popIn Aladdin 2 PA20U01DJ レビュー・評価

2020年 9月 6日 発売

popIn Aladdin 2 PA20U01DJ

  • 高性能プロジェクターと高音質スピーカーを搭載し、コードレスで置き場所を取らない3in1シーリングライト。多彩なコンテンツを搭載している。
  • プロジェクターに専用の短焦点レンズを搭載し、ライトの調光・調色は1万通り。スピーカーを2台搭載し、天井から降り注ぐ音楽体験が可能。
  • 「テレビモード」を有効にすれば電源をつけるだけですぐにテレビ画面を表示。家庭用の引掛シーリングがあれば追加工事なしで簡単に取り付けられる。
popIn Aladdin 2 PA20U01DJ 製品画像

拡大

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥83,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥85,895

GBFT Online

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥83,800¥99,800 (31店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥83,800 〜 ¥83,800 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

パネルタイプ:DLP 最大輝度:700ルーメン 対応解像度規格:フルHD popIn Aladdin 2 PA20U01DJのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJの価格比較
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJの店頭購入
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのスペック・仕様
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのレビュー
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのクチコミ
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJの画像・動画
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのピックアップリスト
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのオークション

popIn Aladdin 2 PA20U01DJpopIn

最安価格(税込):¥83,800 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 9月 6日

  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJの価格比較
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJの店頭購入
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのスペック・仕様
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのレビュー
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのクチコミ
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJの画像・動画
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのピックアップリスト
  • popIn Aladdin 2 PA20U01DJのオークション

満足度:4.09
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:16人 (プロ:2人 試用:3人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.07 4.23 13位
発色・明るさ 発色のよさ・画面の明るさ 3.56 4.45 17位
シャープさ コントラストの高さ・クッキリ度 3.99 4.29 15位
調整機能 調整機能の充実度・使いやすさ 4.24 4.00 7位
静音性 動作音の静かさ 3.86 3.91 12位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.91 4.24 15位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

popIn Aladdin 2 PA20U01DJのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

barbarさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
5件
docomo(ドコモ)携帯電話
3件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能5
静音性4
サイズ5

【デザイン】
少し厚めのシーリングライトでしょうか。シンプルでいいです。

【発色・明るさ】
昼間はさすがに厳しいですがカーテンを閉めれば一応見れます。
発色等の映りは壁やスクリーンの状況によると思います。

【シャープさ】
十分だとおもいます。

【調整機能】
高さ、台形、ピント等細かな調整ができていいですね。
斜めに映すと正面よりは画面が小さくなります。

【静音性】
若干排熱音は聞こえますが気になりません。

【サイズ】
天井につけているのでライトとしても問題なく圧迫感もありません。

【総評】
寝室用に購入しました。だいたい80インチ位で映ってると思います。
ちょうどよい壁がなく最初はクローゼットに投影、その後安価なスクリーンに投影しています。
クローゼット面は完璧にきれい、壁面はクロスに合わせ若干ボコボコで全体的に写りは良かったですが、当然段差があるので見ずらいです。
スクリーンを買いましたが安価のせいか材質がわるく発色が悪くなりました。
普段はリビングの70インチテレビとスピーカーですが、寝る時のYouTubeやAmazonプライム・ビデオ等の鑑賞、iPhoneのミラーリングには最高です!
音は天井から降ってくる感じでまあまあよく、寝る前の時間が楽しくなりました。
スマートリモコンのリモレスを無料で頂きましたが使用していません。リモコンで十分です。スマホアプリも使っていません。
ライトとしての機能は十分すぎます。
持ち運ばない、テレビ見ない、ゲームしない、機器を接続しない寝室用として大満足です!
配線がないことはいいですよ!

