スチーム シュシュ コードレス DV7530J0 レビュー・評価

2020年11月 発売

スチーム シュシュ コードレス DV7530J0

  • スチーマーとアイロンの2ウェイタイプの衣類スチーマー。コードレスなので衣類にコードがからまることなくスムーズにしわを伸ばせる。
  • 立ち上がり時間は45秒(中温設定時)。かけ面の温度は高・中・低の3段階に設定可能で、素材に合わせた適切な温度でアイロンがけができる。
  • スチームは高・中の2つの温度設定ができ、最大14g/分(垂直使用時)のパワフル連続スチームが可能。
スチーム シュシュ コードレス DV7530J0 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥11,550

(前週比:+1,150円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥11,550

XPRICE楽天

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,550¥19,400 (21店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥16,000

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:衣類スチーマー かけ面素材:セラミック系 スチーム機能:○ ハンガーアイロン(ハンガーショット):○ オートオフ:○ スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0の価格比較
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0の店頭購入
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のスペック・仕様
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のレビュー
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のクチコミ
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0の画像・動画
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のピックアップリスト
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のオークション

スチーム シュシュ コードレス DV7530J0ティファール

最安価格(税込):¥11,550 (前週比:+1,150円↑) 発売日:2020年11月

  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0の価格比較
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0の店頭購入
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のスペック・仕様
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のレビュー
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のクチコミ
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0の画像・動画
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のピックアップリスト
  • スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > アイロン > ティファール > スチーム シュシュ コードレス DV7530J0

スチーム シュシュ コードレス DV7530J0 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:
(カテゴリ平均:4.10
レビュー投稿数:2人 (プロ:2人)
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 無評価 4.22 -位
使いやすさ 持ちやすさ、掛けやすさなど 無評価 4.06 -位
予熱時間 すばやく暖まるか 無評価 4.25 -位
サイズ 重さ、省スペース性・コンパクトさ 無評価 4.15 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:771件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度3
デザイン3
使いやすさ4
予熱時間4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

コードアリタイプ(左)とのサイズ比較

コードアリタイプ(左)とのかけ面の比較。面が広いぶん一度に多くの面積を作業できる

コード接続時

レバーを「コードレス」に合わせると本体から外せる

コードがないのでアイロンがけがスムーズ

衣類スチーマーとしての使用イメージ。ハンドル下のトリガーを引くとスチームが出る

フランスの家事関連家電&ツールメーカー・T-falのアイロン兼衣類スチーマーの新製品。メーカーから提供されたサンプルを家庭で使用中。

アイロンや衣類スチーマーの専用機として定評のあるT-falが2019年に新ラインナップとして発売した「スチーム シュシュ」。アイロンと衣類スチーマー両用の製品で、コンパクトかつ、かわいらしい外観が特長。本製品は、コードレス仕様のラインナップ。

コード式の従来機は、使用していて確かに「コードレスだったらもっと便利そうだな」と思うことがあったので、個人的には待望の新製品だ。

ユニークなのが、レバー1つで、コード付きとコードレスを切り替えられること。コード付きとコードなしで切り替えられる製品としては、東芝が2018年から展開している「La・COO S」も挙げられるが、それとも似た機構だ。

スペックは、本体サイズが幅8.3×長さ17.2×高さ14.5センチ。コード仕様のスチームシュシュよりもひと周りほど大きく、重さは780グラムから830グラムになっている。ただし、タンクの量も70mlから100mlに増加している。

スチーム量は、毎分平均11グラムから14グラム(垂直使用時)に増量している反面、立ち上がり時間は30秒から45秒に長くなった。

トータル的では性能は向上していると言えるが、スタンドが一般的なアイロン用のタイプとなり、収納時には2周りほど大きくなってしまう感じだ。コードアリのタイプでは付属のポーチにまとめて収納しておけるが、今回は付属せず、出しっぱなしにしていつでもすぐに使えるということへの意識は薄くなった印象だ。通常のアイロンのように、出したりしまったりして使うことが前提で設計されているように思える。

T-fal全体のラインナップに対しての位置づけとしては、衣類スチーマーとの2ウェイ仕様の製品で、唯一のコードレス対応で、それが最大の特長と言えるだろう。

また、前述のとおり、コードをつないでの使用もできるため、一度に大量の作業をこなしたい場合にも対応できる。サッと使いたい時にはコードレスで小回りよくという使い方もでき、時と場合に応じて、臨機応変に使い勝手よく使い分けられることが魅力だ。

コードを付けた状態であれば、スチームは最大約13分間連続で使い続けられる。ただ、仕様表には明記はされていないが、公式サイトにはコードレス時の水平時は最大8グラム/分とあるように、ちょっと心もとない印象。確かにハンガーに衣類をかけた状態でコードレスで使用すると、性能が大きく低下してしまう。

