CineHome HT2550M レビュー・評価

2019年 5月30日 発売

CineHome HT2550M

  • 1フレーム830万ピクセルの4K UHD解像度を実現したホーム・シネマ・プロジェクター。細部まで鮮明なシネマクオリティの画質を楽しめる。
  • Rec.709HDTVカラー精度、RGBRGBカラーホイール技術、ネイティブANSIコントラスト比が精密な画質のために最適な色を再現。
  • 独自の自動HDRカラー・レンディションとHDR10サポートにより、4Kビデオコンテンツのあらゆるディテールを引き出す。
CineHome HT2550M 製品画像
最安価格(税込):

¥128,000

(前週比:-10,748円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥128,000¥164,480 (14店舗) メーカー希望小売価格:¥―

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:2000ルーメン コントラスト比:10000:1 対応解像度規格:VGA〜4K CineHome HT2550Mのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CineHome HT2550Mの価格比較
  • CineHome HT2550Mの店頭購入
  • CineHome HT2550Mのスペック・仕様
  • CineHome HT2550Mのレビュー
  • CineHome HT2550Mのクチコミ
  • CineHome HT2550Mの画像・動画
  • CineHome HT2550Mのピックアップリスト
  • CineHome HT2550Mのオークション

CineHome HT2550MBenQ

最安価格(税込):¥128,000 (前週比:-10,748円↓) 発売日:2019年 5月30日

  • CineHome HT2550Mの価格比較
  • CineHome HT2550Mの店頭購入
  • CineHome HT2550Mのスペック・仕様
  • CineHome HT2550Mのレビュー
  • CineHome HT2550Mのクチコミ
  • CineHome HT2550Mの画像・動画
  • CineHome HT2550Mのピックアップリスト
  • CineHome HT2550Mのオークション

CineHome HT2550M のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:2人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.09 4.23 -位
発色・明るさ 発色のよさ・画面の明るさ 4.00 4.46 -位
シャープさ コントラストの高さ・クッキリ度 5.00 4.29 -位
調整機能 調整機能の充実度・使いやすさ 3.00 4.01 -位
静音性 動作音の静かさ 4.09 3.90 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.09 4.25 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CineHome HT2550Mのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
ゴルフ用レーザー距離計
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能3
静音性3
サイズ3

【デザイン】
角型の方が好きですが、天吊りで使用なので柔らかさがあります。

【発色・明るさ】
スクリーンに窓からの直接光が当たらなければ、少し暗い程度でコントラストは薄くなりますが大スクリーンで楽しめます。

【シャープさ】
HDMIケーブル長いため 4Kではありませんが、100インチで粒子感はありません。

【調整機能】
標準・無調整でも十分きれい。

【静音性】
入替え前の2200ルーメンタイプより音はやや大きい感じ。(数値ではなく音質も関係します)


【サイズ】
天吊りなので もう少し小さいと良いですが、慣れました。

【総評】
入替えて大満足 (ワールドカップラグビーの時はスポーツバーを凌駕しました)。
以前に左右レンズシフト機も使っていたので、同じベンQの3550の設置性の良さはわかります。この機種はズーム範囲も狭く、設置位置の自由度は少ないですね。
私の場合はスクリーンサイズに合わせた距離に天吊り(実際は板に取付け、天井に倒立でネジ止め)しているので焦点や位置等の調整はしなくて良いのです。 
一方、100インチ電動スクリーンが経時でいわゆるV字シワができて、映画のシーンでパン(横スライド)の時に歪感が出ますが、この機種は短焦点でないので、歪が少なくなるので選定しました。
携帯用の短焦点のデータプロジェクターで投影して見た時に 大きな歪を感じてスクリーン交換も考えましたが4K対応化入替えを優先。スクリーンを常時張っている方や壁に映している方は短焦点でも良いと思いますが、使わない時は邪魔?? か 絵や時計、カレンダーも掛けておけません。テレビ同様見たい時にリモコンですべて操作できるように電動スクリーンにしてあるとプロジェクターの利用が増えます。 昔と違い照明もリモコンで調光できるし。

主な用途
自宅

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

パンダンテさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーオーディオ
2件
33件
AVアンプ
4件
10件
BS・CSアンテナ
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能3
静音性5
サイズ5

リモコンの画像

使用中の画像

本体裏の端子類

【デザイン】
特に不満点はありません。丸みを帯びているところが気に入ってます。

【発色・明るさ】
発色は良いですが明るさは2000ルーメンですので明るい環境での使用は厳しいです。自分は昼間でも部屋を暗くして使ってるので大丈夫ですが。

【シャープさ】
デフォルトの状態でちょうど良いです。もちろん、お好みのシャープさに調節できます。

【調整機能】
投影調整機能は縦方向の台形補正機能だけのため、スクリーン正面から投影しないと4角の直角が出ません。この点、以前使っていたEPSON機はななめから投影してもかなり自由に調整できました。
画質色合いの調整機能に不満は無いです。発色はそもそもデフォルトの状態でよく調節されているのであまりいじる必要性を感じません。

【静音性】
デフォルトの状態で以前使っていたEPSON機よりも静かです。静音モードにすれば更にもう一段静かにできます。

【サイズ】
天井吊り下げで使ってますが、ちょうど良いサイズです。重過ぎる事もありません。

【総評】
リモコンはバックライト付きですし、使いやすいです。購入した後に分かりましたが3Dにも対応しています。発色も出荷時にほど良く調整されていて、再調整の必要性を感じません。4Kソースの動画はもちろんのこと、HDソースでも綺麗に見えます。上を見ればもっと良い製品もあるのでしょうが、自分はこの製品に大満足しています。
必要投影距離や設置場所等の条件をよく吟味していただき、条件が合う方にお薦めの製品です(^^)

主な用途
自宅

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CineHome HT2550Mのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CineHome HT2550M
BenQ

CineHome HT2550M

最安価格(税込):¥128,000発売日:2019年 5月30日 価格.comの安さの理由は?

CineHome HT2550Mをお気に入り製品に追加する <28

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意