WLX212(W) [ホワイト] レビュー・評価

WLX212(W) [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥32,347

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,347¥47,075 (12店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥39,800

店頭参考価格帯:¥― (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

無線LANタイプ:IEEE802.11a/b/g/n/ac セキュリティ規格:WPA3/WPA2/WPA 暗号化形式:WEP/AES/TKIP WLX212(W) [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • WLX212(W) [ホワイト]の価格比較
  • WLX212(W) [ホワイト]の店頭購入
  • WLX212(W) [ホワイト]のスペック・仕様
  • WLX212(W) [ホワイト]のレビュー
  • WLX212(W) [ホワイト]のクチコミ
  • WLX212(W) [ホワイト]の画像・動画
  • WLX212(W) [ホワイト]のピックアップリスト
  • WLX212(W) [ホワイト]のオークション

WLX212(W) [ホワイト]ヤマハ

最安価格(税込):¥32,347 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 7月

  • WLX212(W) [ホワイト]の価格比較
  • WLX212(W) [ホワイト]の店頭購入
  • WLX212(W) [ホワイト]のスペック・仕様
  • WLX212(W) [ホワイト]のレビュー
  • WLX212(W) [ホワイト]のクチコミ
  • WLX212(W) [ホワイト]の画像・動画
  • WLX212(W) [ホワイト]のピックアップリスト
  • WLX212(W) [ホワイト]のオークション

WLX212(W) [ホワイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.33
(カテゴリ平均:3.98
レビュー投稿数:3人 
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.06 12位
機能性 付加機能・セキュリティ機能など 4.33 3.93 6位
使いやすさ 取り扱いやすいか 4.33 4.08 9位
安定性 安定して動作するか 4.50 3.93 8位
受信感度 受信感度のよさ 3.33 4.02 16位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WLX212(W) [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LAN中継機・アクセスポイント
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
機能性3
使いやすさ3
安定性4
受信感度4

7月3日より使用を開始して、1週間使用したのちの感想です。
当家はヘーベルハウスの2世帯住宅で、今までは1F,2FそれぞれにWLX202を設置しておりましたが、今回WLX212を購入して、2FのAPを交換してみました。なお、ルーターは同じくYAMAHAのNVR510を使用しております。
今までは試行錯誤の上、両方のAPの電波強度を5GHzは100%、2.4GHzは60%ほどに設定し、1F,2Fどちらに移動しても、だいたいうまくAPが切り替わってくれていたのですが、稀に切替が悪く、Wi-fiを切断、再接続しないとうまくiPadなどがwi-fiをつかんでくれないことがありました。今回は主によく使う2Fを新機種に替えてみたのですが、いまのところ非常にスムーズに接続切替が出来ているようです。以前Orbi microを同様にして使用(イーサーネットバックホールにて)していたこともあるのですが、メッシュ機能のあるそれと比較しても遜色なくAPの切替が行われているので(動画を見ながら移動などはしませんが)、いまのところは非常に気に入っています。ただ、電波の飛びはあきらかにOrbi microのほうが良かったように感じています。
とにもかくにも、YAMAHAのルーターを使用しているときの管理の手軽さ、LANマップの確認の簡単さなどYAMAHAルーターとの親和性は最高なので、懐に余裕ができたら、もう一台WLX212を購入しようと考えております。
ただ、管理画面の入り方はいままでのWLX202と異なり、間に仮想サーバを挟むので、当初はすこし戸惑いました。多数のAPを管理するならより簡便なのかとおもいますが、1,2台だとやや冗長な印象です。
また壁掛けだけでなく、縦置きできる台が付属していますが、実際は縱ではなく、斜め上向きなので、NECやBuffaloなどの無線ルーターのようにきちんと地面にたいして垂直に置けるような足台のほうが、個人的には気持ちいいですね。
いずれにしても、YAMAHAのルーターを使用しているなら、やはり無線APもYAMAHAで揃えるといろいろおもしろいので、おすすめできると思います。

2020/10/30追記
先日2台目のWLX212を購入し、既存のWLX202と交換しました。WLX212の2台体制になったわけですが、こうなると仮装サーバーを使用した管理法がたいそう便利に感じてきました。追加機器にカンタンに既存の設定を流し込むことが出来るので、SSIDなど最初から設定しなおす手間がかかりません。

