MAG B460M MORTAR WIFI レビュー・評価

MAG B460M MORTAR WIFI 製品画像
最安価格(税込):

¥16,828

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,828¥17,622 (6店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国20店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:LGA1200 チップセット:INTEL/B460 メモリタイプ:DDR4 MAG B460M MORTAR WIFIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MAG B460M MORTAR WIFIの価格比較
  • MAG B460M MORTAR WIFIの店頭購入
  • MAG B460M MORTAR WIFIのスペック・仕様
  • MAG B460M MORTAR WIFIのレビュー
  • MAG B460M MORTAR WIFIのクチコミ
  • MAG B460M MORTAR WIFIの画像・動画
  • MAG B460M MORTAR WIFIのピックアップリスト
  • MAG B460M MORTAR WIFIのオークション

MAG B460M MORTAR WIFIMSI

最安価格(税込):¥16,828 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 6月19日

  • MAG B460M MORTAR WIFIの価格比較
  • MAG B460M MORTAR WIFIの店頭購入
  • MAG B460M MORTAR WIFIのスペック・仕様
  • MAG B460M MORTAR WIFIのレビュー
  • MAG B460M MORTAR WIFIのクチコミ
  • MAG B460M MORTAR WIFIの画像・動画
  • MAG B460M MORTAR WIFIのピックアップリスト
  • MAG B460M MORTAR WIFIのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > MSI > MAG B460M MORTAR WIFI

MAG B460M MORTAR WIFI のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.40
レビュー投稿数:5人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 5.00 4.52 8位
互換性 パーツとの相性など 5.00 4.41 6位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.50 4.11 25位
機能性 付加機能は十分か 4.75 4.25 15位
設定項目 設定項目は豊富か 5.00 4.21 5位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 5.00 3.77 2位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAG B460M MORTAR WIFIのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

恋恋風歌さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
5件
1件
タブレットPC
2件
1件
電源ユニット
2件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

Johshin web @ PayPayモールで、\13,948- + 13%ポイント還元で購入しました。
入荷未定だったものの、注文から1週間ほどで届きました。

B460は第11世代との互換性はないのが残念ですが、I/Oパネル一体、M.2ヒートシンク装備、Wi-Fi6装備、全面USB Type-C搭載など、非常にコストパフォーマンスの高いマザーボードだと思います。

Core i5 10400との組み合わせで定格運用していますが、動作も安定しています。

M.2ヒートシンク側にSSDを取り付ける際は、中央側のスタッドを外しましょう。
そうしないと、M.2 SSDと干渉してしまいます。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

おいんごさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
33件
ノートパソコン
0件
16件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
14件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

購入して2ヶ月弱経ったのでレビューします。
私は主に動画視聴、プログラミング、そしてAdobe Dreamweaver、Photoshop、Illustrator、Premiere、Media Encorderなど、クリエイティブ中心に多用途で利用します。

重い作業を同時に行うことが多いのですが、今のCPUはCore i5でも十分速いので、コスパ重視でCore i5-10400で組みました。これまでの経験上、中途半端にCPUランクを上げても、作業効率はほとんど変わりません。

さて、LGA1200のMicroATXで、かつ1万円台という条件で探したところ、候補に残ったのは下記の3つでした。

MSI MAG B460M MORTAR WIFI
ASUS TUF GAMING B460M-PLUS (WI-FI)
ASRock B460M Steel Legend

ASRockはWifiもBluetoothも内蔵されておらず、物足りなさを感じたので脱落。ASUSは今まで壊れたことが無いので好きなのですが、LANが1GなのとIOパネル組み込みで無いのが物足りず脱落しました。

最終的に、目新しい機能が全て揃っているMSIにしました。
・Bluetooth 5.1
・Wi-Fi 6
・2.5G LAN対応、
・IOパネル組み込み、
など、全部入りのマザーは上位機種を入れてもほとんど無いと思います。Z490マザーに劣る点は、OCできないことと、USB3.2 Gen1のみでGen2ではないことぐらいです。

やはり組み込みIOパネルは組み立てやすく高級感もあり、選んで正解でした。こんなにがっつりヒートシンクを付ける必要があるのか疑問ですが、最近のゲーミングマザーの流行みたいだし、見た目がカッコ良いですね。

MSIのマザーはK無しのCPUでも、付属ソフトでWindows上からTDPを255Wにして最大ブーストで動かす機能もあるので、なかなか遊べると思います。ただし私の環境では、i5-10400は作業中は常に最大の4.0GHz付近で動いているので、この機能を使っても意味なさそうです。

最近流行りのアドレサブルRGBも楽しいです。
私はCPUの温度によって3段階にLEDファンの色が変わるように設定しています。高負荷でエンコード中はPCが真っ赤になり、エンコード終了して負荷が下がるとブルーに変わります。CPU温度をLEDの色で確認できるのは、見た目も楽しく、非常に便利です。

1ヶ月以上24時間稼働させていますが、とても安定しています。冬だからですが、負荷をかけてもシステムの温度は43℃を保っています。

付属ソフトのDragon Centerも面白い。CPUのパフォーマンス調整、温度確認、FANコントロール以外にも、RGB LEDのコントロールやアプリごとの帯域利用状況なども確認できます。

