Ryzen 9 3900XT BOX レビュー・評価

2020年 7月18日 発売

Ryzen 9 3900XT BOX

  • 12コア24スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.8GHzで、最大ブーストクロックは4.7GHz、TDPは105W。
  • PCI ExpressバージョンはPCIe 4.0、PCI Express最大レーン数は24(16×GPU/4×General/4×Chipset Link)。
  • ストレージを迅速かつ簡単に拡張および高速化する「StoreMIテクノロジー」を採用している。
Ryzen 9 3900XT BOX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥61,680

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥61,680¥61,680 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国14店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 9 3900XT クロック周波数:3.8GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:6MB Ryzen 9 3900XT BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 9 3900XT BOXの価格比較
  • Ryzen 9 3900XT BOXの店頭購入
  • Ryzen 9 3900XT BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 9 3900XT BOXのレビュー
  • Ryzen 9 3900XT BOXのクチコミ
  • Ryzen 9 3900XT BOXの画像・動画
  • Ryzen 9 3900XT BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 9 3900XT BOXのオークション

Ryzen 9 3900XT BOXAMD

最安価格(税込):¥61,680 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 7月18日

  • Ryzen 9 3900XT BOXの価格比較
  • Ryzen 9 3900XT BOXの店頭購入
  • Ryzen 9 3900XT BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 9 3900XT BOXのレビュー
  • Ryzen 9 3900XT BOXのクチコミ
  • Ryzen 9 3900XT BOXの画像・動画
  • Ryzen 9 3900XT BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 9 3900XT BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 9 3900XT BOX

Ryzen 9 3900XT BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.69
レビュー投稿数:16人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 5.00 4.55 1位
安定性 安定して動作するか 5.00 4.73 1位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.42 4.27 13位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.93 4.41 2位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 9 3900XT BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

takashi manさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

【処理速度】
何をしてても危なっかしい場面に出会ったことがないので、申し分ありません。
【安定性】
全く問題なく稼働してます。
adobeのアプリケーションを普段よく使っているのですが、途中で落ちたりすることはまだ一度もありません。
【省電力性】
重めの作業や、3Dゲームで最高クラスのグラフィック設定だと温度が上がっている感じがしていますが冷やし切れています。ちなみに水冷ではなく空冷を使用しています。
【互換性】
普段使っているadobeのアプリケーションは問題なく動いています。

【総評】
自分にはオーバースペックだったかもしれないと思うくらいに安定していて、自分が行う作業程度なら幾分無理をさせても大丈夫だと感じ頼もしいです。
こちらを選んでよかったと思っています。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

うすださんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
7件
イヤホン・ヘッドホン
3件
1件
マウス
0件
3件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5

コロナ禍で在宅時間が増えパソコンでゲームをすることが多くなりましたので
今回新たにこちらのRYZEN9 3900XTを購入しました。

今までCorei73770Kを使っていてインテル製のCPUしか使ったことがなかったのですが、コストパフォーマンスがとても優れているとのことで、こちらの商品を選択しました。新たにビデオカードなども新調してPCを組んだのですが相性問題なども特になく
一発起動でした。組んでから1か月ほどほぼ毎日電源つけっぱなしの環境ですがとても安定して動いています。
Corei73770Kの時はゲーム(エーペックス)中タスクマネージャーを開くとCPU使用率が90%近くなっていてビデオカードの性能を発揮できていなかったのですが
Ryzen9 3900XTに変えてからCPU使用率も40%ほどで安定しています。

CPUクーラーには2ファンモデルの簡易水冷を使っていますが意外にCPUの発熱があるため3ファンモデルの水冷クーラーを購入したほうが静穏性は上がりそうです。

簡単ですが下記に今回組んだPCのスペックを書いておきます。
CPU:Ryzen9 3900XT
GPU:RTX3070
メモリ:32GB(3200MHz)
マザーボード:B450F
m.2 ssd 500gb
SSD 1TB
電源:HX1200
CPUクーラー:MasterLiquid ML240L V2 RGB MLW-D24M-A18PC-R2



レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kojikoji27さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】
12コアで最近のゲームやエンコードなどサクサクできます。ちょうど一般用途で使い切れるコア数だと思います。動画編集メインで使用しておりますが、エンコード速度も大満足。

