Technics EAH-AZ40-K [ブラック] レビュー・評価

2021年10月15日 発売

Technics EAH-AZ40-K [ブラック]

  • 小型ながらも高音質と高い通話音質を手軽に楽しめる完全ワイヤレスイヤホン。装着感にこだわったコンパクトなサイズを実現。
  • 独自の音響構造「アコースティックコントロールチャンバー」と「ハーモナイザー」を搭載。充電ケースによる充電で合計最大約25時間再生(AAC)が可能。
  • 独自の通話音声処理技術「JustMyVoice」テクノロジー搭載により、自分の声だけをクリアに相手に届ける。IPX4相当の防滴仕様。
Technics EAH-AZ40-K [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥14,850

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥14,850

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,850¥20,352 (34店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥14,850 〜 ¥15,000 (全国44店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]の価格比較
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のレビュー
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のオークション

Technics EAH-AZ40-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):¥14,850 (前週比:±0 ) 発売日:2021年10月15日

  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]の価格比較
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]の店頭購入
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のスペック・仕様
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のレビュー
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のクチコミ
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]の画像・動画
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のピックアップリスト
  • Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のオークション

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:13人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.79 4.18 26位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.19 4.15 181位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.11 4.13 192位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.72 4.08 26位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.10 3.81 112位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.84 3.78 229位
携帯性 コンパクトさ 4.93 3.82 8位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

tjjghさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
ケースは普通ですが、本体は高級感があって良いかと思います。なによりコンパクトで装着時の見た目がスマートで良いかと思います。
【音質】
この価格帯でいろいろ試しましたが、いちばん音質が良かったと感じました。
【フィット感】
良いです。小さくて軽くフィット感は良いです。
【外音遮断性】
ノイキャンなしですが、よほどうるさい場所てない限り、特に気になるようなレベルでは無いかと思います。
【音漏れ防止】
気密性もあるので、特に音漏れも無いかと思います。
【携帯性】
良いです。ケースも本体も小さくて軽いです。
【総評】
やはり、いちばんの魅力は、コンパクトでフィット感も見た目も良く、音質も良いのが売りではないでしょうか?この価格帯ではいちばんオススメです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kamukamu2さん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:813人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
3件
90件
デジタル一眼カメラ
6件
77件
レンズ
16件
15件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止5
携帯性5

主な使用用途はラジオや夜間ネット配信などをスマホやPCでから
横になっても使用しています。電車やランニングでも使用しています。
前提としてBTのカサついた艶のない音が苦手なのですが音楽は有線のイヤホンもあるので普段使いのラジオや配信、ちょっと音楽用途に購入。


【デザイン】
デザインはとても良いと思います。見た目の安っぽさがない。

【高音の音質】
星は4にしていますがこれはこのイヤホンの音質としては十分に良い高音です。
派手すぎたり、キツめに高域が強調されたりしていませんどちらかと言うと落ち着いていますがヌケが悪いということでもない。ただこの後書きますが低域が出すぎているのでそのせいで高域が大人過ぎて感じてしまうかも知れません。

【中域の音質】
こもった感じがなくこちらも落ち着いています。ラジオに限らず男性、女性ボーカル
どちらも良いバランスのチューニングだと思います。

【低音の音質】
問題はこの低音。低音が悪いのではなく低音を感じさせるためかなり125khz以下が
かなり盛り上がってるところがある。ボワボワすぎる低音ではないので緩い低音が駄目な人でもギリ大丈夫ではありますがちょっとやり過ぎ。
純正アプリのイコライザーで下げてあげると中域、高域もしっかり見えてきて低域も
ちょっと落ち着きます。

【フィット感】
軽い、小さい。上位機種のAZ60もお店で試しましたが40を付けてしまうと大きく
感じてしまう。

【外音遮断性】
こちらはイヤーチップにもよると思うので無評価ですが付属品、スパイラルドット
SednaEarfit MAXと付け替えましたがどれも十分な遮断性能があると思います。
ヨドバシさんの賑やかな店内でノイキャンありのAZ60と比較しましたが、もちろんノイキャンをONにするとAZ60ではほとんどの音が消えます。ただ私の場合はノイキャンの圧迫感が苦手なことと、何よりノイキャンが無くても私にとっては十分遮断されているのでAZ40を選びました。