主な用途
自宅

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

パンチパーマーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
プロジェクタ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
発色・明るさ2
シャープさ3
調整機能無評価
静音性3
サイズ3

照明と一体となっており、(ある意味)設置場所に悩まないので購入に踏み切りやすかったです。
同等の製品ラインと比較すると少し明るさが足りないと感じます。
ライトと一体なので、省スペース性という意味では優れていますが、とは言え大きさは天井が少し下がって窮屈に感じる面も。(頭が当たったりはさすがにしませんが、気分として)
あまり画質が気になるようなコンテンツを見ないので、この辺は満足ですかね。
旧世代機を他所のご家庭で試した事があるのですが、はるかに進化しているとは感じました。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

野々原さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性4
サイズ4

【デザイン】
プロジェクターとしての存在感を消したくて超単焦点なども検討しましたが
照明一体は難しいことを考えることなしに最高の選択のひとつだと思います

【発色・明るさ】
他の小型プロジェクターと比較して同等程度
バッテリー搭載タイプのプロジェクターには明るさで明らかに勝る印象です
もちろんもっと明るいに越したことはありませんが製品の特性上
レンズのぞき込み防止機能もむつかしいと思いますので
子供がいることを考えたらこのくらいの明るさが丁度よい気もします
明るい部屋での昼間の視聴には窓に遮光カーテンなどが必須です

【調整機能】
画面サイズは照明器具取り付け金具の位置で決まってしまうので
光学調整できるのは上下だけです。
台形補正や縮小はデジタル補正の様なのでFHDではなくなる気がします

【静音性】
ファンの音が気になることはありません
音質も通常の視聴には十分です
サブウーファー付きのサウンドバーなどから乗り換える場合には
低音不足を感じると思います

【サイズ】
照明器具としては厚いですが天吊りプロジェクターとして考えれば
信じられなほど薄く存在も気になりません

【総評】
主にAmazonプライムビデオとNASの動画再生に使用していますが
前者の用途では欠点がなく本当に満足しています
気が向いたときに重い腰を上げるでもなく気軽に大画面で見れるので
生活の質が向上したと実感できます
後者についてはそもそもアプリストアに並ぶアプリが極めて少なく
事実上無償提供されているメディアプレイヤーの使用を強制されます
このプレイヤーが字幕表示や音声切り替えに非対応
現在主流のハズのAV1コーデックにも非対応
使い勝手でもレジューム再生に非対応、プレイリストに非対応、
連続再生に非対応、区間リピートに非対応、チャプター選択に非対応、
ファイルソートもろくに出来ないと随分簡素な機能しかありません
こればかりはお金を払うので有料ソフトを選択できればと思います

主な用途
自宅

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Risa@Hさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:1635人
  • ファン数:3人
満足度3
デザイン3
発色・明るさ1
シャープさ3
調整機能3
静音性4
サイズ3

プロジェクターとスピーカーが照明に実装されているのは
企画自体はとても良いです。

ただ明るさが700眼ルーンなので、
20Wの蛍光灯1本分の明るさで、
他の照明との併用なら良いですが、
照明器具としてはちょっと暗いかな。

6-7倍の明るさなら完璧でした。

我が家の場合ですが、
照明器具とプロジャクターを
単体で別々に設置する方がベターな感じです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

obandesuyoさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
プロジェクタ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
発色・明るさ3
シャープさ3
調整機能3
静音性4
サイズ4

シーリングライトと一体となっており、余計な場所を取らないのがメリットです。
ただ、ライトの厚みが少々大きいので明かりが少し下にくる関係で、部屋全体の模様替えをしたくなりました。
映像はそれなりに綺麗かと思いますが、同価格帯の普通のプロジェクターに比べると少し劣るかな?という印象です。
それなりに満足できています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ulc51さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
コーヒーメーカー
2件
0件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性3
サイズ4

