BAR 5.0 MultiBeam レビュー・評価

2021年 2月 5日 発売

BAR 5.0 MultiBeam

ハイブリッド方式を採用したサウンドバー

BAR 5.0 MultiBeam 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥35,820

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥35,820¥39,847 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥35,820 〜 ¥39,800 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー チャンネル数:5ch DolbyDigital:○ サラウンド最大出力:250W BAR 5.0 MultiBeamのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BAR 5.0 MultiBeamの価格比較
  • BAR 5.0 MultiBeamの店頭購入
  • BAR 5.0 MultiBeamのスペック・仕様
  • BAR 5.0 MultiBeamのレビュー
  • BAR 5.0 MultiBeamのクチコミ
  • BAR 5.0 MultiBeamの画像・動画
  • BAR 5.0 MultiBeamのピックアップリスト
  • BAR 5.0 MultiBeamのオークション

BAR 5.0 MultiBeamJBL

最安価格(税込):¥35,820 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 2月 5日

  • BAR 5.0 MultiBeamの価格比較
  • BAR 5.0 MultiBeamの店頭購入
  • BAR 5.0 MultiBeamのスペック・仕様
  • BAR 5.0 MultiBeamのレビュー
  • BAR 5.0 MultiBeamのクチコミ
  • BAR 5.0 MultiBeamの画像・動画
  • BAR 5.0 MultiBeamのピックアップリスト
  • BAR 5.0 MultiBeamのオークション

満足度:3.68
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:20人 (プロ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.35 4.39 11位
高音の音質 高音部の音質の良さ 3.81 4.01 19位
低音の音質 低音部の音質の良さ 3.99 4.12 14位
機能性 機能が充実しているか 3.75 3.98 9位
入出力端子 端子の数 3.53 4.01 16位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.09 4.30 15位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

BAR 5.0 MultiBeamのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

トミーグラハムさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
機能性3
入出力端子3
サイズ5

主にブルーレイ鑑賞用に使用しています。DoIbyAtmosやDolby TrueHD収録ソフトではサラウンド感を味わうことが出来ます。但しdts収録版ではただのステレオ…ちょっと残念
全体の音質としては良いと思いますが流す出力によっては箱鳴り(安っぽい音)に感じられます。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

JUNKBOYさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
2858件
スマートフォン
3件
683件
ノートパソコン
2件
463件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
機能性4
入出力端子5
サイズ4
   

デザインもシンプルで良い。(^^ゞ

   

過去2回サラウンドスピーカーを導入しましたが、つないでいた期間は長かった割りにあまり使わなかった。

久しぶりにサラウンド感をと思い導入しました。
TV・レコーダーとの親和性が良く、レコーダーのリモコンで特に特別な操作すること無く良い音が楽しめ気に入りました。
サウンドモードの切り替えがATMOSのオンオフ位なので、100%ATMOSオンで使用しています。
かえってそこが良かったようです。
地上デジタル放送の音ってアナログの頃と違って凄く良いですね。

5.1チャンネルにはかないませんが、十分サウンド感ありますよ。

スマホの音をブルートゥースで飛ばして音楽聴いても下手なブルートゥーススピーカーより断然良い音です。

1点問題を上げるならば、めざましじゃんけんの音というか、データ放送の切り替え時の音が聞こえ無い。
(^^ゞ

設置場所
その他
広さ
12〜15畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

piro2007さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:66人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
801件
レンズ
18件
683件
バイク(本体)
3件
444件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】ロゴが上面にあり、正面からはどこのメーカーか分からない。視角に入らないことは大切ですね。

【高音の音質】セッティングして直ぐはキンキンした音に聴こえたけど、キャリブレーションを数回行い、数日したら聴きやすくなってきた。耳のエージングが少しずつ進んだのもあるかも。音離れが良い。

