RT-AX86U レビュー・評価

2020年 9月11日 発売

RT-AX86U

  • Wi-Fi 6対応のデュアルバンドゲーミングWi-Fi無線ルーター(PS5対応)。160MHzチャンネル幅に対応し、5GHz帯で最大4804Mbpsの高速通信を実現。
  • 「ASUS Routerアプリ」のモバイルゲームモードによりスマホやタブレットで快適なオンラインゲームが可能。2.5Gのマルチギガポートを搭載。
  • 「アダプティブQoS」により、設定した通信を優先的に転送することができる。広い通信範囲を提供するメッシュネットワークシステム「AiMesh」に対応。
RT-AX86U 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥28,547

(前週比:-8円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥29,147

e-zoa.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥28,547¥32,420 (25店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥29,778 〜 ¥29,778 (全国732店舗)最寄りのショップ一覧

無線LAN規格:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax 接続環境:3階建て(戸建て)/4LDK(マンション)/最大88台(推奨70台) RT-AX86Uのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • RT-AX86Uの価格比較
  • RT-AX86Uの店頭購入
  • RT-AX86Uのスペック・仕様
  • RT-AX86Uのレビュー
  • RT-AX86Uのクチコミ
  • RT-AX86Uの画像・動画
  • RT-AX86Uのピックアップリスト
  • RT-AX86Uのオークション

RT-AX86UASUS

最安価格(税込):¥28,547 (前週比:-8円↓) 発売日:2020年 9月11日

  • RT-AX86Uの価格比較
  • RT-AX86Uの店頭購入
  • RT-AX86Uのスペック・仕様
  • RT-AX86Uのレビュー
  • RT-AX86Uのクチコミ
  • RT-AX86Uの画像・動画
  • RT-AX86Uのピックアップリスト
  • RT-AX86Uのオークション

RT-AX86U のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.39
(カテゴリ平均:3.90
レビュー投稿数:13人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.11 4.08 41位
設定の簡単さ 設定は簡単にできるか 4.39 4.04 22位
受信感度 受信感度のよさ 4.11 4.03 45位
機能性 付加機能・セキュリティ機能など 4.43 3.88 11位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.92 4.06 36位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RT-AX86Uのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

astro73さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
3件
エアコン・クーラー
0件
2件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン2
設定の簡単さ5
受信感度5
機能性4
サイズ2

以前よりASUSのルータを使っていて、その機能の充実ぶりを気に入っていたので、最新規格に対応した本機を購入しました、

【デザイン】
机に置いて使うなら悪くないと思うのですが、通常は情報分電盤などにしまうので、逆にこのデザインが収納しにくくしている。NECのAtermのようにシンプルな方がいいのだが、どうもASUSはゴテゴテしたデザインのものばかりでイマイチ。これはまだマシなほうだと思いますが。

【設定の簡単さ】
最初にHGWやONUに繋げると回線種別を自動で判別してくれるようですし、ウィザード形式で設定できるので、初心者でもそんなに困らないでしょう。もちろんWeb UIから全ての機能が設定できるので、上級者でも問題ないでしょうが、たまに説明不足のところがあります。

【受信感度】
アンテナ3本はダテじゃない。よく通りますが、本機の真の真価はAiMeshによる拡張性にあります、

【機能性】
WAN回線を2つ設定し、一つがダウンしたらもう一つに迂回接続するデュアルWAN機能が素晴らしいです。私はバックアップ側の回線に楽天モバイルのSIMを挿したポケットルータを仕込んで、メイン回線トラブル時のバックアップに使っています。
何もトラブルがなければ無料で維持できるのでおすすめです。
ただし、ここにしょうもない問題があって、プライマリWANに2.5Gポートを使うと、セカンダリWANにWANポートを使えません(逆はなぜかできますが意味がない)。つまり、WANポートに2.5Gポートを使ってしまうと、本来のWANポートは使い道がなくなるのです。サポートに問い合わせても要領を得ない回答しか返ってこず、困惑しています。

【サイズ】
ちょっと大きいです。

【総評】
先にも書いた通り機能性は問題ありません。“ほぼ“究極の家庭用ルーターです。ただ、WANポートの件などつまんないところで細かい不具合?というか仕様の詰めの甘さが出ています。あとは、2.5Gポートが2つあれば完璧だったのになぁと思います。
(LANポートをLAGで繋いで仮想的に2Gにすることはできますが、対応するスイッチが必要でハードルがちょっと高い)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