【安定性】
全く問題なく稼働してます。
動画編集ソフト「AfterEffects」で重い処理をさせたりしますが、CPUが原因でソフトが落ちるといったことはありません。

【省電力性】
パフォーマンスも高いので、それなりの温度にはなりますが、空冷クーラー「ASSASSIN III」で十分に冷やしきれます。

【互換性】
ソケットのライフが長いので幅広いマザーから選ぶことが可能です。
PCIe4.0にも対応しているため将来的なGPUやSSDも活かすことができます。

【総評】
初のAMDのCPUということで、ソフトの互換性などの心配もありましたが、自分の使用環境では、問題なく使用できており大満足。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

faber4611さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性無評価

値段がだいぶ下がったので購入してみました。
PCの使用目的は動画編集やエンコード目的です。
【処理速度】
さすがに12コア24スレッドなだけあってサクサク動きますね。4k動画も編集しますが特段問題ありません。
【安定性】
私の構成では今のところ問題なく、安定しています。
(マザボ)ASUS AMD ROG STRIX X570F
(メモリ)Team DELTAシリーズ DDR4 3200Mhz 8GB×4枚
(クーラー)ASUS ROG STRIX LC 360
(グラボ)ASUS ROG STRIX RTX3070
【省電力性】
かなり熱を持つと聞いていたが思ったより温度が上がりにくくて動作も非常に安定してます。
簡易水冷クーラーを用いれば「80℃前後」くらいに収まりそうです。
【総評】
値段も下がってきてコスパはかなりいいと思われます。最新のCPUでなくてはダメだ!と言う人以外は目的や環境にもよりますが、幸せになれると思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

I//Fさん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:367人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
7件
66件
バイク(本体)
2件
64件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
31件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

遅ればせながらPCIe4.0環境にしたいと思い導入しました。
2700無印とB450マザーを、3900XTとX570に。
併せて、SSDに980PROを使用。
本当は5000シリーズが欲しかったところでしたが、5900Xは入手性が絶望的でしたのでこちらになりました。

【処理速度】
何をさせても普段使いで性能の天井を意識することはありません。
24スレッド動いているのを見てニマニマする自己満足の世界です。
1080pのミラーレス動画をBDにオーサリングするようなことがありますが、やはりCPUのマルチスレッド処理が活きる場面では時間短縮ができます。

【安定性】
ポン付けで細かい設定もせず普通に動くので、初めての人にも安心。
今のところブルースクリーンやKP41やUSB切断などありがちなトラブルとは無縁です。

【省電力性】
ワットチェッカーで測っているわけではないですが、前の2700よりは上がっているんだろうなという感じ。
発熱はします。ただ、定格で使用する限りはH100i PLATINUMを静かに動かすだけで十分冷却できます。
負荷をかけたらそれに応じてうるさくなるのは今までと同じ。かつての爆熱IntelのあてにならないTDPと違い、感覚的には100W級なりの発熱かなと。
ミラーレスのm2ts動画をH.264書き出しするのに20分の単純変換が5分くらい、その間もCPUは73℃程度。

【互換性】
AMDで困ったことは今のところないです。
ただAdobe Premiereではエンコード時に全スレッド80くらいまで使い切ってくれますが、Videostudioでは使用率が上がらない。

【総評】
5900Xが手に入らないので仕方なしに選んだ感はあるのですが、今のところ満足しています。レビュー時点で5万半ばという価格帯は「なかなか下がらんな」というのが率直な感想ですね。
それでも、コストパフォーマンスは良いほうなんじゃないでしょうか。
速くて発熱もマイルド、入手性が良く比較的お求め安い12コア、マザーもバキバキに凝らなければそこまで高価ではないです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Lambda0424さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

【処理速度】
申し分なし、コア数もこれで足りないことは一般レベルではあまり考えにくいのですが、、、
グラボがRX5700なのでボトルネックが発生せず不満はないです。RTX3090とかであれば発生するとかしないとかいう噂を聞きつけましたが、使うことになるまで確かめる気も起きません。
【安定性】
X370 gaming k4に載せて使っていますが、全く問題ありません。ちゃんとBIOSアップデートしてのせれば使えます。
昔と違ってCPUの挙動がおかしいとかそういうことはほとんどないと思います。
【省電力性】
105Wということでこの性能にでは非常に低いのかなと思います。電源は1000wを積んでいますがそこまでいらないですね。
【互換性】
上記でも記載しましたが、X370に載せています。AMDはintelと違って一回一回ソケットを買えないのが本当に偉いですね。下手をすると一生このマザーボードを使うんじゃないかと思うくらい安定しています。
個人的にX570のチップファンが気に入っていないので、時期板に期待しています。
【総評】
安い、早い、うまい(多い)CPUだと思います。5万でこのレベルのCPUが手に入るのはお得だと思います。最新CPUじゃなくていいしとなる方はこのCPUで十二分に戦えますので、検討してみてはいかがでしょうか。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジャスタウェイwさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