【低音の音質】サブウーファー無しではどうかと思ったが、レベル3で必要にして十分。質は高い。

【機能性】キャリブレーション機能は使用前使用後の違いがよくわからないけど、安心感が高まる。

【入出力端子】ARCのみで接続なので問題なし。

【サイズ】ヤマハYAS-109と比較したが、幅が約18センチ短い。圧迫感は無い。


【総評】ベタ置きよりも何かしらインシュレーターを挟んで設置した方が分離が良くなる。
細かな音も聴こえている。
ドルビーアトモスは常時ONです。

ここまでは良かったが、テレビの電源オンでサウンドバーから音が出ない症状が頻発!クチコミにもあるようにリモコンの音量を上下させると治るときもあったが、かなりの頻度で発現。初期化しても再発。音は良かっただけに残念!アプリも無いのでファームウェアのアップデートはされているの確認のしようがない。テレビとの相性もあるのかな?せっかくのハードウェアなのにソフトウェアが足を引っ張っているように思う。ヤマハに買い替えました。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった17人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tzneo2012さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
2件
ホームシアター スピーカー
2件
0件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質2
低音の音質2
機能性2
入出力端子2
サイズ4
   

DALIと中華アンプを直後に購入。価格は同程度。SS行きになるかも?

   

【デザイン】
46型AQUOSの足の間にちょうど収まるサイズと邪魔にならないデザインはグッド。
【高音の音質】
サウンドバー的なTV内臓スピーカーよりはマシ程度。
【低音の音質】
サウンドバー的なTV内臓スピーカーよりはマシ程度。
【機能性】
可もなく不可もなく。
SBやTVのリモコンで音量調整が出来るのですがSB1に対してTV3の割合になります。
(SBの音量表示1に対してTV画面表示の音量は3倍になる)
TV側をビットストリームにすると音声多重放送の場合、両方が聞こえますから、PCMに設定が必要です。
TVのONタイマーで連動しますが、TV側でタイマー設定画面で登録したボリュームではなくOFFになるまでのボリュームが維持されます。これはTV側の問題かどうかは確認していません。
【入出力端子】
HDMI-ARC対応ですがレスポンスが悪いです。TVが悪いのかどうか切り分けはしていません。
【サイズ】
46型AQUOSの足の間にちょうど収まるサイズと邪魔にならないデザインはグッド。
【総評】
2014年製のTV内臓スピーカーの音が悪いのでついついサウンドバーを買ってしまいますが3度目の正直、これで終わりにします。二度と手を出しません。高音質求めるのは無理な話でAVアンプにします、、、そんな感じをお察しください。

設置場所
寝室・自室

参考になった8人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たりぼんさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
12件
レンズ
0件
6件
一眼レフカメラ(フィルム)
1件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
機能性3
入出力端子2
サイズ3

4K TV購入を機に押入れに眠っていた17年前のAVアンプとサラウンドスピーカーを引っ張り出し5.1chを楽しんでいましたが、スピーカー・配線だらけで家族に不評で、またAVアンプが古くブルーレイやスイッチはサラウンドにならなかったので、価格コムで評判の良かったこの製品を購入しました。
大分スッキリしてTVのリモコンに連動してON/OFF、音量調節でき使い勝手はだいぶ良くなりました。
しかし肝心のサラウンドはやはりスピーカーを6ヶ使った5.1ch同等とはいきませんでした。
TVスピーカーより音の広がりを感じたい方は良いと思います。
5.1chを楽しみたい方はやはりAVアンプとスピーカー6ヶつないだ方が良いですね。

設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

親愛なる矜持さん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:576人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
7件
マウス
2件
5件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】
シンプルで主張が無いのが良し。
JBLロゴは上面中央にグレー色でさり気ない目立たなさ。
正面から両側面を金属製パンチグリルで覆い質感も高い。
ステータス表示の液晶表示が正面右側のパンチグリル内側にあって、
視聴を邪魔しない見え方をする秀逸で洒落た演出。
ステータス表示はオンデマンドであり、視聴中などリモコン操作をしていない間は消灯状態となるのがまた良し。


