Ryzen 3 3300X BOX レビュー・評価

Ryzen 3 3300X BOX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥17,090

(前週比:+1,410円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥17,090¥17,090 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国9店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 3 3300X クロック周波数:3.8GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:2MB Ryzen 3 3300X BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 3 3300X BOXの価格比較
  • Ryzen 3 3300X BOXの店頭購入
  • Ryzen 3 3300X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 3 3300X BOXのレビュー
  • Ryzen 3 3300X BOXのクチコミ
  • Ryzen 3 3300X BOXの画像・動画
  • Ryzen 3 3300X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 3 3300X BOXのオークション

Ryzen 3 3300X BOXAMD

最安価格(税込):¥17,090 (前週比:+1,410円↑) 発売日:2020年 5月23日

  • Ryzen 3 3300X BOXの価格比較
  • Ryzen 3 3300X BOXの店頭購入
  • Ryzen 3 3300X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 3 3300X BOXのレビュー
  • Ryzen 3 3300X BOXのクチコミ
  • Ryzen 3 3300X BOXの画像・動画
  • Ryzen 3 3300X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 3 3300X BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 3 3300X BOX

Ryzen 3 3300X BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.67
(カテゴリ平均:4.66
レビュー投稿数:10人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.66 4.51 26位
安定性 安定して動作するか 4.51 4.72 37位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 3.90 4.27 32位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.67 4.35 11位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 3 3300X BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性3
省電力性4
互換性5

Core i7 3770Kからの買い替えレビュー

【処理速度】
かつてivyBridgeを手に入れたとき、これより早いCPUを使っても宝の持ち腐れだろうと思っていたが、ひょんなことから手に入れることができたこのCPUを使ってみたらivyBridgeにはもう戻れない体になってしまったかもしれない・・・

【安定性】
メモリとの相性があるのか?定格で運用しているがたまにWindowsが反応しなくなる時がある。マザーがB450のせいもあるのだろうか?原因調査中である。

【省電力性】
デスクトップCPUなのでこの点については無評価

【互換性】
SocketAM4は息の長いSocketだし、少々古くてもBIOSのアップデートで資産を流用できるという点を評価したい。

【総評】
3300Xは他サイトでも言われているように少々のゲームをするくらいなら本当にコスパの良いCPUだと思う。事実、PC全体のバランスを無視してGPUをRTX2070superと組み合わせてShadow of the TombRaiderのベンチを走らせてみたがCPU使用率が50%を超えることは無かった。
かつてPCを作るときはIntel一択、AMDはマニアか数字上のスペックを追いかけたセカンドベンダーだというイメージが私の中での固定観念だったが、今回このCPUを使う機会を得たことは私にとって本当によかったと思うし、Ryzenが登場したことにより自作PC業界にまた活気が戻ってくるのではと期待している。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Sulfur822さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】
値段に対して申し分のない処理速度
【安定性】
全然安定して動作する
【省電力性】
CPU温度が高い、消費電力が大きいと評価されることもあるが、そんなことは特にないと思う。しかし多少温度高いので、クーラーは他の物を使ったほうがいいかも
【互換性】
B450マザーを使用した。本来このマザーはBIOSの関係上アップデートしてなければならないが、Amazonやドスパラなどから購入する際はアップデートされてるものなので気にすることはないと思う。
【総評】
AMDはどこまでいくのか楽しみである。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

断zenRyzenさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

もう5年以上前のIntel Core i5 3470からの乗り換え、初めてのRyzenでしたが、性能の変わりようにすごくびっくりしました。
【処理速度】
CINEBENCH R20では、
Core i5 3470:989
Ryzen3 3300x:2332
と、以前と比べ3倍近くにまで上がり、
コスパは十分過ぎるほどです。
※どちらもOCはしておりません。
【安定性】
特にクラッシュしたりとかいきなり動かなくなったりとかもありませんでした。
3.8GHzから4.2GHzまで上げてもしっかりフォートナイトなどのゲームも動いてくれます。
【省電力性】
電力もあまり気にせずに使うことができています。
【ゲーム性能】
Ryzen3 3300x GTX1650 DDR4 2400
これでフォートナイトは165FPS(解像度MAX、その他は最低)
ヴァロラントはギリギリ240FPS出ています。
すごく安くゲームが出来るのですごく良いと思います。
【総評】
1万円台で買えるCPUの中ではコスパはすごく良いと思います。ある程度バイトをしたり、お年玉とかも貯めれば簡単にPCが1台作れたり、グラボなどにもお金をかけてコスパ抜群の物が作れてしまうのですごく役に立っています。買ってよかったと思える商品でした。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まりーぽっぽさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