価格迷人さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ5
受信感度5
機能性5
サイズ3

田舎のやや部屋数の多い2階建ての住居です。
家族は少なめですが、スマート関連や防犯関連とか含めると接続端末はやや多めです。
ネットゲームは定期的やってくる家族が利用しているようです。
B社の製品の故障に伴い、昨年6月頃に購入したばかりのN社の3kHPの接続スピードが家族からの不満も多く、3月始めより入れ替えの検討を始めました。
パソコンやネット接続経験は年相応にかなり長いですがこの手の製品は、気がついてみると何の根拠もなく海外ブランドを除外していましたが、
ここ価格.comのレビューを始め有名レビューサイト、動画サイトなどの使用評価を見て購入対象となり決定に至りました。
結果、数値的に1桁アップと大幅にスピードが向上してたいへん満足です。
今までASUSのマザーボードやPC、スマホの購入経験はあり評価は高かったですが、WiFiルータは見逃していました。大きく反省です。
設定に関しても、ビジュアルが優れていて非常に分かり易く、さらに裏技的な使い方もあるようなので初心者から上級者まで大いに満足出来る機種でしょう。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノブイクさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性4
サイズ5

NURO 光のONU(HUAWEI製)ルータ機能を利用していましたが、最近住んでるマンション内ではテレワークやオンライン授業やらで回線がもたつき出したため、改善検討をするためYouTubeやレビュー等からASUSのゲーミーングルーターにたどり着来ました。
早速、パソコンショップへ現物確認に行き、手に取った瞬間、これだーと思いラスト1個のRT-AX86Uを即買い。自宅へ帰るなり箱から出してマニュアルを見ながら設定をしてみると意外と簡単に出来て、直ぐにiPad Air(第4世代)とGalaxY S20+を接続して、通信速度を測定するとビックリ!速度が3倍近くアップして、検索するのも全くストレスフリーで楽しくなっちゃいました。また、自宅は北欧イメージの内装ですが、不思議と馴染んでいるところは、デザインもGOODで買って大満足中です。今度ルーターを更新するときは、ASUSのもうひとつランクアップさせて、購入しますね。
まさにお勧めの逸品です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

john apsさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
電気調理鍋・スロークッカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性5
サイズ5

nuro光の回線を一年ほど前に契約して、付属してくるF660Aをこれまで使っていました。しかしこのルーターが問題だらけで耐えかね、少し高くても良い物をと思いこちらを購入しました。ゲームは少しする程度でしかなく、接続数が多くても安定して動作することを最優先に選んだのですが、結果には大変満足しています。

【デザイン】
ゲーミング用という触れ込みでやたらとイカツく自己主張の強いデザインになるのが見苦しくて嫌なのですが、ギリギリ我慢できるレベルです。

【設定の簡単さ】
ここまで高性能なルーターを購入したことがなかったので比較はできないのですが、やはり機能が増えた分設定は複雑になっているように感じます。ただ、よく使う普通の設定をする限りは特に問題ありませんでした。またユーザーが多いためか、検索すれば解説記事や設定例が簡単に見つかるのは強みだと思います。

【受信感度】
F660Aと比べれば圧倒的に良いです。木造2階建で1階端の床上に設置しているのですが、2階端の部屋まで問題なくカバーできています。電波強度の数値差だけではなくて、圧倒的に接続が安定しました。もし感度が足りなければメッシュで拡張できるというのも安心感がありました。

【機能性】
接続台数が増えても安定して通信を捌いており、ping値10ms前後を維持しています。Wifiの性能以上に、ルーターとしての性能差がこれほど体感できる物だとは知りませんでした。会社のPCにVPN経由でリモートデスクトップ接続して4K表示とかやっても快適に作業できます。大きな発熱もありません。

【サイズ】
高性能な物ではやたら設置面積が広い商品が多い中、こちらの商品は縦長で比較的置きやすいことが特徴です。電源アダプタも内蔵してくれたらケーブルもごちゃごちゃせず完璧なのですが、そういう商品はほとんどないですね。

【総評】
価格に見合った良い商品だと思います。接続台数が増えてもきちんと期待した実力を発揮してくれるのは素晴らしいことですね。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

doramituさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ5
受信感度4
機能性5
サイズ4

巷で話題のM1チップ搭載MacBook購入をしたのを機に
折角なのでWi-Fi 6対応のルーターが欲しくなり〜
自分の既存ネットワーク環境を簡単に拡張が出来そうなASUS製を選択。

