Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB] レビュー・評価

2021年 1月 7日 登録

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]

「Radeon RX 6800 XT」を搭載したビデオカード

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国9店舗)最寄りのショップ一覧

搭載チップ:AMD/Radeon RX 6800 XT バスインターフェイス:PCI Express 4.0 モニタ端子:HDMIx1/DisplayPortx3 メモリ:GDDR6/16GB Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]の価格比較
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]の店頭購入
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のスペック・仕様
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のレビュー
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のクチコミ
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]の画像・動画
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のピックアップリスト
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のオークション

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]MSI

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2021年 1月 7日

  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]の価格比較
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]の店頭購入
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のスペック・仕様
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のレビュー
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のクチコミ
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]の画像・動画
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のピックアップリスト
  • Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > MSI > Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.33
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:9人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.13 4.57 -位
画質 画質のよさ 4.86 4.57 -位
機能性 機能の豊富さ 4.33 4.22 -位
処理速度 処理速度の速さ 4.78 4.37 -位
静音性 動作音は静かか 4.67 4.29 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.50 3.57 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ちーむ コウラツキさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
7件
39件
スマートフォン
7件
28件
ノートパソコン
1件
7件
もっと見る
満足度5
安定性4
画質4
機能性3
処理速度5
静音性5
付属ソフト無評価

1月末に購入。2月末に修理送りになりました。1月末でも高かったのですが余計に高くなってます。どのグラボにしても買い時ではない事は重々承知ですがレビューします。
【安定性】
Ryzen9 5950X にB550マザーで使用してましたが初期不良に当たったようで数分でグリーンスクリーンになったり数時間ゲームで動かしても特に問題が無かったりでとても不安定でした。
【画質】
Radeonらしい色が出てますね。GeForceでは出ませんね。
【機能性】
低負荷時でのファン停止等の今どきの機能はついてます。
【処理速度】
3DMARKのTIME SPYとFIRE STRIKEのFHD WQHD 4Kでテストしましたが先述の不具合の影響で何度もテストした結果ですがRTX3080と比較してFHD WQHDだとRX6800XTが強く4KだとRTX3080が強かったです。
あとSAMについてですがベンチテスト上では一応の効果はありますが実用上ではよくわからないところです。使えるのならONにしておいたほうがいいです。
【静音性】
大型の3連ファンということもあり静かでした。
【付属ソフト】
ソフトはMSI公式サイトからダウンロードして使う事になります。MSIのやつは充実してますね。でもAMD純正でも良いような…
【総評】
GTX1080Tiを壊してしまった為急ぎでサブPC用に買ったのですがやっぱりメインで使いたい欲が出てしまった結果がコレなのですがRX6800XTに11万円以上も払うのはどうなのかと思います。ただRTX3080よりは入手性が良いのでこのクラスだとこっちになってしまいます。電力的にもこちらの方が低消費電力(推奨電源750W?)なのでSFX電源でコンパクトPCを組むのも良さそうです。
修理から帰ってこないとこれ以上の評価は出来ませんがCPUもそれなりに強くないと上手く性能を引き出せません。なので高フレームレートを狙うならCPUも良いものがほしいところ。

修理から帰ってきましたがメーカー新品交換になりました。原因の説明はありませんでした。1月末の時点でも高いと思ってましたが修理に出した2月末、新品交換で帰ってきた3月末になって更に更に高くなりました。ゲームするために自作するよりもゲーミングノートを購入した方がマシな状況になるとは思いませんでした。
DDUでドライバ削除した上で再インストールしました。ドライバインストール後の再起動がいつまで経っても終わらなかったり、グラフィックとは直接関係ないであろうWindowsアップデートのインストール中に何度か暗転したりしましたが、今は安定しているようです。ただし3DMARKのスコアが落ちたような気がします。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Nakaji63さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質無評価
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト5

グラボが入手困難でメーカー選べる状況で無かったでしたが、MSIのデザインが良かったので入荷時に即買いしました。
初めてのRadeonでしたが不自由無く取り付けから起動までスムーズで問題なかったです。

【安定性】
NVIDIAのドライバを削除せずに運用してみましたが比較的新しいPCでは不具合の心配は無いですね。
ベンチマークやゲームを回してみましたが安定性に不安を覚える所は確認できませんでした。

