Technics EAH-AZ60-K [ブラック] レビュー・評価

2021年10月15日 発売

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]

  • 独自の音響構造により臨場感あふれるリアルな高音質を実現した完全ワイヤレスイヤホン。コーデックはLDACにも対応しハイレゾ音質を楽しめる。
  • 「JustMyVoice」テクノロジーにより、自分の声だけをクリアに相手に届ける。7種類のイヤーピースが付属。
  • すぐれたノイズキャンセリング性能を実現した「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」機能により、自宅や外出先などでの周囲音を大幅に低減。
Technics EAH-AZ60-K [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥27,500

(前週比:+100円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥27,720

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥27,500¥31,016 (40店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥27,720 〜 ¥28,000 (全国744店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ハイレゾ:○ Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の価格比較
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビュー
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のオークション

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):¥27,500 (前週比:+100円↑) 発売日:2021年10月15日

  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の価格比較
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビュー
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のオークション

満足度:4.48
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:70人 (プロ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.46 4.18 119位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.61 4.15 69位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.43 4.13 107位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.52 4.07 79位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.28 3.81 62位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.47 3.78 46位
携帯性 コンパクトさ 4.82 3.82 26位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ワガシーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン1
高音の音質4
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

使用して半年でした。
使い始めは良い買い物をしたなと思いました。強いて言うならノイキャンを最大にするとホワイトノイズと圧迫感のようなものがありますが慣れれば気にならないです。(ノイキャンがみんなこういうものなのかなくらいです)

ただ他のレビューにも書かれていた「充電ケースの作りが安っぽい」ということは確かにそうで私は気にしていなかったのですが、いざ使って半年でケース側の充電端子が中に入ったまま戻らなくなるという故障にあうと削ってはいけないコストを削減しているのではないかと思うことが多々ありました。
他の方のレビューに開封後にイヤホンを振ると中でカラカラと音がするというものがあり、私の物も振ると片方だけカラカラと音がしたのですが交換が面倒なのでそのまま使っていました。
バッテリーも一ヶ月前からケースの方がほぼ使用しない日でも帰宅時には充電が減っていて弱ってきしまいました。
修理に出せば最大二週間かかるようなので別のものを買おうと思い価格ドットコムを見にきて27000円したのかとビックリしました。
感想
故障もなくバッテリーも問題なければ良い商品だと思いますが値段に全く見合わない消耗品です。安いケース等考えると無理なコストカットをしないと競争出来ないんじゃないかと勘繰ってしまいます。レビューの高評価も第一印象としては妥当だと思いますが買ってしばらく使った方の意見が同じになるとは思えません。

主な用途
音楽

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

しおせんべいさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:355人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

エアコン・クーラー
2件
127件
ノートパソコン
1件
119件
イヤホン・ヘッドホン
16件
50件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

Soundcore Liberty 3 Proとの比較で書きます。

実はいままでLiberty 3 Proを「フィットしない。隙間から外音が入る」と
悩みながら、古今東西のイヤーピースを試していました。

その答えが出ました。
ノズルの長さでした。Liberty 3 Proはノズルが不必要に長く、
本体が耳から浮いていたのです。そのためフィットせず外音も漏れ聞こえました。

本機のノズルは短いので本体が耳に密着し、物理的遮音をしっかりしてくれます。
そこにノイズキャンセルを入れますから、人の声もだいぶ小さくしてくれます。

ノズルが短いためにフィット感も全然良いです。
そして私の場合耳が大きいのか、XLのイヤーピースがピッタリ合いました。

今後さらに東海道新幹線の時速270キロのトンネルでも試し、
音質とともに再レビューさせていただきます。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shige1さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:770人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
141件
自動車(本体)
5件
19件
電動自転車・電動アシスト自転車
1件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

airpods pro、Beats Hit Proで共に長時間の装着で耳が痛くなるためにこちらの機種をはめ心地だけで購入しましたが、このイヤホン、思いの外高音質でした。

高域の抜けや音の分離がよく、それだけではなくかなり下まできちんと低域が伸びており、かつ締まった解像度の高い低域でかなり満足です。

結構オーディオには凝っているのですが、Comply Tsx200をイヤピースに使用するとメインシステムと比較して、音のバランスはほぼ同等で、非常に楽しく音楽が聴けます。