【ASUS製を選んだ理由】

ASUS製ルーターはこれで3台目の購入になります。
RT-AC68U(2014年1月購入)
RT-AC88U(2016年8月購入)
購入の一番の理由は、ASUS製ルーターの
操作系が大変に使いやすい事。

PCやMac上からだとchromeやsafariなどのブラウザからカンタンにアクセス出来る「管理ページ」の統一された操作感がとても気に入っていて、新しい製品を購入しても、基本的な操作感が変わらないのが嬉しい点〜AndroidおよびiOSに対応する「ASUS Router」アプリも同様に多機能で使いやすく、スマホから殆どの設定が簡単にできるのは秀逸。

ASUS製のルーターは基本性能が良いことに加え、海外勢ながらも、使い方に関しては、日本語の解説ページや有名レビュアーさんの投稿もweb上で沢山見つかるので、情報収集にもほぼ困らないのも有り難い。

自分の既存Wi-Fi環境は、二階にRT-AC88Uを親機として
一階にRT-68Uで「AiMesh」機能を使いメッシュWi-Fiネットワークを組んでいたのですが、同時接続台数が20台を超え始めました …(RT-AC88Uの接続台数の目安は21台までと公式にあります) それが原因なのか?最近はWANもLANも不安定に成ることがよく起こり、ストレスも増えてきたのも新規購入の動機となりました。(〜以前はファームウェアを更新すると大抵改善されたのだが、流石にスペック不足なのか?〜ASUS製ルーターは結構細かくファームウェアのアップデートが実施され、徐々に機能と安定性が向上していくのも良い点です)

RT-AX86Uの接続台数は公式で70台と謳われているので十分でしょう(AiMeshの最大構成可能台数は5台)

まだ実現は出来ていませんが、近い内にこのRT-AX86Uを親機として、RT-AC68UとRT-AC88Uの三台で「AiMesh」を組むのも楽しみです。
手持ちの「AiMesh」対応製品を、手軽にメッシュWi-Fiネットワーク構築に活用出来るのは、将来的に考えても大変コストパフォーマンスが良い製品群であると思います。

【購入と使用感】

こちらの製品は人気が高いのか、どこで購入しても 値段がほぼ変わらないことから、過去から何度お世話になり信頼できるショップの「ツクモ電気」さんで購入
翌日、指定した時間に丁寧に梱包されて到着
(素晴らしい)

開封すると〜
シンプルな内容物
質感の良い本体とアンテナ
大きすぎず置き場所にも困らない筐体
色分けされ解りやすい端子差し込み口
(良いです)

セットアップは大変簡単でした♪
(iPhoneアプリでSSIDだけ設定した後)
各種初期設定も、M1チップ搭載MacBookPro上からブラウザsafariで簡単に管理ページにログインし、今迄と同じ操作感なので殆ど迷うこと無く必要な設定は完了。

性能上の細かい数字的な部分は省きますが
実際の使用感として〜今迄のメインルーターRT-AC88Uの隣に置いて、(2.4GHz)と(5GH)で家の色々な場所で測定をしてみました〜
結果は、殆どの場所で既存のRT-AC88Uと同等か、それ以上の速度(場所に寄ってはかなり上回る数字)を叩き出し、「安定感」に関しては明らかにRT-AX86Uの方が上でした。(「M1チップ搭載MacBookPro」「iPhone8plus」「ipad mini5」の三台を同時に使い測定)

また、2.5Gbps対応のWAN/LAN×1も搭載されているのも、地味に嬉しい点で、最近のWindows自作機のマザーボードは2.5Gbps対応LANポートを持っているモノが多くなっていますし、NURO 光など1Gbpsを超えるサービスを使っている人にも恩恵があると思われます。
但し注意点として、LANポートが4つ(+2.5Gbps対応のWAN/LAN×1)しか無いので、有線の接続台数が多い人はハブは必須かもしれません。

価格対性能比で考えても十分お薦め出来る本機ですが、「AiMesh」などで将来的な環境拡張も考えている人には非常に良い選択肢になり得ると思います。

比較製品
ASUS > RT-AC88U

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

M.Kanohさん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:343人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
73件
グラフィックボード・ビデオカード
9件
42件
デジタル一眼カメラ
1件
34件
もっと見る
満足度3
デザイン5
設定の簡単さ5
受信感度3
機能性3
サイズ4