【画質】
初めての1440p運用で比較対象が無いので無評価で

【機能性】
HDMI×1とDP×3なので私の用途では非常に使いやすく、サポートステーも問題なくグラボを支えてくれてますね。
あと、バックプレートはプラスチックではなくグラフェンプレートなので十分放熱してくれています。

【処理速度】
ゲームによってはRTX3080を超える結果を出してくれるので予想以上で満足する性能を出してくれます。
Ryzen3000シリーズでもSAMが使用できるBIOSアプデが来ていたので早速導入しましたが、導入前・導入後のベンチ比較はしていないのでデータはありません。

【静音性】
PCケースはDefine7を使用してますがケースファンより静かなので驚くほど静かですね。
巨大な3連ファンとグラフェンバックプレートのおかげで熱処理能力が高いようです

【付属ソフト】
Radeonなので周りの評価を聞く限り不安でしたが、Software Adrenalin 2020 Editionを使ってみて予想以上に使いやすく細かい設定からOCまで調整出来るので重宝しそうです。

【PC構成】
・OS:Windows10 Pro x64
・CPU:Ryzen7 3700X
・GPU:RadeonRX6800XT
・マザー:ROG STRIX X570-F GAMING
・メモリ:F4-3600C16D-32GTZNC
・電源:RM750 CP-9020195-JP
・モニタ:Dell S2721DGF

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽんこつげーまーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト4

【安定性】 HIDM+DisplayPortのデュアルディスプレイでは、HIDM側がピンク色ぽく
       表示されることがありましたが(端子を指し直すと直る)
       DisplayPort×2のデュアルディスプレイに変更したら
       不具合はなくなりました

【画質】フルHDで使用しているのでよくわかりません

【処理速度】サイバーパンク2077もヌルヌル動きます

【静音性】RadeonZと比較してかなり静かになった気がします

【付属ソフト】LiveUpdate6だけ入れています

かなり大きいので入れられるケースを選びます
重いので支える棒がないとマザーボードの端子がもげそうでこわいです

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

OverZenithさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
画質5
機能性4
処理速度5
静音性3
付属ソフト2

ハイリフレッシュレートのモニターに交換したため、モニターの性能を活かすために購入しました。

【安定性】
使用に関しては安定しています。
ただ要求電源容量が大きいのでCPUやその他パーツとの組み合わせでは推奨の750Wでは動作が不安定になることがあります。
私の環境では750W電源で使用していましたが、CPU、GPUともに高負荷になる場面では、ディスプレイがブラックアウトし強制再起動となる場合がありましたが、電源をより高容量のものに交換することにより解決できました。

【画質】
FHDから4Kまで最高品質で60fps出るので快適にゲームをすることができます。
144Hzなどのハイリフレッシュレートのモニターを接続しても
WQHD解像度までであればヌルヌル感を味わえます。

【機能性】
6000シリーズでは、SmartAccessMemory(Resizable BAR)が初めて搭載され有効にすることで、1〜2%の性能向上を狙うことができます。
オーバークロック機能であるRageモードも搭載されました。お手軽にオーバークロックを試すことができるので、挑戦してみたい方に良いかもしれません。

【処理速度】
NvidiaのRTX3080に肩を並べる最高性能のGPUに仕上がっていると思います。
ただしレイトレーシングに関しては専用コアを搭載していませんので一歩譲りますが、ワットパフォーマンスやコストパフォーマンスを重視する場合には十分選択肢に入る製品になっています。

【静音性】
TriFrozr2というMSI独自の冷却機能が備わっています。
低負荷時には冷却ファンが停止しますので無音になりますが、高負荷時にはケース内からは大きめのファンの音が聞こえます。(空気清浄機くらいの大きさの音です)

【付属ソフト】
全カード共通のRadeon Softwareとは別に、Dragon CenterというMSIオリジナルのソフトが利用でき、ライティングの変更などができるようになります。
が、動作が重いのと常駐するソフトを増やしたくなかったためアンインストールしました。ちなみにライティングの設定はアンインストールしても有効になっています。