下記のブログに他機種との比較やメインシステムとの比較を書きましたので、よろしければご参照ください。

この機種おすすめです。
https://ameblo.jp/docono38/entry-12761827252.html

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モモchanさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
6件
イヤホン・ヘッドホン
4件
1件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性5

BGMを流しながら仕事をしていましたが、コロナ禍で子供の授業がZOOMで行われることもあり、スピーカーから流さず済むように購入しました。
購入するにあたり結構な回り道をしています。
最初はとりあえず鳴ればいいという感覚で安物中華を購入しましたが、娘のAirPodsの音を聞いて仰天。
そこでハードロック・ヘビメタ系をよく聞くため、低音が良さげなHA-XC72Tを購入。
しかし耳へのフィット感がイマイチだったので小さいN6mini2SEを購入。
しかし低音がイマイチだったのと、LDACに興味を持ち、WF-1000XM4と悩みながら当機種を購入といった流れです。

【デザイン】
落ち着いた感じで気に入っています。

【低音の音質】
XC72Tほどではありませんが、音圧も十分あるので自然な感じでいいです。
逆にXC72Tはズンドコ来ますけど自然ではないです。

【フィット感】
これが素晴らしいです。
耳が小さくイヤーピースはSが基準なのですが、スパイラルドットのMSを使ってピッタリフィットします。
商品紹介の動画のように動き回っても外れる気配すらないです。

【外音遮断性】
低い音は遮断できるのですが、高い音になると普通に聞こえます。
AirPodsのノイキャンよりは劣りますが、音楽を流していれば気になりません。

あと何気にマルチポイントは便利ですね。
音を出す端末を替えれば勝手に切り替わってくれます。

当たり前ですが有線と聞き比べてしまうと、1万程度のハイレゾ対応有線でも音は負けます。
しかしワイヤレスという利便性の前では、もっと差が無いと有線は使わないかなと。
ただ有線でもバランス接続で聞いた場合、この差が覆るほどの差があるのか興味を持っています。

主な用途
音楽

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

new3さん

  • レビュー投稿数:148件
  • 累計支持数:1975人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
101件
34件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
19件
84件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
   

   

音質重視でのTWSを模索してきたが、ノイキャン機能を搭載しない機種では未だに『Noble Fokus pro』が現時点で頭一つ抜けている。ノイキャン機能搭載で音質が素晴らしいオールラウンダーな機種は SONY WF-1000XM4で完結かと思っていた。本機の評価が高い事を今更ながら知り、比較対象として入手に至った。

ケース&本体はスタイリッシュでサイズ感も良い。専用アプリの機能も過不足は無い。さて、肝心の音質だがナチュラルで透明感もあり、加えて深みがある。高音から低音まで全体バランスも素晴らしく、高級感溢れるサウンドになっている。有線の中級機種(3-5万未満)を凌ぐ高音質を実感出来た。ノイキャンも自然かつ強力で、SONY&BOSE&Appleと肩を並べるレベルだ。

本機を聴いてしまうとSONYのサウンドが無機質に感じてしまうほどだ。(LDACでの音質はSONYを上回る)また、通話品質&付属のイヤーピースの出来+種類も良い。マルチポイントも便利で切り替えも早く安定している。とにかく、オールラウンドかつハイレベル=ほぼ穴が無い機種だ。

現時点でノイキャン搭載TWSの総合力No.1は本機で間違いない。

以下、本機(AZ60=Technics)とノイキャン搭載の競合機種と比較させて頂いた。

@AirPods pro=Apple
AWF-1000XM4=SONY
BQC Earbuds=BOSE
C momentum true wireless3=Sennheiser
D HA-FW1000T=Victor
※音質&音場機能未使用時

◆音質
1)高音:Technics>SONY>Sennheiser=Victor=BOSE>Apple
2)中音:Technics=Victor>Sennheiser>BOSE=SONY>Apple
3)低音:BOSE>Victor>Technics>SONY>Sennheiser>Apple
◆解像度:Technics=SONY>Sennheiser>Victor>BOSE>Apple
◆音場の広さ:BOSE>Victor>Technics=Sennheiser>SONY>Apple
◆ノイキャン:SONY>BOSE>Technics=Apple>Sennheiser=Victor
◆接続安定性:Apple>BOSE>SONY=Technics=Victor>Sennheiser

主な用途
音楽
映画
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった73人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

tnktnkhryさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
0件
腕時計
4件
0件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