Ryzen 5000番台を購入予定でしたが、本命の5900Xの品切れ、そして値段が落ち始めた12コア24スレッドの3900XTに魅力を感じ購入しました。

主にネットサーフィンやAPEXなどのゲームを中心にやっていますが、カクツクことなく安定しています。やっぱりコア数が多いのは心強いです。
個人的には値段が落ち始めて今が買い時だと思います!!Intelからの乗り換えにもおすすめです!
AMD最強!!

【構成】
【CPU】AMD:Ryzen 9 3900XT BOX
【CPUクーラー】NZXT:KRAKEN X73 RL-KRX73-01
【マザーボード】ASUS:ROG STRIX B550-F GAMING (WI-FI)
【メモリ】G.Skill:F4-3600C16D-32GTZNC [DDR4 PC4-28800 16GB
【グラボ】GIGABYTE:RTX3070GAMIMG OC-8GD
【SSD】Western Digital:WD Blue SN550 NVMe WDS100T2B0C
【PSU】Thermaltake: Toughpower Grand RGB 850W Gold PS-TPG-0850FPCGJP-R
【ケース】NZXT:H710i CA-H710i

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自作歴10年以上さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性無評価

【使用環境】
CPU: AMD Ryzen9 3900XT
M/B: TUF GAMING X570-PLUS
RAM: G.Skill Sniper X F4-3600C19D-32GSXWB (DDR4-3600 16GB×2)
COOLER: Corsair H150i PRO RGB 水冷CPUクーラー
SSD: キングストン Kingston SSD 1TB M.2バージKC2000SKC2000M8/1000G
GPU: ASUS NVIDIA RTX 2080 SUPER 搭載 トリプルファンモデル 8G ROG-STRIX-RTX2080S-A8G-GAMING
電源: Corsair HX1000i 80PLUS PLATINUM 1000W PC 電源ユニット PS544 CP-9020074-JP

【処理速度】
以前はi7の6700K を使っておりました。
処理速度につきましては大変満足しております!

一時期はライゼンの5000番台を購入予定でしたが、値下げに釣られて購入を決意しました。

【安定性】
平均温度が50℃あたりなのでオーバークロックはしておりませんがいずれはOCにも挑戦してみるつもりです。
最高温度が80度付近。
ゲームや動画視聴で問題等は、起きておりません!

【省電力性】
Ryzen9は爆熱と聞いていたので覚悟はしておりましたが、大体200Wぐらいを推移しております。
※i7時は大体150Wぐらい。

部屋の温度は5℃ぐらい上がっている気がします(笑)
あくまで体感ですが…ケースの冷却につきましては今度の課題として何かしてみるつもりです!

【互換性】
ソフトは今のところ全部使えてます。

【総評】
コスパはいいと思います。Ryzenの5000番台が近々発売するのでそちらを買うのも手ですが、安かったらこっちを買うのもいいと思います!

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TESTアカウントさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

NHW:IBプレイ時のCPU状況です

FFベンチの結果です

CINEBENCH R20

CPU:AMD Ryzen9 3900XT
M/B:GIGABYTE X570 AORUS MASTER
RAM:GP-AR32C16S8K2SU416R 8*2
COOLER:Thermaltake Floe Riing RGB 360 TT Premium Edition
SSD: Crucial500GB MX500 SATA3
GPU:SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX 5700 XT 8G
電源::Thermaltake TOUGHPOWER DIGITAL iRGB PLUS 1050W -PLATINUM

【処理速度】
CineBenchR20の結果だけで言えば1700Xと比較して約2倍のスコアで大幅な性能向上となった。特にシングルコアあたりの処理能力向上により、ゲーム時などの快適さも向上した。ベンチの数値だけではなく、実際使用してみて速さが体感できるCPUだと思います。

