TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB] レビュー・評価

2021年 6月25日 発売

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]

LHR版「GeForce RTX 3060」を搭載したビデオカード

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB] 製品画像
最安価格(税込):

¥52,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥52,800

ドスパラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥52,800¥82,800 (9店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国70店舗)最寄りのショップ一覧

搭載チップ:NVIDIA/GeForce RTX 3060 バスインターフェイス:PCI Express 4.0 モニタ端子:HDMIx2/DisplayPortx3 メモリ:GDDR6/12GB TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]の価格比較
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]の店頭購入
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のスペック・仕様
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のレビュー
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のクチコミ
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]の画像・動画
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のピックアップリスト
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のオークション

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]ASUS

最安価格(税込):¥52,800 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 6月25日

  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]の価格比較
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]の店頭購入
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のスペック・仕様
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のレビュー
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のクチコミ
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]の画像・動画
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のピックアップリスト
  • TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > ASUS > TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.71
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:8人 (試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.89 4.58 24位
画質 画質のよさ 4.00 4.58 77位
機能性 機能の豊富さ 4.55 4.22 28位
処理速度 処理速度の速さ 3.35 4.37 77位
静音性 動作音は静かか 4.73 4.29 21位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.00 3.58 27位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

natto-gohanさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
3件
0件
電源ユニット
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
画質無評価
機能性4
処理速度3
静音性5
付属ソフト無評価

2022-06-04 ¥53,500 にて購入。

・良かった点 (比較対象:zotac rtx 2060 6gb)
メモリ12gbなのは余裕があってよい。
簡単な動画編集でもつっかかり、もっさり感が減ったのは大きい。

ゲームでは10%程度fpsの向上は見られた(@APEX 訓練場バンガウルト)。

前グラボは動画見るだけでもそれなりのファン音だったが、
このTUFは静かを通り越して、無音(ファン回ってない)。
ゲーム中はファンが回って音は出ているだろうけど、全く気にならない(ヘッドホン環境)。
静穏性に関しては特筆すべき点だと思う。

高級感があって所有欲を満たしてくれるのもいい。

仮に陳腐化しても、メモリ12gbあって、静穏性に秀でているので、サブで長く使えそうではある。

・悪かった点
肝心の性能は微妙。
もうちょっとcudaがあれば、FHD144hz環境ではベストバイになったであろう機種。
自分が主にやってるゲームのapexだと、瞬間的ではあるが戦闘時fps100割る場面がある(FHD低設定)。
上位機のメモリが少ないせいでだいぶ去勢されてしまった感が強い。

そこに目をつむれるか、価格と静穏性、メモリ量の天秤でこのグラボが選択肢に入ってくると思う。
仮に3060tiと価格差2割以内だったら、自分は60tiに行く。

備考(構成)
12400f
rtx 3060
ddr4 3400 cl17
b660m
SSD gen4 gen3 sata それぞれ×1
PSU 750w
os win10

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

トネリコ林さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質4
機能性5
処理速度4
静音性5
付属ソフト無評価

【安定性】
いい

【画質】
Radeonより全般的に色が少し薄い感じがする。暖色はRadeonの方が鮮やか

【機能性】
インスタントリプレイなど

【処理速度】
いい

【静音性】
静か

【付属ソフト】
なし

【総評】
CPU:Intel Core-i5 12500
マザーボード:ASUS PRIME B660-PLUS D4
メモリ:Crucial 8GB*4枚 DDR4 3200
ストレージ:WD_Black SN770、Crucial MX-100、Plextor PM-128
電源:SUPER FLOWER 650W
ケース:Fractal Design Define R4
OS:Windows11 Home

