Core i7 11700 BOX レビュー・評価

2021年 3月30日 発売

Core i7 11700 BOX

  • 8コア16スレッドで動作する、ソケットLGA1200対応のデスクトップ向けCPU。基本クロックは2.5GHz、最大クロックは4.9GHz、TDPは65W。
  • 「インテル UHD Graphics 750」を搭載。4K出力をサポートしている。
  • 「インテル Optane メモリー」に対応し、システムのパフォーマンスと応答性を向上させることができる。
Core i7 11700 BOX 製品画像

画像提供:コジマネット

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥46,900

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥46,900

ストーム

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥46,900¥58,780 (12店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国65店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i7 11700/(Rocket Lake) クロック周波数:2.5GHz ソケット形状:LGA1200 Core i7 11700 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i7 11700 BOXの価格比較
  • Core i7 11700 BOXの店頭購入
  • Core i7 11700 BOXのスペック・仕様
  • Core i7 11700 BOXのレビュー
  • Core i7 11700 BOXのクチコミ
  • Core i7 11700 BOXの画像・動画
  • Core i7 11700 BOXのピックアップリスト
  • Core i7 11700 BOXのオークション

Core i7 11700 BOXインテル

最安価格(税込):¥46,900 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 3月30日

  • Core i7 11700 BOXの価格比較
  • Core i7 11700 BOXの店頭購入
  • Core i7 11700 BOXのスペック・仕様
  • Core i7 11700 BOXのレビュー
  • Core i7 11700 BOXのクチコミ
  • Core i7 11700 BOXの画像・動画
  • Core i7 11700 BOXのピックアップリスト
  • Core i7 11700 BOXのオークション

Core i7 11700 BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.72
(カテゴリ平均:4.69
レビュー投稿数:12人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.49 4.56 33位
安定性 安定して動作するか 4.86 4.72 15位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 3.42 4.25 41位
互換性 対応マザーボードは豊富か 3.36 4.40 49位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i7 11700 BOXのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Y/A † ペンギン †さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
6件
キーボード
1件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
1件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性3
省電力性3
互換性3
   

   

以下のようなレビューをしていましたが、CPUクーラーのシートを剥がしていなかったことが発覚しました...。

第12世代が待てず、PCIe4.0でグラボを動作させたかったので購入。
以下のURLにベンチマーク含めレビューを載せていますが、CPUクーラーの価格を考えたら、絶対にAMDの方がコスパがよいです。
てか、このリテールファンなんのためについてんだ....。
https://penguin-colony.net/2021/07/20/intel%e7%ac%ac11%e4%b8%96%e4%bb%a3%e3%82%92%e8%99%8e%e5%be%b9mk2%e3%81%a7%e4%bd%bf%e3%81%86%e5%a0%b4%e5%90%88/

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった13人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

しりっぽさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
34件
レンズ
0件
18件
プラズマテレビ
0件
7件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性1

【処理速度】K付きではなくても、十分早いと思います。i3 8100などもありますが、圧倒的にWEBプラウザの開く速度など爆速です。

【安定性】最近のインテルは不安定なことがないです。念のため、組み立て時は最小限構成でテストしますが、一発起動が基本ですね。

【省電力性】省電力ではないと思います。

【互換性】基本Z590ではないと、本領発揮ができないので互換性はゼロですね。

【総評】photoshop専用マシンですが、ソフトが重い、画像データが大きいのでやはりこのCPUくらいは
必要かと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デジラッパさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
66件
プリンタ
0件
6件
ビデオカメラ
0件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5

   

   

購入してから約一か月経ちましたので、少し感想を。
以前はIntel Core i5 10400を使用していましたが、なんとなくi7に変えようと思い立ち
組んでみました。
CPU Intel Core i7 11700
M/B ASUS PRIME B560M-A
メモリ Crucial DDR-4 3200 8GBx2
電源 KEIAN 550W
CPUクーラー ProArtist DESSERTS3 二重反転
OS Windows11 Pro
グラボ無し

このCPUでどのくらいのスコアが出るか、Intel XTUアプリを使って
電力最大値位でしょうか、180W設定でやってみました。

CPU MARK 24360
CINEBENCH R23 マルチ 14025
         シングル 1471
GeekBench 5 マルチ 9834
シングル 1657
CPU-Z マルチ 6070
    シングル 635

定格のTDP65Wではここまで行きませんが、KなしのこのCPUでも
Intel XTUは電力設定が無制限まで可能です。
普段使いではないのですが、このCPUの実力が結構あることに驚きました。
また、このCPUに付属のクーラーではこんな動作はやはり無理なので
CPUクーラーは虎徹以上のハイエンドのものが必要ですね。
ProArtist DSSERTS3でも二重反転動作させて最高84〜5℃くらいです。
第12世代CPUも出揃いましたが、自分はネットサーフィン程度しか
やらないので、たまにこんなベンチテストをやって自己満足に耽っています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Small Basicさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
2件
2件
USBメモリー
3件
0件
マザーボード
0件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5
 