音質は解像度も高く、またマイルドで聞き疲れしない感じで好印象です。ノイズキャンセリングも十分で、地下鉄の中でも問題なく使えます。これてあとワイヤレス充電さえ対応してくれてれば完璧だったんてすけどね…

主な用途
音楽
映画

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

【@@@】さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
14件
イヤホン・ヘッドホン
3件
10件
Nintendo Switch ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感無評価
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

ノイズキャンセリングの不具合はあるが音は気に入っている。また、接続が安定しないこともある。どうやらハズレを引いたようだ。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GBAN-Dさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止5
携帯性5

購入後2ヶ月ほど使用してのレビューです。イヤーピースは付属のものを使用しています。

【デザイン】文句なし。仕上げもマットな感じで美しいし、ロゴの印字もおしゃれだと思います。ケースが無駄に大きくない点も好印象です。

【高音の音質】大変良いと思います。やっぱり有線イヤホン(1万程度)と比べると劣りますが、Bluetoothしかも完全ワイヤレスでここまできれいな音を出せるとは思っていませんでした。他の機種(WF-1000XM4など)を視聴してみると、Bluetoothの特性なのか、どうしても高音はざらついた耳に刺さる感じになってしまっているのですが、この機種はその感がよく抑えられていて聞き疲れしません。伸びがあるというわけではないですが、うまくまとめてあっていいと思います。

【中低音の音質】ここが本機の真骨頂だと思います。有線イヤホンにも劣りません。クリアで情報量豊かな中音域と、深く沈み込んでいくような低音域はもはや完全ワイヤレスの範疇に収まらないほどの素晴らしさです。当方語彙力不足のためこの魅力を言い尽くすことはできませんが、ここだけでも2.7万払ったかいがあったと思いました。

【フィット感】良好です。シンプルな造形ながらかなり高いフィット感があるように感じます。耳に当たるような感じもなく、長時間の使用も問題ないです。

【外音遮断性】これはANCが素晴らしいの一言ですね。下手なノイキャンだと耳がキーンと詰まる感じがするのですが、本機は自然な感じで外音が抑えられています。電車の走行音などにはかなりの効果を発揮しています。やはりフィードバック・フィードフォワード併用の賜ですね。素の状態(パッシブノイキャン)は一般的なレベルだと思います。

【音漏れ防止】他の人に確認したことがないので無評価です。一見したところ筐体に開いているベントはマイクだけのようなので、よほどの大音量でない限りは問題ないのではないでしょうか。

【携帯性】ケースも片手に収まるし携帯性は悪くないと思います。バッテリーの持ちもいいです

【アプリ】Technics Audio Connectがリリースされています。このアプリではノイキャンのレベルや最適化、イコライザー、Bluetoothコーデックの変更(AAC←→LDAC)、音質優先か接続優先かの選択などができます。かなり使いやすくできていると思います。

【その他】残念ながら本機はケースカバーが市販されていません。(2022/07現在) どうやら発売時に限定の純正カバーがあったようで、今もメルカリなどで購入できますが、これの影響なのかサードパーティのものはないようです。発売後半年以上経っても出てこないので、今後もないと思われます。本機のケースはまあまあ傷が付きやすいので、なんらかのハードケースなどの購入は検討したほうがいいです。
また、購入後一ヶ月くらいしてから発生した症状として、ケースから取り出して30分ほど連続で使用すると、歩くなどして衝撃が加わったときに左側のイヤホンから「ブツブツ」という音が出るというのがありました。ノイキャンのオンオフに関わらず発生するようなので購入店に持っていったところ、本機のリセット(ttps://jpn.faq.panasonic.com/app/answers/detail/a_id/4155/hb_cd/EAH-AZ60/session/L2F2LzEvdGltZS8xNjU5MDEwNzQ4L3NpZC9mVTNWQ1QyZ19oa0xGc253Z2ZnYXpkMjIlN0VRYllwUF9OOCU3RXdzZGh0M2xuZmh1UiU3RTJ2eXNwbmdLWHRneEFEUFdNVWJ1Nll6TVJOeXd4eksxZTFNVGJ4V1klN0VWckxpa3RSWGVsajV5WG9ZNmgzSksxaVFrRnhlSzlTdyUyMSUyMQ%3D%3D)を行ったら症状がなくなりました。同症状が発生している方はリセットを試してみてください。
また、本機はかなり遅延が発生します。動画視聴の際は接続端末側がうまく映像を調節しているので気になりませんが、ゲームだとわりと遅延が起きます。コーデックを変更しても効果はないようなので、本機で音ゲーをするのは厳しいと思います。まあそもそもBluetoothで音ゲーをする人はいないと思いますが。