Nitro+ RX470を6年間使用し、さすがに昨今のゲームで力不足が否めないので買い替えを検討していましたが、なにぶん近年はGPUが高価で手が出ませんでした。しかし、最近になって底値感が出てきたので、思い切って買うことにしました。
その際、重視したのはファンが高耐久のボールベアリング軸受けであることでした。というのも、これまで買ったグラフィックボードのトラブルはいずれもファンの劣化または故障によるもので、グラフィックボードの耐久性=ファンの耐久性との結論に達していたからです。前のグラフィックボードでボールベアリングファンのNitro+を選んだことで6年も持ちこたえられたと考えています。その観点からすると数あるRTX3060カードの中でASUSのTUFがまさにそれだったわけです。ASUSはマザーボードでその信頼性とサポートの厚さを痛感していたので、ASUSのVGAを選びました。
AMDはいきなりクラッシュしてAMD softwareのファンコンの設定が飛ぶの(純正なのに!)に辟易していたので、ドライバーの安定性からNVIDIAにしました。AMDのビデオカードに対する熱意は疑問ですね。
実際買ってやはり正解でした。RTX3060はそんなに発熱しない上に三連ファンは特にいじらなくても温度に応じた最適な回転数に設定されるので静かです。三連ファンでグラフィックボードの大きさと重さは増えたものの、同じASUSのマザーボードのためかしっかり固定できて重みで垂れ下がることはなく、支えは不要でした。
買い替えて一番よかったのが、DCS Worldを最高画質でプレイできるようになったことです。DCSで12GBのVRAM一杯にデータが読み込まれているのを見て、やはりフライトシミュレーターをするならVRAMを多めに積んだ方がよさそうです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みるるるうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
15件
CPU
0件
7件
マザーボード
0件
6件
もっと見る
満足度1
安定性5
画質3
機能性無評価
処理速度1
静音性無評価
付属ソフト無評価

【安定性】
 3000シリーズも末期なので安定しています
【画質】
 NVIDIAはどれも同じ印象です
 設定次第
【機能性】
 仕様どおり
【処理速度】
 動画編集目的で購入しました
 エントリーなのでそれほど早くない
 エンコードなどは3080から比べ死ぬほど時間がかかってストレス
 だがないよりはいい
 快適とは言えないが最低限の仕事はしてくれる点は評価
【静音性】
 ガチな静音ケースなのでどれを入れても音はしないので無評価
【付属ソフト】
 使用していません
【総評】
 PCショップの店舗で39,900円でした
 ポイント使用で実質29900円
 3080を使用していたがメーカーにて修理中のため
 作業ができないと困るので急遽購入
  
 10月に3060SUPER?3070SUPER?とともに
 3060の廉価モデル(12G→8G)が出る予定でかなりお安くなるようなので
 RAMをもてあますゲーム目的の人はそちらが賢明かもしれない

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kiyo55さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
7件
167件
CPUクーラー
4件
74件
PCケース
1件
59件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質4
機能性4
処理速度4
静音性5
付属ソフト4

パソコン工房で39980円でした
3連ファンと見た目の重厚感とカッコいいです
デカ厚いヒートシンクに3連ファンなので3060にはオーバースペックなほどで冷却は抜群です
フルロードしても60度越えませんしファンもめっちゃ静かです、環境にもよるかと思いますがファン回転数多少上がったところでそれでも静かだと思います
ただ長さが300ミリ越えと大きいのでそこら辺設置環境は十分考えたほうがいいと思います
商品には満足です!!

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

比良沼さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
17件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質3
機能性4
処理速度3
静音性4
付属ソフト5

VRChatを快適に過ごすために購入しました。予算も限られているので、性能は割り切っています。
その前提で読んでいただければ、と思います。

【安定性】
概ね問題ないと思いますが、時折レンダリングが詰まったりします。
熱処理など、私の調整不足の可能性が大きいので、引き続き妥協できるラインを探る段階です。

【画質】
性能がかなりお察しなので、VRChat以外ではちょっとしんどいですね。
特に4Kはキツいです。4Kでゲームをするなら、もっと上位グレードのモノをおすすめします。

【機能性】
ハードウェアの機能性を考えれば、ヒートシンクがあまりに巨大で、私のPCだとギリギリでした。
小さいPCを使っている場合は、他の二連ファンのモノをおすすめします。
ソフトウェアの機能性は、GeForce Experienceが使えるので、問題ありません。