間違いなく良い

ゲーム性能ではRyzen5 3600に迫るということで、Ryzen7 2700ともいい勝負できるんじゃないかと妄想しています。(あくまで妄想)

重いゲームでも中画質なら大体は60FPSを超えて快適に遊べますし、動画編集等もそんなに困らないかも?このCPUで動画編集はおすすめしませんが。
それ以外の用途でもまず困らないスペックを持っているので、CPU換装を考えている人にはおすすめしたいですね。

CPUの構造上どうしても温度が高めになってしまい、冷却性能不足だと性能が下がるとか寿命が縮むとかで大変な事になってしまいます…
安く済ませたい方や、初心者の方はより扱いやすいRyzen5 3500やちょっと背伸びしてRyzen5 3600の採用を考えた方がいい結果に繋がるやもしれません。

うっかりRyzen3 3300Xを過熱等で亡くしてしまった場合は、生け花の剣山にして禅の心を育むこととします。その為のリテールクーラー。

比較製品
AMD > Ryzen 5 3600 BOX
AMD > Ryzen 5 3500 BOX
レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

saika724さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
11件
マザーボード
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】
十分です。エンコなどでは上位に劣りますが。
【安定性】
問題なし。定格運用です
【省電力性】
他の低電圧系CPUには劣ります。
【互換性】
現在、マザーがTUF-B550-PLUSですが、TUF−B450M-PLUSでも正常に使ってました。
【総評】
とにかくコスパの鬼。
ゲームのみとかなら上位に劣りません。
廉価なB450でも安定して稼働していました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

長州 非力さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性5
   

   

ゲーム用のサブ機として、家にあった余剰パーツ
を使用してコスト重視で製作しました

【処理速度】
ゲームをするだけなら問題なし、ゲーム+動画配信とかすると厳しいかな、、
メイン機で使っている3700Xよりは劣るけれど、コア、スレッド数が半分なのを考えたら全然アリです。しかも値段は半分以下w
【安定性】
B450マザーでBIOS更新しなくても普通に認識、起動しました。
【省電力性】
定格運用なら省電力だと思います。
OCするならばリテールのクーラーは要交換ですね。
現在、OCして4.43GHzで運用していますが、Cinebench等で高負荷を掛けてもCPU温度は75℃以下で安定しています。
【互換性】
AM4なので互換性は高いと思います。
【総評】
同時期に発売された1600AFと3300Xとで悩みましたが、入手難易度やシングルコアの性能を考えるとゲーム用途なら断然3300Xですね


構成
CPU: Ryzen3 3300X
マザー: ASUS PRIME B450M-A
メモリー:Crucial PC4-21300 (DDR4-2666)16G
グラボ:MSI GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G
SSD: WDS250G2B0B
クーラー: THERMALTAKE UX200 ARGB CL-P065-AL12SW-A
電源:ANTEC NE650C
ケース:CORSAIR Carbide 88R

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Glorious2020さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
6件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5

【Ryzenショック再び】
AMDは完全にIntelを潰しにかかっているとしか思えない。現在のCPUは「ゲーマー」「クリエイター」「ホームユース」「ビジネスユース」でまったく構成が変わるが、低価格帯のホームユース、ビジネスユース、そして大多数であろう「ゲームで遊ぶだけ」の人向けのCPUとして、3300Xは大本命ではないだろうか。半年後には「i3?そんなのあったっけ?」となるだろう。

【良いところ:この性能で破壊的な価格】
シングルスレッド性能は「9700K以上」で、マルチスレッド性能は「9600K」以上。それでいて価格は驚異の「1万5千円」!ちなみに9600Kは今日時点で「2万5千円」である。大抵のPCユーザーは、3300Xで十分ではないだろうか。

【良いところ:第10世代i3以上のゲーミング性能】
平均FPS数値を見ると、9400Fや第10世代i3を上回っている。ただしさすがに、上位CPUには敵わない。Ryzen3600は無論、9600Kや8700Kなど前世代のIntelCPUにも勝てない。これは仕方がないだろう。

【良いところ:ホームユースの動画編集ならこれで十分】
動画書き出しなどのレンダリング性能はi5 9600K以上である。しかし当然ながら、上位CPUとは比較できない。レンダリング性能は特にコア数に影響を受けるので4コア8スレッドで6コア12スレッドに勝とうというのが間違っている。もっとも、クロック数が高いので6コア6スレッドの9600Kには勝ってしまう。カメラで撮影した子供の動画を編集したり、趣味でお絵かきをする程度なら、これで十分だろう。

【ダメなところ:性能を十分に使うのなら、虎徹mU以上が必要】
残念ながら、付属しているリテールクーラーではやや性能不足。定格3.8Gなので、どうしても発熱に問題が出る。ただ安価で性能の良い「虎徹mU(3600円程度)」で問題なく冷やせるので、自作で組む場合は空冷クーラーを買うべし!

