Core i5 12400F BOX レビュー・評価

2022年 1月 5日 登録

Core i5 12400F BOX

  • 6コア12スレッドで動作する、ソケットLGA1700対応のデスクトップ向けCPU。基本クロックは2.5GHz、最大クロックは4.4GHz、PBPは65W、MTPは117W。
  • 「インテル Optane メモリー」に対応し、システムのパフォーマンスと応答性を向上させることができる。
  • 「インテル 64 アーキテクチャー」に対応し、物理メモリーと仮想メモリーで4GB以上のアドレス空間が利用可能。
Core i5 12400F BOX 製品画像

画像提供:ドスパラ

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥26,480

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥26,970

ドスパラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥26,480¥38,200 (28店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥26,970 〜 ¥27,780 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i5 12400F/(Alder Lake) クロック周波数:2.5GHz ソケット形状:LGA1700 二次キャッシュ:7.5MB Core i5 12400F BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i5 12400F BOXの価格比較
  • Core i5 12400F BOXの店頭購入
  • Core i5 12400F BOXのスペック・仕様
  • Core i5 12400F BOXのレビュー
  • Core i5 12400F BOXのクチコミ
  • Core i5 12400F BOXの画像・動画
  • Core i5 12400F BOXのピックアップリスト
  • Core i5 12400F BOXのオークション

Core i5 12400F BOXインテル

最安価格(税込):¥26,480 (前週比:±0 ) 登録日:2022年 1月 5日

  • Core i5 12400F BOXの価格比較
  • Core i5 12400F BOXの店頭購入
  • Core i5 12400F BOXのスペック・仕様
  • Core i5 12400F BOXのレビュー
  • Core i5 12400F BOXのクチコミ
  • Core i5 12400F BOXの画像・動画
  • Core i5 12400F BOXのピックアップリスト
  • Core i5 12400F BOXのオークション

Core i5 12400F BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.69
レビュー投稿数:26人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.60 4.56 30位
安定性 安定して動作するか 4.80 4.72 24位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.60 4.25 12位
互換性 対応マザーボードは豊富か 3.91 4.40 32位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 12400F BOXのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

natto-gohanさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
3件
0件
電源ユニット
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

2022/02/02 \22,980にて購入。
以後特に不具合等なく安定稼働しています。
4790→12100f→12400fと今年は渡り歩いてきました。

個人的な感触として、ゲーミングに限らず通常使い(ウェブブラウジング等)でも
12100より12400のほうがレスポンスいいです。

ゲーミング性能に関しては、グラボが3060を超えてきたあたりから、
上位のCPUを視野に入れたほうがいいようです。
やってるゲームがグラボ依存が強い(例えばAPEXとか)、もしくは高解像度環境の場合は、
このCPUを買って予算の許す範囲でつよつよグラボを買うのはアリかと思います。

一般的な用途で満遍なく使える、とりあえずこれ買っとけCPUの筆頭だと思います。
(最近は少し値上がってしまってうまみは薄れましたが…)

一時巷をにぎわした反る問題。
2月初旬から11月末までワッシャーMOD運用した結果、
光の漏れなど見受けられませんでした(ソケット装着時、クレカなどを押し当てて反対側から光を当てるやつ)2022/11/24 現在
ちなみにワッシャー入れる前の12100fは二週間程度の使用で多少の反りが見られました…

この問題に関しては、個体差やintelアナウンスによる直ちに問題はないなど、
気になる人は対策をして、気にならない人はそのまま使えばよろしいかと思います。

その他の注意点として、
メモリOCがddr4-3400ぐらいが限界っぽい?です。
個体差、環境差で変わってきますが、そこそこ聞く噂なので、
12400fのメモリーコントローラーはあまり優秀ではないのかもしれません。
ddr4-3600や4000、もしくはddr5の高周波帯(ddr5環境ではないので憶測)を
狙いたい人は、素直にk付きモデルを選んだほうが幸せになれそうです。
3200 cl22→3400 cl16 (サブタイミング緩めで手動設定)しても
体感上変わりはありませんでしたが…。