扇風機を使う前

扇風機を使った後

 

これはPassmark CPU スコアが20913ということ、8コア16スレッドという多コアで処理速度が速く、非常に満足しています。しかしこれは付属のサーマルソリューションでは冷却が足りない時が時々あります。Unreal Engine等を動かしているときや、仮想マシンを複数台動かしている場合などです。写真にもありますが、マザーボードの管理ソフトで、温度を確認すると70度近くになっていました。ですから今使っていない、昔使っていた扇風機を持ってきて、ケースの板も外して扇風機の風をファン当ててさらに冷やしました。また、保冷剤を金属の箱に入れてそれとcpuファンの高さが合うように設置するなりして温度を下げました。そのぐらい発熱します。だから付属のサーマルソリューションより、別のCPU用サーマルソリューション(CPUファン)を使ったほうが良いかと思われます。ちなみにこれはオーバークロックはできないのでご注意ください。

レベル
初めて自作

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まみーへっどさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
0件
15件
SSD
1件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
2件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性4

以前の構成がCore i9 9900KF + ROG STRIX Z390-F GAMINGで、新しい構成がCore i7 11700 + TUF GAMING Z590-PLUSです。他のパーツは全て流用しました。

【処理速度】
ちはやローリングのスコアは、9900KFではSSSSの2442187m。11700はSSSSSSの2852897mになりました。9900KFでは稚内が限界でしたが、11700ではシベリアに到達しました。

FFXIV漆黒のヴィランズのスコアは、9900KFで8253。11700で8192。スコアと同様に平均フレームレートも、55.51571から 55.17278に減少しました。Core i5 8400は、前二つよりスコアが良い8274なので、GTX1060 6GBというGPUが足枷になっているかと。

【安定性】
安定しています。

【省電力性】
消費電力は、エレコムのTAP-TST8で計測しました。

Core i9 9900KF + ROG STRIX Z390-F GAMING
アイドル時 … 約49W
ちはやローリング時 … 105W

Core i7 11700 + TUF GAMING Z590-PLUS
アイドル時 … 約52W
ちはやローリング時 … 122W

二つとも、メモリはXMPで動作させ、LEDは点灯していません。オンボードの有効無効も同じ設定です。後は規定値かAutoです。

【互換性】
今は次世代が発売されたので値段が下がりましたけど、まだ対応マザーの値段が高い。

【総評】
Windows11の導入と共にPCIe4.0対応のSSDを試したかったのが交換理由です。スペックを見る限り、消費電力も低くなりそうだと思ったけど、私の勘違いでした。

Core i9 9900KFから交換する必要がなかったかもしれませんが、CPUとM/Bは新品を購入し、交換したものは中古で売りました。損は数千円で許容範囲内に収まったので良かったです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kupok2000さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
1件
CPU
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性2
互換性5

12世代が出て安くなってきたので、9700Kから乗り換え。
OCしても自分の用途では恩恵が薄く、結局定格でつかっていたので、
今回はK無しを選択。

【処理速度】
CINER23でマルチ約13570、シングル約1429とまずまず。
シングルではGram(1165G7)と同等か負けているので
若干モヤモヤが残るが、9700Kからは大幅進化したので良しとする。
虎徹 Mark IIで40〜82℃(ベンチ時)くらい。

【安定性】
飛びぬけた性能より安定を求めたが、今の所裏切られていない。

【省電力性】
PL1いくつにするか検討中。

【互換性】
選択肢は沢山あるのでは?

【総評】
しばらくWin11にする気が無いので11世代を選択。
12世代やRyzenと比較すると性能はイマイチだが、コスパ的にはまあまあ満足。
もう少し省電力の方が良いので、早くプロセスルールの壁を越えて欲しい。
時代はワットパフォーマンスだと思うので。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kokachanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

地元のパソコンショップより安く購入出来て良かったです。
商品自体はCPUベンチマーク比較サイトで選びました。
動作確認終了し問題なくWindows10PROをインストールできました。
ゲームはしないので、今回は、省電力・内蔵GPU有りを選びました。
処理速度も全く問題ありません。
画像編集や動画編集時に処理が遅くなるようであれば、グラフィックカードを追加して対応したいと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NNN-AIRさん

  • レビュー投稿数:82件
  • 累計支持数:289人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

SSD
8件
0件
CPU
7件
0件
CPUクーラー
7件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性2
互換性3
   

   

【処理速度】
その状態でCineBench R23は14000程なので十分ではありますが
普段遣いではもう少し抑えた使用が適してると思います。
PASSMARKだと平均値は21700程ですが
私の環境では24200程出ていました。

