CLUB PRO+ TWS レビュー・評価

2020年11月中旬 発売

CLUB PRO+ TWS

  • ハイブリッド型ノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン。どちらか片方の単体でも使用可能な「Dual Connect」機能を搭載。
  • 本体外側の「フィードフォワードマイク」と鼓膜に近い「フィードバックマイク」を搭載し、遮音性を高めたノイズキャンセリングを実現している。
  • ノイズキャンセリング機能がオンの場合、約2時間の充電で最大約6時間のワイヤレス再生が可能。充電ケースに収納すれば最大約18時間分充電できる。
CLUB PRO+ TWS 製品画像
最安価格(税込):

¥14,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,980¥19,780 (8店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥17,820 〜 ¥17,820 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜20kHz CLUB PRO+ TWSのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • CLUB PRO+ TWSの価格比較
  • CLUB PRO+ TWSの店頭購入
  • CLUB PRO+ TWSのスペック・仕様
  • CLUB PRO+ TWSのレビュー
  • CLUB PRO+ TWSのクチコミ
  • CLUB PRO+ TWSの画像・動画
  • CLUB PRO+ TWSのピックアップリスト
  • CLUB PRO+ TWSのオークション

CLUB PRO+ TWSJBL

最安価格(税込):¥14,980 (前週比:±0 ) 発売日:2020年11月中旬

  • CLUB PRO+ TWSの価格比較
  • CLUB PRO+ TWSの店頭購入
  • CLUB PRO+ TWSのスペック・仕様
  • CLUB PRO+ TWSのレビュー
  • CLUB PRO+ TWSのクチコミ
  • CLUB PRO+ TWSの画像・動画
  • CLUB PRO+ TWSのピックアップリスト
  • CLUB PRO+ TWSのオークション

満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:36人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.44 4.18 133位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.61 4.15 73位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.62 4.13 47位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.26 4.08 153位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.95 3.81 170位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.02 3.78 172位
携帯性 コンパクトさ 4.45 3.82 107位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CLUB PRO+ TWSのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

明太郎さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
0件
docomo(ドコモ)携帯電話
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

いろいろ迷いましたが、信頼のJBLにしましたが、とても満足しています。
アンドロイドのスマホとBlueTooth接続していますが、ときどき接続できないときがあり、設定画面から接続し直しています。
イヤホンしたまま電話がかかってくると、会話をしても相手にこちらの音声がとどいていないようで、すぐに接続解除する方法がわからずまごつくことがあります。

一度、充電ケースを紛失しました。イヤホンをしていると、モノの落下に気付きにくいようです。
さすがに紛失はメーカーのサポート外でしたので、メルカリで充電ケースのみ中古を買いましたが、とくにスマホに認識させるうえでも問題はないようです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

玄間さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性3

JBL TOUR PRO+の登場で、このイヤホンの立場は「前世代のモデル」となっている風潮があるが、俺はまだまだ戦える、否、安くなってさらに戦闘力を上げてきていると考えている。

【デザイン】
超カッコいい。本体は多角形を意識したデザインで非常に武骨。次世代機のTOURは丸っこく、文字通り「角が取れた」イヤホンとなってしまった。SENNHEISERやTechnicsのイヤホンはシックな、どちらかというと「大人の格好良さ」なのに対し、こいつはまさに「CLUB」という言葉がぴったりなカッコよさ。ケースも硯のような外観で、高級感はばっちり。

【携帯性】
ケースが意外とデカい。パンツのポケットに入れていると違和感を感じる。最近のTWS全体に言えることだが、持ち運べること自体は当たり前なので、残念ながら携帯性については不満。

【フィット感】
純性のイヤピだと安定性に不安がある。本体の形は耳にフィットするが、人によっては大きさに違和感を覚えるだろう。視聴は必須。

【外音遮断性】
ちゃんと合うサイズのイヤピをつけてやれば、外の音を防いではくれる。パッシブノイズキャンセリングに関しては優秀。
ANCは控えめ。BOSE QC Earbudsのように騒音がめちゃくちゃ消えるわけではない。これは音質に影響しない為の配慮だと思う。実際BOSEやTechnicsのそれと比べると音の歪みはほとんどなく、低音も奥に引っ込まず、気になるホワイトノイズ(これはAZ70Wでかなり顕著だった)も無し。繁華街でも音楽をかければ十分音楽は楽しめるし、というか無音環境が必要なら耳栓を買えばいい話で、控えめとはいえ性能に不満はない。