【総評】正直今まで完全ワイヤレスはまだまだ発展途上で、音質などには期待できないだろう思っていたので購入は敬遠していました。しかしこのイヤホンはその考えを覆すだけの実力が備わっています。価格も2.5万と最高級というわけではないので多少でも音質に拘りたいならぜひ購入してみてください

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ここちくんさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
27件
70件
スマートフォン
0件
9件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

今更ですが購入しました。
以前からとても気になっており、かなり迷っていた機種です。とある大型家電店で視聴した時に「あ!いい音!」と感じましたが、店員さんに「こっちがお客様に合ってると思いますよ」と差し出されたのが、同じTechnicsのAZ70でした。
高温の綺麗さがポイントになり、即購入しましたが、バッテリーの片減りが原因であえなく返品。
音質はとても気に入っていただけに残念でしたが、その後様々なイヤホンを購入しましたが、気に入った機種に出会う事が出来ず悶々と過ごしていた時に思い出したのがこのAZ60でした!
いい音と記憶してましたし、こちらのレビューも高く、長期にわたり安定した上位に位置していたので、思い切って購入した結果のレビューです。

【デザイン】
ブラックとシルバー迷いましたが、ブラック購入。シルバーの方が綺麗だなと後ろ髪を引かれていますが、これはこれで渋い感じなので気に入っています。
恐らく、ケースのプラスチック感がブラックだと安っぽさを感じさせるのだと思います。
シルバーはそれを誤魔化してくれてるんでしょうね。
【音質】
やはり高音は綺麗!
確かに低音がAZ70に比べて増したせいでバランス的には良いと思いますが、高音の美しさは少々薄まるのは仕方がないでしょう。
安定したバランス感だと感じます。
人気のわけがわかった感じです。
高音を求めるならAZ70ですが、バランスを求める私にはAZ60ですね。
【フィット感】
ジャストフィットです。
イヤホンもコンパクトですっぽりと収まってくれるので落ちる気配は全くありません。
時々寝落ちしてますが、このイヤホンは耳にフィットしたまま朝を迎えることが多いです。
【携帯性】
ケースがコンパクトでいい!
感動の小ささです!
【総評】
ノイキャンや外音取り込みはあまり興味無いので分かりませんが、コンパクトさと操作性、そして音質は最高です。
Focus proも持っていましたが、私にはコスパ的にこの機種で必要十分でした。
確かに音圧みたいなアタック感はFocus Proがありましたが、高音の美しさや音楽を美しく表現する力はこちらのAZ60の方が表現力があると感じます。
端末毎にコンセプトが違いますので、そこをよく理解して購入すべきだなと思いました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じーぜっとさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:367人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
36件
2件
Bluetoothスピーカー
4件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

スマートフォンで、LDACでJ-popを聴いた感想です
個人的には、デザインも高級感があり、装着感もよかったです
所有感を満たされます
音質は、今の価格では絶対的におすすめできます
超低音域から透明感ある高域はさすがとしか言えません
音場もそこそこ広く、聞いてて眠ってしまいます
ノイズキャンセリングは、かなり強い方ではないでしょうか
調節もできます
キーはタッチパネルですが、割当が思うように左右できます
今の間に購入を検討してはいかがでしょうか
あくまでも個人的な意見です

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

みるさんどさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
3件
スマートフォン
2件
6件
ノートパソコン
0件
2件
もっと見る
満足度1
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
圧倒的にシルバーをオススメします!

美しく輝く本体はアクセサリーとして付けたくなるレベル。
充電ケースはどうにかなりませんかね…。
安っぽい…でもすごく小さいのは素晴らしいです。

ワイヤレスイヤホンは黒が無難ですが、それはサブ機でいいでしょう。この美しさはシルバーでこそ活かされます!


