Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00 レビュー・評価

2019年 9月13日 発売

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00

スチールサイドパネルを採用したATX対応PCケース

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00 製品画像
最安価格(税込):

¥11,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,780¥15,334 (11店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥13,800 〜 ¥13,800 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

対応マザーボード:ATX/MicroATX/Mini-ITX 3.5インチベイ:0個 3.5インチシャドウベイ:4個 5.25インチベイ:1個 Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00の価格比較
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00の店頭購入
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のスペック・仕様
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のレビュー
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のクチコミ
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00の画像・動画
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のピックアップリスト
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のオークション

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00COOLER MASTER

最安価格(税込):¥11,780 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月13日

  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00の価格比較
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00の店頭購入
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のスペック・仕様
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のレビュー
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のクチコミ
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00の画像・動画
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のピックアップリスト
  • Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > COOLER MASTER > Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.88
(カテゴリ平均:4.32
レビュー投稿数:6人 
  1. 4 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.08 4.53 59位
拡張性 スロットやベイ、ポートの数など 3.71 4.04 42位
メンテナンス性 メンテナンスはしやすいか 3.18 3.97 58位
作りのよさ ケース自体の品質はよいか 3.30 3.90 55位
静音性 静音設計がとられているか 4.21 3.68 17位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

サンディおじさんさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
2件
CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン2
拡張性4
メンテナンス性3
作りのよさ2
静音性4

通販でPCの箱を選ぶのは難しい。
ATXサイズのMB対応、全面鉄製、HDDを積んでも唸り音が響かず、フロントとリアにファンを1個ずつ付けられる箱を求めているだけなのに、とてもとてもたいへん非常にこれでもかというほど難しい。
サイドパネルがアクリルやガラスのものを避けてみたが、所々不満の残る結果となった。

【デザイン】
私の使い方で問題はないが、見た目優先で実用性がおざなりだ。
天面に電源ボタン、リセットボタン、USBコネクタなどがあり、誤操作しやすい異物が入りやすい。
正面は冷蔵庫のドアのようになっているが、閉じたまま内蔵した光学ドライブのトレイを出してしまう事故が起こると気分を害するだろう。
裏配線が重なるとサイドパネルが外側に膨らんでしまうので、上手く配線したい。
HDD周囲のエアフローが最悪で、不安にならなくもない。室内28℃、回転しているがほぼアクセスしていない状態でMG04ACA600Eを下置き(1台のみを中央に置き上下は空き)50℃、HUA723020ALA640を横差し45℃ほど。
[追記]
フロント下部に120mmファンを追加してみたところ、HDDの温度が改善した。
室内28℃、OCCTでCPU(Core i5 10400)を20分間以上回して箱の中を温めつつ、CrystalDiskMarkでHDD(MG04ACA600E)にアクセスを続けてみたところ(テスト回数9, テストサイズ32GiB)、HDDの最大温度は41℃であった。
その後、HDD等の負荷を低くした状態を維持したところ、40℃で安定した。

【拡張性】
5インチベイは1箇所のみ。
エアフローは最悪だが、HDDを4台(下電源のフロント側に水平置きで3台と5インチベイ付近側面に垂直差し込みで1台)、SSDを5台(電源とHDDを包む部分の上側に3台とMBの裏側に2台)、同時に9台のストレージデバイスを箱に搭載できる。
ファンはフロントに3個、リアに1個、トップに2個設置できるスペースがある。リアは120mmのみ対応のようだが、他は120mmと140mmに対応している。

【作りのよさ】
どの位置にHDDを設置しても、MBをねじ止めする層の板が振動して音が響きやすい。下設置HDDの振動であれば右サイドパネルとの間に詰め物をして解消できなくもない。裏配線が自然と詰め物代わりになってくれる場合もあるだろう。怪我の功名である。
電源とHDDを包むカタチの部分が脆弱で、側面の正面よりの場所を指で二度押すとベコベコと音が鳴る。三度押せばベコベコベコ、何度でもご満足いただけるまでお押しになられて結構である。

【総評】
HDDを内蔵するなら微妙なところであるし、使わない場合でもこの製品を選択する理由は小さいだろう。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

瑠香さん

  • レビュー投稿数:135件
  • 累計支持数:341人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ウイスキー
13件
0件
カードリーダー
5件
0件
ノートパソコン
3件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性2
作りのよさ2
静音性4
 