【立体感・迫力感・音質】
◆立体感◆
NetflixのDolbyAtmosコンテンツを視聴するも、Atmosの特徴である上方向の立体感はさほど感じない。
やはり立体感は、5.1ch、7.1chなどの個別スピーカーを聴者周囲に配置したリアル立体音響には敵わない。
当機は飽くまで仮想式の立体音響再生だ。
ただ、「サウンドバー」「シアターバー」のようにテレビの前に置く一体化棒状スピーカーシステムはどれも同様なので、他製品が特段優れているということも無いだろう。
音楽のライブコンテンツ(BD、映像配信)のサラウンド効果は比較的良い。会場の空間や残響感が再現される印象。

◆迫力感◆
予想よりも良い!特に DolbyAtmos モードの効果。
宣伝文句通り、映画館のサウンドキャラクターを自宅で楽しめる。
但し、立体音響効果というよりサウンドの迫力が増すという印象だ。
Dolby Atmos ではないソースでも バーチャルDolby Atmos 機能によってサウンドの迫力が増す。
低音域と高音域を強調する周波数処理と、位相・残響などの空間エンハンス処理がされているのが分かる。

◆高音域◆
エンハンスし過ぎないのが好印象。
ナチュラルで程良いエンハンス具合。エッジ感も十分。問題なし。
高音域がもやけるとか曇った印象といった感想もちらほら見かけるが、
それは、TVスピーカーの貧弱な低音域と高音域強調のサウンドに慣れてしまっているからだろう。

◆低音域◆
このサイズからは想像しなかった素晴らしい量感で低音の迫力を楽しめる。
野放しにされたようなドロドロ低音ではなく、映画館的な低音感。
4基のパッシブラジエーターの効果抜群!?
寧ろ初期状態では過剰で、隣接世帯への迷惑も心配だったので、低音出力調整で初期段階から1段階下げている。
マンション自室7畳にはもはや独立サブウーファーは不要。

◆中音域◆
短所は無いが特段優れてもおらず、普通。
人声の帯域だが、明瞭度が欠けるような印象は無い。


※音全般、当機や接続するTVやHDD/BDデッキの音声諸設定でだいぶ変わるので、しっかり詳細まで調べて設定することをお勧めする。


【機能性】
◆AMC (Automatic MultiBeam Calibration)◆
当機の最も特徴的な機能で、設置位置に応じたサラウンド効果の自動最適化機能だ。
部屋の壁の音反射を利用して音の広がり感を演出するMultiBeam技術を活かすための機能である。
音響反射特性の測定とそれに応じて内蔵スピーカーの各出力を個別調整してくれる。
完全自動調整なのでユーザーが細部の調整をすることは出来ない。
私の自室ではこの機能で良い結果を得ることが出来たが、設置位置や周囲の環境によっては悪くなることもあるようなので、初期状態とAMC後の両方を試聴して自分が好きな方を選べば良いと思う。

◆ARC◆
サウンドバーでは一般的なHDMIのARC接続だが、TVとの同調操作はとても便利。
当機の取扱説明書通り、
「TVー(HDMI ARC)ー当機ー(HDMI)ーHDD/BDデッキ」
の直列接続としているが、
TVリモコンでTV放送視聴からHDD/BDレコーダー視聴に切り替えた際、
当機入力ソースが切り替わらず、TV画面に無信号アラートが出る。
この場合、当機のリモコンのHDMIボタンで入力ソースをHDD/BDデッキに切り替えなくてはならない。
これでは不便なので、
試しにHDD/BDデッキのHDMI出力をTVに直接接続し、TVからの当機へのHDMI ARC接続はそのままとする並列接続にしてみた。
しかし音声データ処理がうまくいかないのか、低レート圧縮音源のような低解像度の音質となってしまった。
結局、元の直列接続に戻した。
これだけは何とかしてほしい!ファームウェア・アップデートで対応出来るようなら、JBLさん改善を!