【高音の音質】
どちらかというとドンシャリだと思いますが、強いドンシャリではないです。

キラキラした解像度の高い高音はクセになります。
ゼンハイザーのCX Plus True Wirelessにはめちゃくちゃ聴き比べると僅かに劣っていますが、匹敵するレベル。


【低音の音質】
厚みのある低音です。

安いイヤホンに有りがちな解像感の低いドンシャリではないので、音楽を楽しめる低音になっていると思います。


【フィット感】
素晴らしいですが、Jabra Elite 7 Proには負けています。筐体の小ささは正義ですので。
しかし音質はTechnics EAH-AZ60が上に感じます。

SonyのWF-1000XM4はフィットせず選択肢にすら入らなかった私の耳に、しっかりフィットしてくれる優秀な形です。


【外音遮断性】
ノイズキャンセリングはしっかり効きます。
少なくともCX Plus True Wirelessよりは上。

WF-1000XM4は比較していないので分かりません。


【音漏れ防止】
しないと思います。


【携帯性】
充電ケースが非常に小さく、携帯性は高いです。
しかしフックをかける部分などは無く、サードパーティ製のカバーなどはまだ出ていないみたいなので、首から下げたりは出来ないのが難点。


【通話性能・外音取り込み】
通話性能はとても優れていて問題なく使えます。

外音取り込みはSonyのイヤホン、ヘッドホンと比べてしまうと少し残念…。機械的に感じます。


【総評】
高級感のあるデザイン、素晴らしい音質、優秀なフィット感とどれをとっても素晴らしいです。

私はワイヤレス充電を使用していませんし、外音取り込みは局所的にしか使わないので使えさせすれば問題ありません。

LDACとSBCの違いは聴き比べてもほんの僅かな違いしか感じられませんでした。

【追記】
バッテリー持ちがもっと良ければ…。
SBC接続でANCオンだと4、5時間ほどという感じです。
カタログ値の最大再生時間ほど持つとは思っていませんし、初期不良というほどではないのでこんなもんなのかもしれませんが、もう少し長ければなぁと思います。

【再追記】
2度目の故障です。耐久性が低すぎます。
片方の音量が極端に小さくなりました。修理に出して交換をしてもらいましたが、再発。
次同じ減少が起きたら返金を依頼したいほどです。

参考になった19人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RX-7乗りさん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:467人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
29件
6件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
ノートパソコン
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

これまで JBL TUNE 120TWSを使用していた。
スマホのストレージが大きくなったので音楽ファイルをCDから取り込みしなおし、ファイルフォーマットをMP3(128K)からAAC(256K)に変更した。
MP3(128K)の時はあまり気にならなかったが、AAC(256K)に変更した事により解像感が向上した為、音質が気になるようになりイヤホンを更新した。

WF-1000XM4、JBL TOUR PRO+ TWS、MOMENTUM True Wireless 3 などと比較試聴し EAH-AZ60 を購入した(音質好みで選択)。
再生環境は iPhone 12Pro、AAC 256Kbps、ONKYO HF Player。
主に Rock、Pops、R&B、J-Pop などを聴いています。

上記の4製品の中で AZ60 の音質が自分の好みに合っていた。
※以下は個人的な音質好みでの評価(ANCは全てOFFの状態で試聴)
※店頭で1機種10分程度の試聴の為、何日も聴きこんでいる訳ではないのでご参考程度
※オーディオスピーカーは B&W 805 Diamond が好みの音質

■WF-1000XM4:(以下XM4)
音質は良いのだが、再生されている音が「造られた感」があり、脱落
イコライザーで調整して思った感じの音質にはなったが、造られた感が拭えなかった
−>会社の同僚が持っている1年位使っているやつを聴かせてもらったら、店の試聴用よりだいぶ音が良かった(エージングの効果かも?)
※他のイヤホンも数カ月使ったら印象が変わるかもしれない

■JBL TOUR PRO+ TWS:
音質が全体的にがさつな感じがして脱落
聴き始めてすぐに他のイヤホンと比べてあきらかに音質が好みではなかった
イコライザーでどうにかできる感じではなかった

■MOMENTUM True Wireless 3:(以下MTW3)
音質は良いが、XM4と同じく「造られた感」があり、脱落
イコライザーで調整してみたが、思った音質にはならず長く聴くとつかれそうな感じ
イコライザー無での運用ができない感じ

■EAH-AZ60:
全体的に自然な感じの味付けでバランスが良く、音源を忠実に再生している感じがする
イコライザーをOFFにした状態での音質のバランスがとても良い感じがした
モニタースピーカー的な感じ