以下構成
CPU: 12400F
CPUクーラー: Thermalright BA120
MB: TUF GAMING B660M-PLUS D4
RAM: MD32GK2D4320016XRGBW  16×2GB
GPU: TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING
DISK: M10PGN PX-1TM10PGN 1TB
   EG2VNQ CSSD-M2O1TEG2VNQ 1TB
   PBT960GS25SSDR 960GB
PSU: XPG PYLON 750W

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

フェイマリさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
2件
0件
CPU
2件
0件
マザーボード
2件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性4

2022年11月初、構成変更の為に買いました。

【変更点】
CPU:Core i5 10600 → Core i5 12400F
GPU:GTX 1660 SUPER → RTX 3060 Ti
マザボ:ASUS TUF Z490 → ASUS TUF H670

本当は「Core i5 12600KF」が欲しかったのですが、円安地獄のせいで価格が下がらず。
12400Fで妥協しました。

【評価】
現時点では「Core i5 10600」と体感上の違いは無いです。
RTX30のパワーを引き出せるぐらいでしょうか。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のりたまんzさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電源ユニット
0件
10件
CPU
5件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性3

【処理速度】
このクラスのCPUとして比較すると11400F、5600X、5600、5500辺りが私の所有しているCPUとなりますが、5600Xといい勝負、11400Fよりは全然よいです。

【安定性】
流石intelっていうか、最近のPCパーツは安定性抜群で、どれを買ってもすんなり動いてくれてあんしんです。

【省電力性】
電力を気にしてPCを使っておりませんのでいかんとも言い難いのですが、アイドル状態の電気は全然食ってませんね。

【互換性】
intelらしくキッチリ2世代毎のソケット変更でしたし、いつも通りです。マザボが高いと思ったこともありますが、今となっては物価上昇・円安を鑑みてもこんなものかって感じですし。

【総評】
前世代からの資産を流用するにしてもメモリぐらいなので、初期投資は高いかもしれません。
ただ、前世代の11400Fと比べても、GTX1080でFF14ベンチ1000UPと考えるとCPUの性能は結構上がってるんだなぁという印象。

新規に組むにはAMDよりこっちかなぁって感じです。13世代が出る前ならw

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

名無しの池さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5

リテールクーラーの場合
リテールクーラーでも普通に使えますが、負荷がかかるとファンが3000rpmとかで回ってうるさいです。Cinebench R23を動かしたところ最大で100℃まで上がるので、CPUの性能が存分に発揮されません。クーラーを簡易水冷に交換してもう一度試したところ、スコアが1000くらい上昇しました。
マザボに吹き付けるように風を送るので、エアフローも悪いです。
別のよく冷えるクーラーの使用をお勧めします。12世代はCPUが反って接触不良を起こしやすいという問題もあるそうなので、そういう点でもリテールクーラーの使用は控えたほうがいいでしょう。

自分が今使ってる簡易水冷は120mmファンが一つしかないのですが、最大でも60℃前後で動いてました。
今度、1700円くらいで購入した反り防止用の固定金具が届くので、そちらも併せて使う予定です。
長く使いたい人は別売りのよく冷えるクーラーを用意したほうがいいでしょう。

性能面は何も言うことはありません。結構いい性能してると思います。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひらひらGOさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性5

第7世代 Core i7-7700(LGA1151/3.6GHz 4コア8スレッド)とASRock270PRO-4から
第12世代 Core i5-12400F(stepping5/RevisionH0)とASRock Z690 Pro RSに入れ替え。
虎徹 MarkUにLGA1700リテーションキット(SCMK-1700B)で空冷、CPUスロットにワッシャーは組みませんでした。

OCの出来る12600Kは面白そうですがTDP125Wで、基本空冷一番の身には予算的にも発熱対策的にも荷が重く、またGPU付きの上位12400~12600はIntel UHD Graphics730〜770がGTX1050以下らしいことや、多少のクロック数増加は6コア12スレッドもあれば大差ないだろうという想像から、コスト面で一番ベーシックな12400Fを選択するのが賢いのかなと感じました。

【処理速度】
私の環境では、CinebenchR23 マルチで12343。
i7-7700が5002のスコアだから性能差は約2.5倍

Cinebench実行中HWMonitorでは
CPU温度MAX64度〜31度
VCor最大1.119V〜0.748V
最大電力76.33W〜2.09W
という感じでした。