【総評】
WQHD解像度で100fps以上がコンスタントに出るようになったので満足しています。難点を上げるとすれば価格です。ここ数年でGPUが全体的に値上がりしていますが、MSRP850ドルの製品が日本に入ってくると税別11万円を超えてくるのは少し代理店手数料を取りすぎではないかと思います。
価格の高さと品薄による入手性の悪さで、良い製品が広く使われる機会が失われるのは残念に思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Donizettiさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト4
   

   

MSI RX580からの買い替えです。

【安定性】
3DMARK、FF14ベンチ、通常のPCの操作等は問題ないです。また、Steamのゲーム等も使用できています。ただし、購入当初から、FF15ベンチをフルHD高画質で回すと途中でブラックアウトし、パーツの相性問題かなあと思ってましたが、すべて別パーツでも同様なので初期不良かも。

【画質】
Radeonの発色で、画質はよいです。

【機能性】
HDMI×1、DP×3で標準な端子構成で、サポートステーがついてきます。
また、LEDはきれいに光り、私はデュアルモニターで使用してます。
マザボにもよるが大型のCPU空冷クーラーでPCIE1スロットにグラボを差すと少し干渉します。

【処理速度】
3DMARKのTIME SPYのGraphicsスコア17000超え、FireStrikeのGraphicsスコア50000超えとかなり処理速度はかなり速くなった。

【静音性】
デフォルト状態で静かです。ケースにいれているとほとんど気にならないと思います。

【付属ソフト】
付属ソフトはなく、ダウンロートして使用です。
MSILiveUpdateは、MSIのマザボとか使っていないなら使う必要はなく、AMDRadeonSoftwareを個別にインストールすればよいかなと思います。AfterburnerはFPS表示したりできるのでよく使います。

【総評】
6800XTは入手困難なので早く解消してもらいたいです。
性能は問題ないとレベルまで向上したと思います。
ただし、MSI GAMINGモデルとしてはブーストクロックが他社より低いので、珍しいという印象が強いです。

【PC構成】
・CPU:Ryzen9 5900X or 2700X
・CPUクーラー:NH-D15 chromax.black
・GPU:RadeonRX6800XT
・M/B:ROG CROSSHAIR VIII FORMULA or B450 I AORUS PRO WIFI
・RAM:Crucial DDR4-3200 16GBx2 or コルセアVENGEANCE 8GB×2
・SSD:SamsungSSD980Pro 500GB or SamsungSSD 970 EVO
・電源:LEADEXV GOLD ARGB PRO 850W or クーラーマスター V750 SFX GOLD
・モニタ:LG 27GL850-B、BenQ GL2460

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ゴイックさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
スマートフォン
0件
2件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト3

プリセット状態でのベンチマーク1

プリセット状態でのベンチマーク2

設置環境

【安定性】
アイドル状態、負荷状態共に安定している。

【画質】
GTX 1080tiからのリプレースだが特に不満はなし。

【機能性】
添付のベンチマークは電圧レベルやファン回転数を変更しないプリセット状態で取得。
MAX74℃前後でよく冷えている。
ベンチ中もファン音が気にならないので、少し電圧や回転数などをマニュアルで調整すればもっと伸びる余地が十分ある。

【処理速度】
軽量ゲーム+Youtube複窓+NoxPlayer+αでもファンは停止するレベルの負荷。
ファンの動作開始温度は50℃固定で変更不可。

【静音性】
デフォルト状態ではファン回転数の上限が45%に設定されておりファンの動作音は気にならないレベル。PCケースをデスク上80cmの距離に設置している環境での体感。

【付属ソフト】
AMD Radeon Softwareで一通りの設定が可能。
電力チューニングの変更可能範囲が-6〜+9%と狭いのが気になった。
MSI Dragon CenterはOpenRGB,NZXT CAMと競合する可能性が高いので
LED発光設定(白色固定)後にOSの再インストールを行い存在しない環境を構築。

【総評】
HD7870以来のRadeonだったがnVidiaと競合できるスペックに仕上がっていると感じる。
Dragon Centerの使い勝手が良くない点を改善してほしい。