【安定性】
OCCTで100%負荷を掛けた状態で2日間負荷を掛け続けてみたが特に問題なく完走
しました。動画視聴、ブラウジングでは今のところ何も問題が無いです。

【省電力性】
通常時時の省電力性は相変わらずあまり良くないが、高負荷時の消費電力に関して
は、思ったほど大きくない。全コア4.1GHzで140W前後の消費電力だった。細かい設定を詰めるとまだ減らせそう。モンハンプレイ時でもCPU温度は50℃前後でした。

【互換性】
1700Xの頃と比べるとハード、ソフトともに互換性が改善されていると感じる。
これから新しいCPUが発売されるだろうが、MBの変更なく使えそうなので互換性
については☆5を付けました。

【総称】
処理能力は値段相応だと思います。消費電力は予想より低かったです前述しましたが
設定でだいぶ変わると思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

C0pperm1neさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
5件
0件
マザーボード
2件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性無評価
省電力性3
互換性無評価

3700X+Fury X(CF)を本格水冷しているメインマシンが「熱い」「うるさい」「水漏れ怖い」という3重苦でしんどいので空冷マシンを組もうと決意。
スペックアップのため3900Xを検討していましたが、ショップの店頭価格がXTと変わらなかったのでどうせならとXTを積んでみました。

【使用環境】
CPU:RYZEN 9 3900XT【本品】
クーラ:HR-22+ML120PRO(White)
M/B:B550 VISION D
RAM:HOF DDR4-3600 8GBx2
VGA:RTX 2070 TRI FROZR
SSD:Samsung SM961 256GB
ケース:Thermaltake A500 TG
PSU:SSR-750TD
OS:Winsows 10 home 64bit

【処理速度】
Cinebench R20を使用して3700Xと比較しました。

シングル
3900XT:539
3700X:491

マルチ
3900XT:7232
3700X:4747

シングルではおよそ10%、マルチではおよそ50%、性能向上する結果となりました。
クロック・コアの差がそのまま素直に出ていると思います。

普段のゲームや配信などの負荷でも重たいと感じる事はなく、CPUパワーの余裕を感じます。

【安定性】
使用して2週間程度なので無評価。

【省電力性】
ワットチェッカーが故障したため消費電力の比較ができないのですが、高負荷時についてはTDPらしくそこそこ発熱します。
巨大なパッシブクーラーに120mmファンを追加していますが、時折温度が80℃に達してファンが唸るときがあります。
コア数が多くブーストクロックが高いので仕方ないとは思いますが、ハイエンド空冷クーラーか簡易水冷クーラーは必須でしょう。

【互換性】
無評価

【総評】
2桁コアのパワーはすさまじく、8コアの3700Xを持て余していた私は向こう5年安泰でしょう。
今のマシンに飽きるまで大切に使いたいと思います。

比較製品
AMD > Ryzen 7 3700X BOX
レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

STN_6741さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【環境】
CPU:AMD Ryzen9 3900XT
M/B:ASRock B550 PG Velocita
RAM:G.Skill Trident Z RGB 3200MHz 8GB×4 32GB
COOLER:Cooler Master MasterLiquid ML240R RGB Phantom Gaming Edition
SSD:Samsung 860 EVO 500GB
GPU:GALAX GeForce RTX 2070 EX OC White
PSU:SilverStone SST-ST75F-GSV2
Case:Lian-Li LANCOOL ONE Digital White

【処理速度】
以前使っていたRyzen7 2700Xよりは体感できるくらい早い気がする。
ベンチスコアもしっかり上がってて満足。
【安定性】
ベンチやゲーム、ブラウジングを行っただけだが
不安定さは感じない。
【省電力性】
相応の値だと思われる。
【互換性】
2000番代の頃から不安視されていたハードウェア、ソフトウェアとの
相性の悪さはほとんど感じられない。
【総評】
基本的にはゲームとブラウジングしかしないためここまでのスペックはいらないかに思われたが
やろうと思えばいろんなことができてかなり満足できる製品だと思う。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

一般通過脚立さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【環境】
CPU:AMD Ryzen9 3900XT
M/B:ASRock X570Taichi
RAM:Corsair DominatorPlatinum 3000MHz 32GB(8GBx4)
COOLER:Cryorig C1V2
SSD:Samsung 970EVO Plus 500GB
GPU:玄人志向 RADEONVII
PSU:SeaSonic Prime-TX-850
Case:Lian-Li O11Dynamic