125Wから135W程度であれば静音、発熱のバランスは取りやすいです。
この設定であれば60℃台後半で収まるのも良いです。

【安定性】
INTEL標準の安定性です。
熱と消費電力に関してはBIOSやXTUを使用して
少し調整した方が良いです。

【省電力性】
PL無制限で使用すると180Wに達します。
上記の通りそのままで使用するのには向いていないです。

【互換性】
11世代マザーでしか試していないので普通評価で。

【総評】
空冷クーラーのProArtistのGRATIFY3で運用。
PL無制限で使用すると80℃台前半程となります。

電力馬鹿食いなので高コスパを求めるならRyzen 5600X辺りを
選ぶ方が良いと思いますし、皆さんそうされると思います笑

個人的に空冷クーラーで組むのが基本姿勢なのですが
限界点がこの辺のCPUかなと言う気がしてきてます。

INTELのCPUももう少しでも効率が上がれば
余裕で運用し続けられるくらい「空冷が進化してるなぁ」と言う印象の方が先に立ち
CPUそのものはずっとやらかしてる事を改めて痛感しました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ろ〜ざさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
3件
0件
SSD
2件
0件
掃除機
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

【処理速度】
i7-6700からの変更です。
ずっとIntelを使ってきたのと、グラボが調達できなかったこと、あとは予算の都合で、これを選びました。
OCはしないので、十分な処理速度です。

【安定性】
1か月経ちますが、安定して動作しています。

【省電力性】
大人しくしている分には、大人しいです。
無茶な使い方はしない予定ですが、一応、BIOSでリミットをかけています。

【互換性】
400番台の一部と500番台ですかね。
こんなものかな。
近いうちにまた変わるんでしょうけど。

【総評】
私には十分です。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

野良猫のシッポ。さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
1943件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
790件
液晶テレビ・有機ELテレビ
5件
683件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性無評価

久々にIntelで組んでみたくなったので、Z590-A GAMING WIFIに載せて組んでみました。

【処理速度】
程々700番台の無印なので、十分ですね。

【安定性】
点けっ放し稼働ですが、青画面も出ず、安定稼働中です。

【省電力性】
K版がTDP125Wとかなっている様なので、65Wの無印にしましたが、そんなに熱くもならず程良いですね。基本点けっ放し稼働なので、これくらいが丁度良いですかね。

【互換性】
LGA1200も今回で終了との事なので、久々に組んでみたIntel機も短命に感じてしまいますね。
噂のWindows11には問題無く移行できそうですけど。

【総評】
やはりメイン機でそこそこ程々にしたい場合は、700番台にしとけば良さそうですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

TYPER2014さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
1件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
3件
0件
ハードディスク ケース
3件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

【処理速度】
最新CPUなので期待通りに動いています。
【安定性】
定格で使用のため特に不具合もなく運用中です。
【省電力性】
負荷をかけた使い方はほぼしないので今のところ期待通り、ただOCした時は結構な負荷をかけられるようなので◎とはいかないでしょう。
【互換性】
次世代でソケットが変わるようなので★4つ。
【総評】
i5を購入予定でしたが我慢しきれずにi7にしてしまいました。
ゲームはしないのでオーバースペックと思いますが、今後シュミレーター系に手を出したいと考えてます。
ドツボに嵌らないよう程々に楽しみたいと思います♪

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

81-typeさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
2件
6件
マザーボード
2件
2件
電源ユニット
3件
1件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性3

CPU概要

CPU概要2

Cinebench R23実行時の最大消費電力

Cinebench R23

Cinebench R20

3DMark

新しいアーキテクチャを採用したという事で、実際に購入してみました。
今回採用されたのはIcelakeに実装されていた、Sunny Coveを14nmプロセス
に移植した、Cypress Coveとなります。(Tigerlakeとは違う)
内蔵するGPUはTigerlakeにも利用されたXe-LPコアになり、EUは32ユニットと
かなり絞られたUHD Graphics 750が採用されます。



【処理速度】
Cinebench R23:CPU Multi 13546
CPU single 1557
Cinebench R20:CPU 5245
single core 597
Cinebench R15:CPU 2177
OpenGL 78.04

全コアブースト4.4GHzでのスコアなので、間違いなくクロック当たり性能は
Intelの謳うとおり向上しています。
追い越しはできないものの、AMDのZen3世代に近づきました。

ただ前世代のCore i7 10700が定格2.9GHz、全コアブースト4.6GHzなので
動作クロックが高い分追いつかれる部分があります。特に10700Kになると
新アーキテクチャの優位性は厳しいものになります。