■PCスペック
OS:Windows10 Pro x64
CPU:AMD RYZEN 9 5900X
クーラー:NZXT KRAKEN X62
マザー:MSI MPG B550 GAMING CARBON WIFI
メモリ:G.Skill F4-3600C16D-32GTZN
グラボ:MSI RADEON RX6800XT GAMING X TRIO 16G
電源:Corsair HX1000i
ケース:NZXT H500i
モニタ:Toshiba REGZA 43J10X

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うより411さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度3
安定性3
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト3

MSI GTX1080 GAMING X8G から買い替えました。PCスペックは後述します。

【安定性】
異なるリフレッシュレートのモニターでデュアルモニター構成にするとWindowsへのログオン直後に全モニターに映像が出力されなくなるトラブルが発生しています。
RADEON Software Adrenalin 2020 Edition Ver.21.2.1 で同症状へのバグフィックスが入っておりますが、残念ながら私の環境では解消されませんでした。
以前のグラフィックカード(MSI GTX1080 GAMING X8G)では発生しておりませんでした。

シングルモニターでは特に問題は出ておりません。各種ベンチマークを連続で回しても完走しますし、温度も室温23℃の状態でアイドル32℃、負荷時60℃前後と安定しております。

【画質】
以前に比べて色の濃淡がハッキリしている気がしますが、色々な手段で調整が効くので好みに合わせてしまえば良いと思います。
RadeonSoftwareのデフォルトではシャープネスが80%となっておりゲームによってはジャギーに感じることがあるかもしれません。例えばDeadByDaylightでは煙が埃のように見えました。

【機能性】
カードを支えるためのステーが標準で付いています。
他の方も仰られる通り、ステーを使わないとカードがもげる確信があります。
AMDのRGB toolでLEDパターンを変更可能なようですが使い方が分かりませんでした。

【静音性】
ケースに入れているのであまり分かりません。少なくとも煩いと感じることはありません。
Afterburner等で変更も可能ですが、デフォルトの状態でも十分に静かだと感じています。

【付属ソフト】
必要十分だと思います。
メーカー固有のソフトは下記2つです。
・LiveUpdate6
 MSIデバイスのアップデートを探すツールです。
 操作は特に難しくないと思います。
 ダウンロードとアップデートをボタン1つで完了できるので楽です。
 
・Afterburner
 グラフィックカードの温度やクロックのパラメータを表示から、
 オーバークロックやゲーム画面へのオーバーレイ表示まで可能です。
 設定は結構難しいので初心者向きではありませんが、
 色々と触りたい人には良いツールだと思います。

【処理速度】
良いと思います。RadeonSoftwareでの自動オーバークロックでは
コアクロック2405MHz、メモリクエオック2150MHzまで上げられました。
FireStrikeでは総合スコア33,000ほど、グラフィックスコアは50,000を超えました。

【総評】
デュアルモニター使わせてくれぇ〜

■PCスペック
OS:Windows10 Pro x64
CPU:AMD RYZEN9 3900X
FAN:MSI MAG Core Liquid 240R
M/B:MSI X570UNIFY
RAM:G.Skill SniperX F4-3200C16D-32GSXWB
GPU:MSI RADEON RX6800XT GAMING X TRIO 16G
POW:CoolerMaster V850 GOLD
CASE:CoolerMaster MASTERBOX5 MSI EDITION
Monitor1:MSI MAG241CV@144Hz(DP-DP)
Monitor2:PHILIPS 237E@60Hz(HDMI-HDMI)

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

せいきょんさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
15件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
3件
タブレットPC
1件
2件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト無評価
 

 

【安定性】

未だにRADEONはドライバが…と言われているのかと不安でしたが、一切問題は出ていません。
adrenalineというソフトの機能がまとまっていてかなり好印象です。
しばらくGEFORCEを使っていた比較ですが痒い所に手が届くソフトなので、OCにも手を出しましたが、落ちるとか言ったことはありません。
非常に安定しています。
なお、DDUでGEFORCEのドライバを削除したうえでクリーンインストールはしてません。

【画質】
クッキリした画質の印象です。その昔発色はRADEONという言葉があったと思うのですが、そこではなくシャープな印象。

【機能性】
SAMというなかなか戦略的な機能を搭載していますが、一度設定してしまうと比較しないためおそらく一部のゲームでは性能が上がっているのだろうと思うしかない現状。OS上でオンオフできれば比較しやすくなり更なる満足感につながるかもしれません。
使い慣れていたCUDAがなくなったのが少し痛い。