AiMesh目当てで同一機種を複数台購入しました。
添付図のような構成で性能検証しています。
これを踏まえての現時点での一次評価です。
(なお、LG GramとRT-AX86U間は、基本的にWiFi6 の5Gz帯(W53の100ch)の160MHzチャンネル幅で接続を試みており、機器と端末の距離はピッタリ1mで計測しています。当然、間に障害物なしですし、他ルータで使用しているチャンネルに被りがないことも確認済みです。)
(ルート側(#1)は、アクセスポイントモードで使用しています。)
(また、RT-AX86Uのファームウェアは、3.0.0.4.384.9298を使用しています)

【ルータ単体性能】
ルーター単体としてで見ると、そこそこの性能です。
構成図の通り、LG GramとRT-AX86U #1をWiFi6(2.4Gbps)で接続し、サーバー向けに通信を出してみたところ、そこそこの性能が見られました。(iPerf3で1セット10回の10セット分で計測)
最低値:510 Mbits/sec
最高値:624 Mbits/sec

また、QSW-M408-4CとRT-AX86U #1の間を1GbE(Cat6a接続)に変更しても、以下となりました。
最低値:413 Mbits/sec
最高値:512 Mbits/sec

本音を言えば、もう少し速度が出てほしかったのですが、この程度の速度が出ていれば、一般家庭での利用には問題はないと思われます。

【AiMesh構築時】
★★2020/12/3追記★★
FW 3.0.0.4.384.9298はボロボロでしたが、検証資料をASUSのヘルプデスク経由で本国に送付・連携してもらったところ、FW 3.0.0.4.386.41035でブロードキャストストームの件は対応したので検証してほしいと依頼がきたため、再検証しました。

結論を言うと、Node側の端末(RT-AX86U #2)で2.5GbEポートを使って有線バックホールを構築しても、ブロードキャストストームは発生しなくなりました。
また、以前と同様にサーバーとiPerf3で疎通確認をしたところ、400から480 Mbits/secのレンジで通信できるようになっておりました。
(iPerf3も無事完走できるようになっています)
Node側で接続すると、Root側で接続するよりも速度は若干落ちますが、それでも無線で400Mbps出るようになったため、そこそこ使えるレベルに達しました。
2x2の160Hz幅で接続できるmesh機器(しかも2.5GbEで接続可能)は少ないので、ようやく本領発揮といったところでしょうか。

ですが、1点、まだ気になるところがあります。
このFWから、ルーター管理ソフトウェアにAiMesh構築時のGUIが新たに作成されました。
が、このGUIの質が悪く、Node端末の管理がリアルタイムに反映できません。(再接続や再起動を指示しても、機器自体はうんともすんとも言わない)
また、AiMeshに接続する(新しい機器をmesh化する)プロセスが複雑になり、上手く追加ができなくなりました。今回2台追加をしようとしたのですが、十数回リセットと再起動を繰り返し、ようやくmesh化できた次第。
このあたりの改善がされれば、なお使いやすくなるかな、という印象です。

★2020/9記載★
逆に、AiMesh構築時の性能はボロボロです。
@RT-AX86U #1の2.5GbEポートと、RT-AX86U #2の2.5GbEポートをイーサネットバックホールでAiMesh構築すると、ブロードキャストストームが発生し、LAN全体が停止します。

ART-AX86U #1の1GbEポートと、RT-AX86U #2の2.5GbEポートをイーサネットバックホールでAiMesh構築しても、ブロードキャストストームが発生し、LAN全体が停止します。

@とAから、WAN/LANポートと言いながら、2.5GbEポートをAiMeshノード側の接続端子としては使えないことがわかりました。これはおそらくFirmwareに存在するバグかと思いますので、早急に修正パッチ提供をして頂きたいところです。

BRT-AX86U #1の2.5GbEポートと、RT-AX86U #2の1GbEポート(WANポート)をイーサネットバックホールでAiMesh構築すると、一応メッシュ構築ができました。
ですが、ルート側(#1)でWiFiに接続すると、WiFi6で接続はできるものの、何故か490Mbpsでのリンク接続となります。(この490というのがよくわかりません)
また、ノード側(#2)でWiFiに接続すると、200〜300Mbpsでのリンク接続となり、とても遅いです。正直使い物になりません。