◆AirPlay・Bluetoothによる無線オーディオ再生◆
私はAppleのMacとiPhoneユーザーなので、AirPlay (AirPlay2) での接続がメインだが、
通常のBluetooth接続でも問題無く行えた。
当機を単独のAirPlay・Bluetoothスピーカーとしても使えるのは便利だが、TVに付帯しての設置なので使用頻度は低い。
と言いつつも、機能の一つとして加えられているのは好感が持てる。

◆Alexaアプリ対応◆
iPhoneから接続と設定は出来たが、現時点では必要性を感じないので不使用。


【入出力端子】
一通り揃っている。デジタルオーディオ伝送、ネットワーク前提なので、当然アナログ入出力は無し。
不便は無い。
USB端子はファームウェアのアップデート用だが、WiFiか有線LANでネットに繋がっていれば、USBメモリ経由でなくても自動でアップデートしてくれる。
米国モデルのみUSBメモリのMP3音源を再生可能とのこと。


【サイズ】
奥行きが多少長いかも知れないが、4.8×8cmの楕円形スピーカーを5基、7.5cmのパッシブラジエーターを4基搭載しているので、それを考えると奥行き含め、かなりコンパクトかも知れない。


【総評】
プロ音響機器や映画館用スピーカーの米国大手老舗JBLによる渾身の逸品!

★DTS系には非対応だが、近年のDolby系サラウンド規格とマルチチャンネルPCMに対応。
★DolbyAtmos に対応なので、Atmosコンテンツの多い Netflix (プレミアムプラン:4K UHD対応) を視聴するならもってこい。
★コンパクトな筐体ながら総出力250W。5基のスピーカーユニットと4基のパッシブラジエーターを搭載して迫力のサウンド。
★MultiBeam技術を活かすAMC機能。
★AirPlay2、Chromecast、Bluetooth接続による音楽などのストリーム受信・出力機能。
★Amazon Alexa アプリに対応。

これだけの特徴をこの価格帯で実現しているのは2021年4月の時点で当機だけ。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やしやしもんさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
1件
0件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質2
低音の音質2
機能性無評価
入出力端子3
サイズ3

【デザイン】
特筆すべき好さは無いですが、標準的な範囲かと。
チープすぎはしないです。

【高音の音質】
価格に見合う音質だとは思いませんでした。
音の広がりが感じられず・・・。
ひどいとまではさすがに言いませんが、いろいろ試しておけばよかったのかなと・・・。

【低音の音質】
同上

【機能性】

【入出力端子】
設置には困らなかったので十分とします。

【サイズ】
邪魔になるサイズではないので問題ないと思います。

【総評】
うーん、よくよく近くで聞くといい音出てるとは思うんですが、視聴ポジにくるとイマイチに感じてしまうのが謎ですね。
もうしばらく弄ってみますがどうなるでしょうか・・・。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

elkeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子4
サイズ4

映画視聴目的で購入しました。

スマートホームデバイスとの連携できる多機能な商品ですが、
音楽やアレクサ等は使わないので、映画視聴のみの評価になります。

【デザイン】
写真で見るより高級感がありカッコ良いと思います。
ボタンや特徴的なパッシブラジエーターの穴があるデザインはあまり好きではありませんが、
全て本体上部にあるので映画を見ているときに気になりません。

【高音の音質】
ガラスが割れたときの音や爆発の破片がぶつかる音などが
後ろの音楽に埋もれず描写されるのでとてもリアルに感じます。
こもっている感じもなくクリアで綺麗です。

【中音の音質】
綺麗です。少し遠く感じます。
シーンによっては女性の高い声は厚みがなく若干聞き取りずらいです。
男性の声はかなりリアルに聞こえます。
声を強調するモードがないのが残念です。

【低音の音質】
戦車の音や地鳴りの音などかなり迫力があります。
サブウーファーのある製品と比較すると厳しいと思いますが、
賃貸や小さい一軒家で鳴らすには十分すぎるくらい鳴ります。