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

holoholoさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
17件
スマートフォン
0件
12件
ノートパソコン
0件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
機能性5
使いやすさ5
安定性無評価
受信感度4

【デザイン】
背面のケースと金具が黒色のため黒色を購入。
付属スタンドだと斜めになってしまうため
卓上VESA規格スタンドを使用
【安定性】
使用1ヶ月程度 不安定になったことはありません
【機能性】【使いやすさ】
NVR510との親和性は良好
NVR510の管理画面でWLX212にアクセスできるため利便性はとても良い
212より実装された無線通信平滑機能は家庭内利用でも効果を感じる。
【受信感度】
戸建て木造2階建て4LDK
LDK食器棚の上にWLX212を設置 
電波の指向性なし
●LDK設置の機器
ディーガ DMR-BRW1050
11na 受信レート300Mbps 送信レート300Mbps 信号強度-52dBm
ビエラ TH-49GX850
11ac 受信レート585Mbps 送信レート780Mbps 信号強度-52dBm
ipd(第8世代)
11ac 受信レート780Mbps 送信レート866Mbps 信号強度-47dBm
●2階 WLX212から一番遠い部屋
iPhone11Pro
11ac 受信レート81Mbps 送信レート292Mbps 信号強度-75dBm
【ファームバグ】
Rev.21.00.04では、LED消灯を設定してもLEDが消えません
ヤマハに問い合わせたところ次回ファームで対応と回答がありました
対策としては設定送信しなければLED消灯は可能なのでこの状態で運用中

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

6chanさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
62件
洗濯機
2件
8件
プリンタ
1件
8件
もっと見る
満足度3
デザイン2
機能性5
使いやすさ5
安定性5
受信感度2

特に深い理由がないがWLX202からの置き換え。
【デザイン】
 白を購入。
(良)壁面とのすき間はWLX202比、やや間があいている。このへんは太目堅目のLANケーブル配線を考慮したものかもしれない。
 VESAマウント可能なことも良い。
(どちらでも)WLX202からの置き換えだったので、壁掛け天吊りの穴が再利用できなかった。再利用できたら良かったのに。
(悪)裏面の樹脂や金具が黒色のため、脇から覗き込むと黒色が見えるのがイマイチ。
このへんはWLX202から退化したといえる。

 個人的には、WLX202のデザインの流れを踏襲してほしかった。

【機能性】【使いやすさ】
(良)非常に細かく設定できる。
 特に、212より実装された、無線通信平滑機能(エアタイム イコライザー)、
バンドステアリング機能、は家庭内の利用でも効果を感じる。
(どちらでも)WLX202からだけど、基本無線設定のメニューに、2.4Ghz基本と5Ghz基本が組み込まれていて、そのほかの設定が2.4Ghz詳細、5Ghz詳細と別れていて、2.4Ghz/5Ghzの設定各々を俯瞰できないのがつらい。

【安定性】
 まだ1ヶ月も使ってないので、安定性はなんとも。不安定になったことはない。

【受信感度】
 指向性ありの設定にしているが、体感WLX202比、2.4Ghz帯で3/4。5Ghz帯で2/3の強さ。

【総評】
 白の場合、正面と背面/マウンタが同一色なら言うことなし。

 当初、特定の端末から5Ghzが見えない利用上の不具合があった。5Ghzのチャンネルを自動設定から、あるチャンネルに固定したら回避できた。
 ファームウェア、21.00.04で追加された、144chの追加によるもの、と思われる。
>5GHz 無線モジュールで144chを使用可能にした。
>ただし無線端末によっては、144chで動作するSSIDを発見できず接続できないことがあった。

 これ、定時自動チャンネル変更で、144chに変更されたら、繋がらないという現象を生じかねないので、もうちょい設定上の注意喚起が必要。

【希望】
 同社他機種とクラスター管理できるようになればいい。

 ファームアップで大化けするのもYAMAHA製品ならではの楽しみ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

WLX212(W) [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

WLX212(W) [ホワイト]
ヤマハ

WLX212(W) [ホワイト]

最安価格(税込):¥32,347発売日:2020年 7月 価格.comの安さの理由は?

WLX212(W) [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <25

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(無線LAN中継機・アクセスポイント)

ご注意