【デザイン】
流石に厚みが多少気になりますが、部屋には溶け込んでいると思います。
【発色・明るさ】
寝室で寝る前に使うので、かなり明るさを落として使っています。もっと落ちてもいいと思います。
日中に鑑賞するには明るさを上げますが、遮光カーテンは用意すべきかなと思います。
【シャープさ】
HD画質の筈です。十分綺麗です。壁に映しているということもあると思うので、気になる方で持ち家であればスクリーン壁紙に張り替えるのが良いかもしれません。
【調整機能】
部屋の明るさと画面の明るさをひとつのリモコンで調整できるというのが、プロジェクターとしては実はとても画期的だと思います。画面の明るさ変更の呼び出しはそれなりに簡易化されているのですが、もう少し簡単に出来ると更に使い勝手が良いと思います。
【静音性】
問題は、この器具が天井に設置してあるということです。
引っ越してきた時に2階に住んでいる方には「うるさかったら必ず教えて下さい」と話していましたが、その方が引っ越して子連れ家族が入ってきたようです。
子どもが走る足音が結構響いてくるので、逆にこちらの音が結構漏れているのではないかと思い始めてからは、夜間はかなり音を絞っています。前の方から苦情が出なかったので大丈夫だと信じたいのですが…
排気音は鑑賞中に気にならないレベルで仕上げてあります。
【サイズ】
天井にシーリングライトとして装着するので、大きさが気になったことはありません。
この点画期的だと思います。
【総評】
最初は1を持っていたのですが、満足度は高いもののそこそこ不満もあり2に買い換えました。
2で不満は概ね解消され、かなり高いレベルの製品になっています。
自宅用のプロジェクターは常に浪漫がありますが、機械の設置場所やスピーカーの配置など、避けては通れない問題が多く、更に関連機器を全て立ち上げないと使えない、立ち上げてもコンテンツがディスクであることが多い、などなど、兎に角面倒くさくて使わなくなるアイテムの一つです。
リビングでスクリーンを下ろして周辺機器のリモコンを鈴なりにして構えて見ないといけなかったのです。
こいつは寝室の天井に装着してリモコン一つです。基本的にコンテンツはサブスクの配信でユーチューブも対応。更に録画機器と連携して撮り貯めた動画もゆっくり見られます。
寝る前に電源入れて横になってすぐにダラダラ大画面。こんなに生活にフィットするプロジェクターは今までなかったのです。
誰もがちょっと考えていたようなことだとは思いますが、実現するとこんなに素晴らしいとは。
賃貸の方のみならず、持ち家の方も、この製品は検討の価値があると思いますよ。

追伸
D-roomのやや低速回線ですが、この機器で回線の遅さを感じたことはありません。アクティブになっている動画再生アプリ以外に大したアプリを動かすことはないためです。本体性能より無線LANの環境の見直しが必要と思われます。まず親機の性能、次にLANケーブルの規格、更に親機との距離が離れていれば中継器の導入を検討すべきかと思われます。挙動がおかしいときは本体を再起動しましょう。
こいつがバイドゥ製だと知って本当にがっかりしました。5年以上前にSONYかPanasonicが作っていても全くおかしくないのに。誰が作ったものとしてもこれは革命です。寝室のシーリングライトが全てこれに変わってもおかしくありません。
可能であればネトフリのアプリがもっとこれ専用に開発されてもいいぐらいです。基礎OSのFirefoxがたまに顔を覗かせてネットサーフィン出来るようでは困るのです。Amazonアプリぐらいの完成度は見せて欲しい。
価格破壊が起こればこれ系の製品がほとんどの寝室照明を塗り替えて、更にスマホ並の技術破壊を起こす可能性がある製品です。というか音声認識AIが発達して融合すれば、こいつで寝る前にニュースを浚うような生活様式の変容を起こせる筈です。これ系のアプリ開発は真剣にやってもいいと思います。

主な用途
自宅

参考になった10人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はみがきGUMさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
13件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
キーボード
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
発色・明るさ3
シャープさ3
調整機能5
静音性5
サイズ5

Amazonにはびこる外国製の格安プロジェクター(5000円〜2万円)と、
popin Aladdin2を両方使ってみて思ったことをまぜこぜで評価。

【デザイン】

・ケーブルレス
アラジンはケーブルレスなのが最強。あえてHDMIを繋げられない仕様にしているのはその点を悩む必要が無いようにしているので、特化型デザインとして大変評価できる。

