popIn Aladdin 2 レビュー・評価

popIn Aladdin 2 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:700ルーメン 対応解像度規格:フルHD popIn Aladdin 2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • popIn Aladdin 2の価格比較
  • popIn Aladdin 2の店頭購入
  • popIn Aladdin 2のスペック・仕様
  • popIn Aladdin 2のレビュー
  • popIn Aladdin 2のクチコミ
  • popIn Aladdin 2の画像・動画
  • popIn Aladdin 2のピックアップリスト
  • popIn Aladdin 2のオークション

popIn Aladdin 2popIn

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 6月上旬

  • popIn Aladdin 2の価格比較
  • popIn Aladdin 2の店頭購入
  • popIn Aladdin 2のスペック・仕様
  • popIn Aladdin 2のレビュー
  • popIn Aladdin 2のクチコミ
  • popIn Aladdin 2の画像・動画
  • popIn Aladdin 2のピックアップリスト
  • popIn Aladdin 2のオークション

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:5人 (プロ:2人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.23 -位
発色・明るさ 発色のよさ・画面の明るさ 5.00 4.46 -位
シャープさ コントラストの高さ・クッキリ度 5.00 4.29 -位
調整機能 調整機能の充実度・使いやすさ 5.00 4.01 -位
静音性 動作音の静かさ 4.14 3.90 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.29 4.25 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

popIn Aladdin 2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ3
調整機能5
静音性4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

天井に取り付けた状態。この程度の明るさの部屋なら、映像の内容は充分確認が可能。

付属リモコンはシンプルながら使い勝手抜群。音声入力にも対応。

ネット動画は殆どのサービスが各アプリからキャスト可能。

メーカー貸出機(メディア用)をお借りしてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
プロジェクターを内蔵しつつ、インテリアとして違和感が無いのは素晴らしいと思います。

【発色・明るさ】
スペック値で700lmです。当方の設置条件では、画面の大きさは約70インチですが、日中でも直射日光が入らない部屋で照明をオフにしていれば、色は光で洗い流されながらも、映像の内容は確認可能でした。
因みに、最近流行りのバッテリー駆動可能な、ペットボトルサイズのプロジェクターは、概ね200lm程度。70型クラスの大画面になると、部屋を暗室状態に保つ必要があります。これに比べると、AC100Vを供給する本機は、明るさの点でアドバンテージを感じます。
因みに、老舗プロジェクターメーカーから発売されている10万円前後のプロジェクターは、2,000lm程度とさらに明るい製品が多いです。ご参考までに。

【シャープさ】
解像度はフルHDで、初めてプロジェクターを購入される方なら、充分に高精細でキレイな映像だと感じるでしょう。この価格でスクリーン大画面が現れれば、感激する方も多いと思います。
厳密には、短焦点レンズを用いているため、技術的に画面中央から隅々まで均質かつシャープにピントを合わせるのは難しく、本機もその傾向が見られます。ただし、画面の中央でピントを合わせておけば、周辺のボヤケは気にならない程度。また、凹凸のある壁紙に投射するならば、ピント問題は誤差範囲内と言えます。
総じて、価格と機能を考えれば、充分以上の高画質と言えます。

【調整機能】
レンズに拡大縮小機能はなく、シーリングライトの取り付け位置と壁面までの距離で画面サイズが決まります。ピントは付属リモコンで簡単に調整でき、設置したらまず調整。こうすることで、画面上で行う各種設定も難なく実行できます。
画質調整はプリセット選択に加え、こだわりや好みで詳細な調整も可能です。

【静音性】
ファンの音ははっきりと聞こえますが、音色は空調のようで違和感はなく、エアコンなどと同様、慣れればあまり気にならないと思います。
実際、音付きのコンテンツを数分視聴していると、忘れてしまうレベルです。

【サイズ】
476(幅) x 145(高さ) x 476(奥行) mm です。
一般的なシーリングライトと比べてもボリューム感は大差なく、コンパクトと言えます。
なにより、天井空間を活用するので、一般的なプロジェクターのように設置スペースが必要なく、そういった意味では、サイズは「ゼロ」と言っても良いでしょう。
省スペース派に大変お勧めできます。