CRT-AX86U #1の1GbEポート(LANポート)と、RT-AX86U #2の1GbEポート(WANポート)をイーサネットバックホールでAiMesh構築すると、これも一応メッシュ構築できました。
ところが、この状態でノード側にWiFi接続してiPerf3で計測すると、最後まで完走できません。(10回目の通信で、必ずサーバー側が落ちる)
はじめ、LANポートの故障か?と思いましたが、搭載されている4つの全ての1GbEポートで事象が発生するため、おそらく何らかの不具合があると思われます。

【総評】
★★2020/12/3追記★★
AiMeshのNode側でもある程度動くようになったので、ようやくスタートラインに立った感じです。
が、もともと機器スペックは高いので、スタートラインに立っただけでも、他社のmesh機器を軽く追い抜くぐらいの威力はあります。
荒削りのところがまだまだ多いですが、2020/9のときよりはまともになったので、評価を少し上げました。

★2020/9記載★
ルーター単機で使う方には、今現在のファームウェアでもそこそこ使えるルータに見えました。
ただ、私のようにAiMesh目的で購入する場合は、現時点では全くオススメできません。
(現時点では全く使い物にならないので、私の評価としては利用価値なしの判断です)

WAN/LAN両方で使える1GbE越えのポートを持つメッシュルータは、現時点ではASUSのルータのみなので、この機種には期待をしておりました。
ASUSの他のルータのファームウェアの履歴を見ると、それなりの頻度でアップデートがかかっているので、今後の改善に期待します。

参考になった27人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ray2100aさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ5
受信感度5
機能性5
サイズ4

【WiFiルーター買い替えの動機】
これまでWiFi5(11ac)対応のベーシックな国産無線LANルーターを使用していましたが、5GHz帯で家中(木造2階建て)をカバーすることができておらず、また接続台数が多め(常時20台以上)のためか安定性や通信速度にも難(通信が止まる、通信速度もLTE回線のほうが速かったり)があり、買い換えることにしました。

【RT-AX86Uの選択理由】
接続台数が多め(70台)
将来性(今はまだ11ac機器しかないけど11ax機器を導入するのも時間の問題、ファイルサーバーへの接続を考えると4804Mbps対応で有線LANも2.5G以上のものにしておきたい)
電波の弱いエリアができてしまった場合でもAiMeshがあれば買い足しで改善ができる。

【結果】
5GHz帯で家中をカバーできるようになり、かつ安定性や通信速度は劇的に改善され、大変満足しています。
驚いたのが、とあるスマホゲームの応答性が別のゲームかと思うほど良くなりました。これまで使っていたWiFiルーターに接続するとそのスマホゲームの応答性が非常に悪くなっていたのですが、劇的に改善されました。

【デザイン】
一般的にゲーミングルーターのデザインは派手なものが多く、正直あまり好きではないのですが、この機種は(ゲーミングルーターとしては)控えめで嬉しいです。

【設定の簡単さ】
特に迷うことなく設定できました。
設定画面もレイアウト等工夫されており使いやすいです。
ネットワークに接続している端末のリストが見やすい。

【受信感度】
家中をカバーできており十分です。
アンテナの向きによって当然ながら感度が変わるので、設置時は調整が少々面倒でしたが、それも最初だけですね。
5GHz帯だと電波が弱めの部屋もあるのですが、2.4GHz帯にスムーズに切り替わってくれて快適です。

【機能性】
アクセスポイントモードなのでこれといった機能は利用していませんが、AiMeshで通信エリアの拡張性を備えているのは安心感があります。

【サイズ】
大き目ではありますが縦置き型なのでフットプリントが小さく済み、ゲーミングルーターの中では場所は取らないほうかと思います。

【総評】
ネットワーク機器のようなインフラ機器は何より安定性が重要かと思いますが、その点でRT-AX86Uには非常に満足しています。
これまで各社のWiFiルーターを使ってきましたが、一番安定しています。
若干値段が高めではありますが、接続台数が多めだったり、広めのエリアをカバーしたい場合にはエントリーモデルよりもこちらをおすすめします。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドリームパスポート3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ5
受信感度4
機能性5
サイズ4