【デザイン】
シンプルで良い。
見た目は金属的な質感が良い。

ケースはプラスティッキーだが、デザインはシンプルで悪くない。

【高音の音質】
クリアで伸びが良い。
解像感も良い。

【中音の音質】
ボーカルの輪郭も良く、耳障りな感じは一切ない。

【低音の音質】
切れが良い いい音がする。
音量が小さいときは MTW3 / XM4 に比べると少し軽い感じがするが、モニタースピーカーで再生した時の感じによく似ており、音量を少し上げていくと豊かな感じのいい音がする。

【音質について】
音質については Technicsブランド を冠したものであると感じる。

小音量での試聴では MTW3/XM4 の方が鮮明な感じがして、一見(一聴)するといい感じがしたが、音量を上げていった時は AZ60 の方が音のバランスの良さと豊かさを感じられ、奥行き感、広がり感共に豊かな感じがする。
※最大音量は他のイヤホンよりだいぶ小さい感じがするので大音量で聴きたい人は試聴して評価した方が良いと思う

昔オーディオに少しはまっていた時に奮発してそろえた機材は「良いスピーカーがあれば、イコライザーやアンプのTreble/Bassでの調整は必要ない」と感じていた。
AZ60 も音作りの傾向がスタジオモニタースピーカー的な感じがした。
−>自分はイコライザーOFFで聴いています。

ANCをONにした時は、音楽再生時の音質が若干変わり「造られた感」がでてくる。
−>ANCの仕組み上仕方がないが、違和感を感じるほどではない。

Xperia Z5 で LDAC 接続してハイレゾ音源を聞いてみると、高音域のクリア感が増した感じがする。
しかし、電子レンジなどの影響を受けやすく再生がぶつぶつと途切れる時があった。
−>ベストエフォート設定にすると切れる事はなくなった。

※購入後専用アプリで接続したら、Firmwareアップデートが行われた
※上記音質のレビューはFirmwareアップ後での評価ですが、アップ前後で音質的に変わった感じはしなかった

【フィット感】
フィット感は良い。
がっちりハマる感じではないが、十分ホールドされ ランニング程度は問題無さそう。
長時間使用しても耳が痛くならない(これについては個人差が大きいと思う)。

【外音遮断性】
ふつう。

【音漏れ防止】
ふつう。

【携帯性】
良い。
ケースが小さいのでポケットへのおさまりが良い。

【総評】
ネット上の評判を参考に上記の4機種に絞り込み店舗で試聴して EAH-AZ60 を購入した。
音質は聴く人の好みに左右され、絶対的な評価ができるものでは無いので、イヤホンは「試聴してからでないと買っちゃいけない」というのがよく分かった。

ANCは「あればいいかな」程度に考えていたが、実際に電車内で使用してみると効果絶大で、小音量で再生していても音楽を楽しめる。
※ネット上の情報ではイヤーピースでANCのイメージが変わるらしいが、XM4より若干弱い感じがした

一度ANCの効果を味わってしまうと、電車内で音楽を聴く時は必須な感じがする。
ANCがONの時は音質に造られた感がでるので、室内など外音が少ない場所で聴くときはOFFで聴いている。

AZ60 は LDAC にも対応している。
将来的に Xperia を再生機器にしたいと考えているので、LDAC対応はちょっとうれしい。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マサ51さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

この機種のまえは、BOSE quiet comfort Earbudsを使ってました。その前はAnker Liberty Air2 Proを使ってましたが、両方とも使っていくうちに全然耳に合わず泣く泣く手放した経緯があります。特にBOSEは音も良く気に入っていたのですが外耳炎が酷くなり手放しました。AZ60はフィット感最高で耳も痛くならず音もきれいで、言う事なしです。操作もしやすいです。私にとって神機種となりました。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほしいも小僧さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