【サラウンド】
DOLBY ATMOSをオンにすると画面から鳴っているような聞こえ方に変化します。
横方向も製品の大きさに比べて、かなり広い範囲から音が鳴っているような感覚があります。
ただ、疑似的な再現なので上や後ろから鳴るというのはありません。
期待しすぎないほうがいいです。

【機能性】
サウンドモードは
DOLBY ATMOS/スマートモード/スタンダードモード/ナイトモード(説明書未記載/あまり違いがわからない)
があり、さらに低音が5段階調整できます。
サラウンド目的で購入したのでDOLBY ATMOSモードで常に使っていますが、
映画以外の場合はスマートモードやスタンダードモードのほうが良いかもしれません。

この価格帯では珍しくキャリブレーション機能もあります。
私の環境ではキャリブレーション前のほうが広がりを感じたので、リセットしました。

各スマートホームデバイスとの連携ができますが、私は使っていないです。

【入出力端子】
・eARC対応のHDMI端子
・他の機器を接続するHDMI端子
・光デジタル端子
があります。
eARC対応HDMI端子しか使っていませんが、古いテレビを使っている方は光デジタル端子でも接続できるので良いと思います。

【サイズ】
普通です。
高さが低めで画面やリモコンの受光部がサウンドバーで隠れない点が良かったです。
また電源がサウンドバーに内蔵されているので掃除の邪魔にならないのが地味に気に入ってます。

【総評】
多機能かつDOLBY ATMOSを疑似体験できるサウンドバーの中では完成度が高いと思います。
これ以上求めると5万超える価格帯になってくるので、個人的には満足です。

設置場所
リビング

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おかっしさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
機能性2
入出力端子2
サイズ3

Yamaha YAS-106 からの買い替えです。
Panasonic HZ1000 に接続(eARC)してます。
用途は テレビ、Netflix、YouTube くらいです。

キャリブレーションはやらない方が良いかと思います。
視聴する前にキャリブレーションを行ったところ、
YAS-106 の方が3Dで広がり低音が良くでます。
試しに工場出荷時に戻したところ、Bar 5.0も十分なくらい3Dで広がり
低音(+5)も床に振動が伝わるくらいになりました。

ライブ映像やMVなども低音、高音ともに気持ちよく広がって響きます。
ボーカルの声もセンタースピーカーのように真ん中から聞こえ、
音楽鑑賞にも十分と感じました。

テレビの音声はスマートモードをOFFにすれば音の広がりが無くなり、
TVのスピーカーより声がはっきりと聞こえるようになります。
しかし、サウンドバーをOFF/ONすると、スマートモードが ON に戻ってしまうので、
TVをつける度にスマートモードを OFF にする必要があります。
OFFにするには、消音を長押してから+ ボタンなので、これがゆいつ残念な点です。

この価格でリビングで使用するには十分な3Dサウンドです。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった13人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

4K映像はきれいだよさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:161人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
3件
36件
ホームシアター スピーカー
3件
36件
ブルーレイプレーヤー
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子3
サイズ4

アマゾンで購入をして届いて4日目で不具合ということで返品。
その後カードに返金があり改めてK'sデンキでBAR5.0multibeamを購入。
最初の挙動からAmazonの時と違い動作は安定で不具合はありません。
Amazonでの購入では初期不良に当たるという運の悪さがありましたが、
改めてK'sデンキのインターネット店舗で購入をし直してよかったです。
音質もよく、低温から高温がしっかりとなり自動測定機能を利用した後はサラウンドが部屋全体に
広がりの音が鳴り大満足です。
Amazonで購入をした商品とは別物というぐらい音が違うのでびっくりしました、
と同時に電気製品は当たりはずれが多いんだなと改めて感じAmazonでは電気製品を
買わないほうがいいのかなと考えるようになりました。
BAR5.0multibeamは高音質な製品で買いなおして本当によかったです。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった29人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

