A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB] レビュー・評価

2021年 5月21日 発売

A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]

  • 異なるオーディオ特性を持つDACモジュールを使って、Hi-Fiグレードのサウンドをカスタマイズできるハイレゾ対応オーディオプレーヤー。
  • デフォルトモジュールの「SEM1」はプレミアムホームオーディオ機器に採用される8ch DACのESS社製「ES9038PRO」をシングル構成で搭載。
  • 主要回路を一体化したサウンドソリューション「TERATON ALPHA」の採用により、オーディオ品質が向上。
A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥154,265

(前週比:+24,285円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥154,265

ムラウチ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥154,265¥199,980 (9店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥190,891

店頭参考価格帯:¥179,980 〜 ¥179,980 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:256GB 再生時間:10.5時間 インターフェイス:USB3.0 Type-C A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]の価格比較
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]の店頭購入
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のスペック・仕様
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]の純正オプション
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のレビュー
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のクチコミ
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]の画像・動画
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のピックアップリスト
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のオークション

A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]Astell&Kern

最安価格(税込):¥154,265 (前週比:+24,285円↑) 発売日:2021年 5月21日

  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]の価格比較
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]の店頭購入
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のスペック・仕様
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]の純正オプション
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のレビュー
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のクチコミ
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]の画像・動画
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のピックアップリスト
  • A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > デジタルオーディオプレーヤー(DAP) > Astell&Kern > A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]

A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.95
(カテゴリ平均:4.24
レビュー投稿数:3人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.26 4.37 -位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 3.05 4.35 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 3.68 3.90 -位
音質 音質のよさ 5.00 4.24 -位
操作性 操作性のよさ 3.63 3.77 -位
付属ソフト 付属ソフトは使いやすいか 無評価 3.36 -位
拡張性 対応オプション・アクセサリなどの充実度 4.00 3.57 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

kakaku_user_201808さん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
プリメインアンプ
5件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性1
バッテリ3
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性4

【デザイン】
ルックス的には美しいが、角がトゲトゲなので、ケース必須でコストがかかる。

【携帯性】
重いので頻繁に持ち出すのはナシ。

【バッテリ】
わりと減りは早いが、充電も早いのでそれほど気にならない。

【音質】
良いが、コスパは悪い。

【操作性】
ソフトウェアの品質は良好。

【拡張性】
DAC交換出来るが、硬過ぎて交換作業が重労働。

【総評】
とにかく重くて外に持ち出す気が失せてしまう端末。
音質は良いが価格を考えるとコスパは微妙。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Uehara課長さん 銅メダル

  • レビュー投稿数:205件
  • 累計支持数:1235人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
129件
1196件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
27件
250件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性4

結構デカ重いです。既にSEM2を装着しています。

装着中のdacは画面上部に表示されます。

取り外したSEM1。かなりキツくて外すのに一苦労。

   

再生/停止、曲送り/曲戻しが1つのボタンで可能ですが正直使いにくいです。

   

購入年月日:2021年10月25日
購入方法:Amazon

Cayinのdac交換型プレイヤーを購入して最近は此をメイン機に使い回している自分。
しかし色々使えて便利なんですが、音楽を聴いてると何となくAndroidが音楽を再生する際の弊害になってる感もあって、特にノイズ関連がそれ。

やはり音楽を聴くなら此に特化したAndroidレスなプレイヤーも.....と思って手を出してしまった次第。
どんどん泥沼ヌプヌプにハマっていく自分です(^^;
別売dacもSEM2を同時に購入しています。
更にSEM3も予約済。


※購入から約6日後の印象です。


【デザイン】

AKのSE100から始まる中級シリーズを踏襲する形状と大きさ、交換可能なdacの為か少し重いのですが、接続部周りがガッチリ剛性感が高く造られてますから此は仕方無いかも。

根拠はありませんが、年末辺りで新色か、何かとのコラボデザインが出てきそうですね。


【携帯性】

かなり重いです。
現在一番使用率の高いCayinのN6U tiと同等か、其よりも重く感じます。
冬場なら何とか持ち出せますが夏場は無理そう。
この重量は厚手コートの脇腹ポケットでも厳しいです。

ボディーバックに入れて何とか持ち出してますが、自分の体力では夏場の持ち出しは無理です。


【バッテリ】

接続するイヤホンやヘッドホン、設定次第ですけど、一世代前のAK機よりは随分と持ちが良くなったと思います。
でもやはり小型のモバイルバッテリーは必ず一緒に持ち出してます。


【音質】

取り付けるdacで全然変わってしまいます。
自分は殆ど02を使ってます。
もうすぐ発売される03も予約してますから違いを比較するのも楽しそうです。

このdac部の交換は工具不要ですが、嵌め込みが凄く硬いです。
特に外す時はかなりの力が必要。
出先で簡単&気軽に交換というのは自分には無理ですね。


【操作性】

これもかなりクセが有りますね。

音量ダイアルの真下にワンボタン式の再生/停止、曲送り/曲戻しを兼ねる物理ボタンが付いてます。しかし出っ張りが殆ど無くて、特に保護ケースを嵌めた際は爪先でしっかりとボタンを押さないと反応しません。
自分なりに考えた定番的な改善策がありますから、近い内に試してみようかと。