【音漏れ防止】
音漏れはほとんどしない…らしい。結構爆音で聞いても近くの友人から「全く聞こえない」と言われる程度には優秀。

【音質】
肝心の音質だが…正直最初に聞いた時は期待外れだった。何というか、JBLにしてはフラットすぎるというか、元気のない音だったからだ。別にフラットなチューニングが悪だとは言っていない。音一つ一つに特徴や面白みがないのが問題なのだ。
だが、試しに専用アプリでイコライザを入れてみて、なんでこんな音なのか理解した。コイツ、EQを入れる前提で作られているんだと。
大体のTWSは、そのままの状態で一番いい音を鳴らせるように作られている。Technicsや、そこまで高級でなくてもANKERとかのイヤホンを聞けばわかるが、イコライザを入れると一気に音のバランスがおかしくなる。
しかしCLUB PRO+は、音を平凡に作る代わりに、イコライザを入れる余裕を広く持たせている。これにより、かなり無茶なセッティング、例えば「低域全部カットしてボーカルだけ際立たせる」「鋭いV字型の極端なドンシャリ」なんかにしてもしっかりと鳴らしてくれる。これによって、ポップスやロックはもちろん、電子音楽、ジャズ、クラシック、環境音、果てはASMRまで幅広くカバーしてくれる。余裕の音だ、馬力が違いますよ。
もちろんこれらはベストな設定ではない。個人的には最低域を少し下げ、低域の中ほどを上げる、中音域はそのままか少し上げ、そこから高音になるほど上げていく、このセッティングでJBLらしい元気な音色になった。これはあくまで俺の好みなので、人それぞれ自分で最適なEQを見つけられる楽しみもある。本当にEQ次第で劇的に音が変わる。

【その他の機能】
DJシグネチャーと言う機能がアプリにある。これは世界的に著名なDJが設定したEQを体験できるというものだが、契約期間満了による削除と追加を繰り返し、現在は3名になっている。俺は全く使わないが、面白い試みではある。
最大の弱点はタッチ操作。まずセンサーの判定に少々癖があり、慣れるまでは無反応と戦うことになる。さらに、アプリで操作をカスタマイズできるのだが、操作一つ一つへの割り当ては変更できず、あらかじめ決められた設定しか選べない。PanasonicやAnkerで出来ていることが何故こいつには出来ないんだ。これは明確な不満点。

【総評】
改めて考えれば、明確な弱点はイヤホンの操作くらいで、あとは好みの問題になってくる。レビュアーはTOUR PRO+の登場で掌を返してコイツをけなすだろうが、今だからこそ、このデザイン、この音、このイコライザを体験してみてほしい。私がこのイヤホンで一番気に入ってるのは…値段だ。なんだかんだ言って一世代前の旗艦モデルがかなり安くなっているのだ。Ankerに数千円プラスすればこれを買えてしまう。悪い提案ではないだろう。ぜひ検討してほしい。

比較製品
JBL > TOUR PRO+ TWS
パナソニック > Technics EAH-AZ70W
Bose > QuietComfort Earbuds
主な用途
音楽
映画
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジュニパパさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:268人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
6件
マッサージチェア
2件
2件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
控え目な大きさのイヤホン本体にさり気ない光沢のJBLロゴが特にお気に入り。後継機のTOUR PRO+は耳からはみ出してしまうところが難点で、本機CLUB PRO+の方が断然カッコよく、高級感すらある。

【高音の音質】
低音の評価が高い分、相対的に高音の良さがそれ程評価されていないような気がするが、解像感は決して低くない。キラキラした高音ではないが、JBLらしさを感じる楽しい音。アプリのイコライザーで、いかようにも細かく調整できるところが秀逸。