【音漏れ防止】
こちらは問題なしです。

【携帯性】
ケース含めてコンパクト。イヤーチップはノーマルのノズルタイプでも充電大丈夫でした。とにかく軽くて小さい。そのため耳のあたりに手をもっていった際などにも
出っ張りが少ないので当たって落としてしまう可能性も減りますし、横になったときも痛くないわけではないですが枕に寄っては負担が少ない。寝ながら使いたい人にもオススメ。

【総評】
結論としてはノイズキャンセルがいらない。BTイヤホンでもそれなりの音で聴きたいという方にオススメです。私のようにBTの音は苦手、でも便利さ優先で1つ買いたいという方にも良いと思います。

1ヶ月ほど使用していますが、屋内でマルチペアリングも問題ないですし混雑した電車内でも途切れていません(iPhone使用)
また何より純正アプリの作りが良い。タッチスイッチの動作を一通りカスタマイズできますし、外部音の取り込みも再生を続ける、止めるが選べるのが嬉しい。
電車内でアナウンスを感じた時停止モードにしておけば右側長押しで外部音だけ取り込んで音声が止まります。またワンタップすれば外部音を取り込んだまま音声再生が開始されます。とても便利。

唯一残念なのはアプリのイコライザー。5バンドしかないのもそうなのですが各バンドのQ幅が狭すぎる。上げた時に狭い範囲で上がるために音の繋がりが悪くなるし音の角が立つ。また帯域をカスタマイズできるわけではないのでAZ40で下げたい、上げたい部分にイコライジングポイントがない。。。ヘルツ可変とまで贅沢は言わないので8バンドぐらいにしてもう少し中低域、1k〜高域の間のポイントを作ってほしい。

ノイズキャンセルがいらない方にはかなりおすすめできる製品です。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うさぎ-kunさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:222人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
21件
レンズ
12件
2件
タブレットPC
3件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】デザインというか、色が3色から選べますが、ウェブ画面ではゴールドが悪くないなと思って店頭で見たら、ちょっとおっさんには・。シルバーはしかし、いいかんじです。

【高音の音質】温室じゃなかった音質についてなにか語るだけの感受性をもっていません。しかし、以前使っていた安価な製品に比べると、雑味がなくてきれいに伸びている感じがします。

【低音の音質】温室はあったかいですが、低温の音質はよく下まで伸びている感じがします。

【フィット感】今のところ問題を感じていません。

【外音遮断性】ノイズキャンセルはないわけですが、あれはある種の不自然さがぬぐい切れないので、これはこれでよいのではないかと思います。

【音漏れ防止】これが問題になるのはおおきな音を出しながら満員電車に乗っているとき、あるいは静かな部屋にいるときということになるでしょうか。
個人的には、おおきな音は耳に悪いので出したくありません。結論として、実務上問題は全くないと思います。

【携帯性】ケースカバーのキャンペーンは応募しました。とりあえず昔ペットボトルについていた小さなポーチに入れて持ち歩いています(ケースを)。ケースに傷がつかないように、気を使いますよね。。

【総評】これまでは安価な海外製の、左右ケーブルでつながっているタイプを使っていました。音質やBluetoothのつながりは本製品よりは落ちますが、野外で万一外れても落っこちないとか、とっさのときに外して首にかけておける、などのメリットはありました。
完全ワイヤレスは初めてなので、今のところちょっと怖い感じはあります(なくしそうで)。
今回テクニクスを選択したのは、ちょっとした郷愁とメーカーへの信頼感からです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マトーカさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
4件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

Bluetoothの設定が非常に良いです。
私が以前使っていたJabra Elite Active 65tだと多数のデバイスで使い回す際に、接続中のデバイスで一度Bluetoothをオフにしたり、使いたいデバイスを再設定するような謎の手順が必要でした。
こちらは使いたいデバイス側のみでBluetoothの選択をすれば良いだけなので、多数のデバイスで使い回す人に特におすすめです。

2台のデバイスでマルチポイント接続中、3台目のデバイスから接続すると、2台目と3台目のマルチポイントになります。
4台目のデバイスから接続すると、今度は3台目と4台目のマルチポイントになります。

ロケット鉛筆のようなイメージで、2台接続している感じです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほしいも小僧さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