【デザイン】
商品写真を見ると全面下側の赤い部分が目立ちますが、実際に置いてみる上面の陰が落ちることもあり、気になりません。同社製の他機種と違ってアンテナも黒一色ですので、意外と地味です。
【設定の簡単さ】
専用アプリ『ASUS Router』を使えば、スマホだけでも基本設定はあっという間に終了します。細かい設定はPCでログインして行いましたが、設定メニューの要所に詳しい説明へのリンクが設けてあり親切です。
【受信感度】
NECのWG2600HP2からの買い替えですが、悪くありません。
【機能性】
上位機種にもない2.5Gマルチポートがこの機種の魅力になるかと思います。良回線を使用されている方やNASを使用されている方は有効に利用できるかと思います。
【サイズ】
まずまずのサイズですが縦置きなので設置面積は小さく、ディスプレイの前などに置かない限り邪魔にはなりません。
【総評】
あらゆる家電にネット機能が付加されている昨今、接続数70台というのも魅力で購入しました。
特段変わったことをしようとしなければ、アプリだけで事足りてしまうのがASUS製ルーターの魅力ですね。
PCから設定するときは、サポートサイトからダウンロードできる『Device Discovery』というソフトがアドレスを見つけてくれるのも便利です。
とりあえずWi-Fi6があって、当分買い替えなくていい商品を押さえたい方に向いていると思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TDRKさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
地デジアンテナ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ3
受信感度4
機能性5
サイズ4

【デザイン】
好き嫌いがあると思いますが、AX3000よりアンテナの角度に自由度が高く、私には縦型が望ましいです。AX3000は横型で安いのですが上下方向に電解を強くするような向きにアンテナを向けられないです。

【設定の簡単さ】
この製品とRT-AC68UでAI-meshを組みました。メッシュの設定は簡単なのですが2.4と5GHzの自動切り替えはどうやったら良いのか分かり難いです。デフォルトのままにしておいたら、家中のWifi接続が段々と5GHzに変わって行きました。スマフォやPADを持って移動すると、近いステーションの早いチャンネルにスムーズに切り替わるようになりました。結構満足度が高いです。DualーWANにしていますが、この設定はそれなりの知識が要ります。

【受信感度】
RT-AC68Uといくらべ電波強度が強くなたようには感じません。とはいえ、鉄筋の家の次の階の距離は問題なく繋がります。

【機能性】
同社のAX3000を先ず買ったのですがUSBテザリングを使うDUAL -WANが動かず返品しました。RT -AC68Uではできるので、こちらの系列(68-86-88)は動くだろうと考えて購入したところ、ちゃんと動きました。

【サイズ】
大きめですが気にならないです。

【総評】
有線のAI-meshとWIFIで2.4と5GHzの自動切り替えの組み合わせはとても快適です。WIFI6は試していません。もう少し安くなれば最強のWIFIルーターだと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すぽじさん

  • レビュー投稿数:132件
  • 累計支持数:1006人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
18件
0件
Nintendo Switch ソフト
11件
0件
イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
設定の簡単さ4
受信感度4
機能性5
サイズ3

BUFFALO WXR-1900DHP2との比較

【デザイン】
ゲーミング要素なのか下の通気口が赤くなっているのが特徴的です。ただ、下から覗かなければ見えるのは黒い部分ばかりなので、むしろASUSロゴが金色な事の方が派手さを感じました。カラーが目立つ様に入っている機種が嫌だったり、カラフルなLEDなどが要らないという場合にはいいと思います。
質感は高級というほどではなくても、3万円近いだけあって悪くありません。今まで4台くらいしか買ったことがないものの、持ったときの感触は1万円台の他社製ルーターよりも良かったです。

【設定の簡単さ】
今までバッファローやNECの製品を使っており、ASUS製ルーターは初めてでしたが、何も躓くことはなくスムーズに設定が完了しました。むしろ設定完了までの流れはASUSの方が個人的には分かりやすく好みです。
管理画面もASUSの方が分かりやすくて各種設定変更もしやすく感じます。その他の細かな設定のしやすさも、日本メーカーよりASUSの方が優位だと思いました。

【受信感度】
Wi-Fi 6対応のiPhone 11で試したところ、2m程度の近距離での通信速度は写真にある以前使っていたWi-Fi 5対応ルーターと殆ど変わりません。ただ、5m以上離れた場所での速度はWi-Fi 6の効果か本体性能の差なのか不明ながら確実に改善しました。
Wi-Fi 5止まりのMacBook Proで試しても、離れたところでは2.4GHzも5GHzも多少改善され、iPhone 11ほどの違いはなくてもある程度の恩恵があるようです。今まで2.4GHzは混雑でまともに使えていなかったので、5GHzの速度には及ばないものの十分スムーズに通信可能になったのが良かったです。

