コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー] レビュー・評価

2020年 4月下旬 発売

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー] 製品画像

画像提供:Joshin

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥4,279

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,279¥4,950 (19店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

ミキサータイプ:ミキサー 設置タイプ:据え置き 容量:0.3L コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]の価格比較
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]の店頭購入
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のスペック・仕様
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のレビュー
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のクチコミ
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]の画像・動画
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のピックアップリスト
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のオークション

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]ビタントニオ

最安価格(税込):¥4,279 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 4月下旬

  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]の価格比較
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]の店頭購入
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のスペック・仕様
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のレビュー
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のクチコミ
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]の画像・動画
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のピックアップリスト
  • コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ミキサー・フードプロセッサー > ビタントニオ > コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:
(カテゴリ平均:4.05
レビュー投稿数:2人 (プロ:2人)
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 無評価 4.22 -位
使いやすさ ボタンの配置や、機能など 無評価 4.08 -位
パワー まぜる、する、きざむなどのパワー 無評価 4.17 -位
手入れのしやすさ 洗いやすさ 無評価 3.95 -位
静音性 運転時の騒音 無評価 3.36 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 無評価 3.90 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:181件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度4
デザイン5
使いやすさ4
パワー3
手入れのしやすさ4
静音性4
サイズ3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体。ボトル容量は、300ml。中央の2つの点丸が、マグネット検知する。

フタ天面。スイッチと充電端子がある。

フタをひっくり返したところ。刃はここにつている。またかなり大きい。

攪拌前の状態。ブルーベリー、キューブアイスが見える。

ひっくり返して、攪拌する。

攪拌後、十分泡がふくまれたことがわかる。

スムージーが一般化して以降、スムージー用のブレンダーは、少人数用、そして容器=カップになり、より楽にスムージーを楽しめるように発展してきた。そして今回、コードレスのブレンダーが出た。ビタントニオのコードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-CWだ。

単純に言うとボトルのフタに刃とモーターとバッテリーが付いており、それをブン回してスムージーを作る。ミソは、それがどこでも出来ることだ。また攪拌という意味で、ミルク(牛乳)に細かい合わせを混ぜ合わせることもできるので、カフェラテなどは美味しくできそうだ。

今回、メーカーより借りテストしてみた。

まず箱から出すと手にズシリときます。それはそうです。飲み物を入れるボトルは、飲み物が重い故、軽く作るのが鉄則。その逆ですから、重さ以上に重い感じがします。実際は、約450gだから、カバンにいれて持ち歩く分には、あまり大したことはない。

さて、まず充電だ。それには、まず安全のため、フタをボトルに正確にはめ込む必要がある、気づかない間に、刃が回っていますなどになったら、洒落にも何もならない。フタはネジ込み式でボトルにはめるのだが、印がある所までキチンと回す必要がある。ボトルの印がある部分にはマグネットが、フタの印がある部分には、マグネットセンサーがあり、ここで、フタがボトルに正常に付いているのかを確認する仕組みになっている。
また、ボトルの底はゴムがあり、そうかんたんには滑らない仕組みになっている。

ケーブルは特殊形状。ここら辺は、uUSBを使って欲しいモノだが、そうなってはいない。
充電時間は2時間。

早速使ってみることにする。簡易レシピ、ブルーベリー:50gに、冷蔵庫でできるキューブアイス、牛乳、そして蜂蜜。
フタを印がある位置までしっかり締める。ここでスイッチをオンするのだが、こちらも安全なために独特のやり方を取っている。2回押しだ。

刃が回り始める。ちょっと小さいながら、頑張って攪拌していますという音がする。そうするとひっくり返す。これにより刃が底部にくるため、ブルーベリーやキューブアイスを粉々にしてくれるのだ。1回の動作は40秒。

飲んでみると、氷はほぼバラバラ。ブルーベリーは2粒感じられたが、それ以外は見ごとにバラバラ。口触りもよく、なかなかのデビュー戦となった。

安全対策が強固な分、ちょっと儀式めいた使い方にもなるが、私はなかなか面白いと思っています。理由は、「攪拌\は飲み物に大きな影響を及ぼします。

よくバーで、まろやかで美味しい水を頂戴というと、手があいたバーテンダーで、ユーモアのセンスがある人なら、シェイカーの中に水をいれてフルでしょう。実は、これ角がとれ美味しくなうのです。空気がかんけいしているのでしょうが、香りがよく分かり、味がワングレード上がります。これがあれば、出先でも同じことができるからです。

会社の給油室には、冷蔵庫があり、氷作ったりできます。それにインスタントコーヒーと牛乳を用意。攪拌すれば、冷たいカフェラテの出来上がりです。しかも空気も上手くはいっているので、まろやかです。

それ以外にも色々使えそうです。チョット面白いグッズです。興味がある人は是非どうぞ。


参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:653件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
パワー3
手入れのしやすさ4
静音性3
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

オレンジと水を投入。攪拌前の様子

上にあるスイッチをオンにした後、運転中は本体を逆さにする

停止後にフタを開けたところ。トロトロでクリーミーなオレンジジュースに

 

フタ側にある電源操作部。スイッチを2回連続押しすると運転が始まる

充電は付属の専用ケーブルで。本体との接触部分はマグネット式で着脱しやすい

 

ビタントニオのボトルブレンダー。メーカーより実機をお借りして自宅で試した。

ボトルタイプで、使用後にそのまま飲むことができる。ストラップ付きなので持ち歩きもしやすい。容量は300ml。

一番の特長は、充電式でコードレスであること。電源のない場所でも使うことができ、デスク周りなど気軽に使えるのも便利。重量は中身が入っていない状態で約450グラム。中身が入っていても持ち歩きに十分な軽さだ。

充電はUSBケーブルなので、デスク周りでも使いやすい。1回のフル充電で約10回運転できる。充電時間は約2時間。

バッテリーはリチウムイオン電池を採用しているので、寿命はあるものの、使用頻度にもよるが、それなりに長く使えると思う。取説によると、電池が劣化する目安は、フル充電約300回。以降、徐々に使用時間が短くなっていくとのこと。電源部を備えた本体のみでは販売していないので、故障や電池の消耗の際には商品全体を買い替える必要がある。

1回の運転は40秒で、氷も粉砕できる。ただし、大きさは2センチ角以下。凍った食材は半解凍してから利用できるが、粘り気のある食材だと、負荷がかかってうまく刃が回転しないことが多い。凍っていない食材でも2センチ程度にカットして投入する必要がある。

IPX5等級の防水機能に対応。浸水はできないが、丸ごと水洗いができ、お手入れもラクだ。

2週間ほど試用しているが、フルーツや野菜を使ったスムージーはもちろん、ドレッシングや卵・ミルクの攪拌といったお料理のアシストにも最適。粒度はボトルブレンダーとしては標準的で、出来上がりがフワフワだ。

コードレスで運転ができるので、電源につないだりする手間がなく、何よりお手軽&気軽に使える。飲みきれなかった場合に、冷蔵庫に保存しておき、再度飲む際にもスイッチを押すだけで再攪拌ができるので、少し時間が経っても美味しく飲める。

スタイルフリーで、置き場所も取らないので、既にボトルブレンダーを持っている人にもポータブル用にあってもいい一台。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]
ビタントニオ

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000-PB [ペールブルー]

最安価格(税込):¥4,279発売日:2020年 4月下旬 価格.comの安さの理由は?

お気に入り製品に登録すると、価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等が利用できます

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミキサー・フードプロセッサー]

ミキサー・フードプロセッサーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ミキサー・フードプロセッサー)

ご注意