・音質
ちょっと低音よりでこもっている感じもするけど、決してショボイ類のものじゃない。
気軽に映画を見るにはちょうどいい。天井につけるものだから多少控え目になってるかもと心配したが杞憂で、コンクリート造の集合住宅で最大音量に設定する勇気はないくらいにはでかい音も出せる。

・リアル解像度が重要
アラジンはリアル1080pなので問題ない。
格安プロジェクターは、リアル1080P対応なのは1万5千円以上のクラスから対応なので
1万円切るものだとだいたい画質が劣る。

・アプリ
プライムビデオは完璧な操作感なのでいうことなし。

ただし、Netflixは結構厳しい。。
リモコンで上下左右を押せば、ふつうは、各作品とか選択項目のアクティブな「タイル」が移動していくと普通思いますよね。
アラジンのネットフリックスアプリはそうじゃなくて、マウスカーソルのような「矢印」が1pxずつ移動していくスタイル。矢印をきっちりタイルの上とか、再生ボタンの上とかにもっていかないといけません。相当なストレスです。
今後アップデートで対応するかもしれないけど、今時点では期待外れ。

【発色・明るさ】
【シャープさ】
【静音性】

・画面の明るさとファンの騒音量は比例する
ハイコントラストにするにも明るさが重要だけど、明るさを取るとファンがうるさくなる。
アラジンはその点寝室利用に特化しているため、明るさを多少犠牲にしてでも静穏性を取っている機種。
証明を暗くしてみる分にはほぼ不満はないが、外光が差し込んでいる状態の利用は厳しい。
アラジンの静穏性に慣れていると、格安プロジェクターの明るい機種の騒音は耐え難いレベル。

 →控え目の音量でテレビを垂れ流すなら、アラジンのほうが向いているかも。
 →常に大きめの音量でテレビを垂れ流すなら、ファンの騒音がかき消されて格安機種でも我慢できる。

【調整機能】
・超単焦点レンズと価格は比例する
設置位置が工面できて苦にならないなら、アラジンなどの超単焦点の機種を選ぶ理由はそれほどない。

【サイズ】
アラジンは通常のシーリングライトと同じと思って差し支えない。

【総評】
アラジンはぜいたく品の一種と思うが、
大型ディスプレイ設置とシーリングライト交換のどっちを取るかで考えたときに
妥当な選択肢になりうる製品。

台形補正が強力でユーザビリティもよいので、真正面じゃない方向の壁に投影しても十分使える。でもやっぱり真正面にちょうどいい壁やスクリーンがあったほうがより綺麗に大迫力で見られる。ディテールを気にする方は斜め方向への投影は悩ましい選択になると思う。

設置場所を選ばないというか、逆に言うとシーリングライトコンセントの場所にしか設置できないという制限でもある。真正面からの投影にこだわってしまうと本製品より従来型プロジェクターのほうが良いケースもあるはず。

■おまけ

・アラジンリモレス
リモレスは、アラジンを持っていなくても、アラジンアプリでリモレスの設定さえすれば、単体でブルートゥーススピーカーとして利用できます。

アラジンの音声をリモレスから流すこともできるけど、アラジンの音質も十分良いので、アラジンからわざわざリモレス経由で流すメリットは、自分の場合はあまりなかったかな。

主な用途
自宅

参考になった10人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

く〜すけ872さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:597人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
24件
イヤホン・ヘッドホン
5件
8件
タブレットPC
4件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能4
静音性5
サイズ5

初代を使っていましたが、短焦点レンズ採用による大画面化とスピーカーのデュアル化による高音質化に惹かれて乗り替えました。

【デザイン】
初代のデザインを踏襲しておりますが、厚さが2.4cm薄くなっているので、よりスタイリッシュな外観になりました。もともと天井に設置するものなので大きさは気にしていませんでしたが、より部屋の風景に溶け込んだ感じになりました。