【付属ソフト】

AKの常で専用の音楽編集ソフトはありません。ですから未評価で。


【拡張性】

保護ケースは純正に加えてサードパーティーでMITER社の物が有ります。
純正の方が高価な分、出来は全然良いと思います。


Wi-Fi環境かあれば最初からYouTubeが見られますし、今回からストリーミング系音楽にも対応しました。
自分はSpotifyをDLしてます。


【総評】

AK機も前の機種辺りからWi-Fiストリーミング、4.4mmバランスに対応しているのは時代の流れでしょうか。

dac交換でかなり好みの音質になりますが、その重さで夏場は持ち出す機会が確実に減りそうです。
YouTubeやその他音楽系のストリーミングサービスに対応したのは若い方々を中心に支持されそうですが、このdapを使ってストリーミングの需要があるのか疑問もありますね。

物理ボタンにクセがありますから、その辺りをどう使いこなすか、又は工夫するかで評価が別れそうです。


※年度末辺りで再レビュー予定。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NISIDENさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性4

【デザイン】
最高です。角張った筐体でありながら、ボリュームダイヤルに繋がる曲線も取り入れられていて、非常に美しいです。モジュールの部分が出っ張っているように見えるかもしれませんが、画面がついているときには上下のベゼルがほぼ均等になるので、個人的には気にならないし、むしろアクセントになっていて好きです。背面は鏡のようになっていて、こちらも高級感がありますが、指紋はかなり目立ちます。

【携帯性】
重い上に角張っているので、手に持つと刺さります。ポケットに入れて歩くには相当分厚い生地でないと突き破りそうです。机上に置いてじっくり聴くのが良いですね。もっとも、デザインや所有感と引き替えですので、全く問題ではありません。

【バッテリ】
4.4mmバランスの使用では、満充電から1時間ぐらいは100%表示のままで、その後みるみる減っていくので、残量表示はあまりあてになりません。とはいえ1日2〜3時間の使用ならば、2日に1回の充電で十分です。

【音質】
最高です。他社製品はハイエンド機になると、低音を強調したり味付けが濃くしたりしがちですが、本機は原音を忠実に再生してくれます。デフォルトのSEM1、オプションのSEM2と共通して、解像度は非常に高いです。その上で、SEM1はやや硬質な音で、空間表現に長けている印象です。一方、SEM2はやや柔和な音で、音が塊で投げ込まれてきます。よって、音数が多くハイテンポの曲はSEM1、音数が少なくローテンポの曲はSEM2が合っているなと思います。また、仕事で疲れているときはSEM2の方が聴き心地が良かったりします。結局は気分で付け替えることになるのかなという感じです。

【操作性】
値段を考えると、処理能力は物足りないのが正直なところです。画面が大きく綺麗なだけに、余計にもっさりに感じます。DAPにこの金額を出せる人は、スマホもそれなりの性能の物を使っているでしょうから、最低でもスナドラ700番台程度の処理性能は欲しいところです。今後はバッテリー持ちとの両立が課題でしょう。
それから、側面のマルチファンクションボタンですが、ボタンを押し間違えないメリットと引き替えに、複数曲飛ばしたり戻ったりするためには、一瞬間を置かなければならないデメリットがあります。ポケットに入れて持ち歩く機種ならまだしも、机上に置いて使うことの多い本機なら、メリットよりデメリットの方が上回っているような気がします。

【拡張性】
なんと言ってもDACモジュール交換式である点ですね。複数の音質を楽しめるので、長く使えると思います。
あとはサブスクにも対応している点。ただ上述の通り処理速度は遅いです。それから「BT SINK」と呼ばれるレシーバー機能。こちらも便利ではありますが、たまに音が途切れるもので、ウォークマンと比べて完成度は高くはありません。これらはおまけ程度ですね。

【総評】
当方は長らくウォークマンを使ってきましたが、ZX507の完成度が低いこと、WMシリーズの後継が出ないこと、そしてAKが4.4mmに対応したこと等が重なり、AKに乗り換えました。
乗り換えて不便になったこととして、上述した側面物理ボタンとBluetoothレシーバー機能の性能の低さがあります。あと驚いたのですが、複数のアルバムを連続して再生できないのは面倒に感じます。シングル曲のプレイリストも作る方が良いですね。
しかし、なんと言ってもデザインと音質が最高で、全てのデメリットを上回る価値があります。これらは大正義であり、これらに満足できるならば買う価値があります。
よって、総合的には満足ですが、今後はデザインや音質以外の細かい部分を改良していってほしいと思います。

ジャンル
R&B
ロック

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]
Astell&Kern

A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]

最安価格(税込):¥154,265発売日:2021年 5月21日 価格.comの安さの理由は?

A&futura SE180 SEM1 AK-SE180-SEM1-MS [256GB]をお気に入り製品に追加する <23

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意