英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4] レビュー・評価

2020年 8月27日 発売

英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]

  • 災厄『巨イナル黄昏』後のゼムリア大陸を舞台に、3人の主人公を軸に、数奇な運命が複雑に絡み合っていくストーリーRPG。
  • 「クロスストーリーシステム」により、英雄、解放者、隠者の3つのルートを任意に切り替え、異なる視点で同時間軸の物語を描く。
  • 「50人以上」のプレイアブルキャラクターが登場し、各キャラクターの背景を掘り下げる膨大な「エピソード」シナリオを収録する。
英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4] 製品画像

画像提供:コジマネット

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥6,370

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,370¥8,580 (7店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥7,800

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

ジャンル:ストーリーRPG プレイ人数:1人 CERO:CERO「C」15歳以上対象 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]の価格比較
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]の店頭購入
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のスペック・仕様
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のレビュー
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のクチコミ
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]の画像・動画
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のピックアップリスト
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のオークション

英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]ファルコム

最安価格(税込):¥6,370 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 8月27日

  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]の価格比較
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]の店頭購入
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のスペック・仕様
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のレビュー
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のクチコミ
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]の画像・動画
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のピックアップリスト
  • 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > プレイステーション4(PS4) ソフト > ファルコム > 英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]

英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.29
(カテゴリ平均:3.73
レビュー投稿数:7人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か 4.15 3.79 -位
グラフィック 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ 3.18 4.05 -位
サウンド 音楽や効果音の良さ 3.97 3.90 -位
熱中度 ハマり度、のめり込み度 4.18 3.72 -位
継続性 長期間遊べるか、何回も楽しめるか 3.76 3.46 -位
ゲームバランス 難易度やテンポ等、全体的なバランス 3.82 3.56 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表面

パッケージ中身

 

【概要】
・災厄「巨イナル黄昏」後のゼムリア大陸を舞台に、大陸各地で活動する三人の主人公を軸に、数奇な運命が複雑に絡み合っていくストーリーRPG。

・操作方法
 左スティック 移動
 右スティック カメラ操作
 ○ボタン 決定・話す・調べる・フィールドアタック
 ×ボタン キャンセル・歩く
 △ボタン キャンプメニュー
 □ボタン 移動メニュー
 L1ボタン リーダーキャラ切替
 L2ボタン アクションメニュー
 L3ボタン カメラ視点リセット
 R1ボタン ダッシュ・AUTOメッセージ機能ON/OFF
 R2ボタン アサルトアタック・カードゲーム
 R3ボタン カメラズームイン/アウト
 方向キー上 メッセージログ
 方向キー下 ミニマップ拡大
 方向キー左 編成メニュー
 方向キー右 クロスストーリー画面
 OPTIONSボタン セーブメニュー・イベントスキップ
 タッチパッドボタン左 高速スキップモードON/OFF
 タッチパッドボタン右 ノートメニュー

・タイトルメニューから選べる項目は5種類。
「NEWGAME」ゲームを最初から始める
「LOADGAME」セーブデータからの再開
「EXTRA」各種ビジュアルやキャラクターなどの鑑賞
「PRESTORY」零/碧/閃の軌跡のあらすじなどの確認
「SYSTEM」各種設定


【評価】
・ゲームを始めると、最初は「零の軌跡」「碧の軌跡」で活躍した「ロイド」を操作するが、途中から「クロスストーリー」システムにより、「閃の軌跡」で活躍した「リィン」のストーリーをプレイできるようになり、複数の主人公のストーリーを切替ながらゲームを進めていく。最終的には3人の主人公になり、いつでも主人公を切り替えることができる反面、特定の主人公の話を進めないと他の主人公の話が進めなくなるような場面があるため、より「ストーリーRPG」の名に違わぬ、ストーリーを主体としたゲームになった感がある。