【総評】
シーリングライトの位置から急角度で壁面に投射するので、視聴位置の前を人が通っても、投射光が遮られないのもポイントです。プロジェクターでありながら、普通のテレビと同様の感覚で利用して、活用の幅を広げて欲しいと思います。
また、本機の特徴は多機能なことですが、操作体系も非常に洗練されていて、さらにリモコン操作に対する反応が素早いなど、ストレスを感じないのも感心します。
機能はアプリで子供用の絵本読み聞かせや、自然映像をスクリーンセーバー的に表示するなどいろいろありますが、Amazon Prime Video, YouTube, Netflix, GYAO, Abema TVなどなど、幅広いネット配信サービスに対応し、さらに、DTCP-IP対応のレコーダーがあれば、Wi-Fi経由でその録画映像を視聴することも可能など、ホームシアター用途としても言い訳がなく充実しているのは何よりです。
総じて、コンセプト、機能性、使いやすさ、全ての面で感心する、非常に素晴らしい製品です。価格もお手頃で良いですね。
余談ですが、ワンルーム単身生活でテレビを置きたくないなら、本機1台でも良いかもしれません!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:621件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

我が家の通常のシーリングライトとの比較

壁までの距離は1.2メートルほどだが画面サイズは70インチ超え!

このアダプターを天井の引掛シーリングに取り付けた上で本体を設置する

本体裏側にはクッションがあり、しっかりと優しく固定できる

本体LED側とカバー

照明転倒時のカバー下のLEDの様子

2018年に発売された、LEDシーリングライト一体型プロジェクター「PopIn Aladdin」の第二世代商品。メーカーから実機をお借りして自宅で試した。

初代モデルよりも本体の厚みを2.4センチも薄くしながらも、投写サイズが2.8倍に向上。投影距離が1.2メートルほどの我が家のケースでは初代モデルがおおよそ50インチ程度だったのが72インチほどで映すことができ、それだけでもテンションが上がった。さらに、画面の位置を下げることができるので、見やすい高さに調整できるのもうれしい。

さらに解像度も1280×720のHDから1920×1080のフルHDに向上している。壁に投影していても、細かな文字もくっきり読むことができ、テレビとほとんど遜色がなく十分代用できる。明るい部屋でもまずまず視認できる。

LEDの明るさは700ルーメンで、調光6段階、調色6段階からそれぞれ100通りの合計1万通りにまで広がり、好みの明るさや色味に自由自在に調整できる。新省エネ基準に合わせて電源ユニットも改良されているなど、LEDシーリングとしてだけ考えても十分高機能で高性能だ。

スピーカーは従来モデルと同様にハーマンカードン製のスピーカーを装備しているが、左右2基に分けられ、出力も5W+5Wから8W+8Wにアップしている。本体からの音だけでなく、ブルートゥーススピーカーとして外部接続も可能だ。

ハードウェアとしては機能も性能も大幅にパワーアップしたが、重要なのはコンテンツ。dixim経由でリアルタイムでテレビを視聴したり録画番組を楽しんだりできる他、YoutubeやAmazon PrimeやNetflix、Hulu、DZNなどの動画配信サービスにも対応している。

ゲームなどの独自のアプリも複数用意されているが、小さな子ども向けが中心なので、同じ子ども向けでも小学生、中高生向けも増えてくれるとうれしい。

時計やスライドショーアプリなどもあり、大画面を利用したインテリアにもなり、家庭にあると何かとテンションが上がる製品。実用性、エンタメ性を兼ね備え、1台で3役をまかなうことができ、それだけでも十分価値があるが、それらを10万円以下で提供するというのも太っ腹。1世代でこれだけ性能も機能も向上してしまうと、旧モデルオーナーはちょっと悔しいかもしれないが、旧モデルは別の部屋にリタイヤさせて、もう1台購入することを検討するのに値するほど満足度は高いはず。旧モデルのオーナーは新製品の改良に大きく貢献したはずなので、下取りや割引価格での販売もあると望ましい。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミッソーさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
5件
プロジェクタ
1件
2件
ミニコンポ・セットコンポ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性4
サイズ4
   

子供部屋に100インチで投影した画像

   

想像通り期待通りの良さ。
もの凄い期待ハードル高かったのでこの期待値をきちんと満たした事が驚き!(◎_◎;)
Bluetoothイヤホンで深夜に大画面で映画観てます。
スマホ画面のミラーリングも楽しいです。
自宅で仕事する人はプレゼンとか捗りそう笑
この大画面でzoom使って大勢でリモート飲み会やってみたいです。
あとは、プロジェクターとしての耐久性が例えば少なくとも5年、10年くらい何も不具合無く使えたら、間違いなくまた買い換えます。
その時は有機ELの4K並の画質を目指して下さい!