【低音の音質】
パンチのある重低音が欲しければ即買いの音質。こちらもイコライザーの設定で微調整できるため、曲のジャンルごとに好きなカスタム設定を複数登録できる。

【フィット感】
絶妙なフィット感で、ピタッと耳に納まり、外れそうな気配は微塵もない。
これは個人差があるので、要試着。

【外音遮断性】
私の場合はフィット感がすごいので、ノイキャン・オフでもある程度外音遮断性が高い。普段ノイキャン機能は殆ど使わないが、ノイキャンの能力としては必要十分。
外音取り込み性能も通常時は必要十分と感じるが、風が強めに吹いている日は風切り音でほぼ何も聞こえなくなってしまうのが難点。

【音漏れ防止】無評価

【携帯性】
充電ケースは手の平にスッポリ納まる程良い小ささで非常に好ましい。コートやジャケットの腰ポケットの内側にある小さなポケットに丁度納まる絶妙な大きさ。

【総評】
購入から半年以上経過したが、今のところ総合評価としての満足度☆5に変わりはない。
ワイヤレス充電できるのは本当に便利で、何気に高ポイント。
Technics の AZ60 も所有しているが、通勤時のような雑音が比較的大きい場面では外音遮音性の高い本機 CLUB PRO+を使用し、周囲が静かで音楽に没頭できる場面ではより高音質な AZ60 を使用している。
AZ60 もメリハリのある低音を楽しむことができるが、本機は更にパンチのある重低音が得られるため、気分を上げたい時は迷わずこちらを使用する。

なお、1台目は購入後1週間程度で片側の音が出なくなり、色々試したが回復せず、購入した量販店で確認してもらい直ぐに交換していただけた。2台目はすこぶる良好に稼働している。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あしはやじじさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:399人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
43件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
1件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

発売されてから、結構経ちますが、某Youtuberの言葉が信用できずにパスしておりました。
TOUR PRO+ が発売されて、JBLサウンドを一度くらい体感しないと他の機種も語れないなと思い
こちらと両方購入しました。
ブラックフライデーで15000円台の陰に隠れてAmazon販売の16000円の10%OFFを発見し、「めっちゃお得」なのをポチリました。
いつものようにこちらにレビュー動画を投稿しています。ご参考になれば幸いです。
https://youtu.be/s9jLurWcoiI

【デザイン】
めちゃくちゃカッコいいと思います。

【高音の音質】
音はまずまずです。イコライザーの効果がすぐ効くので、あえてフラットなのかと思います。

【低音の音質】
高音と同じくです。
低音は十分な迫力があります。

【フィット感】
これは個人差だとは思いますが、私には合いませんでした。
走っている間に落ちそうになり、ヘドバンで落ちました。
購入したばかりなのに落としてしまいショックです。
本体の表面がサラサラしていてグリップ感がないので、ねじ込んだとしても
頭に振動が伝わると徐々に緩んで落ちてしまうようです。
他社製のイヤーピースで吸い付くようにしないと装着させないと
ダメでしょう。

【外音遮断性】
普通だと思います。ノイキャンはそこまで強力ではないので
他社製イヤーピースで密閉感を高めないと遮断しきれていないと思います。

【音漏れ防止】
普通だと思います。

【携帯性】
充電ケースはちょっとぷっくりしていますが
十分小さい方だと思います。
充電ケースの表面はすぐに傷つくような素材なので
さらにシリコンケースで保護しないといけないような感じです。

【総評】
音質は噂通りだったと思いますが、装着感が個人的に合わなかったので
満足感が得られませんでした。
走っていて落ちそうなものに久しぶりに?いや初めて出会ったので。
また、ノイキャン時のホワイトノイズは気になりました。
TOUR PRO+ も購入して動画編集中ですが、こちらはさすがに改善されていましたが
ちょっと微妙な感じです。また、そちらは別途投稿します。

主な用途
音楽
映画

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しゃっきりさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
0件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
1件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

イヤーピース交換とイコライザー調整をしないと本領を発揮できません。
イコライザー調整せずに付属のイヤーピースで聞くと
そこら辺のワイヤレスとなんら変わり有りません。
イヤーピースをfinal TYPE E完全ワイヤレス専用に交換すると中高音犠牲にせずに低音が出ます。
さらに低音を出したければeproのhorn-Shaped Tips TWSタイプに交換。
そこからイコライザー調整すると化けます。
完全に別物になります。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

うらわそだちさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:322人
  • ファン数:1人
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】
耳内にすっぽりおさまるデザインです。
ただ、合わない人もいるかも。
黒が好きなので、よきです。
【高音の音質】
アプリで調整できるので
AirPods proより良い高音が出せます。
【低音の音質】
これも同様、ものすごい低音が破綻することなく出せます
【フィット感】
私にはとても合いましたが
人を選ぶかも
【外音遮断性】
AirPods proよりやや劣りますが
問題ないレベルです。
【音漏れ防止】

【携帯性】
コンパクトなケースで持ち運べます。
【総評】
AirPods proとの比較になりますが
音質はアプリでAirPods proを上回る音作りができます。
ただ、センサーがタッチセンサーなのがとても残念。
うまく反応せず、イラつくことがあります。
特に冬、手袋をしてると
タッチセンサー対応の手袋でも
操作はほぼ無理になります。
この点なければ、総合的にAirPods proを上回ってました。
音質もやや上回るが
マルチタスクに対応もしてないので
どちらか選べと言われれば
AirPods proを選択します。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

km22さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
キーボード
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

AmazonでFireTVを購入したので、ソファで動画コンテンツを見るために初めてワイヤレスイヤホンを購入しました。
Youtubeなどを見て高評価をされている方が多かったので本機を購入しましたが、動画視聴でやや不満です。

本機のビデオモード(低延滞モード)を利用し、FireTVのコンテンツ(Youtuve,amazonプライムビデオなど)を閲覧すると、数分程度でブチっと音がきれてそれ以降は音ズレが発生します。
(※低延滞モードでない場合は最初から若干ずれています。)

最初はFireTV側のBluetoothの問題かと思いましたが、windowsでもMacでも同様でした。
サポートに問い合わせをして交換してもらいましたが、結果は同じなので仕様だと思います。

音楽を聞く分にはイコライザーなどが充実しているのでよいかと思いますが、動画視聴だとちょっと考えたほうがよいかもしれません。

当方は初めてのワイヤレスイヤホンのため音質的な部分については評価しておりません。

主な用途
映画
接続対象
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DLO1202さん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:518人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
1078件
デジタルカメラ
6件
524件
レンズ
3件
163件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

5機種使ってます。

縦型のケースなんだけど底が丸くて不安定…ってか縦置きは無理!

思ったより高級感アリ?かな?

Qi充電対応なんだけど、なんか不安定で直刺しで充電してます。

立たせるとこんな感じ。そんなに大きくないです。

イヤーチップ側はこんな感じです。

初期レビュー(購入時)からほぼ10日程度ですね
再レビューです。

【デザイン】
このサイトとかではなんか大きく見えるんですけど、
第一印象としては、アレッ?そんなに大きくないじゃん!
て、感じでした。それなりに作り込んでる印象でした。

【音質】
現在、写真アップした通り5機種手元にあり、それなりに使ってます。
正直、聴き比べると流石に値段順かな?って印象なんですよ。
上手く表現出来ないけどBOSE、Jabra、SENNHEISERに比べると
やっぱり、音は硬いです。逆にVictor程雑味も無いですけど。
ただ、この機種は聴いてると小気味良いって言うか心地良いって
言うか、楽しめる音造り?なんですよ。
このあたりがJBLの味かなって感じで、低音から高音まで
色々な音楽楽しみたいって思わせてくれます。

【フィット感】
ん〜ッ、イヤーピースは純正で以前LIVE FREE NC+ TWSも
使ってました。それよりは良いです。
普通に椅子に座って聴いたりとかあまり動かなければ問題無く
フィットしてくれます。ただかなり動きが激しくなると
若干緩さは感じます。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
概ね聴くときは一人の時なので解りませんが、先日知人に
聴いてもらった時には音漏れは感じなかったです。
ノイキャンは必要最小限ってところでしょうか、
BOSE、Jabra、のように周りの音が、スッっとほぼ消える
感覚は無いけど、SENNHEISERと同じ感じですね
「アッ周りの音が小さくなった」これがノイキャンってヤツか!
程度に認識は出来ると思います。
最初はBOSEで体験したのですが、自分の心臓の鼓動が感じられて
ひとしきり感動でしたね。
因みに、知人はBOSEで
「エッ?何これ?…エッ?エッ?どうなってんの?」って
笑っちゃいました。
このCLUB PRO+ TWSを聞かせた時は
「これもBOSEと同んなじやなぁ…周りの音が消えるなぁ」って
感じでしたね。