【発色・明るさ】
なんとなく初代に比べて明るさが弱くなって白みがかかった気がします。初代の投影サイズが約55インチだったのに対し一挙に約100インチに拡大したので、そう見えるだけかも知れません。基本カーテンを閉めた部屋で使用していますが、夜間は言うまでもなく綺麗な発色で、昼間でもよほど強く日が差さない限り画面はクッキリ見えます。

【シャープさ】
初代がHD画質(画素数1280×720画素)だったのに対し、2はフルHD(1920×1080画素)となりました。パッと見で画質の違いが分かります。民生用プロジェクターとは思えないくらい高画質です。

【調整機能】
画面位置や台形補正など調整機能は充実しています。上下の可動域も0〜32°まであるので、ほとんどの部屋に適応するのではないでしょうか。

【静音性】
初代とほぼ変わらず通常は静かです。ソフトウェアアップデートの時だけはけっこう大きな排気音が鳴りますが、通常使用では全く問題ありません。

【サイズ】
初代:476×169×476mm
2 :476×145×476mm
変わったのは厚みだけですが、数字差以上に見た目の印象が変わります。

【総評】
初代で不満だった点がすべて解消されています。初代では100インチの画面にするには壁との距離が2.82m必要でしたが、2は1.78mで済みます。
初代使用時は薄型テレビを壁掛けしているようなイメージでしたが、2は100インチ超の大画面で本当にミニシアターのようになりました。壁いっぱいに広がるフルHDの画面は圧巻です。
また初代はスピーカーのパワー/音質も不満でしたが、6Wから一挙に16Wまでパワーアップしステレオになったので没入感、臨場感も増しました。ちゃんとユーザーの声に耳を傾けたのが良く分かる素晴らしいアップデートです。
NetflixやHulu、Amazon primeなど主要な動画サービスに対応している上、DLNAによるレコーダー録画コンテンツの再生やライブチューナーでのテレビ視聴に対応しております。加えてスマホ/タブレットのミラーリング、AppleのAirPlayもサポートしているので、iPhoneや iPadの写真や動画、Macのライブラリのコンテンツも大画面で楽しむ事ができ大満足です。
本当の意味で寝室がミニシアターになりました。

全方位的な改善が施され欠点が見当たりません。
ここ数年で一番のオススメガジェットです。

主な用途
自宅

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryotassさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性4
サイズ5

室内をもっとインスタ映えさせようとAmazonで売れてる1万円のプロジェクターを購入しましたが信じられない品質でした。映像の明るさは暗いしピントはまともに合わないわで見事に騙されました。中のOSも安っぽくて使いづらくすぐ後悔しましたが、開封して使用済みのため返品にも対応してもらえず、まさに安物買いの銭失いになってしまいました。。。

とても使い物にならないので代わりのプロジェクターを探していたら、ポップインアラジンと出会い、ちょうど公式サイトでセールをやっていたので思い切って購入しました。9万円以上する買い物でしたが、設定のしやすさ、画質と音質、OSの使いやすさ、どれをとっても品質は一級品です。特に気に入ってるのが大画面です。安いプロジェクターは壁との距離をかなり取らないと大きな画面を映せませんが、ポップインアラジンは壁との距離が近くてもかなり大画面で映せます。大きな画面だと迫力があってコンテンツの感動も倍増します。サッカー日本代表の試合もスタンドから見ているような臨場感で驚きました。

また、最初からかなりたくさんのコンテンツが搭載されているのでお得感があります(一部有料のものもあります)。コンテンツはどんどん追加されていくようで今後のソフトのアップデートも楽しみでワクワクしています。

1万円のプロジェクターは安いなりの理由があるので私はお薦めしません。値段は張りますが最初からポップインアラジンを買っておけば良かったです。毎日使用していて価格以上の価値を感じています。このプロジェクターは自信を持ってお薦めできます。

主な用途
自宅

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まっきー1015さん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:724人
  • ファン数:1人
満足度3
デザイン2
発色・明るさ3
シャープさ3
調整機能4
静音性2
サイズ1