主な用途
自宅

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にしさん14さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
Bluetoothスピーカー
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ5

再生する

再生する

製品紹介・使用例
映像は自由な位置に調整可能

製品紹介・使用例
ライトの明るさと色味は設定して登録可能

寝室に設置

スマホアプリからスマホの中にある写真を転送

子どもの教育用アプリも豊富

 

リビングのテレビに録画した番組を寝室でも見れるようになった!!

リアルタイムのテレビ番組も寝室で見れる!

 

アメトークの家電芸人を見てからずっと購入を検討してましたが、我が家はライトと壁との距離が近すぎて大きな画面で写せないので諦めてました。新モデルは壁との距離が近くても大画面で写せるようになったとのことで購入を決断。先日届いたので寝室に設置しました。使ってみて良いと思った点を上げていきたいと思います。

#1 基本性能の高さ
まず、画質の良さに驚きました。60インチくらいで写してもキメ細かくて色味もキレイで画質への不満はまったくないです。音質も良くてspotifyなどの音楽も高音質で聴けます。ライトも明るさや色を細かく調整できて4つのライトモードを切り替えできます。普通の照明としてもかなり高機能です。アプリの切り替えやリモコン操作もサクサク快適で使っていてストレスが全くありません。

#2 子供が喜ぶ
YouTubeでキッズ向けの動画を見てますが、スマホと違って大きな画面だと子どもがめちゃくちゃ喜ぶので何よりです!付属の絵本アプリには読み聞かせ機能があるので寝る前の子供の寝かしつけも楽になりそうで助かります。搭載してる動物図鑑、学習ポスターアプリ、なぞなぞアプリは子供の教育にも良さそうですね。うちの子供はまだ小さいですが、もう少し大きくなったら使ってみようと思います。

#3 コンテンツが豊富
さまざまなジャンルのアプリが最初から30個近く入ってます。エンタメ系だとAmazonプライムビデオやNetflix、YouTube、AbemaTVなどかなり充実していて、小さい子供向けの教育アプリやヨガアプリ、目覚ましアプリなども入ってます。Aladdin Timerというアプリでは朝の目覚ましタイマーを設定できて設定した時刻になると大自然の映像と鳥の鳴き声が流れ始めて気持ちよく目覚められます。数日使ってみましたが大自然に囲まれた旅館で目覚めるような感覚でかなり気に入りました。

#4 スマホの映像を大画面で映せる
iPhoneから映像をミラーリングしてpopIn Aladdinの大画面で写せます。スマホだと画面が小さく個人でしか楽しめませんがスマホの中にある写真や動画も家族みんなで見られるのはとても良いですね。

#5 スペースを取らない
天井に取り付けるのでテレビと違って部屋のスペースを取りません。我が家の寝室は狭いのでとても助かります。天井から給電できるのでコンセントを取られない点も良いですね。また、テレビのように転倒の恐れもないので小さい子供がいる家庭にはとても安心できる製品だと思います。

#6 投影できる位置の調整がしやすい
映像を投影できる位置がかなり下がるので見やすい高さに映像を持ってこれます。台形の補正機能とピント合わせも簡単にできました。テレビだと置く位置が固定されてしまいますがプロジェクターは空いてる壁に合わせて映像を自由に調整できる点が良いですね。

#7 寝室でテレビも見れるように
つながるテレビアプリでリビングのテレビに録画してる番組を寝室でも視聴できるようになりました。寝室にはテレビは不要だと思って置いてませんでしたが、リビングで見た番組の続きを寝室でも視聴できるようになると便利で嬉しいですね。

【総括】
まさか我が家にプロジェクターがやってくる日が来るとは思ってませんでしたが、画面も大きくて場所も取らなくてコンテンツも豊富でテレビよりも全然良いですね。寝室に行くのが楽しみになって本当に良い買い物をしたと思ってます。一般販売価格は99800円と給付金で買える金額なので皆さんにもお薦めしたいです。今はコロナの影響で出荷も遅れ気味のようですが、本当に素晴らしい製品なので待つ価値がありますよ!!

主な用途
自宅

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

baobao0920さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
3件
19件
ゲーム周辺機器
1件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性4
サイズ5

再生する

再生する

製品紹介・使用例
映像が驚くぐらい下まで下がるようになりました

製品紹介・使用例
ライオンも等身大で映せるように。デカい笑

箱や説明書もCoolでカッコいい

新モデルは本体の厚みも2.4cmスリムになってます

変換アダプタをかませてダクトレールに取り付けてます

手前が初代モデル。奥が新モデル。壁との距離約2mの位置から投影

左が初代モデルで約80インチ。右が新モデルで120インチover!!