 AZ60の音質がたいへん良かったので、AZ40の音質も同じように良いのだろうかとたいへん興味がありました。また、ただ単にLDACとノイズキャンセル機能がないだけで音質が同じならば、AZ40はAZ60に比べ重量も軽いし、イヤホンのサイズもひと回り小さく、さらに値段もAZ60の約半分です。LDACとノイキャンが必ずしも必要でない私にはAZ40一台で充分とも思えるので、そこで、AZ40も入手して二つのイヤホンの音質を比較してみることにしました。

 少し意外でしたが、AZ60とAZ40の音の印象は明確に異なっていました。どちらが良いとか悪いとか、優れているとか劣っているとか、そういう問題ではなく、音の方向性の違いを感じます。どちらの音も質は良いので、どちらを良いと感じるかは人それぞれだろうと思います。
 これはあくまでも「AZ60に比べてAZ40は…」という相対的な比較の問題であって絶対的なものではないのですが、AZ60はそのレビューにも書いたようにどちらかというと高音寄りでクールな音という印象を受けたのに対し、AZ40は中低音寄りでウォームな音という印象を受けました。
 中低域寄りのウォームな音は、店頭で試聴しただけだとよく「音がこもっている」と勘違いされることがありますが、AZ40の場合は決して「こもっている」わけではなく高域の音もシャンシャンとクリアに鳴っていて、ただAZ60のように高域に寄った感じがしないだけです。
 この音質の違いは、イヤホン全体の大きさの違いからくるものなのか、はたまたドライバーユニットの振動版の材質と直径の違いからくるものなのか、それはよく分かりませんが、ただ確かなことは、明らかに二つのイヤホンの音の印象は異なっていたということです。
 どなたかがレビューにも書いてらっしゃいましたが、AZ60の方に注目が集まってAZ40はどうしても陰に隠れがちです。ただ、疲れを感じず長時間聴いていられそうなのはAZ40だと思いました。AZ60より小型で軽く、付け心地、フィット感も良好です。それに対しAZ60は、フィット感は同じく良好ですが、音楽に気持ちを集中させて、演奏に散りばめられた細かい音の表現を追いながら分析的に聴くのに向いているような気がしました。

 ノイズキャンセルやLDACが必須ではなく、もしこの二つのイヤホンのどちらにしようか迷っている方がいらっしゃったら、同じ音源を使ってそれぞれのイヤホンをできるだけ長時間試聴(できれば良い環境下で)されてから、自分の好みの音がどちらなのかをよく考えて決められた方が良いように思います。私の場合も、この二つのイヤホン、最初は音質が同じならばどちらかは人に譲ってしまおうと考えていたのですが、音質を比較してみた結果、これがどちらも捨てがたくなってしまい、結局人には譲らず聴く曲に合わせて使い分けることにしました。
 カラーもしかり。色はあまり気にしないままにAZ60のシルバーを購入した後、カラーはEAH-T700のガンメタルと同じようなブラックの方がやっぱり良かったかなと後悔したので、AZ40を購入するときは色で迷いました。ブラックにするかローズゴールドにするか?写真ではなく実際に店頭で実物を見せてもらって触って散々迷った挙句、結論、やっぱりAZ40も同じシルバーになりました。この二つのイヤホンは、カラーと同じように音も人それぞれ、好みだと思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

北のあんぱんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
9件
イヤホン・ヘッドホン
3件
3件
スマートフォン
1件
5件
もっと見る
満足度2
デザイン5
高音の音質2
低音の音質2
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5
   

上がAZ40、下がNUARL N6 mini2SE

   

2021年秋からNUARL N6 mini2SEを使っています。
つい最近ロスレスをNUARL N6 mini2SE聴きだしていて比較しながらのレビューです。

【デザイン】
NUARL N6 mini2SE同様ポケットの中でも主張しない大きさが良い。
【高音の音質】
引き締まっていて抑えられた中高音です。
【低音の音質】
タイトな低音、若干ぼわっと感じる。
【フィット感】
こちらはNUARL N6 mini2SE以上にコンパクトサイズで耳にフィットします。
【外音遮断性】
デザインが良いのかフィット感が良く耳に入れると外音は気にならない。
【音漏れ防止】
不明
【通話品質】
まだ試していません。
【携帯性】
ここが一番素晴らしく、ポケットに入れた事忘れます。
【総評】
ロスレスで聞くとNUARL N6 mini2SEはきらきらした感じで一音一音の音の厚みが感じられるのですがAZ40はボーカルが籠っていて今一歩。フィット感抜群だけどNUARL N6 mini2SEの良さを改めて確認出来るイヤホンでした。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカーコレクターさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:275人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
2件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5
 