【総評】
充分な性能で大満足です。
CPU価格がローコストで上がった分、次のCPU移り替えもしやすいと考えます。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kmn7さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
9件
スマートフォン
3件
1件
CPU
2件
1件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性4

Core i7 4770Kからの久しぶりの自作です。性能約3倍、Windows 11で使用。

レベル
自作経験あり

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jfudさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
1件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性3

【処理速度】
処理速度は十分に速いです。Ryzen 5 1600からの換装ですが、シングルコアの性能が高くなったためアプリの動作が安定しています。
【安定性】
ゲームや音楽制作でPCを使用しています。DAWの安定性向上、ゲームでのフレームドロップの起きにくさが確認できました。R5 1600よりシングルの性能が高いことによって、安定度がボトムアップされています。
【省電力性】
ちゃんと計測してないですが、CPUファンがうなることがなく、低クロックで余裕を持った動作ができています。
【互換性】
ソケットはLGA1700です。AMDのものに比べ、マザーボードの価格が高いと感じました。
【総評】
このCPUに変えたことで、ゲームや音楽制作ソフトの動作安定度が増しました。
マザーボード込みで、費用は5万円ほどかかりました。長く使っていきたいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k-sonsさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

【処理速度】
PC立ち上げ時も早く満足しています
【安定性】
現状一度も不具合発生していません
【省電力性】
消費電力に対しパフォーマンスは素晴らしいと思います
【互換性】
-
【総評】
とてもよい商品だと思います

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

manifest2018さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性4

Windows11に乗り換えるため、今回ASUSのMB、PRIME B660M-A D4とともに購入しました。私にはグラフカード付きのCore i5 12400で十分だったのでその点だけうかつだったなあと思いました。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヴィルフィエーデさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
3件
PC用テレビチューナー
1件
1件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5
   

CPUステッピング(H0)

   

CPU(i5 12400F)とベアボーンキットを使用して、パソコンを組み立てました。

ベアボーンキット
asroc deskmeet B660

メモリー
crucial DDR4-3200 16G×2

ストレージ
Samsung SSD 980 500G(起動ドライブ)
crucial CT1000MX500

ビデオカード
asroc RX6400 ITX 4G


【処理速度】

比較対象がインテルの第六世代「Core i5-6400」の為、
参考にはならないと思いますがwindowsのアップデートを行っていても、
ネットサーフィンや動画視聴時カクつく事が無く利用可能でした。

【安定性】

ベアボーンキットのケースが小さいのとリテールクーラーの為か、
高負荷時(Cinebench23)CPU温度が93℃になってしまいました。
ケースを外し骨組みだけにすると、CPU温度が85℃位になります。
ちなみにアイドル時は42℃〜45℃です。


【省電力性】

HWMonitor読みで高負荷時(Cinebench23)80W前後でした。


【互換性】

価格安めのB660マザーボードが販売され始めたので、自作パソコンを組みやすくなりました。


【総評】

Cinebench23マルチで11600でした。2万円強のCPUでこの性能なら満足です。

CPUステッピング(H0)のCPU-Zの画像をUPしておきます。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

てへぺろ!さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
4件
0件
キーボード
2件
0件
マザーボード
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5
   

   

コスパ最強ですね、娘用に自作パソコン作りました、GPUはRTX2070superと組合せしてますが快適です。欲を言えば現行のRTX3060か3060tiと組合せば更に快適だと思われます。この構成ならモニターも144Hzまで対応可能なので金額も控えめに出来て、ゲームも快適に出来ると思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ズッピーさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

エフェクター
6件
0件
CPU
5件
0件
マザーボード
4件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

このCPUと
マザー ASRock B660M Pro RS
ストレージ P5 CT1000P5SSD8JP
メモリ32GB×2
GPU RX570
電源 SMART 500W STANDARD PS-SPD-0500NPCWJP-W
で自作PCを組みました。

10世代の自作PCを使っていましたが
CPU交換よりこちらのほうがお得感があったので
組みました。

主にマインクラフトをやっています。
とても速くて快適です。
非常にコスパもいいです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CDM-9NTさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
21件
デジタル一眼カメラ
1件
21件
レンズ
2件
16件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4
 

ryzen7 3700xとの比較

 

