Celeron G5900 BOX レビュー・評価

2020年 5月27日 発売

Celeron G5900 BOX

  • 2コア2スレッドで動作する、ソケットLGA1200対応のデスクトップ向けCPU。基本クロックは3.4GHz、TDPは58W。
  • 「インテル UHD グラフィックス 610」を搭載。4K出力をサポートしている。
  • 「インテル Optane メモリー」に対応し、システムのパフォーマンスと応答性を向上させることができる。
最安価格(税込):

¥4,730

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥4,730

ゆたぷろ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,730¥6,280 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国63店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Celeron G5900/(Comet Lake) クロック周波数:3.4GHz ソケット形状:LGA1200 Celeron G5900 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Celeron G5900 BOXの価格比較
  • Celeron G5900 BOXの店頭購入
  • Celeron G5900 BOXのスペック・仕様
  • Celeron G5900 BOXのレビュー
  • Celeron G5900 BOXのクチコミ
  • Celeron G5900 BOXの画像・動画
  • Celeron G5900 BOXのピックアップリスト
  • Celeron G5900 BOXのオークション

Celeron G5900 BOXインテル

最安価格(税込):¥4,730 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 5月27日

  • Celeron G5900 BOXの価格比較
  • Celeron G5900 BOXの店頭購入
  • Celeron G5900 BOXのスペック・仕様
  • Celeron G5900 BOXのレビュー
  • Celeron G5900 BOXのクチコミ
  • Celeron G5900 BOXの画像・動画
  • Celeron G5900 BOXのピックアップリスト
  • Celeron G5900 BOXのオークション

Celeron G5900 BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.69
レビュー投稿数:2人 
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 3.42 4.55 -位
安定性 安定して動作するか 5.00 4.73 -位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 3.83 4.27 -位
互換性 対応マザーボードは豊富か 3.00 4.41 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Celeron G5900 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

全角15文字、半角さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
2件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性無評価
省電力性5
互換性無評価

以前使っていた環境(自作)
AMD A8-7600 / ASRock FM2A88M-HD+ R3.0 / DDR3 1600 8GB / WD10EZEX-00MFCA0

現在の環境(自作)
Intel Celeron G5900 / ASUS PRO B460M-C / DDR4 2666 16GB / ADATA XPG SX6000 Lite 256GB

【購入目的】
想定通りでしたが4Kモニターを以前の環境につなぐと4K30Hzしか使えず、グラフィックボード導入かパソコン新調のどちらにするか考えていました。そこで中途半端にGT1030などを買うよりはプラットフォームを刷新するほうが良いと考え、パソコンを組むため購入しました。

【処理速度】
実機で測定するとA8-7600(Geekbench5 マルチコア1453)を上回り、同1667点でした。Chrome、Word、Excelはもたつきなく動きます。そのほかもエクスプローラーのコピー、zip解凍などストレスはありませんでした。(個人の感想)
また、ゲームはしませんのでゲーム性能は無評価です。

【安定性】
10時間以上電源を入れていますが不具合はなしです。

【省電力性】
システム消費電力は起動時最大で41W、アイドル時は25W以下です。パソコンケースはほとんど熱を持たず、半分以上はケースファンが停止しています。

【互換性】
Intelなので言うほどでもないですが、互換性は低いです。1世代でも古いマザーボードでは使えません。

【総評】
ゲームをしない限り不満はほぼないです。CPU使用率が100%のままということもWindows Updateなどがない限り通常使用ではありません。ほかの方がおっしゃっている通り古いPCからの乗り換えであればおすすめできます。

比較製品
AMD > A8-7600 BOX
レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

股太郎侍さん

  • レビュー投稿数:193件
  • 累計支持数:1069人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
28件
663件
デジタル一眼カメラ
12件
318件
レンズ
11件
184件
もっと見る
満足度4
処理速度3
安定性5
省電力性3
互換性3