古いもの大好きさん

  • レビュー投稿数:325件
  • 累計支持数:1403人
  • ファン数:31人
満足度3
デザイン無評価
高音の音質3
低音の音質4
機能性無評価
入出力端子無評価
サイズ無評価

テレビ音声は聴き取りやすくなる。
ただし「セリフ」を聴くコンテンツ ニュースとか日本語のドラマ
などをスマートモード(サウンドエフェクト有)聴くと元々の
テレビレベル(聞き取りにくい)に戻ってしまう。

通常のテレビ番組 日本語ドラマ ニュース バラエティー 
スポーツ等等はスタンダードモード(サウンドエフェクト低減)で
聴くと良い音のテレビに変身する。

ゆえにスマートモードはセリフを聴かない(字幕を見る)コンテンツ
オリジナル音声の海外ドラマや映画などの場合は有用。

その場合も過大な期待はしない事。
大元のテレビで聴くよりサラウンド感覚が味わえる程度と思うべし。

最近の聴き取りずらいテレビ音声を改善するのには非常に役に立つ

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

く〜すけ872さん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:657人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
24件
イヤホン・ヘッドホン
5件
8件
タブレットPC
4件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ5

これまでSONYのHT-X8500を使用してきました。それなりに満足はしていたのですが、Dolby ATMOSの立体感(特に上下方向)を感じる事ができませんでした。本製品の音を壁に反射させるMultiBeamテクノロジーとバーチャルサラウンドのハイブリッドというコンセプトに惹かれ購入してみました。

【デザイン】
横幅はHT-X8500より約15cmほどコンパクトで55型テレビの台座部分にスッキリ収まります。外観はパンチングメタル仕上げのグリルを採用しているのでシンプルで質感が高く、様々なインテリアにマッチするデザインです。個人的にはJBLのロゴが前面に無いのが気に入っています。

【高音の音質】
クリアで伸びのある高音を奏でます。一本バータイプ(特に重低音の強いタイプ)のサウンドバーにありがちな音の籠りが無く、人の言葉・セリフなどとても綺麗に聞こえます。

【低音の音質】
このサイズの、しかもサブウーファーを搭載していないサウンドバーから出ているとは思えない豊かな低音です。しかもドンシャリ系のだらしない低音ではなく、締まった筋肉質な低音です。音量を上げると映画館さながらの重低音が響きます。

【機能性】
Dolby VisionやHDR10+など最新のHDRのパススルーに対応、またeARCも搭載しており今後の各デバイスのアップデートにもしっかり対応できるので安心感があります。リモコンで簡単な操作をすればテストトーンを放射して内蔵された測定マイクで部屋の形状を認識し、ビームサウンド機能を最適化します。

【入出力端子】
テレビと接続するeARC/ARC対応のHDMI端子が一つ、外部機器を接続するHDMI端子が一つ、光デジタル端子が一つと最小限の構成です。私はApple TV 4Kを接続しておりますが、外部入力HDMI端子はもっと数が欲しいところです。eARC対応のテレビをお持ちの方であればテレビ側のHDMI入力端子を使えますが、ARCだけだと入力端子の少なさを感じます。本製品の値段を考えれば仕方ないかな、とも思います。

【サイズ】
とてもコンパクトで、43型くらいまでなら台座部分にスッキリ収まるサイズです。

【総評】
一本バーライプのサウンドバーはHT-X8500を含めて数機種試しましたが、Dolby ATMOSの立体サラウンドを本当に感じたのは本製品が初めてです。Apple TV 4KでDolby ATMOS対応の「ボヘミアン・ラプソディ」を視聴しましたが、終盤のライブ・エイドの場面では360度上下から響き渡る歓声がカメラの動きに合わせて回るように聴こえる体験ができました。部屋の左右の上部からも歓声が聴こえ、正面中央でバンドサウンド、ヴォーカルが聞こえ、それぞれのパートの定位感も感じます。
4万円を切る価格(私は3万4千円台で購入しました)でこのサウンドが体験できるのは圧巻の完成度です。さすが映画館の音響を知り尽くしたJBLの製品だと感動しました。サウンドバーでDolby ATMOSの立体感を感じられない或いは物足りないと感じている方にはぜひお試し頂きたい逸品です。