お勧めできるマザーだと思います。

比較製品
ASRock > Z490M Pro4
ASRock > B460M Steel Legend
ASUS > TUF GAMING B460M-PLUS (WI-FI)
レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ケモノ代表ケモリンさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
0件
ベアボーン
0件
3件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目無評価
付属ソフト5

【安定性】
24時間、電源入れっぱなしで使っていますが、今のところ勝手に落ちることはないです。

【互換性】
Z370で利用していたM.2_SSDを本マザーボードに指したところ、問題なくWindows10が利用できています。
3200のメモリを2933で認識してくれます。

【拡張性】
M.2スロットが二つ(一つはヒートシンクあり)あるのが良いです。

Z490やH470と比べるとPCI Express レーンの最大数が少ないですが、
PCI Express レーンを使い切るような運用はしていないのでこれで十分です。

PCIe 3.0 x16 slot (from PCH, supports x4 mode)が一番下にあるのが良いです。
昨今、上位グラフィックボードが3スロット利用することが増えてきてますので、
MPG Z490M GAMING EDGE WIFIみたいに、x16、x1、x16、x1で、
3スロットのグラフィックボードを利用していると追加のx16、x8、x4のカードが利用できなくなるという課題に直面してしまいます。

【機能性】
Bluetoothのマウス、キーボード、スピーカー、ヘッドフォンが使いたかったので良いです。
オーディオのランクが上位機種と比べると低い(値段が高いのはALC1220、本マザーはALC1200)ですが、
Bluetoothを使っているので影響ないです。

USB 3.2がGen1しか対応していませんが、今すぐGen2やGen2x2を利用する予定もないのでこれで十分です。
Gen2やGen2x2が普及し利用する頃には、マザーボードを買い換えていると思います。
Gen2やGen2x2が普及するのは何年後ですかね。

RTL8125B 2.5G LANも良いですが、2.5Gを利用する機会がないです。
インターネット回線の2.5G対応は一部でしかやっていないので、早く普及してほしいです。

【設定項目】
OCとかしないとので、デフォルトで利用しており、設定項目は利用していないです。

【付属ソフト】
MSIのRAMDISKがお目当てでMSIのマザーを購入しています。
フリーソフトだと、容量制限がありますが、MSIのRAMDISKについて試したところ50GBのRAMDISKを作成することができました。
50GBがあれば、今の運用上、十分です。

付属のDragonCenterでファンの回転数をWindowsから変更できるのが良いです。

【総評】
Z370のMiniITXからの変更です。
TVチューナーボードを利用しておりましたが、動画編集でグラフィックボードが必要になったため
今回このマザーボードに変更しました。
コスパも考えると、上記の記載からこれが一番自分に合っていると思います。
今回、H470でMicroATX+Bluetooth有りがどこからも販売していないという状況になってしまいました。
次回のH570?はMicroATX+Bluetooth有りを出してください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごく一般的なお父さんでしょうかさん

  • レビュー投稿数:104件
  • 累計支持数:304人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
1809件
車検・整備(バイク)
0件
589件
ツーリング
0件
325件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性4
設定項目5
付属ソフト5

【安定性】CADがメインで使用しているので安定性は抜群です3D CADでもグリグリ動きます
     ゲームはしないので・・・そちらの用途は分かりません。

【互換性】今回はケース以外新品で組んでいます、特に愛称問題は有りませんでした

【拡張性】ボードが小さいので多くは求めていませんがビデオカードとM.2SSD が有るので
     不満は有りません。

【機能性】Wifi6とBT5.1 DP HDMI USB-C これで 今のところは十分です 

【設定項目】色々あります、いじり倒すには数週間は最低必要だと思います。

【付属ソフト】O/Cの設定は未だですが、ファンの速度は簡単に設定できるので
       親切だと思います。

【総評】PCIe進化4.0が普及するまでの繋ぎと言うつもりで、15年ぶりの自作
    規格の名前と内容を理解するまで大変でしたが、来年が楽しみです。
    G.BもQuadro狙いでしたが選択技が少なすぎるのでGeForce2000番台で様子見
    の前にまずはO/G最小構成で起動確認が先だ(笑)
    チップセットのヒートシンクが結構熱くなるけど、グラボ付けると被るので
    大きなヒートシンクに交換は出来ない。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えんどぅーくんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性無評価
互換性無評価
拡張性無評価
機能性無評価
設定項目無評価
付属ソフト無評価

選んだ理由としては以下の通り。
@Mirco-ATX規格
AWi-Fi搭載
B安価なモデル

Z490のモデルも検討したが、搭載CPUはi5 10400Fの予定だったため、OCの必要もなく、B460
で事足りると思った。

価格は17000円前後。ヒートシンクも大きいものがついていて、質感も高級感ある。
M.2スロットが2つついていて、うち1つにヒートシンクつき。が、取付時はうまくはまらなくて少し苦労した。
拡張性は個人的にはATXと比べても、さほど劣らないと思う。

購入してから長くないので、耐久性などはわからない。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

MAG B460M MORTAR WIFIのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MAG B460M MORTAR WIFI
MSI

MAG B460M MORTAR WIFI

最安価格(税込):¥16,828発売日:2020年 6月19日 価格.comの安さの理由は?

MAG B460M MORTAR WIFIをお気に入り製品に追加する <71

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意