FIO-E10K-TC レビュー・評価

2021年 9月10日 発売

FIO-E10K-TC

  • USB Type-Cコネクタ採用により互換性が向上したバスパワー駆動のUSB DAC内蔵ヘッドホンアンプ。
  • USBコントローラーにXMOS製「XUF208」を採用し、サンプリングレートは最大PCM384kHz/32bitに対応。
  • DACチップは「PCM5102」を採用。アンプ回路には高速・低ひずみ・大出力電流のオペアンプを採用し、すぐれた出力特性と過渡特性を実現。
FIO-E10K-TC 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥10,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥10,780

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,780¥11,980 (8店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥10,780 〜 ¥10,780 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ FIO-E10K-TCのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FIO-E10K-TCの価格比較
  • FIO-E10K-TCの店頭購入
  • FIO-E10K-TCのスペック・仕様
  • FIO-E10K-TCのレビュー
  • FIO-E10K-TCのクチコミ
  • FIO-E10K-TCの画像・動画
  • FIO-E10K-TCのピックアップリスト
  • FIO-E10K-TCのオークション

FIO-E10K-TCFiiO

最安価格(税込):¥10,780 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 9月10日

  • FIO-E10K-TCの価格比較
  • FIO-E10K-TCの店頭購入
  • FIO-E10K-TCのスペック・仕様
  • FIO-E10K-TCのレビュー
  • FIO-E10K-TCのクチコミ
  • FIO-E10K-TCの画像・動画
  • FIO-E10K-TCのピックアップリスト
  • FIO-E10K-TCのオークション

FIO-E10K-TC のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:1人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.32 -位
音質 音質の良さ 5.00 4.46 -位
操作性 操作のしやすさ 5.00 4.21 -位
機能性 搭載機能が充実しているか 5.00 4.14 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FIO-E10K-TCのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

無粋男爵さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:252人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
28件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
13件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5

左手前がE10K-TCで、右奥がE10K(旧型)です。

上がE10K-TCで、下がE10K(旧型)です。USB端子が上はTypeCで、下はMicro。

左からK3(旧型)、E10K-TC、E10K(旧型)です。

   

ポタアンに繋いでいます。音量の可変が必要な場合はこのように表面から繋ぎます。

   

【デザイン】
E10K(旧型)と全く同じデザインです。
昨今のUSBDACと比較すると無骨なルックスですが、私は好きです。

【音質】
音質はクセのないクリアな音です。
期待通りのFiiOの音です。

【操作性】
至ってシンプルです。
リスニング時にヴォリュームダイヤルを回すくらいで、後は、好みに応じてBASSブーストスイッチやGAINスイッチをオンにします。

【機能性】
まず、背面のUSB接続端子がTypeCになったことで、端子の上下を気にせずに接続できるようになり大変便利になりました。

そして、旧型は44.1KHz・48KHz・96KHzに対応しており、88.2KHzを受け付けてくれませんでしたが、この新型は384kHz/32bitまで対応しているとのことで、ちゃんと88.2KHzと176.4KHzも再生してくれるようになりました。

さらに拡張性の高さも旧型同様健在です。
同軸デジタル出力がありますから、USBDDCとしても活躍してくれます。
裏面のアナログライン出力は固定(ヴォリューム非連動)となっています。
ここからポタアンなどにアナログ接続できます。
それから正面のヘッドホン・イヤホン端子はヴォリュームダイヤルと連動しておりますから、ヴォリューム可変のアナログライン出力をご所望の方は正面からポタアンに繋ぐと良いと思います。

PCやスマホに本機を繋ぐと、ヴォリュームダイヤルの9時の位置にあるLEDが青く光ります。
この時、FiiOのK3などのUSBDACは88.2KHz以上の音源を受けるとLEDが黄色に点灯しますが、本機は青のままで変化しません。

本機はDSD音源の再生はできません。
DSDを聴きたい場合は、DSDをPCMに変換する必要があります。

【総評】
私は旧E10Kの大ファンです。
音が良くて、どんなPC・スマホ・タブレットにもスンナリと繋がってくれたからです。
とりわけUSBOTG機能を備えつつも、その非力さからなのかUSBDACとの相性が頗る悪かったAmazonのFire7(2015)に旧E10Kが苦も無く繋がり、24/96音源をクリアに奏でた時は感動しました。
あの感動から数年が経ち、名機E10Kが見た目そのままに内面を大きくパワーアップしたということなので、急いで購入に至りました。

E10K-TCになって、88.2KHzを受け付けないという旧E10Kの弱点は克服されているので、私にとっては申し分のないUSBDACとなりました。

旧E10K共々末永く大切にしたいと思います。

イイものですよ。
あなたの多段に、一段加えてみませんか?
ぜひお試しあれ!

比較製品
FiiO > OLYMPUS 2 E10K
FiiO > FIO-K3

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

FIO-E10K-TCのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

FIO-E10K-TC
FiiO

FIO-E10K-TC

最安価格(税込):¥10,780発売日:2021年 9月10日 価格.comの安さの理由は?

FIO-E10K-TCをお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意