ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TF レビュー・評価

2020年 8月22日 発売

ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TF

  • 144Hzのリフレッシュレートで動作するフルHD解像度の高速駆動ゲーミング液晶を搭載した15.6型ゲーミングノートパソコン。
  • 4コア8スレッド動作の第10世代インテル Corei5-10300Hプロセッサーと、GeForce GTX 1650 Tiを採用。Wi-Fi6対応の無線LAN機能を搭載。
  • 大画面テレビなどに画面を映すこともでき、HDMI 2.0bとDisplayPort 1.4による4K UHD/60Hzでの画面出力も可能。
ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TF 製品画像

拡大

※キーボードは日本語仕様です
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥136,182

画面サイズ:15.6型(インチ) CPU:第10世代 インテル Core i5 10300H(Comet Lake)/2.5GHz/4コア CPUスコア:8661 ストレージ容量:SSD:512GB メモリ容量:16GB ビデオチップ:GeForce GTX 1650Ti + Intel UHD Graphics OS:Windows 10 Home 64bit 重量:2.32kg ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのスペック・仕様

不要なパソコン無料回収 国認定事業者のリネットジャパン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFの価格比較
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFの店頭購入
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのスペック・仕様
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのレビュー
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのクチコミ
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFの画像・動画
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのピックアップリスト
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのオークション

ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 8月22日

  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFの価格比較
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFの店頭購入
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのスペック・仕様
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのレビュー
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのクチコミ
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFの画像・動画
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのピックアップリスト
  • ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのオークション

ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TF のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.22
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:3人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.28 -位
処理速度 ストレスなく快適な処理が行えるか 4.39 4.26 -位
グラフィック性能 必要十分な描画性能を備えているか 4.39 3.97 -位
拡張性 拡張スロットやポートの数は十分か 2.80 3.71 -位
使いやすさ 機能性、キーボードやパッドの使いやすさ 3.76 4.03 -位
持ち運びやすさ 軽さ・コンパクトさ 3.00 3.76 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 2.00 3.76 -位
画面 発色のよさ・画面の明るさなど 4.39 4.09 -位
コストパフォーマンス 価格に対する性能の高さ 5.00 4.37 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

saikidowsさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
2件
97件
CPU
3件
59件
CPUクーラー
3件
39件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ2
持ち運びやすさ無評価
バッテリ無評価
画面4
コストパフォーマンス5
 

緩衝材は段ボールで、箱のサイズも必要十分

その他付属品

 

【デザイン】
ヘアライン加工のおかげでシンプルながら良いと思います。

【処理速度】
もともと、軽いゲーム(主に原神と2Dゲー)向けに買ったので十分です。
ただ、SSDに大容量ファイルを書き込むと、40MB/s位まで速度が落ちます。典型的な格安SSDでしょうね。ただ、プチフリとかは全くないです。

【グラフィック性能】
GTX 1650 Tiってノート向けでも意外と速いですね。
ただ、CPUの性能と合わせて144Hzモニターを生かせないゲームもあると思います。
主に原神のデイリーミッションや樹脂消化を、リビングでテレビ見ながら適当に消化するために使っています。フルHD高画質も余裕ですが、ファンがうるさいので720pでやってます。ストーリーはメインPCで進めればいいので。

【拡張性】
ぶっちゃけノートパソコンに拡張性を求めるのはナンセンスですが、古いダイナブックとかのように、ねじ一つ外せばメモリやSSDにアクセスできる訳ではないです。

【使いやすさ】
トラックパッドのテンキーモードが間違ってONになるのが、マウスを使わずネットサーフィンやファイル整理するときに非常に使いにくいです。
Windowsだと右上にバツボタンがありますが、これを押すためにトラックパッド右上に指を移動した後、下にあるタスクバーや左にあるデスクトップショートカットにカーソルを移動しようとすると、間違ってテンキーモードがONになることが・・・(テンキーモードはトラックパッド右上の長押しなので、バツボタンの場所にカーソル移動すると、次の操作で誤爆しやすいし、しかも公式にはオフにできない)
ほかの端子類はLANとHDMIとDP対応type-cが背面にあり、USBは左に集中しています。右には何もないのは、マウスの邪魔にならないような配慮だと思いますが、ぶっちゃけ右にもUSB端子一つ欲しかったです。

【持ち運びやすさ】
非常に重いです。ゲーミングノートに軽さなんて求めてはいけません。

【バッテリ】
ゲーミングノートにバッテリー持ちなんて求めてはいけません。この機種にある省エネモード切り替えボタンを使っても、あまり持ちません。ちなみに、いたわり充電で60%や80%までの充電もできます。

【画面】
144Hzなので軽いゲームならヌルヌルです。画面がきれいな機種と比べると若干白っぽいですが、それでも古いモニターみたいな感じはなく、十分きれいな方だと。

【コストパフォーマンス】
投げ売り状態のときに買ったので、そこらのOffice付きの15インチノートに、毛が生えた程度の値段で購入出来ました。Office付きで軽いゲームなら余裕なので、用途を絞ればコスパは化け物です。

【そのた】
・フルロードすると、ACアダプタが爆熱になります。間違っても、布とかの上に置かないようにw
・画面閉じているときにスリープオフの設定にすると、画面閉じる前にファンが回っていなくても、画面閉じると何故かファンが回りっぱなしになります。意味不明ですw
LEDはOS起動後の制御ソフトで消せます。それでも電源投入直後だけは光ります。