今後のソフト側やドライバの最適化で更なるパフォーマンスアップが見込めるという点にも期待できます。

【処理速度】
圧倒的です。いろいろベンチマークは上がっていますので特に言及しませんが、GEFORCEにずっと遅れをとっていたとは思えない変身ぶりかと。
お手軽RAGE設定もあれば、もっと細かく最低最高クロックの設定も可能なようで、驚くような高クロックで動作している事があります。
販売戦略上3080より低消費電力を唄うため制限しているのかもしれませんが、潜在性能はもっと高いところにあるようです。

【静音性】
大型3連ファンで2.5スロット占有グラボなのでその時点で安心でしたが、どうもファンに工夫もあるためか音質がいい。高周波がなくうなりも感じないので安心を得るために必要はないのですが高めの回転数に設定しています。

ダイレクトタッチのヒートパイプがコストダウンのためであり、冷えないのではとの情報がありますが、おそらくそのようなことはございません。
FFベンチ、FIRESTRIKE ultra、実ゲームでデフォだと2.3g強に張り付きますが60℃超えません。その際のファンの回転は35%です。
ついでに、バックプレートがプラスチックだと書かれていたりしますが、しっかり放熱できているため、温度もそれほど上がらないかと思われます。

【付属ソフト】
無し、必要もなし。

【総評】
1080tiをしばらく使っていましたが、5950Xも手に入れた今が行くタイミングだろ!という事で衝動的に確定ボタンを押していました。(押せたこと自体5950Xのときと同じく運がよかった)

換装した後でケーブルが刺せない問題を目にしましたが、普通の電源を使っている分には問題ない模様。皆さんカスタムケーブルとやらには注意してください(笑)

RADEON8500、X1950以降8800GT、660ti、780ti、980ti、1080tiとしばらくNVIDIA使っていましたが、久しぶりのAMD(ATI)なので不安があったのも事実ですが、大満足です。

昨今のAMD快進撃はなかなか見ることのできない痛快なもので、1ghz戦争やAthlon64でのメモコン内蔵による性能アップ、mantleがDirectXを動かしたものの売り上げには直結せず、といった苦しみながらずっと低迷していた期間、耐え忍んできた中での企業努力には頭が下がる思いです。

IntelとNVIDIAにはもっと頑張ってもらいたいですね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

T1nm4Nさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度3
安定性無評価
画質無評価
機能性2
処理速度3
静音性4
付属ソフト無評価
   

左側の端子が接触して取り付け出来ず

   

【安定性】
現状落ちたりなどの不具合は無く問題ありません。今後のドライバの仕上がりに期待です。

【画質】
フルHD以上で使ってないので無評価
【機能性】
正直他メーカーの方がいいと思います。
【処理速度】
やはりsapphire、ASRockの方がクロック高いのでそちらの方が強いかと
【静音性】
これに関しては満足。しっかり冷えて静か
【付属ソフト】
無評価
【総評】
ずっとsapphire次点でASRockのRX6800XTを探していたが全く買えず運良く新発売の当商品が買えた。

最初の印象は重い。付属でサポートステーがついているのは納得。無いとマザーの端子がモゲる
1番のびっくり箇所が
取り付けを行おうとすると電源端子が基盤に干渉。
その基盤部分にはなんの実装もされておらず無くていい物であり、なおかつ隙間が一切無いため端子が干渉する物も多いであろう。
当方のは端子が太いというのもあると思うが2ピンと6ピンの接合部次第では干渉するものも多いだろうと予測出来る。
端子側の干渉する部分をリューターで削りなんとか嵌めました。

そしてバックプレートは樹脂である。金属ではない。そこが1番のガッカリポイントだった。

RX6800XT自体の球数が少なく購入出来ない位ならと買ったし製品自体には満足はしている。
ただ、他に選択肢があるのであればこの商品はオススメしない。
sapphireかASRockTAICHIを買おう。
悪い製品では無いがいい製品でも無い。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]
MSI

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2021年 1月 7日

Radeon RX 6800 XT GAMING X TRIO 16G [PCIExp 16GB]をお気に入り製品に追加する <39

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意