【処理速度】
Web閲覧(chromeを複数ウィンドゥ開かない事)、LibreOffice程度の
<シングルタスクでの利用>なら十分です。
SSD/Optaneメモリなどを使い、8GB(できれば16GB)実装すれば、ゲームをしないなら十分快適だと思います。LGA1156世代のCore-i7には若干劣ります。
AMD側のボトムグレードAthlon200GEにはボロ負けですけどね・・・
テレワークで使うならもうちょっとパワーがある方が、せめてPentiumGですね。

参考までに、Passmarkスコアで2737と評されていますね。第1世代Core-i5以上の
Core2DuoE8600(1352)
Core2DuadQ9550(2257)
Core-i3 2120(1947)第2世代
Core-i5 750(2398) 第1世代
CeleronG4900(2402)第8世代
CeleronG5900(2737)第10世代
Core-i7 860(2891)第1世代
AMD FX-8800P(3064)
AMD A10-7700K(3223)
Athlon200GE(4220)

iCPUはUHD610(726)ですから、爺力GT710(621)〜730(807)の中間ぐらいですね。
解像度800x600程度の古めのオフライン専用のゲーム(エロゲ等)なら、わりと動くレベルですね。
DVD/BD視聴程度なら何ら問題ないと個人的には感じました。

【安定性】
今使ってる限りは問題なさそうです。

【省電力性】
CeleronでTDP58Wってのは・・・うーん
Celeronは絶対的な性能よりも省電力、低発熱、低予算がウリだと思うので
もうCeleronはノーマルでTDP35、-TモデルでTDP20W以下を目指して欲しいところです。
超小型Mini-STXのPCなどではね、特にintel標準のCPUクーラーは・・・

【互換性】
Comet Lake(第10世代)用LGA1200のM/Bで使えます。
今までの情報ではRocket Lake(第11世代)も互換性があるような気配ですから
AMDにボロ負けの第10世代はCeleronでとりあえず凌ぎ、第11世代で上位CPUを装喚するまでの「つなぎ」と考えて先行投資も悪くないと思います。

【総評】
スペック重視の人にとっては性能的に「評価に値しない」かもしれません。
ですが、現在Cere2Duo 6xxx〜8xxxあたりでWin10を使われている方は、本品を使ったLGA1200システムに買い換える事で倍以上の処理能力をゲットできます。
(近い予算ででAthlon200GEベースにしたら3倍以上になりますが)
DDR2 → DDR4でメモリ周りが驚異的にアップします。
SSD or Optaneメモリ、16GB実装と合わせれば、Win10起動は驚くほど早くなりますのでオススメです。
そして、Rocket Lake(第11世代)世代のCPUが発売されたら、上位のCPUに装喚するアップデートの余地もあるようです(まだ正式発表前なので確実ではありませんが)
ただ、エンコード等の重い処理やネトゲなどには決定的に向きませんけども・・・


【参考】個人的な用途
当方では一時期「インテルアウトサイド」な時期もありましたが、
現在は現役機はintel/AMDの比率を可能な限り1:1を維持する方針です。

メイン機のCore-i9 9900機を退役(AM4 Zen2 Ryzen化)させる都合、現役でのintelベースがとうとうXeon機1機のみとなりました。こちらも二重玉突きでZen2 Ryzen化の予定ですのでintelベースが消滅してしまう事になる為、急遽調達することにしました。
Rocket Lake(第11世代)世代の上位CPUへの装換前提で、それまでは「機械」扱いとしてHDDの完全データ消去、Linux系OS、NAS-OSなどの実証機として使います。ですので、CPUはぶっちゃけ「動けば良い」のでCeleron G5900一択でした。
Rocket Lake(第11世代)世代のCPUもやっぱりショボかったらそのままCeleron G5900で継続使用の予定です。(その際はNAS-OSで運用予定)

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Celeron G5900 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Celeron G5900 BOX
インテル

Celeron G5900 BOX

最安価格(税込):¥4,730発売日:2020年 5月27日 価格.comの安さの理由は?

Celeron G5900 BOXをお気に入り製品に追加する <31

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意