Ryzen 5 3500 BOX レビュー・評価

2020年 2月22日 発売

Ryzen 5 3500 BOX

  • 6コア6スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.6GHzで、ブーストクロックは4.1GHz、TDPは65W。
  • PCI-Express 4.0に対応し、PCI Express最大レーン数は24。
  • CPUクーラー「Wraith Stealth cooler」が付属する。
Ryzen 5 3500 BOX 製品画像

拡大

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥18,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥18,980

PC-IDEA

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥18,980¥24,000 (18店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥20,280 〜 ¥20,280 (全国71店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 5 3500 クロック周波数:3.6GHz ソケット形状:Socket AM4 Ryzen 5 3500 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 5 3500 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 3500 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 3500 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 3500 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 3500 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 3500 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 3500 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 3500 BOXのオークション

Ryzen 5 3500 BOXAMD

最安価格(税込):¥18,980 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月22日

  • Ryzen 5 3500 BOXの価格比較
  • Ryzen 5 3500 BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 3500 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 3500 BOXのレビュー
  • Ryzen 5 3500 BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 3500 BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 3500 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 3500 BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 5 3500 BOX

Ryzen 5 3500 BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.73
(カテゴリ平均:4.69
レビュー投稿数:78人 (試用:2人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.46 4.55 37位
安定性 安定して動作するか 4.76 4.73 27位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.42 4.26 13位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.72 4.41 12位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 3500 BOXのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

goburinさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
4件
0件
マザーボード
2件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

【処理速度】
6コア6スレッドにて快適に処理してくれます

【安定性】
ド安定しています

【省電力性】
付属の標準クーラーがよく冷えてあまり熱くなりません

【互換性】
AM4マザーボードは豊富にあり値段もこなれています

【総評】
何台もゲーミングPC組上げましたが、現状AMDでは値段と性能のバランスに
優れコスパ最高の石ではないでしょうか
ただし、インテルの10400Fが出てからは話は別です
正直負けてますよAMD
さらにコスパUPした石を出してほしい

レベル
自作経験豊富

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

プロスト27さん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
2件
掃除機
4件
0件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性5
省電力性3
互換性4

しばらくぶりのAMDのプロセッサになります。
ペンティアム時代の1993年ごろ互換CPUのK5を使用し、その後ペンティアムUなどを変遷して最近のAMDは10年くらい前のPhenom2でしたが、あまり性能的にはよくなかった気がします。

ただ購入時にはAMDがインテルは初めて性能的に凌駕し、このCPUの最安値も1万5千円を超えるくらいで非常にコスパが良く、久しぶりの自作PCを作るきっかけになりました。

アドビプレミアプロやアフターエフィクトでの動画変換・フォトショップ等ので写真現像・アセットコルサ等のレースゲーム等での動作でも現状不足を感じません。

上を見るとキリがない世界ですが、良い買い物でした。
2021年のコロナ禍では半導体不足やパソコン需要の影響でこのCPUも2万円台代で取引されているようです。

収束後AMDのRyzen5 5600代が2万円くらいになればまた自作してみたいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kesuyoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

【処理速度】
 プログラミング用に購入。Visual stadioも快適に動作しました。

【安定性】
 数か月使用しているが動作が不安定ということはありませんでした。

【省電力性】
 電気代を確認しましたが特に高くなかったので省電力ではないでしょうか。

【互換性】
 対応マザボを購入したので問題なし

【総評】
 初自作PCでしたが、初心者でも問題なく組み立てられて性能、価格共にも満足しています。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pinoko1011さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

第4世代intel core i5 4コアCPUからの乗り換えです。正直15000円のCPUだったのでそこまで期待はしていませんでしたが実際に使ってみると6コアのパワーは凄まじく必要十分です。ゲームやビデオ会議などをするには必要十分なスペックだと思います。初めての自作PCやサブ機としての利用もしやすい価格帯だと思います。ただひとつRyzenには末尾にGがついたCPUがあり、そのシリーズ以外は内蔵グラフィックがありません。グラボ必須になります。総評としてはコスパ抜群だと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

K@T@さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

コスパを求めるなら選択肢としてはあり

CPU Ryzen 5 3500
MB GIGABYTE B550M S2H
RAM KLEVV DDR4 2666 8GB×2
ROM Samsung 860 EVO 500GB
GPU msi GTX660
上記が基本構成です。

