W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組] レビュー・評価

2019年10月中旬 発売

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥10,370

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥10,370

TSUKUMO

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,370¥14,680 (20店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥10,370 〜 ¥12,770 (全国67店舗)最寄りのショップ一覧

メモリ容量(1枚あたり):8GB 枚数:2枚 メモリ規格:DDR4 SDRAM メモリインターフェイス:DIMM モジュール規格:PC4-28800(DDR4-3600) W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]の価格比較
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]の店頭購入
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のスペック・仕様
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のレビュー
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のクチコミ
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]の画像・動画
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のピックアップリスト
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のオークション

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]CFD

最安価格(税込):¥10,370 (前週比:±0 ) 発売日:2019年10月中旬

  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]の価格比較
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]の店頭購入
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のスペック・仕様
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のレビュー
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のクチコミ
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]の画像・動画
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のピックアップリスト
  • W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > メモリー > CFD > W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.01
(カテゴリ平均:4.59
レビュー投稿数:5人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
速度 速度は速いか 3.64 4.47 73位
安定性 安定して動作するか 4.15 4.62 70位
互換性 対応マザーボードは豊富か 4.28 4.44 51位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

AMDキッズさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドセット
1件
0件
CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度5
速度3
安定性無評価
互換性3
 

 

 ROG STRIX B450-F GAMINGに装着するとピープ音がなりパソコンが起動しませんでした。しかしBIOSを最新にアップデートしてから装着したらちゃんと起動できました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ねこリズムさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
8件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
4件
ノートパソコン
2件
2件
もっと見る
満足度4
速度4
安定性5
互換性5
   

   

【速度】XMPオーバークロックで3600までいけますが、ベンチマークを通すと他メーカーの少し安いモデルより低い数値になります。また3800までOCするのは、小手先では厳しそうです。

【安定性】XMPで3600で回している分には、とくに不安定と感じたことはありません。発熱も4本挿しで負荷をかけてもまったく問題ないです。

【互換性】2セット購入して、ASUSとGIGABYTEのB550マザーで、2本挿し、4本挿し動作確認をしていますが、まったく問題ありません。

【総評】このメモリを買うかどうかの決め手は、CFD取扱品の信頼感ぐらいでしょうか。RGBの光り方は地味だし、ヒートシンクに高級感は感じません。後悔はしてないけど、とくにオススメするって感じでもないです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マンボウトーラスさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
6件
0件
CPU
4件
1件
PCケース
4件
0件
もっと見る
満足度5
速度4
安定性3
互換性5

相性の問題だとは思うが、4枚刺しにしてから起動しない、スリープ時から勝手に起動する、シャットダウンすると再起動するなどの問題が起きるようになったが、二枚刺しの時には3800ぐらいで普通に動いていた。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bidesanさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
4件
5件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
8件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
4件
もっと見る
満足度3
速度3
安定性3
互換性3

【速度】
【安定性】
【互換性】
何の問題も無く3600MHzで認識しました

【総評】
表題通り
こちらを差したMBはGIGABYTE AORUSできちんと認識されます RGB FUSIONからコントロール出来るのですが
どこのメーカーでもほぼ一緒ですね
手抜きで作ったようなお粗末なアプリで設定しようとしても思う通りに光りません
レインボウにしても4枚揃って同じ色にしかならないってデフォルト以下かよ・・・

このメモリが一番美しく光るのはデフォルトの状態 微妙に1枚毎に色の変化がずれて良い感じです

他のユーザーの皆さんはどう思っているのですかね?
各社ともツイッター等で見るとRGB対応をさも力を入れているように感じますがフタ開けてみたらこんなお粗末かよって思いませんか?

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

使用中ですも使用中ですさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
3件
メモリー
1件
0件
ケースファン
1件
0件
もっと見る
満足度4
速度4
安定性5
互換性5

@公式サイト(メーカー製品情報ページ)

Aパッケージ

B実際

 

CSPD情報

DThaiphoon Burner

 

◆購入候補選定時の構想・期待
1.8GB×4の32GBを同じメモリで揃えたい。
2.予算は同周波数の低価格帯
3.安定が一番
4.でもレイテンシにも期待したい!

◆レイテンシ−公式HPで誤情報!
CFD公式サイト記載のレイテンシと、実際にXMPを読み込んだ場合のレイテンシとの間に大きな開きがある。
そもそも、HPとパッケージの間にも食い違いアリ!

公式サイト: CL17-18-18 (画像@)
パッケージ: CL18-20-20 (画像A)
実際: CL18-20-20-42 (画像B 3600MHzで稼働)

結果はパッケージが正しく、HPは間違っていました。

◆サーマルセンサーなし
これも使って気づきましたが、サーマルセンサーなしです。
そのため、「HWMonitor」や「HWINFO64」等のソフトでメモリの温度は表示されません。私は困りませんが。

◆カード・チップメーカー、ダイ
カード製造は「A-DATA」、チップ製造は「Hynix」(画像C、D)で「Hynix C」ダイ(画像D)。

Hynix Cは、CFR、CJRと並んで、最近ぼちぼちと英語のコミュニティで話題になっていますね。「Samsung Bだけじゃなくて、これらもいける!」と。
個人的には、つまるところ−Ryzen第3世代のリリース以降Ryzenにも最適化を施したカードが続々と登場してきたので、2019年7月7日以降に発売されたカードであれば、ダイに拘らずとも、大方変わらない安定性を示すようになっているのではないかと思います。