【ダメなところ:内蔵GPUがない】
これはあえて取り上げるが、4コアCPUはホームユース、ビジネスユース向けだと思うので、別途でグラボが必要だというのは「明確なマイナス点」として挙げておく。GTX1660Sあたりが組み合わせとしては良いのではないか? より安価な「RX570」でも良いと思う。

【ダメなところ:所詮は4コアCPU】
ここまでさんざん褒めてきたのに落とすようだが、やはり4コアCPUなのだ。ゲーム性能でもクリエイティブ性能でも、Ryzen5 3600には勝てない。予算に余裕があるのなら、上位CPUを買ったほうが良いだろう。もっとも、3300Xで一般人のPC作業はほとんど問題なくできてしまうので、特に問題はないが。

【総評:ビジネスユースのデスクトップ環境が欲しければ買い!】
良い点、ダメな点を挙げたが、総評するならば「大半の一般人=プロゲーマーや3DCGなどのクリエイター向けのハイエンドPCなんていらない」という人にとっては買いだと思う。

「ノートPCの画面ではリモートワークのときにZOOMやTEAMSが使いにくい。27インチモニターとそこそこのPCでデスクトップ環境がほしい」

こういう人には、このCPUはオススメである。8万円を切る価格でそれなりの性能のPCを作れるので、27インチモニターと併せても10万以内に収まる。リモートワークの場合、マイクやヘッドホン、Webカメラも必要になるので、必要十分程度のPCにして、そうした周辺機器を揃えたほうがいいだろう。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

D830さん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:155人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
13件
298件
PC何でも掲示板
0件
296件
CPU
11件
261件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性3

昨日購入しましてWin10 2004の新規インストールから簡単ですがCINEBENCH R15にてOC検証してみました。
構成
CPU: Ryzen3 3300X
M/B: X570 I AORUS PRO WIFI BIOS F12e
MEM@: F4-3800C14Q-32GTZN
MEMA: Ballistix BL2K16G32C16U4B
SSD: Corsair MP600 1TB
Cooler: 大手裏剣参
Case: RAIJINTEK OPHION

※3800MHzのメモリーはIF(FCLK)1900MHzでの動作が不可能でしたので3600MHz IF1800で使用しました。

CPU定格 MEM 2133MHz CL15-15-15-36 1T
Multi 1105cb
https://i.imgur.com/M1n3XdY.jpg
Single 201cb
https://i.imgur.com/IF1NuKT.jpg

CPU4.6GHz MEM 2133MHz CL15-15-15-36 1T
Multi 1207cb
https://i.imgur.com/QNcC4nl.jpg
Single 210cb
https://i.imgur.com/2fHKZfg.jpg

CPU4.6GHz MEM 3200MHz CL16-18-18-36 1T
Multi 1235cb
https://i.imgur.com/G8DBggN.jpg
Single 215cb
https://i.imgur.com/gnHR8uU.jpg

CPU4.6GHz MEM 3600MHz CL14-16-16-36 1T
3200CL16と同スコア
Multi 1235cb
https://i.imgur.com/CAoY4Zj.jpg
Single 215cb
https://i.imgur.com/v0bVQTM.jpg

R20
CPU4.575GHz MEM 3200MHz CL16-18-18-36 1T
Multi 2818pts
https://i.imgur.com/SWjWAvA.jpg
Single 529pts
https://i.imgur.com/zJV8swA.jpg

R20に関してはCPU倍率を45.75に下げなければ完走しませんでした。

ベンチやりながら電圧の設定を煮詰め最終的にはVcore1.4Vで4.6GHzのCBR15、4.575GHzのCBR20が完走できるようになりました。
空冷のCoolerでここまで上げれたのには満足しました。
常用に関しては今後煮詰める予定ですが4.5GHzの1.4Vあたりで可能じゃないかな思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年腰痛もちさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
2件
0件
マザーボード
0件
2件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性無評価
省電力性3
互換性5
 

CineBench R15

PassMark PerformanceTest

 