照明の明るさもより明るくより暗く細かく設定できるようになってます

初代モデルのヘビーユーザーなので新モデルも先行予約販売の案内が届いた瞬間に即購入。昨日届いたので、初代モデルとの比較という観点でレビューしてみます。

【デザイン】
デザイン面でそれほど変化はありませんが新モデルは本体の厚みが2.4cmスリムになりました。天井に取り付けるので初代モデルも厚みは気にしてませんでしたが、スリムになって見た目の印象もスマートになり、天井を見上げたときの存在感も薄らぎました。本体の重さは4.9kgとそこそこありますが、持ってみると意外と軽いので女性でも一人で楽に取り付けられると思います。

【発色・明るさ】
明るさは700ルーメンで初代モデルから変更なし。窓から陽が差し込む昼間でも割と見やすく夕方以降はくっきりと見やすい明るさです。300ルーメン、3,000ルーメンのプロジェクターも使ってみましたが、300だと昼間の使用は映像が薄くなってしまい難しくて、3,000だと長時間の視聴は目の負担が大きくて合わなかったです。700ルーメンの明るさは昼でも夜でも目に優しくて映画を長時間視聴しても疲れにくいので、個人的にベストな明るさだと感じてます。

【シャープさ・解像度】
解像度は初代モデルが1,280×720のHD画質だったのに対して新モデルは1,920×1,080のフルHD画質にUP。画質の違いは一目瞭然で新モデルは映画の字幕などの細かい字も明らかにくっきりと表示されて読みやすくなりました。HDからフルHDになるとここまではっきり画質が向上するのかと驚きです。

【大画面】
新モデルの最大の進化のポイントだと思いますが、壁との距離が短くても大画面で投影できるようになりました。壁から約2mの距離から投影すると初代モデルは約80インチなのに対して新モデルはなんと120インチ超えてます!80インチでも十分満足してましたが120インチの大画面は映画館並の迫力で感動するレベルで素晴らしいです。このためだけでも買い換える価値があります。

【調整機能】
popIn Aladdinは操作が直感的で、映像の上下位置調整、台形補正、ピント合わせ等をリモコンで簡単に設定できます。ここまで簡単かつ直感的に設定できるプロジェクターはないと思います。初代モデルから大きく変わったのが映像の上下の位置調整で、新モデルは映像を下まで下げて投影できるようになりました。初代モデルでは最大限下げても椅子に座った状態だと少し見上げる位置での投影になってましたが、新モデルは見やすい高さまで下げて投影できるので首も疲れません。

【静音性】
駆動音は多少しますがほとんど気にならないレベルです。騒音計アプリで計測したところ37dBでした。プロジェクターにしては相当静かで動画を見たり音楽を聴いてるときはかき消されるレベルなので気になりません。

【音質】
内蔵スピーカーが初代モデルは1台だったのに対して新モデルは2台に増えました。大きな音で聴いても音割れせず音質の向上を実感できます。我が家はマンションで大きい音が出せないので初代モデルの音でも十分満足ですが、一軒家で大きな音を出せる方には音質強化はとても良い進化だと思います。

【照明】
新モデルの照明はより明るくより暗く調節可能になりました。初代モデルの常夜灯は少し明るいと感じてましたが新モデルでははかなり暗めに設定できます。色調を設定したモードを4つまで保存しておけばリモコンから照明の明るさを各モードにすぐに変えられるのでとても使いやすいです。

【総評】
2世代目になり大画面化、画質、音質、照明とpopIn Aladdinの最もコアな部分で大幅に進化しています。初代モデルでユーザーが不満に感じてた部分を見事に解決してきました。特に100インチ以上の大画面はテレビでは絶対に得られない感動なので是非皆さんにも体験して頂きたいと思います。初代モデルで壁との距離が取れなかった方は大画面で自由な位置に映せるようになったので買い換える価値が十分ありますよ!
その他にも新モデルは所々で操作性も改良されて使いやすくなってます。Netflixアプリの操作性も向上してますし、リモコンの電源ボタンから電源OFFタイマーも設定できるようになりました。初代モデルから1年以上使ってきましたが、popIn Aladdinは普通のプロジェクターと違ってアプリや機能が続々と増えて操作性も改善されていく点が素晴らしいです。popIn Aladdinのこれからの進化にも引き続き期待したいと思います。

比較製品
popIn > popIn Aladdin PA18U02VN
主な用途
自宅

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

popIn Aladdin 2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

popIn Aladdin 2
popIn

popIn Aladdin 2

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2020年 6月上旬

popIn Aladdin 2をお気に入り製品に追加する <61

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意