【携帯性】
そんなに悪くないと思います。ケースの厚みはあるけど
縦横が小さいのでポケットにも入るし。

【総評】
5台目のLIVE FREE NC+ TWSを知人にプレゼントして
CLUB PRO+ TWSにチェンジしたけど、結果的には
良かったって思ってます。
LIVE FREEとは音のレベルが違うし
BOSE、Jabra、SENNHEISERには無い「味」があるし
そりゃあ単純に「音」のレベルで比較すると上位機種には
敵わないと思うけど、別の楽しめる音って意味では良かったって
思います。心地よい鳴り方?小気味よい鳴り方?
久々のヒットでした。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mt.bookさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
3件
スマートフォン
2件
6件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
全体に落ち着いたデザインで、JBLのロゴも目立ちすぎないのが良い。ただ、イヤホン本体が滑りやすく、ケースから取り出すときに落としかけることがあったので評価4としました。
【音質】
デフォルトでも高音・低音ともによく出ています。
他の方も書かれているとおり、イコライザーによって音質をかなり変えることができます。
「DJシグネチャー」(契約DJがカスタマイズしたイコライザー)機能の調整周波数カーブを見ることができませんが、私の感覚的には、Tigerlilyは全体的にフラットで、先日のアップデートで追加されたVintage Cultureは中音域がやや下がっているような気がします(あくまで個人的な感想ですので、他の方は違うと感じられるかもしれません。)。
私は全体がフラットに聞こえるのが好きなので、Tigerlilyを使っています。
【フィット感】
付属のイヤーピースだとしっかり装着されている感じがしなかったので、NUARLのMagic Ear+ for TWEのMサイズをつけています。
【外音遮断性】
自転車に乗っているときに風切音が入ってきますが、必要十分と思います。
【音漏れ防止】
夜に自室で無音にして、結構大きめの音量で聞いているところを自撮りして確認しましたが、音漏れはありませんでした。
【携帯性】
コンパクトなケースなので邪魔になりません。
【総評】
Zolo Liberty、EARIN M-2、YAMAHA TW-7Aのあと、CLUB PRO+ TWSが品切れだったのでワンポイントでPioneer SE-C5TWを使っていました。
音質が良く、聴き疲れないので気に入っています。
本体のタッチセンサーはもっと細かくカスタマイズできれば良いと思いますが、今まで誤操作、誤作動ともになく問題なく使えています。
買って良かったので、長く使いたいと思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

【@@@】さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
14件
イヤホン・ヘッドホン
2件
10件
Nintendo Switch ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

基本的に満足していますが、あえて気になったところを挙げるとするならば
○タッチ感度が悪い時がある
○DJシグネチャーが現状一人しかいない
の2点でしょうか。
また、ノイキャンや外音取り込みの性能がそこまで強くないので、どうせならjabraにすれば良かったかなぁーと少し後悔しています。まぁ、特に不満もありませんが。
【不具合時の対処法】
@タッチ感度が悪い時、内側のセンサー(イヤホンが付いてるかどうか判別するやつ)をキレイにすると治ることがあるので一応報告しておきます。
Aイヤホンが片側からしか聞こえなくなってしまった時、説明書の本体再起動の手順に従い、ケース下部にあるリセットボタンを押すと私の場合治りました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった13人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

さんすてさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:348人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
13件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性3

【デザイン】
本体サイズは大きめの部類になりますがラウンド形状のため装着した見た目は違和感ありません。女性にはちょっと厳しいデザインだと思います。

【高音の音質】
よい音がでますがキラキラ感はありません。
高評価の製品だったのでヘッドホンレベルを期待しましたが中音、高音含め有線イヤホンの上の下レベルです。

【低音の音質】
低音が売りなのでコモリも少なく歯切もあるので質は良いです。パワフルまでいっていないのが残念です。

【フィット感】
純正のパッドは使っていないのでわかりませんが、手持ちのパッドでは軽いランニングは心配ありません。
ただ強めに押し込まないとセンサーエラーになり音飛びの原因になります。