左右のパネルを開けたところ

自作した底面フィルター

 

『デザイン』
スッキリしたデザインの良さで購入しました。机の下に左右2台置いて使用しています、フロントパネルの開き方を変更できることも購入する切っ掛けになりました。ただ設計上の都合でしょうUSB・イヤフォンジャック・SDカードリーダーの位置がかたよっていて視認性が悪い。イヤフォンジャック以外はいつでも使用できるよう結線していますが、5インチベイに別途「3.5インチUSB 3.0 2ポート+HDオーディオ端子フロントパネル」を取り付け使用しています。

『拡張性』
フロントにUSB端子やイヤフォンジャックがあるPCケースを使用してきましたが、見た目がうるさいのでこれに決めました、ベイが1個あれば私の場合は用が足りるので十分です。

『メンテナンス性』
背面スペースは余裕があり裏配線は楽に出来ます。ただ左右のパネルは形も違い取り付け方も違います、開け閉めする際はネジが堅いのでドライバーが必要になるので面倒くさいことも、しょっちゅう開け閉めすることもないので許容範囲です。

『作りのよさ』
2個のうち1個のフロントパネルがパッカパカ、差し込み部分に模型用のプラ板を厚さを調整して、なんとピッタリ締まるようにしました。それとイヤフォンジャックがイヤホンとマイク兼用の4極ジャックなので私の3極のものでは抜き差しだけで音が切り替わりません、一応「Xonar*** Audio Center」で切り替え可能ですが面倒です、今のところ使うこともないので放置状態にしています。
電源ユニットの空気取り入れ部に付いているフィルターはペラッペラで使えません、前のPCケースに付いていた防塵フィルターとコクヨの「マク-S340」という強力マグネット シートで自作しました。

『静音性』
サイドパネルには遮音材が貼られ密閉性も高いからでしょう、前のPCケースと比べると音も小さくなったように感じています。

『総評』
我が家はコシヒカリで有名な魚沼です、そこそこのオーディオ装置はあるのですが田舎とは言え「ポツンと一軒家」とはいかず住宅地域なので大音量で聞くことはできません、それと曲を聴く度にメディアを取り替えるのも煩わしくなり「TuneBrowser」というソフトでCDを「FLAC形式」で取り込み、お気に入りのヘッドフォン&イヤフォンで聴いています。そのような使い方をしているからかPCケースで一番最初に壊れるのがイヤフォンジャックです、ならば最初から本体付属のものは使わず壊れたら買い換えれば済むと方針変更しました。
搭載するストレージはOS&ソフト用SSD+画像保存用HDD+音楽用SSDの3個ですから容量としては十分です。本体にストレージを取り付ける時、固定用ゴムにプラスチック・スクリューを使うというアイデアは秀逸だと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

be-910さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
1件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
4件
0件
マザーボード
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
拡張性4
メンテナンス性4
作りのよさ4
静音性4

【デザイン】高級感は無いですがシンプルで質感も悪くなく良いです。

【拡張性】ストレージを大量につながない限りは問題ないと思います。
     12cmファン2個の簡易水冷CPUクーラーも搭載できます。
     ただし、電源は奥行きが短いものを選んだ方が配線などしやすいです。

【メンテナンス性】こちらも特に問題ありません。裏配線などもしやすいです。

【作りのよさ】価格を踏まえると十分だと思いますが、ところどころチリがあっていないところがあります

【静音性】P182よりは少し劣るものの、十分静かなケースです。
     HDD、電源格納部分は遮音材がない為、自分で車用の遮音材を貼り付けました。

【総評】1万円前後でデザイン、静音性、拡張性のバランスの取れた良いケースだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シュラーダンさん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:150人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
1件
スピーカー
7件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性3
作りのよさ4
静音性5

【デザイン】
落ち着きのある感じ
【拡張性】
5インチベイもあるので良い
【メンテナンス性】
電源回りがやや狭い
【作りのよさ】
しっかりとしていますが
ケース底面の金属製フィルターは残念な感じ
【静音性】
概ね静かです
電源ファンやケースファンに左右されまが
グラボ最高負荷時でも何とか我慢できる範囲です。
【総評】
近年のピカピカ光る物は必要がなかったので
満足でしいます。
しっかりと作られていますし
静音性もまずまずだと思います。
ケース下部の金属フィルターは
注意しないと曲がります。
私は引っ掛けて曲げました(ToT)