Ryzen7 1800Xからの乗り換えでRAMとGPUのみ持ち越し

【処理速度】
単純なベンチマーク結果だけで言えば1800Xと比較してほぼ2倍のスコアで大幅な性能向上となった。
特にシングルコアあたりの処理能力向上により、ゲームプレイ時などの快適さも向上した。
ベンチマークだけでなく、実際に使ってちゃんと速いCPUと実感できる。

【安定性】
OCCTで100%負荷を掛けた状態で24時間負荷を掛け続けてみたが無事完走。
通常使用(ブラウジング、ゲーム、配信など)の際も安定して動いている。

【省電力性】
アイドル時の省電力性は相変わらずあまり良くないが、負荷時の消費電力に関しては思ったより大人しい。
RyzenMasterなどで設定をいじらずに使用した場合、全コア4.1GHzで140W前後の消費電力だった。
設定を詰めていったところ、115W前後で同様のクロックを維持することが出来た。


【互換性】
Zen2発売から1年以上経過してハード、ソフトともに互換性が改善されている。
PCI Express 4.0やUSB 3.2 Gen2、Wi-Fi6などの最新規格にも対応している。

【総称】
処理能力、消費電力、コストで考えて非常にバランスの取れた製品だと感じた。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イワン88さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
0件
4件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

AsrockStandard Mode で、Max4.5GHz 70度です。

   

【処理速度】たくさんの方がレビュー記事を書かれていますので、多くは語りませんが、Skylakeからの乗り換えですので、ものすごく高速です。
【安定性】B550との相性?問題を心配していましたが、対策がされたのか、私のPCでは、全く問題が起こってません。
【省電力性】実は、Mini-ITXで組む、ということで、i9やi7とで、迷ったのですが、正解でした。 
【互換性】おそらく2020年〜2021年に、まだまだ新CPUが出てくると思われますが、I社は確実にマザボ交換、A社は570/550は使い続けられそう、ということで、☆5つです。
【総評】あまり、激しいゲームはしない為、大満足です。

 構成
【CPU】:[AMD]Ryzen 9 3900XT BOX
【CPU Cooler】:[CORSAIR]iCUE H100i RGB PRO XT
【M.2SSD】:[Samsung]970EVO Plus 500GB
【SSD】:[Samsung]EVO860 500GB
【MEM】:[CORSAIR] CMK32GX4M2B3200C16 16GBx2
【GPU】:[MSI] RTX2070Super Ventus OC
【M/B】:[ASROCK] B550 Phantom Gaming-ITX/AX
【PSU】:[CORSAIR] SF750
【CASE】:[Geeek] A-50 簡易水冷用にやや改造
【CASE FAN】:[noctua]NF-A9x14 HS-PWM chromax.black.Swap (for bottom & for VRM)

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eigodambraさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

Super fast.
Runs fast.
Easy to overclock.
Low power usage.
Extremely fast with applications like photoshop and visual studio.

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

咲良みささん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
0件
19件
CPU
1件
16件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
12件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5
   

   

構成は以下の通りです。
HWiNFO64もその他のアンチウィルスソフトやマザボの常駐ソフトは普通に起動した状態です。
室温23℃、CPUクーラーは50%の860RPMほどで回ってました。

【CPU】:[AMD]Ryzen 9 3900XT BOX
【CPU Cooler】:[noctua]NH-D15 chromax.black
【M.2SSD】:[crucial]P1 CT1000P1SSD8JP 1TB
【SSD】:[Samsung]EVO860 500GB
【MEM】:[crucial]CT2K16G4DFD832A 32GB
【GPU】:[MSI]GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC
【M/B】:[ASUS]TUF GAMING B550-PLUS
【PSU】:[Seasonic] SS-850KM3 850WGOLD
【CASE】:[Fractal Design]Define R6 FD-CA-DEF-R6-BK
【CASE FAN】:[noctua]NF-A14 PWM chromax.black.swap (Front x2,Rear x1)

ポイント還元差し引くと、トータル15万くらいでした。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 9 3900XT BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ryzen 9 3900XT BOX
AMD

Ryzen 9 3900XT BOX

最安価格(税込):¥61,680発売日:2020年 7月18日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 9 3900XT BOXをお気に入り製品に追加する <255

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意