 以前、まだBluetoothのバージョン4.1の時代に、SHUREのSE215 Special Edition Wirelessに付属していたワイヤレスイヤホンケーブルRMCE-BT1を、SONYのXBA-N3やPioneerのSE-MASTER1に接続してワイヤレス化し、Bluetoothと有線接続との音質の違いについて比較してみたことがあります。そのときは、この音質ではBluetoothはまだまだ使いものにはならないなと思いました。それからしばらくの間は、いまや一世を風靡しつつある完全ワイヤレスイヤホンなるものにも全く興味がありませんでした。
 そんな中、Technicsが、評判の悪かったEAH-AZ70Wに次いでAZ60/AZ40を立て続けに出してきました。Technicsのディレクター小川理子さんの『音の記憶−技術と心をつなげる−』(文藝春秋刊)を読んで以来、新生Technicsのモノづくりに関心があり、また新生Technics の最初のオーバーヘッド型ヘッドホンEAH-T700の出来もたいへん良いものでした。イヤホンは通勤電車の中でしか使用しませんが、もしTechnicsの完全ワイヤレスイヤホンの音質が満足のいくものなら、利便性という意味ではこれほど便利な機器は他になく、なので一度AZ60のシルバーを購入して使ってみることにしました。そして、通勤時によく聴いているユーミンの『昨晩お会いしましょう』(Hi-Res 2019 Remastered版)を、DAPはSONYのNW-ZX300、再生品質設定はLDAC音質優先、イヤホン側はノイズキャンセルONにした状態で、実際に電車の中で聴いてみました。

 ノイズキャンセルが期待外れだったと他の方のレビューにありましたが、確かにノイズキャンセルの優位性については古くからノウハウのあるSONYに分があるとしても、かなり音量を絞って聴く私でもノイズキャンセルのレベルはこれだけあれば充分でした。曲間に、これがレビューにもあったホワイトノイズ?と感じるような場面もありましたが、アナログレコードやカセットテープのノイズに悩まされて育った世代の私には全然問題のないレベルです。ましてや電車の車内ですから、これくらいのノイズはほとんど気になりません。

 肝心の音質ですが、Bluetoothのバージョン4.1の時代に比べて随分進化したなと思いました。EAH-AZ60はいわゆるドンシャリではなくどちらかと言えば大人しい音で、やや高域に伸びた尖った音のようにも感じましたが、耳に刺さる音ではありませんでした。高域の音の品の良さはEAH-T700にも共通するものを感じました。
 音源にも左右されますが、低音も不足しているわけではなく、例えばMadonnaの『Madame X』の1曲目「Medellin」の出だし30秒くらいから登場する低域の音には充分迫力があります。
 有線のヘッドホンやイヤホンに比べると、細かい音の表現や音場の広さなどが微妙に足りないなど、細かいことを言えばキリがありませんが、電車の車内で音楽を楽しむにはこれだけのレベルの音質であれば十分満足です。

 そもそもBluetooth接続のヘッドホン/イヤホン自体、今現在もその音質のみならず様々な意味で発展途上にあると思っています。DAP本体ではなく専用アプリを使わないと音質の設定が自由にできなかったり、音量もある一定の段階的にしか上げ下げできなかったり、DAP本体が持っている優れた音質設定や多くの機能が、Bluetooth接続にすると使用できなくなってDAPが半分死んでしまっているも同然です。
 また、有線ヘッドホンやイヤホンのようなリケーブルの楽しみもなければ、バッテリーの寿命が来たら終わりで、本体そのものを買い替えるしかありません。現在使用しているSONYのXBA-N3のように5年も使い続けるのは不可能でしょう。

 ただ、今回初めてワイヤレスイヤホンを使ってみて、これは一世を風靡するのも当然だとつくづく感じたことがあります。それは、音響機器にとって本来最も重要なその音質とは全く関係のない、使い勝手、利便性という意味においては、この完全ワイヤレスイヤホン、これはもう感動するほど便利で素晴らしい。
 オープンリールよりもカセットテープ、アナログレコードよりもコンパクトディスク、DATやMDよりもCD-Rが主流となってきたように、必ずしも音質の良い物の方が優位に立つとは限らない、その利便性の方が勝るという歴史を振り返ってみるに、この完全ワイヤレスイヤホンは、その音質とは関係なく、これからもきっと有線ヘッドホン/イヤホンをしのぐ勢いで進化を遂げていくと思います。歴史は繰り返すと言うけれど、アナログレコードやカセットテープが再び見直されてブームとなっているのと同じように、もしかしたらその先には、有線の大型オーバーヘッド・ヘッドホンや有線イヤホンが再びブームとなって見直される時代が来るのだろうか…。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yuzu777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

納得の性能です。テレワーク用PCとスマホのマルチポイント接続が出来ており、電車内もとても気分良く使えてます。
学生時代に購入したウオークマン2以来の感動です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]
パナソニック

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]

最安価格(税込):¥27,500発売日:2021年10月15日 価格.comの安さの理由は?

Technics EAH-AZ60-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <409

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

イヤホン・ヘッドホン
(最近5年以内の発売・登録)






ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意