まとめると、従来使っていたWi-Fi 5対応ルーターと比べ、近距離での分かりやすい通信速度向上は私の環境では殆どありませんでした。しかし、電波が届く範囲の改善と遠距離での平均速度向上が体感できたので、実用上はかなり満足しています。

【機能性】
まだアクセスポイントとしての利用しかしていませんが、AiMeshなど様々な機能があるのは面白いです。特にASUSのAiCloudは他社の類似機能より多機能ですし、コレと外付けHDDを揃えるだけでそれなりの機能のNASが出来るのは便利だと思いました。
あと、地味な事ですが正面にある電源やアクセスランプのLEDも横のボタンで消せます。ランプが眩しくて気になる場合の消灯も簡単です。

【サイズ】
今まで買っていたルーターよりはだいぶ大きいと思って購入したのですが、設置してみるとスペースを取りすぎて邪魔というほどではありませんでした。やはり平置きよりも立てられる方が大きさが気になりにくくて好みです。
コンパクトとは言い難いものの、この製品は国内メーカーのコンパクトな製品よりも触ったときの温度が明らかに低いです。やはりWi-Fi機器にはまず常時安定動作をして欲しいので、放熱性も考えるとこの程度のサイズでも仕方ないのかもしれません。

【総評】
Wi-Fi 6を試してみたくて初めてASUSの製品を購入しました。自宅の光回線が最大1Gbpsという事もあり、私の環境では最高速度の向上こそ殆どないものの、離れた部屋での通信速度が全体的に改善されたような感じがあり概ね満足です。
1ヶ月近く使っていて稼働状態も特に何も問題ありません。電源アダプタが大きいので熱や電力消費を少し警戒しましたが、前述の通り発熱は少なく消費電力も私の用途では最大10W前後と前のルーターと殆ど変わらなくて良かったです。
私はあくまでアクセスポイントとしての購入でしたが、設定が国内メーカーと比べても多機能で分かりやすいのが好印象でした。特に、接続したらブラウザに飛ばすだけの他社のスマホアプリと異なり、ASUSはアプリ内で簡単に軽い設定や確認がすぐ出来るのが嬉しいです。
要望としてはV6プラス等の規格に対応してほしかったというところがあります。AiMesh機能などもあるのでその点さえ解消されれば、自宅のWi-Fi機器をASUSに統一したいと思いました。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

たっくんのパパh2さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
110件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
57件
ビデオカメラ
0件
41件
もっと見る
満足度1
デザイン4
設定の簡単さ4
受信感度1
機能性1
サイズ3

NTTからauひかりに切り替えるついでにAC86からの更新のつもりで導入したが最悪。auひかりのHGはATERMでおバカな総IP数制約(64になってましだが)でAPモードで接続しているがAXオンでは昔のDELLからは認識しない。注釈にもあるINTEL部品の該当番号ではないのでINTEL部品は手がつけられない。AXオフにするとつながるがAC86の方がauひかりで測定すると470Mbpsに対しAXは430Mbpsと性能も悪い。
ファームウェア改良までは使えないのが正直な感想。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペローリさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
27件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
4件
ゲーム機本体
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度5
機能性5
サイズ5

NEC Aterm WG1200HSからの買い替えです。以前バッファローも使っていたことはありますが、ASUSの無線ルータが評判良さそうなので選んでみました。しかもゲーミングは初めてです。もともとこういうのにあんまり詳しい方じゃありません。在宅で端末数が増え、ルーターの公称接続可能台数の上限を超えた状態で仕事をしていました。買い替えを考えはじめてからも、替えたってどれぐらい意味あるんかなーとか思ってしまい時間が経ち、まぁこれならと思えるものが出たのでようやく買いました。

【デザイン】リビングに置くのでちょっとイカツイけど、ゲーミングとはいえ無駄に光らないし直線で構成されてるのは好みでもある。愛着持てそう。

【設定の簡単さ】最初、ルータモードではなくAPモードを選んでみたところ(インターネットだけでなく)本体へも繋がらなくなって焦る。説明書に従っていろいろ試したものの、PCやらスマホやらから含めて全く接続を受け付けず。工場出荷時に戻せないかググって、リセット長押しで初期状態に戻せ、ルータモードでやり直したところ繋がり安堵。間違ったとはいえ設定上の選択肢で操作受付なくなるのは変だよね。事なきを得たからいいけどやっぱり-1かな。