 

【デザイン】15000円とは思えない高級感あるデザインとなっていて、もはやアクセサリーとも言える。

【音質】 レンジがとても広くて、低音から高音までしっかり出せている。ベースやサックスなどの重低音、バイオリンや、女性ボーカルの高音が、鮮明に、細部の細部までしっかり聴こえる。メリハリがありつつ、解像度もとても高い。

【フィット感】最初、デフォルトのMサイズのイヤピースではきつかったが、付属のXSサイズの物を使うことで、ピッタリフィットするようになった。イヤピースのサイズが4種類あるので、イヤホンがきつい、簡単に落ちると感じている人でも、問題なく使えると思う

【外音遮断性】ノイズキャンセリングこそついていないが、耳にピッタリフィットするので、音楽を聴いてる時は、全く気にならない。

【音漏れ防止】かなり大音量で再生しても、音が漏れることはない。

【携帯性】本体も、ケースもびっくりするくらい小さい。AZ60ですら、かなり小さかったが、AZ40はさらにコンパクトかつ軽量なので、持ち運ぶには最適。

【総評】心地よく響く高音、大迫力の低音、高級感あふれるデザイン、予想の遥か上を行くコンパクトさ、これだけ高性能なのにも関わらず、15000円という価格に抑え込まれているというのは、正直驚かされた。
Technicsの名に恥じない、最高の名機。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった27人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takataka6さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
0件
14件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性4

使い心地はとてもいいです。 
接続性
前はゼンハイザーCXTRUEwirelessで片耳だけいつも接続しないという問題に悩まされ、返品しましたが、これはさすがなのか日本メーカーで接続性は何ら問題ありません。はっきりいってワイヤレスイヤホンはまず接続性が最も大事ですよね?
音質
高音、低音ともに満足できるレベルです。クリアな音質です。ただなんの感動も無いというか広がりがあまりありません。その点CXTRUEwirelessは音の広がりがとてもあり、音質では上回っている印象です。
携帯性
小さくていいです。
総評
音は良く聞く日本のイヤホンの音、日本らしいいい音ですが、感動するほどいい音では無いです。伝わりづらいですが。でもやはり接続性が安定していて、それなりにいい音なんで満足です。
 あと、製品には関係ないですが、ヨドバシの返品対応は素晴らしく、夜遅くの返品メールにも迅速に対応頂き、ネット通販で値段の安さよりも安心感を感じました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日和見坊主改さん

  • レビュー投稿数:157件
  • 累計支持数:635人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
13件
0件
PC用テレビチューナー
1件
8件
セキュリティソフト
6件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5

約3年前に初めてのBluetoothイヤホンとして左右一体型を購入、そろそろ完全ワイヤレス買ってみようと思い立ちました。
使う状況は主に週数回のウォーキング時の利用、また買い物などお出かけ時の利用。

こちらの製品を選んだ理由は、どうせ買うならここ1年ほどで出た製品、電車やバスは使用しませんのでノイズキャンセリング(以下ANC)有無はこだわらないこと、主に外で使う予定なので安全面から外音取り込みは欲しいを条件で絞り、5製品ほどの候補比較した中で、今回はテクニクスの製品にしようと思いました。
最終的にANCは絶対に必要ではないこと、私はハイレゾ所有曲が少ないことこと、お値段も半分ほどで買えることから、AZ40に決めました。
カラーはシルバーとゴールドで最後まで悩んだものの、シルバーを選択。

なお音質に関しては、他人に説明や表現できるほど知識や感性がありませんので無評価とし、それ以外の機器としてのレビューを中心にします。
あと購入後、約4ヶ月使用してのレビューでファームウェアはレビュー時最新バージョンをあてています。