以前Ryzen 5 1600AFを使用しており、相性問題等起こらず安定していた際、今回3500で組みなおしました。
ゲーム(ETS2)をしながらサブディスプレイでdiscordやyoutubeなどを表示させながらでもCPU使用率は20%前後で安定しており、まだまだ余裕があるように思いました。ゲーム自体GPUの方が重要だと思うのであまりCPUは使用されないからなのかもしれませんが…
グラボの高騰化が落ち着き、在庫が安定してきたらRTX3060もしくは、RTX3070に交換予定なのでそうしたらボトルネックが生じなくなりバランスのとれたPCが作れそうですね

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

txracingさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度3
安定性3
省電力性3
互換性3
 

BIOS画面

InWinA1Plusに組み込んだところ

 

【処理速度】
6コア6スレッドのCPUにしては処理性能が高い。価格も安く買い替えもしやすいだろう。上位のCPUを狙うまでの「腰かけ」として買うのもあり。

【安定性】
今のところ公式のOCツールのRYZEN MASTERを使用してOCしているが処理中に途中で止まったことはない。

【省電力性】
TDPが65Wなので消費電力はそう多くない。

【互換性】
第三世代なのでB450/X570/B550でも動作可能。ほかのチップセットでもA520など動作するものがある。

【総評】
安いだけに多くを求めることはできないがGPU処理が中心の利用用途やWEB閲覧などが中心なら問題ないだろう。

公式サイトのリンク先は下記。
https://amd-heroes.jp/article/2020/02/0362/

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チョンハさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac デスクトップ
1件
3件
スマートフォン
1件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性5
互換性5

昨年10月に組んで今回5950Xに切り替えるまでのレビューです。

CPU:Ryzen5 3500
MB:MSI B550 TOMAHAWK
RAM:SAMSUNG DDR4-3200 16GB*2(バルク)
SSD:Westan Digital WDS100T2B0C
GPU:GALAKURO GAMING GG-GTX1660SP-E6GB/DF
PSU:Corsair RM850 CP-9020196-JP
ケース:NZXT H510 Elite

【処理速度】
6C/6Tは一般的な利用からすると必要十分で事務作業やゲーム(FF14)をプレイする分には申し分ない性能です。
ゲームしながらDiscord、Chromeでたくさんタブ開く、画面録画(OSB)する・・これらは同時にできていました。

5950Xに切り替えた理由はFF14やりながら動画配信をすると配信画質に乱れが出たためで、ひとつ上の3600(6C/12T)だったら乗り切れたのか、更にコアを増やした3700X/3800Xでなければいけなかったのかはわかりませんが、比較的重い処理を【同時】にはおそらく厳しいかもしれません。

【安定性】
たまにフリーズするのが数回あったぐらいでほぼ安定稼働です。唯一USBの認識問題もまもなく?メーカーからBIOSアップデートが来れば改善される見込みなので待ち遠しい限りです。

【省電力性】
一番はこれ。とにかく省電力。HWinfoなどで見る限りではアイドル時は30Wも行かず、またTDP65Wのおかげで消費も抑えられています。上記構成でFF14稼働時もPC総消費電力は200W前後で、
PS4でプレイしていたときよりも省電力・高画質になったのはとても良かったなと思っています。

【互換性】
AM4、長いですが今回新しく出たZen3を持って終わるとか終わらないとか。
古いパーツを組み直しで、でもそこそこでいい。っていう人にはおすすめかと。

【総評】
5950Xに載せ替えに当たりcinebenchで測ってみたんですが、
シングルが「1162」マルチコアが「6242」って割といいのでは・・・?
今後Zen3のラインナップがもし増えるときの一時しのぎとか、サブ機で用途が決まっていて
問題ない運用ができるケースでは非常におすすめできるアイテムだと思いました。
なお内蔵GPUないので小型で組む場合はAPUのほうがやはり良さそうです。

弾かれたコヤツはもう一台目を組んで実家のお古PCと入れ替えの予定です。

※一部記載誤りあったため修正(20210331)

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

白川玖羽さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
1件
CPU
2件
0件
マザーボード
2件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度無評価
安定性無評価
省電力性無評価
互換性無評価

購入時

余りもの構成のマイニングPC(実際使用したパーツとは異なりますが…)

動作確認時

マイニングPC用に「Ryzen 5 3500 6C/6T 3.6〜4.1GHz」を使って組んでみました。

正直もっと安価且つコア数が少ない製品でも良かったのですが、TSUKUMOにて1万円を切る特価が出ていたのでついつい買ってしまいました。CPUマイニングなんて赤字なだけで無駄なのに…(やりませんが)。