【処理速度】
core i7 3770から変えましたが動画エンコ、ゲームなど
かなり速くなりました
【安定性】
安定してると思います
【省電力性】
エルデンリングなどゲームをやっていると80℃超えます
リテイルクーラーだとあまり冷えないのか
グリスのつけ方が悪いのか
ちょっと不安です
【互換性】

【総評】
価格コムの最安値のショップで購入しましたが
この価格でこの性能は満足できます

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

このページさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
デジタルカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性4
省電力性4
互換性2

旧世代のCPUから久々に交換しました。

【処理速度】
12世代のCPUとしては当然下位クラスですが、10世代のi7-10700やi9-10900とほぼ同性能です。
11世代相手だと、i5-11600Kと同等性能になります。
ネットサーフィンや動画視聴メインならむしろオーバースペックで、コスパ最強と言われるi3-12100を選択する方が良いかもしれません。
中程度のゲームや写真、動画処理にはちょうどいい性能です。

【安定性】
一部で言われている反り問題は今のところ影響は見られません。
現状温度も問題なく、正常に動作しています。
ネット上で知識がない人が大騒ぎしただけと言う結果で落ち着きそうですね。

【省電力性】
11世代のi5がかなりの大食らいだったので、電力消費は大幅に改善されています。
発熱もかなり改善されており、リテールクーラーでも高負荷で70度台に抑えることが可能です。
白虎や虎徹等のクーラーを使用すれば、最高でも60度台になります。

【互換性】
まだマザーボードが高い状態が続いていますが、電源周りの発熱等の影響から2万円以上の製品を選ぶと良いです。
i5クラスになると、電源回路の発熱により性能が低下する可能性があるので、なるべくヒートシンク搭載タイプを選択すべきです。

【総評】
11世代から性能が向上しただけでなく、消費電力などが大きく改善されており、コスパ的にはかなり高いです。
新登場のリテールクーラーは性能がかなり向上しており、十分冷却することが可能です。

注意点は、リテールクーラーは冷却性能が向上した代わりに、騒音がかなり酷いです。
リテールでも良いと考えている人も、なるべくなら別途CPUクーラーを購入する事をおすすめします。
上でも書きましたが、i3-12100が従来より別次元なほど性能が向上したので、重いゲームをやらないならi3を選択するのも良いです。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みどりめさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
0件
マザーボード
0件
1件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性3

使いやすい高速で低発熱なCPUです。
Win11に切り替えるために、私の古い7700Kは不可ですから、新CPUに乗り換えです。
ASUSの660M/Bを使いました。
乗り換えにはいくつか注意点が必要そうです。
(1)CPU反り問題
最近のM/Bは取り付け金具の力が調整されている(?)のか、そこまで強い力は必要ないし、バックプレートが分厚く、特にワッシャーなど工夫しなくても、反りはほとんど見られませんでした。
このため、冷却はスムースでCPU温度は通常使いで35度を超えることはほとんど無いです。
(2)Win10導入
旧SSDが新CPU、新M/Bでそのままブートできるかというと、ある程度新しい環境でないとだめなケースがあるので要注意です。私の場合、どうしてもブートSSDを認識せず、結局新規SSDにWin10を新規導入する事になりました。しかし、正規ディスク(初期のWin10)からではドライバー不適合でダメ、M/B付属ディスクからも重要なドライバーがインストできず、アウトでした。試行錯誤の結果、結局4年前のインストUSBを使って新規SSDに導入しました。この場合はドライバー問題も無くインストできました。結果、ソフトもすべて最初からやり直しで・・・大泣きです。
(3)ソフトのリカバー
この問題はディスク管理システムにも関係していて、ブート環境が古いMBRと現在のGPTと混在していると、SSD/HDDの認識ができないときがあります。また、旧PCで作ったバックアップイメージファイルはリロードできません。ソフト全滅でやり直しです。
(4)ソフト再認証
重要ソフトは事前に登録制限をリセットしておかないと、新PCを別PCと認識するのでカウントオーバーが起こります。面倒な折衝が必要になるので、事前に要注意です。

レベル
自作経験あり

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 12400F BOXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Core i5 12400F BOX
インテル

Core i5 12400F BOX

最安価格(税込):¥26,480登録日:2022年 1月 5日 価格.comの安さの理由は?

Core i5 12400F BOXをお気に入り製品に追加する <1507

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意