【処理速度】
画質と同様、お察しです。
おカネがあって純粋な性能を追求するなら、RTX 3080以降をおすすめします。
この子の最大の特徴は、比較的安価でVRAMを12GB搭載している点です。
ですので、VRChatなど大量のメモリーを消費するソフトを使う場合は、選択肢に入ります。

【静音性】
私のPC使用時は、ほぼほぼヘッドフォンなので気になりません。
RTX 3060にしては多い三連ファンを搭載しているので、ファン自体はそれほど爆音ではないですね。

【付属ソフト】
上記の通りですが、GeForce Experienceが使えるので、不満はありません。

【総評】
安価でVRを楽しめるPCを作るなら、この子RTX 3060搭載グラボ一択になります。
上記の通り、VRAMを12GB積んでいる点が最大の特徴ですので、GPUパワーはそれほど期待しないようが良いでしょう。
実際に使ってみた感じでは、VRChatはスムーズに動作できましたので、個人的には満足しています。
腐ってもRTXなので、フルHDならゲームも(激重でなければ)楽しめるかと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

shiro&masaさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:418人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
7件
0件
ケースファン
5件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
4件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性4
付属ソフト無評価

【安定性】
特に問題なく安定しています。
ベンチを3〜5回巡回したスコアの結果は、数十〜数百程度の差で収まる綺麗な数値で安定感がある。

【画質】
RTX3060で、4Kゲームする方いらっしゃるのかな?
Full HDで良いという方の性能?

【機能性】
HDIM×2、DP×3の出力ができる。
HDIMが2つあるのが特徴でしょうね!他社のHDIMはほぼ1つでしょうから

【処理速度】
RTX3060の速度です。10Gとの違いは感じませんでした。

【静音性】
静かです。室温28℃でFF15のベンチで、1500rpm 60℃に行かなかった(ケースにP10 FLUX使用)、
Twitterやyoutubeを見るくらいでは、ケースの3連FANの方がうるさいくらい。

【総評】
ASUSのTUFシリーズは、質実剛健と言う感じで、高い買い物をしたという重厚感と魅力を感じさせてくれます。
FANカバーの質感が非常に高いので、他社と比べ高級感で抜きんでてるデザインだと感じますし、所有欲は満たされると感じます。
少ーし重量もあるので、VGAサポートステイ(長尾製作所さん等)は別途購入された方が良いと感じます。

Hull HD以上の画質でゲームをする、または配信しているなどの高付加の方でなく、FPSを軽い設定にして144Hzで楽しむならRTX3060で良いんじゃないかと思います。

240Hzでplayしたい方や重量級ゲームを高設定で楽しむ方は3070以上を
360Hzでガチ勢だという方やVtuber配信もする方は3080以上を
という感じで私の知人は選ばれていく方が多い気がします。
ベンチのスコアによる性能差で、しっかりと住み分けにもなっているようですね。

他社VGAの薄い2スロットで収まるVGAは、5万以上支払う物と考えるとプラ素材が安っぽく非常にチープに見える為残念。また2FANで龍の所はデザインが若々しいなど、非常に好みが分かれる多様なデザインで3000番台のVGA選びの楽しみでもありますね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

揚げないかつパンさん 殿堂入り 銀メダル

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:433人
  • ファン数:37人
満足度4
安定性5
画質5
機能性5
処理速度4
静音性5
付属ソフト無評価

FF14ベンチ

FF15ベンチ

HORIZON ZERO DAWN WHQD 最高品質

   

CyberPunk 2077 FHD 最高画質

   

【安定性】
特に問題なく安定しています。

【画質】
画質と言われても、NVIDIAのRTX3060でこれは良いという画質もないと思う。
ただし、RADEONと比べて自分はRADEONの方が好き(好みの問題)