内蔵のUHD Graphics 750に関しては前世代のUHD Graphics 630
と比較すれば50%以上の性能向上を果たしています。
ただしGeforce GT 1030 GDDR5やRadeon RX550のような最近のローエンドの
6割程度の性能なので、UHD 630でも動作するゲームが快適になるレベル
と考えておいた方が無難です。

大き目のアップデートとしては
・AV1動画のハードウェアアクセラレート
・第八世代のQSV
に対応しているのでこういった機能が欲しい人には良いかもしれません。


【安定性】
安定しています。特に扱いづらいCPUではないです。


【省電力性】
GIGABYTE B560M AORUS ELITEと組み合わせたところBIOS設定は
弄っていない状態でPL01が85W(28.00sec)、PL02が224W(unlimited)
となっています。

Cinebench R23で116W台を一時的に消費するのみで、4.4GHzで全コアが
動作しはじめると80~86W台であり思ったより消費電力が高いと
思われるところはありません。
内蔵GPUを利用していますが、アイドルでもCPU全体で10W前後で推移します。
システム全体でアイドルが30~40W、ロード時で80W台に達するかどうか。
K付でないのと動作クロックが高くないことも影響していそうです。

温度に関しても付属のクーラーでも最高70℃当たりなので、十分空冷
で対応できます。
ただ動作音が五月蠅いので、別途にクーラーを購入した方がさらに温度も
下げられるし動作音を気にしなくても良いと思います。



Intel XTUを使ってTDP125W相当にしてみました。
Cinebench R23:CPU Multi 13546 →14043
Cinebench R20:CPU 5245 →5412
Cinebench R15:CPU 2177 →2221

消費電力が20W近く伸び、最大は117W台ですが平均もほぼ110W前後になり
クロックも4.4GHzに張り付き、時たまどれか1コアが4.9GHzになっています。
OCと若干違い、PL01値を変更する手段ですが、ある程度の性能向上はあるので
パフォーマンスをもう少し上げたいのであればやってみる価値はあります


【互換性】
PCI-E4.0対応していますが、はっきり数字で差が出るのはSSDの
シーケンシャルリード、ライト当たりになります。
LGA1200はこれが最後にもなりますし、500シリーズのマザーボードを
あえて用意する必要は少ないと思います。
限界までOCするのであればそれなりのマザーボードが必要だと思います。



【総評】
消費電力、発熱ともに高いという印象があったのですがTDP65W
のものに関してはそこまで気にすることはなさそうです。

コストパフォーマンスが問題で同じIntelでも
1万円以上安いCore i7 10700や10700Kがほぼ同性能
数千円の差で高いマルチスレッド能力があるCore i9 10850/10900K
が存在しています。

競合のAMD Zen3世代と比較するならまだしも、第10世代Coreと
比較されるような価格設定はどうかと思います。

また、内蔵GPUのEUがせめて48ユニットあれば、もう少しアピールポイント
になったかもしれない点です。Tigerlakeと同等の96ユニットの
1/3というのは残念です。GPUが高騰する今は特に。



【構成】
CPU: Intel Core i7-11700 (Rocket Lake-S, B0)
2500 MHz (25.00x100.0) @ 4788 MHz (48.00x99.8)

Motherboard:GIGABYTE B560M AORUS ELITE

BIOS:F4b, 04/01/2021
Chipset:Intel B560 (Rocket Lake PCH-H)
Memory:49152 MBytes @ 1064 MHz, 15-15-15-36
- 8192 MB PC21300 DDR4 SDRAM - A-DATA Technology
- 16384 MB PC17000 DDR4 SDRAM - Corsair CMK32GX4M2A2666C16
- 8192 MB PC21300 DDR4 SDRAM - A-DATA Technology
- 16384 MB PC17000 DDR4 SDRAM - Corsair CMK32GX4M2A2666C16

Graphics:Intel Rocket Lake-S GT1 - Integrated Graphics [B0] [GIGABYTE]
Intel UHD Graphics 750, 1024 MB

SSD_2:ADATA SP600, 500.1 GB, Serial ATA 6Gb/s @ 6Gb/s
SSD_1:TOPMORE TPCIE501 512GB SSD, 500.1 GB, NVMe

Sound:Intel Tiger Lake PCH-H - cAVS (Audio, Voice, Speech) [B1]
Network:RealTek Semiconductor RTL8125 Gaming 2.5GbE Family Ethernet Controller
PSU:Colorful Segotep GP600T Titanium (500W)
Cooler:ID-COOLING SE-224-XT (+Arctic Silver5)

OS:Microsoft Windows 10 Home (x64) Build 19042.906 (20H2)

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった34人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i7 11700 BOXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Core i7 11700 BOX
インテル

Core i7 11700 BOX

最安価格(税込):¥46,900発売日:2021年 3月30日 価格.comの安さの理由は?

Core i7 11700 BOXをお気に入り製品に追加する <355

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意