シーリングに入れ込むからと思っていましたがでかすぎるし高さも大きい

WIFI接続はたしかに不安定 テレビチューナーをルータ側に設置しましたが、なかなかうまくいきません

我が家の環境かもしれませんが、ルータの交換等出来ることをやってみて改善すればよいですが、返品期間もありますので、早めに決めなければ

プロジェクターで無線でテレビやyoutubeを見る目的でしたが、あとドリーミオという商品が同じように出来るので信頼のエプソンさんに乗り換えるかもしれません

照明としての機能は良いので残念です

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

tdkunonnさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人
満足度2
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性3
サイズ3

WIFI接続が弱い。ルーターを置いてある部屋に取り付けたのにしょっちゅう接続が切れる。
アンドロイド機だという先入観かも知れないが、スマホぐらい簡単にイロイロできると思っていたのに、ほぼ何もできない。標準でブラウザが入ってないのでNET接続(webサーフィン)に手間取った。
これでWIFI接続が強くて、スマホのように使いやすくて、テレビチューナーが入っていたら購入したのですが、一週間の試用期間で返品します。良い点もたくさんあるので惜しい。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

存在感の薄い人さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
4件
マザーボード
1件
1件
ノートパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能4
静音性5
サイズ4

【デザイン】
 前モデルより薄くなったらしいけど、欲を言えばまだ厚い
 狭い部屋だと出っ張り感があります

【発色・明るさ】
 南に面した部屋ですが、昼間でもなんとか鑑賞出来るレベル
 youtubeを流しっぱなしにするとかならOK

【シャープさ】
 調整すれば、くっきり

【調整機能】
 残念ながら画面サイズの調整は不可ですが
 上下位置の調整は可能
 ちなみに壁から1.3mぐらいで70インチぐらい

【静音性】
 電源を入れた直後はファンの音が聞こえるが、動画鑑賞中には殆ど気になりません
 以前使用していた中華プロジェクターとは雲泥の違い

【機能】
 以前はamazon fire tv stickでNASに保存した動画をkodiなどを使用し見ていました
 popIn AladdinはバージョンUPしDLNA再生関連は「TV」アプリに統合されたようで
 NASに保存した動画を再生するメディアプレイヤーとしても優秀です
 バッファリングも効いてkodiのように途中でバッファリング中断もありません
 コーデックもx264、x265に対応しているので大体OKでしょう
 ファイルが多いと一覧が表示されるまでに時間が掛かりますが
 フォルダーで分けるとか工夫すればなんとかなります
 ちなみに、NASは初代RECBOXですLS210DのDLNA機能では無理でした

【総評】
 シーリングライトと一体型のコンセプトは素晴らしい
 以前は床置きプロジェクターでしたが、掃除の度にズレてしまい面倒でした 

 メディアプレイヤーとして優秀過ぎて、やはりTVやBD再生したくなりますね

 気になるのが、最近の傾向で課金しないと出来ない事が多い
 スマホゲーム世代には普通なのでしょうが、おじさんには馴染めません

主な用途
自宅

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

infinity8777さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
プロジェクタ
1件
0件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能5
静音性4
サイズ5

【デザイン】
天井の電気を分厚くした感じです。一度設置してしまうと見ることも無いですが、暮らしに馴染むデザインなので、良いと思います。
リモコンは使いやすいです。携帯アプリも入れましたが、付属のリモコンで事足ります。
【発色・明るさ】
夜寝る前に見るだけですので、十分に明るいです。
昼間だとカーテンを閉めても、見づらい気がしますが、昼は利用しないので問題ないです。
【シャープさ】
最初設定の際に、リモコンのフォーカスが音量と同じボタン(リモコンの下部のスイッチをFocusにする)でできるのを知らずに、全然ピントが合っていないと焦りましたが、合わせれば十分過ぎます。
【調整機能】
台形補正や上下の移動が簡単にでき、ニトリのロールカーテンを利用してミニシアター風にする事ができました。
【静音性】
ファンが回っている時はノートPCのファンぐらい音がなりますが、音はBTで飛ばしてイヤホンで聞いているため、気になりません。
【サイズ】
天井なので、場所もとらずに最高です。
【総評】
居間の東芝REGZA65X920のタイムシフトマシンで撮っておいたテレビもテレビアプリで見られ、AmazonプライムビデオやYouTubeのアプリで無限に動画が流せるので、睡眠時間がどんどん削られていきます。
iPhoneとも親和性が高くAirPlayで手軽に動画を写せるのもポイントが高いです。

