M700 M700-512GB レビュー・評価

M700 M700-512GB 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥6,480

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥6,480

ドスパラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,480¥10,803 (12店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国63店舗)最寄りのショップ一覧

容量:512GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express Gen3 タイプ:TLC NAND M700 M700-512GBのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • M700 M700-512GBの価格比較
  • M700 M700-512GBの店頭購入
  • M700 M700-512GBのスペック・仕様
  • M700 M700-512GBのレビュー
  • M700 M700-512GBのクチコミ
  • M700 M700-512GBの画像・動画
  • M700 M700-512GBのピックアップリスト
  • M700 M700-512GBのオークション

M700 M700-512GBBIOSTAR

最安価格(税込):¥6,480 (前週比:±0 ) 発売日:2019年12月27日

  • M700 M700-512GBの価格比較
  • M700 M700-512GBの店頭購入
  • M700 M700-512GBのスペック・仕様
  • M700 M700-512GBのレビュー
  • M700 M700-512GBのクチコミ
  • M700 M700-512GBの画像・動画
  • M700 M700-512GBのピックアップリスト
  • M700 M700-512GBのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > BIOSTAR > M700 M700-512GB

M700 M700-512GB のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.77
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:6人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
読込速度 読込速度の速さ 4.69 4.60 -位
書込速度 書込速度の速さ 4.69 4.38 -位
消費電力 省電力に優れるか 4.60 4.45 -位
耐久性 信頼感・壊れにくさ 4.00 3.96 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

M700 M700-512GBのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Gankunさん

  • レビュー投稿数:269件
  • 累計支持数:527人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
11件
60件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
57件
マザーボード
6件
57件
もっと見る
満足度4
読込速度5
書込速度5
消費電力4
耐久性4
 

 

元は、システムディスクとして使用していました。
以前のマザーボードは、M.2SSDが1つしか載りませんでしたが、今のは2つ載せることができるようになり増設しました、

WD Blue SN550 の1TBを購入してシステムディスクにしたので、ダウンロードゲームのデータ置き場になっています。

1年間はノートラブルで動きました。

マザーをB450からX570に変えて、SSDのリード速度が少し向上した気がします。

<PC構成>
OS:Windows10 Home
CPU:Ryzen 5 5600X
マザボ:ASUS PRIME X570-P/CSM
CPUファン:HYPER212EVO
DDR4メモリ:F4-3200C16−16GTZR [DDR4 16GB 2枚組]
グラフィックボード: GG-RTX3070-E8GB/TP
M.2 SSD1:WD Blue SN550 NVMe WDS100T2B0C 1TB
M.2 SSD2:BIOSTAR M700-512GB
SATA-SSD1:PLEXTOR PX-512M8VC 512GB
HDD:WD Blue 3TB
電源:CORSAIR RM850

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

New Item likeさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
6件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
4件
SSD
2件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度4
書込速度4
消費電力無評価
耐久性無評価
   

   

【読込速度】
シーケンシャルリード1700MB/secとエントリークラスのNVMe M.2 SSDとしては良い
【書込速度】
シーケンシャルライト1450MB/secとエントリークラスのNVMe M.2 SSDとしては良い

【総評】
512GBがグッドウィル正月特価49800円で安く買え速度もそこそこなのでコスパは良いと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

空気抜き(レビュ〜用)さん

  • レビュー投稿数:173件
  • 累計支持数:360人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

SSD
39件
27件
ノートパソコン
14件
44件
ブルーレイドライブ
4件
29件
もっと見る
満足度5
読込速度4
書込速度4
消費電力無評価
耐久性無評価

シールが貼られていませんでした。

0Fillで試してみた。

ベンチマーク実行中のSSD温度

【読込速度】
【書込速度】
コントローラーはSM2263XTが採用されています。
仕様以上のベンチ結果が出ています。
(SLC)キャッシュ容量が多いからか小容量モデルと比較するとパフォーマンスは安定しています。

【消費電力】
不明です。
【耐久性】
不明ですが、CKGD8H5Aが採用されています。

【総評】
Thinkpad X280の2台目に搭載するために購入しました。
Thinkpad X280の1台目はSDSSDXPM2-500G-J25を使用していますが、余り違いは感じられません。