【良いところ】
・テクニクスの名を冠した製品がエントリーモデルとは言え1万5千円ほどで手に入ること。
・イヤホンの見た目が綺麗。
・3色から選べる。私はシルバーを選んだが、最後まで悩んだゴールドも大人オシャレ感あって捨てがたかった。
・軽小なイヤホンなので、耳が小さい私でもしっかり安定、また耳からの大幅な飛び出しも無く良好。
ケース自体も軽小でポケットや鞄への収まりも良い。
・タッチ操作の感度が丁度いい、鈍くイライラもなく、かと言って過剰タッチのようなこともなく非常に快適。
・片耳での利用が可、その時はモノラルになる。
・外音取り込みは2つのモードがありお好みの方を使えること。私はトランスペアレントモードを選択している。また取り込み音は無音時なら少量のサー音はするものの、取り込み自体は自然。お店などでも普通に会話できる。
・マルチポイント機能に対応していること。2台のデバイスを行き来して使う人は便利だと思う。
また切り替え時に、元の機器で停止してから次の機器の再生をする必要がなく、次の機器で再生すると自動で元の機器が停止状態になるのも使いやすくていい 。
・専用アプリは設定項目も豊富で完成度が高い。タッチ操作も自由にカスタマイズできるのがGood。またユーザーの要望や報告など寄せられる声に対応してか、何度か追加や修正があった。売りっぱなしじゃない姿勢がうれしい。
・付属説明書はわかりやすく丁寧に書かれているので、完全ワイヤレスイヤホン初めてのような方も安心。ちなみに公式からDLすると改訂版説明書が手に入る。

【気になる所】
・イヤーピースは4種類あるが、AZ60のように小サイズの背低イヤーピースは付属しないこと。私は付属のXSで大きさ的にはOKではあるが、よりフィット感を求め手持ち他社製背低イヤーピースに変えて使っている。
・上位のAZ60だと外音取り込みのレベル設定できるようだがAZ40はレベル変更することはできない。
・ケースがワイヤレス充電には対応してないこと。ご家庭をワイヤレス充電環境で統一している人は要注意。
・アプリで知れるバッテリー残量はイヤホンのみで、ケースの残量表示機能は無い。
・見た目が綺麗と良いところで書いたが、ケースも含め実は金属ではない。あくまで近くで見たり触らないと他人にはわからないけども。まあ金属だと冬場冷たくなるので、そこまでマイナスと言い切れないかも?
・AZ40は小さくケースの窪みと少し遊びが大きいからか、イヤホンの向きがあっていればケース内に雑に放り込んでも、自動誘導され百発百中で正しくピッタリ収まる感じではない。私の使用経験上だが適当に入れると結構な頻度で不完全収納になることがあった。
最後まで手で誘導して収納したほうが確実で安心感あると思う。

【悪いところ】
・Panasonicのよくある質問にあったが、純正イヤーピースは単品として店舗などで普通に販売してないようで、パナの公式オンラインショップで買うか家電量販店などで消耗部品取り寄せ注文にになるようだ。純正派の人だと、手軽に店頭で即買えないのは残念なポイントである。
・「承知の上、買っているのに君は何を言っているんだ?」とのご指摘もあると思うが、ANCが無いこと。最近ANC搭載が1万5千円くらいの製品だと当たり前になってきてるし、1万円以下製品でも効き具合は別にしてチラホラ搭載してきた昨今。そういう状況を考えると価格的にどうしても残念感はある。

【総評】
とにかく小さく軽いフィット感Good。見た目が綺麗。
外音取り込み対応、マルチポイントも対応、アプリもよしと使い勝手も不満なし。

どちらかと言うと、私は上位モデルがある場合そちらを買っちゃう傾向があるのですが、今回の選択に関しては、やっぱりAZ60にしておけばという後悔もなく使えてます。

イヤホンサイズやフィット感が問題なく予算も許すのであれば、まずAZ60を選んでおけば間違いないのかな?と思います。
その上で、ANC有無にこだわらない方やLDACを活かす環境がないよという方でしたら、それ以外の使い勝手の面は引き継ぎつつ、軽量コンパクト、お値段も半分ほどで買えるAZ40も検討してみてはいかがでしょうか。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