◆メモリランク
ランクは「Single」(画像C)。

◆LED
ASUSの「ARMOURY CRATE」を使っていますが、マザボのLEDと難なく同期化できてます。

◆私の使用方法
D.O.C.PでXMPを読み込み、そのまま他を弄らず使用(3600MHz)。
故にCPU設定は「Performance Enhancer」「CPU Core Ratio」共に「AUTO」。「OC Tuner」も「Keep Current Settings」。
Ryzen Masterも使用しません。

◆構成
マザボ: ASUS TUF GAMING X570-PLUS
CPU: AMD Ryzen 5 3600
RAM: 当メモリ x4 (32GB)
M.2メイン: Corsair MP600 500GB
M.2サブ: 磁気研究所 PHM2 128GB
HDD倉庫; Seagate BarraCuda 1TB
グラボ: Palit GTX 1060 6GB Super JetStream
CPUクーラー: サイズ 超天 SCCT-1000
フロント吸気: Corsair AF140 LED 2018 x2(本来ケースに装着不可だがDIY)
リア排気: サイズ 隼120
トップ排気: 〃
PSU: Corsair CX 650M
ケース: SAMA 黒透
--
OSメイン: Windows 10 Home x64
OSサブ: Ubuntu 18.04 LTS amd64

【速度】
普通ですね。 速くもなく、遅くもなく。

【安定性】
超良好です!
Operaで144個のタブを開け、PSO2クライアントをバックグラウンドにつけっぱ、Firefoxも立ち上げ、DebianのISOファイルを3つ同時にDLしながらUSBに焼き付け、その間に動画視聴…なんてこともしましたが、至って安定。
OCCTのテストもしましたが、フリーズ、シャットダウン共になし。良好です。
かれこれ一週間は使っていますが、Windows 10、Ubuntu 18.04双方、過酷なマルチタスキング条件下でも安定して稼働しています。

【互換性】
XMP読み込みで一発。

【総評】
もったいないと思います。
パッケージでは正しい情報を記載し、実商品も優れた安定性を見せているにも関わらず、HPでは「実際よりも1ランクも良いスペック」を記載しているがために、結果的に店頭でパッケージを確認することのないネット購入者を裏切ってしまっています。

私の場合、まさにそのネット購入で、10月中旬に突如登場したこの商品のレイテンシ対価格の良さに魅せられたのです。
情報が少ない中、ある種「ブラインド・ショッピング」となりました。その分、販売元であるCFDが提供する「公式情報」への依存度と信頼の期待度が高かったわけです。
ところが、UEFI画面でD.O.C.Pを選択し、「18」「20」「20」「42」と表示された時には、頭の中に稲妻が煌き、関西人でもネラーでもないにも関わらず「うせやろー!!」という言葉が響き渡りました。すかさず、パッケージの裏をよーく見ると「18-20-20」−ガーン!「……だまされた!」そう思いましたね。
元々「CAが18である」ことに納得して買うのと、そうでないのとには大きな違いがあると思います。

それでも、今回の購入の主目的は果たせ上、「レイテンシ」は可能ならばの付加価値であったため、私は満足しています。

◆他メモリとの比較(他のPCで使用中)
→G.Skill "Sniper X" F4-3600C19D-16GSXWB
CL: 19-20-20-40
ランク: Single
ダイ: Samsing B
サーマルセンサー: 有
LED: なし
DDR4-3600で最安値。コスト重視、或いは有名な「Samsng B」ダイ重視なら、こちらでも良いんじゃないかと。
サーマルセンサーもついているので、大きく構成を変えた方とか、初めての方にも安心ですし、「CL18」か「19」となると「CL16」からもう離れているので、レイテンシ「1」の違いに拘りもなく、LEDもいらない方はこちらで十分かもしれません。

→G.Skill "Trident Z Neo" F4-3600C16D-16GTZNC
CL: 16-19-19-39
ランク: Single
ダイ: Hynix D (当該レビューにC-dieと云う報告がありますが、私の所有する6つのカードでは全てD-dieでした。併存しているのかもしれません)
サーマルセンサー: 有
LED: 有
AMD公式に「Sweet Spot」とされている「3600MHz CL16」を実現させたいのなら、"Trident Z RGB" F4-3600C16D-16GTZRCと並び現在の最低価格帯を成しているカードです。
あまり聞いたことがないダイですが、安定性のみならず速度にも優れており、コスパ"プラス"を求める方におすすめです。

◆長くなりましたが、総括
カードメーカーに拘りが無ければ、当メモリは
★LED付きのDDR4-3600メモリとしては現在最安値!
★「CL19」よりもレイテンシが「1」だけ良い「CL18」!
なので、
☆コスト重視でLEDつけたい
☆「CL19」は嫌だ!
☆メモリ温度はソフトで確認できなくてもOK!
という方にコスパでおすすめです。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]
CFD

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]

最安価格(税込):¥10,370発売日:2019年10月中旬 価格.comの安さの理由は?

W4U3600HX1-8G [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組]をお気に入り製品に追加する <49

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(メモリー)

ご注意