また、連続運転時間も最大13分となっているのは、コードが付いた状態で本体水平使用時。垂直使用時は7分と低下する。さらに、コードレス時のスチームの連続噴射時間は70秒なので、シワを伸ばしながら使うという実使用レベルでは若干ストレスを感じるところもあり、どちらかと言うとポイント的に使うのに適しており、その点に留意した上で購入したい。

つまり、コードレスで便利に使えるのはどちらかというとプレスアイロンの機能。スチームに関してはコードアリでの使用が前提と考えたほうがいい。

個人的に期待していたのは、コード付きのこれまでのスチームシュシュと同様の使い勝手で、コードレスで使えること。残念ながらそのレベルにまではまだ達していないが、それでもプレスアイロンの時にはコードレスでも使えることにメリットは感じるので、プレスアイロン時にはコード付きでもなしでも使える、衣類スチーマー兼用機という心づもりでの購入ならイチ押ししたい。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:236件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
予熱時間4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体。とてもキレイ。

かけ面。とてもオーソドックス。

電源ケーブルを装着。とてもメカメカしい。

アイロンを使っている時。ちょっとフワフワな感じ。

基本機能を網羅したコンソール。ちょっとアンシンな感じ。

水の出し入れは前から。こちらもオーソドックス。

「シュシュ」という名前に、愛くるしいデザイン。そしてコードレス。このアイロン兼スチーマーの特徴をよく表している。
男の場合、シャツ襟を含めて、公式な服装には、シワがないことと折り目が付けられていることが前提であり、柔らかくかけるというニーズは基本ない。逆に女性は、折り目正しさというより、柔らかな雰囲気が必要で、それにはスチーマーが似合うという感じだ。

このため私は、男性(及び家族持ち)にはアイロンと専用スチーマーの2台持ち。女性には、兼用アイロン。もしくは専用スリーマーを勧める。時々、洋服が大好きでたまらないという人がいて、両方持ちを勧める場合もあるが、多くの場合は、これでご納得いただけている。

さて、コードレス・シュシュは、メイン、スチーマーとして使われることを前提に設計されている。コードレスもそうであるが、シュシュという名前、愛くるしい形状は、出しっぱなしでもおかしく感じられないことが前提だからだ。ご存知の通り、スリーマーの便利さは、大量の衣類ケアではなく、ちょっとしたシワ取りなどの衣類ケアに本領を発揮する。

このためしまったり出したりという時間をなくすことを考え設計されている。円をモチーフにしたデザインは、インテリアとして取り込める色味と共にオブジェに近い感じを持つ。要するに出しっ放しすることを考慮されている。実際にはコードだけは外して置いておくことになる。電源コードのない家電は、かなりスマートに見えるが、中でも、このシュシュ・コードレスは綺麗である。

さて、スチーマーとして、どうかというと、スチーム量;15g以外の特徴は並。可もなく、不可もない。要するに長所も短所もほどほどということである。短所であげられるのは、方向性。傾きだ。両側約20°が目安だ。これを克服するためには、水タンクの中の水が、傾きによらず供給されることが必要であり、対応には独自のメカニズム開発が必要だ。しかし、完全というモノはまだないのが現状。(とは言うものの、パナソニックなどはかなり良いです。) 販売価格を考えると、高いメカを使うことはできないので、ほとんどのメーカーはこの短所を持っている。

さて、一方アイロンとしてであるが、こちらは、「軽い」などスチーマーの長所が欠点としてでてくる。今のアイロンの基本は、アイロンの自重で押さえ込み、滑らせるように描けるのだが、軽いと押しつけが甘くなる。また衣類への抑えも不十分なところがあり、折り目などが甘かったりする。アイロンとしては、ギリギリ合格レベルと言えるだろう。このためアイロンを使う回数、時間、かける枚数が多い人にはお勧めできない。これは、その他の兼用型に共通する欠点であり、シェシェだけ特別に悪いと取らないで欲しい。

アイロンの温度は「高」「中」「低」の三段階からチョイスできる。これは、特殊な布でない限り、布地を傷めずにケアすることができることを意味する。時々「高」しかなく、木綿と混紡に対してしか使えないものもあるが、そこは西洋、洋服の国。そんなことはしない。

また、今回、コードレスになり、使いやすさは増している。

そう言う意味で、スチーマーとして使う場合が多いが、アイロンも時々使うと言う独身女性にお勧めしたい。出しっ放しにしても、生活臭が少ない兼用アイロンとして、かなり重宝なモデルだ。



参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

スチーム シュシュ コードレス DV7530J0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

スチーム シュシュ コードレス DV7530J0
ティファール

スチーム シュシュ コードレス DV7530J0

最安価格(税込):¥11,550発売日:2020年11月 価格.comの安さの理由は?

スチーム シュシュ コードレス DV7530J0をお気に入り製品に追加する <17

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(アイロン)

ご注意