【総評】
新機種発売時前の投げ売りやAmazonのセールで買えば、コスパ化け物のシリーズだと思います。

レベル
中級者
使用目的
ネット
ゲーム
文書作成

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

bybioさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性3
使いやすさ5
持ち運びやすさ3
バッテリ無評価
画面5
コストパフォーマンス5

【デザイン】
ゲーミングパソコンらしいデザインです。無駄に光りますが、調整できるので問題ありません。

【処理速度】
テレワーク用およびオンラインゲーム用に購入しました。
リモートデスクトップ、ゲーム内でも遅延なく処理されます。

【グラフィック性能】
ゲーム(LOSTARK)は、すべて「最高」品質でプレイできます。

【拡張性】
初期ストレージがSSD500GBしかないので、外付けSSD(960GB)を常時付けて運用しています。
USB3.1Genのため、外付けSSDにゲームなどをダウンロードしてもI/Oに支障はありません。

【使いやすさ】
キータッチもよく、不便しません。ただ、端末ポートが左側と後ろにしかありません。
右側にもつけてほしかったです。また、USB 3.1ポートが左側しかないので、後ろ側にも一つ欲しかったです。

【持ち運びやすさ】
15.6型なので、持ち運びは念頭に置いていません。
ただ、厚さ2.5cm程度なので、一般的なインナーバックにはいります。

【バッテリ】
常時つけっぱなので、評価できません。
ゲームプレイ中はファンはうるさいですが、本体が熱くなるということは今のところありません。

【画面】
きれいです。文句なしです。

【コストパフォーマンス】
\89,990の時に購入しましたが、コスパは最高です。

【総評】
10万円以下のゲーミングパソコンであれば、現状(2021年)で一番コスパのいい製品だと思います。
ただ、12万、13万と値上がりした場合、、、他のPCを検討してもいいかもしれません。

【補足】
初期セットアップ時に自動的に「GameFirst W」がインストールされますが、なぜかアンインストールされます。気になってfindで検索したら、ユーザ下のAppData下のTempにインストーラーが入っていました。サルベージしてインストールしたら問題なく動作しています。

レベル
中級者
使用目的
ネット
ゲーム
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うなぎ兄さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度3
グラフィック性能3
拡張性2
使いやすさ2
持ち運びやすさ3
バッテリ2
画面3
コストパフォーマンス5

業務で使用しているパソコンが壊れてしまったので急遽購入。
グラボ搭載が必須な業務ですが、市場にグラボが枯渇していることと、在宅ワークでの省スペース化を兼ねてゲーミングの必要はないですが、ゲーミングノートに落ち着きました。
Ryzenが欲しいところですが、Officeもついてコスパの良いこの製品は唯一無二と感じます。

【デザイン】
「THE ゲーミングノート」という感じの近未来感は、業務用としては不要ですが、個人的には好みです。

【処理速度】
コスパ的にはやっぱり今はRyzenだと思いますが、動画は扱わないのですし、i5でもいいかって感じです。気持ち的には、せめてなら11世代だったらなーって感じです。

【グラフィック性能】
どうせなら3000シリーズがいいとは思いますが、今までMX250だったのでグッと性能は向上しています。
自分は業務用なのでどうでもいいですが、Tiとは言え1650だと144Hz液晶が活かせるとは思えないのでコスパがいいような悪いような。
3070以上が欲しいところですが、まぁ入門機種としては十分だと思います。

【拡張性】
ノートなのでこんなもんかなって感じですが、右側にUSBがあったほうがいいなーって思います。

【使いやすさ】
ゲーミングって点ではテンキーがトラックパッドで代替できるって点はいいのですが、業務用として使う自分としては15インチなのにテンキーがないのはもったいない気はします。
承知の上で買いましたが、エンターキー右のHOMEからENDは辛いなーと感じます。個人的には一般的なノートと同じようにカーソルキーにファンクションキーと組み合わせて使えるようにしてもらいたかった。

【持ち運びやすさ】
ゲーミングなのでまぁでかいですよね笑
BTOメーカーのゲーミングノートよりはスリムかなという感じです。

【バッテリ】
グラボ積んでいるのでこんなものです。
省電力は専用ソフトで管理できるのは良いですが、性能とトレードオフにはなるので悩ましいところ。

【画面】
144Hz!
上にも書きましたが1650だと144Hz液晶活かせるかは微妙なところ。

【コストパフォーマンス】
コスパはめちゃくちゃいいです。

【総評】
あくまで業務用としての視点なので酷評している感じもありますが、ゲーミングとしては心をくすぐる性能・ギミックがギュッと詰まっていて、それでいて価格もOfficeがついて11万程度は、ゲーミング入門機種としては最適解と思います。
特に昨今の半導体不足によるグラボ枯渇の状況下では、デスクトップも組むことができないですし、サブ機としてや、4000シリーズまでのつなぎには良い選択肢だと思います。

レベル
上級者
使用目的
文書作成
画像処理

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TF
ASUS

ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TF

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 8月22日

ROG Strix G15 G512LI G512LI-I5G1650TFをお気に入り製品に追加する <36

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意