マイニング用としてはコア数はともかく「PCI Express 4.0×24レーン」は必要十分で、チップセットに「AMD X570」を選んでおけばレーン割もきっちり割ってくれるため、無理なくマイニングが可能です。

当方のように余っている古いGPU系(GeForce GTX 1080 Ti、GTX 1070 Ti、GTX 1060 6GB)でマイニングを考えている方はこちらのCPUでも無理なくGPUマイニングが可能なため、選択肢の1つとして頭の片隅に置いておくと良さそうです。(きっとRyzen 3とか選んだ方が良いと思いますが…)

Ryzen 3000番台は古いチップセット系のマザーボード(AMD 300シリーズ、400シリーズ)等でもBIOSさえアップデートすれば動作するため、中古のマザーボードなどを流用しやすく、安価に高性能なPCを組むのに便利なCPUと言えそうです。

リテールクーラー(Wraith Stealth)も付属しており、TDP 65Wと発熱も低いため別途CPUクーラーを買わなくても静かに冷やす事が十分可能なCPUです。コスパを求めるのであればCPUクーラーを別途買う必要はなさそうです。



 構成一覧

CPU:AMD Ryzen 5 3500 6C/6T 3.6〜4.1GHz
CPU Cooler:Scythe 虎徹 Mark II(SCKTT-2000)
CPU Fan:Scythe 虎徹 Mark II 付属12cmファン
M/B:MSI X570 GAMING PLUS
Memory:Team DDR4-2666 計32GB(16GB×2枚)
SSD C:Crucial MX300 275GB(CT275MX300SSD4)
光学ドライブ:非搭載
GPU 1:ZOTAC GeForce GTX 1080 Ti AMP Extreme(ZT-P10810C-10P)
GPU 2:Palit GeForce GTX 1070 Ti SUPERJET STREAM(NE5107TP15P2-1041J)
GPU 2:GIGABYTE GeForce GTX 1060 6GB WINDFORCE Rev1.0(GV-N1060WF2OC-6GD)
PSU:玄人志向 700W 80PLUS Silver(KRPW-RS700W/88+)
Case:Silver Stone FT03
OS:Windows 10 Pro 20H2 64bit

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のぶのぶゆきさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

intel i5 4670からRyzen 5 3500に変更し、今のPCの構成は以下のようになっています。
CPU Ryzen5 3500
メモリ 16GB
グラボ GTX 960

検討時、Ryzen 5 3600ととても悩んだの予算的に3500にしました。
実際に3500を使ってみると、OW、APEX、ロケリは快適にできました。
Officeソフトとブラウザとゲームと通話を同時にしてもCPU使用率は20%もいかないです。
VRなどを除いて、困ることは今のところないです。
GPUがないのでグラボを買う必要がありますが
CPUファンも取り付けやすくコスパはいいのでとてもおすすめです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

akiX10さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5

初めての自作PC用に購入しました。まず処理速度ですがゲームなどでは大抵のものは問題なく動かせます。全体の使用率で見ても50%を行くことは中々無いように感じます。消費電力もモニターしている限りかなり良い印象です。また熱に関してですがかなりの高負荷をかけることが滅多にないのであれば付属のWraithクーラーで十分温度は抑えられています。クーラーの音も気になることは現状ありません。対応マザボはコスパがかなり良い1万円を切るものからそれ以上でもたくさんあるので互換性は高いと感じます。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

jony222さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性5

【処理速度】
6コア12スレッドだと尚良かったが、6スレッドでも快適に動作している。
【安定性】
特に今まで使用していて不具合もなく、安定して動作していた。
【省電力性】
計測はしていないが、そこまで発熱はしていないので消費電力はそんなに多くは無いと思う。
【互換性】
チップセットも豊富で、かなり互換性は高いと思う。
【総評】
同価格帯のIntelとほぼ性能は同じだが、マザーの価格が安いので、コスパ重視でPCを組む人はかなりおすすめ

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハルオの春さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

初めての自作PCということで、amdで揃えようと思いradeonグラボと組み合わせてryzen3500を選びました。また、予算は10万円程度なのでなるべく安くて性能が高いとなると3500が適切だと判断しました。実際に組んで使用してみましたが、必要十分な性能だと思います。自分は軽くゲームをするくらいなのでcpuの性能はあまり必要ないのですが、ゲームはもちろん快適に動作しますし、他の作業においても固まることなどは一切なくスムーズに処理してくれていると思います。また、付属のcpuクーラーがかなり優秀で驚きました。見た目もかっこいいし、3500を十分冷やしてくれる性能も持ち合わせていました。このcpuクーラーが付属してきて、かつcpu自体も十分な性能があることを考えるとかなりコスパの良い製品だと思います。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

