Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB] レビュー・評価

2019年 2月下旬 発売

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥124,300

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥124,300¥124,300 (3店舗) メーカー希望小売価格:¥―

搭載チップ:NVIDIA/Quadro RTX 4000 バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:DisplayPortx3/USB Type-Cx1 メモリ:GDDR6/8GB Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]の価格比較
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のレビュー
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のオークション

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]NVIDIA

最安価格(税込):¥124,300 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 2月下旬

  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]の価格比較
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のレビュー
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > NVIDIA > Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:1人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 5.00 4.57 -位
画質 画質のよさ 5.00 4.56 -位
機能性 機能の豊富さ 5.00 4.21 -位
処理速度 処理速度の速さ 5.00 4.36 -位
静音性 動作音は静かか 無評価 4.29 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.00 3.56 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:239件
  • 累計支持数:667人
  • ファン数:30人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
18件
2016件
SSD
11件
799件
動画編集ソフト
11件
633件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性無評価
付属ソフト3

水冷化の実例

Quadro RTX4000分解

FF14&FF15ベンチ結果

   

ドラクエベンチの結果

   

個人的な趣味の映像編集に関連してワークステーション導入に伴い購入。


【はじめに】

ELSA版とPNY版のQuadroは、共に選択肢がリファレンスのみの扱いとなる事から了承ください。
NVIDIA Quadroシリーズの水冷化(※1、※2)による分解行為は、メーカー保証失効を伴う自己責任を求められる為、各自利用者の責任有る行為と判断を求められます。

水冷化のヒントはレビュー本文中に幾つか書かれていますので、それを参考に各自の判断でベースとなるWaterBlock(水枕)お求めください。
GPUチップのTIMにグリスを使わず、アイスカーボン・プロを使いました。
WaterBlockそのものは切断や研磨など大掛かりな加工は一切せず、一部に少し手を加え、Quadro RTX4000水冷化を施した状態のレビューとなります。
利用したサーマルパッドについて、事前に幾つかの厚みを事前に用意しカスタム施しています。


※1 レビュー内容を読まれた第三者に対し、分解行為で起る故障や破損並びに受傷含む全ての損害について、製品メーカー並びにレビュアーは、損害と製品破損による対応について、担保又は保証していないこと了承ください。

※2 GPU用WaterBlock(水枕)購入選択について、各自の判断願います。


【安定性】

映像関連ソフトやドライバー依存が大きい事から、この製品に限っての問題とは言い切れません。
安定している時は、特に気になる問題も起こらない感じです。

このビデオカード設定を設けていないWaterBlock(水枕)を使い、GPU用ブロック排水を480mmラジエターで冷却し、水冷ループ全体の中間冷却に140mmラジエターを加えた構造上の運用となります。
幾つかのゲームベンチを試す限り、排水温度30℃(※)超える事は無い状況でした。

※目視確認には水温センサー+水温モニター兼用のパーツを利用。

ASRock TRX40 Taichiに水温センサー用のピンは無い為、ラジエターファン制御はMSI Afterburnerを使いました。

【画質】

ネイティブ10bitの色深度モニター出力が売りの一つとなりますが、グラデーションは綺麗。
4Kモニター以上のモニター利用では、細かい違いで差が出る感じです。
写真や映像関連のクリエイティブな業用や趣味にて、拘っている人がコレを使わないのは、野暮な話しという事なので以下割愛。



【機能性】

ネイティブでレイトレーシング対応。

このRTX4000によるSLI化は元から出来ません。
SLIできるものはRTX5000以降の上位製品からとなります。

他の方法で違った拡張は出来ますが、NVIDIAが用意している拡張用のボードだけでも、軽く数万円は消えるので・・・


【処理速度】


使われているGPUチップは、TU104-850-A1を組込まれておりRTX2080と同等のGPUチップ。
RTX2070 Foundersモデルと類似の短いPCB基板にマウントしている事から、VRM(電圧レギュレーター)はゲーム用GPUと比較して少なく、ゲーム性能ではそれなりに使える程度。
ベンチ結果画像から伺える事として、ゲームは序の利用と考えてください。

先の【画質】に係るカラーグレーディングやCGにコンテンツ制作とCADなど、ワークステーションに組込む【制作】用途向けGPUなので、値段に対し各種ゲームベンチのスコアが振るわないのは仕方ない。
寧ろ健闘していると言えますけどね。

今回のレビューのベンチ結果画像の掲載を見送りましたが、 Passmark Performance Test9.0(最新は10.0)でスコア15000超えと、上位のグラフィックカードに迫るスコアを出していました。
しかし、そのスコアはPC総合スコア計測時のみの様です。

水冷化に伴い分解して分かった事の一つに、冷却用のファンとヒートシンクは見た感じから貧相に見えました。
TU104チップのクロック上げられないのは、その時点で察することも出来ましたし、WaterBlock組付け後に外した構成部品は廃棄。
構成部品の発熱を抑える目的と思われますが、参考画像の再利用不可能な白い繊維質のサーマルパッドを挟み、ヒートシンク代わりにアルミフレームを利用してしている感じです。
本格水冷ループ上で運用している限り、思っていたほど高温にはならなかった為、長時間の利用にてサーマルスロットリングは起こらないでしょうね。


【静音性】

ファンによる冷却ではチョット頼りなく感じ、自己責任による水冷化済みなので無評価。
既にケースやラジエターに、ノクチュアのindustrial PPC-3000 PWMシリーズ(NF-A14やNF-F12)を合計14個使っていますので、この辺りは既に気にならないかも・・・


【付属ソフト】

ELSAやPNYリテール版は付属品も充実している分、参考画像1の様なPNYバルク版は付属品を多く省かれていますが、NVIDIAのWebサイトからドライバーはダウンロード可能。
Geforceと異なる事で敷居分けされていますので、その辺について注意してください。


【総評】

排熱の心配は殆ど無い状態となりますが、予算と手間を掛けられるユーザーを除くと、現状でQuadro RTX4000水冷化って、失敗覚悟の人柱も出来ない臆病な人には厳しいですね。
この製品の水冷化準備では、ホームセンターの存在が欠かせませんでした。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]
NVIDIA

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]

最安価格(税込):¥124,300発売日:2019年 2月下旬 価格.comの安さの理由は?

Quadro RTX 4000 NVQRTX4000 [PCIExp 8GB]をお気に入り製品に追加する <9

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意