfpsも120はなく残念な部分という印象は強い
独特な画面サイズ比での勝負を仕掛けたのはこういった技術面で他のスマホに遅れをとっている部分があるからではないかと思う

ただやはり21:9は映画にもマルチタスクにも良いので星四つ

【バッテリー】
特化したzenfone等に比べると持ちは悪いが高速充電やワイヤレス充電に対応し、一日は普通に使っても持たせられる
いたわり充電等バッテリーの持ちを良くするための機能もいくつか搭載されている
つまり普通に使う上で特に問題ない

【カメラ】
無評価
というかこのスマホのカメラの評価は非常に難しい
雑に撮れば他より弱い部分が多く見えるが、専用のカメラアプリは一眼等に詳しくない身としてはかなり専門性が高く使用が難しい
Photoshop Cameraに対応していれば前者は問題にならないのだが、していないため雑に撮ってキレイな写真を用意したいのならあまりオススメできないかもしれない
カメラは所謂オタク部分といえる

【その他】
書く場所がなかったため付け足し
独特で便利だったソフトを多数廃止したのは残念で仕方がない
特にPOBox proの廃止はこのスマホの使い心地に直結している
せめて選択できるようにして欲しかったモノである

画面内指紋認証などの先進的で便利な機能を搭載しておらず、国内版はデュアルsimにも対応していない(これはそもそも白ROMで販売しないことが原因だと思われるが)等少し気になる部分はある
特にソニーはあらゆる企業に先駆けて、折り畳みのできるandroid端末を販売していたにも関わらず、現在そういったスマホが現在発売されてないのは本当に残念で仕方がない

デュアルスピーカー搭載やイヤホン対応、FeliCa対応はありがたい部分である
後者はこのスマホを避けない理由になり、前者二つはこのスマホを選ぶ理由になる独自性であると思う
前までは少し音響面に不安を抱えていたが、先日の更新で改善されたため、音を基準にコレを選ぶのは選択として後悔のないモノだと感じる

【総評】
ここで評価できる項目では独特な部分が光り、評価できない部分では凡庸なスマホ
先進性や独自性を売りにしている会社sonyであるが故に評価しにくい部分もあるが、他にないものを求めて買うスマホのひとつとしては間違いなく優秀な機体だろう

だからこそ逆にXperiaを求めていた客は蹴り落とされる羽目になるかもしれない
今Xperiaは明らかに方向性も機能も変わってきているから

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

harutaka7777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
22件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス3
画面表示5
バッテリー5
カメラ3

1か月余り使用しての感想
前機種はXperia XZ1(SO-01K) その前はXperia Z5(SO-01H)
以下全て「私は」という意味。

【デザイン】
かっこいい。

【携帯性】
ポケットに入れても落としたりはしないが、大きいとは感じる。

【レスポンス】
一番重い作業でYouTube+ゲーム(上下分割でなく、ピクチャーインピクチャー)だが、動作が重くなることがある。(Chrome使用時が多い)
具体的には3ボタンナビゲーションの3ボタンが反応しなくなる。
OS依存か機種依存か端末依存(=初期不良)か不明。

【画面表示】
綺麗です。
21:9の6.5インチだから情報量多くてほんとにいい。

【バッテリー】
ゲームでの消費は思っていたよりも減っていて驚いた。動画は結構食うけど許容範囲。
(誤解を招く表現だったので追加:ゲームでのバッテリー消費が前機種よりも遅くなっていた=バッテリー性能が向上していたという意味)

【カメラ】
Photo Proはちゃんとしたカメラを持ったことがない人間からすると、すぐに有効に使えるものじゃない。アプリがあることはマイナスにはならない。
ハード的には3眼もいらない。広角だけ、もしくは標準と広角の2眼でもっと画素数が欲しい。
ハイエンドで大衆受けを狙ってない(かどうかはわからないけど)なら、内カメラもなくていい。
内カメラはマジで使わない。

【その他】
ワイヤレス充電が認識しなくなった。個人的にはケーブル使えばいいだけだから別に気にしてはないけど、一応対応と言うなら不具合はよくはないよね。

【総評】
誰にでもおすすめできるようなスマホではないけど、個人的には満足です。

参考になった15人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

この製品の情報を見る

Xperia 1 II
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia 1 II

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意