【動作環境】
■CPUクーラー SCYTHE グランド鎌クロス3
■メモリ Crucial DDR4-2133 PC4-17000 16GBx2
■マザーボード ASRock B450M Pro4 (BIOS ver 3.90) ※全てデフォルト設定

【処理速度】前評判通り4コア8スレッドながら文句なく速いです。CineBench R15でシングル203cb/マルチ1103cbの結果を出しました。そしてベンチマークでのシングルスコアだけなら価格が上のRyzen 5 3600より上回っております。今回のテストはDDR4-2133のメモリを使用しましたが、高速のOCメモリを使えばさらに速くなるのではないでしょうか。

【安定性】今の所は問題なく動いておりますが、ある程度の期間動作を見てみないと評価は付けられませんので今は無評価とさせていただきます。

【省電力性】OCCTというCPUに負荷をかけるソフトを実行したところ10秒以内で70℃以上に達しました。CPU自体の消費電力は高いようには思いませんが、同じ大型CPUクーラーを使っても負荷をかけたときの温度上昇がRyzen 5 3600よりも早いように感じられました。

【互換性】今の所ASRock B450M Pro4の最新BIOS(3.90)で問題なく認識し動作しております。

【総評】シングルスコアが良いので低価格ゲーミングPCを作るのに適しているのではないでしょうか。負荷をかけたときの温度上昇の早さが少し気になりますが、概ね満足しております。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masterkskさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:687人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

CPU
19件
1件
マザーボード
17件
0件
CPUクーラー
16件
0件
もっと見る
満足度3
処理速度4
安定性3
省電力性4
互換性4

CINEBENCH R15 3300X定格

CINEBENCH R15 3300X ALL4.3GHz

FF 2200G ALL3.8GHz

   

FF 3300X ALL4.3GHz

   

前回投降後に再度、CPU回りを確認した結果、温度が高い理由はCPUクーラーの締め付け不足によるものだと判明したので、再度レビューを修正する。

【構成】
CPU:Ryzen3 3300X
クーラ:大手裏剣 参 SCBSK-3000
M/B:ROG STRIX X470-I GAMING
グラボ:GTX1050TI-O4G-LP-BRK
メモリ:F4-3600C16D-16GTZ (3600Mhz)
SSD:M.2 SAMSUNG MZVPW256HEGL
ケース:AS Enclosure RS04

【処理速度】
4コア8スレッドのCPUで通常使用では何ら困ることは無いと思う。また、他のレビューで言われている通り、概ねCore-i7 7700K程度の性能である。

【安定性】
Autoでは電圧高めなので、最大温度が高くなる傾向にある。電圧を固定することである程度は緩和可能で、それにより一般的なTDP65W程度の発熱に落ち着く。まあ、発熱によりシステムが不安定になるわけでは無いので、Autoでも困る訳ではない。

【省電力性】
周波数Auto、電圧1.25Vでは、アイドル54W、CINEBENCH R15 97Wで十分省エネと思う。また、ALL4.3GHzOC、電圧1.25V時のCINEBENCH R15 は104Wだった。

【互換性】
ZEN2対応マザーボードであれば、普通に動くと思う。X470マザーだと設定が甘いのか、Autoでの使用は推奨できない電圧となっている。

【OC】
OCを試してみた結果、電圧1.3VでALL4.4GHzを達成することが可能であった。また、常用OCを考えてバランスを探った結果、電圧1.225VでALL4.3GHz当たりが良いと思われた。ALL4.3GHzOCとすることで、シングル性能の低下無く高性能を維持することが可能となった。

【総評】
普段使いでは性能に困らない4C8TのCPUであるが、シネベンチ性能を見るとシングル性能がいまいち伸びていないことが確認できる。また、ALL4.3GHzOCのベンチの結果を見ればわかるのだが、シングル性能がAuto時からあり得ない伸びを見せていることが判る。おそらくだが、コアの少なさがブースト維持に影響してしまい、思った程のブースト効果が得られていないのでは無いかと考えられる。

CPUのシングル性能は重要なので性能を維持するためにも、周波数は固定して運用する方が望ましいと考える。だが、そうすると発熱と消費電力が増えることになってしまうので、あわせて電圧を減らして、発熱と消費電力を抑えることで、性能と消費電力のバランスの取れた運用が可能であると考える。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった47人(再レビュー後:45人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 3 3300X BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ryzen 3 3300X BOX
AMD

Ryzen 3 3300X BOX

最安価格(税込):¥17,090発売日:2020年 5月23日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 3 3300X BOXをお気に入り製品に追加する <559

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意