比較製品
SONY > HT-X8500
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

roadandskyさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
129件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
19件
タブレットPC
1件
10件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子3
サイズ4

初めてのサウンドバーなので他との比較はできないのですが、
本製品のHDMI入力端子に接続した機器の映像がテレビの外部入力を切り替え
たりするだけで黒画面になってしまい、その度にリモコンのボタンを押さない
と映像を映すことができないのはテレビの入力を切り替えることが多い人には
面倒くさく感じるかもしれません。

入力された信号の種類が変わった時はその種類が表示されるのだが、同じ場合
は入力ソースが変わっても表示の変化がないので前の状態を忘れてしまうと今
がどのコーデックなのかがわからない。


設置場所
寝室・自室

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BP-5さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
18件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
5件
7件
ホームシアター スピーカー
3件
7件
もっと見る
満足度1
デザイン4
高音の音質1
低音の音質4
機能性2
入出力端子1
サイズ2

YSP-2700 との比較になります。

【デザイン】いいと思います。が、少し小さ過ぎかな。

【高音の音質】バーチャルなので仕方ないですが、それにしても‥…。

【低音の音質】ウーファーが無いのに、YSP-2700よりも良かったのには驚いた。

【機能性】この価格で音響測定機能が有るのがいい。

【入出力端子】少なすぎ。

【サイズ】かなりコンパクト。設置場所に困らないと思う。ただ、高さはYSP-2700の方が低い。

【総評】2時間でYSP-2700に戻しました。どうしても、人の声のこもった感じが。ヤマハのようなタイプに慣れてしまうと、バーチャルサウンドに慣れるのは相当難しいかも。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fax8600さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
230件
ホームシアター スピーカー
2件
110件
デジタルカメラ
0件
64件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
機能性5
入出力端子5
サイズ5
 

 

SONY HT-X8500からの買い替えです。
夜の静かな時間にキャリブレーションを行い音場補正しました。

【感想】
一言で言えば、映画館を家に持ってきた感じです。

【良い点】
・上下左右に音が広がり、TV画面の前に音場が生成されてる感がある。
(後方からの音や、壁からの反射音感はありませんがサウンドバーとしてはこれで十分だと思います。)
・セリフがハッキリ聞こえる
・高音が気持ちよ良く伸びる
・低域から高域までとてもバランスが良く、音楽もとても良い音で聴けるのでオーディオスピーカーとしても使える
・ATMOSをONにすると、下の方から出ていた音が上がってきて画面から音がでているような感じになる

※ HT-X8500では、下の方から音が出てる感が強く、音がつまった感があり、音場生成感もありませんでした。 20cm程短いのに音の広がり感はJBL Bar5.0 の方が断然いいです。

【悪い点】
SONY 65X9500G テレビで使用していますが、オーディオシステム優先起動を「切」に設定してもサウンドバー音声になってしまう
TVスピーカーにするには、サウンドバーの電源を切るかTV側でテレビスピーカーに切り換えるしかありません。
・サウンドバーの電源を切った場合は、SDBY状態
・TV側で切り換えた場合は、MUTE 状態

Alexaで音声操作できるようにしてほしかった。
「アレクサ、サウンドーバーつけて」、「アレクサ、サウンドーバー消して」、「アレクサ、サウンドバーの音量上げて」、「アレクサ、サウンドバーの音量下げて」、「アレクサ、サウンドバーをHDMI入力にして」などが使えると便利です。

比較製品
SONY > HT-X8500
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

BAR 5.0 MultiBeamのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

BAR 5.0 MultiBeam
JBL

BAR 5.0 MultiBeam

最安価格(税込):¥35,820発売日:2021年 2月 5日 価格.comの安さの理由は?

BAR 5.0 MultiBeamをお気に入り製品に追加する <615

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意