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のーなーめさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性5
   

フロントトップの電源ボタン周辺。電源ボタンは通電時ほどよい明るさで白く光る。

   

※以下、水冷に特に興味が沸かない程度の使い方をしている人のレビューです。

【デザイン】
 非常に高級感のあるソリッドなフェイス。実物は写真で見る以上に良い。
 外観・内装については製品名でぐぐればすぐに出てくるであろう、エルミタージュ秋葉原さんの徹底解説に写真がばんばん載っているのでそちらがとても参考になると思われる(ただしサイドパネルが強化ガラスになっている姉妹モデルS600TGが解説のメインなので注意)。
 件のサイトで触れられていないところでは、電源ボタンの通電時イルミネーションの上品さを強く推したい。

【拡張性】
 5.25インチベイx1、3.5インチシャドウベイx3、2.5インチシャドウベイx3、マザー背面3.5インチベイx1、マザー背面2.5インチベイx2、と、このタイプのケースにしては充実している。排他無し。
 いずれも工具を使用せずに簡単にマウントできる、付属の専用マウンタでマウントする。
 このケースでドライブを何台も内蔵させるような使い方をする人は希であろうが、設置するドライブの数が少ない場合でもレイアウトの幅が広いのは心強い。何が来ても大体対応できてしまう。
 CPUクーラー分のクリアランスはカタログで約165mmとなっており、実際154mmの虎徹mkIIは問題無く設置できた。
 静音重視でケース上部は遮音材付きパネルで閉じられているが、これを取り外し付属のメッシュパネルに交換して上部排気仕様にすることもできる。
 ケースファンはフロント120or140mmx2、リア120mmx1、トップ120or140mmx2まで増設可能。

 2020年のトレンド的にはこれでフロントにType-C端子が1つあれば…と思わなくもない。
 代わりにというわけではなかろうが、SDカードリーダーが内蔵されている。こちらはUSB2.0接続。

【メンテナンス性】
 サイドパネルは両面共に指で回せるローレットビスで固定されているので簡単に内部にアクセス可能。
 電源部のスペースはフロント側にに3.5インチシャドウベイが鎮座している為にボトムカバー内を丸々使えるわけではないものの、それでも奥行き140mmの電源をセットした状態で前方にざっくり8cmほどの空間があり窮屈さはさほど無い。
 しかし170mmや180mmのそれとなってくるとそうもいかないであろうで、長い電源を設置する場合は注意が必要。ちなみにカタログでは「奥行き180mmまで設置可能」となっている。
 マザー用のケーブルホールも三方しっかり開いており、裏配線スペースもそれなりのゆとりがあるのでケーブルのレイアウトやメンテナンスに困ることはまず無いはず。

【作りのよさ】
 CM690シリーズを彷彿とさせる行き届いた作りの良さ。歪んだり撓んだりも無く、実に頼もしい。

【静音性】
 ケースファンはフロントとリアに1つずつで非常に静か。
 またサイドパネルやフロントパネルの内側にはその殆どを覆う大きさの複合遮音材が貼り付けられており、ケースそのものの作りの良さもあって中のノイズが外に漏れにくい構造になっている。
 ケースにできる範囲の工夫は尽くされていると言って良いのでは。

【総評】
 同社のCM690シリーズの作りの良さを継承しつつ、イマドキな要素を組み込み静音にも拘って更に高級感のあるルックスに仕立て直した満足度の高い静音ケース。
 とてもイイモノです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

h2411さん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
4件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
拡張性2
メンテナンス性2
作りのよさ3
静音性3

〇利点
コンパクトで嵩張らない
そこそこ静穏
作りがしっかりしている

〇欠点
電源スペースが狭いため、電源サイズに制限がある。750W電源でギリギリ。それ以上は入らなかった。設置後は綺麗に配線できるが、配線が狭いため面倒で改めて分解清掃する気にはなれない。

ロー〜ミドルくらいまでの自作向け。ハイエンドはサイズの制限があるため向いてない、

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00
COOLER MASTER

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00

最安価格(税込):¥11,780発売日:2019年 9月13日 価格.comの安さの理由は?

Silencio S600 MCS-S600-KN5N-S00をお気に入り製品に追加する <126

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意