【外音遮断性】
雑踏の中では少し効果を感じます。
室内でテレビの音量で試すと、ONでテレビ音量1段下がる程度です。
無理矢理搭載したレベル。

【音漏れ防止】
室内でテレビの音量で試すと、ONでテレビ音量1.5段上がる程度です。

【総評】
確かにアプリのイコライザーでかなり音質を変えることができますが、どの音源も常にノイズの曇り感をわずかに感じので、これがもう一段クリアになれば合格点です。
タッチセンサーはタッチしてからワンテンポ遅れ、感度領域が狭いのでピンポイントでタッチする必要がありスムーズな操作は困難です。
高評価を鵜呑みにして購入すると後悔する確率の高い製品です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

akkyanmiwaさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
42件
腕時計
4件
7件
デジタル一眼カメラ
3件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5
 

 

【デザイン】
コンパクトなケース。
黒一色が残念

【高音の音質】
デフォルトはあまり良くない
カスタムにして良くなる

【低音の音質】
カスタムにして重低音がでてきた。

【フィット感】
僕は付属のイヤーピースは合わず、
持っていたTWSのLLをつけ、フィット感増した


【外音遮断性】

JBL LIVE FREE NC+ TWSよりかなりいい。
圧迫感がない。


【音漏れ防止】

防止しているのかな?

【携帯性】

かなりいい、ケースがコンパクト

【総評】

タッチセンサーが誤動作、寝ていて頭を横にしたら耳にあたり誤動作する。
物理的にならよかったが。
それ以外は素晴らしい。
カスタムして自分好みの音にできる。
さすが上位機

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうふうたさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ニンテンドーDS ソフト
7件
0件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質4
フィット感1
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性2
   

   

YouTuber絶賛の完全ワイヤレスイヤホンということで購入しましたが確かに音質は良いです。しかし、それは他のTWSと比較をしたらです。
操作性は決して良いとはいえません。音量とANCを本体で同時に操作は出来ませんし、誤操作もします。また、ANCは言うほど効いているとは思えませんでした。
そして私が一番合わなかったのはフィット感です。イヤーピースも純正、final、NUARLと色々試しましたがイヤーピースでどうにかなるレベルではなかったです。フィット感が合う人であればそれなりに良いTWSではないでしょうか。既にメルカリのお世話になりました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アラタッキーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
カードリーダー
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性3

【デザイン】
地味といえば地味ですね。
ロゴはありますがブランド感がありません。

【音質】
全体的に並だと思います。
このジャンルも競争が進んで、周りと比較するとなかなか飛びぬけた製品は見つかりませんね。

【フィット感】
従来使っていたものと装着感が全然違ったので慣れるまで時間がかかりましたが、こういうのもアリかも。

【外音遮断性】
あまり高くありません。

【音漏れ防止】
こちらもあまり。
聞いてるものによりますがシャリシャリと結構漏れる印象。

【携帯性】
このジャンルの中では普通くらい?

【総評】
飛びぬけた製品ではないなという印象です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kakakuのりさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

空調機器フィルター
2件
0件
自動車(本体)
0件
2件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】
かっこいいと思います
もう少しイヤホンがコンパクトな方がいい
【高音の音質】
いいと思います
【低音の音質】
いいと思います
【フィット感】
とてもよくフィットします
【外音遮断性】
遮断性は普通だなと思いました
【音漏れ防止】
音漏れはしていないと思います
【携帯性】
いいと思います
【総評】
まぁ、満足していますが、ゲームをしていて少し遅延があるかなと思います
ボタンの割り当てをもう少し自由な選択が選べたらいいと思いました

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CLUB PRO+ TWSのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

CLUB PRO+ TWS
JBL

CLUB PRO+ TWS

最安価格(税込):¥14,980発売日:2020年11月中旬 価格.comの安さの理由は?

CLUB PRO+ TWSをお気に入り製品に追加する <346

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意