黒豆玄米さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性4
省電力性5
互換性5

初の自作のために購入しました
Intelと迷いましたが、せっかくならと使ったことがないAMDにしようと思いRYZENを選択
値段もお手頃ですが性能もそこそこあるので、簡単なゲーミングパソコンを組むので有ればとてもおすすめだと言われた
また、Ryzenの良いところは、物足りなくなった時気軽にハイエンドPCへと変えれるとのこと
グラボは品薄かつ高騰で新しいものが買えないので昔作ってもらったPCからのパーツを流用
特に問題なくスムーズに稼働しており、全然問題無いと思います

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

coltostallionさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5

ほぼ1年使用しています。 良いコスパ。 このCPUにとても満足しています。 長く使いたいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

軽部さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:673人
  • ファン数:62人

よく投稿するカテゴリ

CPU
26件
2159件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
272件
マザーボード
7件
184件
もっと見る
満足度5
処理速度3
安定性5
省電力性5
互換性5

CINEBENCH R15 4.575GHz

CINEBENCH R20 4.575GHz

CINEBENCH R20 4.575GHz

CPU-Z

FF14ベンチ各種

Geekbench5

まだ日本発売になっていない5900無印を運用予定のマシンに、ソフトウェア環境構築したりするため、暫定的に装着してみました。

これがなかなか。

2つのCCXを跨いだ6コア、かつSMTが無効という、熱的にかなり余裕のある製品であり、OCの余地もあるとのことだったので、アサシン3で冷却力不足にならないよう下準備をしてOCに挑みました。

結果、4.6GHzで安定してベンチマークが廻りました。CINEBENCHなどは4.625も廻りましたが、passmarkのMMXテストで落ちたので、常用設定として4.575MHzに。
ここまでOCしても熱的・消費電力的に全然余裕。FF15ベンチ廻した時のシステム全体ピーク消費電力が240W程度。コア温度も60℃にも到達しない程度。アサシン3だと冷却性能余裕すぎ。

グラボは品薄かつ高騰で新しいものが買えないので(ミドルクラスの3060に7万円とか、どうかしてるよ!)、以前使っていたGTX1060を復帰させています。フルHD環境なら今でもまあ使えるレベルで、なおかつCPUが足を引っ張らないレベルのマシンが出来ました。

今回はB550マザーボード新調して組んでますが、どうせOC前提で可変クロックを殺して使うなら、300シリーズチップセットのマザーに載せても良いのではないでしょうか。
例えば、初代Ryzen5-1600XにGTX1060という組み合わせのかつてのミドルクラスゲーミングマシンならば、当CPUに置き換えることでゲーミング性能が大幅に向上すると思われます。4.2GHz程度までOCするなら、現行の同価格帯Core iにも大きく劣ることはないでしょう。

初代Ryzenのゲーミング性能に不満があり買い替えを考えていたが、昨今のグラボ高騰でマシン新調を躊躇っている人とか、とりあえず現マシンの安価なアップグレードパスとして当CPUはオススメになるかも。

※追記
メモリを手持ちの高速なものに入れ替えてみた。多少性能が向上している。
CINEBENCHはキリのいいラインを超えてきた。

R15:マルチ1200超、シングル210超
R20:マルチ3000超、シングル520超
R23:マルチ7800超、シングル1300超

シングルスレッド性能は5000シリーズには及ばないが、同クロックのIntel製CPU並みではある。GTX1060程度の性能を引き出すのには問題ない。フルHDでのゲーミングマシンとしてはまだ現役でいける。ちなみに無負荷時のシステム全体消費電力は45W程度。FF15ベンチなどでGPUにも最大負荷がかかった状況でピーク220W程度。省エネマシンでもある。

CPU:AMD Ryzen5 3500(当製品)
クーラー:Deepcool ASSASSIN3
マザーボード:AsRock B550M Steel Legend (M-ATX)
メモリ:PATRIOT Viper4 DDR4-3733 8GB×2
GPU:GeForce GTX1060
SSD:Samsung 960EVO 500GB(Gen3×4接続)
SSD:Samsung 870EVO 500GB(SATA6接続)

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった9人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 3500 BOXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Ryzen 5 3500 BOX
AMD

Ryzen 5 3500 BOX

最安価格(税込):¥18,980発売日:2020年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 5 3500 BOXをお気に入り製品に追加する <1001

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意