ここまで完成度が高いと文句が付けにくいですが、下記ができるともっとよかった。
・BlueToothがSBCしかつながらないが、aptXLLにも対応して欲しい。
・パスワード付NASのデータにもアクセスできるようにして欲しい。

とはいえ、10万円以下でこんな快適な空間が作れるなんて、控えめに言って最高です!

主な用途
自宅

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ3
調整機能5
静音性4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

天井に取り付けた状態。この程度の明るさの部屋なら、映像の内容は充分確認が可能。

付属リモコンはシンプルながら使い勝手抜群。音声入力にも対応。

ネット動画は殆どのサービスが各アプリからキャスト可能。

メーカー貸出機(メディア用)をお借りしてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
プロジェクターを内蔵しつつ、インテリアとして違和感が無いのは素晴らしいと思います。

【発色・明るさ】
スペック値で700lmです。当方の設置条件では、画面の大きさは約70インチですが、日中でも直射日光が入らない部屋で照明をオフにしていれば、色は光で洗い流されながらも、映像の内容は確認可能でした。
因みに、最近流行りのバッテリー駆動可能な、ペットボトルサイズのプロジェクターは、概ね200lm程度。70型クラスの大画面になると、部屋を暗室状態に保つ必要があります。これに比べると、AC100Vを供給する本機は、明るさの点でアドバンテージを感じます。
因みに、老舗プロジェクターメーカーから発売されている10万円前後のプロジェクターは、2,000lm程度とさらに明るい製品が多いです。ご参考までに。

【シャープさ】
解像度はフルHDで、初めてプロジェクターを購入される方なら、充分に高精細でキレイな映像だと感じるでしょう。この価格でスクリーン大画面が現れれば、感激する方も多いと思います。
厳密には、短焦点レンズを用いているため、技術的に画面中央から隅々まで均質かつシャープにピントを合わせるのは難しく、本機もその傾向が見られます。ただし、画面の中央でピントを合わせておけば、周辺のボヤケは気にならない程度。また、凹凸のある壁紙に投射するならば、ピント問題は誤差範囲内と言えます。
総じて、価格と機能を考えれば、充分以上の高画質と言えます。

【調整機能】
レンズに拡大縮小機能はなく、シーリングライトの取り付け位置と壁面までの距離で画面サイズが決まります。ピントは付属リモコンで簡単に調整でき、設置したらまず調整。こうすることで、画面上で行う各種設定も難なく実行できます。
画質調整はプリセット選択に加え、こだわりや好みで詳細な調整も可能です。

【静音性】
ファンの音ははっきりと聞こえますが、音色は空調のようで違和感はなく、エアコンなどと同様、慣れればあまり気にならないと思います。
実際、音付きのコンテンツを数分視聴していると、忘れてしまうレベルです。

【サイズ】
476(幅) x 145(高さ) x 476(奥行) mm です。
一般的なシーリングライトと比べてもボリューム感は大差なく、コンパクトと言えます。
なにより、天井空間を活用するので、一般的なプロジェクターのように設置スペースが必要なく、そういった意味では、サイズは「ゼロ」と言っても良いでしょう。
省スペース派に大変お勧めできます。