♪しもティ〜♪さん

  • レビュー投稿数:188件
  • 累計支持数:1510人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
65件
15件
スマートフォン
17件
12件
液晶テレビ・有機ELテレビ
6件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
高級感あります。ケースとイヤホンにTechnicsとロゴがあるので通の人にはたまらないでしょうね。
【高音の音質】
刺さることがなく元気に鳴らしてくれるので良いと思います。
女性ボーカル最高です。JPOP合います。
この値段帯まで来るとAACとaptxの音質の違いが正直わからないですね。
さすがTechnicsです。
【低音の音質】
自分は若干低音を少しイコライザーで上げてますが元気が良い低音を鳴らしてくれます。
聴いた時に思わずニヤリとしてしまいました。
質が良い低音です。
【フィット感】
自分はMサイズで合いました。イヤーピースガ4サイズあるので大体の人は合うと思います。
それとイヤホン自体がとてもコンパクトでフィット感抜群なので安心して購入して下さい。
【外音遮断性】
ノイキャンは非搭載なので外の音や人の声は若干聞こえますがそんなに気になる程ではないです。
【音漏れ防止】
大きな音で聴かない限りは大丈夫だと思います。
【携帯性】
これは満点です。すごくコンパクトです。
自分が持ってる完全ワイヤレスイヤホンの中で1番だと思います。
【総評】
e☆イヤホンさんで中古美品10900円で購入しました。
音質の所でも書きましたがこの価格まで来るとAACとaptxの違いがわからないですね。
イメージではAACの方が音が悪いのですがTechnicsの技術力の高さでしょうかね。
ノイキャンは非搭載ですが外音取り込みはありますから便利ですよ。
良い買い物をしました。

追記
JBLの人気新型ワイヤレスイヤホンを買う機会があったので比べてみました。
結論から言いますとノイキャンなしでいいならAZ40です。
音質、再生時間、マルチポイントなどAZ40の方が優れてる部分がありました。
特に再生時間とマルチポイントは流石Technicsだなと思いました。安定性がありました。

参考になった9人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

しんいちろーさん

  • レビュー投稿数:342件
  • 累計支持数:715人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
54件
33件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
17件
47件
プラモデル
56件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
シンプルですが高級感があっていいです。
サイズも小さく、邪魔にならない。

【高音の音質】【低音の音質】
全体的にクリアです。1万5千円クラスでは最高なんじゃないかと思うくらい音は良いです。
高音がやや多めで、シャンシャン鳴りすぎと私は感じました。でもサ行の刺さりはありません。
低音も程よく出ててしっかり聞こえます。低音の量は多くも少なくもなく、丁度良い量でボワつくこともありません。

【フィット感】
本体が小さいので邪魔にならず、耳によくフィットし、軽いのでそう簡単には抜けないです。

【携帯性】
とにかく小さいです。ケースももちろん小さいので、邪魔になることは無いと思います。

【総評】
AZ60に注目が集まってAZ40は影に隠れてますが、音も良く、サイズも小さく、値段も安い。
全体的によくまとまった良いイヤホンだと思います。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

an-radioさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
コンパクト、フィット感良し。
ポケットに入れても嵩張らない。

【高音の音質】
AZ70より自然な音。
最近のBTイヤホンは、初期のiTunesでエンコードした音だと高域がモヤッとした感じになってしまいますが、このイヤホンはそれがありません。
そしてAZ70よりシャリシャリしていない。
ストリングスの響きはとても良い。

【低音の音質】
テクニクス、やっと出るようになったな!
AZ70はEQで低音持ち上げると全体をリミッターで叩かれた感じになってましたが、これは大丈夫みたいです。
重低音モデルみたいなボンボン感はないけれど
EQすれば充分すぎる量感です。

【フィット感】
上位の60だとなんか大きすぎて…
コンパクトなこちらにしました。
フィット感良し!

【外音遮断性】
まだわからないですが、
音楽に没頭出来るくらいの遮断はしてくれてます。

【音漏れ防止】
わかりませーん!

【携帯性】
ケースが小さくなったね。
良いことだ。

【総評】
ハイCP!
繊細な音を再現してくれるテクニクスは変わらず、
小さくなったのに聴きやすく、聴き続けたい音になりました!

参考になった16人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

VISION ZZZさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感2
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性5

マルチポイントのできるイヤホンが欲しく買ってみたが音量設定がダメすぎる。
2台同時接続可能なのは国内ではほかにみない
接続の音声はケース越しに聞こえる大きさで(もっと小さくてよい)
音楽を聴くとなぜか音量が小さい
毎回音量を上げないとダメ(曲が変わるごとに)
音質や通信状況はダメとは言わない
アップデートに期待したい。

低音、高音にこだわりがある人は期待しない方がよい
音楽の音量設定を見直してほしい

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics EAH-AZ40-K [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Technics EAH-AZ40-K [ブラック]
パナソニック

Technics EAH-AZ40-K [ブラック]

最安価格(税込):¥14,850発売日:2021年10月15日 価格.comの安さの理由は?

Technics EAH-AZ40-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <42

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意