【機能性】
グラボで機能性と言われても割と困るが、HDIM*2 DP*3の出力ができる。

【処理速度】
RTX3060の速度です。

【静音性】
非常に静かです。室温25℃でFF15をぶん回しても1500rpm 58℃にしかならない(割と小さ目のケース【H510】)、ケース内でこれなのでどうやってもうるさくはならないと思う。

【付属ソフト】
付属ソフトはダウンロードですがarmoury crateで統合制御してしまうので、特になし。

【総評】

下記の構成でチェックしました。
CPU:AMD Ryzen5 5600X
マザー:ASUS ROG STRIX X570 E-GAMING
メモリー:Corsair 3466 RGB !6GB(3200稼働)
ケース:NZXT H-510

これは知り合いの子供のために作成したPCですが、予算内に合わせるためにいろいろと流用してるのでRyzen5 5600Xでのテストになります。
まあ、i5 12400にしたところでRTX3060なので大祭ないとは思います。

とりあえずベンチマーク結果を出します。とりあえず、WQHDに使うことを考慮した結果ではないので結果はFHD最高画質にしています。

FF14のような軽いゲームでは十分に速度は出ます。FF15になると【とても快適】にはなりますが、RX 6800XTがメインPCなのでFF14は割と差が36%と小さいがFF15になると73%くらいの差になるので軽めのゲームには良いと思います。

HORIZON ZERO DAWN 約50% CyberPunk 2077で85%とゲームによってやや性能の出方がRADEONと違いますね。
レイトレに関しては激重のCyberPunk 2077ではBalance設定にしないとFPSが60を割り込みます。
まあ、レイトレで快適にならRTX3070くらいが良いかな?と思う。

このグラボはパソコン工房で\69,800で購入しましたが、最近、決算期だからなのかややグラボの値段が下がっていて最安付近と比べると6000円くらい高いし10000円出せばRTX3060Tiの最下層が狙えるのでどうかな?と思ったけど、ものすごく静かで温度も全く上がらないので、そのくらいの価値は全然あると思います。
ケースファンはML140とML120でそれほど回転も上げてないのですが、それでもケースファンの方がうるさかったです。
※ すぐに品切れになったので、運がよかった。
ちなみにASUSにしたのはメモリーがCorsair でマザーがASUSでファンがCorsairなのでライティング管理をiCue一つで管理したかったからです(armoury crate必須、プラグイン必須)

組み合わせるCPUについては、まあ、重いHORIZON ZERO DAWNやCypberPunk 2077で5600Xで時々80%近く行くので重いゲームも視野に入れてるならi5 12400やRyzen5 5600X辺りが無難な選択になるかと思われます。
それ以上のグラボを買ってCPU負荷の思いゲームをするなら1-2段は上のCPUを推奨します。

題名がおかしかったので再投稿

再訂正
HORIZON ZERO DAWNはRX 6800XTの方が65%速かった。
再度、確認したら間違ってた。
RTX3060は170WでRX 6800XTは270Wくらいなので、電力差見合いではほどほどの性能。
WQHD以上ではもっと差が開くけど(RX 6800XTはレイトレはダメですけどね)

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なんとなくな村人さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
PCケース
1件
0件
カーナビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト3

数年使っていたことと、CPUやケースの大幅交換にあわせてグラボも交換しました。
画質等は、重いゲームなどしていないので、今まで使っていた1060とそんなに圧倒的な差は感じられておりません。

個人的に油断したのは、マザーにはドライバディスクがついていたので、インストールをしたのですが、これにはドライバのメディアはついていませんでした。
その為、マザーのドライバをインストールしたので、グラボのドライバもインストールしたと思い込んでいたため、ディスプレイを2画面設定しようとしましたが、1画面しか反映されず、壊れたのかと焦ってしまいましたが、グラボのドライバを入れていない、という単純なことで無事解決。
当たり前といえば当たり前ですが、ドライバインストールをお忘れなく。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]
ASUS

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]

最安価格(税込):¥52,800発売日:2021年 6月25日 価格.comの安さの理由は?

TUF-RTX3060-O12G-V2-GAMING [PCIExp 12GB]をお気に入り製品に追加する <346

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意