【総評】
シーリングライトの位置から急角度で壁面に投射するので、視聴位置の前を人が通っても、投射光が遮られないのもポイントです。プロジェクターでありながら、普通のテレビと同様の感覚で利用して、活用の幅を広げて欲しいと思います。
また、本機の特徴は多機能なことですが、操作体系も非常に洗練されていて、さらにリモコン操作に対する反応が素早いなど、ストレスを感じないのも感心します。
機能はアプリで子供用の絵本読み聞かせや、自然映像をスクリーンセーバー的に表示するなどいろいろありますが、Amazon Prime Video, YouTube, Netflix, GYAO, Abema TVなどなど、幅広いネット配信サービスに対応し、さらに、DTCP-IP対応のレコーダーがあれば、Wi-Fi経由でその録画映像を視聴することも可能など、ホームシアター用途としても言い訳がなく充実しているのは何よりです。
総じて、コンセプト、機能性、使いやすさ、全ての面で感心する、非常に素晴らしい製品です。価格もお手頃で良いですね。
余談ですが、ワンルーム単身生活でテレビを置きたくないなら、本機1台でも良いかもしれません!

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:740件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

我が家の通常のシーリングライトとの比較

壁までの距離は1.2メートルほどだが画面サイズは70インチ超え!

このアダプターを天井の引掛シーリングに取り付けた上で本体を設置する

本体裏側にはクッションがあり、しっかりと優しく固定できる

本体LED側とカバー

照明転倒時のカバー下のLEDの様子

2018年に発売された、LEDシーリングライト一体型プロジェクター「PopIn Aladdin」の第二世代商品。メーカーから実機をお借りして自宅で試した。

初代モデルよりも本体の厚みを2.4センチも薄くしながらも、投写サイズが2.8倍に向上。投影距離が1.2メートルほどの我が家のケースでは初代モデルがおおよそ50インチ程度だったのが72インチほどで映すことができ、それだけでもテンションが上がった。さらに、画面の位置を下げることができるので、見やすい高さに調整できるのもうれしい。

さらに解像度も1280×720のHDから1920×1080のフルHDに向上している。壁に投影していても、細かな文字もくっきり読むことができ、テレビとほとんど遜色がなく十分代用できる。明るい部屋でもまずまず視認できる。

LEDの明るさは700ルーメンで、調光6段階、調色6段階からそれぞれ100通りの合計1万通りにまで広がり、好みの明るさや色味に自由自在に調整できる。新省エネ基準に合わせて電源ユニットも改良されているなど、LEDシーリングとしてだけ考えても十分高機能で高性能だ。

スピーカーは従来モデルと同様にハーマンカードン製のスピーカーを装備しているが、左右2基に分けられ、出力も5W+5Wから8W+8Wにアップしている。本体からの音だけでなく、ブルートゥーススピーカーとして外部接続も可能だ。

ハードウェアとしては機能も性能も大幅にパワーアップしたが、重要なのはコンテンツ。dixim経由でリアルタイムでテレビを視聴したり録画番組を楽しんだりできる他、YoutubeやAmazon PrimeやNetflix、Hulu、DZNなどの動画配信サービスにも対応している。

ゲームなどの独自のアプリも複数用意されているが、小さな子ども向けが中心なので、同じ子ども向けでも小学生、中高生向けも増えてくれるとうれしい。

時計やスライドショーアプリなどもあり、大画面を利用したインテリアにもなり、家庭にあると何かとテンションが上がる製品。実用性、エンタメ性を兼ね備え、1台で3役をまかなうことができ、それだけでも十分価値があるが、それらを10万円以下で提供するというのも太っ腹。1世代でこれだけ性能も機能も向上してしまうと、旧モデルオーナーはちょっと悔しいかもしれないが、旧モデルは別の部屋にリタイヤさせて、もう1台購入することを検討するのに値するほど満足度は高いはず。旧モデルのオーナーは新製品の改良に大きく貢献したはずなので、下取りや割引価格での販売もあると望ましい。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

popIn Aladdin 2 PA20U01DJのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

popIn Aladdin 2 PA20U01DJ
popIn

popIn Aladdin 2 PA20U01DJ

最安価格(税込):¥83,800発売日:2020年 9月 6日 価格.comの安さの理由は?

popIn Aladdin 2 PA20U01DJをお気に入り製品に追加する <373

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
monoka
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意