【受信感度】問題なし。一番遠い部屋でもバリバリ、を期待していたけどそれほどではなかった。我が家の構造上まぁ難しいと思うので減点無し。

【機能性】スマホアプリの使いやすさに驚き。使いこなせてないけど、サッと設定を変更できたり、接続端末の通信状態を確認できるのがいい(余所のメーカーでもいまややってるのかもだけど、これまで知らないので)。いまそのアプリで端末を数えてみたら約30台。指折り数えてた時は20台くらいかなと思ってたらもっと多かった。。買い替えてよかった‥。

【サイズ】体積としては大きいけど、床面積としてはソコソコ狭いコレを選んで正解だった。うまく収まってくれた。

【総評】
買い替え前は1日一回ぐらいネットが切れることがありましたが、これに変えてからのここ数日は安定しています。おそらく台数の上限が増えた事が大きいと思っています。いまやスピーカーやコーヒーメーカーすらネットに繋がるのでどんどん増えます。最大接続数の多い端末を探すと、必然的に選択肢が絞られていきました。
通信速度の向上も期待したけれど、ボトルネックはやっぱり無線ルータじゃないっぽいのであまり変わらず。これはしゃーない。

今のところ満足しています。このまま良ければ次も無線ルータはASUSにするよー。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KazMiyamaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度4
機能性5
サイズ5

ゲーミングPCを組んだこととWifi6対応の機器を使っていることから、3年前くらいに購入した国産メーカーのWifiルーターから買い替えしました。我が家の通信環境はフレッツ光(プロバイダーはビッグローブ)で、Wifiでは今まで通信速度が30Mbpsくらいだったものが250Mbpsになりました。

【デザイン】
ゲーミングルーターとしてはおとなしめのデザインです。接続表示のLEDもボタン一つで消せるためリビングに置く分にはこの方がいいかもしれませんが、ゲーミングPCの横に置く場合は少し地味に感じます。
【設定の簡単さ】
設定はスマホがあればアプリをダウンロードして案内に従いすすめていくだけで接続できます。ただ。我が家の場合はフレッツ光のONUを介したアクセスポイントモードではなく、こちらをメインのルーターとして使いたかったため少し手間取りました。更に、IPV6の設定をFLET’S IPv6 serviceにしないと思うような速度が出ず、この設定の部分は以前の機器の場合は自動設定のような感じだったので本器は少し分かりづらかったです。
【受信感度】
受信感度は前述のWifiの速度が2階でもそれほど数値は落ちずに使えているので電波強度は改善することができました。なぜかWifi6の機器とそれ以外の機器で差がないのでまだ設定がきちんとできていないのかもしれません。LANケーブルで接続しているPCは、ONUから直接つないだ場合及びブリッジモードで使っていた日本製ルーターの時は670から700Mbpsくらい出ていたのですが、本器をルーターとして使っている現在は450Mbpsくらいしかでません。それでもネットワークが途切れることがなくなったこと、オンラインゲーム内のping値が安定しているので満足しています。
コンクリートで囲まれている部屋では思うような速度でネットにつなぐことはできないため、状況を改善するためにはAiMeshの環境を組む必要がありそうです。
【機能性】
今のところオンラインゲームの通信を優先させる機能とセキュリティの機能くらいしか使っていませんが、その両方とも満足しています。特にセキュリティのログをみるとしっかり危険を排除出来ているようですので今後も使っていきたいと考えています。
【サイズ】
この性能としてはとてもコンパクトに収まっていると思います。アンテナが外に出ている分高さは出てしまうため収納棚に保管するような方は高さに注意した方が良いと思いますが、私の場合はリビングのTV台に置いているため特に置き場所をかえることなく使うことができています。
【総評】
今まで時折通信が切れることがあったのですが、本器ではまだそんな経験はなくとても安定しています。Wifi接続機器の通信速度が今までよりかなり早くなったので導入してよかったなと感じています。課題はコンクリートの部屋の通信強度とLANケーブルによる直接接続時の速度が以前よりもでなくなったことです。通信の安定性やping値はよくなっているので、通信速度もこれからの設定や調整で以前の状態に近づけることはできるのではと感じており、総じて満足しています。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

RT-AX86Uのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RT-AX86U
ASUS

RT-AX86U

最安価格(税込):¥28,547発売日:2020年 9月11日 価格.comの安さの理由は?

RT-AX86Uをお気に入り製品に追加する <148

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(無線LANルーター(Wi-Fiルーター))

ご注意