パッケージは紙製であり、代理店はアユートで3年保証です。
内容物はSSD本体と英語表記の簡易マニュアル兼保証書(中国語)のみであり、固定用のネジ等の実用的な付属品はありません。
SSD本体は片面実装となっています。
256GBの方は実装面にシールが貼付されていましたが、こちらは何もありませんでした。
裏面側にはシリアルナンバーが記載されたシールが貼付されています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ecdedunoさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
マウス
3件
0件
CPU
3件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性4

パソコン工房に行った際、価格の安さに惹かれ、マザーでは名の知れたメーカーであるBIOSTARだったので、購入しました。

ヒートンシンクの無い、Asus Tuf B450m plus gamingに搭載。
温度は、アイドル44℃前後〜ゲーム中65℃になりました。

メーカーの動作温度が0〜70℃ということで、最高温度65℃が気になり、ヒートンシンクを買うことを決めました。

長尾製作所 SS-M2S-HS01をAmazonで購入。1160円。
すると、アイドル36〜38℃と30℃台に、最高温度は58℃までに抑えることが出来ました。
NVMEタイプを使う際には、やはりヒートンシンクが必要かなと思います。

コスパ重視の方は、ヒートンシンクを使うことを前提として、おすすめします。



レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほえ_mk361さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
75件
ノートパソコン
1件
74件
SSD
3件
17件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価
   

   

安いだけで買ったものですが、画像の通り、値段の割に早いと思います。
ThinkPad E495に装着。
発熱は定常運転時に50度、画像のベンチをした後は58度でした。
ベンチが終わるとすぐ50度に戻りました。
ほかを見たことがないので、これがどうなのかは評価できません。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ゴラムさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
13件
グラフィックボード・ビデオカード
4件
12件
電源ユニット
3件
11件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性無評価
 

 

【読込速度】
実用上、問題なし。

【書込速度】
実用上、問題なし。

【消費電力】
気にしていない。問題ないでしょう。

【耐久性】
まだまだ、これから。簡単に壊れては困ります。

【総評】
860Evo 250GBからの置き換え。単に容量アップが目的。
WDS500G2B0AをサブPC用に購入。その後、メインPCの容量不足も気になり、ほとんど価格差がないことから、どうせならとNVMeのSSDを購入。このSSDを選んだ時点で速さは気にしていない。単に目新しさのみで購入。

ベンチの結果は、SATAとは比較にならない。数値だけ見れば満足だが、よく言われているように体感できるほどの違いはない。ひょっとすると速くなっているかもしれない。

ただ500GBのSSDが、8,000円もせずに買えることが大きい。860Evoは、250GBで12,000くらいに値下がりした時に喜んで買った記憶がある。(最初のSSDは、C300の64GB)

チップもコントローラーも気にしない、実装も最新の設備なら問題なさそう。
単に容量と価格で選べば良いように思う。

唯一の不安材料は温度だが、ベンチ中の温度は、室温20度、アイドル時43度、最高67度。
Scytheのトップフロークーラーだから多少は風が当たるのかもしれない。

BIOSTARというと日本ではマイナーなメーカーだが、悪い印象はなかったメーカー。
逆にマニアックな雰囲気で買ったSSDだが、最安クラスで普通なのが好印象。
他のメーカーなら買わなかったかもしれない。

2020/03/23追記。
ゲームすると温度が68度まで上がりました。
やはりヒートシンクは必要かもしれません。
監視が働いて遅くなるだけなので当面は静観します。
なお価格コムの画像とは違い、現品にはシールが貼られています。
放熱効果の有無はわかりません。

CPU:Ryzen5 3600
M/B:ASUS TUF B450-PLUS GAMING
MEM:G.skill F4-3600C19D-16GSXWB
VGA:GIGABYTE RX 570 GAMING 4G
etc:Sound Blaster Z、Air 540

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

M700 M700-512GBのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

M700 M700-512GB
BIOSTAR

M700 M700-512GB

最安価格(税込):¥6,480発売日:2019年12月27日 価格.comの安さの理由は?

M700 M700-512GBをお気に入り製品に追加する <34

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意