・システムについては基本的には「軌跡」シリーズに準拠しているので、過去のシリーズ作品をプレイしていれば問題なく楽しめるが、登場するキャラクターや設定、ストーリーについても、過去の「軌跡」シリーズから継続されているため、過去のシリーズ作品を知らないと、置いてきぼりを喰らう。一応、タイトルメニューの「PRESTORY」から、「零の軌跡」「碧の軌跡」「閃の軌跡T〜W」のあらすじを読むことができるが、テキストベースなので、ぼんやりと状況が把握できても、キャラクターの名前とビジュアルが一致するような状況にはならず、ある程度把握してからプレイするとなると過去作品を一通り触れないといけないのが厳しい。

・マップの移動は、一度訪れたマップには全体マップから移動できるため、ストレスが少ない。また、バトルのあるダンジョン内であっても、一気に体力が回復できるエリアに一気に移動できるため、マップの移動は全体的に便利。また、ストーリー進行のために、次に移動すべき場所についてもそれなりにマップから把握できるようになっている。


【まとめ】
・「軌跡」シリーズはやればやるほど、タイトル間のつながりを気にしなくてはならなくなり、その極限まで行ってしまったのが今作と言えます。その意味では、ストーリーをしっかりと楽しみたいのであれば、先に「零の軌跡」「碧の軌跡」「閃の軌跡T〜W」をプレイしてからやった方がよさそうです。逆に、キャラクターを深く知らなくてもゲーム自体は進められるため、今作をプレイしたうえで、気になったキャラクターを起点に「零の軌跡」「碧の軌跡」「閃の軌跡T〜W」に戻るのもありかもしれません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ねこねこ2016さん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
16件
0件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
ゲーム機本体
4件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
グラフィック3
サウンド3
熱中度4
継続性2
ゲームバランス3

【操作性】
機能を増やした関係で今まで使わなかった釦が使えるようになったので良いと思います。オートバトルモードで時間のかかる演出も省略可。

【グラフィック】
PS4発売当初と比較すると余り変化ないように思えます。キャラの顔や風景、施設等、表現が大雑把だなと思いました。細かく作ろうとすると時間や容量が足りないかもしれません。
PS4なので画面自体は綺麗に映し出されます。

【サウンド】
特に繰り返し聞きたくなるようなBGM等はありませんでした。
悪いBGMも無い反面、普通と言ったところ。

【熱中度】
キャラが多いので、成長させるメインキャラを絞ったり、クォーツ設定次第で戦況が変化するので、次の戦闘に備えるといったことを毎日少しずつ行うと楽しめました。
今迄のバトルシステムを踏襲し、バリアントで危機を脱出しやすくなったので、熱いです。

【継続性】
1回クリアした後、DLCで夢幻ダンジョンで裏ボスなのは良いと思いました。
2回目以降は内容が重複するのでやってません。

【ゲームバランス】
ハードモードでなければ誰でもクリアできるように設計されてますが、油断すると全滅するので対策を練るのが楽しいと言ったところでしょうか。単調になると楽しくないので、ボスバトルが楽しいです。

【総評】
閃の軌跡4の後作品なので、次回作が気になり、これを購入。4の後日談が書かれている為、基本的には楽しいのですが、キャラが多すぎてこんなに多くする必要があるのだろうかと思ってしまいました。ファンの方もいるだろうから逆に勝手に消せない場合もあるのかと想定。でも個人的には新キャラ4人だけでも良かったような気がしますが・・・。もっと全体的なグラのアップやサウンドに時間をかけて欲しかった。ストーリーも前回に比べると短いような気がします。
次回作が既に出ている為、今後の成長に期待でしょうか。

レベル
ヘビーゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
51〜100時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]
ファルコム

英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]

最安価格(税込):¥6,370発売日:2020年 8月27日 価格.comの安さの理由は?

英雄伝説 創の軌跡 [通常版] [PS4]をお気に入り製品に追加する <13

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プレイステーション4(PS4)ソフト]

プレイステーション4(PS4)ソフトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プレイステーション4(PS4) ソフト)

ご注意